E&Y

E&Y

ファニチャーレーベルE&YのオフィシャルFacebookページです。THE OFFICIAL E&Y FAC We have more than 50 pieces in the collection.

E&Y CO., LTD. :
E&Yは東京をベースに家具やオブジェクトの編集、開発、製作及び販売を行っているファニチャーレーベルです。
そのデザインリソースは、日々進化してゆく世界中のデザイナーからによるもので、ミラノやロンドン、東京など、国内外で毎年新作を発表し、コレクションは50点以上になります。
また、様々なデザイナーやアーティスト、建築家と共に、グラフィック、アーティスト作品、プロジェクトのためのオリジナルプロダクトの開発も行っています。
E&Yの作品の一部は、MoMA(ニューヨーク近代美術館)、ロンドンデザインミュージアム、パリ装飾芸術美術館、スウェーデン国立美術館などに収蔵されています。

-----------

DESIGNERS:
Afroditi Krassa, Alex Macdonald, Alexander Taylor, Andrew Tye, Cecilie

26/09/2023

掲載情報
THE AMBIENT MACHINE:
月刊商店建築 10月号

【今週の花と器】アケビバナナと〈E&Y ホリゾンタル〉の《ポッツ》|9月 04/09/2023

掲載情報
pots:
Casa BRUTUS web

【今週の花と器】アケビバナナと〈E&Y ホリゾンタル〉の《ポッツ》|9月 9月1週目の担当は、祐天寺にある花屋〈チビ〉を営む芳賀規良さん。夏の暑さが長引き、気力、体力ともにバテてしまうこともある季節。たっぷりと水を受け止めるおおらかな陶器に、パワフルなアケビバナナを活けてみま....

Photos from E&Y's post 01/09/2023

2023年9月16日から9月24日まで、ATAKAにて「Digging through E&Y|Vol.3 マックス・ラム」が行われます。
マックスの独創的な考えや素材に対しての探究心に触れることができる構成となっておりますので、是非会場にてご覧ください。

https://www.eandy.com/news/202309/event_digging_through_eyvol3_max_lamb/

yuri suzuki's sound device lets listeners customize an optimal background ambiance 31/08/2023

掲載情報
THE AMBIENT MACHINE:
designboom

yuri suzuki's sound device lets listeners customize an optimal background ambiance yuri suzuki transforms ways of experiencing sound Sound artist and designer Yuri Suzuki’s Ambient Machine seeks to transform the way we experience sound within our living spaces. Designed for E&Y, the atmospheric audio device is fitted with 32 switches to create a customizable ‘sound conditione...

04/08/2023

掲載情報
MAGAZINE SOFA:
Hot-Dog PRESS 8/3発売
https://www.eandy.com/collection/sofa/magazine_sofa/

04/08/2023

掲載情報
THE AMBIENT MACHINE:
Design Curial 8/1公開
https://x.gd/UAjiC

Photos from E&Y's post 28/07/2023

2023年8月5日から8月13日まで、ATAKAにて「Digging through E&Y|Vol.2 二俣 公一」が行われます。

本展は、建築からプロダクトまで多岐に渡るデザインを手掛けてきた二俣公一の、機能と造形美への興味を探る展示です。
会場では、E&Yのコレクションである「№8」「GO」などの作品に加え、二俣がその造形に刺激を受けたというスイスの建築家マリオ・ボッタの「Latonda Chair」など、彼が影響を受けたものが共に展示されます。

会場での展示にあわせ、8月5日から8月23日までの期間中、ATAKAの会場及びオンラインショップにおいても、一部作品がご注文いただけます。

独自の造形美を持つ作品や、その感性の魅力に触れられる展示となっておりますので、是非会場でご覧くださいませ。





Koichi Futatsumata | 二俣 公一
1975年鹿児島生まれ。福岡と東京を拠点に空間設計を軸とするケース・リアル(CASE-REAL)とプロダクトデザインに特化する二俣スタジオ(KOICHI FUTATSUMATA STUDIO)の両主宰。国内外でインテリア・建築から家具・プロダクトに至るまで多岐に渡るデザインを手がける。主なプロダクト作品に、「HAMMOCK(E&Y)」「in the sky (E&Y)」「valerie_objectsのためのカトラリー (valerie_objects)」「キウル ベンチ(Artek)」など。デザインした真空管アンプ「22(EK Japan)」はサンフランシスコ近代美術館の永久所蔵品となっているほか、その他受賞多数。2021年より神戸芸術工科大学客員教授を務める。

