GRAEM

GRAEM

採用支援事業
経営コンサルティング事業

1月、求人数増加!早めの求人活動が重要。最新の求人倍率から各属性別の特性まで - GRAEM 04/01/2023

1月4日現在、最新の有効求人倍率は1.35倍となり、 前月より0.01ポイント上昇し、ここ数カ月は緩やかな上昇傾向にあります。 新規求人を産業別に見ると、3年ぶりの行動制限のない年末年始へ向けて 宿泊・飲食サービス業が21.2%、卸売業・小売業が13%へと増加しました。 新年を迎え、求職者の動きはどうなのでしょうか。 より効果的に、自社のターゲットへ訴求するにはどのような打ち出し方が良いのでしょうか。 各属性に分け、注意点とともに解説していきます。 ●学生 中旬~下旬にテストがある時期。 年末年始の出費により上旬に仕事探しを始めても、 勤務は2月以降になる場合も。 勤務開始日の調整が必要です。 ●主婦 お正月のイベントや子供の冬休みが終わり、仕事探しが活発になる時期。 春のイベント前の採用へ向けて、早めの求人がお勧めです。 ●フリーター 帰省時の周りからの刺激により正社員志向が高まる時期。 未経験歓迎や研修制度の訴求などが効果的です。 ●中途正社員 4月入社へ向けた転職や、じっくり仕事探しを始める人が多い時期。 入社日の調整や他社と並行して選考を進めているため、早めの応募者対応・面接設定が必須です。 求人数が増加するため、掲載には工夫が必要 1月は例年、求人数が増加し、マーケット自体も上昇傾向にあります。 多くの求人の中で、他社と差別化し採用成功するためには、 最適な採用手法・魅力的な打ち出し方が重要です。 従来の手法のみならず、より積極的な採用活動が必要となり、 求人広告上での上位企画への掲載や、スカウト機能などを利用し「狙ったターゲットへ直接的なアプローチ」が必要となります。 他にも、今の掲載費用のままでも求人原稿の工夫によって効果が変わる可能性は非常に高いといえます。 求人広告代理店GRAEMでは、 全国47都道府県対応が可能、様々なタイプの求人サイトの取扱いがありますので、 各企業様の中途・アルバイトパートの採用ニーズにお応えします。 サイト上では公開できないプランも多数ございますので、お気軽にご連絡ください。

1月、求人数増加!早めの求人活動が重要。最新の求人倍率から各属性別の特性まで - GRAEM 1月4日現在、最新の有効求人倍率は1.35倍となり、 前月より0.01ポイント上昇し、ここ数カ月は緩やかな上昇傾向にあります。 新規求人を産業別に見ると、3年ぶりの行動制限のない年末年始へ向けて 宿泊・飲食サービス業が2...

新サービス開始 - GRAEM 14/12/2022

【メルマガ配信スタート】 採用・人事・育成・経営に関わる内容を適宜配信致します。 無料登録はこちら 【紹介キャンペーン開始】 採用にお困りの企業がいれば、ぜひご紹介下さい。 キャンペーン内容はこちら

新サービス開始 - GRAEM 【メルマガ配信スタート】採用・人事・育成・経営に関わる内容を適宜配信致します。無料登録はこちら【紹介キャンペーン開始】採用にお困りの企業がいれば、ぜひご紹介下さい。

- 15/10/2022

$post = url_to_postid(

- $post = url_to_postid(https://www.jiji.com/jc/article?k=000000005.000104937&g=prt); 

6月、転職者の動きが活発に。最新の求人倍率から各属性別の特性まで - 株式会社GRAEM|求人広告・助成金活用支援・電気代削減・研修支援ならお任せください。 09/06/2022

5月31日に発表された最新の有効求人倍率をみると1.23倍となり、前月より0.01上昇しています。 新型コロナウイルスの新規感染者数が減少したことや、蔓延防止解除により感染症の影響が和らぎ、半導体製造を中心とした製造業や、建設業を中心に企業が求人数を増やす動きが続いています。 6月は、新年度の慌ただしさが落ち着き、年間のスケジュールが見える事で各業界で求人数が増加する傾向にあります。 より効果的に、自社のターゲットへ訴求するにはどのような打ち出し方が良いのでしょうか。 各属性に分け、注意点とともに解説していきます。 ●学生 授業の予定なども確定し、長期バイトを本格的に探す学生が多い時期です。 また、夏休みの計画を立て始め、しっかりと稼ぎたいと感じる時期。 即日勤務や長時間勤務OKなど、「早く・しっかり稼げるバイト」の人気が高まります。 ●主婦 子供の入学や夫の転勤なども落ち着き、1年で最も落ち着いている時期です。 お子さんが小学生から中学生に上がり、正社員としての復帰なども検討している方も多いため、 「ブランク・久しぶりの仕事復帰もOK」などハードルを下げた原稿が効果的です。 ●フリーター 周りのボーナスの話題に刺激を受け、正社員を目指す人が増える時期です。 「正社員デビューOK」「長期安定」「レギュラーで稼げる」などを打ち出すと効果的です。 ●中途正社員 夏のボーナスをもらってからの転職を目指し、動きが活発になる時期です。 他社との選考を並行している求職者も多い為、応募からのレスポンスの速さや柔軟な日程提示、 入社日に関しても9月以降OKなどの打ち出し方が有効です。 求人数が増加するため、掲載には工夫が必要 この時期の採用活動は、「多くの母集団の中から人材を採用できる」ことが大きなメリットです。 ただその一方で、求人数が多くなるということはライバルが増え、自社の求人が埋もれてしまう可能性も高まります。 発見性を上げるためには、 求人広告上での上位企画への掲載や、 スカウト機能などを利用しターゲットへピンポイントでアプローチする方法があります。 他にも、今の掲載費用のままでも求人原稿の工夫によって効果が変わる可能性は非常に高いといえます。 この時期に合わせて、各メディアが通常よりも長く掲載出来るキャンペーンや、企画アップのキャンペーン等を数多く実施しています。 うまく利用し、優秀な人材の採用を目指しましょう。 求人広告代理店GRAEMでは、 全国47都道府県対応が可能、様々なタイプの求人サイトの取扱いがありますので、 各企業様の中途・アルバイトパートの採用ニーズにお応えします。 サイト上では公開できないプランも多数ございますので、お気軽にご連絡ください。

https://graem.co.jp/archives/2263

6月、転職者の動きが活発に。最新の求人倍率から各属性別の特性まで - 株式会社GRAEM|求人広告・助成金活用支援・電気代削減・研修支援ならお任せください。 5月31日に発表された最新の有効求人倍率をみると1.23倍となり、前月より0.01上昇しています。 新型コロナウイルスの新規感染者数が減少したことや、蔓延防止解除により感染症の影響が和らぎ、半導体製造を中心とした製造...

