(社)日本姿勢科学学会 神奈川県支部

(社)日本姿勢科学学会 神奈川県支部

(一社)日本姿勢科学学会 神奈川支部の公式ページです。 県内で行っている啓蒙活動やセミナーなどのご案内などを掲載しています。

通常通り開く

Photos from (社)日本姿勢科学学会 神奈川県支部's post 06/07/2021

なぜ姿勢はいい方がいいのか?
どんな姿勢がいい姿勢なのか?
  
考えてみたことはありますか?
  
  
「姿勢悪いよ」
「姿勢良くしなさい」
と言ったことがある人も、
言われたことがある人も、
考えてみてください。
  
 
人間が姿勢をよくした方がいい理由。
よい姿勢の基準。
  
実はちゃんとあります。
  
  
見た目の話だけじゃなく、
体の機能、体のつくりとして、
姿勢はいい方がいい。
  
  
姿勢科学の理論から、
なぜ腰は痛くなるのか?
なぜ姿勢が変わると体が変わるのか?
どうしたら姿勢はよくできるのか?
  
を紐解いていきます。
  
  
あなたも一緒に、
姿勢を知って、
自分の体の本来の能力を
上手に引き出せるようになりませんか?
  
人の体を健康でいられるように
助けられる人になりませんか?
  
  
姿勢のチェックは、
一番簡単に、誰でも
体の健康状態を知ることのできる
方法です。
  
姿勢で健康な体づくりを
できる目を身につけましょう!
  
  
https://peraichi.com/landing_pages/view/shisei1day/

#姿勢科学 #姿勢調整師
#姿勢の専門家
#日本姿勢科学学会 #徒手療法師
#腰痛 #姿勢改善 #肩こり

Photos from (社)日本姿勢科学学会 神奈川県支部's post 04/07/2021

本日は、栃木県宇都宮市で
一日体験技術セミナー!
  
たくさんの方が姿勢の秘密を
知りたくて、参加されています!
  
栃木県にも姿勢と体を知って、
健康で元気に過ごせる人を
増やしていきます(^^)

#宇都宮市 #日本姿勢科学学会
#姿勢科学 #姿勢調整師

Photos from (社)日本姿勢科学学会 神奈川県支部's post 04/06/2021

本気で子どもや次世代を守りたい、
と思う大人は、
体の知識を身につけなくては、
守りきれない。
  
ということを強く感じる
ニュースが続く。
  
  
残念ながら、
自分の任期に関係ない
選挙権のない世代に興味をもてない
政治家は多いだろうし、
学校には体の知識をもたない大人も多い。
  
周囲の大人が知らなければ、
子どもだって知る機会もなく、
そんな大人の判断に生死や
未来を左右される。
 
  
体のことを知らない、ということも、
知っていて声を上げない、ということも、
同じ罪だと思う。
  
  
だから、
姿勢のこと、体のこと、
病気や怪我を予防する方法を、
私たちは伝え続けます。
  
一人でも多くの人に、
知って生かしてほしいから。
  
  
6月6日日曜日、
体のこと、姿勢のこと、
もう少し踏み込んで知っておく時間を
一緒に過ごす人、
まだお席確保できます。
  
  
今すぐ申込してください。
↓↓
一般社団法人 日本姿勢科学学会
一日体験技術セミナー
知って得する姿勢の秘密1day講座
https://peraichi.com/landing_pages/view/shisei1day/
  
#姿勢調整師 #姿勢科学

日本姿勢科学学会 一日体験技術セミナー(東京・神奈川) 09/03/2021

日本姿勢科学学会 一日体験技術セミナー(東京・神奈川)

体に異常を感じたり、痛みがあるときに頼るのは、
病院だったり、薬だったり、
整体や整骨院、接骨院、
カイロプラクティックなどの
手技療法でしょう。
  
だけど、一体原因はなんなのか。
それで本当に解決になるのか。
  
今の自分の体に本当に必要なものは
なんなのか。
  
そもそも、自分の体って
どんなしくみになっているのか。
  
ちゃんと理解した上で、
そうした選択をしていますか?
  
  
これからは、「予防」の時代。
  
あなたやあなたの大切な家族の
かけがえのない財産である
「健康な体」を守れるのは、
あなた自身です。
  
体のつくりとしくみについて理解し、
その知識に基づいた
選択と行動ができる人だけが、
自分の人生を最後まで自分らしく、
楽しく過ごしていけます。
  
 
その方法を知っているのが、
姿勢と健康の専門家である、
「姿勢調整師」。
  
一般社団法人 日本姿勢科学学会は、
日本全国で姿勢科学と体のしくみの
知識を普及し、
安全な技術を身に付けたセラピストの
養成講座を開催しています。
  
 
今回開催する講座は、
姿勢科学の基礎知識と
ご家庭でできる簡単な手技療法の入門編として、
姿勢調整師を目指す方だけでなく、
どなたでも、
体のことを知りたい方に、
健康でいたい皆様に、
お気軽に受講して
いただけるプログラムとなっています。
  
  
★気になる内容は。★
1.姿勢の基礎知識と将来性
2.日本の業界の現状と姿勢の専門家
3.技術「姿勢チェック」
4.技術「家庭内療法」
5.姿勢の専門家への道の紹介
  