会期:2023年8月5日(土)~8月13日(日)
プレスプレビュー:2023年8月4日(金) 15:00〜19:00
時間:13:00~19:00
会場:ATAKA
住所:〒544-0021 大阪府大阪市生野区勝山南3-8-27
※会期中無休、予約不要
TEL:070-8937-2367
お問い合わせ:[email protected]
入場料:無料
オンラインショップ販売期間:2023年8月5日(土)〜8月23日(水)

Photos from E&Y's post 13/07/2023

EVENT|Digging through E&Y|Vol.1 スズキ ユウリ

2023年7月15日から7月23日まで、大阪を拠点に活動しているジュエリーレーベルATAKAのギャラリーにて「Digging through E&Y|Vol.1 スズキ ユウリ」が行われます。

ロンドンを拠点に活動するサウンドアーティストのスズキ ユウリは、音と人の関係性の考察に基づき、これまで様々な音による体験を作り出してきました。
今回の展示では、作品とともに彼のデザインや考え方の原点となるような資料を展示しています。

また、会場での展示にあわせ、7月15日から8月2日までの期間中、ATAKAの会場及びオンラインショップにおいても、「THE AMBIENT MACHINE」の受注を受付いたします。

音をデザインし、インスタレーションやプロダクトとして表現するスズキ ユウリの視点に触れる本展を、
是非会場でご覧くださいませ。

Yuri Suzuki | スズキ ユウリ

1980年東京生まれ。1999年〜2005年、アートユニット明和電機に携わり「音楽とテクノロジー」に関心を持ち、2005年Royal College of Artへ入学。音楽と音がどのように思考に影響を与えるのか、音と人の関係性について提議した作品を制作し、そのサウンドアート作品とインスタレーションは、世界中の展示会に展示されている。2013年より、Royal College of Artのデザインプロダクツ科にて教鞭を執り、ニューレディオフォニック・ワークショップのメンバーとしても指名される。2014年には、DIY楽器OTOTOがMoMAのパーマネントコレクションに選定され、2023年にはTHE AMBIENT MACHINEがサンフランシスコMoMAのパーマネントコレクションに選定された。

会期:2023年7月15日(土)〜7月23日(日)
プレスプレビュー:2023年7月14日(金) 13:00〜17:00
時間:13:00〜19:00
会場:ATAKA
住所:〒544-0021 大阪府大阪市生野区勝山南3-8-27
※会期中無休、予約不要
TEL:070-8937-2367
お問い合わせ:[email protected]
入場料:無料
オンラインショップ販売期間:2023年7月15日(土)〜8月2日(水)

06/07/2023

「Digging through E&Y」at ATAKA のお知らせ

大阪を拠点に活動しているジュエリーレーベル ATAKAのギャラリーにて、展示会「Digging through E&Y」が開催されます。

ATAKAはジュエリーレーベルとしての活動に加え、デザインやアートの力に魅了されてきた自身の経験から、時代や国籍問わずさまざまなデザイナーが手がけたプロダクトやアート作品の展示会を行なってきました。
本展は、E&Yからコレクションを発表している、スズキユウリ、二俣公一、マックス・ラムの3名のデザイナーに焦点を当て、7月から9月までの各月ごとに3会期に分けて行われる展示会です。

E&Yのコレクションを中心に、それぞれのデザイナーが影響を受けた事柄を展示することで、一つひとつの作品と向き合い、より深く考察することができる構成となっておりますので、是非お運びくださいませ。



Vol.1 Yuri Suzuki/スズキユウリ
[会期]2023年7月15日(土)〜23日(日)

Vol.2 Koichi Futatsumata/二俣公一
[会期]2023年8月5日(土)〜13日(日)

