よしかた産婦人科分院 綱島女性クリニック

よしかた産婦人科分院 綱島女性クリニック

コメント

*開院4年目を迎えました*

院長の粒来です。

2018年4月に開院して、診察券の番号は8000番を超えました。よしかたグループのクリニックに受診歴のある方を含めれば(カルテ番号を共有しています)、さらにそれ以上の患者様とご縁があったことになります。

当院で妊婦健診を行い本院で分娩される方も、開院当初から比べて多くなりました。中には、2人目、3人目とリピートしていただいく妊婦さんもいらっしゃいます。アピタテラス内で大きくなったお子様連れでばったり会えると、とても嬉しく元気をいただきます。

また、妊活で通院されている方も多くなりました。
無事に妊娠に至れると本当に嬉しくてほっとしますね。一方で、難しく不妊クリニックに紹介させていただく方もいらっしゃいます。

当院は生殖医療専門施設ではありません。専門医の先生の知識と技術と機器は、妊活に向き合っているご夫婦の1番の近道ですね。専門施設の受診に悩まれる患者様の背中を押したいと常々思っております。

ですが、その方の環境や置かれている状況、将来像によって、妊活の希望のあり方もさまざまですね。町医者として、相談の窓口として、地域のニーズに貢献できればと思っています。

今日はGWでクリニックをお休みさせていただいておりますが、本院でお産に備えて当直中です。写真は当直室横のお庭からみあげた新緑と青空。この快晴のように健やかに素敵なお産になりますように。

綱島分院で勤務しているDrは全員本院でも診療を行なっております。引き続き連携を組みながら真摯な診療を心がけてまいりたいと思います。今後ともよろしくお願い致します。
*第一三共ヘルスケアくすりと健康の情報局*

以前、日経BP様に取材をしていただき
「人生100年時代の女性ホルモンとの上手な付き合い方」のサイトが公開されました。

私は思春期についての取材でしたが、コロナ禍のためzoomで3時間近く、サイトではまとめきれない内容を語りまくった記憶があります。

女性医学の視点から、すべてのライフステージが大切な意味を持ちます。とても意義深いサイトになってあます。ご高名な先生方の中に混じって自分の名前があるのも嬉しいです。

もし余裕がありましたらのぞいてみてください。
参考にしていただけると幸いです。

https://www.daiichisankyo-hc.co.jp/health/selfcare/femalehormones_for100/
院長の粒来です。

2021年、令和3年となった一年の診療を、本日仕事納めとすることができました。

カルテ番号は7300番を超え、よしかた産婦人科関連におかかりの患者様の受診も含めると開院以来約8000名近くの方達とご縁があったことになります。

今年も新型コロナウイルスに振り回された一年となりました。ライフスタイルの変化により、月経前症候群、更年期障害、月経不順、不正出血などで受診される方が特に多くなったように感じます。来年もまだ不透明ですが、世の中が好転し、女性の悩みが減ることを切に願っております。

当院の妊婦健診を卒業し本院でご出産される方、リピートで2度目の妊娠分娩管理希望で来られる方も増えうれしい限りです。産後、ご夫婦でクリニックにお顔を見せていただいたり、アピタテラス店内でお声をかけていただいたりして、たくさんの元気をもらっています。

開院後4回目の年末を迎えます。外来が混雑するようになり待ち時間が増えていることが大きな課題です。診療のスマート化や結果郵送など工夫を試みておりますが、施設としての限界もありご迷惑をおかけしております。

完全予約制も考慮したのですが、町医者としては「困った時にすぐに相談できる立場でいたい」という想いもあり、引き続き枠に限りはありますが再診予約と、当日の初診、予約外再診を並行しながら診療を継続したいと思います。

今後も試行錯誤しながら、通院負担の軽減、コロナ感染対策の継続をしてまいりたいと思います。密の対策として待ち時間の外出を推奨しておりますので、ぜひアピタテラスでお買い物をしてお待ちください。お時間に余裕をもっての受診をよろしくお願い致します。

ひとえに地域の皆様の支えがあってのことで、感謝の気持ちでいっぱいです。今後も気を引き締めながら、患者様の悩みやニーズに真摯に寄り添う診療を心がけていきたいと思っております。

診療開始は1/7(木)からになります。
かかりつけの妊婦様におかれましては、お休みの期間中、症状でお困りの際には本院にご連絡ください。

来年もよろしくお願い致します。
*新宿区女性のための健康セミナー*

ご縁をいただき新宿区主催の女性健康セミナー2日目をしてきました。

ぜんぶで60分×8コマの長丁場。
11月から2月にかけて、2コマずつ4日間です。
女性医学の視点からセミナーを担当させていただきます。

今日のテーマは
「女性の一生からみた『ちょうどいい』体重の話」
「健康のカギは腸内細菌?腸活と女性医学の新しい話題」
を話しました。

前回同様、2コマ連チャンは心身ともにドッと疲れました…。おまけに今回はこれまでにないテーマ。たいへんだったけど、自分自身にとってめちゃくちゃ勉強になりました。残りあと2日。

次回は骨粗鬆症のテーマを担当します。
よしかた産婦人科の理学療法士山崎愛美先生にはロコモ予防をテーマに話していただく予定です。

https://www.city.shinjuku.lg.jp/kenkou/yotsuya-h01_001062.html
*新宿区女性のための健康セミナー*

ご縁をいただき新宿区主催の女性健康セミナーをしてきました。

ぜんぶで60分×8コマの長丁場。
11月から2月にかけて、2コマずつ4日間です。
女性医学の視点からセミナーを担当させていただきます。

今日のテーマは
「改めて学ぶ『月経』と婦人科がん検診のススメ」
「不安解消!月経前症候群(PMS)・更年期障害との付き合い方」
を話しました。

2コマ連チャンは心身ともにドッと疲れました…
でも、自分自身にとっても勉強になるありがたい機会です。残りあと3日。がんばります。

https://www.city.shinjuku.lg.jp/kenkou/yotsuya-h01_001062.html
明日、本院の善方裕美先生がTV出演されます。
ご興味のある方ははぜひ⭐️
本院における新型コロナワクチン接種開始について

昨今のコロナ禍をふまえて、全国で妊婦さんの新型コロナワクチンの優先接種が開始となりました。横浜市からの要請を踏まえ、よしかた産婦人科(本院)でも新型コロナワクチンの接種を始めました。
(綱島分院では対応しておりませんのでご了承ください)

対象は妊婦さんと同居のご家族様です。
ワクチンはファイザー製です。

ご希望の方は、本院のホームページから予約専用サイトで予約をしていただきます。予約いただいた方には、本院事務からお電話で、当日までの流れについて連絡させていただきます。

なお、他院のワクチン外来と同様、枠には限りがございます。ご希望が多く混雑する場合にはお受けできない状況が予想されます。選択肢のひとつとしてお考えいただきますようよろしくお願い致します。

