ころりん村幼児園

ころりん村幼児園

コメント

はじめまして、実は肥後先生の書かれた全音の<フォークギターレッスン>という教則本を探しております。在庫ございましたら是非購入したいのですが・・。よろしくお願い致します。

東京都あきる野市にある幼稚園類似施設です。園の見学を随時受け付けています。 【ころりん村幼児園概要】
東京都あきる野市にある幼児園です。

【教育方針】
『幼児期はヤゴ時代』をモットーにすべての子供は、その子がその子らしく成長してゆくことが大切であると考えています。「遊びと自己充実」がころりんのキーワードです。

【募集要項】
一般募集方式はとらず、 希望の方は第一に本園の幼児観・保育方針を確かめて頂いております。
施設その他、実際を見ていただき、その上で当園の教育方針・特色を理解し、ご納得した方にお申し込みを いただくという方式をとっています。

通常通り開く

Photos from ころりん村幼児園's post 03/07/2021

今週の木・金曜日と、きじ(年長)組のお泊り会がありました!
あいにくのお天気で行き先は変更。。
正直、ちょっとがっくりしてしまっていた職員でしたが、それを救ってくれたのは子どもたちでした!

なんせ、行く先、行く先、途中のバスの中でも盛り上がる子どもたちのテンション!笑顔!笑い声!底抜けの明るさで逆に大人を引っ張って行ってくれるパワー!!

わお!こんなに子どもたちが元気いっぱいなのに、大人が落ち込んでちゃしょうがない!!と、切り替えて、大人もつられるように、今、その瞬間を子どもと一緒に楽しみました!ほんと子どもって大事な事を教えてくれますね\(^o^)/こどもの明るさに本当に助けられました!

さて、今年のお泊り会は盛りだくさん!!
夏でも雪に触れられる室内遊戯場でそり滑りや雪遊びをしたあとは、おお!なんと雨が上がったじゃありませんか!
前日にみんなでてるてる坊主を作った効果でしょうか!?
ユニコーンてるてる坊主まであります!

そんな雨の上がり間を逃す手はありません!
今だ!!

とばかりに、さ〜っと移動したのは長〜い長〜い滑り台がある公園。
なんと15mもある滑り台です。
そしてほぼほぼ貸し切り状態!!

まずは腹ごしらえ!と、シートを広げてお弁当を食べると、外で食べるお弁当は一段と美味しいですね!
食べ終わった子から滑り台に吸い込まれていきます!
子どもも大人も、どうやったら早く滑れるか研究しています。
ビニール袋をしいたり、腹ばいになって滑ったり。
「足をあげるんだよ!そうすると早く滑れるよ!」
と教えてくれる子もいます。

一体何回滑ったのでしょうか?
大人は滑るたびにピラミッド状に広がる階段を登るのにひいひい言っているのですが、子どもはなんのその。すいすい登っていきます。しかし逆にピタッと止まって、職員に向かって手をのばす子も。
「このポーズ見れば、意味がわかるでしょ?」
と、にっこり。抱っこで登ってね(^o^)という意味ですね(笑)
はい、もちろん(笑)

そして、そのあとは次の公園に移動です!

お泊り会に向けて、子どもたちは自転車を練習してきました。
せっかくなら、自転車が乗れる遊び場を!
ということで向かった先は”交通公園”!

ここは自動車の教習所みたいに、大人さながらの交通体験ができる公園です。子どもは自転車にまたがり、レッツゴ〜!!
思い思いの自転車にまたがったみんなはにっこにこ!!
集団で走ったり、ドロボーと警察になって走ったり、すい〜すい〜、と自由を満喫して走ったり。小さな街をぐるぐるぐるぐる走り回るみたいに、何度も何度も、休まずに走り続ける子どもたち。

みんながいることがたのしい!
みんなでいることが最高!
何をしても、どんどんボルテージが上がっていくような、どんどん仲が深まっていくような、そんな空気がみんなを包んでいました。

気がついたら、みんなにっこにこ。
ハッピーな子ども達を見て、ハッピーな職員。
こんな幸せな事ってあるでしょうか?
大きな家族になったような気分でした(^o^)

そして、園に帰ってきての温水プール!
お母さんたちが作ってくれたおいしいカレー!!
夜のお散歩で見た、雨の中のホタル!!
園に戻ってくると、あったか〜い温泉まで!
み〜んな一緒に入ってぽっかぽか♨
そんな温泉効果もあってか(笑)
布団に入るとみんなすやすや。
みんなぐっすり朝まで眠りました。

それにしても、子どもの寝顔って、かわい〜いですね〜\(^o^)/
よりピュアな感じがしますね、寝てるときって。

一体どんな夢を見ているのでしょうか?
笑っている子もいれば、とっても良い寝相で隣の子の布団にお邪魔している子もいます(笑)

みんなで過ごした一日。
みんなで遊んで、ご飯を食べて、みんなで眠って。
そしてみんなで迎えた朝。

子どもたちの心に、どんな景色が映って、どんな思い出が残ってくれるのか。お家でどんな風に話してるのかな?どんな表情で帰ってきたのかな?お泊り会を経てまた一段と素敵になったきじ組さんに、月曜日にまた会えるのを楽しみにしています!