Vol.3 Max Lamb/マックス・ラム
[会期]2023年9月16日(土)〜24日(日)



時間:13:00〜19:00
会場:ATAKA
住所:〒544-0021 大阪府大阪市生野区勝山南3-8-27
会期中無休、予約不要
TEL:070-8937-2367
お問い合わせ:[email protected]
入場料:無料



ATAKA
ATAKAは2019年にスタートしたジュエリーレーベルです。
あらゆる要素の過剰と不足の平衡に重きを置いております。また、ジュエリーは思考を身に付け、表現出来るプロダクトのひとつであると捉え、問いを持つことを大切にしています。
アトリ、ショールーム・ショップを併設するギャラリーでは、ATAKAの活動に影響を与えたポストモダン、ミニマリズム、コンセプチュアルリズムのプロダクトやアートを常時展示しています。また、後世に残したいデザインを伝える活動としてプロダクトやアートの保有、デザイナーやアーティストの展示会を企画・開催しています。

20/11/2022

掲載情報
神奈川県立図書館:
新建築 住宅特集 12月号 11/19発売

Photos from E&Y's post 07/11/2022

掲載情報
SKETCH VASE:
rule book:
エルデコ 12月号 11/7発売
https://www.eandy.com/collection/home_accessories/sketch_vase/
https://www.eandy.com/horizontal/rule_book/

Photos from E&Y's post 07/11/2022

掲載情報
神奈川県立図書館開館:
AXIS 11/1発売

神奈川県立図書館の新しい本館がオープン、前川國男による旧本館に敬意を払ったデザイン 22/09/2022

掲載情報
神奈川県立図書館開館:
FASHIONSNAP 9/20公開

神奈川県立図書館の新しい本館がオープン、前川國男による旧本館に敬意を払ったデザイン 神奈川県立図書館の新しい本館がオープンした。新しい本館は、建築やロゴマーク、家具デザインにおいて、建築家 前川國男の設計で1954年に開館した旧本館(現 前川國男館)に敬意を払い建設したという。

前川國男・水之江忠臣へのリスペクトにあふれる──神奈川県立図書館本館 22/09/2022

掲載情報
神奈川県立図書館開館:
fy7d 9/11公開

前川國男・水之江忠臣へのリスペクトにあふれる──神奈川県立図書館本館 前川國男が設計した従来の神奈川県立図書館の旧本館(現・前川國男館)の改修工事・リニューアルに先駆け、2022年9月1日、隣接した新たな場所に神奈川県立図書館の新しい本館がオープンしました。ネット全盛時代におけ...

15/09/2022

掲載情報
SKETCH VASE:
I'm home. 9/15発売
https://www.eandy.com/en/collection/home_accessories/sketch_vase/

神奈川県立図書館の新しい本館が誕生。「未来の図書館の王道」を体現するそのデザインとは 12/09/2022

掲載情報
神奈川県立図書館開館:
美術手帖 9/11公開

弊社で家具計画・編集を行った神奈川県立図書館本館が、新しく開館いたしました。

神奈川県立図書館の新しい本館が誕生。「未来の図書館の王道」を体現するそのデザインとは 神奈川県横浜市に、9月1日、神奈川県立図書館の新たな本館が誕生した。1954年に開館した神奈川県立図書館旧本館(前川國男設計・現 前川國男館)に敬意を払いながら、「未来の図書館の…

14/06/2022

掲載情報
SKETCH VASE:
MODERNLIVING[モダンリビング]no.263 6/14発売
https://www.eandy.com/collection/home_accessories/sketch_vase/

09/06/2022

掲載情報
ESKER:
Casa BRUTUS 6/9発売
https://www.eandy.com/collection/chair/esker/

16/05/2022

掲載情報
GINKGO:
ELLE DECOR[エル・デコ]no.175 5/7発売
https://www.eandy.com/collection/home_accessories/ginkgo/

ファニチャーレーベルE&Y デザイナー7名の作品展 | Numero TOKYO 21/04/2022

E&Y_掲載情報── イベント「Thirty-six views」:numero
https://numero.jp/news-20220420-ey/

ファニチャーレーベルE&Y デザイナー7名の作品展 | Numero TOKYO ファニチャーレーベル・E&Yによる、展覧会「Thirty-six views」が開催中。東京・六本木の ファニチャーレーベル・E&Yによる、展覧会「Thirty-six views」が開催中。東京・六本木のアクシスギャラリーにて、2022年4月24日(日)まで.....