  
参加者の方にリラックスして
楽しんでいただける内容が
盛りだくさんです♪
  
元々2日間の連続講座だったものを、
なるべくたくさんの人に
参加していただきたいため、
1日にぎゅっと凝縮して行なっています。
まる1日の講座ですが、
驚くほど「あっ」という間に時間が過ぎます。
  
https://peraichi.com/landing_pages/view/shisei1day/

日本姿勢科学学会 一日体験技術セミナー(東京・神奈川) 「いい姿勢だと何がいいの?」「悪い姿勢だと何が困るの?」「いい姿勢ってどんな姿勢?」そんな質問に、明確に、人体の構造がわかって答えられる姿勢の専門家は、姿勢科学を学んだ姿勢調整師だけ。その姿勢調整師の...

24/08/2020

今だから、体のことを知りたい。
今だから、健康でいたい。
今だから、仕事にできるものを身につけたい。
  
動機は、人それぞれ違いますが、
緊急事態宣言の前に比べて、
参加した人たちの
知識を身につけよう、という気持ち、
好奇心、真剣味、本気度は増している、
と感じています。
  
  
自分の体は自分で守る。
体の知識は自分で身につける。
  
いい加減な情報、
不安を煽るだけの報道や
誰かのフィルターや誰かの意図に
振り回されない。
   
その大切さが身に染みた半年を耐えて、
関東地域の人たちは、
学びながら前に進もうとしています。
  
9月6日日曜日、開催します。
 
https://peraichi.com/landing_pages/view/shisei1day

07/06/2020

日本姿勢科学学会 神奈川県支部、
2月ぶりの一日体験基礎セミナー、
本日開催してます!
  
こればかりは
一日対面でさせていただきたく、
オンラインではなくオフラインに
こだわっています。
  
長い外出自粛でより姿勢の大切さ、
健康を守る知識の大切さを実感した
姿勢調整師、スタッフ一同が
全力でお届けします!
  
姿勢調整師のお仕事は、
ウィルスにも負けない仕事。
職業としても魅力的ですよ(^^)
  
  
↓↓次回は7月5日開催!!↓↓
https://peraichi.com/landing_pages/view/shisei1day

peraichi.com 09/04/2020

日本姿勢科学学会 一日体験技術セミナー(東京・神奈川)

4月12日に予定していた
一日体験技術セミナーは、
緊急事態宣言の発令に伴い
開催を見送りました。
 
次回は5月10日(日)に予定しています。
 
それまでに状況が改善していることを
祈りつつ、皆さまが健康で元気にこの時期を
乗り越えていかれることを願っています。
 
 
 
ほとんどの人は、
今ほど体のこと、健康の大切さを
考えてみたことがなかったことでしょう。
  
みんなが健康で元気でいるときには
考えてもみなかったことが
起こっています。
 
 
体が正常に働くとはどういうことなのか。
健康でいるために姿勢がどのように大切なのか。
 
体について考える時間、
体を知る時間をご一緒するのを
楽しみにしています。
 
https://peraichi.com/landing_pages/view/shisei1day

peraichi.com 「いい姿勢だと何がいいの?」「悪い姿勢だと何が困るの?」「いい姿勢ってどんな姿勢?」そんな質問に、明確に、人体の構造がわかって答えられる姿勢の専門家は、姿勢科学を学んだ姿勢調整師だけ。その姿勢調整師の...

24/02/2020

昨日は一日体験技術セミナーでした。
参加された皆さんが全員
集中して最後まで熱心に
知識や技術を吸収していかれました。

次は4月の開講です。
 
自然治癒力を高めて
病気や健康を遠ざけ、
健康でいるためのコツ、

疲れにくく、
腰痛や肩こりにもならない、
ハイパフォーマンスな体に
なる方法、
  
今こそ身につけておきませんか?
  