GW休暇について - 株式会社GRAEM|求人広告・助成金活用支援・電気代削減・研修支援ならお任せください。 18/04/2022

誠に勝手ながら、4月29日~5月8日は 求人広告については休業とさせていただきます。 ※ご掲載以外のお打合せ等は対応いたします。 5月9日より通常営業いたしますので、 何卒ご了承くださいませ。

https://graem.co.jp/archives/2253

GW休暇について - 株式会社GRAEM|求人広告・助成金活用支援・電気代削減・研修支援ならお任せください。 誠に勝手ながら、4月29日~5月8日は 求人広告については休業とさせていただきます。 ※ご掲載以外のお打合せ等は対応いたします。 5月9日より通常営業いたしますので、 何卒ご了承くださいませ。

最も求人数の多い3月がスタート/属性別の求職者の動き - 株式会社GRAEM|求人広告・助成金活用支援・電気代削減・研修支援ならお任せください。 02/03/2022

3月は、働き方の変化や引っ越しなどによる急な退職も多く、新しく募集を始める企業やお店が増加する時期です。 年度初めの4月へ向けての人員増強や欠員補充などの動きも活発になり、求人数は増加傾向にあります。 では、求職者の動きはどうなっていくのでしょうか。 各属性に分け、注意点とともに解説していきます。 3月の求職者の動き 転勤やプライベートの変化など、仕事や働き方を変える求職者が多い時期です。また、転職者は3月の年度末で現在の仕事に区切りをつけ、4月から新しい職場に移ろうと考える人たちの活動がラストスパートに入ります。 各属性の求職者の特徴を把握していきます。 ●学生 4月上旬ころまで春休みの学生が多く、しっかりと稼いでおきたい時期です。 サクッと稼げる短期バイトはもちろん、即日勤務OKなどのアルバイトを探す学生が多くいます。 将来を見据えて長期バイトを探す学生もいるため、授業が決まらないとシフトが決められない面など配慮が必要です。 ●主婦 夫の転勤や、子供の卒業・入学などイベントが多く忙しい時期です。 現在働いているスタッフのフォローも必要でしょう。 ●フリーター 4月入社へ向けて、正社員希望の方はラストスパートをかける時期。 早めの面接対応などが必要となります。 現在短期バイトで稼いでいる人が長期バイトへシフトチェンジを始める時期でもあるので 勤務開始日の融通など、柔軟な対応が求められます。 ●中途正社員 夏のボーナスをもらってからの転職のため、少し動きは緩やかになります。 6月以降の入社であれば、早めに動き始めると良いでしょう。 求人数が増加するため、掲載には工夫が必要 最新の求人有効倍率は、1.16倍と前月比で上昇傾向にあります。 この時期の採用活動は、「多くの母集団の中から人材を採用できる」ことが大きなメリットです。 ただその一方で、求人数が多くなるということはライバルが増え、自社の求人が埋もれてしまう可能性も高まります。 発見性を上げるためには、 求人広告上での上位企画への掲載や、 スカウト機能などを利用しターゲットへピンポイントでアプローチする方法があります。 他にも、今の掲載費用のままでも求人原稿の工夫によって効果が変わる可能性は非常に高いといえます。 この時期に合わせて、各メディアが通常よりも長く掲載出来るキャンペーンや、企画アップのキャンペーン等を数多く実施しています。 うまく利用し、優秀な人材の採用を目指しましょう。 求人広告代理店GRAEMでは、 全国47都道府県対応が可能、様々なタイプの求人サイトの取扱いがありますので、 各企業様の中途・アルバイトパートの採用ニーズにお応えします。 サイト上では公開できないプランも多数ございますので、お気軽にご連絡ください。

https://graem.co.jp/archives/2094

最も求人数の多い3月がスタート/属性別の求職者の動き - 株式会社GRAEM|求人広告・助成金活用支援・電気代削減・研修支援ならお任せください。 3月は、働き方の変化や引っ越しなどによる急な退職も多く、新しく募集を始める企業やお店が増加する時期です。 年度初めの4月へ向けての人員増強や欠員補充などの動きも活発になり、求人数は増加傾向にあります。 で.....

求人増加!2月の求職者の動き/最新の求人倍率も - 株式会社GRAEM|求人広告・助成金活用支援・電気代削減・研修支援ならお任せください。 01/02/2022

1日、厚生労働省は、2021年(令和3年)12月の有効求人倍率は、1.16倍と発表しました。 前月の11月を0.01ポイント、前年の12月を0.11ポイント上回っています。 新型コロナウイルスの新規感染者数が減少したことで感染症の影響が和らぎ、半導体製造を中心とした製造業や、建設業を中心に企業が求人数を増やす動きが続きました。 2月は、年度初めの4月へ向けての人員増強や欠員補充などの動きが活発になる企業が多くなる時期です。 また、4月に新入社員を迎える企業は、研修等で忙しくなる前に採用活動を終わらせるため、1月中旬から動き始めている場合も多いでしょう。 では、求職者の動きはどうなっていくのでしょうか。 各属性に分け、注意点とともに解説していきます。 2月の求職者の動き 大きなイベントもなく、比較的時間に余裕が出来るため、仕事探しをする求職者が多い時期です。また、転職者は3月の年度末で現在の仕事に区切りをつけ、4月から新しい職場に移ろうと考える人たちが積極的に転職活動を行うようになります。 各属性の求職者の特徴を把握していきます。 ●学生 2月上旬から4月上旬ころまで春休みの学生が多く しっかりと稼いておきたい時期です。 サクッと稼げる短期バイトはもちろん、即日勤務OKなどのアルバイトを探す学生が多くいます。 ●主婦 特に大きなイベントはなく、あわただしかった年末年始を終え仕事探しを始める主婦が多くなる時期です。 4月以降の夫の転勤や子供の習い事など働き方に変化が出る可能性もあるため、面接などで確認しておくことが大切です。 ●フリーター 稼げる短期募集が増え、Wワークの動きが活発になる時期です。 シフトの調整など工夫が必要になりますが、 普段集まりにくい夜勤のお仕事なども検討してもらえる時期といえます。 ●中途正社員 4月入社を目指し、転職活動が活発化します。 複数求人へ応募している転職者が多いため、早めの面接設定や細やかなケアが重要となります。 具体的には、他社の選考状況等も確認し、求める人材にはしっかりと自社の魅力をアピールすることが必要です。 求人数が増加するため、掲載には工夫が必要 この時期の採用活動は、「多くの母集団の中から人材を採用できる」ことが大きなメリットです。ただその一方で、求人数が多くなるということはライバルが増え、自社の求人が埋もれてしまう可能性も高まります。 発見性を上げるためには、 求人広告上での上位企画への掲載や、 スカウト機能などを利用しターゲットへピンポイントでアプローチする方法があります。 他にも、今の掲載費用のままでも求人原稿の工夫によって効果が変わる可能性は非常に高いといえます。 この時期に合わせて、各メディアが通常よりも長く掲載出来るキャンペーンや、企画アップのキャンペーン等を数多く実施しています。 うまく利用し、優秀な人材の採用を目指しましょう。 求人広告代理店GRAEMでは、 全国47都道府県対応が可能、様々なタイプの求人サイトの取扱いがありますので、 各企業様の中途・アルバイトパートの採用ニーズにお応えします。 サイト上では公開できないプランも多数ございますので、お気軽にご連絡ください。

https://graem.co.jp/archives/2081

求人増加!2月の求職者の動き/最新の求人倍率も - 株式会社GRAEM|求人広告・助成金活用支援・電気代削減・研修支援ならお任せください。 1日、厚生労働省は、2021年(令和3年)12月の有効求人倍率は、1.16倍と発表しました。 前月の11月を0.01ポイント、前年の12月を0.11ポイント上回っています。 新型コロナウイルスの新規感染者数が減少したこと […]

