Skp整体 関内マリナード店

Skp整体 関内マリナード店

Skp整体 関内マリナード店, 中区港町5-24-2 第D-7号店舗, Yokohamaの連絡先情報、マップ、方向、お問い合わせフォーム、営業時間、サービス、評価、写真、動画、お知らせ。

通常通り開く

[03/31/18]   皆様こんにちは。本日は目を覚ます方法について書いていきたいと思います。朝起きられない人は是非試してみてください。

1.水を飲む
夜の間にたくさんの水分が失われます。脱水症状は、軽いものでも、眠気や体のだるさのような結果を引き起こす可能性があります。起きたら、朝食のためにテーブルに着く前に、コップ1杯の水を飲むといいでしょう。
 朝一番に水を飲むと、内臓が活性化し、身体の中から目覚められます。睡眠中は汗をかいて水分不足の状態になりがちなので、身体への水分補給も兼ねて、目覚めたらまずグラス1杯の水を飲みましょう。

2.呼吸法を使う
オックスフォード大学のある研究の検証によると、プラーナーヤーマ、もしくは呼吸と精神のリズムのコントロールは、肉体的・精神的エネルギーを知覚することで著しい気持ちを引き立たせる効果があるそうです。

(1)3秒間かけてゆっくりと鼻から息を吸い、空気でお腹がふくらむのを意識する
(2)3秒間かけて口からゆっくり息を吐く
(3)3秒間息を止める
(1)~(3)を3分ほど繰り返す

鼻から深く息を吸い、お腹を満たし、胸を膨らませ、基本的には完全に体を空気でいっぱいにすることを目指す。吸い終わると、ゆっくりと完全に息を吐き出す。実践するうえでは、上部、中部、腹部の呼吸は同時に、中断することなく行われなければならない。

3.寝起きに正座をする
起きているとき、心臓は脳に血液を送るためしっかりポンプを働かせています。反対に寝ているときというのは、体を横にしていますから、心臓がそこまで頑張らなくても脳へ送る血液量を一定に保てます。また寝ているときは筋肉は動いていませんから、起きているときほど毛細血管にも多くの血液量は流れなくなっています。そのため、起きて間もない朝は、筋肉がこわばっていて血流も不足ぎみ。そこから少しずつ体を動かしているうちに、筋肉が目覚めて血流も良くなっていき、脳にも血液が運ばれるようになるのです。

4.首をあたためる
首には、自律神経をはじめ多くの神経が通っています。首の後ろ側をホットタオルで温めると、副交感神経が優位になり、リラックスしやすくなるためスムーズに眠りにつくことができます。

5.ガムをかむ
ガムも顎をよく動かす為、血流を良くし頭を活性化させます。
ミント系であれば目もすっきりしてくるでしょう。
しかしミント系のものは食べ過ぎると下痢になります。
食べ過ぎには注意しましょう。
 朝ごはんを食べる余裕がない人は、通勤電車の中で朝ガムがおススメです。最低5分、200回を目安に噛んでください。噛めば噛むほど脳血流が増加し、すっきりします。スッーとするミント系のガムを選ぶと、より脳の活性を促します。

[03/11/18]   皆様こんにちは。本日はニンニクについて書いていきたいと思います。
ニンニクの効能
・がん予防
にんにくはガン(特に食道、胃、腸などの消化器系)の予防として効果があることが認められています。
にんにくにはガン予防に有効とされている成分が多く含まれるのですが、その中で代表的成分が『ジアリルトリスルフィド』です。
『ジアリルトリスルフィド』は、がん細胞を除去する作用があります。
・強壮、強精作用
にんにくを食べると疲れが取れたり元気になるというイメージが有ると思いますが、実際その通りで、これはにんにくに含まれる『アリシン』や『スコルジニン』による効能です。
アリシンは体内のエネルギー生産に必須の栄養素『ビタミンB1』、この吸収効率・体内の保持を高めてくれます。
そしてスコルジニンは強い還元作用があるので、
細胞の酸化を防いだり新陳代謝を高めて疲労回復を促します。
・アンチエイジング
にんにくは老化を防いで若返らせるアンチエイジングの効果もあります。
原理としては、強壮、強精作用と同じような感じですが、細胞の酸化を防いだり老廃物を除去する成分があるので、結果的に肌を綺麗にして若さを保つのに適しているのです。
・風邪の予防
にんにくには免疫力を高めてウイルスを退治し、風邪を予防する効果があります。これはにんにくの『スルフィド類』と呼ばれる化合物によるもので、風邪のウイルスを撃退する“リンパ球”の働きを促進してくれるのです。
・冷え性改善
にんにくには血流を促進して冷え性を改善する効果もあります。
これは『スルフィド類』や『スコルジニン』という成分によるもので、末梢血管を拡張する作用があるからです。
また、にんにくの糖質、脂質の代謝を促進する成分もあり、
それにより熱が発生するということも冷え性改善に繋がっています。

