アルフィット ー介護×オーダーメイド・フィットネスー

アルフィット ー介護×オーダーメイド・フィットネスー

コメント

「ARFIT 港南台」新規オープンのお知らせ

さてこの度、弊社が運営する機能訓練特化型デイサービス「ARFIT(アルフィット)」の新店舗を下記のとおり港南台にオープンすることとなりました。

これもひとえに 皆様方のご支援とお引き立てのおかげと心より厚くお礼申し上げます。
つきましては、これからも皆様にご満足頂けるサービスを提供できるよう、 スタッフ一同誠心誠意取り組んで参ります。

今後とも宜しくお願い申し上げます。

事業所名 : ARFIT 港南台
開設日 : 2022 年 2 月 1 日
所在地  : 横浜市港南区港南台 3-11-31
      殿山グリーンビル 1 階
定員 : 15 名/回
営業日 : 月~金曜日(土日は休業、祝日は営業)
※年末年始は一部休業日あり
営業時間 : 午前のコース 9:00~12:10
      午後のコース 13:30~16:40

送迎エリアは、『港南区の一部、栄区の一部(元大橋、庄戸、野七里等)、洋光台の一部』を予定しています。詳しくはお問い合わせください。

株式会社 INSEAC
代表取締役 竹内洋司
代表の竹内が、横浜市栄区豊田地区健康づくり委員会のアドバイザーに就任しました。ARFITがこれまで蓄積してきた多くのデータや知見を、今後は地域の皆さまの健康づくりにも活かしていきます。
横濱タウン新聞2021年11月号に、ARFITの取材訪問記事が掲載されました!
横濱タウン新聞2021年10月号にて看護師の求人募集を行っておりましたが、採用定員に達しましたので今回の募集を終了とさせていただきます。

多数のご応募、誠にありがとうございました!
ARFITご利用者様の健康づくりを栄養面からもサポートしていく新規事業「ARFIT Deli(アルフィットデリ)」。いよいよ11月1日からサービスをスタート!!
先日から予約受付開始し、既に多くのご注文を頂いています。お問い合わせは、045-435-5446までお電話ください。
アルフィットで販売しているロゴきんちゃく。可愛らしく刺繍をされて愛用してくださっているご利用者様を発見!お願いをして写真を撮らせて頂きました。アルフィット愛を感じます。嬉しい🥰
高齢者住宅新聞8月4日特大号の「科学的介護・LIFE特集」に、ARFITの科学的介護の取組みに関する記事が掲載されました!
2/19、栄区飯島団地自治会と豊田地域ケアプラザの共催する健康講座に弊社代表の竹内が講師として登壇し、「自宅で手軽にできる"歩き続けるため"の筋トレ」の紹介とともに、筋トレの重要性について講演を行いました。この筋トレは、ARFITでご利用者さまに常時提供をしている科学的根拠に基づくプログラムです。
ご参加頂いた皆さまから大変ご好評を頂き、3/19に続編を行います。
ARFITでは今後も引き続き、地域の皆さまに役立つ健康情報を発信してまいります。
【年末年始休業のご案内 】

平素は格別のご高配を賜り、厚く御礼申し上げます。
誠に勝手ながら、ARFITでは2020年12月28日(火)より2021年1月3日(日)までを、年末年始休業とさせていただきます。
年末年始休業中に頂いた各種お問い合わせにつきましては、1月4日(月)以降の回答となります。
期間中は大変ご不便をおかけいたしますが、何卒ご了承くださいますようお願い申し上げます。

運営会社:株式会社INSEAC
本日共同配信したプレスリリースは、ファンケル様のホームページにも掲載頂いています。ご興味ある方は、ぜひご一読ください。

https://www.fancl.jp/news/index.html

ファンケルとINSEACが共同研究成果を発表
― 2020年12月開催 「第7回日本サルコペニア・フレイル学会大会」にて ―

株式会社ファンケル(本社:横浜市中区、代表取締役 社長執行役員 CEO:島田和幸、以下ファンケル)と 株式会社INSEAC(本社:横浜市栄区、代表取締役:竹内洋司、以下インシーク)は、2018 年 9 月から新しい介護予防に関する共同研究を開始しています。この研究成果について、2020 年 12 月に開催された「第 7 回日本サル コペニア・フレイル学会大会」で、フレイル対策につながる研究として発表しましたのでお知らせします。
アルフィットがファンケル様と取り組んでいる「新しい介護予防に関する共同研究」の成果について、2020年12月に開催された「第7回日本サルコペニア・フレイル学会大会」で、フレイル対策につながる研究として発表しました。

https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000702.000017666.html
アルフィットでは新型コロナ対策の一つとして、この「厚生労働省が推奨する"換気"」をしっかり行っています。このような適切かつ合理的な対策を行うことで、ご利用者さまが安心安全に運動に取り組める環境を提供し続けていきます。