  
https://peraichi.com/landing_pages/view/shisei1day

04/02/2020

姿勢調整師の道は、
まずはこの一日からはじまります。
https://peraichi.com/landing_pages/view/shiseirecruit

28/01/2020

この写真は、実は私にとって
貴重な一枚です。
  
この中から3人が
この時間をきっかけに、
姿勢調整師となりました。
  
10年近く経った今も、
3人とも現役で店舗で
姿勢の先生として働いています。
  
まさかそんな未来があるなんて、
想像もしてなかった
会社員の頃の、一枚。
  
  
もしかしたらあなたにとっても、
人生が変わる瞬間になるかもしれません。
 
姿勢が変わると、人生が変わる。
  
姿勢と体の一日講座、
2/2開催します。
  
  
この写真では受講生だった私たちが、
今は伝える側にいます。
  
体を知るのも、
人に伝えるのも、
なかなか楽しいです♪
  
  
https://www.kokuchpro.com/event/shisei1day202002/

#日本姿勢科学学会
#一日体験技術セミナー
#姿勢改善のすべてがわかる
#姿勢科学

kokuchpro.com 14/01/2020

「”姿勢改善” のすべて」がわかる1day講座 一般社団法人 日本姿勢科学学会 一日体験技術セミナー2/2 2020年2月2日(神奈川県) - こくちーずプロ

座り方、とか、立ち方、とか、
歩き方、とか、
姿勢がよくなるストレッチとか、
普段からいろんなご質問いただいて、
答えることもあります。

YoutubeやブログやSNSで
手軽なやり方も紹介されているし、
テレビや雑誌でも
簡単な方法はやっています。


でも、
そういう『方法』だけ
表面的に知っても、

いずれ、他の楽しそうな方法とか、
もっと気持ちよさそうなのとか、
いろんなものに
シフトしていくだけなんです。

一時的によくなった気がしても、
根本的に改善されるわけじゃない。


『なぜそれがいいのか』

『体のしくみや構造がこうだから、
こうするとラク』

『私の場合は
こういうことが多いから
こうやってみよう』

そんなふうに考えて
自分なりに選択していけるのが、
結局、一番の近道。

だから、
体のことは、みんなが知ろうよ、
という話なのです。


あなたが本当にほしいのは、
手軽に手に入る、
その場しのぎのやり方ですか?

それとも、
自分で体を理解して、
自分でなんとかしていけるように
なりたいですか?


後者の考え方なら、
ぜひ一度、私たちの1日講座、
ご参加ください!
  
 
2月2日は川崎で
姿勢の一日講座があります。

参加した方が、各講義のあとに
「もっと早く知りたかった」
「みんな知ればいいのに」
と一度は必ず口にする、
姿勢と体の
知られざる知識と情報満載です。

親孝行と思ってやっていた
肩たたきが、
実は親の体を痛めつける行為だったり。

痛いところしか見ていないことで
他の問題に気づけていなかったり。

体のことを知らないことで
起きているさまざまな問題に
自ら気づくことができる内容です。
  
 
あなたにお会いするのを
楽しみにしています。

https://www.kokuchpro.com/event/shisei1day202002/

kokuchpro.com 「”姿勢改善” のすべて」がわかる1day講座 一般社団法人 日本姿勢科学学会 一日体験技術セミナー2/2 2020年2月2日(神奈川県): 姿勢科学と体の基礎知識、体のしくみを知って健康・元気に! - こくちーずプロを使えば、驚く...

13/12/2019

実は、私自身が、
元々姿勢ケアを受けていた
お客さんだった時期があり、
その頃は本当に
出来の悪い
不良なお客さんでした。笑

「なんでそんなこと
しなきゃいけないの」

「こっちの方が
気に入ってるんだけど」

今思えば赤面でしかない、
ただの言いがかりと
できない言い訳のオンパレード。

クレーマーです。笑

ちゃんとそうしなきゃいけない理由を
教えてくれたり、
懇切丁寧にお話してくれた
当時の担当の先生には
本当に申し訳なかったと思います。

そんな文句を言いながら
姿勢ケアをしていた私の体が、
劇的に変わったことが
あります。

それは、
体の知識を
身につけた後のこと。

エクササイズを
ものすごく頑張ったわけでもなく、
姿勢のケアを集中的に
受けにいったわけでもなく。

体のことを知った、
それだけのことです。

姿勢分析の写真を見て、
担当の先生に、

「これ、なんで
よくなってるんですか?」
と聞きました。

正直、まじめにケアが
できてなかった時期だったからです。笑

その時の答えを、
いまだに私は覚えています。

「知識の差だね」
と言われたのです。

たしかに、
それ以外に
変えたことは
何もなかったのです。

本当に、遠回りをしたけど、
私の場合は、
体を知ることで、
自分の体が変わることがある、
ということを体感しました。

だから、
体のことを伝える人になりました。

今日も、ある小学校で、
小学生とおうちの方に、
姿勢のお話をしてきます。

皆さんにも、
お話する時間があります。

よかったらぜひ、
私の体を劇的に変えた
姿勢のお話、
体験しに来てください。

待ってます♪

知らなきゃ損する「姿勢」の秘密〜「”姿勢改善” のすべて」がわかる1day講座(12/15)
 ⇒ https://www.kokuchpro.com/event/shisei1day202001/

smart.reservestock.jp 18/11/2019

姿勢美人プロジェクト 知らなきゃ損する「姿勢」の秘密〜「”姿勢改善” のすべて」がわかる1day講座(12/15) - リザスト

「痛くていろんなとこ行ったけど、
どこ行ってもよくならなくて」
   
「手術しかないって言われたけど、
他の病院ではしなくてもいいって言われた」
  
「接骨院とカイロプラクティックって
どうちがうんですか?」
  
「ここに行ったらかえって痛くなって、
なんでかわからなくて」
  
 
病院で解決できない痛みもあります。
痛いからって
病気であるとは限らないからです。
  
手技療法にも、
いろんなところがあります。
 
どんな時にどんなところに
相談に行けばいいのか。

上記の言葉は、実際に
痛みで悩んでいる方から聞いたもの。
  
こうした言葉を聞くたびに、
まだまだ私たちの声が届けられてなくて
申し訳ない、と思います。

どうか、知っておいてください。

日本では、病院であれ、
代替医療であれ、
選択するのは
あなた自身であることを。

選択する時に、
どんな時にどこを選べばいいのか、
知識を持っていれば決められます。

人の口コミや人の評判を
あてにするのは、
実はこわいことです。

どんな基準で考えるといいのか、
一つの指標として
体と姿勢の知識を知っておきませんか?