[03/01/18]   いつも美味しく食べている納豆ですが、その栄養素を調べてみると尋常じゃなかったので紹介します。健康・美容に優れた栄養素が多く、特に女性の方は必見です!

含まれている栄養素
タンパク質
・インフルエンザなどを予防する(体を守るリンパ球やマクロファージ、グロブリンを生成するため)
・貧血を予防する(ヘモグロビンの構成要素となるため)
・高血圧を防ぐ(ナトリウムを排出するため)
・脳血管障害を予防する(血管を丈夫にするため)
・肌にハリと潤いを与える(コラーゲンを生成するため)

タンパク質は免疫グロブリンの原料にもなります。これはあまり知られていないタンパク質の働きです。
免疫グロブリンとは別名、抗体のことで、カラダに侵入してきた細菌やウイルスを排除する働きをします。
免疫グロブリン(抗体)の働きのおかげで、私たちは一度感染した感染症や伝染病などに二度とかからない免疫力をつけることができるのです。

食物繊維
食物繊維は、体内の消化酵素によって分解(消化)されないため、小腸で吸収されることなく大腸まで到達する成分です。食物繊維の中でも特に不溶性食物繊維は、水分を吸収して大きく膨らむ性質があります。そのため、便の量を増やすとともに、腸の動きを活発化させ消化管を通過する時間を早めてくれるため、排便の促進に効果があります。また、水溶性食物繊維には便に水分を与えてやわらかくする作用があります。

イソフラボン
大豆イソフラボンには、女性ホルモン「エストロゲン」に似た作用と、体内に発生する活性酸素という、病気の元である物質を除去する作用がある「抗酸化作用」、この2つの主な機能があります。
大豆イソフラボンは、更年期障害のどの症状も緩和することができると言われています。
その中でも特に効果が高いと言われているのが、ホットフラッシュです。顔がほてりやすいという人は、大豆イソフラボンを積極的に摂取しましょう。

カルシウム
カルシウムには神経を安定させイライラを解消する効果があります。

レシチン
大豆由来のものは「大豆レシチン」と言われ区別されています。大豆レシチンは、卵や肉類等由来のレシチンと異なり、コレステロールを含まないのが大きな特徴です。
生活習慣病である心不全や脳卒中は、血管内部の壁に余分なコレステロールが付着し、壁を狭めてしまう動脈硬化によって引き起こされます。
付着して硬化しないように乳化させるのが、レシチンの役割です。

ポリペプチド
大豆から作られた大豆ペプチドには、大きなはたらきが2つある。「脳」と「筋肉」の疲労回復作用です。仕事で頭が疲れたときや、スポーツの後などに摂取すると、すばやく疲労を癒すことができます。
大豆ペプチドの効能・効果としては、身体の基礎代謝を増加させ、体脂肪の燃焼を促進する作用があることから【ダイエット効果】があると注目を集めて話題にのぼることが多いです。

サポニン
サポニンが腸で吸収したブドウ糖が脂肪と合体してしまうのを抑制し、脂肪がたまってしまうのを抑える働きをします。
また、血中の悪玉コレステロールを低下させる効果があります。
サポニンには水と油の両方に馴染む性質があります。その特性により、サポニンが油分であるコレステロールや中性脂肪を溶かし、血中の過剰な脂質が除去されます。