7人のデザイナーが生み出した〈E&Y〉の新作コレクション。(Casa BRUTUS.com) - Yahoo!ニュース 21/04/2022

E&Y_掲載情報── イベント「Thirty-six views」:YAHOO ! JAPANニュース
https://news.yahoo.co.jp/articles/a9dd3034481d9c3cb50455b158f547bb52949bc3

7人のデザイナーが生み出した〈E&Y〉の新作コレクション。(Casa BRUTUS.com) - Yahoo!ニュース 2021年に創業36年を迎えた日本のファニチャーレーベル〈E&Y〉。その記念として進められていたスペシャルコレクションがいよいよ発表される。参加するのは国内外で活躍する7人のデザイナー。“作品”と呼

25/03/2022

E&Y Exhibition
「Thirty-six views」開催のお知らせ

このたび、E&Yは六本木アクシスギャラリーにて「Thirty-six views」と題した展覧会を開催いたします。

本展では、計7名のデザイナーによる、ファニチャーライン4作品、限定生産であるエディションライン4作品、合計8作品を発表いたします。

開催にあわせまして、新たなカタログも発表いたします。本カタログには、既存作品から本展で発表する新作までを集録しています。
各作品と対になるビジュアルを油絵や水彩等で作品の要素を抽出し描くという、我々がコレクションを「作品」としている意味を反映したカタログとなります。

レーベルとして活動している E&Y のメッセージと姿勢を伝える展示に、ぜひご期待ください。

-

DESIGNERS, ARTISTS

[Furniture collection line]
 Julie Richoz
 Julie Tolvanen
 Keisuke Nakamura
 Koichi Futatsumata

[Edition collection line]
 Daisuke Motogi
 Keisuke Nakamura & Kouki Kumagai
 Koichi Futatsumata
 Yuri Suzuki

会期:2022年4月15日(金)~ 2022年4月24日(日)
時間:11:00~19:00 [最終日 ~18:00]
会場:アクシスギャラリー
住所:東京都港区六本木5-17-1 AXISビル 4F
TEL:03-5575-8655(会期中)
入場料:無料

レセプション:2022年4月14日(木)
時間:18:00~21:00 *予定

-----------------------------------------------------------------
本展は、感染拡大予防ガイドラインを踏まえ実施いたします。
政府および東京都の要請状況により変更の場合もございます。
何卒ご理解のほど、よろしくお願い申し上げます。
-----------------------------------------------------------------

11/02/2022

掲載情報
GO:
MODERNLIVING [モダンリビング]no.261 2/14発売

https://www.eandy.com/collection/chair/go/

06/01/2022

新年のご挨拶

謹んで新年のお慶びを申し上げます。

2022年、E&Yはレーベルとしての活動 36年目となりました。
3月にはコレクションとともに新しいカタログを発表いたします。
我々のメッセージと姿勢を伝える発表に、ぜひご期待ください。

本年も変わらぬご愛顧のほど宜しくお願い申し上げます。

29/12/2021

●冬季休業のご案内●

本年もE&Yをご愛顧いただきまして、誠にありがとうございました。
2021年も残すところあと数日となりましたが、いかがお過ごしでしょうか。


本年は、二俣公一氏がデザインしたシュースツール「GO」、コートハンガー「4FB」を再編集し
コレクションとして発表いたしました。

2022年3月、E&Yはコレクションとともに新しいカタログを発表いたします。
36年の間 レーベルとして活動しているE&Yのメッセージと姿勢を伝える発表に、ぜひご期待ください。