やむを得ずキャンセルされる場合、必ず、本院へキャンセルの電話をしていただきますよう、よろしくお願いいたします。
*日本思春期学会で講演してきました*

院長の粒来です。9/4は診療時間を短縮しての代診とさせていただきました。かかりつけの患者様にはご迷惑をおかけし申し訳ありませんでした。

日本思春期学会学術集会がweb開催されました。その中でランチョンセミナーの講師を担当させていただきました。

テーマは「月経の悩みに“ 寄り添う” 漢方療法のススメ」です。

世界中でライフスタイルの変化を余儀なくされたコロナ禍。感染対策のため閉塞的でストレスフルな毎日を過ごされていると思います。

めぐりの悪さからくる体調不良は、特に女性において、月経不順や不正出血、月経前症候群、更年期障害の悪化などで現れ、コロナ禍のしわ寄せで悩む方が少なくありません。

そんな悩みに寄り添い、めぐりの悪さを整える方法として、当院では積極的に漢方療法をとりいれております。お気軽にご相談ください。


厚労省から妊娠と新型コロナに関するアナウンスが更新されました。

2枚からなる資料ですが、特に2枚目にコロナ禍で働く妊婦に対して、母性健康管理カードを用いた就労制限の申請や、その場合の助成金制度が事業主向けにあることなどが書かれています。ご参考になさってください。

母性健康管理カードの用紙はクリニックにあります。かかりつけの妊婦様におかれましては、母性健康管理カードの希望は外来受診時にご相談ださい。

https://www.mhlw.go.jp/content/11920000/000630978.pdf

https://www.mhlw.go.jp/stf/newpage_11686.html
<コロナ関連情報①の更新情報です>

妊娠とコロナワクチンについて

急増する中、コロナワクチンを検討されている患者様も多くいらっしゃると思います。特に、妊活中、妊娠中、授乳中の患者様からワクチンの安全性についての問い合わせが増えております。

2021/8/14に日本産科婦人科学会、日本産婦人科医会、日本産婦人科感染症学会の共同声明が更新され、妊娠週数を問わず安全性と有効性の観点から推奨されております。

以下抜粋
① アメリカ疾病対策センター(CDC)は妊婦さんへのワクチン接種を強く推奨する声明を出しています。
わが国においても、妊婦さんは時期を問わずワクチンを接種することをお勧めします。
② 妊婦が感染する場合の約8割は、夫やパートナーからの感染です。そこで、妊婦の夫またはパートナーの方は、ワクチンを接種することをお願いします。

ぜひ下記のリンクを参照しただき、ワクチン接種の機会を”チャンス”と捉えて前向きにご検討ください。

妊産婦のみなさまへー新型コロナウイルス(メッセンジャーRNA)ワクチンについて(第 2 報)ー
http://www.jsog.or.jp/news/pdf/20210814_COVID19_02.pdf
<コロナ関連情報④>

新型コロナ妊産婦電話相談窓口のご案内

神奈川県健康推進課として電話相談窓口を設置してくれています。当院でも相談いただければと思いますが、ご不安な点など無料(通話料はかかります)で相談できるようです。参考にしていただければと思います。

https://www.pref.kanagawa.jp/documents/60934/hp_ninsanpu-corona_210315_ol.pdf
<コロナ関連情報③>

女性のみなさまへ コロナワクチンについて

コロナワクチンが女性の健康に及ぼす影響について、様々な憶測が飛んでいます。妊活・妊娠・授乳の時期に限らず、ワクチンについての不安が多く聞かれます。
周産期に限らず、すべてのライフステージの女性に関して、コロナワクチンのQ&Aを、日本産婦人科感染症学会のHPが提示してくれています。

下記のリンクから
2021/07/19 女性のみなさまへ 新型コロナウイルスワクチン(mRNAワクチン) Q & A
http://jsidog.kenkyuukai.jp/information/
をぜひ参照ください。
<コロナ関連情報②>

新型コロナ対策 妊娠中のみなさまへ

厚労省から妊婦のみなさまへの通知です。
リンクから資料をご参照ください。

母健連絡カード(母性健康管理指導事項連絡カード)を利用して、感染のおそれが低い作業への転換又は出勤の制限(在宅勤務・休業)を申請することが可能です。当院でも通院中の妊婦の方はご相談ください。

新型コロナウイルス感染症対策 妊娠中の皆様へ
https://www.mhlw.go.jp/content/11920000/000631237.pdf

新型コロナウイルス感染症に関する母性健康管理措置について
https://www.mhlw.go.jp/content/11909000/000628247.pdf
<コロナ関連情報①>

妊娠とコロナワクチンについて

急増する中、コロナワクチンを検討されている患者様も多くいらっしゃると思います。特に、妊活中、妊娠中、授乳中の患者様からワクチンの安全性についての問い合わせが増えております。

日本産科婦人科学会、日本産婦人科医会、日本産婦人科感染症学会の共同声明で、安全性と有効性の観点から推奨されております。ワクチンによる抗体は胎盤および母乳を通してお子さんも守ることにつながります。

ぜひ下記のリンクを参照しただき、ワクチン接種の機会を”チャンス”と捉えて前向きにご検討ください。

妊産婦のみなさまへ-新型コロナウイルス(メッセンジャーRNA)ワクチンについて-
http://www.jsog.or.jp/news/pdf/20210617_COVID19.pdf
*セミナーで講演をします*

神奈川県・大塚製薬共催
未病女子オンラインセミナー2021
~輝く女性に贈る素敵時間~

講師を担当させていただくことになりました。

テーマは「コロナ禍で増えた女性特有の疾患〜知ってて欲しいホルモンとうまく付き合う秘訣〜」です。

準備と講演のため当日は午後を休診とさせていただきます。かかりつけの患者様にはご迷惑おかけしますがご了承ください。
事前登録が必要ですがYouTubeでオンライン配信です。無料です。ご興味のある方はぜひ。以下案内文です。

未病女子オンラインセミナー
日  時  令和3年4月28日(水曜日)18時30分から19時50分まで
参加方法  YouTube Liveによるオンライン
対  象  神奈川県在住・在勤・在学の方200名
      (応募多数の場合は抽選となります)
内  容  産婦人科医によるホルモンとうまく付き合う秘訣、
      2020神奈川ME-BYOスタイルアンバサダーが贈る「美」の秘訣など
申込方法  3月19日(金曜日)から4月23日(金曜日)まで
      大塚製薬株式会社「女性の健康セミナー」お申込みフォームで受付
共  催  神奈川県・大塚製薬株式会社 横浜支店

https://www.pref.kanagawa.jp/docs/cz6/corp/joshi_otuka.html

よしかた産婦人科分院 綱島女性クリニック, 産婦人科医, 横浜市港北区綱島東4-3-17 アピタテラス横浜綱島2F, Yokohamaの連絡先情報、マップ、方向、お問い合わせフォーム、営業時間、サービス、評価、写真、動画、お知らせ。

Photos from よしかた産婦人科分院 綱島女性クリニック's post 11/04/2023

*保護者のための性教育セミナー*
*アーカイブ配信のご案内*

令和5年2月26日(日)に横浜市立市民病院主催のオンライン(Zoom)で開催した性教育セミナーですが、募集100名に対し、数日で定員が埋まってしまう状況でした。

粒来院長も講師のひとりとして参加したセミナーです。その録画内容をアーカイブ配信してくれることになりました。

今のこどもたちを取り巻く性の問題を産婦人科医や助産師が分かりやすく解説し、具体的な伝え方もお話しします。「性教育ってどうしたらいいの?」と悩んでいる方、ぜひご視聴ください。

■申込方法 事前予約制です。
 お申込みいただいた方に、視聴用URLをメールが配信されるようです。ビデオでスライドが見えにくい部分があるので、講演スライドも共有されるとのことです。
■申込期間 4月1日(土)から4月30日(日)
■配信期間 4月17日(月)から8月31日(木)

◆詳細は以下のリンクをご覧ください
https://yokohama-shiminhosp.jp/news/event/seminar/20230315.html

