Nipponproud

Nipponproud

【NIPPON PROUD にっぽんプラウド】1950年〜60年代の名作家具やジャパニーズモ

Photos from Nipponproud's post 01/10/2023

ブログをあらたにアップしました。  テーマは、1966年に発表されて今なお製造・販売されている「ヘロンロッキングチェア」。
一部の民藝家具や、ラタン製品を除くと日本人が考え、作り、また多くの人々に長く愛用されているこのロッキングチェアは稀有な存在だと思います。

プロフィールのリンクからnippon proud.jpを選んで頂けますと、ブログのサイトに飛べます。


#ヘロンロッキングチェア #菅澤光政  #天童木工

Photos from Nipponproud's post 24/09/2023

comalantern(コマランタン)は、建築家の武松 幸治氏のデザインによるもので、300年の歴史を誇る岐阜提灯を作るメーカーで製作されています。 繊細な手作業ゆえ、生産量もけして多くありません。 当ショップでも品薄状態が続いており、大変申し訳ありません。


今回、写真のA-Bタイプ1点のみ入荷致しました。 もしご希望の方はこの機会に是非ご検討下さい。 (ただしコード長変更はご容赦ください。)

#武松幸治  #和紙照明

Photos from Nipponproud's post 12/09/2023

たためる椅子は、1990年に発表されて(ホームユースで)2,000脚以上販売されてます。 デザインを主導された吉村 順三氏は、こんな言葉も残されています。
「たためる椅子は、試作を何回したのかわからないね。とにかく四年の試作期間がかかったのだが、まだまだ試作改良していく必要性があると思う。テザインするということは、息の長いことなんだ。中村君、丸谷君と三人で、ときどき打ち合わせをやりながら、テーマを決めて改良しつづけていくのが大事だ」。


モノづくりをする上で、非常に大切な、重い言葉だと思います。


#たためる椅子  #吉村順三 #中村好文 #丸谷芳正

Photos from Nipponproud's post 24/08/2023

「山から福がおりてくる」のKOKESHI。

山形の工芸のセレクトブランド「山から福がおりてくる」から到着したのは、藍染めや墨染めを施したこけし。 こけしの持つ伝統的で、簡潔な造形美が染めによってオブジェクトとして新たな生命を得ました。 広重や北斎に代表される日本特有の“JAPAN BLUE”の藍や古代より高貴な色と認められる紫紺色の墨で染めたものは、ちょっとミステリアスです。


#こけし  #鳴子こけし系
#山から福がおりてくる

Photos from Nipponproud's post 29/07/2023

2023.7.27.
nippon proudのブログを更新しました。 「雲棚」「おやつカステラ」、「具足」などのプロダクトを送り出したスタイルY2インターナショナルのお二人にインタビューをしたコラムになります。
クリエイターとしての彼女たちの横顔が少しでも伝わればイイなと思います。



#ここかしこ
#山から福がおりてくる
#雲棚

Photos from Nipponproud's post 20/04/2023

0601カッティングボードは、ウォルナット、メープル、アッシュ、チェリー、オークの無垢材のランダム採りによる材で、1点ずつ木目が違います。 これらの素材を相手にDRILL DESIGNのデザイナーチームが、テーブルの上を彩る上質な道具に仕上げてくれました。 


#カッティングボード #ドリルデザイン

Photos from Nipponproud's post 27/02/2023

日本のスツールの歴史はというと弥生時代に丸太を切り抜いたものが最古のものと言われています。
床に座る生活が長い日本では西洋に比べると確かに見劣りすることがあるかもしれません。 でも日本のモダンデザインを牽引した彼らによってその説はくつがえされましたね。

#柳宗理 #剣持勇 #加藤徳吉 #天童木工 #秋田木工#バタフライスツール #リングスツール #スタッキングスツール

Photos from Nipponproud's post 01/02/2023

マロングラッセとカフェ・オ・レの入ったムーミンのマグカップが乗っているのは0601のカッティングボード。 トレイとしての役目もきっちりこなします。

#カッティングボードアレンジ #0601 #ケメックス #ティーマ

29/01/2023

奈良時代から使われていたという火鉢。 昭和の中期まで暖房器具として、或いは餅や干物などを焼く調理器具として活躍してました。 今では暖房器具としての姿はついぞ見ることはありませんね。 でも視点を少し変えてみると、これ程愛らしいものはありませんね。 特に小振りな手炙り火鉢は。