子どもの笑顔に乾杯!!

Photos from ころりん村幼児園's post 02/07/2021

明日は9:30〜12:00で職員(げんき)が園におりますので、また公園的な感じで小学生等が遊んでよい日にしたいと思ってますー。 
もしよろしければどうぞ〜
#ころりん #おかえりころりん #だれでもころりん #土曜日ころりん #ころりんしてるのさ

Photos from ころりん村幼児園's post 26/06/2021

バッタとかが遊びに来れるように、ヨモギとかレモングラスとかの種を撒いて作ってるプチ畑。気がついたらキノコ生えてた笑 てんとう虫がめっちゃ葉っぱ食べてる気がする。こないだはこの子たち別の葉っぱにいた。3人で。

あ、それと今日は職員田村が12:00時
まで園に居ますので、遊びに来たい小学生等々よかったらどうぞー。あまりお構いは出来ませんが、公園的な感じで

#ころりん #村 #幼児園 #キノコ
#バッタ #てんとう虫

Photos from ころりん村幼児園's post 24/06/2021

保育者って、ただ遊ぶだけではないですが、ただ遊べるのってすごいです。
子どもはそれがめちゃくちゃ得意です。無心で遊びます。遊んで何かを得ようとかでなくて、あそびそのものが子どもの求めてるものっていう。結果、色んな力が伸びていくっていうだけであって。基本姿勢、エンジョイですよね。何かに心をとらわれていない時の子どもって、最高に自由です。

#ころりん #幼児園 #村 #子ども #あそび #保育 #笑顔

23/06/2021

ころりん村に自転車ブーム到来!?
ひよこ(年少)組の子ども達が、きじさんに影響されて自転車によくまたがってます。
見ていると、ん?おお!!乗れてる!?すっげー!!と、思わずカメラを構えると、、あらら、、まあ、こんな時もあります😄 
にしても、なんて良い笑顔!!
よりファンになっちゃいます!

#ころりん #自転車 #広い園庭 #あぶなーい #でも大丈夫

Photos from ころりん村幼児園's post 22/06/2021

Photos from ころりん村幼児園's post

15/06/2021

初めてのお散歩。ワクワクドキドキ!
上手に歩けるかな〜?
と、出発しましたが、滑り出しは順調!
ところがどっこい。
歩いて50mもすると、「おなかへったぁ〜!!」「もうつかれたぁ〜!」としゃがみだすAくん。
その様子につられ他のひよこちゃんも、あ、おれも。あ、わたしも。という波に飲まれていきます。
こういう時、頼りになるのは「お・や・つ!」ですね。
お腹を満たしてあげることは心を満たしてあげること!?

「ん?くんくん。あっ!あんずちゃんのリュックからい〜い匂いがするぞ!ちょっとだれが入っているか聞いてみよう!コンコンコン、誰か入ってますか〜?」
「は〜い!わたしおやつちゃん!とっても美味しいの!あそこの金魚さんがいる池まで行くと食べられるわよ!」
「そうそう、そうだったわね!」
というような芝居を打つと、子どもたちはそんなのを見てくれました。
そして、理解してくれたようで、「わ〜い!歩く〜!!」
と、立ち上がり、金魚さんが待つ池まで歩いて行きました。

その間にも、ふらふらと列から離れそうになる子の手をしっかりと握ってくれる子。
歌を歌ってお散歩を盛り上げてくれる子。(今回の散歩は「さんぽ♪」がエンドレスでした(笑))
気づいたらさっきと違う子と手を握って歩いている子。
ころんだ子を心配してくれたり、おやつがたくさん欲しくて涙したり、ころりんではない場所でドキドキする子もいました。
大人が歩けばなんてこと無い近所への散歩ですが、3歳4歳の子ども達にとってはちょっとした冒険ですね♪

同じ事をしていても、子どもは一人ひとり色々な視点で物事を見て、感じて、一人ひとり違った体験をしているのだと思います。
その心の中の出来事を、保育者も豊かに感じ取れるように、日々、子どもと共にありたいと思っております\(^o^)/

初めてのお散歩。ワクワクドキドキ!
上手に歩けるかな〜?
と、出発しましたが、滑り出しは順調!
ところがどっこい。
歩いて50mもすると、「おなかへったぁ〜!!」「もうつかれたぁ〜!」としゃがみだすAくん。
その様子につられ他のひよこちゃんも、あ、おれも。あ、わたしも。という波に飲まれていきます。
こういう時、頼りになるのは「お・や・つ!」ですね。
お腹を満たしてあげることは心を満たしてあげること!?

