Bar a Vin Le chateau de chinon

Bar a Vin   Le chateau de chinon

コメント

まだ若干席が空いております。
いかがですか。

人はワインを造り、ワインは人をつくり変える・・・
金沢屈指の本格的ワインバー

通常通り開く

26/07/2021

本日より金沢市の飲食店が時短営業要請の対象となります。

これでもう5回目。

15時から21時までの営業となります。

明るいうちから飲むワインは最高ですよ。

本日より金沢市の飲食店が時短営業要請の対象となります。

これでもう5回目。

15時から21時までの営業となります。

明るいうちから飲むワインは最高ですよ。

Photos from Bar a Vin   Le chateau de chinon's post 05/06/2021

北國新聞文化センターのワイン講座『今注目の世界のワイン産地を知る』。

今月のテーマは「ハンガリー」でした。

トカイ、エゲル、ヴィラーニのワインをテイスティング。

金沢市では酒類提供が出来ない中のワインスクールでした。

来月は「ルクセンブルク」です。

12/05/2021

本日より月末まで石川県独自の緊急事態宣言による営業時間の時短要請となります。

金沢市は営業時間は20時まで、酒類の提供は19時までと更に時短営業です。

ワインバー シャトーシノンの営業時間は16時から20時までとさせて頂きます。

またワインスクールは時短要請対象外なので、通常通り開催します。

通常より人数制限をし、感染防止対策をしっかり行い対応します。

今月の内容については次のブログでお伝えします。

本日より月末まで石川県独自の緊急事態宣言による営業時間の時短要請となります。

金沢市は営業時間は20時まで、酒類の提供は19時までと更に時短営業です。

ワインバー シャトーシノンの営業時間は16時から20時までとさせて頂きます。

またワインスクールは時短要請対象外なので、通常通り開催します。

通常より人数制限をし、感染防止対策をしっかり行い対応します。

今月の内容については次のブログでお伝えします。

08/05/2021

北國新聞文化センターのワイン講座【今注目の世界のワイン産地を知る】のクラス、今月は「ブルガリア」でした。

薔薇の国とも呼ばれるブルガリア。東西に縦断するバルカン山脈の北と南でワインのスタイルが全く異なります。

ちなみに石川県非常事態宣言により、飲食店の酒類提供は20時まで、12日以降は19時(金沢市)までとなっています。

そんな中ですが、ワインスクールは対象外なので、ワイン提供に時間制限はありません。(県にも確認しました)

他のクラスも通常通り開催致します。

北國新聞文化センターのワイン講座【今注目の世界のワイン産地を知る】のクラス、今月は「ブルガリア」でした。

薔薇の国とも呼ばれるブルガリア。東西に縦断するバルカン山脈の北と南でワインのスタイルが全く異なります。

ちなみに石川県非常事態宣言により、飲食店の酒類提供は20時まで、12日以降は19時(金沢市)までとなっています。

そんな中ですが、ワインスクールは対象外なので、ワイン提供に時間制限はありません。(県にも確認しました)

他のクラスも通常通り開催致します。

01/05/2021

今日から5月です。

1日から5日までは15時から営業しております。

今年も何処にも行けないGWですが、シャトーシノンへGo to Wine!

今日から5月です。

1日から5日までは15時から営業しております。

今年も何処にも行けないGWですが、シャトーシノンへGo to Wine!

28/04/2021

本日より石川県の全飲食店に要請された時短営業により、営業時間を変更します。

【ワインバー シャトーシノン】
4月28日〜5月11日 17時〜20時
(5月1日〜5日は15時〜20時)

ワインスクールは要請対象外なので、通常通り開催します。

よろしくお願い致します。

本日より石川県の全飲食店に要請された時短営業により、営業時間を変更します。

【ワインバー シャトーシノン】
4月28日〜5月11日 17時〜20時
(5月1日〜5日は15時〜20時)

