弁護士 嶋﨑量

横浜の弁護士。日本労働弁護団常任幹事、ブラック企業対策プロジェクト?

公立教員から労基法を奪う給特法の廃止を!(嶋崎量) - エキスパート - Yahoo!ニュース 21/04/2024

久しぶりに記事を書きました。
中央教育審議会の特別部会が、公立学校教員の長時間労働を生み出す法適要因となっている給特法を維持するす素案を公表しました(2024年4月19日)。内容は、現状の枠組みを維持して、残業代の代わりに支給する現行の「教職調整額」の拡充を柱とするもの。
必要なのは、労基法による労働時間削減の武器です。これじゃ、むしろ悪影響というのが私見。

公立教員から労基法を奪う給特法の廃止を!(嶋崎量) - エキスパート - Yahoo!ニュース 残念な素案の内容深刻な長時間労働・教員不足が問題となる公立学校教員の処遇などを議論する中央教育審議会(中教審)の特別部会の出した素案(「令和の日本型学校教育」を担う質の高い教師の確保のための環境整備に

「残業代なし」の給特法廃止を 教員の働き方改革めぐり労働弁護団:朝日新聞デジタル 18/08/2023

本日、日本労働弁護団で、教員の長時間労働の要因となっている給特法について、添付の意見書を発表して会見をしました。

さっそく、朝日新聞で記事にもしていただきました。

これから、給特法の議論が始まります。

発表した意見書は、とても厚い力の入ったものになっています。

この意見書なども使い、多くのの労働組合で学習会やシンポジウムを開催するなど、取り組みを進めていただきたいと思います。
当事者・関係者の声こそが、社会を動かしていく何よりも大きな力になりますから。

【意見書の詳細はこちらから】
https://roudou-bengodan.org/proposal/%e5%85%ac%e7%ab%8b%e5%ad%a6%e6%a0%a1%e6%95%99%e5%93%a1%e3%81%ae%e5%8a%b4%e5%83%8d%e6%99%82%e9%96%93%e6%b3%95%e5%88%b6%e3%81%ae%e5%9c%a8%e3%82%8a%e6%96%b9%e3%81%ab%e9%96%a2%e3%81%99%e3%82%8b%e6%84%8f/

「残業代なし」の給特法廃止を 教員の働き方改革めぐり労働弁護団:朝日新聞デジタル  教員の長時間労働や、各地の学校での教員不足の改善に向けた議論が文部科学相の諮問機関、中央教育審議会で続いていることを受け、労働問題に取り組む弁護士らでつくる日本労働弁護団が18日、意見書を発表した。…

「給特法」の枠組み維持で、教員の長時間労働が解消しない理由(嶋崎量) - 個人 - Yahoo!ニュース 15/05/2023

長時間労働が問題となる公立学校の教員。
その法的な要因として問題となっているのが、定額の教職調整額だけ支払い働かせ放題を許してしまう給特法の存在です。
自民党が出した給特法の政策提言は、教職調整額の増額というもの。
この提言内容では、給特法が、①自主的活動として労働を労働と認めず、②残業代の趣旨である長時間労働抑止の機能が働きません。
民間企業では長時間労働と仲良しで、「ブラック企業」の代名詞ともいえる固定残業代制度と比較し、それ以上に酷い給特法の調整額制度について解説しました。

「給特法」の枠組み維持で、教員の長時間労働が解消しない理由(嶋崎量) - 個人 - Yahoo!ニュース 教員長時間労働が社会問題化する中、給特法の枠組みを維持しつつ教職調整額増に留まる自民党の政策提言が出された。この提言では、長時間労働が解消しない理由を法的側面から解説する。

【徹底討論】日本は解雇規制を緩和すべきか(ゲスト:倉重公太朗弁護士、嶋﨑量弁護士) 28/03/2023

昨日の討論、こちらで視聴できます。
解雇規制緩和、導入が議論されている解雇の金銭解決制度、非正規雇用の問題、日本の賃金がなぜ上がらないのかなど、盛り上がりました。
→ 【徹底討論】日本は解雇規制を緩和すべきか(ゲスト:倉重公太朗弁護士、嶋﨑量弁護士)

【徹底討論】日本は解雇規制を緩和すべきか(ゲスト:倉重公太朗弁護士、嶋﨑量弁護士) 昨年末より、アメリカの大手IT企業で、大規模な解雇があいついでいます。昨年11月には、フェイスブックで知られるMeta社が1万1000人の解雇を発表しました。その後の報道でも、新たに1万人の解雇と言われています。また今....