ビタミンK
ビタミンKは、ケガでの出血や内出血のときに血液を凝固させる止血作用があるビタミンです。
ビタミンKは、カルシウムが骨に沈着するのに必要なタンパク質を、活性化する効果があるので、丈夫で健康な骨作りには欠かせない栄養素です。
また、ビタミンKは骨吸収を抑制する効果もあるので、骨粗鬆症の予防にもなります。

[02/21/18]   皆様こんにちは。本日は睡眠について書いていきたいと思います。
最近どうもぐっすり眠れない・・・。そんな方々も多いと思います。ぐっすり睡眠をとれる方法を調べてみました。安眠できていない方は試してみる価値は十分あります。

・体を温める
解消方法は幾つかあり、先ず寝る前にシャワーかお風呂に入り、新陳代謝をよくすることです。大体1時間から2時間後に眠気がやってきます。ここでアルコールに頼らず眠る事が非常に重要です。
眠る20分から30分前に足湯で5分から10分浸るのも有効的です。足湯と言っても、簡単です。バケツなどにお湯を溜めて足を浸かるだけで良いので、非常に簡単です。足首よりちょっと多くお湯を張ればいいだけです。

・ホットミルクを飲む
牛乳を電子レンジで温め、ホットミルクを飲むことが非常に効果的です。これも眠る30分前くらい前に飲んで下さい。量的にはマグカップ1杯分で十分です。8分くらいの量で良いと思います。そんなにがぶがぶ飲む必要はありません。

・体を疲れさせる
無理にいきなりランニングするのは怪我につながりかねないので、先ずは30分程度のウォーキンングをする事が非常に重要になってきます。30分体を動かせば何もしないのとでは大違いです。この流れでシャワー(お風呂)に入り、ホットミルクだとかなりいい流れです。

・仕事で疲れている人の場合
無理に運動をする必要はありません。ここまで紹介してきた事をまずは実践してみて下さい。仕事で疲れているのに無理に体をいじめる必要はありません。シャワー(お風呂)から、ホットミルクが理想的な流れになります。

・空腹だとぐっすり眠れない
余り、夕食をガッツリ食べる必要もありませんが、空腹だとなかなか眠りにつけない事が多いです。ある程度夕食は食べておきましょう。夕食を食べるのとそうでないのとでは大きな違いになってきます。

してはいけない事
寝る前にグレープフルーツジュースを飲むこと。またカフェインの入ったコーヒー等は飲まない事です。また寝る前は派手な音楽を聴かない事です。パソコン作業もしない。明るい物や派手な音楽は避け、出来るだけ静かな環境で眠ると効果的です。

[02/18/18]   ■タンパク質はトレーニングやスポーツになぜ必要?

筋トレやジョギング、ウォーキングなどのトレーニングや、スポーツなどで身体を動かしている人にとって、タンパク質は欠かせないといわれる。
「タンパク質は、筋肉や骨をつくるために必要不可欠です。ハードなトレーニングで体内のグリコーゲン(糖質)が枯渇すると、人間の身体はタンパク質や脂肪を壊してエネルギーを作りだそうとします。それに備えるためにも、毎食、意識してタンパク質を摂取することが重要です」

一日のタンパク質の摂取量の目安は、次のとおり。

●ハードなトレーニングやスポーツをする人
体重1kgにつき2g程度/一日

「つまり、体重50kgの方であれば、一日に100gのタンパク質が必要です。サーロインステーキでいえば、約6枚分に相当します。毎食意識していないと、なかなか摂れる量ではありません」

■タンパク質は肉だけじゃない!意外と楽に摂れるおすすめタンパク質3選

確かにサーロインステーキを毎日6枚も食べるのは現実的ではない。肉ばかり食べるのは飽きがくるし、調理に手間がかかるデメリットもある。しかし、タンパク質は、決して肉だけに限らない。もっと簡単に摂取できるタンパク質があるのだ。そこで、トレーニングやスポーツにおすすめの高タンパク質食品を林さんに教えてもらった。

●きなこ

「きなこは、調理が不要な上に、持ち運びにも便利。タンパク質の他にも、脂肪の代謝を促進する効果が期待できる『大豆レシチン』も含まれています。ヨーグルトやトーストにトッピングしたり、お好みのドリンクに加えたりして、手軽に摂れるのも魅力です」