介護×オーダーメイドフィットネス「ARFIT(アルフィット)」
オーダーメイド・フィットネスを取り入れた機能訓練特化型デイサービスです。

通常通り開く

Photos from アルフィット ー介護×オーダーメイド・フィットネスー's post 26/11/2021

「ARFIT 港南台」新規オープンのお知らせ

さてこの度、弊社が運営する機能訓練特化型デイサービス「ARFIT(アルフィット)」の新店舗を下記のとおり港南台にオープンすることとなりました。

これもひとえに 皆様方のご支援とお引き立てのおかげと心より厚くお礼申し上げます。
つきましては、これからも皆様にご満足頂けるサービスを提供できるよう、 スタッフ一同誠心誠意取り組んで参ります。

今後とも宜しくお願い申し上げます。

事業所名 : ARFIT 港南台
開設日 : 2022 年 2 月 1 日
所在地  : 横浜市港南区港南台 3-11-31
      殿山グリーンビル 1 階
定員 : 15 名/回
営業日 : 月~金曜日(土日は休業、祝日は営業)
※年末年始は一部休業日あり
営業時間 : 午前のコース 9:00~12:10
      午後のコース 13:30~16:40

送迎エリアは、『港南区の一部、栄区の一部(元大橋、庄戸、野七里等)、洋光台の一部』を予定しています。詳しくはお問い合わせください。

株式会社 INSEAC
代表取締役 竹内洋司

13/11/2021

代表の竹内が、横浜市栄区豊田地区健康づくり委員会のアドバイザーに就任しました。ARFITがこれまで蓄積してきた多くのデータや知見を、今後は地域の皆さまの健康づくりにも活かしていきます。

代表の竹内が、横浜市栄区豊田地区健康づくり委員会のアドバイザーに就任しました。ARFITがこれまで蓄積してきた多くのデータや知見を、今後は地域の皆さまの健康づくりにも活かしていきます。

10/11/2021

横濱タウン新聞2021年11月号に、ARFITの取材訪問記事が掲載されました!

横濱タウン新聞2021年11月号に、ARFITの取材訪問記事が掲載されました!

31/10/2021

横濱タウン新聞2021年10月号にて看護師の求人募集を行っておりましたが、採用定員に達しましたので今回の募集を終了とさせていただきます。

多数のご応募、誠にありがとうございました!

横濱タウン新聞2021年10月号にて看護師の求人募集を行っておりましたが、採用定員に達しましたので今回の募集を終了とさせていただきます。

多数のご応募、誠にありがとうございました!

Photos from アルフィット ー介護×オーダーメイド・フィットネスー's post 26/10/2021

ARFITご利用者様の健康づくりを栄養面からもサポートしていく新規事業「ARFIT Deli(アルフィットデリ)」。いよいよ11月1日からサービスをスタート!!
先日から予約受付開始し、既に多くのご注文を頂いています。お問い合わせは、045-435-5446までお電話ください。

07/08/2021

アルフィットで販売しているロゴきんちゃく。可愛らしく刺繍をされて愛用してくださっているご利用者様を発見!お願いをして写真を撮らせて頂きました。アルフィット愛を感じます。嬉しい🥰

アルフィットで販売しているロゴきんちゃく。可愛らしく刺繍をされて愛用してくださっているご利用者様を発見!お願いをして写真を撮らせて頂きました。アルフィット愛を感じます。嬉しい🥰

05/08/2021

高齢者住宅新聞8月4日特大号の「科学的介護・LIFE特集」に、ARFITの科学的介護の取組みに関する記事が掲載されました!