ワインスクールは要請対象外なので、通常通り開催します。

よろしくお願い致します。

Photos from Bar a Vin   Le chateau de chinon's post 22/04/2021

昨日は北國新聞文化センターのワイン講座でした。

今月からスタートの新講座『ワイン入門 味わいのコツ』。

1回目のテーマは「ワインってどんな飲み物?」で、他のアルコールとワインの違いやワインの種類について話をしました。

来月は白ワインをテーマに話をします。

23/02/2021

【時短要請による営業時間変更のご案内】
2月22日から3月7日まで、15時から20時までの営業とします。
当店開催のスクールについては中止します。
期間中は、バー営業と販売も行いますので、お気軽にお越しください。

なお、ポリメラーゼ・チェーン・リアクション検査により、スタッフ全員『陰性』結果となっています。

【時短要請による営業時間変更のご案内】
2月22日から3月7日まで、15時から20時までの営業とします。
当店開催のスクールについては中止します。
期間中は、バー営業と販売も行いますので、お気軽にお越しください。

なお、ポリメラーゼ・チェーン・リアクション検査により、スタッフ全員『陰性』結果となっています。

21/02/2021

昨日2月20日で当店ほ13周年を迎える事が出来ました。

色々な出来事があり、様々な人々に支えられ、私達も店も少しずつ成長させて頂きました。

本当にありがとうございました。

そして、14年目に入った今日は「懇望の3日間」の最終日でもあり、15時からオープンします。

明日から2週間、時短要請に従い営業自粛となりますので、営業出来る喜びを感じながらカウンターに立ちたいと思います。

皆様のお越しをお待ちしております。

辻 健一

昨日2月20日で当店ほ13周年を迎える事が出来ました。

色々な出来事があり、様々な人々に支えられ、私達も店も少しずつ成長させて頂きました。

本当にありがとうございました。

そして、14年目に入った今日は「懇望の3日間」の最終日でもあり、15時からオープンします。

明日から2週間、時短要請に従い営業自粛となりますので、営業出来る喜びを感じながらカウンターに立ちたいと思います。

皆様のお越しをお待ちしております。

辻 健一

Photos from Bar a Vin   Le chateau de chinon's post 12/02/2021

13周年特別イベントとして『長期熟成したワインを楽しみ会』を開催します。

ワインは年を重ねる毎に香りや味わいが複雑性が増し、余韻もとても長くなり、より印象に残るワインとなっていきます。

またその収穫年にあった出来事を思いながら味わう楽しみも熟成したワインの醍醐味。

1850年〜60年は黒船来航やリンカーン大統領就任などがあった時代。そんな時代のワインも登場します。長期熟成したワインの魅力を是非お楽しみ下さい。

日時  2021年 3月 6日(土曜日)19時より

会費  お一人様 50000円(税込)
    ※石川県Go to Eat券を使用出来ます

定員  10名 
    ※8名以上の申込で開催を決定します

内容  約160年熟成した「レオン13世」をメインに熟成したワインを数種類楽しみます。簡単なオードブル、パンも用意します。

予定ワイン
「レオン13世」「1957 トカイ・エッセンシア」「1962 ヴァン・ジャンヌ」「1976 シャトーグリエ」など。
※ワインの状態によって変更する場合もございます

ご予約はシャトーシノンまで。

29/12/2020

今年も残り僅かとなりました。

大変な年となりましたが、当店はなんとか年を越せそうです。

【ワインバー シャトーシノン】

年末は12月30日まで。

年始は1月1日から5日まで特別営業(15時〜22時)します。

6日より通常営業。

よろしくお願い致します。

20/12/2020

当店のソムリエール 森下知子が独占取材!

明日、12月21日(月)15時58分からのテレビ金沢 『となりのテレ金ちゃん』【噂の達人】のコーナーに出演します!

どんな達人かなのか?
私も気になります。

是非ご覧下さい。

18/11/2020

あと2時間でボジョレーヌーボー 解禁ですが、今夜はボルドーのワイン講座。

年に一度の視察もあり、いつもと違う雰囲気での講座となりました。

これから店に戻ります。

07/11/2020

昨日は北國新聞文化センターのワイン講座でした。

今回のテーマは「マスカット・ベイリーAとガメイ」。

もうすぐ解禁のボジョレーヌーボー についても話をしました。

31/10/2020

今日はハロウィン。

緑の竹輪で、ケヅコとトヅコになりました。

やってみたい方、ご来店お待ちしております。

29/10/2020

当店では、地域共通クーポンと石川県Go To Eatの食事券も使用出来ます!

