Launch Pad Gallery

Launch Pad Gallery

横浜・石川町にあるギャラリーです。We are an art gallery located in the Ishikawacho Unlike many galleries we are a commission based gallery.

私たちは横浜・石川町にあるアーティストが運営するギャラリーです。新進アーティストの創造性、新しいアイデアや視点を横浜中および、より広く伝えるためのお手伝いをしたいと思っています。キュレーターがスペースをレンタルし、企画展やイベントを開催するのも可能です。絵画、彫刻、写真、版画、ミクストメディア、映像、インスタレーションなど、様々なジャンルのアーティストに興味があります。ポートフォリオ/作品集を必ずお見せください。グループ展も歓迎です。デザイン、翻訳や写真のオプションサービスを利用しやすい価格でご用意しています。質問や予約はお気軽にご連絡ください。

We are an artist operated art gallery located in the Ishikawacho district of Yokohama, Japan. Since May of 2014, our missi

16/12/2023

散歩に良さそうな暖かい日です。横浜散策とともに楽しんでいただけるグループ展です。ぜひお立ち寄りください。期間は明日まで。

01/12/2023

Year End Group Show 2023 公募開始 call for artists

(English follows)

12/15(金)〜17(日)の3日間
今年も暮れてきました。皆さんと1年を振り返る恒例のグループ展を開催したいと思います。募集期間も展示期間も短いので、なるべく気軽に参加していただけるように考えました。新作旧作問いません、発表済みでも大丈夫です。郵送のみで参加できます。ハガキサイズからA5くらいの小品があれば、ぜひご応募ください!季節の挨拶として皆さんの1年を作品に託して発表してください。

参加費:無料(作品送料を往復ともにご負担いただくことをご了承ください)
メディア:自由
サイズ:作品自体はハガキサイズ〜A5くらい。額装済みの場合は額縁サイズがA4以下。目安はレターパックで送れるかどうかです。
参加方法:
①メールもしくはSNSのDMで参加表明をお願いします。
②送料分の切手を貼った返信用封筒を同封して、作品を郵送してください。
③タイトルカード用に<題名/作家名/メディア/販売価格>をメールしてください。(広報用に正方形にトリムした画像も一緒に送ってくださると助かります。期間が短いため印刷の広報物は作成いたしません。)
展示設営:設営はギャラリースタッフが行います。額装なしの作品は、紙作品なら磁石で、キャンバスやパネルの場合はプッシュピンで掛けて展示します。
搬出:展覧会終了後、ご用意いただいた返信用封筒にて作品返却いたします。
販売について:作品は販売可でお願いします。販売された場合、価格からギャラリー手数料40%を引いた額に使用しなかった返信用切手代をのせてご指定の口座に振り込みます。その際は直接ご連絡いたします。
締切:参加表明・タイトルカード用情報・広報用画像 12/8(金) 作品郵送 12/13(水)必着

宛先:〒231-0868 横浜市中区石川町5-186-8 LAUNCH PAD GALLERY 担当者リュウリン宛

12/15 fri. - 17 sun. 3days show
It is the end of another year. We would like to hold our annual group exhibition to look back on this year. Since the application and exhibition period are short, we are trying to make it as easy as possible for you to participate. New or old works are all welcome. If you have a small piece of work, postcard size to A5, just mail in your work to participate! Let us hear your season’s greeting and/or year end message as an artwork.

Participation fee: Free (please note that you will be responsible for the postage of both sending and returning of your work)
Media: Any media welcome.
Size: Postcard size to A5. If the work is framed, the frame size should be A4 or smaller. (Fits into the LetterPack as per the guideline.)
How to participate:
(1) Please announce your participation by e-mail or DM on social media.
(2) Please enclose a self-addressed stamped envelope and mail your work.
(3) Please email us < title / artist name / media / price> for the title card. (It would be helpful if you could also send us a square trimmed image file for publicity purposes. Due to the short duration of the exhibition, no printed publicity materials will be made.)
Installation: The gallery staff will set up the exhibition. Unframed works on paper will be hung with magnets. Canvas or panels will be hooked with push pins.
Deinstallation: After the exhibition, the works will be returned using the return envelope provided.
Selling: If you sell your work, the gallery will take 40% of the gallery's commission from the price. We will reimburse any unused postage stamps. We will contact you directly to ask for the preferred payment method.
Deadline: Declaration of participation, information for title card, images for publicity 12/8(Fri.), works must arrive by mail 12/13(Wed.)