高齢者住宅新聞8月4日特大号の「科学的介護・LIFE特集」に、ARFITの科学的介護の取組みに関する記事が掲載されました!

13/03/2021

2/19、栄区飯島団地自治会と豊田地域ケアプラザの共催する健康講座に弊社代表の竹内が講師として登壇し、「自宅で手軽にできる"歩き続けるため"の筋トレ」の紹介とともに、筋トレの重要性について講演を行いました。この筋トレは、ARFITでご利用者さまに常時提供をしている科学的根拠に基づくプログラムです。
ご参加頂いた皆さまから大変ご好評を頂き、3/19に続編を行います。
ARFITでは今後も引き続き、地域の皆さまに役立つ健康情報を発信してまいります。

2/19、栄区飯島団地自治会と豊田地域ケアプラザの共催する健康講座に弊社代表の竹内が講師として登壇し、「自宅で手軽にできる"歩き続けるため"の筋トレ」の紹介とともに、筋トレの重要性について講演を行いました。この筋トレは、ARFITでご利用者さまに常時提供をしている科学的根拠に基づくプログラムです。
ご参加頂いた皆さまから大変ご好評を頂き、3/19に続編を行います。
ARFITでは今後も引き続き、地域の皆さまに役立つ健康情報を発信してまいります。

26/12/2020

【年末年始休業のご案内 】

平素は格別のご高配を賜り、厚く御礼申し上げます。
誠に勝手ながら、ARFITでは2020年12月28日(火)より2021年1月3日(日)までを、年末年始休業とさせていただきます。
年末年始休業中に頂いた各種お問い合わせにつきましては、1月4日(月)以降の回答となります。
期間中は大変ご不便をおかけいたしますが、何卒ご了承くださいますようお願い申し上げます。

運営会社:株式会社INSEAC

fancl.jp 16/12/2020

ニュースリリース|会社情報|FANCL ファンケル

本日共同配信したプレスリリースは、ファンケル様のホームページにも掲載頂いています。ご興味ある方は、ぜひご一読ください。

https://www.fancl.jp/news/index.html

ファンケルとINSEACが共同研究成果を発表
― 2020年12月開催 「第7回日本サルコペニア・フレイル学会大会」にて ―

株式会社ファンケル(本社:横浜市中区、代表取締役 社長執行役員 CEO:島田和幸、以下ファンケル)と 株式会社INSEAC(本社:横浜市栄区、代表取締役:竹内洋司、以下インシーク)は、2018 年 9 月から新しい介護予防に関する共同研究を開始しています。この研究成果について、2020 年 12 月に開催された「第 7 回日本サル コペニア・フレイル学会大会」で、フレイル対策につながる研究として発表しましたのでお知らせします。

fancl.jp FANCL公式サイト - FANCL GROUP(ファンケルグループ)の会社情報。ニュースリリースをご覧いただけます。

prtimes.jp 16/12/2020

ファンケルとINSEACが共同研究成果を発表

アルフィットがファンケル様と取り組んでいる「新しい介護予防に関する共同研究」の成果について、2020年12月に開催された「第7回日本サルコペニア・フレイル学会大会」で、フレイル対策につながる研究として発表しました。

https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000702.000017666.html

prtimes.jp 株式会社ファンケルのプレスリリース(2020年12月16日 11時00分)ファンケルとINSEACが共同研究成果を発表

22/10/2020

アルフィットでは新型コロナ対策の一つとして、この「厚生労働省が推奨する"換気"」をしっかり行っています。このような適切かつ合理的な対策を行うことで、ご利用者さまが安心安全に運動に取り組める環境を提供し続けていきます。

18/10/2020

(株)ボスケソ/ Bosqueso Co., Ltd.

【審査結果: Japan Cheese Awards 2020】2020/10/18

信州・春日温泉の温泉水でウォッシュしたKASUGA Largeがウォッシュ部門で金賞および最優秀部門賞を受賞しました。
今回は牛乳製チーズで取れたことが本当に嬉しいです。小林牧場の政幸さん、愛さん本当にありがとうございます。またスタッフの皆んなありがとう!