「ん?くんくん。あっ!あんずちゃんのリュックからい〜い匂いがするぞ!ちょっとだれが入っているか聞いてみよう!コンコンコン、誰か入ってますか〜?」
「は〜い!わたしおやつちゃん!とっても美味しいの!あそこの金魚さんがいる池まで行くと食べられるわよ!」
「そうそう、そうだったわね!」
というような芝居を打つと、子どもたちはそんなのを見てくれました。
そして、理解してくれたようで、「わ〜い!歩く〜!!」
と、立ち上がり、金魚さんが待つ池まで歩いて行きました。

その間にも、ふらふらと列から離れそうになる子の手をしっかりと握ってくれる子。
歌を歌ってお散歩を盛り上げてくれる子。(今回の散歩は「さんぽ♪」がエンドレスでした(笑))
気づいたらさっきと違う子と手を握って歩いている子。
ころんだ子を心配してくれたり、おやつがたくさん欲しくて涙したり、ころりんではない場所でドキドキする子もいました。
大人が歩けばなんてこと無い近所への散歩ですが、3歳4歳の子ども達にとってはちょっとした冒険ですね♪

同じ事をしていても、子どもは一人ひとり色々な視点で物事を見て、感じて、一人ひとり違った体験をしているのだと思います。
その心の中の出来事を、保育者も豊かに感じ取れるように、日々、子どもと共にありたいと思っております\(^o^)/

Photos from ころりん村幼児園's post 14/06/2021

#ころりん #あそび #きじ #はと #ひよこ 組があります。

03/06/2021

「ユニコーンちゃんが空を飛んだ日」

入園説明会延期のお報せ(6月5日開催予定) – ころりん村幼児園 01/06/2021

入園説明会延期のお報せ(6月5日開催予定) – ころりん村幼児園

入園説明会延期のお報せ(6月5日開催予定)

コロナウィルス感染症緊急事態宣言の延長により7月10日(土)に延期とさせて頂きます。
ご参加をお考えでいらっしゃった皆様には大変申し訳ございません。
見学は感染対策をして受付を致しております。お気軽にお問い合わせください。

入園説明会延期のお報せ(6月5日開催予定) – ころりん村幼児園 2021/6/2 おしらせ・イベント情報 入園説明会延期のお報せ(6月5日開催予定) コロナウィルス感染症緊急事態宣言の延長により7月10日(日)に延期とさせて頂きます。 ご参加をお考えでいらっしゃった皆様には大変申し訳ござ.....

28/05/2021

今日の空。

#ころりん #空

今日の空。

#ころりん #空

Photos from ころりん村幼児園's post 26/05/2021

テラス席でお弁当
腕立て伏せ?
手で描くと気持ちいいね\(^o^)/
水たまりとブランコ=楽しさ100倍!!
園庭に珍しい虫到来!一体この虫は...?

Photos from ころりん村幼児園's post 18/05/2021

”月曜日のころりん”

ころりんにはハナミズキの木があります。
もう20年以上もころりんの園庭で、子どもたちの日々を見守ってくれている木だそうです。ですが、もう寿命になってしまいました。

そして昨日、そのハナミズキの木とお別れをしました。

今まで、どれだけの子どもたちがこの木に登ったでしょう。
長い年月、黙々と、だけれどしっかりと子どもを支えてくれました。

春には白い花を咲かせ、秋になると真っ赤な実をつけ、おままごとの時には、落ちた実をケーキの飾り付けにしたり。子どもの成長に一役も二役も買ってくれていたはずです。

そんなハナミズキの木に、御神酒とお塩でお清めをしてから、みんなで「ありがとう」と「おつかれさま」の感謝を込めて、手を合わせました。

ハナミズキさん、今までありがとう。
ゆっくりやすんでね。

そんな思いを子どもたちと共有できたように感じました。
その後は、園児のお父さんが木を伐って下さり、その様子をまじまじと見つめる子どもたち。そして、もらった枝で基地を作ったり、ひたすら皮を剥いてみたり、なんでも遊びに変えてしまう子どもたちでした\(^o^)/

Photos from ころりん村幼児園's post 15/05/2021

「大変〜!!大事件だよ〜!!」
と、子どもが部屋で遊んでる僕のところにかけてきてくれました。

「げんきくんが育ててる花の入れ物が倒されちゃったんだよ〜!」
「でもね!ひよこちゃん(年少組)はトカゲを探そうとしてどかそうとしたんだけどね、まだ力が足りなくって持てなくて倒れちゃったんだと思うんだ!」
と言いにきてくれたんです。でもそこまでわかってくれていれば、なんだかもう大丈夫そう。ひよこの先生もいてくれてたので、あとは子どもに任せることにしました。

うんうん、そっか〜!教えてくれてありがとう。大丈夫だよ〜って伝えといてくれる?
「うん!」

あっ、そうだ!それとね、ちょうどバッタのおうち、と、はなのおうち、っていう看板作ろうと思ってたんだけど、誰か作ってくれる人いるかな?

と言うと、「はーい!!」と快く数名の子供たちが手をあげてくれました。

そうして出来た花の看板です。
まだ土だけに見えるプランターにも、小さな小さな種があったりすること、わかってもらえるかな?
来週が楽しみです😄

植木鉢を倒しちゃったり、花を採ったり引っこ抜いたり、きっと色々するだろうな〜と思って育ててる草や花たちです。
大切だから見てるだけだよ!とするのも良いですが、園の草花は遊びに使ったり、こんなにもろいものなんだと気づいたり、感触や匂いを感じたり、ちょうちょやバッタがご飯を食べにくるのを見たり。子どもが触れられる自然。そんな環境作りを目指している所です。

ころりんの生物多様性なのでしょうか?
ケヤキの木からカラスの子どもが落ちてきて、うまく飛べなかったらしくうずくまっていました。
そっとわらをしいた入れ物に置いてやり、母親が心配しないように木の上から見える位置に置いてそっとしておきました。
心配しながらもちょくちょく気にしていると、一時間ほどしてから、ヨイショと動き始め、自分の足で去っていきました。
今頃元気にしてるかな?