地方創生テレワーク推進運動 Action 宣言のこと - 株式会社GRAEM|求人広告・助成金活用支援・電気代削減・研修支援ならお任せください。 15/12/2021

株式会社GRAEM(本店:東京都、代表取締役社長:田中裕史)は、内閣府・内閣官房が推進する「地方創生テレワーク推進運動」の趣旨に賛同し、推進運動に参加する為「Action 宣言」を行いました。 当該宣言が本日内閣府・内閣官房に正式に受理され、「地方創生テレワーク」事業のホームページに掲載されましたのでお知らせします。 ▶「地方創生テレワーク」(内閣府)HP 弊社は Action 宣言のとおり、【1】採用の優位性の確保・社員の離職防止 【4】機能分散を推進致します。 具体的には、本社業務に携わりながら、地方創生テレワークを活用し、地方に移住することができる制度や、地方にいながら地方創生テレワークを活用し、東京圏に移住することなく、東京本店の業務にチャレンジできる制度を新たに導入し、柔軟で豊かな働き方が実現可能な企業として、働き手に選ばれる企業を目指します。当社は、大規模災害発生時等におけるBCP(事業継続計画)の観点から、2021年6月に、八王子へ、本社機能の一部移転を行いました。今後も、これまでに引き続き、「社員の移住の促進」、「地域での雇用の創出」、「地域企業や地域住民との交流」等により、地方創生テレワークを実践します。 上記の「地方創生テレワーク推進」の取り組みを基幹業務の拡大並びに安定的・継続的な推進に活かすと共に、引き続き従業員の WORK と LIFE の多様性を支援し、従業員ひとりひとりの能力が最大限発揮できるような環境を整えて参ります。※内閣府・内閣官房「地方創生テレワーク」推進事業とは都市部から地方への人の流れを加速させるとともに、地方の人口の流出防止、地方での雇用、新規ビジネスの創出など、多様な形で地方の活性化に貢献すること。また、「地方創生テレワーク」について企業・団体等からその趣旨に賛同を得て官民一体で推進する「地方創生テレワーク推進運動」を展開します。 引き続き株式会社GRAEMを宜しくお願い致します。

https://graem.co.jp/archives/2049

地方創生テレワーク推進運動 Action 宣言のこと - 株式会社GRAEM|求人広告・助成金活用支援・電気代削減・研修支援ならお任せください。 株式会社GRAEM(本店:東京都、代表取締役社長:田中裕史)は、内閣府・内閣官房が推進する「地方創生テレワーク推進運動」の趣旨に賛同し、推進運動に参加する為「Action 宣言」を行いました。当該宣言が本日内閣府・内...

年末年始休暇について - 株式会社GRAEM|求人広告・助成金活用支援・電気代削減・研修支援ならお任せください。 09/12/2021

誠に勝手ながら、12月28日~1月3日は 休業とさせていただきます。 1月4日より通常営業いたしますので、 何卒ご了承くださいませ。

https://graem.co.jp/archives/2046

年末年始休暇について - 株式会社GRAEM|求人広告・助成金活用支援・電気代削減・研修支援ならお任せください。 誠に勝手ながら、12月28日~1月3日は 休業とさせていただきます。 1月4日より通常営業いたしますので、 何卒ご了承くださいませ。

主婦採用のために知っておきたい、働く主婦のホンネ! - 株式会社GRAEM|求人広告・助成金活用支援・電気代削減・研修支援ならお任せください。 10/11/2021

緊急事態宣言が明け、年末へ向けて求人数も増加傾向にあります。 特に、コロナウィルスにより打撃を受けた飲食業界の求人が急回復したことで、 過去の緊急事態宣言明けの際とは比べ物にならない程求人数が増え、 10月はコロナ禍前の水準に迫る勢いとなりました。 年末へ向けて人材の争奪戦の激しさは増し、 パート・アルバイト雇用に力を入れる企業が増加しています。 そこで今回は、長い期間安定した戦力として期待できる主婦採用に注目します。 採用を成功させるには、 『求める人物像をペルソナ化し、ターゲットに合わせた訴求内容』が大切です。 優秀な人材を確保できるよう、 働く主婦の特徴、求める勤務条件、採用しやすい時期などを把握していきましょう。 主婦層を3パターンに分類 ひとくくりに主婦パートといっても、 世代や家庭環境によって働き方は変わってきます。 まずは世代別に見ていきます。 ①子育て真っ最中世代 20代~30代、お子さんが小学生ぐらいまでの 子育てが中心の世代。 ②子育てと両立世代 30代後半~50代前半、お子さんが学校にあがり 部活動などで帰宅が少し遅くなり 自分の時間も余裕が出てくる世代。 ③子育てひと段落世代 40代後半~、お子さんが卒業・自立などで ある程度子育てがひと段落した世代。 3パターンの希望の働き方 では、それぞれの世代はどのような働き方を 希望しているのでしょうか。 ①子育て真っ最中世代 子供中心の生活のため、 保育園のお迎えに間に合う終業時間や、 急なお休みにも対応してくれるかどうかは 大切なポイントです。 また、土日は行事などもあるため、 「平日、週3日程度、16時終業」などが人気の働き方です。 また、扶養内での働き方も人気といえます。 ②子育てと両立世代 自分の時間が増え、資格取得や 社員としての社会復帰などを考える方も多くなります。 扶養を外れ、17時までのフルタイム勤務を 検討する方も増えます。 ③子育てひと段落世代 本格的に社会復帰を希望する方が増える世代です。 また、夫の定年退職や親の介護により 短時間でのパートを始める方も多くなります。 人生経験が豊富な分、仕事に対する真面目な姿勢や マナーに長けている方が多く、安定的な戦力として 期待できます。 どの世代にも人気の働き方 どの世代にも人気の条件は、 家事・育児と両立しやすい、 「土日休み×週3~4日×9時~16時」です。 ただ、ミドル・シニア世代になると、 体の負担が少ない 「午前のみ4h程度×週3~4日」なども 人気の条件になっています。...

https://graem.co.jp/archives/1933

主婦採用のために知っておきたい、働く主婦のホンネ! - 株式会社GRAEM|求人広告・助成金活用支援・電気代削減・研修支援ならお任せください。 緊急事態宣言が明け、年末へ向けて求人数も増加傾向にあります。 特に、コロナウィルスにより打撃を受けた飲食業界の求人が急回復したことで、 過去の緊急事態宣言明けの際とは比べ物にならない程求人数が増え、 10月....