今回も何とか出品全チーズ入賞できました。

出品チーズの審査結果:
【金賞&最優秀部門賞】KASUGA(ウォッシュ)小林牧場生乳
【銀賞】KARAMATSU Mike(非加熱圧搾四ヶ月以上)小林牧場生乳
【銅賞】MIMAKI Kimoto(酸凝固(山羊以外))小林牧場生乳
【銅賞】TSUKINOWA Spec-R(白カビ)家畜改良ンター長野牧場生山羊乳
【銅賞】SHIRAKABA "Black Queen" 家畜改良ンター長野牧場生山羊乳

JCA2020実行委員の皆様、審査員の皆様お疲れさでした。
いつも応援してくださるお客様ありがとうございます。
明日から更に気持ちを込めてチーズを作ります。コロナ禍で元気の無い春日温泉ですがこれを機に少しづつでも元気になるきっかけになってくれれば良いなと思っています。

#スプレンドール小林牧場 #春日温泉 #japancheeseawards2020 #wedidit #コンテストはF1の予選アタック #日頃のお客様の評価はF1の決勝レース

kokuhoken.jp 21/09/2020

第7回日本サルコペニア・フレイル学会大会

第7回日本サルコペニア・フレイル学会大会に申し込んだ演題が、無事に採択されました。
「運動療法・栄養療法を行うリハビリ型デイサービスARFIT利用者を対象とした前向き観察研究 ―中間解析」と題して、株式会社ファンケル様との共同研究に関する中間成果報告のポスター発表を行います。

http://www.kokuhoken.jp/jasf7/

kokuhoken.jp 第7回日本サルコペニア・フレイル学会大会のWebサイトです。会期:2020年11月14日(土)~15日(日)/会場:きゅりあん(品川区立総合区民会館)/大会長:平野浩彦/テーマ:健康長寿を再考する-サルコペニア・フレイ....

20/09/2020

リハビリ型デイサービス「アルフィット」では引き続き、共に働いてくださる非常勤看護師を募集しています!(残募集枠1名)
週一回からでも勤務可能です。ご興味ある方は、ホームページの問い合わせフォームより、お気軽にお問い合わせください。

02/09/2020
17/08/2020

アルフィットはこの度、横浜市の審査基準を満たした感染症対策取組事業所としてゴールド認定を頂きました。これからもご利用者の皆様が安心してサービスを受けることができるよう努めてまいります。今後とも宜しくお願いいたします。

22/04/2020
www6.nhk.or.jp 13/01/2020

認知症の第一人者が認知症になった

「認知症の第一人者が認知症になった」

1/16(木) 午前0時55分~1時44分 再放送です。

認知症医療の第一人者で、「長谷川式」と呼ばれる認知症早期診断の検査指標を開発した長谷川和夫先生。その認知症専門医が認知症になってしまい、その先生ご本人とご家族の姿を追ったドキュメンタリー番組です。

"君自身が認知症になって初めて君の研究は完成する″

かつての先輩医師が長谷川先生に送ったというこの言葉の重みがズシンとのしかかって来ます。

認知症を発症されたご家族がいる方や、介護業界で認知症の方々と関わりがある方は、是非ご覧頂きたい番組です。

https://www6.nhk.or.jp/special/sp/detail/index.html?aid=20200111

www6.nhk.or.jp NHKスペシャルの番組公式サイトです。

07/01/2020

【年末年始休業のお知らせ】
ARFITは、2019年12月28日(土)~2020年1月5日(日)まで、年末年始休業日とさせて頂きます。
新年は1月6日(月)より通常営業を開始いたします。

運営会社:株式会社INSEAC

28/12/2019

【年末年始休業のお知らせ】

誠に勝手ながら、ARFITは以下の期間を年末年始休業とさせていただきます。

<年末年始休業日>
 12/28(土)〜 1/5(日)  

留守番電話やメールへのお問い合わせに関しましては、6日以降に順次対応させて頂きます。
ご不便をおかけして誠に申し訳ございませんが、何卒ご理解賜りますようお願い申し上げます。

今年も大変お世話になりました。
良いお年をお迎えください。

2019年12月吉日
ARFITスタッフ一同

24/12/2019

湘南健康大学

https://nakamaaru.asahi.com/article/12174882

en-gage.net 23/11/2019

株式会社INSEACの採用・求人情報-engage

en-gage.net 株式会社INSEACの採用・求人情報ページです。株式会社INSEAC 私たちと一緒に働きませんか?