元教員の乙武洋匡さん、給特法改善の署名への思い「日本の教育崩壊を食い止めたい」(弁護士ドットコムニュース) - Yahoo!ニュース 17/03/2023

昨日行った記者会見、各メディアで取り上げていただきました。

公立学校教員は、「給特法」により、当たり前の労働が自主的・自発的なもので「労働」ではないと扱われています。
結果、残業代が支払われず、36協定締結による労働時間の上限規制が機能せず、労働時間削減に向けたシステムが機能しないのが現状です。

現在、全国で教員志願者が減少し、教員不足が深刻化しています。文科省は教員の「やり甲斐」アピールに必死ですが、「教員のやり甲斐搾取」が知れ渡る中、それだけでは無意味です。時間比例の残業代を払わず手当増額の対応では、時短に繋がらず、無意味です。
給特法の廃止を打ち出し、職場環境改善に繋がる施策でなければ、教育現場によい人材を集めることもできないのです。
子どもたちのためにこそ、給特法の廃止が必要です。

署名、まだまだ募集中です。
賛同は⏩https://change.org/TeacherSalarySystem_tw

元教員の乙武洋匡さん、給特法改善の署名への思い「日本の教育崩壊を食い止めたい」(弁護士ドットコムニュース) - Yahoo!ニュース 現役高校教員や大学教授などでつくる有志の会が3月16日、給特法(公立の義務教育諸学校等の教育職員の給与等に関する特別措置法)の抜本的な改善を求める8万345万筆のネット署名と要望書を文部科学省に提出

「セクハラ相談の弁護士から性被害」 俳優の女性が提訴:朝日新聞デジタル 04/03/2023

私の担当事件ですのでご紹介。
様々な社会問題について被害救済に取り組む弁護士に対する社会の信頼を揺るがす問題を波乱だ事件だと受け止めています。

→ 知乃さんは会見で、「(馬奈木氏は)年が離れていて演劇界で権威ある立場だった。演劇界で売れたいという私の思いを利用された」と話した。
 
 原告側弁護団の嶋崎量弁護士は「弁護士に被害を相談するのは大きな勇気がいる。弁護士に頼ろうとしている人を裏切る行為で許しがたい」と批判した。

 ハラスメントに詳しい神奈川県立保健福祉大学大学院の津野香奈美准教授(精神保健学)の話 今回の事例は「恋愛暴走型」に見える。セクハラに恋愛が絡むことは多く、セクハラ行為者は「ハラスメントは許されないが、恋愛は許されている」と勘違いする傾向がある。よほど強く拒否されない限り、好意を持たれていると、都合の良い方に解釈してしまう。
 セクハラは相手が断れないような関係性の下で起きやすい。自らの代理人として紛争解決を任せる弁護士は、依頼者に対して優越的な立場にある。上司や部下といった関係よりさらに断りづらく、第三者の目が入りにくい問題もある。

「セクハラ相談の弁護士から性被害」 俳優の女性が提訴:朝日新聞デジタル  演劇や映画界のハラスメント被害をなくす会の代表を務める俳優の女性が、会の顧問だった馬奈木厳太郎(まなぎいずたろう)弁護士(47、第二東京弁護士会)から性的関係を強要されたとして、1100万円の損害賠…