Send to:
LAUNCH PAD GALLERY Attn: Ling Liu
5-186-8 Ishikawacho, Nakaku,
Yokohama, Kanagawa
231-0868 JAPAN

Photos from Launch Pad Gallery's post 10/11/2023

CHARLI ALDRIGHI
A DREAM OF LIFE AND DEATH
11.10 - 11.12 2023

短い3日間のみの展示です。しかも作家さんが在廊できるのは本日のみ。ニューヨークで活動するイタリア人のイラストレーターさんです。足元悪いですがぜひお運びください。どうぞよろしくお願いします。

https://launchpad-gallery.com/current-exhibition

10/08/2023

CAMERON PEAGLERの個展「黒金」"BLACK GOLD"を、2023年08月11日(金)~21日(月) (15日~17日は定休日のため休廊)13:00~19:00に、横浜・石川町のLAUNCH PAD GALLERYにて開催いたします。

「「Black Gold "黒金"」は、留学する黒人学生の数を増やし、サクセスストーリーが語られることのない、日本在住黒人コミュニティのメンバーを称え、日本と黒人のコミュニティに、より強い関係を築くことを目的としています。このプロジェクトでは、日本全国で活躍する、30人以上の黒人のクリエーターや起業家のポートレートやインタビューを展示し、彼らがどのようにして成功したのか、日本での生活ついてや若者へのアドバイスなどをギャラリーで紹介してます。現実的な問題として、留学には経済的な障壁がつきものです。この展示での売上の100%は、ブラック・カレッジの学生が留学するための奨学金にあてられます。インタビューは日本語に翻訳されています。日本の黒人クリエーターや起業家の生活を直接紹介することで、日本と黒人のコミュニティにさらに強い絆を築くことができると信じています。

Black Gold “黒金” aims to increase the amount of Black students who study abroad, celebrate Black community members in Japan whose success stories are often unheard of, and create a stronger relationship between Japanese and Black communities. The project will include portraits and interviews of over 30 Black creatives and entrepreneurs throughout Japan. Galleries will also include interview questions on how they became successful, life in Japan, advice for youth, and more. Financial barriers are also a real issue to studying abroad. 100% of gallery ticket sales will be turned into a scholarship for Black college to students to study abroad. In Japan, the interviews will be translated into Japanese. I believe by providing a first hand look into the lives of Black creatives and entrepreneurs in Japan, stronger bonds can be built between the Japanese and Black communities.
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
展覧会タイトル/Exhibition Title:「黒金」"BLACK GOLD"
会期/Date:2023年08月11日(金)~21日(月) (15日~17日は定休日のため休廊)
開館時間/Business Hour:13:00~19:00
会場/Venue:LAUNCH PAD GALLERY
入場料/Admission:無料 free
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

21/07/2023

ROBERT FUCHSの個展「下町散歩」"WALKING THROUGH SH*TAMACHI"を、2023年7月21日(金)~31日(月) (25日~27日は定休日のため休廊)13:00~19:00に、横浜・石川町のLAUNCH PAD GALLERYにて開催いたします。

ロバートは東京在住の製図技師である。ドイツのバイエルンの森にある小さな村で生まれたが、今は東京を第二の故郷としている。隅田川と江戸川に挟まれた下町に住み、夜な夜な下町を散歩している。彼のドローイングのモチーフは、街歩きで出会った場所や建物である。

若い頃、ドイツの機械工場で工学製図の修行を積み、機械部品の設計や製造用の図面をトレーシングペーパー(または羊皮紙)に黒インクで描いていた。ロバートはこの技法を受け継ぎ、すべての原画を製図用ペンを使って耐水性の黒インクで描いている。

ロバートのドローイングのほとんどは、彼が散歩中に出会う暗い街を反映した暗い色をしている。彼は通常では見られない新たな文脈に、街歩きで出会った要素を組み合わせ、そこに新たな批評的意味を与えている。

Robert is a draftsman living in Tokyo. He was born in a little village in the Bavarian Forest in Germany, but he has made Tokyo his second home now. He lives in Sh*tamachi, the area between the Sumida River and the Edo River. Robert takes long walks through Sh*tamachi at night, and many of the elements in his drawings are existing locations or buildings he has encountered on his city hikes.