https://smart.reservestock.jp/event_form/388632

知っておくことが、
あなたと大切な人の体を守ります。

smart.reservestock.jp 姿勢|姿勢医学|姿勢科学|猫背|恵比寿の姿勢美人 姿勢専科・KCSセンター恵比寿 姿勢美人プロジェクト

04/11/2019

姿勢よくしたい。
元気でいたい。
痛くない体でいたい。
 
でも、
いろんなところがありすぎて、
何がいいんだかわからない。
 
何をどうしたら
姿勢よくなれるかわからない。
 
 
そう。そうなんですよ。
 
選択肢はいっぱいある。
だけど、選ぶための基準、
基本的な体の知識がないのです。
  
 
だったら、知っておきましょ。
 
体のつくり、体の使い方。
本来、体ってどうなってるのか。
どんなのが正常な状態なのか。
 
 
中学生の女の子が、
頭痛、肩こり、腰痛、背中の痛み、
など気になる体の症状に
たくさん〇をつけていました。
 
「この年でそれはおかしいよ」
と言うと、
「ええ! そうなんですか?」
と驚いていました。
 
 
やる気があって
机に向かっても、
姿勢が悪すぎて
脳に栄養や酸素が充分届かないから、
すぐ眠くなってしまって
勉強が進まない子がいます。
 
授業を聞きたくても
頭痛がひどくて
保健室で休むことが多く、
勉強が遅れてしまうことを
不安に思っている子がいます。 
 
 
なぜ子供がそうなるのか。
 
大人たちは、
「最近の子供って姿勢悪いよね」
と言います。
 
そういう状態にしたのは
一体誰なんでしょうか?
 
言うことをきかない
子供が悪いんでしょうか?
 
 
学校の先生が言っていました。
「自分が姿勢が悪いから、
子供たちに注意できない」
 
そうなんですよ。
 
大人も子供も、みんなで
姿勢よくしていくことを
していかないと、
日本人はどんどん姿勢悪く、
より年若く要介護の状態になっていきます。
 

今、痛くないから。
今、体が動くから。 
 
それでいい?
 
後回しにした結果が、
手術、介護、寝たきり、
でもいいですか?
 
 
体のしくみ、姿勢のことを
この講座で知った
人生の先輩たちは、
必ず(本当に必ず)
こう言います。
 
「もっと早く知りたかった」
「もっと若かったらね」
 
今が一番早く、
今が一番若い瞬間です。
 
これより早くは
聞けないんです。
 
 
2019年最後のチャンスです。
 
 
たかが姿勢、かもしれませんが、
実は結構、生きていくうえで
とても大切です。
  
 
知らなきゃ損する「姿勢」の秘密〜「”姿勢改善”
のすべて」がわかる1day講座
https://resast.jp/events/388632

#姿勢調整師
#姿勢科学
#姿勢美人
#手に職

31/10/2019

医療の裏側、とか、
食の真実、とか、
いろんな業界の裏側を
その業界の人が
一般の人に事実として伝える言葉に
触れる機会が増えています。
  
代替医療や手技療法、
昔から家庭で行われてきた民間療法、
健康に関わるあれこれも、
同様に、さまざまな情報が
出てきています。
  

健康関連業界の
内側からしか見えないリアルは、
結構こわいものが多いです。
  
  
大切なのは、
自分自身で、体のつくりや機能を
ある程度知っておくこと。

それに基づき、
何を信じ、
何を実行するか、
自分が選ぶこと。
  
実は私自身、
姿勢や体の知識を学んで
よかったと思うことの一つに、
それができるようになったことが
あります。

家族や身近な人が
病院で聞いてきた話。
飲んでいるサプリメント。
運動が体に与える影響。
施術者の質。
  

たくさんの情報の中から、
「これがいい」
「これはこわい」
「ここは好きだけど、この点は微妙」
などを判断するチカラは、
今、一人ひとりが
育てて持っておくことを
すすめたい能力の一つです。
  
  
知らなきゃ損する「姿勢」の秘密〜「”姿勢改善” のすべて」がわかる1day講座(11/3)

https://resast.jp/events/381581

日曜日の時間を、
未来の体のために
投資しておきませんか?

25/09/2019

新東京カイロプラクティック協同組合

姿勢の先生として、
体や姿勢のことを
子どもたちに
伝えることはできます。

自分たちの体のことに
関心を持ってもらって、
姿勢が悪いのは
よくないことだと
理解してもらうことは
できます。


でも、
子どもたちの中に
芽生えたその芽を
育てるのも、
ダメにするのも、
周囲の大人たち次第。


せっかくだから、
こどもたちに
怪しい情報じゃなく
本当の体の話を
教えてあげられる人に、
なりませんか?