集会「STOP!非正規公務員3年雇止め」~非正規公務員の雇用安定と格差是正の実現を~ 22/02/2023

【集会「STOP!非正規公務員3年雇止め」】
今週2月20日に実施した集会が動画でご覧いただけます。 #非正規公務員 の深刻な状況を当事者の生の声とともにお伝えします。
また署名を3月6日に総務省へ提出予定です。
非正規公務員の雇用を守るために是非ご協力ください!
★署名「非正規公務員を3年上限で雇止めしないでください」
chng.it/MMGnf94GLT
★集会
https://www.youtube.com/live/pqrDoynQvDo?feature=share
0:00 開会挨拶(佐々木亮幹事長)
5:15 岸まきこ 参議院議員 挨拶
8:30 伊藤岳 参議院議員 挨拶
12:00 早津裕貴准教授(金沢大学)講演
36:30 日本労働弁護団報告(平井康太事務局次長)
46:00 当事者からの発言①(ハローワーク職員)
58:00 当事者からの発言②(清掃業務職員)
1:10:00 当事者からの発言③(ひきこもり支援職員)
1:18:00 当事者からの発言④(公立高校教員)
1:28:00 当事者からのメッセージ(医療事務職員)
1:31:00 YouTubeコメント紹介
1:31:45 署名呼びかけ
1:33:00 石橋みちひろ 参議院議員 メッセージ紹介
1:35:00 岸本聡子 杉並区長 メッセージ紹介
1:38:10 閉会挨拶(木下徹郎事務局長)

集会「STOP!非正規公務員3年雇止め」~非正規公務員の雇用安定と格差是正の実現を~ -非正規公務員の雇用と生活、行政サービスを守る-各自治体で私たちの生活を支えている大勢の非正規公務員(地方公務員)が、2023年3月末に「これまで3年間働いた」という理由だけで雇止めとなり、職を失うおそれが....

「大量解雇を許す社会にしてはいけない」労働者自身が自分の権利を守るためにできること(Yahoo!ニュース オリジナル Voice) 16/02/2023

荻上チキさんにインタビューしていただいた記事と動画です。テーマは、Twitter社の大量解雇問題に関連して、大量解雇の問題や情報発信の意義ついて。
これは、Yahoo!ニュースとTBSラジオ『荻上チキ・Session』とがコラボした企画で作成していただいたものです。
(聞き手:荻上チキ/TBSラジオ/Yahoo!ニュース Voice)

「大量解雇を許す社会にしてはいけない」労働者自身が自分の権利を守るためにできること(Yahoo!ニュース オリジナル Voice) 2022年11月、ツイッター社が従業員を大量解雇したニュースは記憶に新しい。「不当解雇ではないか」との声がある一方で、「日本は解雇規制が厳しいから経済が上向かないのではないか」という大量解雇を好意的

30/11/2022

【12月1日(木)18:00~最賃シンポやります!】
<最低賃金の大幅引き上げと地域間格差の縮小を求めて>というテーマでシンポジウムを行います。
本気で最賃引き上げに取り組む意気込みです!ぜひご参加ください。
連合会館2階大会議室か、YouTube配信からご参加ください。
https://roudou-bengodan.org/topics/11478/
現在の最賃の水準は健康で文化的な生活を送るには不足していますし、地域間に大きな格差があることも是正すべき課題です。
本シンポでは、最賃が決まる仕組みや、これまでの取り組み、最賃引き上げによる経済への効果等を踏まえ、最賃の大幅引き上げと地域間格差の縮小のための取り組みを考えます。
<内容>
1 労働組合の取り組み(日本労働組合総連合会仁平章・総合政策推進局長)
2 労働者からの声
3 最賃引き上げと地域経済への影響等(岡田知弘・京都大学名誉教授)
4 日本労働弁護団の意見(中村和雄常任幹事)

Photos from 弁護士 嶋﨑量's post 28/09/2022

10月8日(土)14時30分~【教職員の働き方改革 緊急シンポ】に登壇させていただきます。
妹尾昌俊さんとご一緒です。

憲法や労基法からみた、定額働かせ放題の元凶である給特法の問題点、運用されている上限指針の活用・問題、判例の動向、労働運動における教員長時間労働の位置づけ等、お話したいことは沢山あります。

ぜひご参加を(組合員以外も参加可能とのこと)。

08/09/2022

テーマは  #ワークルール を知ろう!
ツイキャス、お招きいただきました。

【9月15日19時から第19回あつユニ生放送します!】

テーマは #ワークルール を知ろう!
「有給休暇を取るときは理由を伝えなきゃいけない…」
「学生アルバイトは最低賃金の適用外?」
ワークルールを知っていれば、防げるトラブルがあります。
若手インフルエンサー、労働専門の弁護士さんと一緒にワークルールについて学びましょう!