In his youth, Robert trained as an Engineering Draughtsman in a German machine factory designing machine parts and drawing plans for manufacturing on tracing (or parchment) paper in black ink. Robert has retained this technique, and all originals are drawn in water-resistant black ink using technical isograph pens.

Most of Robert’s drawings a dark reflecting the dark city he encounters during his hikes. Robert combines elements he meets into a new context in which they are usually not found, giving them a new critical meaning.

07/03/2023

Sunday 03-19-2023
13:00 - 17:00

第1回目のコラージュワークショップはとても楽しいものでした。今月も開催します。前回参加できなかった方、今回はいかがでしょうか?一緒に作業するだけで、情報やテクニックを共有でき、気取らない雰囲気と方法がとても効果的でした。お時間あればぜひ!

数分でも、ずっといても大丈夫です。基本的な材料のご用意はありますが、使用する予定の材料(紙、雑誌、本、はさみ、テープ、のりなど)はご持参ください。

参加費は無料ですが、500円までのカンパをお願いします。皆様のご参加をお待ちしております。

お問い合わせはメールにておねがいします:
[email protected]
 
Our first collage workshop was a lot of fun. This month features our second and we hope if you couldn't make the last one you can this time. We discovered informal works really well and that just working together enables us to share information and techniques. Swing on by if you can!

Join us for an afternoon of collage making. Stop in for a few minutes or stay for the whole time as we create collage, discuss techniques and share information! We prefer if you can bring your own materials (paper, magazines, books, scissors, tape, glue, etc) but we will have basic materials on hand for those who need it.

The event is free but any donation up to ¥500 would be appreciated! We look forward to seeing you!

Please email with any questions: [email protected]

20/02/2023

the show…

20/02/2023

the theater…

09/02/2023

スカーレット・ヨハンソン主演、ジョナサン・グレイザー監督による2013年のSFドラマ「アンダー・ザ・スキン」を一緒に鑑賞しましょう。スコットランドを舞台に、夢のような映像が満載のこの作品は、文字通り見知らぬ土地で見知らぬ人になることが何を意味するのかを探っています。魅惑的なほど静かなこの映画は、ストーリーというより雰囲気で見せる作品です。

映画終了後、45分間ほど映画についておしゃべりタイムを設けます、ぜひ語り合いましょう。

軽食と飲み物は各自でご用意ください。

ご予約は [email protected] まで (定員8名)

開始時間 16:00

ディスカッション:17:45~18:30

参加費無料

Join us to watch the 2013 sci-fi drama “Under the Skin” starring Scarlett Johanssen and directed by Jonathan Glazer. Set in Scotland and full of dreamy imagery, this film explores what it means to be a stranger in strange land, quite literally. Seductively quiet the film is more of a vibe than story.

We will have an open discussion when the film ends for 45 minutes.

Please your own snacks and drinks.

Please reserve at [email protected] (8 people max)

Start: 16:00

Discussion: 17:45 - 18:30

No charge

LPG

30/01/2023

LPG Collage Workshop 1/29/23

art: Group Collaboration

30/01/2023

LPG Collage Workshop 1/29/23

art: 松岡尚文

30/01/2023

LPG Collage Workshop 1/29/23

30/01/2023

LPG Collage Workshop 1/29/23

art: Fred Vee

29/01/2023

和やかな時間が流れています。コラージュワークショップの開催時間中いつでも参加できます。お席まだありますよ、お時間あればぜひお立ち寄りください。

17/01/2023

あけましておめでとうございます。
今月は展示の予定はありませんが、コラージュのワークショップを実施することにしました。
コラージュはシンプルにも、複雑にもでき、とても楽しいものです。特別な材料は必要ありませんし、正解も間違いもありません。

午後のひととき、コラージュ作りに参加してみませんか?コラージュを作り、テクニックについて話し合い、情報を共有しましょう!数分でも、ずっといても大丈夫です。基本的な材料のご用意はありますが、使用する予定の材料(紙、雑誌、本、はさみ、テープ、のりなど)はご持参ください。

参加費は無料ですが、500円までのカンパをお願いします。皆様のご参加をお待ちしております。

お問い合わせはメールにておねがいします:
[email protected]

Happy New Year!
We don’t have any exhibitions scheduled for this month but have decided to conduct a collage workshop.