Photos from よしかた産婦人科分院 綱島女性クリニック's post 11/03/2023

*感染対策の緩和について*

マスクに関する厚生労働省と神奈川県からの通知を踏まえ、改めて当院受診時の注意事項と感染対策を整理しました。

2023年3月13日以降のマスク着用について個人の判断に委ねるとするとともに「医療機関受診時や妊婦にはマスク着用を推奨する」こともアナウンスされました。

当院としても、引き続き受診時のマスク着用をお願いいたします。マスクは不織布製が推奨されております。お手持ちがない患者様におかれましては受付でマスクの販売もいたします。

これまで受付での体温測定を行ってまいりましたが省略いたします。発熱、かぜ症状がある場合には受診を控えていただく、または緊急時の相談等は、事前に電話でご連絡いただくようお願いいたします。

これまでご家族等の付き添いを控えていただいておりましたが、付き添い可といたします。ただ、待合室の混雑時には患者様を優先するため院外、アピタテラス内での待機をお願いいたします。また、患者様と同様、発熱、かぜ症状がある場合には付き添いを控えていただくようお願いいたします。

以上、変更点については改めて適宜アナウンスしてまいります。よろしくお願いいたします。

07/02/2023

誠に勝手ながら、2023年3月1日~当面の間、婦人科の初診受付を制限させていただきます。

2018年4月に綱島の地で開院後、地域のみなさまに支えられて診療を続けてまいりました。おかげさまでたくさんの患者さまに受診いただけるようになりました。一方、たいへん混雑するようになっており、待ち時間の長さと再診の難しさが課題となっており、ご迷惑をおかけしておりました。時に厳しいご意見もいただいておりました。

当院として、できる限り待ち時間を短くする工夫を探りながらも、クリニックの規模、設備面から限界があることが否めません。また、産科・婦人科という診療科の特性上、緊急性のある方の診療も必要な場面があります。町医者としていつでも相談できるクリニックでありたいと思って診療を続けておりましたが、現実的にはおひとりお一人に十分に向き合えてないと、今の状況を真摯に受け止めるに至りました。

熟慮した結果、誠に申し訳ありませんが、外来の機能回復のため一時的に初診を制限させていただきます。

・婦人科初診は当面の間お断り致します。
誠に申し訳ありませんが、症状でお悩みの方は近隣のクリニックでご相談ください。再診はこれまで通り受付しております。当院またはよしかた系列病院の診察券をお持ちの方はご相談ください。なお、緊急性の観点からアフターピルをご希望の場合は初診の方でもご相談ください。また、他院から当院宛の紹介状をお持ちの方はその旨ご相談ください。

・産科(妊婦健診)は受付いたします。
よしかた分娩希望の患者さまの妊婦健診の場として、分院としての機能維持と診療体制提供のため、今後も受付ます。分娩先検討中の方もご相談ください。

*横浜市保健委託機関としての婦人科診療は継続いたします。
横浜市保健事業の委託機関としての役割を果たすため、以下の内容については初診の方でも受付いたします。
・横浜市子宮がん検診
・子宮頸がん予防ワクチン接種
・風疹抗体検査およびワクチン接種

初診制限をしている間に今後の当院のあり方について再度検討してまいりたいと思います。制限の解除時期、および変更後の診療体制等につきましては、当院HP、Facebookおよび公式LINEで適宜アナウンスしてまいります。ご迷惑をおかけして申し訳ありませんがよろしくお願いいたします。

Photos from よしかた産婦人科分院 綱島女性クリニック's post 11/01/2023

*保護者向け性教育セミナーで講師をします*

院長の粒来です。

私が以前に勤務していた横浜市立市民病院が主催するセミナーで、講師を担当することになりました。

性教育の場は学校だけではありません。
性教育はこどもだけのものではありません。
おうちで接し、悩みを共有し、人生を支えともに歩む、そんなご家族のための性教育セミナーになります。

私は地域の産婦人科医としての立場から、思春期の月経トラブルと考え方、人生を主体的にチョイスするために知っておいてほしい女性医学の視点についてお話する予定です。

参加は無料。昨日から募集がはじまり先着になります。ご興味のある方ははぜひリンクからご検討ください。
日時   
 令和5年2月26日(日)10:00~12:00
オンライン形式:
 Zoomを使用します
内容   
 いまどきの日本の性事情
 診察室でのエピソード
 伝えて欲しいからだのこと
 おうち性教育実践編
 思春期の月経トラブル
 Q&Aコーナー
受講料  無料
募集人数 先着100名
申込期間 
 令和5年1月11日(水)~2月12日(日)

https://yokohama-shiminhosp.jp/news/event/seminar/20221223.html

28/12/2022

院長の粒来です。

2022年、令和4年となった一年の診療を、本日仕事納めとすることができました。

カルテ番号は9300番を超え、よしかた産婦人科関連におかかりの患者様の受診も含める(カルテ番号を共有しております)と開院以来約10000名の方達とご縁があったことになります。

今年も新型コロナウイルスに振り回された一年となりました。緊急事態宣言のような閉塞感は減ったものの、感染の波は大きいうねりとして実感する一年でした。当院でも隔離の必要性から幾度か診療制限を行わざるをえず、通院される患者様にはご迷惑をおかけし申し訳ありませんでした。来年もまだ不透明ですが、世の中が好転し、皆様のご健康を切に願っております。

今年は特にご友人やご家族などの口コミをきっかけととして受診いただける方が増えたように思います。ありがたい限りです。ネットでの口コミでも高評価をいただき、あえて返信は差し控えておりますが、おひとりおひとりの言葉に感謝をしながら読ませていただいております。また、厳しいコメントについても真摯に受け止め、スタッフと共有しながら改善策を検討しております。

昨年に引き続き、外来の混雑と待ち時間が増えていることが大きな課題です。診療のスマート化や結果郵送に加えて、今年はアピタテラス内での待機時間を有意義に使っていただくため、呼び出し用のベルを導入しました。さまざまな工夫を試みておりますが、施設としての限界もありご迷惑をおかけしております。

町医者としては「困った時にすぐに相談できる立場でいたい」という想いもあり、現状は再診予約と、当日の初診、予約外再診を並行しながら診療を継続したいと思っております。ですが、想いとは裏腹にお一人おひとりに十分な時間で向き合えないジレンマもあり、今後試行錯誤しながら診療体制の変更も検討してまいりたいと思います。

ひとえに地域の皆様の支えがあってのことで、感謝の気持ちでいっぱいです。今後も気を引き締めながら、患者様の悩みやニーズに真摯に寄り添う診療を心がけていきたいと思っております。

診療開始は1/6(金)からになります。
かかりつけの妊婦様におかれましては、お休みの期間中、症状でお困りの際には本院にご連絡ください。

来年もよろしくお願い致します。

17/12/2022

本院の善方裕美院長が取材をされたことでの記事です。シェアいたします。

よしかた産婦人科院長の善方裕美です。寒い日が続きますが、皆さまお風邪など召されていませんか?
報道番組の取材を受けることは、世間にどんな風に捉えられるのかと、少し心配してしまうのですが、『当院の姿勢を、真心でブレずに、きちんと伝える』様にすれば大丈夫❣️と心を強く持ってお話ししました。内容は『出産一時金の値上げと、産院での現状』についてです☺️
安心して妊娠、出産できる様にという一時金増額の政策は、まだまだ不足かもしれないけど、とりあえず良いこと。でも産院側は物価高騰や人件費増大を理由に、これを機に分娩費用を値上げしようかという良からぬ噂も聞きます。そんなイタチごっこダメダメですっ🙅‍♀️
元々、よしかた産婦人科の分娩費用は首都圏の平均に比べ良心的。入院設備に必要な光熱費など医院運営のランニングコストは上がっちゃうのですが、赤ちゃん👶産みたい❣️と思ってくれる皆さまが普通に安心してお産に臨めるように、当分の間、分娩費用は据え置きで頑張ります💪
宜しければFNNオンラインで番組ご覧くださいませ。
https://www.fnn.jp/articles/-/459121