電気代が最も高い!冬が来る前に今すぐ出来る節電方法 - 株式会社GRAEM|求人広告・助成金活用支援・電気代削減・研修支援ならお任せください。 01/10/2021

夏の電気代が請求され「想定より高かった」と感じている方も多い時期ではないでしょうか。 あと1か月もすれば暖房を駆使する冬がやってきます。 電力大手10社は、11月の家庭向け電気料金の値上げも予定しており、 電気代の家計への圧迫は避けられなさそうな現状です。 冬は電気代が最も高くなる季節。 平均はどれぐらいなのか、今から出来る節電方法をお伝えします。 1年で1番電気代が高くなる月は?平均を基に解説。 総務省の調査によると、電気代の月の平均は一般的な4人世帯で月々11,043円といわれています。 毎月これだけの出費があるのは、正直痛いところですよね。 電気は生活の中では欠かせないライフラインで、1年中使用するものです。 しかし、電気の使用量は季節ごとに大きく変動し、それに伴い電気料金も変わってきます。 では、実際に電気代が安い月・高い月はいつなのでしょうか。 ここでは、季節ごとの電気料金の平均をみていきましょう。 こちらの図の通り、1年で1番電気代や安いのは10月~11月の秋頃と、夏前となります。 反対に、1番高いのは1月~3月の冬場です。 エアコンの使用頻度は変わらないであろう夏に比べて、冬の方が高いのはなぜなのでしょうか。 冬はなぜ電気代が高くなる? その理由は冬には部屋を暖める暖房の電気代がかなりかかることが挙げられます。 外気の温度と室内の温度の差が1年で最も大きく、 20〜30℃程度温度を上げる必要があるのです。 エアコンは冷房を使うときよりも、暖房の方が消費電力量が多くなります。 よって暖房の使用頻度が高い冬は、電気代が高くなってしまいます。 また、日照時間も短く夕方はすぐに暗くなってしまうことから、 室内の照明を使う時間が大変多くなります。 春や夏などの暖かい時期を比較すると、在宅している時間が圧倒的に多いのも冬の為、 その間は電気代がかかることになります。 さらに、冬は洗濯をしても乾きが遅いこともあり、洗濯乾燥機を使う家庭が増えています。 この冬は電力が不足する? 今年5月に、経済産業省は“夏と冬に電力需給がひっ迫する可能性”があることを 発表しました。供給の余力を示す予備率が、マイナスの見通しとなっているのです。 梶山弘志経産相は、 「近年、事業環境の悪化などで火力発電の休廃止が相次いでいる」と述べています。 脱炭素の流れなどから電力会社の火力発電所は縮小傾向で、 電力の安定供給に支障が出やすい状況となっているのです。 今年の冬は、電力の供給が不安定になることが予想されています。 最悪の場合は停電や計画停電などが行われてもおかしくない状況なのです。 10月以降、電気代に限らず、マーガリンやコーヒーなど 暮らしに身近な食料品など様々な値上げが実施され、家計を圧迫することが予想されます。 どうしても電気代が上がりがちな冬へ向けて出来る節電方法をお伝えしていきます。 電気代の節約方法 ①照明をLEDへ変更 長時間使用する部屋の照明をLEDにすることで、節電効果が高まります。 LEDは高額なイメージがあり、初期費用がかかってしまう点をネックに 感じられることもありますが、実は低価格化がかなり進んでいます。 また、かなり長持ちするため、電球を交換する手間や交換によってかかるコストの軽減を期待できます。 短時間しか使用しない廊下などは電球型蛍光ランプでも十分です。 ②ウォームシェア...

https://graem.co.jp/archives/1818

電気代が最も高い!冬が来る前に今すぐ出来る節電方法 - 株式会社GRAEM|求人広告・助成金活用支援・電気代削減・研修支援ならお任せください。 夏の電気代が請求され「想定より高かった」と感じている方も多い時期ではないでしょうか。 あと1か月もすれば暖房を駆使する冬がやってきます。 電力大手10社は、11月の家庭向け電気料金の値上げも予定しており、 電気....

求人紙媒体(フリーペーパー・折り込み・ポスティング)の特徴まとめ。媒体もご紹介。 - 株式会社GRAEM|求人広告・助成金活用支援・電気代削減・研修支援ならお任せください。 10/09/2021

インターネットが普及した近年、WEB上の求人サイトが主流となりましたが、以前は新聞折り込みやフリーペーパー(無料求人誌)が主流でした。 では、紙媒体の効果は薄れてしまっているのでしょうか? 実は今でも、特徴やターゲットによってはWEBサイトよりも紙媒体の方が効果が良いケースも十分あります。 今回は紙媒体のメリット・デメリットや各媒体の特徴をまとめてお伝えします。 求人サイトのまとめはこちらの記事をご覧ください。 フリーペーパー(無料求人誌)の特徴は? フリーペーパーは、駅やコンビニ、スーパーなど、生活に密着した場所にされている求人情報誌です。 誰でも無料で、気軽に入手できるのが大きな特徴です。 通勤・通学や、買い物の途中で目に触れ、手に取ることが出来るため、その地域を利用していたり居住している求職者へアピールできる、地域密着型の採用に強みを発揮することが特徴的な媒体です。 特に学生や主婦層をアルバイト・パートとして採用したい企業にとっては、非常に有効なツールになります。 求人フリーペーパーの掲載料金は、 ・原稿のサイズ ・掲載枠数 ・特集などの掲載コーナー などによって決まります。 フリーペーパーのメリット 《一覧性が高く、偶然求職者の目に留まる》 求人サイトで仕事を探す際、「勤務地」「給与面」「職種」などの条件を絞り、該当求人が検索結果に表示されます。 その検索結果の中から興味がある求人だけを選んで、詳細情報を読み込んでいくという流れです。 つまり、キーワードに一致しない求人は求職者の目に触れることはありません。 これに対して求人フリーペーパーの場合は、たくさんの求人が並んだ紙面パラパラとめくりながら流し見するため、偶然求職者の目に留まることがあり、思いがけない仕事との出会いから応募に繋がることもあります。 また、配布エリアの求人や職種ごとにページが分けられているため、求職者は興味がありそうな仕事を一度に見れます。 一般的な求人フリーペーパーは「職種別」「エリア別」「高時給」のように、特集ごとに構成されているため、掲載するコーナー選びも重要になります。 《地域密着型の採用に向いている》 求人フリーペーパーは主に、その地域の求人情報を掲載しています。 そして、配布場所は駅やコンビニ、スーパーと言った生活と密着した場所であることから、その地域と深いかかわりを持つ求職者へ効率的に情報を届けることが出来ます。 フリーペーパーのデメリット 《スピード感》 スマホで気軽に見られる求人サイトとは違い、駅やコンビニに足を運んで紙面を手に入れなければいけないので、情報を得るスピードに難点があります。 ただ、最近は求人サイトとも連動しており、同時掲載が出来る媒体も数多くあります。 求人サイトで仕事を探す人にも情報を即時届けられ、紙面で興味を持ってくれた人が求人サイトでさらに詳細な情報を見て応募してくれる、というケースもあります。 《発行後は修正不可》 求人フリーペーパーは紙媒体のため、一度発行されると修正や変更は一切できません。 また、採用枠に達して求人掲載の必要がなくなったとしても、途中で取り下げることができないため、採用活動終了後に応募が来る場合もあります。 新聞折り込みの特徴 新聞購買をしている家庭や企業へ新聞と一緒に求人情報を届ける手法です。 主に、「読売」「朝日」「毎日」などのメイン雑誌と、各「有力地方新聞」等を中心に日曜日の朝刊などに入れられます。閲覧のタイミングが週前半に集中し、スピーディーな採用活動が期待できます。 地域や路線に狙いを定めたターゲットへ訴求することができ、最大のメリットとして自宅にダイレクトに届くことから「いい仕事があれば……」という潜在的な求職者へも訴求が可能です。 新聞購買者が年々減少している点がデメリットで挙げられますが、フリーペーパー同様求人サイトへ同時掲載される媒体も多くあることも特徴です。 ポスティングの特徴 ポストに求人チラシを投函する広告手法です。 従来の新聞折込広告に加え、新聞無購読層の自宅ポストに直接届くことで、より多くの読者へのアプローチが可能になります。 おすすめの紙媒体 お伝えしてきた通り、紙媒体には「地域に密着した採用が可能」「一覧性があり潜在的な求職者へ訴求が出来る」という特徴があります。 ここからは紙媒体に強い求人サイトをご紹介していきます。 求人ジャーナルは、「フリーペーパー」「新聞折り込み」「ポスティングチラシ」「ネット」と全ての手法に対応しています。 【発行エリア】 関東エリア:群馬県/栃木県/茨城県/埼玉県/千葉県 東北エリア:福島県/宮城県/岩手県/山形県 甲信越・北陸エリア:新潟県/長野県/石川県/富山県 アイデムは「フリーペーパー(Jobアイデム)」「新聞折り込み(しごと情報アイデム)」「ネット(イーアイデム)」に対応しています。 また、Jobアイデムに掲載すると、求人サイト「イーアイデム」へも同時掲載されるため、幅広い求職者にアピールすることができます。 【発行エリア】 首都圏版:埼玉県/千葉県/東京都/神奈川県 大阪・阪神版:滋賀県/京都府/大阪府/兵庫県/奈良県/和歌山県 クリエイトは、「新聞折り込み」「ポスティングチラシ」「ネット」がセットになっており、追加料金などかからず全手法へ掲載することが可能なため、新聞を購買していない層もカバーできます。 1969年創刊以来、地域密着型求人媒体として認知度が抜群です。 【発行エリア】 東京都/埼玉県/千葉県/神奈川県/茨城県 35年以上にわたり地域密着のフリーペーパーとして情報を発信してきた「ちいき新聞」。 ちいき新聞と一緒に各ご家庭へポスティングでお届けする求人専門メディアが「ハピネス」です。 20代~40代の主婦層を中心に、学生や単身の社会人などが住むワンルームマンションやアパートなどへも配布しています。 【発行エリア】 千葉県/埼玉県 40年以上に渡って求人フリーペーパーを発行しており、静岡県内での媒体認知度は88.5%を超えています。 求人フリーペーパー「DOMO!」を利用すると、求人サイト「DOMO!NET」にも掲載される仕組みになっており、幅広い求職者にアピールすることができます。 【発行エリア】 静岡県/愛知県/岐阜県 求採用活動は、情勢や季節、勤務地によっても効果が変わってくるため、ベストなタイミング・媒体は、企業様ごとに異なります。求める人物像をペルソナ化することが難しい企業様もいらっしゃいます。 求人広告代理店GRAEMでは、全国47都道府県対応が可能、様々なタイプの求人サイトの取扱いがありますので、各企業様の採用ニーズにお応えします。 サイト上では公開できないプランも多数ございますので、お気軽にご連絡ください。