2022年が素晴らしい一年になりますよう、皆さまのご健康とますますのご活躍をお祈りいたしております。
来年も変わらぬご愛顧のほど宜しくお願い申し上げます。

どうぞよいお年をお迎えくださいませ。

---

誠に勝手ながら、弊社では下記の日程にて冬期休業とさせていただきます。
この間にいただいたご注文・お問い合わせは、2022年1月6日(木)より順次対応させていただきます。
ご迷惑をおかけいたしますが、何卒ご了承いただけますようお願い申し上げます。

ショールーム休業:
2021年12月27日(月)〜2022年1月5日(水)

オフィス休業:
2021年12月29日(水)〜2022年1月5日(水)

14/11/2021

掲載情報
GO:
ELLE DECOR 11/6発売

https://www.eandy.com/collection/chair/go/

10/10/2021

掲載情報
4FB:
Casa BRUTUS 10/8発売

https://www.eandy.com/collection/home_accessories/4fb_1/

27/09/2021

Reunion - KOICHI FUTATSUMATA・E&Y collection -
ご来場のお礼

9月18日より26日まで 福岡、Directorsにて開催いたしました
「Reunion - KOICHI FUTATSUMATA・E&Y collection - 」は盛況のもと終了いたしました。
会場へお越しいただきました皆様、誠にありがとうございました。

「E&Y」が福岡でイベントを開催! 二俣公一の新作家具を披露 19/09/2021

掲載情報

4FB・GO:
エル・デコ デジタル
「E&Y」が福岡でイベントを開催! 二俣公一の新作家具を披露
「フジト」の旗艦店、ディレクターズで9月26日までの開催 https://www.elle.com/jp/decor/decor-interior-design/a37614825/e-and-y-reunion-2109/

4FB・GO:
OPENRES
二俣公一の代表作であり、世界的にも評価された2つのプロダクトを再編集|E&Y https://openers.jp/design/design_product/2RRpU

4FB:
&home 9/16発売

GO:
芸術新潮 9/25発売予定

「E&Y」が福岡でイベントを開催! 二俣公一の新作家具を披露 「フジト」の旗艦店、ディレクターズで9月26日までの開催

10/09/2021

EVENT | Reunion
- KOICHI FUTATSUMATA・E&Y collection - 開催のお知らせ

先月に発表しましたコレクション「GO」「4FB」をデザイナー二俣氏の活動拠点である福岡でお披露目いたします。会場は「GO」が生まれた契機となった[FUJITO]の旗艦店Directorsです。ぜひお立ち寄りくださいませ。

-

僕らにとって分身のような存在であるSHOE STOOLが、FUJITO 20周年を前に大きな旅を終えて戻ってきました。
新しい名前もいただいて、より精悍な面持ちで。
もしかしたら、この後また長い旅に出るかもしれません。
コートハンガー「4FB」とともに、E&Yにて再編集されたコレクションを福岡でも見ていただける貴重な機会です。
是非みなさん会いにきてください。
ー 藤戸 剛

GOのオリジナルデザインであるSHOE STOOLは、旧友がオーナーを務めるファッションブランド [FUJITO] の10周年アニバーサリー限定アイテムとして2013年にデザインしたものです。(この時の開発業務もE&Yが担っています。)
彼と靴に関するプロダクトを作ってみないかという話が発端となり、玄関などで行う 「靴を履く」「靴紐を結ぶ」「ブラッシングする」「必要な道具を収める」といった一連の行為を、一つのフォルムに凝縮して統合させたプロダクトとしてデザインしました。
私は4FBをデザインした後も、複数の機能を実現させるいくつかのパーツを、互いに組み合わせてひとつのオブジェクトとして結合させることに強く興味を持っていました。このプロダクトはそれが特異な形状として昇華できた一例であり、私にとっても自身のデザインに対する考え方の象徴のようなプロジェクトになりました。その後イギリスWallpaper* DESIGN AWARDSでの受賞などを経て、SHOE STOOLは広く欧州でも知られることとなり、2014年にはイタリア・フィレンツェに拠点を構える家具ブランド「OPINION CIATTI」より仕上げを変えて再リリース、そしてこの8月、E&Yよりオリジナルに近い仕様であらためてリリースされることになりました。
僕にとっては当初、このデザインは身近な一人の友人とのとても個人的なプロジェクトでした。ある意味隣人に向けたニッチな答えとしてデザインしたものが、国内外から広く興味や共感を得て想像もしなかった場所へと歩き出し、再び日本という場所に戻ってきたこと、そして友人との些細な会話から始まったこの一連の状況に、あらためて感謝と敬意を表して新たにコレクション名を彼の名前からとる事にしました。
TEXT:二俣 公一