と、カナヘビですかね?
お腹が大きい気がします。
生き物たちの夏になってきた様子のころりんです。

#ころりん #幼児 #子ども #カラス
#カナヘビ #花 #自然

13/05/2021

”畑を耕すはと組さん”

「土かった〜い!」
「大丈夫!わたしに任せて!」
「ちょっと〜!そこ私がほってたとこよ!」
「あっ!幼虫だ!」
「えっ!どこどこ!?」
「虫かご持ってきて〜!!」
「わたしもほしい〜!!」
「今度見つけたらわたしのね!!」
「これ、食べるかな?と思って」と、桜の実を幼虫の隣におく子ども。
「あれ?わたしのスコップは?」ひ、左手に持ってます(笑)
「あれ?これなんだ?」
「あっ、じゃがいもだ!!はい!わたしのおうちに来る人はじゃがいもの焼いたやつ食べられます!」
し〜ん。。(笑)

「みて!この掘り方!」と、足を開いてかがんで両手で土を後ろに飛ばすAちゃん。もろにかかるBくん。
やりかえすBくん。怒るAちゃん。なだめる職員、転び土にまみれる。3人で土だらけになるとなぜか笑いあい解決。
そのうちに「つかれた〜!」「もうやめる〜!」「まだやる〜!」等々、やりたい子は残って、遊びたい子は遊びに行って、賑やかな畑仕事が終わりました〜(笑)

子どもたちおつかれさま〜!しかし土と子どもって相性ばっちりですね!もっともっとおしゃべりしながら、せっせと手を動かし、生き物に瞳を輝かせ、土に触れながら自分たちの心も耕しているみたいでした\(^o^)/

”畑を耕すはと組さん”

「土かった〜い!」
「大丈夫!わたしに任せて!」
「ちょっと〜!そこ私がほってたとこよ!」
「あっ!幼虫だ!」
「えっ!どこどこ!?」
「虫かご持ってきて〜!!」
「わたしもほしい〜!!」
「今度見つけたらわたしのね!!」
「これ、食べるかな?と思って」と、桜の実を幼虫の隣におく子ども。
「あれ?わたしのスコップは?」ひ、左手に持ってます(笑)
「あれ?これなんだ?」
「あっ、じゃがいもだ!!はい!わたしのおうちに来る人はじゃがいもの焼いたやつ食べられます!」
し〜ん。。(笑)

「みて!この掘り方!」と、足を開いてかがんで両手で土を後ろに飛ばすAちゃん。もろにかかるBくん。
やりかえすBくん。怒るAちゃん。なだめる職員、転び土にまみれる。3人で土だらけになるとなぜか笑いあい解決。
そのうちに「つかれた〜!」「もうやめる〜!」「まだやる〜!」等々、やりたい子は残って、遊びたい子は遊びに行って、賑やかな畑仕事が終わりました〜(笑)

子どもたちおつかれさま〜!しかし土と子どもって相性ばっちりですね!もっともっとおしゃべりしながら、せっせと手を動かし、生き物に瞳を輝かせ、土に触れながら自分たちの心も耕しているみたいでした\(^o^)/

Photos from ころりん村幼児園's post 12/05/2021

「おおきくな〜れ!」
と、花が咲くように大きくジャンプするきじさん。
こんなにいい笑顔で応援されたら、あさがおの種もぐんぐん伸びてくれることでしょうね\(^o^)/

このジャンプしてる瞬間。
もう、自分が種になって、芽が出て、元気に花が咲いているみたい。
種たちもうれしかったろうな〜

もう一枚は、おしくらまんじゅうをしている所らしいです笑
わざわざマットに挟まって始めたそうで。
狭いっていうのが、きっと子どもにとってはプラスなんでしょうね。

入園説明会のご案内(6月5日開催予定)(事前申込は必要ありません) – ころりん村幼児園 10/05/2021

入園説明会のご案内(6月5日開催予定)(事前申込は必要ありません) – ころりん村幼児園

【園庭開放&写真展(5月15日開催予定)取りやめのご案内】
 
5月15日に開催を予定していました、「園庭開放&写真展」ですが
新型コロナウイルス感染症の緊急事態宣言延長を受けて取りやめとさせて頂きます。
 
見学は感染対策をして引き続き受付を致しています。お気軽にお問い合わせください。

ご参加のご予定でいらっしゃった皆様には、大変申し訳ございません。6月5日に入園説明会がございます。入園説明会のご参加をご検討をいただけますと幸いです。

■入園説明会(6月5日開催予定)(事前申込は必要ありません)

入園説明会のご案内(6月5日開催予定)(事前申込は必要ありません) – ころりん村幼児園 2021/4/9 入園説明・園庭開放 入園説明会のご案内(6月5日開催予定)(事前申込は必要ありません) 園長・主任の話、園の様子のスライドなどをもとにころりん村のご案内をいたします。 お申し込み不要で、土曜日に開催を....