https://graem.co.jp/archives/1748

求人紙媒体(フリーペーパー・折り込み・ポスティング)の特徴まとめ。媒体もご紹介。 - 株式会社GRAEM|求人広告・助成金活用支援・電気代削減・研修支援ならお任せください。 インターネットが普及した近年、WEB上の求人サイトが主流となりましたが、以前は新聞折り込みやフリーペーパー(無料求人誌)が主流でした。 では、紙媒体の効果は薄れてしまっているのでしょうか? 実は今でも、特徴....

2020TDM推進プロジェクトに参画しました。 - 株式会社GRAEM|求人広告・助成金活用支援・電気代削減・研修支援ならお任せください。 06/09/2021

スムーズビズの推奨 弊社では、・コロナ感染症対策・東京オリンピックへの協力の一環で、フレックスタイム制の導入による時差出勤と、リモートワークの推奨を行っております。そこで事業所のある東京都で都が発足しました、【2020TDM推進プロジェクト】へ参画をいたしました。 弊社従業員だけでなく、お取引いただく企業様が安心して今後の生活を送れるよう、引き続き前向きな取り組みを進めて参ります。 今後とも株式会社GRAEMをよろしくお願いいたします。

https://graem.co.jp/archives/1789

2020TDM推進プロジェクトに参画しました。 - 株式会社GRAEM|求人広告・助成金活用支援・電気代削減・研修支援ならお任せください。 スムーズビズの推奨 弊社では、・コロナ感染症対策・東京オリンピックへの協力の一環で、フレックスタイム制の導入による時差出勤と、リモートワークの推奨を行っております。そこで事業所のある東京都で都が発足し.....

知らずに払っていませんか?電話料金に含まれる再エネの賦課金とは? - 株式会社GRAEM|求人広告・助成金活用支援・電気代削減・研修支援ならお任せください。 27/08/2021