期 間:2021年9月18日(土) 〜 9月26日(日)
時 間:12:00 〜 19:00
場 所:Directors
住 所:〒810-0023 福岡県福岡市中央区警固 3-4-3 東ビル1F
電 話:092-733-3997

主 催:WISTERIA Co.,Ltd.
協 賛:E&Y Co.,Ltd.

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
新型コロナウィルス対策について
・本展は、感染拡大予防ガイドラインを踏まえ実施いたします。 
・緊急事態宣言等の影響で急な日時の変更が生じる場合がございます。
・入場人数が多い場合には会場の外でお待ちいただく可能性があります。ご了承ください。
・ご同伴は1名様まで、会場の滞在は1時間以内を目安にお越しいただけますと幸いです。
・ご来場いただける場合は、マスクをご着用の上、検温と手指の消毒にご協力をお願いします。
・スタッフもマスクを着用しご案内いたしますことご了承ください。
・体調のすぐれない方、発熱や咳の症状のある方はご来場をご遠慮くださいますようお願いいたします。
・過去2週間以内に、政府から入国制限等をされている国・地域へ訪問したことがある方はご来場をご遠慮いただければ幸いです。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

30/08/2021

Remaster
- KOICHI FUTATSUMATA・E&Y collection - ご来場のお礼

8月21日より29日までギャラリー / LICHTにて開催いたしました「Remaster - KOICHI FUTATSUMATA・E&Y collection - 」は盛況のもと終了いたしました。
猛暑のなか 会場へお越しいただきました皆様、誠にありがとうございました。 




なお、誠に勝手ながら弊社では 2021年8月31日(火)をショールーム展示入れ替え、メンテナンスのため臨時休業とさせていただきます。9月5日(日)以降、通常営業を再開いたします。
ご迷惑をおかけ致しますが、何卒ご了承いただけますようお願い申し上げます。



Collection page

4FB : https://www.eandy.com/collection/home_accessories/4fb_1/
GO : https://www.eandy.com/collection/chair/go/

Photos from E&Y's post 16/08/2021

Remaster​
- KOICHI FUTATSUMATA・E&Y collection - 開催のお知らせ​
16 AUGUST, 2021​


ミラノでの発表から14年を経たコートハンガー「4FB」、​
アパレルブランドの為にデザインされ、8年を経たシュースツール「GO」。​
E&Yでは二俣公一がデザインした この2つのプロダクトを再編集し、新たなコレクションとして発表いたします。​

また、発表に際し二俣が空間設計に携わった ギャラリー / LICHTにて期間限定の展覧会「Remaster」を開催いたします。​
同ギャラリーオーナー・須摩光央氏が切り取る様々な時代の作品とのコンポジションは、次の時代へ移り行く新たな価値を表現した空間構成となっております。交錯する昇華された世界観をぜひご体感ください。​

感染予防対策をし、皆様のお越しを心よりお待ちしております。​



私たちはデザインするにあたって、自らの主張を持ちながら様々な思考や創造を繰り返します。​
そしてその背景には、常にその時々の時代の空気や要請があります。それはすなわち、時代の移り変わりと共に、そのプロダクトの存在自体も変化していくことを意味します。​
自身のデザインが、仕様や内容を変えながらも永きに渡って人々の手に伝わり使われ続けていくということは、デザイナーとして何ものにも代え難い喜びです。​
それは、私たちの思考そのものがそこに存在して生き続けることだと思うからです。​
                                        ー  二俣 公一​



会 期:2021年8月21日(土) - 8月29日(日) / 休廊日:24日(火)・25日(水)​
   ※初日の8月21日(土)はデザイナー二俣公一が在廊いたします。​
開廊時間:13:00~18:00​
会 場:LICHT​
住 所:〒153-0042 東京都目黒区青葉台3丁目18-10 2階​