知らなきゃ損する「姿勢」の秘密
〜「”姿勢改善”のすべて」がわかる1day講座
https://smart.reservestock.jp/event_form/373719

姿勢の授業のあとに
子どもたちが
書いた感想を
先生が届けてくれました。

ありがとうございました!

http://tokyo-shisei.hatenablog.jp/entry/2019/09/25/215739

29/08/2019

姿勢調整の技術と知識を
身につけることは、
生きる知恵を
身につけることだと思います。

痛みやしびれやコリだけでなく、
体が動かしにくい、
本来の動きができない、
なめらかに動けない、
など、本人にしかわからない
体のおかしさや、
子どもの体の異常などは、
姿勢を見ることで
問題として見つけることができたり、
原因を取り除いて解決する方法が
見つかったり、します。

病気ではない、
姿勢の問題を見つけ、
改善する。

生活しやすい体をつくる。

不安やリスクをなくす。

そういうことができる人が
家庭や会社や学校に、
一人でも二人でもいて、
相談にのれたら、いいなあ。
と思います。

先日、埼玉県にまた一人、
姿勢がわかる人が増えました。


「今までなんで知らなかったんだろう!」
「誰もが知るべきことですよね!」
と参加者が口をそろえる一日入門講座は、
こちらです。

https://smart.reservestock.jp/event_form/index/368033

19/07/2019

一般社団法人 日本姿勢科学学会が
神奈川県で基礎セミナーを開催するのは、
次回で100回目になります。

これまで、2000人近くの人たちに
ご参加いただきました。

遠くは鹿児島県から、
和歌山県、岩手県、熊本県など、
いろんな地域の方も含めて。

ありがとうございます。

これからも体と姿勢のお話、
健康で元気でいられる知恵、
姿勢調整師のお仕事のこと、
広めていきます。


100回記念に、
今まで受けたことがない方も、
受けたことがある方も、
こぞってご参加くださいね。

1回目から考えると、
手技療法を取り巻く環境も、
姿勢のお話も、
随分、バージョンアップしてますよ。

再受講はお得に受講できます。
ぜひお友達やご家族もご一緒に
健康になりに来てください!

https://smart.reservestock.jp/event_form/359271

06/06/2019

腰痛でスポーツの成績や、
選手生命が左右されるのを見ていると、
姿勢のこと、もっともっと
たくさんの人に知ってもらえるように
伝えていかなくては!と思います。

プロだから体のケアには
人一倍気を使っていることと思いますが、
姿勢科学や体のしくみを知っているのと、
知らないのとでは、
ケアの方法や体の使い方の選択の仕方が
違ってくるはずなのです。



スポーツをする人も、
しない人も、
運動をする人も、
あんまりしてない人も、

一生使う体のこと、
今、知っておきませんか?


知らなきゃ損する姿勢の秘密
姿勢改善のすべてがわかる一日講座
https://smart.reservestock.jp/event_form/350499


#姿勢
#腰痛
#姿勢科学
#姿勢の専門家は姿勢調整師です

01/06/2019

脊柱管狭窄症とか椎間板ヘルニアとか
脊柱側弯症などの背骨の病気や
股関節や膝や腕や手首の
いわゆる運動器の問題で、
病院で「治すには手術するしかない」
と言われて、
「そうなんだ、じゃあお願いします」
とそのまま手術に至る人と、
「手術しないで済む方法はないのか」
と他の方法や可能性も考える人と、
がいます。

どっちの選択が合ってるとか、
間違えている、とかではありません。


私たち姿勢調整師は、
手術後に痛みが再発した人や
違う症状があらわれた人や、
手術以外の方法を模索する人に
お会いすることが多いです。

体の知識を身につけたり
予防の方法を知ることは、
問題が起こらないように
未然に防ぐことができるだけでなく、

いざ実際に体の問題に直面した時に、
「それなら、どうしようか?」
「どんな選択肢があるだろうか?」
と考えるための力になります。

今はいろんな情報がありすぎて、
判断を惑わされやすい時代です。

「あの人がこう言ってた」とか
「こう書いてあった」ということが
どれだけ信頼できるのか、
体のしくみから考えて、
どのくらい安全なのか、
リスクはないのか、
自分で考えて、自分にとって
本当にベストな方法を選んでいきたい。

そう思っている人には、
ぜひ一度来ていただきたい講座です。



↓いよいよ明日です!↓
知らなきゃ損する「姿勢」の秘密
~「”姿勢改善” のすべて」がわかる1day講座
https://smart.reservestock.jp/event_form/343985

申込みは本日18:30まで受け付けます。
明日お会いするのを楽しみに待ってまーす!

19/05/2019

ツツジの花の蜜を吸うのに、
花を見つける度に
「これ!」って茎に触れていた男の子。

となりに咲いていたバラにも
手を伸ばしたから、
「それは痛いからダメ!」
と言ったのに、
茎をわしづかみ。

「チクッてした!」
とすごくビックリしていた。

いや、ビックリしたのは、
こっちですが。

さいわい怪我しなくてよかったです。


知らないって、こわい。

何が安全で、何が危険か。
何がよくて、何がまずいのか。

体のことも、姿勢のことも、
知らないと、結構こわい。

一度ちゃんと知る時間、
つくりませんか?