29/10/2019

いなほクリニックグループ

【2019年度日本認知症予防学会学術集会参加レポート】浦上賞受賞しました!!

湘南いなほクリニック
看護主任 新倉健太郎

 今回の認知症予防学会で当院が委託を受けている平塚市認知症初期集中支援事業(以下、初期集中)に関する演題を発表した。演題名は、「地域包括支援センターが発言したくなる会議の作り方」である。会議をテーマとした理由は、地域包括支援センター(包括)の認知症支援推進員(推進員)と認知症初期集中支援チーム(以下、支援チーム)の連携と学びの場として会議が重要な機会であると考えたからだ。
 当初期集中は月に2回、選定会議と合同チーム員会議を行っている。平塚市には全13の包括があり、各包括には推進員がいて初期集中に関わっている。初期集中は地域で医療・介護に繋ってない認知症または認知症の疑いのある方を対象としているが、まず対象者の相談を受けるのが進員である。そこでの対応が困難な事例に関しては支援チームで対応することになるのが一般的な流れである。そこで推進員の対応力が今以上に向上し、支援チームとの連携が強まることで支援チームに選定される対象者はより厳選された困難事例となり、一つ一つのケースにより支援チームが注力して対応できるのではないかと考えている。推進員の対応力の向上と支援チーム員の連携を強める機会が選定会議と合同チーム員会議と考えている。しかしながら会議の場において推進員の発言は少なく、言わばケース発表会のような形となっていた。そこで、会議の進め方を検討し、選定会議においては今年の3月からディスカッション形式を取り入れ、ホワイトボードの使用、椅子のレイアウトを変更し、支援チーム員医師による司会(ファシリテーション)、推進員による書記の役割を担ってもらうなどの工夫を凝らした。その後、推進員にアンケート調査を実施し、会議のあり方について良い点と改善点を明らかにし、今後の課題を見出したいと考えた。
 その結果、良かった点は、選定会議では、参加スタッフの学びの場となる、支援対象者の多面的な支援に繋がる、市全体としてのレベルアップに繋がるとの回答が得られた。合同チーム員会議については、対応方法の具体的なアドバイスを得ることができる、支援の進行状況の確認・評価・支援の方向性の確認ができる、推進員同士の情報共有、推進員・支援チーム員が互いにスキルアップできる、多職種での専門性を活かした話し合いの場である、チーム員との一体感が得られるであった。改善点は、選定会議・合同チーム員会議ともにもう少し支援チーム員の介入の仕方を議論して欲しい、支援チーム員の訪問まで時間があるのでその間の対策について話し合う必要がある、推進員の発言もまだ十分ではないであった。アンケート結果の全体的なまとめとしては、ディスカッション形式にしてみて、推進員の発言が増えた、推進員同士が助言し合える場となった、職種を超えての質問・意見交換の場が増えた、推進員、支援チーム員の互いに学ぶ場になっているなどが挙がり、期待した結果が得られたと考える。
 今後の課題としては、13地域包括支援センター、推進員の経験、スキル、意欲は様々であり、会議のとらえ方も一様ではないことが分かった。今後は支援チーム員が期待する会議と推進員がとらえる会議がイコールに近づけられるように定期的に評価し、より有益な会議のあり方を検討していくことが求められると言える。

28/10/2019

よこはまウォーキングポイント(横浜市)

【すぅちゃん 健康への道】
~「よい眠り」で高血圧・糖尿病の予防を の巻~

こんにちは、すぅです!

健康のためには、十分な睡眠が必要なことはみんなも知ってると思うけど、睡眠不足になったら身体にどんな変化があるのかな?

今日は睡眠不足による影響とそれを解消するためのポイントが学べるよ!