入場料:無料​

URL​
: https://www.eandy.com​
: https://licht-gallery.com​

主催:E&Y CO., LTD. / LICHT​

・商品に関するお問い合わせ​
 MAIL : [email protected] 電話番号 : 03-3481-5518​

・掲載に関するお問い合わせ(メディア窓口)​
 MAIL : [email protected] 電話番号 : 03-5414-6405​

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー​
新型コロナウィルス対策について​
・本展は、感染拡大予防ガイドラインを踏まえ実施いたします。 ​
・緊急事態宣言等の影響で急な日時の変更が生じる場合がございます。​
・入場人数が多い場合には会場の外でお待ちいただく可能性があります。ご了承ください。​
・ご同伴は1名様まで、会場の滞在は1時間以内を目安にお越しいただけますと幸いです。​
・ご来場いただける場合は、マスクをご着用の上、検温と手指の消毒にご協力をお願いします。​
・スタッフもマスクを着用しご案内いたしますことご了承ください。​
・体調のすぐれない方、発熱や咳の症状のある方はご来場をご遠慮くださいますようお願いいたします。​
・過去 2 週間以内に、政府から入国制限等をされている国・地域へ訪問したことがある方はご来場をご遠慮いただければ幸いです。​
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

12/08/2021

●夏季休業のご案内●

誠に勝手ながら、弊社では下記の日程にて、ショールーム、オンラインショップ、及びオフィスを夏期休業とさせていただきます。

この間にいただいたご注文・お問い合わせは、2021年8月16日(月)より順次対応させていただきます。

ご迷惑をおかけいたしますが、何卒ご了承いただけますようお願い申し上げます。

休業期間:2021年8月13日(金)~2021年8月15日(日)

Photos from E&Y's post 28/01/2021

E&Y : ウェブサイト──更新しております。
現在、株式会社E&Yでは採用活動を行っております。
詳しくは、ABOUTよりRECRUITページをご覧ください。

URL:https://www.eandy.com/about/recruit/

10/01/2021

SHOWROOM | 営業日のご案内

弊社SHOWROOMは、本日1月10日(日)より営業開始となります。

新型コロナウイルス感染拡大防止の観点から、引き続き営業日を変更しての運営とさせて頂いておりますので何卒ご理解の程よろしくお願い致します。

https://bit.ly/3boosr7

23/12/2020

冬期休業のご案内

誠に勝手ながら、弊社では下記の日程にて、
ショールーム及びオフィスを冬期休業とさせていただきます。
オンラインショップを含めまして、この間にいただいたご注文・お問い合わせは、
翌営業日(1月7日)より順次対応させていただきます。
ご迷惑をおかけいたしますが、何卒ご了承いただけますようお願い申し上げます。

ショールーム休業:
2020年12月30日(水)~2021年1月9日(土)
オフィス休業:
2020年12月30日(水)~2021年1月6日(水)

18/09/2020

EVENT|a thing on a wall / vol.1 at E&Y

Presented by CLEAR GALLERY TOKYO

"a thing on a wall"は、CLEAR GALLERY TOKYOが、
六本木のギャラリー以外の様々な場所で作品を展示するプロジェクトです。
作家の日々の生活の中で生まれた作品は、もっと身近にあって、
自由で、刺激的で、多くの言葉を有しています。
作品が作家の手を離れ、別の時が刻まれた空間に置かれたとき、
ある1枚の絵画が、いつもの景色を変えるかもしれないし、
日毎変わる光の色に気づかせてくれるかもしれません。
ホワイトキューブの外にある、厳しくも美しい現実世界、その世界を生きる現代の作家と、
彼らによって制作された作品がもたらす影響と可能性を探る試みです。