「あつまれ!ユニオンスクエア ~毎月05日は連合の日」
PC、スマホを使って全国どこからでもアクセス可能!ぜひ来て観て参加してください!

https://twitcasting.tv/unionion
#番組内プレゼント

<プログラム>
ワークルールを知ろう! 他
<出演者>
MC:ちゅうにーさん()
出演者:嶋﨑 量 弁護士()
    連合本部 フェアワーク推進センター
    インフルエンサー

遺族「苦渋の終結」 三菱電機の新入社員自殺、和解の理由は:朝日新聞デジタル 26/08/2022

担当事件です。
社長からご遺族への直接の謝罪の場をもった後、自死から3年の節目に和解しました。

会社は直接加害者のパワハラ発言が原因で自死に至ったことを認め労災認定を真摯に受け止め、パワハラを行った過去がある直接加害者を被災者の教育主任者に任命した責任・監督責任という安全配慮義務違反を認めること、これまで本件のような事件を何度も引き起こしてきたことを真摯に受け止め、企業風土を根本から見直しパワハラを一層し再発防止のため組織を挙げて全力で取り組むことの誓約と再発防止施策の実施と実施状況についてご遺族へ文書報告(5年間)等が内容です。

ご遺族の「三菱電機に限らず、全ての職場で、二度と同様の事件を起こさない、ハラスメントの無い職場環境を構築して欲しいというのが私たちの願いであり、この和解がその一助になればと思います。」というメッセージが、多くの方に届いて欲しい。

遺族「苦渋の終結」 三菱電機の新入社員自殺、和解の理由は:朝日新聞デジタル  三菱電機で2019年夏にあった男性新入社員(当時20代)の自殺をめぐり、遺族と同社が和解した。遺族側の代理人が26日、会見して明らかにした。三菱電機は当時の教育主任によるパワーハラスメントが原因だっ…

7/21(木)18:00~「男性育休で職場は変わる!」オンラインシンポを開催します!【YouTube配信】 | 日本労働弁護団 14/07/2022

本年施行の育介法改正で、大きく動き出した男性の育休取得促進制度。皆さんの職場では、対処できてますか?
男性だけでなく、女性も、育休とは無関係な人の働き方にも、良い影響があるはず。

制度の意義や仕組みの解説、実践的な活用例、そしてここでしか聴けない、労働組合での取り組みをご紹介です。
これは必聴です。
私は、コーディネート役です。

YouTubeで配信しますので、ぜひ全国の皆さんに聴いて欲しい(下記リンクからどうぞ)。
ライブで参加出来る方は、ぜひコメント欄に意見や質問をお寄せ下さい。
ライブで参加出来ない方も、後からYouTubeでご視聴できます。

7/21(木)18:00~「男性育休で職場は変わる!」オンラインシンポを開催します!【YouTube配信】 | 日本労働弁護団 7月21日(木) 18:00~ オンラインシンポ 「男性育休で職場は変わる!*ママにもパパにも育休を*」 をで開催します! 【参加費無料・事前申込不要】ですので、お気軽にご視聴ください。 今年、育児介護休業改正法が施行さ.....

嶋﨑量の「チカラいっぱい」ブチギレチャンネルLive!! 労働政策アンケートの結果を読み解く!! 02/07/2022

本日、放送しました!後からでも見られます。

嶋﨑量の「チカラいっぱい」ブチギレチャンネルLive!! 労働政策アンケートの結果を読み解く!! 急遽決定!ブチギレ生配信!! #日本労働弁護団 では、 #参議院選挙2022 投開票前に、各政党向けに労働政策アンケートを実施しました。これについて、本部事務局長の木下徹郎弁護士が、記者発表を行いました。https://youtu.be...

男性育休で職場は変わる! *ママにもパパにも育休を* 21/06/2022

こんな企画やります!
取り組みが進んだ労働組合の皆さんのお話、色々準備してますので、楽しみ。

男性育休で職場は変わる! *ママにもパパにも育休を* 今年、育児介護休業改正法が施行され、育児休業制度が変わります。男性も女性も育休を取得しやすくするにはどのような取り組みが求められるのか。みんなが育休を取得したら職場はどう変わるのか。一緒に考えてみませ...