■今週の健康への道はこちら  
 https://www.healthcare.omron.co.jp/resource/column/life/99.html
       
 ※記事提供:オムロン ヘルスケア株式会社
(よこはまウォーキングポイント共同事業者)

26/08/2019

いなほクリニックグループ

第20回N-Pネットワーク研究会が2019年9月17日(火)に開催されます(開催地:横浜)。

今回は、一般演題として、東京都健康長寿家用センターの河上緒先生が、特別講演として、日本臨床美術協会理事の藤木晃宏先生にご講演をしていただきます。

河上先生は、2019年6月に仙台市で開催された第31回日本老年学会総会で、最優秀合同ポスター賞を受賞された先生です。受賞演題は、「前頭側頭型認知症における病理サブタイプ別の前駆症状」です。河上先生は、ハーバードに留学する前には、湘南いなほクリニックでも非常勤医をされていました。学会以外ではなかなか聞けないご講演だと思いますので、医療関係者の皆様には是非ご参加をよろしくお願いいたします。 (NPネットワーク研究会 内門大丈)

headlines.yahoo.co.jp 16/08/2019

「筋トレ」ベストな頻度は? 効果はいつから実感できる? 専門家が回答〈AERA〉(AERA dot.) - Yahoo!ニュース

アルフィットでは、自宅でも手軽に行える自重型筋トレ(自分の体重相当の負荷をかける程度のトレーニング)をご利用者様に提供しています。ご利用者様の身体状況に合わせてオーダーメイドで提供をする、科学的根拠に基づくプログラムです。
またアルフィットでは「体成分分析装置InBody」を導入。ご利用者様の部位別筋肉量や体脂肪率、栄養摂取状況などのデータを定期的に測定しています。そしてこのデータを分析することで、ご利用者様の最適な運動プログラムの構築および健康づくりに活用しています。
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20190814-00000012-sasahi-life&p=1

headlines.yahoo.co.jp 筋トレブームでこれから始めようと意気込む人は多いはず。どの程度の頻度でいつから効 - Yahoo!ニュース(AERA dot.)

headlines.yahoo.co.jp 14/08/2019

「筋トレ」1日10分、週3日で効果あり! 40歳以上こそオススメなワケ〈AERA〉(AERA dot.) - Yahoo!ニュース

筋トレを正しく行えば、80代になっても90代になっても筋肉は増やすことができます。また筋トレは寝たきり予防や認知症予防にも効果的です。

https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20190813-00000048-sasahi-life&p=2

headlines.yahoo.co.jp 世は空前の筋トレブーム。「今さら鍛えても」と白け気味の人もいるかもしれない。だが - Yahoo!ニュース(AERA dot.)

19/06/2019

認知症の予防をめぐっては、運動不足の改善や生活習慣病の予防、社会的孤立の解消、役割の保持などで発症を遅らせられる可能性がこれまでの各国の研究成果で示唆されており、政府は今回の大綱で、こうした取り組みに力を入れていく方針を打ち出したとのことです。

政府が発表した認知症大綱には「共生」とともに「予防」の確立に国をあげて取り組む姿勢を示しました。
認知症患者は2040年には800万人を超えると予想されています。
正しい知識を身につけて予防することが大切ですね。

cbnews.jp 19/06/2019

介護が必要となった要因、認知症が最多

今後は尚一層、介護予防への取り組みが重要となります。

政府が18日の閣議で決定した2019年版の「高齢社会白書」では、介護保険制度で要介護・要支援の認定を受けた人が増加していることを指摘。介護が必要となった主な要因については、認知症が最も多いことを取り上げている。
https://www.cbnews.jp/news/entry/20190619132531

cbnews.jp CBnewsは、医療・介護に特化した総合情報サイトで、専属記者の独自記事を配信しています。医療や介護行政の動きをはじめ、医療・介護業界のタイムリーな話題や、医療者・介護従事者に役立つ新商品情報などをリアルタイ...

readyfor.jp 15/06/2019

『安心して認知症になれるまち』地域にひらけた拠り所を平塚に! - クラウドファンディング Readyfor (レディーフォー)

https://readyfor.jp/projects/shigetahouseproject
『安心して認知症になれるまち』地域にひらけた拠り所を平塚に!