毎月の検針票を見ると、「再エネ賦課金(再生可能エネルギー発電促進賦課金)」の項目はありませんか? 一家計あたりの平均再エネ賦課金は、月1,300円ほどといわれていますが、検針票のペーパーレス化も進み、きちんと把握せずに支払っている可能性が高いのではないでしょうか。 では、「再エネ賦課金(再エネふかきん)」とは何なのか。 仕組みや目的、計算方法、減免制度の条件、今すぐ出来る節電方法などについて解説していきます。 再エネ賦課金とは?目的は? 2012年7月から、再生可能エネルギーの固定価格買取制度が導入されました。 太陽光や風力をはじめとした再生可能エネルギー(再エネ)の普及を後押しし、脱炭素社会実現に向け、再エネで発電した電気を電気会社が一定額で買い取ることを国が保障する制度です。その買い取り費用の一部を、電気を使用している消費者が電気代の一部として使用量に応じて負担することを「再エネ賦課金(再エネふかきん)」と呼んでいます。 再生可能エネルギーの普及が進むと化石燃料の依存軽減にもつながります。これにより燃料価格変動による電気料金の高騰を抑えられ、電気料金の単価が下がるというメリットがあります。 また、電力会社が再エネ発電事業者から買取る価格は長期の固定価格の為、事業者の一定の利益も考慮されています。再エネ事業者が投資目的として安定的に収益をあげられるように価格設定がされており、事業者としては、再エネの発電設備建設コストの回収の見通しが立てやすくなり、普及がより進むと期待されています。 再エネとは再生可能エネルギーの略語であり、自然の力を活用しているため枯渇することがなく、永久的に利用できるエネルギーです。自然エネルギーともいわれ、地球温暖化の原因といわれるCO2を排出しないクリーンエネルギーとして知られています。 再エネには、電気を生成するために利用されているものから、太陽熱のように直接熱利用されているものまでさまざまな種類があります。そんな再エネの中から、固定価格買取制度の対象となる5つの再エネについて、それぞれの特徴やメリットを紹介します。 太陽光発電 太陽光のエネルギーを太陽電池によって電気に変換して利用します。再エネの中で、唯一一般家庭に設置が可能な発電方式、再生可能エネルギーのなかでも普及率が高い特徴があります。住宅屋根の他にも遊休地や水上など、未利用のスペースを活用して発電可能で、夜間や天候不良のときにはあまり発電できないものの日照のある限りそのエネルギーは無限です。 風力発電 風力発電は風の力で風車を回し、その力で発電機を回転させて電気を創り出します。他の発電方式と比べて発電コストが低いのと、台風などの悪天候では利用出来ないという難点もありますが、風が吹いていれば夜間でも発電できるというメリットがあります。 年間を通して風の吹く地域が適地とされていますが、最近では海上で発電する洋上風力発電が実用化され、島国である日本にとっては洋上風力発電に期待が高まっています。 水力発電 水力発電は、水の流れなど自然の形状を利用して発電します。大規模な水力発電所は昔から普及が進んでいて開発余地がなくなっているため、農業用水路や小河川を利用した中小水力発電が買取制度の対象です。 大規模水力発電の場合、山岳地域への大規模なダムの建設が必要ですが、中小規模の発電では、地形の変更は最小限で済みます。降水量が少ない時期に発電量が減ってしまう難点に対して、水の流れを調整して必要数の発電が可能というメリットがあります。 地熱発電 地下深部の熱水や蒸気をくみ上げて発電する方法です。 日本は、火山や天然の噴気孔、温泉などがある発熱地底での地熱エネルギーのポテンシャルが高く、気象条件に左右されることのない安定したエネルギーとされています。最近では、比較的温度の低い温水から発電をする「バイナリー発電」という方法の発電設備が多く設置されています。 発電施設の建設にコストがかかりますが、天候に左右されずに安定的な供給が可能です。 バイオマス発電 家畜の排泄物やワラ、木材チップなど、動植物に由来した燃料を燃焼したり、発酵させてガス化したりすることで発電します。建築廃材や産業食用油などの廃棄物を再利用すれば、廃棄物の量自体も削減できるという大きな利点があります。 天候に左右されない点がメリットで、最近では、既存の石炭火力発電所で石炭と一緒に木材チップを燃焼する「混焼」という方法もあります。 再エネ賦課金はいくらかかる?何で確認すれば良いのか 実際に、再エネ賦課金をどのくらい支払っているのか、具体的な例を出して計算してみます。 再エネ賦課金は、月々の電気使用量に比例します。再エネ賦課金として算定された単価にそれぞれの家庭の電力使用量を乗じた額を支払っているのです。 まず、私たちが電力会社に支払う月々の電気料金は、従量制供給の場合以下の方法で算定されています。 <電気料金=電気の基本料金+再エネ賦課金+電力量料金> 再エネ賦課金の計算方法は、毎年改定される再エネ賦課金単価に、月々の電気使用量を掛け合わせたものです。 <再エネ賦課金=再エネ賦課金単価×電気使用量(kWh)> 再エネ賦課金は、以前は「太陽光発電促進付加金」という名称でしたが、2014年9月以降「再エネ賦課金」として電気料金の一部として徴収されるようになりました。 料金は電力会社が発行する「電気料金のお知らせ(検針票)」に、電力料金の一部として記載されています。 2021年8月現在、再エネ賦課金の単価は1kWhあたり3.36円です。 東京電力の従量電灯Bプラン(120kWh~300kWh)では、1kWhあたり26円台なのに対し、追加で再エネ賦課金3.36円が上乗せされるため、全体料金のうち10%以上が再エネ賦課金となっています。また、月に約400kWhを利用するとされる一般家庭では、400×3.36円=1,300円程度、年間約1万5,000円負担していることになります。 再エネ賦課金が免除になる条件 再生可能エネルギー普及のためには電気の買取りに要する費用を確保しなければなりません。国は再エネ賦課金制度を設け、電気を使用するすべての人・事業者から賦課金を徴収することで再エネの買取に係る補っています。 再エネ賦課金は電気使用量に比例して高くなるため、電気の使用量が多い事業者にとっては負担が重くなってしまいます。そのため国は一定の要件を満たす事業者に対して特例措置を設け、賦課金を減免する制度を設けました。これが再エネ賦課金の減免制度です。 賦課金減免制度の対象は、電力多消費事業者のうち、売上高千円当たりの電気使用量(電気の使用量に係る原単位)が製造業では業界平均の8倍以上、非製造業では業界平均の14倍以上となる事業者で、かつ製造業・非製造業ともに5.6kWh/千円を超えていることが必要です。さらに、申請している事業所での年間電気使用量が政令で定める量以上であり、原単位(一定量を生産するのに必要な量)の改善のための取り組みを行うことが認定要件となります。 減免制度の認定を受けるには、定められた様式の書類のほか、決算報告書などの事業売上高や、電気使用量を証明する書類を事業所本社の所在する地域の経済産業局に提出する必要があります。その際、公認会計士、あるいは税理士による確認書類が必要となります。 経済産業局での審査に通過すると、減免認定通知書が事業者に送付されます。受け取った後は、電気の供給を受ける電力会社に申し出ることで、翌年の再エネ賦課金が減免されます。 減免される割合(減免率)は、事業の種類や事業者の原単位の改善に向けた取り組み状況によって減免率が変動し、その減免率は2割から8割の幅があります。例えば、製造業で原単位の改善の取り組み状況が優良と認められた場合、減免率は8割になります。 例えば、100万kWhの電気の供給を受ける優良基準を満たす電力多消費製造業者において、仮に減免制度を受けない場合の賦課金金額が295万円とすると、減免制度を受けた場合の賦課金は59万円にもなります。逆に取り組みが優良と認められなかった場合は、減免率が4割になります。また、2年連続で優良基準を満たせなかった場合は、認定基準そのものを満たしていないと判定されます。 ※詳細は資源エネルギー庁ホームページ等をご覧ください。 太陽光発電をはじめとする再生可能エネルギーのさらなる普及のためには、発電した電気の買取費用を高くすることが効果的と言われています。しかし、買取費用の増加により再エネ賦課金単価は上昇することが予想され、私達の電気代は高くなり負担が増加します。 一方で、再エネ賦課金は、国の制度として定められているのでどの電力会社と契約していても電気を使用する人であれば必ず支払わなければいけません。 電力料金を節約し、出来るだけ負担を減らしたい場合は、契約している電力会社の見直しが有効といえます。 また、自宅の太陽光パネルで発電した分に関しては賦課金を回避できるので、こうした装置の導入も一つの選択肢です。 Looopでんきでは、再生可能エネルギーの普及に積極的に取り組んでおり、ライフスタイルに応じたさまざまなお得な料金プランや割引が用意されています。 また、「基本料金が無料」なので、再エネ賦課金が増加した場合でも家計への圧迫は最小限に抑えることが出来るのです。 乗り換え後の電気料金シミュレーションで、いくら安くなるのかぜひチェックしてみてくださいね。 ⇒無料診断はこちら

https://graem.co.jp/archives/1735

知らずに払っていませんか?電話料金に含まれる再エネの賦課金とは? - 株式会社GRAEM|求人広告・助成金活用支援・電気代削減・研修支援ならお任せください。 毎月の検針票を見ると、「再エネ賦課金(再生可能エネルギー発電促進賦課金)」の項目はありませんか? 一家計あたりの平均再エネ賦課金は、月1,300円ほどといわれていますが、検針票のペーパーレス化も進み、きちんと...