教員不足・教員の働き方改革を考える公開シンポジウム #教師のバトン 13/06/2022

国会議員さんと、教員不足・教員の働き方について議論します! 各党、教育関係のエキスパートがそろい踏みで、凄いメンバーです。
国会に、現場の思いを届ける貴重な場。給特法をどうするのか、各党の本音を知りたいです!
予算は本当に給特法改正の障壁?本気で変える気ありますか?

YouTubeのチャット欄からのコメント大歓迎。皆さまぜひご試聴下さい。

●6/15 (水) 20:00〜21:00
●登壇者
自民-柴山昌彦さん(元文部科学大臣)
公明-中野洋昌さん(党文部科学部会副部会長)
立憲民主-水岡俊一さん

内田良・嶋﨑量・西村祐ニ・室橋祐貴ほか

教員不足・教員の働き方改革を考える公開シンポジウム #教師のバトン 近年、教員の長時間労働が問題視されていますが、大きな改善にはつながっておらず、教員不足、教員志望の学生減少が止まりません。そこで、今必要な教員の働き方改革は何なのか、主要政党の国会議員と有識者・現場の...

24/05/2022
公立学校教員の「働かせ放題」合法化する、理不尽な法律「給特法」変えるカギ | 東洋経済education×ICT 18/05/2022

こちらに、寄稿させていただきました。
教育関係の方が多い媒体なので、教育関係者・特に教職員向けに書きました。

「現状、教員の長時間労働による無賃労働のサービスを享受し、多くの業務負担を学校教員に要求してきたのも、人手不足・疲れ果てた教員による教育の質低下による影響を被るのも、私たち市民だ。
給特法の問題は、教員の残業代という教育界の問題ではなく、教育の質に関わる社会全体の課題なのだから、きちんと訴えれば必ずひとごとではない自身の問題と受け止めてもらえ、給特法も変えていけるはずである」

→教員「働かせ放題」合法化する「給特法」変えるカギ 教育の質に関わる社会課題として向き合うべき | 東洋経済education×ICT

公立学校教員の「働かせ放題」合法化する、理不尽な法律「給特法」変えるカギ | 東洋経済education×ICT 教員の長時間労働が大きな社会問題となっている。いわゆる「過労死ライン」といわれる月80時間を上回る長時間勤務が常態化している学校があるにもかかわらず、なかなか改善されない状況が続いている。その大きな要因....

18/05/2022

東京新聞で、新入社員が遭いやすいトラブルや対処法について、インタビュー記事を掲載してくれました。

https://www.tokyo-np.co.jp/article/177146

教員不足をうむ給特法~子どものためにも改正を!(嶋崎量) - 個人 - Yahoo!ニュース 05/05/2022

今日はこどもの日。
ということで、子どものためにも必要な、「給特法」改正について、Yahoo!ニュース記事を書きました。ぜひ、ご一読を。
記事中のネット署名にも是非ご協力ください。
⇒ 教員不足をうむ給特法~子どものためにも改正を!(嶋崎量)

教員不足をうむ給特法~子どものためにも改正を!(嶋崎量) - 個人 - Yahoo!ニュース 教員不足が大きな問題になっている。この背景にある教員の労働環境、とりわけ労働法的な環境阻害要因である「給特法」を中心に、労働弁護士の立場から解説したい。

あなたの声がチカラになります 28/04/2022

本日、署名スタートしました!
疲弊した教師から、良い教育は生まれません。
給特法がある限り、残業代による抑止作用が効かず、本気の業務削減がすすみません。

過労死等を起こさぬためにも、子どもたちの未来のためにも、給特法を変えましょう。
私も呼びかけ人です。ぜひ、ご協力お願いいたします。

あなたの声がチカラになります 教員5,000人が休職!子どもにも影響が…。月100時間もの残業を放置する「定額働かせ放題」=給特法 は抜本改善して下さい! #教師のバトン