知らなきゃ損する「姿勢」の秘密〜「”姿勢改善”
のすべて」がわかる1day講座
https://smart.reservestock.jp/event_form/343985

6月2日日曜日
@カルッツかわさき

05/05/2019

昨日は姿勢の一日講座でした。

こどもの日にふさわしく?
子供たちがたくさん、
一緒に参加してくれました。

姿勢調整師見習いの子供たちが
「次何したらいい?」
「もっとお手伝いしたい!」
「次のお手伝いは何時?」
と次々に聞くものですから、
ついつい調子に乗って
たくさん手伝ってもらいました。

けっして強制したわけではなく、
あくまで自主的なお手伝いだったことを
ここでご報告しておきます。笑

本当に、ありがとうございました。


最近、子供の姿勢が悪くなっている、
と言われています。

たしかに私たち姿勢調整師の
実感としても、
姿勢の悪い子どもが
異常に多い、
と感じる機会が多いです。

なぜ子どもたちの姿勢が
悪くなっているのでしょうか?


それは、
大人たちの姿勢が
悪くなっているからです。

お手本となる周囲の大人が
姿勢や体のことを知らず、
自分で自分の体をどうすればいいか、
を知らないからです。

そういう大人に
「姿勢よくしなさい」
と言われても
子どもたちもどうしていいのか、
わかりません。


もし、姿勢や体のことを
知っていたなら、

「なんで姿勢よくした方がいいの?」
「姿勢が悪いと何が悪いの?」
という子供の疑問に答えられるし、

どんな姿勢がいいのかを
教えてあげられるし、

普段から姿勢が悪くならない
体の使い方を
見せてあげられるのです。


学校に姿勢のお話や授業を
お届けする時、
「自分の姿勢が悪いから
子どもたちに注意ができない」
とお困りの
保護者の方々や先生たちに
お会いします。

子どもの姿勢を良くしたいなら、
まずは
自分たちから変えるのが、
一番なんです。

姿勢と体についての
正しい知識を得ることが、
姿勢をよくするために
一番必要なことであり、
最大の予防であり、
子どもたちの未来を守ることに
つながります。

子育て中でも、そうでなくても、
日本の大人たちみんなが
姿勢について知り、
姿勢の大切さを理解して、
日々の生活に生かしてもらえるように、
これからも姿勢の話をお伝えしていきます。


次回は、6月2日日曜日に開催します。


一般社団法人 日本姿勢科学学会
基礎セミナー
知らなきゃ損する姿勢の秘密
姿勢改善のすべてがわかる1day講座
https://smart.reservestock.jp/event_form/index/343985

24/04/2019

人生の中では、何度か、
結婚、妊娠、出産、育児、介護、
ほかに、病気やケガや、
家族、大切な人、
いろんなことがきっかけで、
生活パターン、住んでいる場所、
動ける時間などが
変わるタイミングが訪れます。

そんなタイミングや転機がきた時、
それまで続けてきた仕事や
やりたいことをあきらめることが、
一般的には多いようです。

あなただったらどうしますか?


曜日や時間や働く量は変わっても、
好きな仕事を続ける。

家事や育児や介護と共に
成り立つ仕事や
それができる職場の環境。

それを実現している人たちがいます。


姿勢調整師の仕事は、
それが実現できる
働き方の選択ができます。

働く日も時間も
場所も働く量も
自分で選べばいいし、

育児や介護と両立してきた先輩や、
困った時に相談できる人もいます。

働き方の新しいカタチを、
自分たちでつくっています。

そして、
お客様に
「ありがとう」
と喜んでいただける
うれしい仕事です。

そんなお仕事にすこしでも
ご興味がありましたら、
一日体験講座にいらしてください。


知らなきゃ損する「姿勢」の秘密
〜「”姿勢改善”のすべて」がわかる1day講座
一般社団法人 日本姿勢科学学会 基礎セミナー
https://smart.reservestock.jp/event_form/339141

18/04/2019

今月お子さんが小学校に入学した
お母さん。
お子さんのようすの話から、
いつしか
「担任の先生が猫背だった」
という話に。笑

日本姿勢科学学会の
基礎セミナーを受けて
姿勢の見方を知ってる人は
自然にそんな目線になるんです。

姿勢を見られる側から
見る側になってみませんか?

なぜ姿勢が大事なのか。
悪い姿勢だと何がよくないのか。

それを知ったら、
猫背でいるわけにいかなくなりますよ。


2019年5月5日(日)
一般社団法人 日本姿勢科学学会
基礎セミナー
https://smart.reservestock.jp/event_form/339141

14/04/2019

本日は川崎市で基礎セミナーを
開催しています。

姿勢と体のこと、健康のこと、
みんなで学んでいます。

05/04/2019

日本人が座っている時間の長さは
世界一のレベルらしいです。

あなたは一日何時間座っていますか?