年々増加する職場での心の病。重要性の高まる企業でのメンタルヘルス対策とは? - 株式会社GRAEM|求人広告・助成金活用支援・電気代削減・研修支援ならお任せください。 25/08/2021

厳しい経営環境、成果主義の徹底、マネジメントの強化、そして複雑な人間関係。 更に新型コロナウィルスの影響での働き方の変革で、働く人々の職場でのストレスと心の病は年々増大傾向にあり、社会全体の深刻な問題となっています。 2015年からはストレスチェック制度の導入が義務化され、事業場が計画的にメンタルヘルスケアへ取り組むこと、専門家と協力しながら従業員・管理者・人事担当がそれぞれの役割を果たすことが重要です。 では、具体的に「メンタルヘルス」とは何なのか。なぜ今、企業でメンタルヘルス対策が必要なのでしょうか? メンタルヘルスマネジメント検定の資格を持つ著者が説明していきます。 メンタルヘルスとは? 厚生労働省が2006年3月に策定した【労働者の心の健康の保持増進のための指針】によると、「メンタルヘルス不調」は下記のように定義されています。 「精神および行動の障害に分類される精神障害や自殺のみならず、ストレスや強い悩み、不安など、労働者の心身の健康、社会生活および生活の質に影響を与える可能性のある精神的および行動上の問題を幅広く含むものをいう。」 このように、メンタルヘルス不調には精神疾患だけでなく、強いストレスや不安感などの精神状態も含まれます。そしてメンタルヘルスには、職場や生活環境が大きく影響します。 労働者のストレスの現状 厚生労働省が5年ごとに実施している「労働者健康状況調査」の結果「仕事や職業生活に関する強い不安、悩み、ストレスがある」と回答した労働者の割合は60%を超えています。 男女別に見ると、男性で60.1%・女性で61.9%、雇用形態別で見ると正社員64.1%・契約社員62.7%・パートタイム労働者45.3%・派遣労働者が68.1%でした。 原因としては男女とも「職場の人間関係」「仕事の質の問題」「仕事の量の問題」が高率となっています。 厚生労働省「労働安全衛生調査」より作成 ストレス過多の状態が続くと、心身の健康が損なわれます。 労働安全衛生調査の結果によると、過去1年間にメンタルヘルス不調により連続1か月以上休業または退職した労働者がいる事業所の割合は10%であり、500人以上の規模の事業所では80%を超えました。 そのうち、職場復帰した労働者がいる事業所の割合は51.1%でした。 厚生労働省「労働安全衛生調査」より作成 精神疾患加え「5大疾病」に 2011年、地域医療の基本方針となる医療計画に盛り込むべき疾病として指定してきたがん、脳卒中、急性心筋梗塞、糖尿病の4大疾病に、新たに精神疾患を加えて「5大疾病」となりました。 職場でのうつ病や高齢化に伴う認知症の患者数が年々増加し、心の健康問題がこれまで以上に我が国全体の取り組むべき大きな課題となっています。 なぜ今、企業でメンタルヘルス対策が必要なのか? 心の病気を発症すると、大半の例で作業効率が低下します。長期にわたる休業が必要となるケースも多く、周囲への負担が増えたりチーム全体の成果が落ちることで職場の雰囲気や活力へも影響が出ます。 メンタルヘルスは労働者個人の問題ではなく、職場全体の問題として考えるべきなのです。 裏を返せば、ストレス対策を効果的に行えば、職場の活性化や業務効率の向上へも繋がります。 更に最近では、労働者の心の健康問題に対して民事訴訟で企業の責任が追及されたり労災認定されるケースもあり、企業としての社会的地位にも影響が大きく出ています。リスクマネジメントの側面からメンタルヘルス対策を推進することが重要視されているのです。 厚生労働省は、令和4年までに「メンタルヘルス対策に取り組んでいる事業場の割合を80%以上にするという目標を発表しています。 平成29年のデータでは、取り組み企業の割合は 58.4%でした。 また、事業所規模別に見ると、300人より大きな規模の事業場ではほぼ全体が対策に取り組んでいますが、300人より少ない事業場ではまだ取り組みができていない事業場が多い傾向です。 企業がメンタルヘルス対策へ取り組む方法 では、具体的に企業としてどう取り組んだら良いのでしょうか。 ストレスチェック制度の実施 ストレスチェック制度とは、ストレスチェックテストの実施やテスト結果にもとづく面談指導、集団ごとの集計・分析など、メンタルヘルスケアにおけるストレスチェックの一連の流れを網羅した制度のことです。常時50人以上の事業所に対して、1年以内ごとに1回、定期に実施することが義務付けられています。(従業員数が50名未満の事業所に対しては「努力義務」)。 「ストレスチェックテスト」を実施することで、労働者自身が直面しているストレスに気づき、メンタルヘルス不調のセルフケアをおこなうきっかけになるとともに、管理者も部下のストレスに早期に気づくことで対応することができます。 相談窓口の設置 平成30年度の労働安全衛生法によると、労働者数50人以上の事業所において、メンタルヘルス対策に取り組んでいる事業所(90.7%)のうち、事業所内での相談体制の整備を行っている事業所は50.1%となっています。 もちろん、相談窓口を設置したとしてもすぐに相談してもらえるとは限りません。相談をすることはとても勇気のいることです。ですが、実際に相談した人の声としては「人に話せて楽になった」「心が軽くなった」などの心境の変化を経験しています。 上司や同僚などに相談ができて適切な支援が得られると、仕事を円滑に進めることができ、安心して働くことができます。助けを求めることができて、お互いが助け合える職場は働きやすく、心の健康に良い影響をもたらすのです。 特に、身近に相談できる人がいない人や、テレワークのように孤立した環境で仕事をしている人にとって、気兼ねなく相談できる場所があるかどうかは非常に重要です。 職場環境の把握と改善 労働者のメンタルヘルス不調には、物理的な職場環境(作業環境・作業方法・施設・設備など)だけではなく、労働時間・仕事の量と質・職場の人間関係・職場の風土や文化など、さまざまな要因が影響しています。とくに最近では、パワーハラスメント・セクシュアルハラスメント・マタニティハラスメントなどの職場内ハラスメントが原因で、メンタルヘルス不調に陥る労働者も増えています。 対策効果を定期的に確認しながら継続的な改善をおこなうことが必要です。 メンタルヘルスケアを推進するための教育研修・情報提供 労働者、管理監督者それぞれの立場に合ったメンタルヘルスケアの教育や研修は、「セルフケア」「ライン(事業所)によるケア」の促進につながります。 教育や研修は自社でおこなう以外にも、研修会社の提供するメンタルヘルス対策の研修を活用することもできます。適切な研修を利用して労働者のメンタルヘルスへの理解を深めることで、メンタルヘルス対策を強化できます。 メンタルヘルス対策の3つのステップ メンタルヘルスケアのポイントは3つの予防です。 一次予防「メンタルヘルス不調を未然に防ぐ」 まずは、労働者のメンタルヘルス不調を未然に防ぐことです。 メンタルヘルスケアやストレスマネジメントの研修、ストレスチェックの実施などを通じて、職場環境の改善と、労働者のメンタルヘルスに対する意識を向上させることが大切です。 事業主がメンタルヘルスケアを積極的に推進することを表明し、メンタルヘルス不調を事前に予防するため、労働者に対しストレス、メンタルヘルス不調に関する情報提供、ストレスチェックの実施、職場環境の改善などの取り組みがこの一次予防に当たります。 また生活習慣改善のために適度な運動機会を提供することも、一次予防につながります。 二次予防「メンタルヘルス不調の早期発見」 二次予防では、医師の診断前の段階で、なにかしらの精神的不調を抱える労働者の早期発見・早期対応を目指します。具体的な対応方法としては、労働者からの相談を受ける窓口の設置や、産業医との面談機会の提供、ストレスチェックの実施、メンタルヘルス専門の外部サービスとの連携などが挙げられます。 職場の同僚や管理者などが、労働者の“いつもと違う様子”に気づき、早期段階で支援することも大切な取り組みの一つです。 三次予防「メンタルヘルス不調者の復職支援体制の整備」 三次予防では、メンタルヘルス不調によって休職した労働者の職場復帰をサポートします。産業医や衛生管理者、保健師などの産業保健領域の専門家との面談や、復職支援プログラムの提供など、復職までの一連の流れをフォローすることが求められます。 三次予防を疎かにしてしまうと、労働者の離職につながります。そのため、復職へのフローを企業内でしっかりと設定しておくことが重要です。 企業のメンタルヘルス対策に重要な「4つのケア」 会社内で適切なメンタルヘルスケアを進めていくためには、4つのケアがを継続的に、計画的に行われることが重要とされています。 セルフケア ストレスチェック制度などを利用し労働者自身がストレスに気づき、メンタルヘルス不調に対処するための知識や方法を身につけて対処するのが「セルフケア」です。メンタルヘルス不調について正しく理解できるよう、企業は労働者に対してメンタルヘルスに関する教育研修や情報提供を行います。 ラインによるケア 管理監督者(上司)にあたる者が、部下のメンタルヘルスの状況を把握し、相談対応を行い、改善を図ることが「ラインによるケア」です。 企業は、業務のライン上に位置する管理監督者に対して、「ラインによるケア」に関する教育研修や情報提供を行います。 事業場内産業保健スタッフなどによるケア 産業医や衛生管理者、保健師などの事業場内産業保健スタッフなど、メンタルヘルスの専門的な知見を持つスタッフによるケアを指します。セルフケア、ラインによるケアが効果的に実施されるように、専門スタッフが労働者や管理監督者をサポートします。 具体的には「メンタルヘルスケアの実施に関する企画立案」、「事業所内外のサポート体制の構築」、「個人の健康情報の取り扱い」など、メンタルヘルスケア計画の全体的な取りまとめ、監修などを行います。 事業場外資源によるケア 従業員支援プログラム(EAP)や、労災病院・診療所、都道府県産業保健指導センター、地域産業保健センターなどの事業場外資源がメンタルヘルス対策をサポートします。専門知識を持った機関から情報提供や助言を受けることでのネットワークの形成、職場復帰における支援などがケアに含まれます。メンタルヘルスケアを外部機関に委託するため、労働者が「企業内での相談を望まない場合」などに効果が期待できます。 労働者の変化に気づく体制が大切 メンタルヘルス不調の従業員の発生を防ぐには、これまで述べたとおり従業員へのメンタルヘルスケアを実施することや、職場環境の改善を行うことが効果的です。 もし、メンタルヘルス不調がある従業員が発生してしまっても、早めに発見することが、早期回復のために重要です。 メンタルヘルスの不調に陥っている労働者は、いつもと違う様子が目立つようになります。たとえば、「遅刻・早退・欠勤が増える」「服装の乱れが目立つ」「仕事の効率が悪くなる。思考力・判断力が低下する」など、マイナスな変化が多く見られます。 「いつもと違う様子」に注意しましょう。 また、メンタルヘルス不調に陥っているように見えても、本人は気がついていないというケースも少なくありません。 日頃から従業員に関心を持って接することと、部下が相談に来たときに真摯に対応してあげることが大切です。 従業員の健康や満足感と組織の生産性を両立させることは可能であり、むしろ両者には相互作用がありお互いに強化することが出来るとする考え方が示されるようになってきました。 このような考え方は「健康経営」と呼ばれる取り組みとして、近年実践されつつあります。 健康経営とは「従業員の健康保持・増進の取り組みが、将来的に収益性等を高める投資であるとの考えの下、健康管理を経営的視点から考え、戦略的に実践すること」を意味します。 組織が経営理念や長期的なビジョンに基づいて、健康経営を実践することによって、従業員の活力向上、組織の活性化や生産性向上、さらには医療費の抑制などにつながることが期待されています。 仕事をするうえで、ストレスが発生するのは避けられないことです。しかし、過剰にストレスのかかる職場環境になっていないかどうかは、気をつけてチェックしなければなりません。 メンタルヘルス不調は早期の発見・迅速な対応が必要になります。そして、事業主と労働者との距離が近い、中・小規模の事業場では普段からのコミュニケーションがより重要になるのです。 メンタルヘルスケアに取り組む企業であるかどうかは優秀な人材の確保や定着率とも切り離して考えることは出来ません。この機会に、一度自社のメンタルヘルスケアへの取り組みを見直してみてはいかがでしょうか。