08/10/2020

2020年10月期のワインスクールがスタートしました。

今月の『ブルゴーニュ 生産者の特徴を知る』クラスは「コート・ド・ボーヌの生産者(白ワイン)」がテーマ。

ムルソーのフランソワ・ミクルスキーを体験して頂きました。

クリーンでミネラル感があるエレガントな仕上がりのムルソーのスタイルに驚きの様子でした。

02/10/2020

10月に入りました。
ワインスクール ル・サロン・ド・シノンも今年度の後期講座が始まります。

前期よりの『ブルゴーニュ 生産者の特徴を知る』と『テーマ別ワイン講座』に加え、『ボルドーワインでワインの楽しみ方を知る』の入門クラスが加わりました。
是非、皆様のご参加をお待ちしております。

前期の最後のクラスは、『ドイツのリースリングを知る』がテーマ。
参加者の殆どがドイツのリースリングをあまり飲まないとのことで、その理由は「酒販店に売っていない」「甘いイメージ」「高い」など。

受講後は、ドイツのリースリングのイメージが変わったようでした。

また、11月より『ジャーマン・ワイン・アカデミー ドイツワイン講座』も不定期で開催予定です。

ドイツワインの魅力に迫ります。

http://www.chateauchinon.com/contents/salon/index.html

11/09/2020

カニカマのスギヨ on Twitter

スギヨのカニカマ祭り!

当店も参加しています。

カニカマレディも登場!

https://twitter.com/sugiyo_official/status/1304009000401301504?s=21

“/  秋だよ‼  #スギヨのカニカマまつり  開催中 \ 石川県金沢市片町にある 【ワインバーシャトーシノン】 美味しいワインと共にワインに合うカニカマ料理をどうぞ🦀 #ワインバーシャトーシノン https://t.co/OR6ej...

chateauchinon.com 09/09/2020

ワイン、シェリー、チーズが楽しめる 金沢の本格ワインバー 『シャトー・シノン』

13年目を迎える「ワインスクール ル・サロン・ド・シノン」。

10月からの予定をHPでアップしました。

今回はボルドーワインの入門クラスも新設。

オンラインでの受講も可能です。

皆様のご参加をお待ちしております。

http://www.chateauchinon.com/contents/salon/index.html
楽しみながら気軽に学べる 金沢のワインスクール 『ル・サロン・ド・シノン』
楽しみながら気軽に学べる 金沢のワインスクール 『ル・サロン・ド・シノン』
リンク
www.chateauchinon.com