08/05/2021

恒例の手作りブランコ。
藤の花が色を添えてくれました。

恒例の手作りブランコ。
藤の花が色を添えてくれました。

04/05/2021

風に乗る 明日の向こうに 君がいる

#こいのぼり #一句 #ころりん #空

風に乗る 明日の向こうに 君がいる

#こいのぼり #一句 #ころりん #空

Photos from ころりん村幼児園's post 03/05/2021

園庭の小さな世界。

たんぽぽの葉の紅葉?
小さな芽吹き!
たんぽぽの綿毛と同じサイズのバッタちゃん。

#ころりん #幼児園 #幼稚園 #保育 #福生 #羽村 #あきる野 #青梅 #バス #走ってます #たんぽぽ #バッタ

30/04/2021

今日の一枚。

今日の一枚。

29/04/2021

きじさん「い〜れて」
ひよこちゃん「だ〜め〜よ」

と、一緒に遊ぶのは断られていましたが、
「ここで寝そべったら気持ちよさそう〜」と、塗り絵をしているきじさん。

ひろ〜いきじ組の教室で、この部屋に2人だけ。
なのに、わざわざそばに来て、別々のことをしている2人。

誰かのそばにいてくつろぐ。
それが心にパワーをくれるのかな\(^o^)/

きじさん「い〜れて」
ひよこちゃん「だ〜め〜よ」

と、一緒に遊ぶのは断られていましたが、
「ここで寝そべったら気持ちよさそう〜」と、塗り絵をしているきじさん。

ひろ〜いきじ組の教室で、この部屋に2人だけ。
なのに、わざわざそばに来て、別々のことをしている2人。

誰かのそばにいてくつろぐ。
それが心にパワーをくれるのかな\(^o^)/

Photos from ころりん村幼児園's post 27/04/2021

みんなそれぞれ、自分だけのこいのぼり。
はとさんは自分の竹を切って、きじさんはひよこちゃんの竹も切ってくれて。
ころりんに何匹もこいが泳いでおりました

5月の園便り – ころりん村幼児園 27/04/2021

5月の園便り – ころりん村幼児園

ホームページに5月園便りの副園長のお話を掲載させて頂きました。よろしければ下記リンクよりご覧ください!(総務担当)

5月の園便り – ころりん村幼児園 2021/4/27 保育の広場(園だより) 5月の園便り 令和3年度のころりんが始まって早くも2週間が経とうとしています。 ブランコをして「みて!”て”がつかれた〜!っていってるよ!」とかわいい2つの手を見せてくれたひ....

Photos from ころりん村幼児園's post 26/04/2021

皆様お久しぶりです!
令和3年度のころりんが始まりました!!

といっても、もう既に3週目ですね!
のんびり更新ですが、お付き合い下さいませm(_ _)m

担任の杏ちゃんを追いかけるひよこちゃん。
あみを手にすると、狩猟本能が刺激されるのでしょうか。
迷わず虫より杏ちゃんを捕まえていました。

ある暑い日、バケツで水を空高くばしゃ〜!!
「あ!虹だ〜!!」
「うわぁ〜!気持ちいい〜!!」
とはしゃぐ子どもたちでした。つい張り切る職員。何度もばしゃ〜!!
あ、腰が痛い...と春休みでなまった身体を痛感した遊びでしたm(_ _)m

きじさん、ノリノリでこいのぼりを作ってました(笑)

Photos from ころりん村幼児園's post 26/03/2021

3月18日に、ころりん村幼児園の第44回卒園式がありました。

「個の存在は絶対」という初代園長(故)の思いの下、9名の子どもたち一人一人が伸び伸びと、思い思いの時間を過ごし、あそびを通して学び合い、育ち合い、自分を表現し、素晴らしい成長を見せてくれました。子ども達と過ごした一日一日が宝物の様な日々だったと思い返されます。

以下の文は、きじ(年長)組担任のあんずちゃんからの、子どもたちへ最後のお手紙です。”修了証書授与”の際に読み上げ、手紙の後の「どうぞ」という言葉に「ありがとう」の想いを載せて、子どもたちを送り出しました。子どもたちの今の幸せと、未来への希望を胸に抱き、踏み出す一歩を心より応援しております。

<44期卒園児 >

Kちゃん

 “あんずの心見えるの?って大人もドキッとするくらい観察力がすごいKちゃん。そしてコミュニケーションの達人!相手が思っていることをわかってあげて、優しくしてくれたり励ましてくれたね。でも、勝負となると別!本気で悔しい気持ちをだしてくれた。そして、一番の甘えんぼうで、おんぶに沢山きてくれたのはKちゃんだったな。友達と話してるとガハハハ〜!!おしゃべりで心をリラックスできるって最高だよね!Kちゃんの笑い声と笑顔はころりんの光!これからもその光で世界を明るく照らしていってね!” 