でもでも、テレビ放送📺してもらって、一番嬉しかったことは、当院を思い出してくれてる、よしかた医院を知ってる皆様からのお言葉🥰❤️
皆さま、どうぞお元気で🙋‍♀️

#よしかた産婦人科 #横浜市 #産婦人科 #出産一時金 #港北区 #都筑区 #旭区 #緑区 #分娩 #フジテレビ #イット #低額でも内容充実 #腕の良い助産師 #美味しいお食事 #産後ケア  #産んだら終わりではない

Photos from よしかた産婦人科's post 31/10/2022
Photos from よしかた産婦人科's post 12/09/2022

よしかた本院で新館がオープン。
これまでの建物も利用して広くなってます!

03/05/2022

*開院4年目を迎えました*

院長の粒来です。

2018年4月に開院して、診察券の番号は8000番を超えました。よしかたグループのクリニックに受診歴のある方を含めれば(カルテ番号を共有しています)、さらにそれ以上の患者様とご縁があったことになります。

当院で妊婦健診を行い本院で分娩される方も、開院当初から比べて多くなりました。中には、2人目、3人目とリピートしていただいく妊婦さんもいらっしゃいます。アピタテラス内で大きくなったお子様連れでばったり会えると、とても嬉しく元気をいただきます。

また、妊活で通院されている方も多くなりました。
無事に妊娠に至れると本当に嬉しくてほっとしますね。一方で、難しく不妊クリニックに紹介させていただく方もいらっしゃいます。

当院は生殖医療専門施設ではありません。専門医の先生の知識と技術と機器は、妊活に向き合っているご夫婦の1番の近道ですね。専門施設の受診に悩まれる患者様の背中を押したいと常々思っております。

ですが、その方の環境や置かれている状況、将来像によって、妊活の希望のあり方もさまざまですね。町医者として、相談の窓口として、地域のニーズに貢献できればと思っています。

今日はGWでクリニックをお休みさせていただいておりますが、本院でお産に備えて当直中です。写真は当直室横のお庭からみあげた新緑と青空。この快晴のように健やかに素敵なお産になりますように。

綱島分院で勤務しているDrは全員本院でも診療を行なっております。引き続き連携を組みながら真摯な診療を心がけてまいりたいと思います。今後ともよろしくお願い致します。

セルフケアお役立ち情報|くすりと健康の情報局 01/03/2022

*第一三共ヘルスケアくすりと健康の情報局*

以前、日経BP様に取材をしていただき
「人生100年時代の女性ホルモンとの上手な付き合い方」のサイトが公開されました。

私は思春期についての取材でしたが、コロナ禍のためzoomで3時間近く、サイトではまとめきれない内容を語りまくった記憶があります。

女性医学の視点から、すべてのライフステージが大切な意味を持ちます。とても意義深いサイトになってあます。ご高名な先生方の中に混じって自分の名前があるのも嬉しいです。

もし余裕がありましたらのぞいてみてください。
参考にしていただけると幸いです。

https://www.daiichisankyo-hc.co.jp/health/selfcare/femalehormones_for100/

セルフケアお役立ち情報|くすりと健康の情報局 身近な症状やトラブルにはまずご家庭でも対処できるよう、Q&Aやセルフケアのポイントをご紹介します。

30/12/2021

院長の粒来です。

2021年、令和3年となった一年の診療を、本日仕事納めとすることができました。

カルテ番号は7300番を超え、よしかた産婦人科関連におかかりの患者様の受診も含めると開院以来約8000名近くの方達とご縁があったことになります。

今年も新型コロナウイルスに振り回された一年となりました。ライフスタイルの変化により、月経前症候群、更年期障害、月経不順、不正出血などで受診される方が特に多くなったように感じます。来年もまだ不透明ですが、世の中が好転し、女性の悩みが減ることを切に願っております。

当院の妊婦健診を卒業し本院でご出産される方、リピートで2度目の妊娠分娩管理希望で来られる方も増えうれしい限りです。産後、ご夫婦でクリニックにお顔を見せていただいたり、アピタテラス店内でお声をかけていただいたりして、たくさんの元気をもらっています。

開院後4回目の年末を迎えます。外来が混雑するようになり待ち時間が増えていることが大きな課題です。診療のスマート化や結果郵送など工夫を試みておりますが、施設としての限界もありご迷惑をおかけしております。

完全予約制も考慮したのですが、町医者としては「困った時にすぐに相談できる立場でいたい」という想いもあり、引き続き枠に限りはありますが再診予約と、当日の初診、予約外再診を並行しながら診療を継続したいと思います。

今後も試行錯誤しながら、通院負担の軽減、コロナ感染対策の継続をしてまいりたいと思います。密の対策として待ち時間の外出を推奨しておりますので、ぜひアピタテラスでお買い物をしてお待ちください。お時間に余裕をもっての受診をよろしくお願い致します。

ひとえに地域の皆様の支えがあってのことで、感謝の気持ちでいっぱいです。今後も気を引き締めながら、患者様の悩みやニーズに真摯に寄り添う診療を心がけていきたいと思っております。

診療開始は1/7(木)からになります。
かかりつけの妊婦様におかれましては、お休みの期間中、症状でお困りの際には本院にご連絡ください。

来年もよろしくお願い致します。

Photos from よしかた産婦人科分院 綱島女性クリニック's post 19/12/2021

*新宿区女性のための健康セミナー*

ご縁をいただき新宿区主催の女性健康セミナー2日目をしてきました。

ぜんぶで60分×8コマの長丁場。
11月から2月にかけて、2コマずつ4日間です。
女性医学の視点からセミナーを担当させていただきます。

今日のテーマは
「女性の一生からみた『ちょうどいい』体重の話」
「健康のカギは腸内細菌?腸活と女性医学の新しい話題」
を話しました。

前回同様、2コマ連チャンは心身ともにドッと疲れました…。おまけに今回はこれまでにないテーマ。たいへんだったけど、自分自身にとってめちゃくちゃ勉強になりました。残りあと2日。

次回は骨粗鬆症のテーマを担当します。
よしかた産婦人科の理学療法士山崎愛美先生にはロコモ予防をテーマに話していただく予定です。

https://www.city.shinjuku.lg.jp/kenkou/yotsuya-h01_001062.html

Photos from よしかた産婦人科分院 綱島女性クリニック's post 14/11/2021

*新宿区女性のための健康セミナー*

ご縁をいただき新宿区主催の女性健康セミナーをしてきました。

ぜんぶで60分×8コマの長丁場。
11月から2月にかけて、2コマずつ4日間です。
女性医学の視点からセミナーを担当させていただきます。

今日のテーマは
「改めて学ぶ『月経』と婦人科がん検診のススメ」
「不安解消!月経前症候群(PMS)・更年期障害との付き合い方」
を話しました。

2コマ連チャンは心身ともにドッと疲れました…
でも、自分自身にとっても勉強になるありがたい機会です。残りあと3日。がんばります。

https://www.city.shinjuku.lg.jp/kenkou/yotsuya-h01_001062.html

Photos from よしかた産婦人科's post 01/10/2021

明日、本院の善方裕美先生がTV出演されます。
ご興味のある方ははぜひ⭐️

14/09/2021

本院における新型コロナワクチン接種開始について

昨今のコロナ禍をふまえて、全国で妊婦さんの新型コロナワクチンの優先接種が開始となりました。横浜市からの要請を踏まえ、よしかた産婦人科(本院)でも新型コロナワクチンの接種を始めました。
(綱島分院では対応しておりませんのでご了承ください)