chateauchinon.com ワイン、シェリー、チーズが楽しめる 金沢の本格ワインバー 『シャトー・シノン』

04/09/2020

昨日は北國新聞文化センターの「ワイン講座 品種の特徴を知る」のクラスでした。

テーマは『サンジョヴェーゼとネッビオーロ』。

品種を学ぶだけでなく、ワインの格の違いについても知って頂きました。

テッレ・デル・バローロのバローロも登場しました。

店に戻ると偶然にも1970年のバローロをお客様と飲む事に。

50年経ってもまだ若さが残るバローロを偉大さも知ることが出来ました。

04/09/2020

9月の「ブルゴーニュ 生産者の特徴を知る」のクラス。

今回のテーマは『コート・ド・ボーヌの生産者(赤ワイン)』でした。

内容は、サヴィニー・レ・ボーヌのシモン・ビーズ。

以前よりエレガントになり、上品なイメージとなっています。

今期は今月で終了。
このクラスはまた来月からも続きます。

詳しくHPにアップされますので、そちらをご覧下さい。

31/08/2020

8月の「テーマ別ワイン講座」。
今回は『世界のソーヴィニョン・ブラン 比較テイスティング』でした。

もう一つのテーマは『石川県のソーヴィニョン・ブランとの比較』。
金沢と門前のワイナリーも登場しました。

来月は『ドイツのリースリング』です。

10/08/2020

福光屋さんから発売された「おうちで日本酒講座 特別セット」の日本酒を当店で楽しめます。

購入を考えている方で試してみたい方、動画を観て飲んでみたくなった方、チーズとのペアリングを体験したい方など、是非ともお試し下さい。

詳細についてはこちらでご覧下さいり
https://www.fukumitsuya.com/item/610574-1SET.html

22/07/2020

明日、7月23日から25日まで【納涼 泡祭り 2020年夏】を開催します。

例年この時期にやっていますが、今年は3日間15時からオープンして開催します。

スパークリングワインを中心に特別なワインも登場。
今回は50年熟成したワインが多数用意しております。

連休中でお出掛けされている方もいるかと思いますが、ご滞在の方は是非ともお越し下さい。

01/06/2020

【営業再開のご案内】

4月11日よりワインバー及びワインスクールを休業しておりましたが、本日6月1日より再開させて頂きます。

一時閉店も考えた時期もありましたが、休業中の皆様のお支えのお陰でなんとか再開することが出来ました。心より感謝いたします。

休業中、色々な方から励ましのお言葉を頂戴したり、ワインをご購入頂いたりと人との繋がりの大切さを感じることが出来ました。

自分や店のことを見直す、良い機会にもなりました。

通常通りとは言えませんが、少しずつ元のスタイルに近づけられたらと思います。

また、限定付酒類販売免許を利用したワイン等の販売も今後続けていきたいと考えております。

つきましては、以前より多少営業時間を変更し、ワインバー、ワインスクール、ワイン販売を並行して行ってまいります。

またお店で皆様にお会いできることを楽しみにしております。

【6月の営業時間(ワインバー、ワイン販売)】
月曜~金曜日  18時~23時
土曜日       15時~24時
日曜日       13時~17時

定休日  不定休

ワインスクールに内容、日程については当店のHPをご覧下さい。
http://chateauchinon.com/

27/05/2020

ニュース|MRO北陸放送

昨日の放送内容です。

http://www.mro.co.jp/m/news/detail.php?cd=22914101

mro.co.jp MRO北陸放送公式サイトのニュースページです。最新の県内ニュースやJNNニュースをお伝えします。

14/05/2020

休業要請が緩和されましたが、相変わらずバーは対象外。

まだまだ自粛を続けなければなりません。

そんな中、『金沢ソムリエ9人の競演』の事が北國新聞朝刊に取り上げて頂きました。

ここ数日、「新聞見ました」と言う方が多数ご購入されています。

また追加でセットを作ります。

もうしばらく販売していくつもりです。

お客様との繋がりを幸せと感じながら、販売しています!

29/04/2020

新型コロナウィルス感染拡大のため、4月19日からワイン等の酒類、ワイングラスなどのワイングッズ、雑貨などを販売する『マルシェ・ド・シノン』として営業してきました。

当初は平日のみでしたが、今後は毎日営業することにします。

時間は変わらず、14時〜19時。
ただし、オンライン講座や配達などで不在の場合もありますので、お電話等でご確認頂けると助かります。

ご希望の方には販売用のワインリストを送ります。また、配達も可能です。(時間や金額の条件はありますが)

残りのGW(頑張ろうウィーク)の家飲みワインはいかがでしょうか。

26/04/2020

オンラインソムリエの事が北國新聞と北陸中日新聞に取り上げて頂きました。

ありがたい事ですが、身が引き締まる思いです。

北國新聞
https://www.hokkoku.co.jp/subpage/H20200422103.htm

北陸中日新聞
https://www.chunichi.co.jp/article/ishikawa/20200426/CK2020042602000020.html