Eくん

 初めての登園日、あんずが最初にあったのがEくん。
たっくさん泣いたあと、ブランコに乗ったら「楽しすぎて涙かわいちゃったよー!」って言ってくれたよね!Eくんの笑った顔を見たとき、私も笑顔のころりん生活が始まったんだ。はとの縄跳びチャレンジで1000回も跳び続けてあきらめない心を教えてくれたね。運動会のリレーでは、たとえ負けてても勝っててもいつも本気で走ってたね。ほれぼれするくらいかっこよかった!でもね、疲れた時には各駅停車で大丈夫!だって、Eくんは好きなことにはリニアモーターカーで行けるもん!世界?いやいや、宇宙をまたにかけたEくん鉄道、出発進行!!

Sくん

 気持ちのいい青空のように、まじりけの無い澄んだ心の持ち主。
友達が大好き!遊ぶの大好き!いつも沢山の友達に囲まれていたね。その分沢山ケンカをして、本気でぶつかって涙をながして…その一つひとつが今のSくんの優しさを作ってる!
Kくんと心が繋がった時、嬉しかったよねー!友達のいい所を見つけられるSくんなら、どんなとこに行っても、いい仲間に出会えるよ。ころりん池を思いっきり飛び出して、れっつごー!Sくん!

Aくん

 いつも素敵な言葉を残してくれたAくん。「ころりんはいつも笑っててもいいんだよね」「最高の中の最高の日だ!」詩人ってまさにAくんの事!きじメリーゴーランドの最後の言葉も、Aくんのアイデアだったね。誰よりも大胆で、誰よりも繊細なAくん。ひよこちゃんの頃、どうしたらいいかわからなくてこわかったよね。その分、楽しい時は体から溢れちゃうくらいのハッピーを感じていたよね。知ってた?もう今のAくんって友達といる時も心の扉開けてるよ。皆Aくんの事大好きだよ!ここからまた、Aくん交響曲はじまるよ!1,2,3,4!!

Mちゃん

 これぞ天真爛漫!自由を愛するMちゃん。誰よりも自分の気持ちに素直。やりたい事はとことん。新聞で服、ダンボールで牛!Mちゃんの手にかかればどんな物も輝く芸術作品に!誰からも愛されるMちゃん。だけど、ドキドキする事だってあるよね!それはMちゃんの心がちゃーんと動いている証拠!そんなMちゃんも可愛くて大好きだよ!ママからのたっぷりの愛を受け取って、Mちゃんのラブパワーで、世界を愛で包んでね!

Kくん
 
 ひよこちゃんの時はまだカラを身に着けていたけど、はとになって見事!そのカラを破って人を笑わせる才能が開花!!自分を表現出来るようになったKくんを見ると、皆も思わず心を開いちゃうんだ。友達が悲しんでいた時、何も言わずただ隣にいてくれた事もあったね。一人より二人。悲しみは半分こ。喜びは何倍にも!Kくんにはそれができちゃう!気付いていないかもしれないけど、Kくんは皆の良さを引き出すリーダーだったんだよ。とっても元気なきじ組のお兄ちゃんでいてくれてありがとう!大好きだよ!

Kくん

 日に日に自分のしたい事、したくない事、自分の気持を皆に伝えてくれるようになったKくん。ころりんは、KくんがKくんでいられる場所でありたい!って思ってたんだ!だから”ころりんに住みたい”って言ってくれた時、思いが通じて嬉しかったよ!それはきじの皆も一緒!Kちゃんとはストーブ仲間!Mちゃんとはゾイドを語り合った!Eくんとは演芸会の改造屋さん!Kくんと一緒にターザンブランコ!Tくんと本気でケンカして、でも仲直り!Aくんと寄りかかって本読んで、Yちゃんはコマの、伝説のきのこまわし教えてくれた!そしてSくんとのウォータースライダーも楽しかったね!皆、Kくんの事大好きだよ!これからも素敵な仲間に出会えるよ!いつものように、きじのベンチから大きな一歩を踏み出して…いってらっしゃ〜い!!

Yちゃん

 一本筋の通った姉御、Yちゃん。ある時は仲間にエールを送る応援団長に。かと思えば可愛く飛び回る姿はまるでちょうちょ!いつでも全力で、その時生きたい自分を生きるYちゃん。服を着替えるように、なりたい自分になれちゃう!世界一安心するお母さんの抱っこはとびっきりのパワーチャージ!そしてあんずの背中は発車台!そこからころりんっていう宇宙で自由に飛び回っていたよね。次の星はどんな星かな?とびだせ!GO!GO!Yちゃん!

Tくん

小さな体に無限の想像力を秘めたTくん!Tくんが描く絵には、いつも物語が隠されていたね!その絵のストーリーを聞くと、Tくんが見てる景色があんずの前に広がって見えたんだ。時に深く、熱く語ってくれるTくん。”みんながいなきゃさびしい”って言ってくれた時、大人には見えてなかった皆の絆の強さがはっきりわかったんだ。Tくんの一日一日が、皆の絆をつむいでたんだね。卒園しても、心は一緒だよ!!