対象は妊婦さんと同居のご家族様です。
ワクチンはファイザー製です。

ご希望の方は、本院のホームページから予約専用サイトで予約をしていただきます。予約いただいた方には、本院事務からお電話で、当日までの流れについて連絡させていただきます。

なお、他院のワクチン外来と同様、枠には限りがございます。ご希望が多く混雑する場合にはお受けできない状況が予想されます。選択肢のひとつとしてお考えいただきますようよろしくお願い致します。

やむを得ずキャンセルされる場合、必ず、本院へキャンセルの電話をしていただきますよう、よろしくお願いいたします。

Photos from よしかた産婦人科分院 綱島女性クリニック's post 04/09/2021

*日本思春期学会で講演してきました*

院長の粒来です。9/4は診療時間を短縮しての代診とさせていただきました。かかりつけの患者様にはご迷惑をおかけし申し訳ありませんでした。

日本思春期学会学術集会がweb開催されました。その中でランチョンセミナーの講師を担当させていただきました。

テーマは「月経の悩みに“ 寄り添う” 漢方療法のススメ」です。

世界中でライフスタイルの変化を余儀なくされたコロナ禍。感染対策のため閉塞的でストレスフルな毎日を過ごされていると思います。

めぐりの悪さからくる体調不良は、特に女性において、月経不順や不正出血、月経前症候群、更年期障害の悪化などで現れ、コロナ禍のしわ寄せで悩む方が少なくありません。

そんな悩みに寄り添い、めぐりの悪さを整える方法として、当院では積極的に漢方療法をとりいれております。お気軽にご相談ください。

新型コロナウイルス感染症に関する母性健康管理措置に係る助成金をご活用ください 04/09/2021

厚労省から妊娠と新型コロナに関するアナウンスが更新されました。

2枚からなる資料ですが、特に2枚目にコロナ禍で働く妊婦に対して、母性健康管理カードを用いた就労制限の申請や、その場合の助成金制度が事業主向けにあることなどが書かれています。ご参考になさってください。

母性健康管理カードの用紙はクリニックにあります。かかりつけの妊婦様におかれましては、母性健康管理カードの希望は外来受診時にご相談ださい。
https://www.mhlw.go.jp/content/11920000/000630978.pdf

https://www.mhlw.go.jp/stf/newpage_11686.html

新型コロナウイルス感染症に関する母性健康管理措置に係る助成金をご活用ください このホームページを、英語・中国語・韓国語へ機械的に自動翻訳します。以下の内容をご理解のうえ、ご利用いただきますようお願いします。

16/08/2021

<コロナ関連情報①の更新情報です>

妊娠とコロナワクチンについて

急増する中、コロナワクチンを検討されている患者様も多くいらっしゃると思います。特に、妊活中、妊娠中、授乳中の患者様からワクチンの安全性についての問い合わせが増えております。

2021/8/14に日本産科婦人科学会、日本産婦人科医会、日本産婦人科感染症学会の共同声明が更新され、妊娠週数を問わず安全性と有効性の観点から推奨されております。

以下抜粋
① アメリカ疾病対策センター(CDC)は妊婦さんへのワクチン接種を強く推奨する声明を出しています。
わが国においても、妊婦さんは時期を問わずワクチンを接種することをお勧めします。
② 妊婦が感染する場合の約8割は、夫やパートナーからの感染です。そこで、妊婦の夫またはパートナーの方は、ワクチンを接種することをお願いします。

ぜひ下記のリンクを参照しただき、ワクチン接種の機会を”チャンス”と捉えて前向きにご検討ください。

妊産婦のみなさまへー新型コロナウイルス(メッセンジャーRNA)ワクチンについて(第 2 報)ーhttp://www.jsog.or.jp/news/pdf/20210814_COVID19_02.pdf

www.jsog.or.jp

12/08/2021

<コロナ関連情報④>

新型コロナ妊産婦電話相談窓口のご案内

神奈川県健康推進課として電話相談窓口を設置してくれています。当院でも相談いただければと思いますが、ご不安な点など無料(通話料はかかります)で相談できるようです。参考にしていただければと思います。
https://www.pref.kanagawa.jp/documents/60934/hp_ninsanpu-corona_210315_ol.pdf

www.pref.kanagawa.jp

12/08/2021

<コロナ関連情報③>

女性のみなさまへ コロナワクチンについて

コロナワクチンが女性の健康に及ぼす影響について、様々な憶測が飛んでいます。妊活・妊娠・授乳の時期に限らず、ワクチンについての不安が多く聞かれます。
周産期に限らず、すべてのライフステージの女性に関して、コロナワクチンのQ&Aを、日本産婦人科感染症学会のHPが提示してくれています。

下記のリンクから
2021/07/19 女性のみなさまへ 新型コロナウイルスワクチン(mRNAワクチン) Q & A
http://jsidog.kenkyuukai.jp/information/
をぜひ参照ください。

IƒuƒWƒFƒNƒgˆÚ“®

12/08/2021

<コロナ関連情報②>

新型コロナ対策 妊娠中のみなさまへ

厚労省から妊婦のみなさまへの通知です。
リンクから資料をご参照ください。

母健連絡カード(母性健康管理指導事項連絡カード)を利用して、感染のおそれが低い作業への転換又は出勤の制限(在宅勤務・休業)を申請することが可能です。当院でも通院中の妊婦の方はご相談ください。

新型コロナウイルス感染症対策 妊娠中の皆様へhttps://www.mhlw.go.jp/content/11920000/000631237.pdf

新型コロナウイルス感染症に関する母性健康管理措置についてhttps://www.mhlw.go.jp/content/11909000/000628247.pdf

www.mhlw.go.jp

12/08/2021

<コロナ関連情報①>

妊娠とコロナワクチンについて

急増する中、コロナワクチンを検討されている患者様も多くいらっしゃると思います。特に、妊活中、妊娠中、授乳中の患者様からワクチンの安全性についての問い合わせが増えております。

日本産科婦人科学会、日本産婦人科医会、日本産婦人科感染症学会の共同声明で、安全性と有効性の観点から推奨されております。ワクチンによる抗体は胎盤および母乳を通してお子さんも守ることにつながります。

ぜひ下記のリンクを参照しただき、ワクチン接種の機会を”チャンス”と捉えて前向きにご検討ください。

妊産婦のみなさまへ-新型コロナウイルス(メッセンジャーRNA)ワクチンについて-http://www.jsog.or.jp/news/pdf/20210617_COVID19.pdf

www.jsog.or.jp

30/03/2021

*セミナーで講演をします*

神奈川県・大塚製薬共催
未病女子オンラインセミナー2021
~輝く女性に贈る素敵時間~

講師を担当させていただくことになりました。

テーマは「コロナ禍で増えた女性特有の疾患〜知ってて欲しいホルモンとうまく付き合う秘訣〜」です。

準備と講演のため当日は午後を休診とさせていただきます。かかりつけの患者様にはご迷惑おかけしますがご了承ください。
事前登録が必要ですがYouTubeでオンライン配信です。無料です。ご興味のある方はぜひ。以下案内文です。