座りすぎが体に与えるリスクは
世界的に知られてきていますが、
一体何が問題なのか、というと、
姿勢が問題なのです。

人間は動物ですから、
体は動くようにできています。

動かない時間が長くなると起こる、
肩こりや腰痛や体のだるさや
胃腸の不具合や、
さまざまな不調。

一定の姿勢を保ち続けたことで
体に異常が起きている、
ということなのに、
薬の服用や揉んだり叩いたり
でなんとかしよう、
というのはおかしな話です。

体のことにはそういう
「よく考えると、それって変だなあ?」
という話が多いのですが、
日本では長いことそういうことが
常識のようにおこなわれてきました。


姿勢のことを知ると、
もっと体にやさしく、
体と仲良く、付き合っていけます。

これからのあなたの元気な未来のために、
姿勢と体のことを知る時間を
過ごしませんか?

知らなきゃ損する「姿勢」の秘密
〜「”姿勢改善”のすべて」がわかる1day講座
(4/14日)
https://smart.reservestock.jp/event_form/329087

写真はAERA 2019.04.08号。

27/03/2019

【JAFを呼べ】

車で道路を走っていて、
エンジントラブルがあって
車が止まってしまったとします。

そうなったら、
私はJAFの
ロードサービスを呼びます。

もしかしたら
車のこと詳しい人なら、
自分で解決できることが
あるかもしれません。

でも、
たいていの場合、
素人が下手にいじるより、
プロの手を借りる方が
早いし、結果的にいいことも多い。

それぞれの分野に
専門家がいる理由は、
そういうことです。

「日常生活で何をしたらいい?」
「姿勢をよくする運動を
教えてほしい」

……というリクエスト、
よくあります。

うん。

まあ、教えられなくはない。

一応、
可能な範囲では
リクエストに
お答えするようにしています。

でも。
ホントのこと言って。

私たちが
姿勢の分析をした人や
姿勢のケアをしている人以外には、
そういうのを教えたところで
ムダなことが多いんです。

なぜならば。

そういうリクエストをする人に限って、
大概、姿勢バランスが
崩れすぎてるんです。

みんな、
まったく無自覚ですが、
実は結構、姿勢悪い。

体の使い方も、
日頃のクセも、
人によってさまざま。

いったい
何をして、何が原因で
今の姿勢ができているのか。

何が課題なのか。

どれだけの時間をかけて、
そうなっているのか。

そこを知らずに
何をしたところで、
まず、無駄です。

いい姿勢で立つ方法も、
いい姿勢で座る方法も、
教えたとおりには、
できないものです。

「これをやったら
姿勢がよくなる運動」

なんて大嘘です。

だって
1000人いたら、
1000人の姿勢のクセが
あるんです。

自分でなおせるものなのか、
そうでないものなのか。

日常生活や運動で
なんとかできる範囲なのか。

それすら
わからないのなら、

まずは
自分の体の状態を
正しく知ること。

どうしていけばいいのか、
相談すること。

どの専門家に
相談すればいいのか、
知っておくこと。


テレビや、周囲の声や
インターネットや
雑誌や、いろんなものから

いろんな説を取り込んで、
いろんなことやっちゃって、

かえって体を痛めたりする前に。

素人の自己判断で
失敗してしまう前に。

知っておけば
遠回りしたり
傷つかずに
よくなることができるのです。


知らなきゃ損する姿勢の秘密
姿勢改善のすべてがわかる1day講座
「(社)日本姿勢科学学会 基礎セミナー」
https://smart.reservestock.jp/event_form/329087

03/02/2019

本日、一般社団法人 日本姿勢科学学会
神奈川県支部 基礎セミナー開催しています。

ただいま姿勢の検査法です。
姿勢の見方を実践中。

22/01/2019

このグラフは、
内閣府 平成30年度 国民生活に関する世論調査
「日常生活での悩みや不安の内容」
です。

自分や家族の健康について、
悩みや不安がある、
という回答がとても多いんですね。

なぜ不安なのか?

というと、
人間の体についての知識がないから、
ではないでしょうか?

わからないから、
わからないことが起こるのが不安。

知らないから、なんだか心配。

だったら、
わかってみたら
いいのでは?

人の体のつくりやしくみを知ると、
むやみに心配や不安をかかえずに
済むようになります。

私たちは、姿勢科学、という
姿勢の専門分野から
誰にでも(子どもにも)わかる
体のお話をお伝えしています。

体を動かしたり、観察したり、
人の姿勢を変える体験を通じて、
姿勢のこと、体のこと、
知っておきましょ。

一生付き合う体なんだから。

https://smart.reservestock.jp/event_form/316230


#姿勢科学
#姿勢調整師
#日本姿勢科学学会基礎セミナー
#健康
#予防医学

05/12/2018

考えてみたら、
自分の体って、一生使うんだった。

平均寿命って、0歳の時の平均余命
のことなんだけど、
女性は87歳、男性は81歳から、
今の自分の年齢を引いてみてください。

それがあなたの現在の
推定余命だとして、
それだけの年数、
体使っていけそうですか?