12/04/2020

【もう一つのオンライン】

昨晩はシャトーシノン最後の営業日でした。

こんな中でも足を運んでくれたお客様に感謝です。

やっぱり、接客してお客様と話すのが楽しいです。
それが出来なくなると辛いですね。

私にはワインバーのソムリエの他にもう一つの顔があります。それはワインスクールの講師です。

当スクール「ル・サロン・ド・シノン」を中心に北國新聞文化センターでのワイン講座とその他外部講師も務めています。

それらのスクールが4月は全て無くなりました。これから先もどうなるか分かりません。

そこで、前回のブログで書いた「オンライン・ソムリエ」以外に「オンライン・ワイン講座」も開講しています。

通常、ワイン講座はワインがないと出来ませんが、自宅にあるワインやこちらから指定したワインを購入して頂き、開講することも可能です。

また、ワインを使用しない講座も開催しています。

これから自宅待機が多くなり、勉強する時間が出来た方も多いと思います。
そんな時間を利用してワインの勉強をしてみてはいかがでしょうか。

オンラインの良いところは、離れた場所でも同時に繋がることが出来るという事です。

個人で勉強、そして組織としてスタッフさんの勉強としても移動せずに受講出来ます。

もうスタートしているクラスもあるのですが、この機会にワインについて少し学んでみませんか。

11/04/2020

ホテルマン時代に上司に言われたことをふと思い出しました。
「ホール(サーヴィス係)はテーブル乞食だ」と。

お客様のテーブルで接客をし収入を得る、チップの文化がある所の例えです。
しかし、上司の言葉には続きがあります。

「自分の接客だけでお金を得ることができるようなサーヴィスマンになれ」とよく言われました。
それは接客でチップをもらえという意味ではなく、お客様から頂く金額以上の付加価値をつけることのできるようになってほしいということでした。

料理やワインは形や香り、味わいがあり、食したときに「美味しい」という言葉が出てきます。
更に美味しくする仕事が接客で、お客様に楽しい時間を提供することが出来るのが一流だと教えて頂きました。

今、コロナウイルスの影響で、レストランが休業に追い込まれ、テーブルにすら近づけないソムリエがたくさんいると思います。

私も約30年接客業で働いてきた人間なので、お客様とお話しが出来ないことの辛さを日々日々感じています。このままだと自分が心の病気になる気がしてきました。

明日からシャトーシノンは休業します。誰とも話すことない日々が続くと思うといてもたっていられません。

私はソムリエであり、経営者でもありますが、一般的にソムリエは雇われていることが多く、現在働けないソムリエたちがたくさんいます。

今、何かソムリエとして出来ることはないかと考えてきました。
そのひとつの提案が「オンライン・ソムリエ」です。

お客様を店に招くことが出来ないのなら、自分から出向く。しかし、移動やお客様との接触は避けなければなりません。ならば、PCやタブレット、モバイルでお客様の食卓に繋がり、ワインの話を聞きながら食事をする、そんな楽しい時間の演出をお手伝いできればと思います。

自宅で食事をする機会が増える中、たまにはレストランの雰囲気で、もしくは言葉の接客を受けながらの会食もたまにはあってもよいのではないでしょうか。

私が心配するのは店が休業し、そこでつながっていたお客様とソムリエが離れてしまうことです。
ウイルスが時代とともに進化しているのなら、ソムリエのサーヴィススタイルも進化すべきで、通話料金はかからず(通信料はかかりますが)、お互いの顔を見ながら話ができるシステム(LINEやSkypeなど)をうまく利用すればよいのです。

ソムリエの役割は、ワインと料理、ワインと人を繋げるだけでなく、人と人を繋げる大きな役割があると感じています。

地方の一人のソムリエが考えることですが、今私が出来ることのひとつです。

Take-awayで料理を注文し、ワインを買ってきて、あとはソムリエを食卓にオンラインで繋げる。
食事の前にミニワイン講座をしてもよいし、料理を見ながらペアリングの提案をしてもよいし、普通に世間話をしても構いません。普段いない食卓にソムリエがいてより楽しい会食になる、それが「オンライン・ソムリエ」です。

料理もワインないのに料金がかかるの?と思われるかもしれません。でもそれはプロだから頂戴します。是非「テーブル乞食」職人技を試してみてください。

最後にこの「オンライン・ソムリエ」は私だけのものではありません。そのお店のソムリエとお客様を繋げるものです。今休業中のソムリエに少しでも役立てたらと思います。
また、ソムリエだけでなく様々な接客業、そして料理人も料理講座や販売した料理の説明などオンラインで出来ます。

出来たものだけを届けるのではなく、オンラインで気持ちも届けられたらという願いです。

10/04/2020

コロナウイルスの感染者が増え続けています。
この2週間、このまま店を続けるかどうかずっと悩んでいました。

このご時世で店を営業することは「悪」というイメージで、とりあえず店を休業することに対しては「正義」などの風潮があります。

私はこのことにずっと疑問を持ち、カウンターに立ち続けました。もちろんこの1週間は1日1~2組しか来店しません。お客様が来ないからといって、店を開けないのはウイルスに負けている気がしてなりません。