未病女子オンラインセミナー
日  時  令和3年4月28日(水曜日)18時30分から19時50分まで
参加方法  YouTube Liveによるオンライン
対  象  神奈川県在住・在勤・在学の方200名
      (応募多数の場合は抽選となります)
内  容  産婦人科医によるホルモンとうまく付き合う秘訣、
      2020神奈川ME-BYOスタイルアンバサダーが贈る「美」の秘訣など
申込方法  3月19日(金曜日)から4月23日(金曜日)まで
      大塚製薬株式会社「女性の健康セミナー」お申込みフォームで受付
共  催  神奈川県・大塚製薬株式会社 横浜支店

https://www.pref.kanagawa.jp/docs/cz6/corp/joshi_otuka.html

29/12/2020

院長の粒来です。

2020年、令和2年となった一年の診療を、本日仕事納めとすることができました。

カルテ番号は4800番を超え、よしかた産婦人科関連におかかりの患者様の受診も含めると開院以来約5000名の方達とご縁があったことになります。

当院の妊婦健診を卒業し本院でご出産された方は、開院当初から数えて約200名になりました。

産後、ご夫婦でクリニックにお顔を見せていただいたり、アピタテラス店内でお声をかけていただいたりして、たくさんの元気をもらっています。今年は2度目の妊娠分娩管理希望で来られる方も増え、リピートしてくださることにうれしい限りです。

新型コロナウィルスにはじまり、試行錯誤しながらあっという間の一年でした。開院後3回目の年末を迎えますが、また来年も先行きが不透明になります。ひとえに地域の皆様の支えがあってのことで、感謝の気持ちでいっぱいです。

外来が混雑するようになり待ち時間が増えていることが大きな課題です。診療のスマート化や結果郵送など工夫を試みておりますが、施設としての限界もありご迷惑をおかけしております。密の対策としても待ち時間の外出を推奨しておりますので、ぜひアピタテラスでお買い物をしてお待ちください。お時間に余裕をもっての受診をよろしくお願い致します。

今後も気を引き締めながら、患者様の悩みやニーズに真摯に寄り添う診療を心がけていきたいと思っております。

診療開始は1/6(水)からになります。
来年もよろしくお願い致します。

Photos from よしかた産婦人科分院 綱島女性クリニック's post 01/12/2020

*ビタミンmamaで取材されました*

横浜市北部、川崎市を中心とした地域の情報誌「ビタミンmama」で取材していただきました。

更年期について、サプリ「エクオール」についての内容になります。アピタテラスのくまざわ書店様でも購入できます。

よろしければお手にとって下さい。
更年期かな?でお困りの方はお気軽に相談ください。

妊娠授乳と骨粗しょう症 25/09/2020

妊娠授乳関連骨粗鬆症についてぜひ知ってください。
本院と連携しつつ、当院でも取り組んでいます!

妊娠後骨粗しょう症の専門サイトを、本院であるよしかた産婦人科院長・善方裕美先生と理学療法士・山崎先生が作りました!

以下、本院Facebookのシェアになります。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

よしかた産婦人科院長の善方裕美です。
「妊娠後骨粗しょう症」って聞いたことありますか?
妊娠後期から産後授乳中(約半年)に突然、背骨の圧迫骨折を起こし動けなくなってしまう辛い疾患です。
pregancy and lactation associated osteoporosis(PLO)と言われますが、原因・疫学・治療法、、、まだ確立されておらず、PLOと診断されないまま、治療が遅れて、骨折の連鎖を起こしてしまう方が存在しています。
実は、私は骨粗しょう症学会の認定医なのですが、このミゼラブルな疾患で悩む方をどうにか手助けできないかと構想し温めてきたのが、専門サイトの立ち上げでした。
神様はちゃんとそこに道を用意してくれていて、今年6月、静岡在住のPLO患者様が「たまひよ」さんに取り上げられた私の雑誌記事を見て、「PLO患者さんが話し合えるLINEチャットルームを作ったので、どうぞ入ってください!」とご連絡をくださいました。専門サイトを作っていることをお伝えしたら、宣伝などご協力いただけるとのこと。PLO啓発プロジェクトとして、患者代表になっていただきました。また、この疾患の第一人者である熊本大学整形外科教授の宮本先生、新潟市民病院産婦人科の倉林先生にもご参入いただき、サイトの監修をしていただきました。また、受傷後にどうやって育児できる身体に戻せるのか?まさに理学療法の技を必要とする疾患なので、当院理学療法士の山崎先生とタッグを組み、サイトの内容をリハビリテーションの観点も入れて充実させました。
目を引くトップページにするために、以前私が監修した「コウノドリ」のPLO編の画像を講談社さんに欲しいと相談したら、「患者様のために使うならどうぞ!」と快く画像を無料で提供していただき、感謝です。
!「コウノドリ公式ツイッター」でこのサイトのことを宣伝してくれました!

そして、一昨日、ついに! 妊娠後骨粗しょう症専門サイトが公開!!

感無量です。できて嬉しいのもありますが、それより何よりも、チャットルームで全国各地から患者様が喜んでくださっている生の声を聴くことができ、本当に嬉しいです。
妊娠後骨粗しょう症(PLO) ぜひ、覚えておいてください。そして、骨って新陳代謝し続けている臓器なんだって、知ってくださると幸いです。

https://plo-patient-association.jimdofree.com/

妊娠授乳と骨粗しょう症 ~ママもう骨を折らないで!~ PLO(pregnancy and lactation associated osteoporosis) and Bone Health Platform

03/09/2020

*With コロナを生きる妊婦さん・今年出産した女性・産婦人科医師への大規模アンケート実施中*

横浜市大産婦人科の宮城先生がアンケート調査をされています。どうか一人でも多くのアンケート対象者にこの情報が届きますようにとのことです。ご興味がある方はご協力をよろしくお願いいたします。

(アンケート入り口)
妊婦さん・今年出産された女性はこちらから
https://jp.surveymonkey.com/r/5YN3FPM
産婦人科医師はこちらから
https://jp.surveymonkey.com/r/52KZZS3
こちらからも入れます
https://pw-hi.jp/covid19/212/

母校である横浜市立大学関係者のご尽力、教室の仲間たち、多くの日本産科婦人科学会関係者との連携により、With コロナを生きる妊婦さん・今年出産した女性・産婦人科医師への大規模アンケートを無事に9月1日に開始することができました。どうか一人でも多くのアンケート対象者にこの情報が届きますように。ご協力をよろしくお願いいたします。リーフレットを配布いただける方には郵送いたしまのでご連絡下さい(研究代表者 宮城悦子)。
(アンケート入り口)
妊婦さん・今年出産された女性はこちらから
https://jp.surveymonkey.com/r/5YN3FPM
産婦人科医師はこちらから
https://jp.surveymonkey.com/r/52KZZS3
こちらからも入れます
https://pw-hi.jp/covid19/212/

きょうの健康  - NHK 04/08/2020

梅雨が明け、夏真っ盛りですねヾ(๑╹◡╹)ノ"
本院であるよしかた産婦人科の善方裕美院長が10日月曜日、11日火曜日にNHK教育テレビに出演します!