たとえば今、40歳だとして、
あと47年体使わなくちゃいけないとしたら、
今ある肩こりとか腰痛を「年だから」とか
言ってる場合なのか?
って話です。


医療技術が進歩した今、
昔なら死んでたような病気でも、
生きながらえてしまえる。

つまり、死ぬことも
そう簡単にはいかない、
ってことです。

平均寿命は伸びても、
健康に生きられるのは、
このうちの70年程度、
というのが平均的な人生の最後のようです。


どうせ長く生きるなら、
自分はもちろん、周囲の人も、
元気で楽しく笑って
やりたいことして過ごせたらうれしい、
と私は思います。

予防医学ってそういう理想を
現実にかなえる領域で、
姿勢科学は、そこんとこをやってます。

歩けなくなった人が歩けるようになったり、
痛みやつらさと共生してた人が
そこから解放されて人生楽しんだり、
はもちろん、

体がつらいことにならないように、
好きなことを好きなだけできるように、
日常の中で
体のメンテナンスや予防をしていく。

そういうことをサポートする人たちが
姿勢調整師という姿勢科学の専門家です。


体の知識ゼロから大丈夫。


自分も、周囲も、笑顔で元気に
毎日を過ごしていけたら
うれしいなあ、という人、

また、そうでなくても、
自分の体のことくらい、
自分で面倒みたい、という人、

ただの興味、好奇心、という人、

一緒に体のことを知り、考える時間を
過ごしましょう。

お待ちしてます。


https://smart.reservestock.jp/event_form/308948

02/12/2018

今年最後の基礎セミナー、はじまりました。

「えっ!受けそびれちゃった!!」
というあなた、
2019年を姿勢よく健康に過ごし、
周りの人にも元気でいてもらうために、
こちら、ぜひチェックしてください!
https://resast.jp/events/308948

#日本姿勢科学学会
#基礎セミナー
#姿勢科学
#姿勢美人
#姿勢調整師

23/11/2018

なんでいい姿勢の方がいいの?
何がいいの?

わからないあなたは、
ぜひ知りましょう。


知らなきゃ損する「姿勢」の秘密
〜「”姿勢改善” のすべて」がわかる1day講座
https://smart.reservestock.jp/event_form/302875

ビデオ (すべて表示)

姿勢調整師の道は、まずはこの一日からはじまります。https://peraichi.com/landing_pages/view/shiseirecruit

電話番号

ウェブサイト

住所


港北区大倉山1-4-6 コジマビル2F
Yokohama, Kanagawa
222-0037
その他 Yokohama 健康・美容事業 (すべて表示)
ベルーガヘルスケアサロン ベルーガヘルスケアサロン
都筑区茅ヶ崎中央24-12ライオンズプラザ港北ニュータウン201
Yokohama, 2240032

医療・公益経営技術研究所 医療・公益経営技術研究所
中区海岸通3-9横浜ビル3F
Yokohama, 231-0002

自治体病院の新会計基準対応と経営改善 非営利・協同組合の会計整備の対応と経営改善 寄付型クラウドファウンディング募集 共済組合の会計・数理計算 学校法人の会計・運営サポ-ト

株式会社 昌英 株式会社 昌英
港北区新横浜3-22-4 2F
Yokohama, 222-0033

訪問看護、リハビリ重視型デイ、訪問介護、サービス付高齢者向け住宅の運営

Yss 麻痺改善専門 Yss 麻痺改善専門
Yokohama

脳梗塞による片麻痺・顔面神経麻痺・交通事故による四肢麻痺など様々な麻痺の改善をしていきます。 麻痺は改善します。おひとりで悩まずにご来院ください。

エルスリーの 株式会社NBLab エルスリーの 株式会社NBLab
中区桜木町1丁目101-1
Yokohama, 231-0062

「エルスリー」は小規模・低価格の住宅型有料老人ホームです。(株)エヌ・ビー・ラボが運営しております。

さかい犬猫クリニック さかい犬猫クリニック
青葉区鴨志田町504-5
Yokohama

さかい犬猫クリニック公式FBページです。 診療受付は9時から12時30分、16時から19時30分となります。休診日は、水曜日(終日)と日曜日の午後となります。 045-530-9832

高級健康ケア用品&食品 高級健康ケア用品&食品
横浜市
Yokohama, 245-0001

日本で発売されている高級健康ケア用品を安全、安心にご提供させて頂きます。

トータルボディケアサロン CLOVER トータルボディケアサロン CLOVER
Yokohama, 246-0022

【口コミ神奈川県No.1】 整体・カイロプラクティック・アロマトリートメント・フットトリートメント 【根本改善からリラクゼーションまで】 お客様の幸せを追求するサロンです!

ウィメンズ漢方 ウィメンズ漢方
栄区笠間3丁目34-9
Yokohama, 247-0006

当社では不妊治療に取り組む患者さまの「妊娠しやすい身体作り」をサポートさせて頂いています。

Yokohama Medical Festival Yokohama Medical Festival
金沢区福浦3-9
Yokohama, 2360004

Mネット(メタ認知トレーニングの情報ページ) Mネット(メタ認知トレーニングの情報ページ)
Yokohama, 231-048

メタ認知トレーニング(MCT)に関する情報や精神科臨床、精神保健福祉分野に 携わる方々に役立つ情報の共有スペースです。 Mネットが運営しています。

オアシスデラーナ オアシスデラーナ
神奈川県横浜市神奈川区入江2丁目4番地34
Yokohama, 221-0014

美・健康・癒しのトータルケアサロン