 9名の子どもたちは本当に9人9色!!世界で一つの虹色でした!!これからもみんなのカラーをそのままに、大きくなっていってね〜!!

 きじ組さん、ご卒園おめでとうございます!!

[02/18/21]   「グーチョキパーで♪グーチョキパーで♪なにつくろう〜?なにつくろう〜?みぎてがグーで、みぎてがグーで、け〜ん〜か〜♪け〜ん〜か〜♪」

と、パンチの真似をしていたはとさん。かわいすぎます。。

[02/17/21]   「ぼくはころりんにすみたいとおもっているんだよ」

と、男の子。
2つ目のお家になってくれたのかな!?
と嬉しい今日でした。

Photos from ころりん村幼児園's post 11/02/2021

先週、はと組さんで”なわとび勝負!”がありました。

サンタさんにもらったなわとびに取り組んでいた、はとさん。
今までも、〇〇回とべると動物やキャラクターが倒せるという”なわとび勝負”をして、ペンギンやバッタ、かえるや宇宙人まで!色んな敵を倒してきたはとさん。

ですが、今回の相手は”なわとびチャンピオン”!!
チャンピオンはずばり!もじゃもじゃの毛のライオンです!!(担任のあやかちゃんが描いてくれためっちゃかわいいライオンです。でもビビっている子もちらほら)

みんなで勝負の仕方を考えて、ルールが決まりました。

1,自分のなわとびで跳ぶ

2,何回跳ぶか自分で決めて、それが跳べたら勝ち!!

さあスタート!跳びはじめるとみんなすごい勢いで跳び始めます!えっ!?そんなに跳ぶの!?とびっくりする回数を跳んでくれる子。逆に、いつもあんなに跳んでるのにそれしか跳ばなくて良いの!?と、一瞬で勝負をつける子。それぞれ性格が出ますね\(^o^)/

かわいかったのは、跳び終わるとみんながわぁ〜っ!と頑張った子を抱きしめに行って喜んでいたことです!ハグが終わるといそいそと自分の席に戻っていました笑

抱きしめられた子は満面の笑み。友達の成功をこんなに喜べるって素敵なことだなぁと思いました。

また、「今は跳びたくない」「Aくんに代わりに跳んでほしい」と気持ちを話してくれた子もいて、それをもちろん良いよ!と、受け入れてくれるクラスの子。「オッケー!」と気持ちよく了承してくれ、代わりに跳んでくれるAくん。

良いクラスだなぁ〜、と思いました。

子ども同士が、お互いを受け入れて、困ったときは助け合って、それを当たり前のこととしてすっきりした顔でやってるんです!

すごいなぁ。いつの間にこんなに相手の事を思いやれるようになってるのだろう!このま〜んま育ってほしいな〜\(^o^)/と感じたなわとび大会でした〜!いいぞ〜!はとさんその調子〜!!

02/02/2021

今日は節分で、ころりん村にも鬼がやってきましたよ〜!
(2月2日が節分になるのは124年ぶりのことらしいですね)

午前中、子どもたちが紙芝居を見終わると、
「どんどんどんどん!!」という大きな太鼓の音が聞こえてきました。
それと一緒に現れたのは2匹の鬼です!!

子どもたちは怖がりながらも「おには〜そと!!」と小さな手に一杯の豆を握りしめて、力一杯に投げて鬼をやっつけてくれました!
中には泣いて担任に抱っこされたり、鬼が去ったあとに我慢していたものが溢れて大泣きする子もいたり。鬼ってやっぱり怖いですよね😖
そんな、まだまだかわいい子どもたちでした\(^o^)/

[01/30/21]   昨日は子どもたちと園庭で川つくりをして遊びました!動いているとあんまり寒くなかったです〜\(^o^)/

木曜日の雨で水たまりがいくつかできていたのですが、それをみたAくんが
「こっちのとこっちのをつなげていこうよ!それでブランコのとこまでつなげる!」
と提案してくれ、川をつなげる子どもたち。それに、山作り、ならぬ城作り!(砂で山を作ったあとに、スコップで切って形を整えます)をする子どもたちとに分かれて、分業でスコップを手に、きじ組もひよこ組もはと組も混ざってせっせと砂をいじくります。

「城の上に丸いのがいる!」と、厚紙で円錐を作り飾って完成!
細い棒で水が通れる穴を開けて”地下水脈だ”、と水をバケツで流して遊んでいました。するとBくんが

「そんなんじゃだめだよ!ホースだして!」

え?ホース。。(あ〜、もう水たまりすごいからお隣にお水流れちゃうと困っちゃうんだよな〜、、と思いつつも、ぎりぎりまでいっか!と思い直して(笑))勢いに負けてホースを出してくると、子どもたち嬉々として遊んでいました。

そして出来る水の対流を見て、

「こっちの水とあっちの水がけんかしてる!」と言ったり。

水の流れを見て、

「川が流れているから、時が流れているんだね」

と言ったり。

大人だとつい、時が流れてるから川が流れてる、と考えちゃうと思うのですが、う〜ん、子どもの感性すげ〜、とびっくりしました。

そして午後になると、今度ははと組さんがホースと水たまりを手に遊び始めました。水たまりが限界に近づいたので「ごめ〜ん!もうそこでストップ〜!あとはある水で遊んでね〜」というと「は〜い!」と快い返事。自分たちで水を止めてくれていました。