Collage is as simple or complicated as you want it to be and a lot of fun to do. No real special materials are needed and there is no right or wrong way to do it.

Join us for an afternoon of collage making. Stop in for a few minutes or stay for the whole time as we create collage, discuss techniques and share information! We prefer if you can bring your own materials (paper, magazines, books, scissors, tape, glue, etc) but we will have basic materials on hand for those who need it.

The event is free but any donation up to ¥500 would be appreciated! We look forward to seeing you!

Please email with any questions: [email protected]

19/12/2022
18/12/2022

ART 忘年会GROUP EXHIBITION
12/09 - 12/19 2022
金 - 月 (Fri - Mon)
13:00 - 19:00

今年最後の展覧会!
Last exhibition of the year!

参加者
Participants:

相原康宏
阿部 剛士
Deanna Gabiga
橋村至星
Arthur Huang
入口可奈子
Mariko Jesse
金子清美
亀井佑子
樫村和美
木下直人
窪田久美子
Ling Liu
松岡尚文
三浦かおり
村田文佳
佐藤悦子
関和明
Yiru Sun
Fred Vee
Michelle Zacharias

Thank you!

LPG

※マスク着用・手指の消毒の徹底をお願いいたします。密にならないようギャラリー内に最大5名の入場とさせていただきます。ご了承ください。

宜しくおねがいします。











#展示

03/12/2022

English follows

Art忘年会に現在10名以上のご参加の申し込みをいただいています。賑やかになりそうでうれしいです。

申し込みは明日12/4(日)までにお願いいたします。全く気負わなくていいですよ、カジュアルな展示です、気軽にご参加ください。

明日12/4(日)の13時より特別に持ち込み搬入を受け付けます。搬入設営は12/8(木)19時以降になります。どちらの日時もご都合がつかない方はご相談ください。郵送での搬入は12/8以前に到着するようにしてください。

どうぞよろしくお願いいたします。

More than a dozen artists have signed up to the “Art year end party” show. It is going to be a fun event.

Please apply within tomorrow 12/4. This is a casual exhibition and please feel free to signup.

A special walk-in drop off for the show starts tomorrow 12/4 13:00~. Otherwise installation starts 12/8 Thu 19:00~. Please deliver your work at this time. Feel free to contact us if you need special arrangements. We’ll do our best to help.

We are looking forward to hosting this show.

03/12/2022

ART 忘年会GROUP EXHIBITION

12/09 - 12/19 2022
金 - 月 (Fri - Mon)
13:00 - 19:00

今年最後の展覧会! 2022年に別れを告げるグループ展に、10数名のアーティストが出展します。アートを楽しみながら、今年一年、そしてこれからの一年について語り合いましょう。

一人でも多くの方にお会いできることを楽しみにしています。

宜しくお願いします。

LPG

Last exhibition of the year! Join us for a group show to say goodbye to 2022 with more than a dozen artists putting their work on the walls. Please come by an enjoy the art and have a chat about the year that was and the year to come!

We hope to see as many of you as possible.

Thank you!

LPG

※マスク着用・手指の消毒の徹底をお願いいたします。密にならないようギャラリー内に最大5名の入場とさせていただきます。ご了承ください。

宜しくおねがいします。











#展示

28/11/2022

本日は最後の日です!

Art Byte Critique
“10th Anniversay Exhibition”

11/18 - 11/28 2022
金 - 月 (Fri - Mon)
13:00 - 19:00

※マスク着用・手指の消毒の徹底をお願いいたします。密にならないようギャラリー内に最大5名の入場とさせていただきます。ご了承ください。

宜しくおねがいします。













#展示

27/11/2022

Art Byte Critique
“10th Anniversay Exhibition”

11/18 - 11/28 2022
金 - 月 (Fri - Mon)
13:00 - 19:00

※マスク着用・手指の消毒の徹底をお願いいたします。密にならないようギャラリー内に最大5名の入場とさせていただきます。ご了承ください。

宜しくおねがいします。













#展示

26/11/2022

今年もゆるい公募展を12/9-12/19に開催することにしました。期日も近くあまり広報できませんが、作品たちの忘年会のようなコンセプトでリラックスしたものになります。よかったらご参加ください。

We are going to host a casual group show from 12/9-12/19. It’s like a year end party of artwork. It will be an easy and relaxed show. We look forward to your participation.