まず炭の火起こしから、使用後の始末に手間がかかります。 気密性の高い住まいであれば1時間に1〜2回の換気が必須です。 ですが炭火は囲炉裏や暖炉のような"ゆらぎ"効果もあります。遠赤外線の暖かさもあります。
鉄瓶を置けば加湿も出来て、鉄分の豊富な白湯がすぐ飲めます。 美味しいお茶やコーヒーだって。
手間がかかるのも考えかた一つで有用なスローライフを手に入れられるという事です。 手のかかる子は可愛いですしね。

いかがでしょうか。

Photos from Nipponproud's post 27/01/2023

昨年発表から10年を迎えた雲棚。 出発点はというと、富山県南砺市(なんとし)井波に興きた寺社仏閣彫刻の荘厳な雲が部屋の中でたなびいていて、頂いたお札を思いを込めてその雲の上に飾れたら素敵だろうなという発想から。 とても素朴で純粋な想いは、ときとして「本物」を産み出すものですね。

#雲棚 #井波彫刻

Photos from Nipponproud's post 23/12/2022

昭和レトロな手炙り火鉢。 気密性の高い今風住居では注意が必要ですが、手元にこんな可愛い手炙りの火鉢があるのも良いものですね。 勿論ワインクーラーやプランターカバーの使い道も。 モダンなグラフィックの染め付けはオブジェとしても。


#瀬戸火鉢 #昭和レトロ #レトロモダン

19/12/2022

子供椅子選びで重要なのは、まず安全性、可変性、堅牢性、そしてデザイン性ですね。 更には、お子様が成長された後も「椅子」としてキチンと機能して存在すること。

バンビーニのフレーム色は三色(ナチュラル・ライトブラウン・ダークブラウン)。 キッチンのチェアや、リビングでのオケージョナルチェアとしてのセカンドキャリアにもしっかりと対応します。

#佐々木敏光

Photos from Nipponproud's post 19/12/2022

ジャン・プルーヴェのスタンダードチェアのような椅子を木製で創りたいと坂倉準三氏がイマジネーションを働かせて、それを長大作氏が最終的なカタチにしたと言われるこの小椅子。
やはりいつ見ても、どこで見てもそのプロポーションの完成度は半端ないです。


#坂倉準三 #長大作 #天童木工 #メトロックス #イデー

Photos from Nipponproud's post 10/12/2022

今から90年前に国内向けに作られたノリタケの手あぶり火鉢。 現在もオールドノリタケはマニアの多いアイテムです。 さすが年月を経てもモダンな佇まいですね。

セカンドキャリアとして、鉢カバーやワインクーラー、オブジェなどを選ばれるのも良いですね。

#火鉢 #オールドノリタケ #ワインクーラー #プランターカバー

Photos from Nipponproud's post 06/12/2022

プロダクトデザイナーの佐々木 敏光が遺した名作椅子バンビーニ。
美しい曲線で構成された全体的なデザインの完成度もさることながら、倒すと木馬になる遊び心はやはり子供に対する深い愛情を感じる。


#佐々木敏光

Photos from Nipponproud's post 04/12/2022

昭和中期の手炙り火鉢をオンラインストアに追加しました。 きちんと炭を熾して手元に小振りの手炙り瀬戸火鉢があって、鉄瓶では常にしゅんしゅんとお湯が沸いているような景色はとても贅沢ですね。 睡蓮鉢や鉢カバーとしてのセカンドキャリアの利用も素敵ですね。


#瀬戸火鉢

Photos from Nipponproud's post 10/11/2022

柚木沙弥郎さんの小巾布やクッションを配すると、部屋の中が少し暖かくなったようにも感じますね. 特にこれから寒い季節にはまるで遠赤外線のようにじんわりと暖めてくれるでしょう。