マスク、猛暑日、更年期。暑いもの三つ巴(どもえ)の世代に向けて院長がエールを送ってます🙋‍♀️ぜひ、ご覧くださいませ❣️
。。。。。。。。。。。。。。。。。

「きょうの健康 〜女性も男性も要注意!気になる更年期対策〜」

本放送:2020年8月10日(月)〜13日(木)20時30分〜20時45分 NHK Eテレ
再放送:2020年8月17日(月)〜20日(木)13時35分〜13時50分 NHK Eテレ
※ 上記のうち、善方裕美院長は月曜と火曜の放送に出演します。
(水曜と木曜は男性更年期の回になります)
「先どり きょうの健康」
2020年8月8日(土)4時15分〜4時30分 NHK 総合
また、放送は「NHKプラス」という同時配信・見逃し配信サービスでもご覧いただけます。こちらは放送後1週間は、いつでも好きなときにご視聴いただけます。

https://plus.nhk.jp

パソコンのほか、スマートフォンのアプリでもご利用いただけます。いずれも利用は無料です(事前の登録が必要になります)

https://www.nhk.jp/p/kyonokenko/ts/83KL2X1J32/

きょうの健康  - NHK 日々の健康づくりに役立つ情報をお届けする「きょうの健康」。 がんや心臓病など命を奪うおそれのある病気から、効果的な運動や体操の方法まで、確かな取材に基づいた信頼のおける医学・健康の最新情報を、第一線で.....

02/08/2020

*コロナ対策に取り組んでいます*

院内での取り組みをポスターにしました。

受診される患者様には、マスク着用とアルコール消毒、体温測定と外来での付き添い制限をお願いしております。

アルコール消毒については院内に複数カ所置いてあります。問診票の記載、血圧や体重測定、院内にある資料の閲覧やお手洗いなど、こまめに手指消毒を行ってください。

キッズスペースや本棚の絵本も撤去しましたが、お子様に関しては、特に預け先がない場合など、一緒にお越しいただき構いません。また、小さいお子様に関しましては、安全管理面からマスク着用は必須ではありません。他の受診患者様にもご理解をよろしくお願い致します。

また、待合室での密をさけるべく、受付・問診後の待ち時間をアピタテラス内でお過ごしいただけるよう配慮しております。外出する際には、その旨と外出時間の目安をお申し付けください。また、お戻りの際には受付にお声掛けをお願いします(気づかずに診療の順番が遅くなってしまう懸念があります)

最後に、お盆休み前後となり、土曜平日を問わず待ち時間がたいへん長くなっております。お時間に余裕を持ってお越し下さい。また、受診希望がたいへん多い場合には、初診及び予約外の受付を早めに締め切る可能性があります。お早めにお越し下さい。

以上、ご迷惑をおかけしますがご理解ご協力をよろしくお願い致します。

18/07/2020

気付けば2020年ももう下半期(*_*)
それも半月以上過ぎていて、大分お久しぶりの投稿です。

当院では7月1日より、付き添い出産(ご主人様もしくはパートナー様お一人、ご出産後2時間まで)と、助産師外来を再開しています。
外来のお付き添い、面会、各種教室はまだ再開の見通しがたっておりません。

ただ、ご出産をパパさんと一緒に乗り越え、産まれたてホヤホヤの赤ちゃんを抱いているパパさんを、嬉しそうに眺めているママさんを見ると、本当にホッとします。
助産師外来でも対面で妊婦さんのお話を聞き、今ある不安を軽くし、お腹や乳房に直接触れ(手袋着用させていただいてます)マッサージやストレッチを実際に一緒にやってお伝え出来ると、私達も安心するし達成感もあります。

新型コロナウイルス感染拡大がどの様に推移していくのか、まだまだ世の中を注意深くそして、翻弄されずに見ていかなければいけない時期です。
今後、状況により方針に変更があればホームページの「お知らせ」で随時通知させていただきます。
危機的状況が長期間に及んできましたが、皆様心も体もお元気で、新しい生命をお迎えください(*^^*)

Photos from よしかた産婦人科分院 綱島女性クリニック's post 02/07/2020

*主婦の友社「妊活スタートBOOK」で取材されました*

院長の粒来です。6月から診療時間を変更して早くも1ヶ月が経ちました。変更に伴い、受診いただく患者様にはご迷惑おかけしております。診療時間にお間違えのないよう気をつけてお越し下さい。

6/26に発売された妊活スタートBOOKで取材していただきましたので報告します。

私は生殖医療専門医ではありませんし、妊活を積極的に希望される方には不妊専門クリニックへの受診をぜひぜひと薦めております。

ただ、妊活で悩まれているご夫婦にとっては、不妊クリニックはハードルが高いという声もよく聞かれますね。

当院ではそんな方達の「初めての相談窓口」としての役割と位置づけ、検査とタイミング、排卵誘発までの治療と、ご本人と相談の上で不妊専門クリニックへの紹介もさせていただいております。

うまく排卵時期を推測できても、タイミングをとることは、実際にはなかなか難しいものです。

共働きのご家庭では、忙しさや疲れでのすれ違い、2人目不妊の方は育児、寝かしつけの中、やはり難しさがあるようです。タイミングを意識するあまり、夫側のプレッシャーによるEDや、ご夫婦間の温度差でギクシャクしてしまうことも聞かれます。

この記事にある通り、タイミング法のひとつの形としてシリンジ法があることを提案しております。

この記事内容は妊活情報サイトの「あかほし」でも紹介されています。もし良ければ参考になさってください。https://akahoshi.net/contents/ninkatsu/14956

24/05/2020
Photos from よしかた産婦人科's post 06/05/2020

よしかた本院で分娩予定の方へ

Photos from よしかた産婦人科's post 05/05/2020

よしかた本院で分娩予定の皆様へ。

16/04/2020

新型コロナウイルス関連肺炎のニュースにより、患者様の中にも不安があると思います。
日々刻刻と情報が変化しております。これまでの政府や学会からの情報や勧告をふまえ、当院として現状は以下のように対応させていただきます。

・アピタテラス全体が閉鎖とならない限り「原則、通常通り診療」を行っております。
 ただし、状況に応じて変更することが予想されますので、適宜HPやfacebook等をチェックし受診いただくようお願い致します。

・かかりつけの患者様で発熱・咳などの風邪症状がみられる方は、直接当院へ受診することは避け必ず事前にお電話でご相談ください。
・横浜市では一般の方向けのコールセンターを開設しております。
 新型コロナウイルス感染症 帰国者・接触者相談センター
 電話:045-664-7761
 (対応時間:午前9時~午後9時(土日祝日を含む)
 下記に該当される方は、上記コールセンターにお問い合わせの上、指示された医療機関を受診してください。(当院への来院は控えていただきますようよろしくお願い致します) 
・風邪の症状や37.5℃以上の発熱が4日以上続いている。
・強いだるさ(倦怠感)や息苦しさ(呼吸困難)がある。
(※妊婦、高齢者や基礎疾患(糖尿病・心不全・呼吸器疾患等)のある方は、上の状態が2日程度続く場合)

・待合室での感染リスク対策

 玄関は開放しキッズスペースのおもちゃは撤去させていただいております。
 マスク不足の現状がありますが、症状の有無に限らずマスク着用での受診をお願い致します。
 待合室でも適宜アルコール消毒に努めてください。