参加ご希望の方はお手数ですが12/4(日)までに参加の旨をお伝えください。

If you are planing to participate, please notify us before 12/4.
_ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _

公募 / call for artists
*English follows

・参加費:無料。
・参加申込:12/4(日)までにお名前(もしご使用なら作家名も)、連絡先を添えて参加を申し込んでください。
・お一人1点まで。
・サイズは35x45cm(額込み)以内。※目安としてA3、F6、半切ぐらいとお考えください。
・フックや紐をかけるなど壁掛け展示の準備をしてお持ちください。
・立体作品も受け付けます。必要な什器はご用意ください。
・作品締切:12/8(木)※この日までにギャラリーに搬入/郵送してください。
・タイトル、作家名、値段、技法、作品解説をギャラリーにメールしてください。
・A41枚にまとめた作家プロフィールをお持ちください。ファイルして会場に設置します。
・販売可能。ギャラリー手数料がかかります。
・12/19(月)19:00以降より搬出できます。

不明点やご質問はお気軽にご連絡ください。たくさんの方のご参加をお待ちしております!

・No application fee.
・Please apply before 12/4 Sun. with your Name (and artist name if you use) / Contact info.
・1work per person.
・Size: 35cm x 45cm max (includes frame).
・Please make your work ready to hang.
・We accepts 3D work. Please provide necessary equipments.
・Due: 12/8 Thu. Your work should be in gallery on this day.
・Email us Title / Artist Name / Price / Media / A paragraph about your submitted work.
・Please provide A4 size artist profile. We will make an artist resource book for this show.
・40% gallery commission.
・12/19 Mon. Deinstalling of the exhibition starts after 7pm.

Please feel free to contact us with any questions. We look forward to your participation!

25/11/2022

本日はArt Byte Critiqueのグループ展が続きます。

Art Byte Critique
“10th Anniversay Exhibition”

11/18 - 11/28 2022
金 - 月 (Fri - Mon)
13:00 - 19:00

※マスク着用・手指の消毒の徹底をお願いいたします。密にならないようギャラリー内に最大5名の入場とさせていただきます。ご了承ください。

宜しくおねがいします。













#展示

18/11/2022

本日はArt Byte Critiqueのグループ展が始まります♪

Art Byte Critique
“10th Anniversay Exhibition”

11/18 - 11/28 2022
金 - 月 (Fri - Mon)
13:00 - 19:00

Art Byte Critiqueは、東京ベイエリアを中心につながるアーティストたちのコミュニティとして、10周年を迎えました。Arthur Huangによって設立されたこのコミュニティは、版画家、画家、彫刻家、ビデオアーティストなど、様々なアーティストが参加しています。Launch Pad Galleryにて、国内外のアーティストからなるメンバーの作品を展示し、'10'をお祝いしましょう。

Art Byte Critique is celebrating 10 years as a community of artists connecting in the Tokyo Bay Area. Founded by Arthur Huang, we are printmakers, painters, sculptors, video artists, and more. Join us at Launch Pad Gallery for ‘10’ as we exhibit artworks from our membership of both local and international.

※マスク着用・手指の消毒の徹底をお願いいたします。密にならないようギャラリー内に最大5名の入場とさせていただきます。ご了承ください。

宜しくおねがいします。













#展示

04/11/2022

次の展示
next exhibition

Art Byte Critique
“10th Anniversay Exhibition”

Art Byte Critiqueは、東京ベイエリアを中心につながるアーティストたちのコミュニティとして、10周年を迎えました。Arthur Huangによって設立されたこのコミュニティは、版画家、画家、彫刻家、ビデオアーティストなど、様々なアーティストが参加しています。Launch Pad Galleryにて、国内外のアーティストからなるメンバーの作品を展示し、'10'をお祝いしましょう。

Art Byte Critique is celebrating 10 years as a community of artists connecting in the Tokyo Bay Area. Founded by Arthur Huang, we are printmakers, painters, sculptors, video artists, and more. Join us at Launch Pad Gallery for ‘10’ as we exhibit artworks from our membership of both local and international artists.