認知症の専門医(東京慈恵会医科大学精神科主任教授)の繁田雅弘先生の生家が空き家となったため、この家を「SHIGETAハウス」と名付け、認知症について啓発していく拠点にするという取り組みのご紹介です。

繁田先生をはじめ、地域の様々な職種の方々が集まり、一丸となって『安心して認知症になれるまち』をつくるという、斬新かつ社会貢献性が非常に高いまちづくりプロジェクトです。

尚、この取り組みには、ARFITが所属する「いなほクリニックグループ」の共同代表であり、弊社の取締役としてARFIT事業をバックアップしてくださっている、湘南いなほクリニックの内門大丈院長も参画されています。

すでにReadyforでのクラウドファンディング第一目標である300万円は達成されていますが、ネクストゴールを設定し、SHIGETAハウスが地域の皆さまの拠りどころとなれるよう、「平塚カフェ」や「SHIGETAの学校」などを開催されていくそうです。

本プロジェクトに興味のある方は、是非一度プロジェクト内容をご覧いただけますと幸いです!

readyfor.jp 認知症の人・家族・専門職・地域の人たちなど、多様な人びとが、地域の暮らしに根ざした場である「空き家」に集い、語り合う場を創り出します。「SHIGETAハウスプロジェクト」 - クラウドファンディング Readyfor

09/06/2019

KAIGO LAB

必要であれば、カウンセラーに相談することも考えてみてください。

※※※

親の介護という文脈で、親から同居を強要されるというケースがあります。強要の形は様々ですが「いつから同居するんだ?」という圧迫的なものから「○○さんのところは一緒に暮らしていてうらやましい」といった間接的なものまで、様々な形があります。

しかし少なからぬ介護のプロは、親との同居には否定的です。実際に、親との同居は、想像以上に大変です。親の近所に暮らす程度であればまだしも、一緒に暮らすとなると、プライバシーやリロケーションダメージ(引っ越しに伴い様々な健康上の問題が起こること)の問題はもちろん、最悪の場合は虐待のきっかけにもなり得ます。

https://kaigolab.com/psychology/42071

09/06/2019

PRESIDENT Online

今回は「1週間に2~3回の頻度で継続的に筋トレを行うと、がんによる死亡率の減少だけでなく、すべての病気による死亡率を下げることにつながる」との記事の紹介です。

尚アルフィットでは、ご利用者さまに"歩き続けるための筋トレ"プログラムを提供しています。筋トレは全6種目。特別なマシンは一切使用しない科学的根拠に基づく自重型トレーニングです。そのため、やり方を覚えれば自宅でも手軽に行えて効果を出すことが可能です。
ご興味のある方は、ぜひお問い合わせください。

トレーニングを1週間に1回以上行っている場合、トレーニングをしていない場合と比べて、がんの死亡率が33%減少/日本人にこそ一生涯の筋トレが必要なワケ https://president.jp/articles/-/28803 #筋トレ #健康

30/04/2019

いなほクリニックグループ

今朝の神奈川新聞に、SHIGETAハウスプロジェクトの取材記事を載せていただきました。

 昨年より、東京慈恵会医科大学教授の繁田雅弘先生の空き家となっていた生家(平塚市)を、地域の人のための、また様々な活動の拠点として再生しようと取り組んできました。

 病気だけをみるのではなく、日々の暮らしを大切にしたい、「認知症になってよいまち」を平塚からはじめたい、と、市や地域包括支援センター、様々な専門職、それに編集者や弁護士、カフェ経営者まで、地元を中心に活動をはじめております。すでに3月には平塚市の地域支援推進員の皆さんへの研修会を開催、5月11日には若年性認知症カフェを開く予定です。

 お家は、趣のある日本家屋で、茶室“栄樹庵”や15畳の広さになる大部屋などを備えています。しかし、残念ながら、今のところ、バリアフリーではなく、少し雨漏りもしますし、トイレなどの水回りも、少しリフォームが必要な状態です。このリフォームを、皆さまからのクラウドファンディングによって実現させていただけないかと考えております。何卒よろしくお願いいたします。 
https://readyfor.jp/projects/shigetahouseproject

湘南いなほクリニック 内門大丈

17/02/2019

慢性期.com

【超高齢社会における「認知症」の特徴・取り巻く社会の変容】

高齢化が進展する日本において認知症患者さんは年々増加しており、2025年には730万人
にのぼると予測されています。高齢者の5人に1人が認知症、という時代は、目の前に迫り
つつあるといえるでしょう。そのような状況で「認知症」は、医学的・社会的に重要なテ
ーマとして注目を集めています。

https://bit.ly/2x8yQ0t

ビデオ (すべて表示)