逆に働いてくれているスタッフやその家族、またご来店されるお客様にウイルスが感染し、迷惑をかけることもあってはならないことです。

当店はワインバーなので、Take-awayができる商品はありません。店を閉めるということは無収入になってしまいます。そんな中、スタッフに給料を渡すことも厳しくなります。

結論から申しますと、ワインバー シャトーシノン 並びに ワインスクール ル・サロン・ド・シノンは4月11日(日)をもって一旦クローズします。来月に再開できるかもしれませんが、このまま再開しないかもしれません。

でも、店をクローズすることはコロナウイルスに負けているという気持ちになってしまいます。守っているだけで攻めていません。
また、店を長く閉めてしまうと魂が抜けて死んでしまいます。新築の家も誰も住まないと朽ちていきます。

そこで、バーやスクールの営業は休みますが、店には私のみ出勤します。ワインの管理や掃除、事務仕事をするつもりです。出勤方法は、自転車やランニング、もしくは徒歩で。(バスやタクシーは感染の恐れがあります)

そして、私がソムリエとして今できることをします。それはコロナウイルスへの戦いです。
攻めないと負けてしまいます。

長くなったので、その内容は明日このブログにUPします。

これまでお支え頂いた皆様に心から感謝いたします。

辻 健一

25/03/2020

2019年10月から2020年3月期 ワインスクール ル・サロン・ド・シノンのクラスが昨日終了しました。

今期最後のテーマは「春に美味しいロゼワイン」でした。

受講された皆様、ありがとうございました。

また4月からの新クラスもよろしくお願い致します。

http://www.chateauchinon.com/contents/salon/index.html

16/03/2020

2019年のアンリオファミリープロモーションで当店が東海北陸エリアで2位となりました。

これも日頃からお支え頂いている皆様のおかげと心より感謝しております。

本来であれば、当主のジルが金沢にて手渡して頂ける事になっていましたが、来日が叶わず郵送で受取りました。

また会える日を楽しみに、Champagneで乾杯します!

ビデオ (すべて表示)

アンリオ・ファミリー・プロモーション 2017において、当店が東海北陸エリアで1位となりました。昨日はその授賞式でした。これもひとえに日頃より当店をご利用頂いているお客様のお陰と心より感謝申し上げます。本日よりアンリオのシャンパーニュを特別...

カテゴリー

電話番号

ウェブサイト

住所


片町1丁目1番地18号 宇野ビル2階
Kanazawa-shi, Ishikawa
920-0981

営業時間

月曜日 19:00 - 01:00
火曜日 19:00 - 01:00
水曜日 19:00 - 01:00
木曜日 19:00 - 01:00
金曜日 19:00 - 01:00
土曜日 19:00 - 01:00
日曜日 19:00 - 01:00
ワインバーのその他Kanazawa-shi (すべて表示)
Onique  オニーク Onique  オニーク
本町2丁目6番15号 金沢市駅前ビル3F
Kanazawa-shi, 920-0853

ハイディワイナリー金沢 ハイディワイナリー金沢
Kanazawa-shi

≫営業時間/11時〜17時(LO16時30分) ≫定休日/火・水・木(祝日は除く)

Bar ひばり Bar ひばり
片町1-12-4
Kanazawa-shi, 9200981

屋根裏レディスbar【ひばり】 会社帰りにほっと一息、旅の疲れに、落ち着いた屋根裏でのんびり洋酒を傾けてみませんか……

欧風バル おちょぷらす 欧風バル おちょぷらす
芳斉2丁目15-15
Kanazawa-shi, 920-0862

金沢駅より徒歩8分、ワインを飲みながらゆったりくつろげる空間のおちょぷらすです。

わいんばーる 数登美 わいんばーる 数登美
野町2丁目26-2
Kanazawa-shi, 921-8031

日曜、祝日は、基本定休日となります。

WINE BAR 楓 WINE BAR 楓
東山1-36-20
Kanazawa-shi, 920-0831