11/18 - 11/28 2022
金 - 月 (Fri - Mon)
13:00 - 19:00

※マスク着用・手指の消毒の徹底をお願いいたします。密にならないようギャラリー内に最大5名の入場とさせていただきます。ご了承ください。

宜しくおねがいします。













#展示

31/10/2022

本日は鎌田さんの個展が最後の日です。
⚠️今日の営業時間は13:00-17:00.
よろしくお願いします。

Noboru Kamata
“NEW HOPE”

10/21 - 10/31 2022
金 - 月 (Fri - Mon)
13:00 - 19:00

※マスク着用・手指の消毒の徹底をお願いいたします。密にならないようギャラリー内に最大5名の入場とさせていただきます。ご了承ください。

宜しくおねがいします。


#鎌田昇



#展示

あなたの事業を博物館のトップリストYokohamaにしたいですか?
ここをクリックしてあなたのスポンサー付きリスティングを獲得。

ビデオ (すべて表示)

St. Helens Skype Talk

カテゴリー

電話番号

住所


5-186-8 Ishikawacho Naka-Ku
Yokohama, Kanagawa
231-0868

営業時間

月曜日 13:00 - 19:00
金曜日 13:00 - 19:00
土曜日 13:00 - 19:00
日曜日 13:00 - 19:00

アートギャラリーのその他Yokohama (すべて表示)
BankART KAIKO BankART KAIKO
中区北仲通5-57-2 KITANAKA BRICK & WHITE 1F
Yokohama, 231-0003

BankART KAIKOは、その1926年生まれの帝蚕倉庫の一棟を復元した建物の1Fに位置

kenroart kenroart
戸塚区小雀町1264/15
Yokohama, 2440004

日本画家鶴巻謙郎の絵画やアート商品を販売しています

左近山アトリエ131110 左近山アトリエ131110
旭区左近山団地1-31/110
Yokohama, 2310023

左近山団地のカフェ「左近山アトリエ」では美味しいコーヒーや日替りフードやお菓子をお楽しみ頂けます。「団地暮らしを豊かに」をテーマに展覧会やワークショップを開催しているほか、レンタルスペースもございます。

kaneko art gallery kaneko art gallery
神奈川県横浜市鶴見区江ケ崎町13ー2
Yokohama, 230-0002

Art Into Lives = アートを日々の歩みの中で身近に感じて、味わっていただきたいと思いながら、展示を企画しています。

Tsukuno POINT 本とアートの実験室 ラムリア Tsukuno POINT 本とアートの実験室 ラムリア
佃野町23/40
Yokohama, 230-0061

本とアートとクラフトのマイクロストアー。マイクロ図書館。一箱一箱が棚主の小さなショッピングモール。60人の棚主のストーリーを展示。誰でも無料で利用できるコミュニティスペース。人と街、人と人とが繋がる場。

Hideharu Fukasaku Gallery Yokohama Hideharu Fukasaku Gallery Yokohama
西区楠町5/1
Yokohama, 220-0003

横浜駅西口から徒歩7分、Hideharu Fukasaku Gallery Yokohama (旧f.e.i art gallery)

BLUE EARTH BLUE EARTH
港南区港南台5-22-15CoZA
Yokohama

HIROによるアトリエ兼ギャラリー「BLUE EARTH」の公式Fecbookページです。

AR Art Exhibition「SYNC」 AR Art Exhibition「SYNC」
神奈川県横浜市神奈川区鶴屋町2-13-13 渡辺ビル B1F
Yokohama, 221-0835

Tadaomi Shibuya × KAREZMAD × KEIZOmachine! Collaborative AR Art Exhibition「SYNC」 2021.2.13 - 3

Photo Gallery PlaceM Yokohama Photo Gallery PlaceM Yokohama
Yokohama, 2210831

www.placem.yokohama

Rea Colors Rea Colors
Yokohama

Hobby colorist. Started Coloring last September 2019 and already got into it. I hope you like and en

E***i Waifu's E***i Waifu's
Yokohama

Get your waifu

Cat Fez Cat Fez
Yokohama, 2350021

現代アート、微細な「貼り絵」やイラストでおなじみの森邦保先生が「日?