https://graem.co.jp/archives/1712

年々増加する職場での心の病。重要性の高まる企業でのメンタルヘルス対策とは? - 株式会社GRAEM|求人広告・助成金活用支援・電気代削減・研修支援ならお任せください。 厳しい経営環境、成果主義の徹底、マネジメントの強化、そして複雑な人間関係。 更に新型コロナウィルスの影響での働き方の変革で、働く人々の職場でのストレスと心の病は年々増大傾向にあり、社会全体の深刻な問題.....

あなたの事業を広告マーケティング会社のトップリストSagamihara-shiにしたいですか?
ここをクリックしてあなたのスポンサー付きリスティングを獲得。

カテゴリー

ウェブサイト

住所


神奈川県相模原市中央区東淵野辺3-13/22
Sagamihara-shi, Kanagawa
252-0203

その他 Sagamihara-shi 広告マーケティング会社 (すべて表示)
Logos and Prints Japan Logos and Prints Japan
Sagamihara-shi, 252-0216

Logos and Prints

ワンプロの展示会ワンストップサービス ワンプロの展示会ワンストップサービス
相模原市南区東林間6-6/15
Sagamihara-shi, 252-0311

ワンプロモーション株式会社 http://www.onepro.co.jp/

相模原市の印刷屋ユニバーサルcs リソグラフとオルフィスで早い安いきれいな印刷 相模原市の印刷屋ユニバーサルcs リソグラフとオルフィスで早い安いきれいな印刷
淵野辺3-15/1
Sagamihara-shi, 252-0206

リソグラフ印刷機による少部数印刷。早く、安く印刷できます。当日仕上?

ePINAS DIRECT ePINAS DIRECT
Sagamihara-shi, 2520206

株式會社日相印刷/日相出版 株式會社日相印刷/日相出版
南区麻溝台8-2/7
Sagamihara-shi, 2520328

クレオ株式会社 クレオ株式会社
相模台2-1/5
Sagamihara-shi, 252-0321

企業WEBサイトを戦略的にプロデュース。 ワンストップでトータルにサポート

合資会社プーズネット 合資会社プーズネット
中央区相生4-5-1 小島ビル1F
Sagamihara-shi, 252-0237

【WEBのことならPOOSNET 相模原・橋本・町田・横浜近辺】ホームページ制作/?

相模原市印刷広告協同組合 相模原市印刷広告協同組合
中央区中央3-7/5
Sagamihara-shi, 252-0239

印刷業24社からなる相模原市印刷広告協同組合のオフィシャル・フェイス?