それからブランコの水たまりでばっしゃばしゃ、ばっしゃばしゃ!
え?寒くないの?と思いましたがお構いなしに、みずたまりにかけた木の橋(水かさが増えたのでほぼ水没している)のでぴょんぴょんぴょんぴょん飛び跳ねて遊んでいました。
たくましいな〜、と見ていると、ある男の子がバケツを2つ持ってきて、「こっちは水!こっちはお湯!」とせっせと水たまりに運んでいました(笑)
やっぱちょっと寒かったんだね(笑)

一日見ていると、雨が園庭に水たまりを作ってくれて、午前中にホースで川つくりをする子がいて、そして午後にできた水たまりであそんで、時間をおいても遊びがつながってるな〜と思った一日でした。
やっぱころりん子たくましいな〜!!

12/01/2021

明けましておめでとうございます。
冬休みが明けてころりんに元気な子どもたちの声が戻ってきました。

緊急事態宣言中も感染対策をしながら開園していますが、今後の状況によっては、行事の変更や延期をする場合もございます。
どうぞよろしくお願いいたします。

#あきる野市 #ころりん村幼児園 #幼稚園 #幼稚園類似施設 #感染予防

31/10/2020

こどもたちはちょっとどきどきしながらも、おばけがだいすき!

金曜日、はと組におばけから手紙が届いて、はと組に隠れたおばけを見つけることに!!みんなが絵本を見ている間にはと組の教室は風船パレードに!!自分たちでつくったかぼちゃの折り紙を頭につけて、あそんで、探して!あそんで、探して!と大忙し!

その間、好みの風船がなくて悲しんでいる男の子に、「はいどうぞ!」と風船をくれる女の子がいたり、見つけたおばけを友達の背中にくっつけて、友達もそれをわかって「あれ〜?おばけどこいった〜?おばけどこいった〜?」とぼけてあそんでみたり、やさしくてゆかいなはと組さんでした。

最後の一匹、”すっぱいおばけ”がなかなか見つかりませんでしたが、やっと見つけた時には大盛りあがり!
ついにぜ〜んぶのおばけをみつけたみんなは、おばけから届いたご褒美に満面の笑みでしたとさ😁

23/10/2020

<10/26(月)(令和2年度)の園庭開放のご案内です>

【園庭開放】※要予約。お気軽に園までご連絡下さい!
ころりん村幼児園 tel:042-559-4522
10/26(月) AM10:00~11:30 ←(申し訳有りません。12:00と記載しておりましたが、11:30の間違いでした。訂正致します。)

水筒や帽子、着替えなどご持参頂けると思い切りあそべるかと思います!
※本年度はコロナウィルス感染の影響により園庭開放が延期や中止、内容の変更となる場合がございます。お申込み前にホームページ等でご確認のうえお申し込みくださいますようお願いいたします

※写真は運動会後にあらためて行った大玉転がしの様子です

16/10/2020

運動会もなんとか無事に開催できました!みなさんのご協力と声援、温かい眼差しに感謝いたします!ありがとうございました!

明日10/17(土)は入園説明会があります!
予報ではあいにくのお天気のようですが、ころりん村幼児園の入園説明会は予定通り行います。みなさまお足元の悪い中で申し訳ないですが、お待ちしております。気をつけてお越しくださいませ!

今回は在園・卒園のお子さんを持つお母さん方が、お話してくれる時間もあります!

※予約不要です
※お子さんは無理のない範囲で、保育室でお預かり致します。(お母さんと一緒にお話を聞きたいお子さんはご一緒に聞いて頂いても大丈夫です!)
日時:10/17(土) AM10:00~12:00
場所:ころりん村幼児園
Tel:042-559-4522

ビデオ (すべて表示)

こどもってHappy!!
3びきのこぶた ~ころりんバージョン~
「虫のお散歩」
「ありがとう、みんなにあえてよかった」  みんな なかまさ だいすきだよ  たくさんたのしいことがあったね  おうちごっこにドロケー  ぬりえも どろあそびも  ぜんぶ たのしかった  みんな なかまさ  だいすきだよ  さいしょは ドッキ...
お相撲勝負!(きじ組VS担任)
男の子のブランコあそび!
うた「みんなのすきなもの」
お手製アスレチック
森の中のブランコ
ターザンブランコ
けん玉に夢中!

カテゴリー

電話番号

ウェブサイト

住所


菅生1250番地
Akiruno-shi, Tokyo
197-0801

営業時間

月曜日 09:00 - 15:00
火曜日 09:00 - 15:00
水曜日 09:00 - 15:00
木曜日 09:00 - 15:00
金曜日 09:00 - 15:00
保育所・幼稚園のその他Akiruno-shi (すべて表示)
ほうりんじ幼稚園 ほうりんじ幼稚園
小川東2-12-24
Akiruno-shi, 197-0822

幼稚園型認定こども園