第1回目として、 E&Y SHOWROOMにて、
緒方数馬、岩切秀央、ミズタユウジの作品を展示いたします。
E&YのショールームであるUNSビルは、「東京ミニマルハウス」(2001年)と題し、
現代のケーススタディハウスという観点から、
東京都心でクリエイターが生活し、活動するという仮想を立て、
3Fに住居、2Fをゲストルーム、1Fをスタジオとして設計された建築のプロジェクトです。
E&Yは「デザインの消費」をコンセプトに、
生活空間のリアリティと日常に溶け込むデザインのあり方を考え、
UNSビルにて、家具やアート作品の展示を建築や空間とともに提案しています。

Date : 2020年9月20日~2020年10月27日
Place : E&Y SHOWROOM/STUDIO
Open:日曜日~火曜日 (CLOSE: 水曜日~土曜日)
    11 : 00 ~ 19 : 00

CLEAR GALLERY TOKYO
https://cleargallerytokyo.com/

Photos from E&Y's post 01/09/2020

FRIENDS | THINK FUTURE #24 YURI SUZUKI

#24 スズキユウリです。

-

E&Y - OFFICE / SHOWROOM
[email protected]
http://www.eandy-onlineshop.com
tel : 03-3481-5518 / fax: 03-3481-6255

Photos from E&Y's post 25/08/2020

FRIENDS | THINK FUTURE #23 DAISUKE MOTOGI

#23 元木大輔です。

-

E&Y - OFFICE / SHOWROOM
[email protected]
http://www.eandy-onlineshop.com
tel : 03-3481-5518 / fax: 03-3481-6255

あなたの事業をホームセンター事業のトップリストMeguro-kuにしたいですか?
ここをクリックしてあなたのスポンサー付きリスティングを獲得。

ビデオ (すべて表示)

E&Y_展示会「edition HORIZONTAL展」開催中広島市にある店舗兼ギャラリーの「cite’」では「edition HORIZONTAL展」を開催しております。会場では「edition HORIZONTAL multiple c...

カテゴリー

ウェブサイト

住所


駒場1-32/17
Meguro-ku, Tokyo
153-0041

インテリアのその他Meguro-ku (すべて表示)
Tickled_Pink Tickled_Pink
東京都目黒区自由が丘 2-16-12 LC1F
Meguro-ku, 1520035

ドライフラワーをメインに、リースなどを製作しています。ギフトにお花?

Renof Renof
柿の木坂3-1/2
Meguro-ku, 152-0022

廃盤や新商品入れ替えで、捨てられるはずだった生地を使って、クッショ?

Nipponproud Nipponproud
五本木2-11/32
Meguro-ku, 153-0053

【NIPPON PROUD にっぽんプラウド】1950年〜60年代の名作家具やジャパニーズモ

Jipenquo Jipenquo
碑文谷5−15−1碑文谷マンション1階
Meguro-ku, 1520003

Tokyo,JAPAN  Japanese antique  Art piece furniture  Order Furniture  Interior design

ライフスタイルショップKEYUCA ライフスタイルショップKEYUCA
自由が丘2-9-15
Meguro-ku, 152-0035

BasShu BasShu
1-5/19
Meguro-ku, 1520023

上質なもの作りにこだわり、 流行にとらわれることなく私たちの価値観で

L.GROW lighting planning room inc L.GROW lighting planning room inc
東京都目黒区自由が丘1-4-10 Quaranta1966# 205
Meguro-ku, 152-0035

主役が持つ個性や持ち味を変えるのではなく 、光によってそれらを成長さ

COMPLEX UNIVERSAL FURNITURE SUPPLY COMPLEX UNIVERSAL FURNITURE SUPPLY
2-10-35 中銀目黒マンシオン1F
Meguro-ku, 153-0062

20年後、30年後に廃棄物になる事なく、大切に次のジェネレーションに受け

DULTON DULTON
2-6-13 3F
Meguro-ku, 153-0053

DULTON Facebookページです。

Anonyme Anonyme
中央町1−18− 13
Meguro-ku, 1520001

フランスのアンティーク、ヴィンテージ雑貨を提供してます。 HP http://www.a

IMPLEMENTS IMPLEMENTS
碑文谷5丁目29-8 モナークマンション柿の木坂 1F
Meguro-ku, 1520003

IMPLEMENTS(インプリメンツ)はデザイン会社である株式会社小林幹也スタジオ?