#柚木沙弥郎 #シルクスクリーン #型染め #民藝 #民藝のある暮らし

Photos from Nipponproud's post 07/11/2022

2000年初頭にデザインされた神籐 直氏の「EASY CHAIR」。 アグラがかける広くて低い座面。 日本人のライフスタイルに相応しいこの機能を上手にモダンデザインに仕立てた逸品でした。
残念ながら今は製造されていませんが、当店を含めて復刻の希望の声も静かに続いています。


#神籐直

Photos from Nipponproud's post 27/10/2022

nippon proudのブログを更新しました。 今回のテーマは「柚木沙弥郎と紀寿と」。 今秋100歳になられた柚木さんと少しだけ民藝に関して書かせて頂きました。 いまの民藝ブームにも一家言のたまってます。

プロフのオンラインストアをグッとしたにスクロールしていただけるとブログの目次からご覧になれます。


#柚木沙弥郎 #民藝 #テキスタイルデザイナー

Photos from Nipponproud's post 24/10/2022

タキマル2の照明は、宙吹きガラスのシェードが使われています。 その僅かな歪みが温かみのある光の放射に繋がっています。

#小泉誠 #小泉誠デザイン

Photos from Nipponproud's post 22/10/2022

柳 宗理さんのバタフライスツールが生まれたのが、1954年。 敗戦の影響がまだ色濃かった時代。 少ない資材や貧しい生産体制のなかから生まれた日本が誇る名作椅子です。

#柳宗理 #天童木工

あなたの事業をホームセンター事業のトップリストMeguro-kuにしたいですか?
ここをクリックしてあなたのスポンサー付きリスティングを獲得。

カテゴリー

電話番号

住所


五本木2-11/32
Meguro-ku, Tokyo
153-0053

インテリアのその他Meguro-ku (すべて表示)
Tickled_Pink Tickled_Pink
東京都目黒区自由が丘 2-16-12 LC1F
Meguro-ku, 1520035

ドライフラワーをメインに、リースなどを製作しています。ギフトにお花?

Renof Renof
柿の木坂3-1/2
Meguro-ku, 152-0022

廃盤や新商品入れ替えで、捨てられるはずだった生地を使って、クッショ?

Jipenquo Jipenquo
碑文谷5−15−1碑文谷マンション1階
Meguro-ku, 1520003

Tokyo,JAPAN  Japanese antique  Art piece furniture  Order Furniture  Interior design

ライフスタイルショップKEYUCA ライフスタイルショップKEYUCA
自由が丘2-9-15
Meguro-ku, 152-0035

BasShu BasShu
1-5/19
Meguro-ku, 1520023

上質なもの作りにこだわり、 流行にとらわれることなく私たちの価値観で

L.GROW lighting planning room inc L.GROW lighting planning room inc
東京都目黒区自由が丘1-4-10 Quaranta1966# 205
Meguro-ku, 152-0035

主役が持つ個性や持ち味を変えるのではなく 、光によってそれらを成長さ

COMPLEX UNIVERSAL FURNITURE SUPPLY COMPLEX UNIVERSAL FURNITURE SUPPLY
2-10-35 中銀目黒マンシオン1F
Meguro-ku, 153-0062

20年後、30年後に廃棄物になる事なく、大切に次のジェネレーションに受け

E&Y E&Y
駒場1-32/17
Meguro-ku, 153-0041

ファニチャーレーベルE&YのオフィシャルFacebookページです。THE OFFICIAL E&Y FAC

DULTON DULTON
2-6-13 3F
Meguro-ku, 153-0053

DULTON Facebookページです。

Anonyme Anonyme
中央町1−18− 13
Meguro-ku, 1520001

フランスのアンティーク、ヴィンテージ雑貨を提供してます。 HP http://www.a

IMPLEMENTS IMPLEMENTS
碑文谷5丁目29-8 モナークマンション柿の木坂 1F
Meguro-ku, 1520003

IMPLEMENTS(インプリメンツ)はデザイン会社である株式会社小林幹也スタジオ?