【年末年始休業のお知らせ】ARFITは、2019年12月28日(土)~2020年1月5日(日)まで、年末年始休業日とさせて頂きます。新年は1月6日(月)より通常営業を開始いたします。運営会社:株式会社INSEAC
【年末年始休業のお知らせ】ARFITは、2019年12月28日(土)~2020年1月5日(日)まで、年末年始休業日とさせて頂きます。新年は1月6日(月)より通常営業を開始いたします。<運営会社:株式会社インシーク>
【年末年始休業のお知らせ】ARFITは、2016年12月30日(金)~2017年1月3日(火)まで、年末年始休業日とさせて頂きます。新年は1月4日(水)より通常営業を開始いたします。<運営会社:株式会社インシーク>

カテゴリー

電話番号

ウェブサイト

住所


本郷台2−7−2 須藤パークハイツ1F
Yokohama, Kanagawa
247-0008

営業時間

月曜日 09:00 - 17:00
火曜日 09:00 - 17:00
水曜日 09:00 - 17:00
木曜日 09:00 - 17:00
金曜日 09:00 - 17:00
医療・健康のその他Yokohama (すべて表示)
訪問看護ステーション ナースアテンダント 訪問看護ステーション ナースアテンダント
中区相生町1-18
Yokohama, 231-0012

横浜で在宅看護・介護のサービスをお探しなら、訪問看護ステーション ナースアテンダント

カラダとココロの調整 Release カラダとココロの調整 Release
横浜市磯子区森4-10-24
Yokohama, 235-0023

bodywork therapy emotional therapy 各種セミナー

株式会社セントルラボ 株式会社セントルラボ
中区住吉町6-74
Yokohama, 2310013

世の中の本当に無駄なことをなくす、を目的とする、事業会社。生活金融教育ポータル マネササイズ!の運営や 教育・ヘルスケアのコンサルティングを行う

治し屋 特殊整体 中村整体院 治し屋 特殊整体 中村整体院
旭区白根3-26-6
Yokohama, 241005

身体の痛み取り専門治療院。 完全電話予約制。090-1460-9719。 重症腰痛・坐骨神経痛・偏頭痛・椎間板ヘルニア等 その他身体の痛み全般

健榮鍼灸整骨院 本院 健榮鍼灸整骨院 本院
中区山下町104
Yokohama, 231-0023

�各種保険取り扱い可能�

Pollux(ポルクス)整骨院 たまプラーザ Pollux(ポルクス)整骨院 たまプラーザ
青葉区美しが丘2-15-2黒沼ビル1F
Yokohama, 225-0002

たまプラーザ徒歩1分の整骨院。整体、美容鍼灸、交通事故治療はお任せください!

Birth-Harmony 美しが丘助産院 Birth-Harmony 美しが丘助産院
青葉区美しが丘西3-3-7
Yokohama, 225-0001

1999年10月より始まった助産院バースハーモニーは閉院し、2017年8月8日バースハーモニー美しが丘助産院に新設移転致しました。今後ともどうぞよろしくお願い致します。

そら接骨院 そら接骨院
旭区小高町59番地4
Yokohama, 241-0015

シンスプリント・膝靭帯・捻挫・リハビリ・スポーツ外傷・交通事故・酸素カプセル・パーソナルトレーニング・フィットネス

裕デンタルクリニック 裕デンタルクリニック
大和東1-3-15大和ミラービル2F
Yokohama, 242-0017

相鉄線、小田急線大和駅前にある歯科医院です。 親切丁寧な治療。充実した設備と清潔な治療スペース。 駅から徒歩30秒のアクセスの良さで皆様をお待ちしています。

大倉山あかまつ皮フ科 大倉山あかまつ皮フ科
横浜市港北区大倉山3-26-6
Yokohama, 222-0037

東急東横線大倉山駅徒歩5分の皮膚科「大倉山あかまつ皮フ科」です。お肌のお悩みや皮膚のトラブルなら女性医師の当院へどうぞお気軽にご相談ください。

パン工房ホップ&工房バルーン パン工房ホップ&工房バルーン
泉区上飯田町1266
Yokohama, 245-0018

横浜市泉区・いずみ中央にありますパン工房ホップです。

横浜市深谷俣野地域ケアプラザ 横浜市深谷俣野地域ケアプラザ
戸塚区深谷町1432-11
Yokohama, 2450067