04/04/2022

月刊連合4月号に、労働組合の情報発信(SNS活用)に関するインタビュー記事を掲載していただきました。
3月号に続く続編です。

「職場で多くの先進的な取り組みを要求し実現しています」「こういう情報が世間にはでてこずに中に籠もっている。他方で、組合要求を受け入れただけの使用者側が、採用や広報でこれらをPR」
「労働組合活動は『正社員既得権者のわがまま』だという社会の誤解が放置されています。このような誤解を払拭できるのは、労働組合自体の広報しかありません」
「野次を恐れ萎縮し内に籠もるのでは、労働組合の社会における存在感が薄まってしまうし、外からの情報を遮断したら組織は強くなれません」

前編の3月号は、コメント欄からご覧下さい。
https://www.jtuc-rengo.or.jp/shuppan/teiki/gekkanrengo/backnumber/new.html?fbclid=IwAR0Jt1x9AGic0M1kPPCsGDsnRRwS4IgWMVHkeyTyso9lXlbiTTdGeoWMoH0

27/03/2022

日本労働弁護団から、新社会人の皆さまへ、メッセージ!

16/03/2022

先日、登壇させていただいたセミナーの様子をご紹介いただきました。どうもありがとうございます!
主にSNSの活用法を、お話させていただきました。

労働組合と一言といっても、組織によって、活用の目的も変わるはず。公務職場でも、労働運動においてSNSの積極的な活用はとても有効だと思います。
目的を設定して、適切なツールを選択して、頑張っていただきたいです。

今日(3月9日)は、全面ウェブ形式となりましたが2022年度自治労全国情報宣伝セミナーを開催しています。
午前中の全体会では、神奈川総合法律事務所の島﨑量弁護士に「労働組合におけるデジタル技術の活用と留意点について」と題する講演をいただきました(写真参照)。
午後も、3つの分科会を開催中です。

Photos from 弁護士 嶋﨑量's post 03/03/2022

月刊連合に、私の労働組合のSNS活用のインタビュー記事を掲載していただきまました。
主に、ローカルセンターや産別・企業別組合を念頭においた記事です。

https://www.jtuc-rengo.or.jp/shuppan/teiki/gekkanrengo/backnumber/data/202203_sns.pdf?3525

3月号と4月号と2号に分けて掲載されます。無料で公開していただいたので、ぜひお読み下さい。

Photos from 弁護士 嶋﨑量's post 12/02/2022

労働法律旬報2022年2月上旬号「[特集]教員残業代事件さいたま地裁判決を受けて」に、10頁の論文(「公立学校教員・残業代判決の問題点―さいたま地裁判決(令3.10.1)を受けて」)を執筆させていただきました。
労働法の研究者として、このテーマについて多数論文をだされている萬井隆令先生と一緒に掲載していただきました。大変光栄です。
教員は「労働者である」という当たり前の視点、労働弁護士・法律実務家の立場から、給特法の問題点を書きました。
この問題、突き詰めれば、都合良く権力に利用されてきた「聖職」論から脱却できるのかが核心であると思っています。
法理論の側面からも、社会を動かす助力になれば!
https://www.junposha.com/book/b599766.html

今回は判例評釈ですが、教員の長時間労働に関する一般のテーマについては、既に以下の論文を書いてます。
◆「改めて『教員の働き方改革』を問い直す : 一年単位の変形労働時間制導入の議論を通じて」(現代思想2021年4月号)
◆「長時間労働による教員の過労死防止 : 給特法・上限指針をふまえて」(労働法律旬報2020年3月下旬号)

社会を動かすために、教員の皆さん自身が情報発信するときに活用していただきたいのは、この本!
「#教師のバトンとはなんだったのか : 教師の発信と学校の未来」
(岩波ブックレット:内田良・斉藤ひでみ・福嶋尚子先生との共著)。

無料で読めるYahoo!ニュース個人には、何本かこのテーマでも記事を書いております。

https://news.yahoo.co.jp/byline/shimasakichikara

労弁公式第5回 嶋﨑量の「チカラいっぱい」ブチギレチャンネル!!ー無期転換ルールー 12/02/2022

5回目です!!
徐々に編集技術がアップしている。

労弁公式第5回 嶋﨑量の「チカラいっぱい」ブチギレチャンネル!!ー無期転換ルールー 久しぶりに(?)ささき弁護士が戻ってきました!!狙いすましたかのような「ブチギレ」の瞬間を、お見逃しなく!今回は、「無期転換ルール」について、お話ししています。冒頭で紹介されている裁判は、こちらをご覧...