・外来付き添い制限について

 受診は患者様ご本人のみを基本とさせていただきます。
 元々、妊活中や妊婦健診時のパートナーの方は、ぜひ一緒に受診していただきたいという想いが私たちにはありますが、最近の情勢を鑑み、パートナーの方は受診を控えていただきますようお願い致します。お子様についても同様ですが、特に預け先がない場合等はご一緒にいらしていただいて大丈夫です。
 なお、かかりつけの妊婦様におかれましては、本院での妊婦健診、分娩時の立会い、面会について、本院のホームページをご覧になってください。現在、開催を中止している院内教室は再開のめどが立ち次第ホームページでご案内いたします。

・かかりつけ患者様の処方継続について

 電話のみでの処方箋対応はできておりません。
 ただ、不要不急の検査を省略・延期し、可能な限り早く処方箋をお渡しできるよう努めます。
 処方箋希望の意志を受診前に電話でお伝えいただくか、受付時にお伝えください。
 患者様の治療状況、体調に応じて、医師の判断をもとに診察・検査等を検討することがあります。ご了承ください。ご理解ご協力のほど、よろしくお願い致します。

産後の母のためのエクササイズ 14/04/2020

かかりつけ妊婦さんへ

コロナ関連のニュースで不安な妊娠生活と思います。
一方で、妊娠週数が進むにつれ、いろんな身体の変化がありますよね。

よしかたでは、本院に在籍されている山崎先生が、産前産後リハビリ外来でそんなママたちのサポートをしてくれています。

産後リハビリテーション研究会のホームページが立ち上がり、先生の動画が紹介されています。

また、よしかた本院のホームページやFacebookでも、山崎先生が動画配信をしてくれています。

ぜひ参考になさってください。

産後の母のためのエクササイズ 産前産後に関わる医師や理学療法士が自宅でできる産前産後のエクササイズを無料でお伝えします。外出がしづらい時期に是非気分転換に行ってみてください。

11/04/2020

『立ち合い分娩を中止』『面会全面禁止』

本院の善方裕美先生の記事をシェアします。

日本産婦人科学会・医会・感染症学会の『里帰り分娩と付き添い分娩を推奨しない』という共同声明を受けて、苦渋の決断です。

当院おかかりの妊婦さんにも外来受診の際にお伝えしています。先日は、涙を流しながら「でもしょうがないですよねぇ」と配慮いただく声を聞きました。

本当に早くコロナが収束してほしい。
不安の中にいる患者様にぜひよしかたの想いを共有していただきたい。ご一読ください。

善方裕美です。
新型コロナウイルス感染対策で、皆さま日々ご不安な毎日をお過ごしかと存じます。

当院でも『立ち合い分娩を中止』『面会全面禁止』といたしました。

4月7日に出された日本産婦人科学会・医会・感染症学会の『里帰り分娩と付き添い分娩を推奨しない』という共同声明を受けて、苦渋の決断です。

ご家族でママを応援し、赤ちゃんを迎える事は、私たちが大切にしてきたお産環境の主軸。きっと、これからお産を迎える妊婦さんとご家族様は、赤ちゃん誕生までのバースプランに夢を膨らませてくださっていたことでしょう。しかし、新型コロナウイルス感染拡大の脅威に対し、何とかして赤ちゃんとママを守らなくてはなりません。

私たち、よしかた産婦人科スタッフは、この様な環境においても『赤ちゃんとママとご家族の絆』を出来る限りの努力で支えたいと思います。
   
    遠くにいても、心は近くで!

COVID-19ファイターズ(コロナウイルスと戦う者たち)として、私たちスタッフとともに、ママ、パパ、ご家族の皆さま、頑張りましょう💪💪💪

写真は、立ち合い禁止後、当院初のお一人での分娩となったママと赤ちゃん、そしてスマホで繋がって一緒に記念撮影したパパです🥰
ようこそ赤ちゃん👶❤️ 大丈夫、あなたはきっと強い子になるよ❣️

Photos from よしかた産婦人科分院 綱島女性クリニック's post 26/03/2020

*サクラのステッカーを貼りました*
*6月1日〜診療日を変更します*

街中ではソメイヨシノもだいぶほころんできましたね。

当院はアピタテラス2階の一番奥。
窓がないからこそ、玄関上のガラス部分にサクラのステッカーを貼りました。少しでも春を。

待ち遠しいですね。春はもうすぐそこまで。

すでにかかりつけの患者様やホームページ上ではアナウンスを始めていますが、2020年6月1日から診療日を一部変更します。
日曜午前の診療を中止しますが、火曜午前と土曜午後を追加し、全体としては診療時間が増えることになります。詳細は当院ホームページを参照してください。
患者様にはご迷惑をおかけしますが、ご理解よろしくお願い致します。

あなたの事業を診療所のトップリストYokohamaにしたいですか?
ここをクリックしてあなたのスポンサー付きリスティングを獲得。

電話番号

ウェブサイト

住所


横浜市港北区綱島東4-3-17 アピタテラス横浜綱島2F
Yokohama, Kanagawa
223-0052

営業時間

月曜日 09:30 - 12:30
14:30 - 18:30
火曜日 09:00 - 12:30
水曜日 09:30 - 12:30
14:30 - 18:30
金曜日 09:30 - 12:30
14:30 - 18:30
土曜日 09:30 - 12:30
14:30 - 17:30

その他 Yokohama 診療所 (すべて表示)
レディースクリニック服部 知産婦人科 レディースクリニック服部 知産婦人科
Yokohama, 225-0002

横浜市青葉区 たまプラーザの駅近の産婦人科。

Trung Tâm Gen-X Chính Hãng tại Nhật Bản Trung Tâm Gen-X Chính Hãng tại Nhật Bản
〒939-2302 Toyamaken, Toyamashi, Yatsuomachi, Sugita 740banchi
Yokohama, 939-2302

Genx Platinum hỗ trợ cải thiện sinh lý nam giới - bổ thận tráng dương - tăng cường sinh lực

おとめクリニック おとめクリニック
都筑区茅ヶ崎中央6/19
Yokohama, 224-0032

センター南駅前(徒歩2分)にあるシティホテルのようなデザイン性とホス

CMポートクリニック CMポートクリニック
都筑区茅ヶ崎中央50-17 CM-PORTビル B1F
Yokohama, 224-0032

横浜市都筑区(センター南駅徒歩2分)の不妊専門クリニック

サンマタニティクリニック サンマタニティクリニック
磯子区洋光台6-1/10
Yokohama, 235-0045

洋光台駅から徒歩10分の産婦人科クリニックです。

YCU OBGY CLUB 〜横浜市立大学産婦人科〜 YCU OBGY CLUB 〜横浜市立大学産婦人科〜
横浜市金沢区福浦3/9
Yokohama, 236-0004

横浜市立大学医学部産婦人科 連絡先 〒236-0004 横浜市金沢区福浦3-9 Tel 045-

よしかた産婦人科 よしかた産婦人科
港北区小机町2430
Yokohama, 2220036

横浜市港北区にある産婦人科です。 患者さまにとって、何が一番幸せなことかを考え、医療提供のバージョンアップに努めて参ります。

レディスクリニック フォレスタヴェルデ レディスクリニック フォレスタヴェルデ
都筑区中川中央 2-5-11
Yokohama, 224-0003

【受付時間】  月火金  : 8:30~11:30 14:30~16:30   水   : 8:30~11:30 *午後は産後健診のみ   木   : 8:30~11:30 *午後は特殊外来のみ   土   : 8:30~11:30 日曜・祝日 :