労弁公式第3回 嶋﨑量の「チカラいっぱい」ブチギレチャンネル! 02/02/2022

労働弁護団で新作動画を公開しました。
今回はハラスメント対策がテーマ。新村響子弁護士とご一緒してます。
実務で役立つ、ガイドブックを紹介してます。

労弁公式第3回 嶋﨑量の「チカラいっぱい」ブチギレチャンネル! 今回は、労弁常任幹事である新村響子弁護士が作成に関与した「世界標準のハラスメント対策ガイドブック」をご紹介!!パンフレットはこちらからダウンロードできます↓https://www.jtuc-rengo.or.jp/activity/gender/data/harassment/guide...

あなたの事業を法務のトップリストYokohamaにしたいですか?
ここをクリックしてあなたのスポンサー付きリスティングを獲得。

ビデオ (すべて表示)

カテゴリー

電話番号

ウェブサイト

住所


中区本町3-30-7横浜平和ビル4階 神奈川総合法律事務所
Yokohama, Kanagawa

弁護士・法律事務所のその他Yokohama (すべて表示)
Utops法律事務所 Utops法律事務所
横浜市中区尾上町1-6 ICON関内8階
Yokohama, 231-0015

横浜スタジアムから徒歩30秒│女性弁護士が代表を務める│神奈川県弁護士会所属│企業法務を中心に離婚、相続、労働問題等、幅広く取り扱っております。 弁護士3名のチーム制で丁寧な対応には定評があります!

磯崎行政書士事務所 磯崎行政書士事務所
中区南仲通4-46-1 ラパンビルⅡ 301
Yokohama, 231-0006

ささいち行政書士事務所 ささいち行政書士事務所
緑区長津田1-5/4
Yokohama, 226-0027

身近な法律でお悩みの方 ささいち行政書士事務所にご相談ください。http://www.sasa1.jp/

石橋文税理士事務所 石橋文税理士事務所
神奈川区西神奈川1-13-12アーバンビル6F
Yokohama, 2210822

MAEDA YASUYUKI法律事務所 MAEDA YASUYUKI法律事務所
横浜市中区太田町4丁目55番地 横浜馬車道ビル8階
Yokohama, 231-0011

横浜(関内、馬車道)の法律事務所です。 企業法務、不動産、相続問題を

行政書士菊池俊夫事務所 行政書士菊池俊夫事務所
横浜市神奈川区鶴屋町3-35-11 ストーク横浜二番館 906
Yokohama, 221-0835

「元化粧品技術者」の経験を元に、化粧品・医薬部外品製造コンサルティングを行います

司法書士 寺田慎太郎事務所 司法書士 寺田慎太郎事務所
金沢区寺前2丁目25ー1
Yokohama, 236-0014

司法書士 寺田慎太郎事務所

延命法律事務所 延命法律事務所
中区尾上町3-35 横浜第一有楽ビル7階
Yokohama, 231-0015

横浜(関内)の法律事務所です。

みなとみらい特許事務所 みなとみらい特許事務所
神奈川県横浜市みなとみらい2-3-1 クイーンズタワーA 8F
Yokohama, 220-6008

横浜の特許商標事務所です。 【営業時間】10:00-18:00(土日祝日を除く)

社会保険労務士法人エール 社会保険労務士法人エール
Yokohama, 222-0032

新横浜にある社会保険労務士法人エールのfacebookページです。

AQua司法書士事務所 AQua司法書士事務所
中区元浜町3-21/2
Yokohama, 231-0004

横浜 馬車道でAQua司法書士事務所を開業しています♪ AQua代表司法書士伊?

横浜横須賀法律事務所 横浜横須賀法律事務所
西区高島2-10-13横浜東口ビル302B
Yokohama, 220-0011

横浜駅東口より徒歩3分。 中小企業法務と法人・個人の破産・再生・任意整理、遺産相続、交通事故等を得意とする事務所です。