●卵

「タンパク質の他にもビタミン、ミネラルを含む卵は、栄養価の高い食品。トレーニングで傷ついた筋肉を修復するためには、運動後1時間以内の食事が重要です。すぐにバランスの良い食事が摂れる環境にないときは、ゆで卵を食べて一時をしのぐのも、筋肉ダメージを減らすためには良いことですよ」

●チーズ

「小腹が減ったときや、外でのトレーニングの後でも、コンビニなどでも手軽に購入できるチーズは強い味方です。そのまま食べるも良し、朝食のパンにはさむ、カレーにトッピングするなども良し! 足りないタンパク質を補うためにはうれしい食材です」

いずれも手軽に手に入り、調理もほぼ不要でサッと補給できるモノばかり。

ぜひ肉と合わせて、これらのタンパク質を効率的に、楽に摂取し、トレーニングやスポーツの効果を上げてみてはいかがでしょうか

[01/20/18]   皆様こんにちは。本日は睡眠の質を高める方法について書いていきたいと思います。

・ぬるめの入浴でリラックス
忙しいとシャワーだけになりがちですが、体をじっくり温めることで、緊張をほどきリラックス効果を期待できます。38度ほどのぬるめのお湯に5~30分つかってみましょう。

・寝る前にコップ1杯の水を飲む
睡眠中は汗をかくことで体温が下がり、眠りが深まっていきます。しっかりと汗をかくためにも、就寝前の水分補給は不可欠。また、水は常温がベストです。キンキンに冷えた水を飲んでしまうと身体が緊張して眠りが浅くなってしまうので、なるべく避けてください。

・寝る前にお酒は飲まない
アルコールには入眠作用があるわけですが、アルコールは3時間ほど経つと分解され、睡眠を妨げる物質へと変わります。つまり、寝酒が不眠に効くというのは錯覚なのです。入眠には効いても、浅い眠りを誘発し熟睡を阻害してしまいます。
アルコールの分解時間から逆算して、飲酒は入眠の3時間以上前までに終えるよう注意しましょう。

・スマホやテレビを控える
スマートフォンやテレビの画面からは、ブルーライトと呼ばれる可視光線が放たれています。このブルーライトには脳を覚醒させる効果があり、スマホやテレビを見ながら寝ると、脳が覚醒したまま眠りについてしまうことになります。その結果、ノンレム睡眠が起こりにくくなり、睡眠の質の低下につながってしまうのです。

・寝る前読書
寝る前に、息抜きのためにスマホゲームやtwitter、facebookなどのSNSを使っている人も多いかと思います。それと同時に、寝つきが悪かったり、眠りが浅いなど、不眠に悩む人も多く、寝る前のスマホやパソコンの操作が原因の1つです。

[01/06/18]   皆様こんにちは。本日は納豆に含まれる栄養素について書いていきたいと思います。

・タンパク質
タンパク質は免疫グロブリンの原料にもなります。これはあまり知られていないタンパク質の働きです。
免疫グロブリンとは別名、抗体のことで、カラダに侵入してきた細菌やウイルスを排除する働きをします。
免疫グロブリン(抗体)の働きのおかげで、私たちは一度感染した感染症や伝染病などに二度とかからない免疫力をつけることができるのです。

・食物繊維
食物繊維は、体内の消化酵素によって分解(消化)されないため、小腸で吸収されることなく大腸まで到達する成分です。食物繊維の中でも特に不溶性食物繊維は、水分を吸収して大きく膨らむ性質があります。そのため、便の量を増やすとともに、腸の動きを活発化させ消化管を通過する時間を早めてくれるため、排便の促進に効果があります。また、水溶性食物繊維には便に水分を与えてやわらかくする作用があります。

・イソフラボン
大豆イソフラボンには、女性ホルモン「エストロゲン」に似た作用と、体内に発生する活性酸素という、病気の元である物質を除去する作用がある「抗酸化作用」、この2つの主な機能があります。
大豆イソフラボンは、更年期障害のどの症状も緩和することができると言われています。
その中でも特に効果が高いと言われているのが、ホットフラッシュです。顔がほてりやすいという人は、大豆イソフラボンを積極的に摂取しましょう。

・カルシウム
カルシウムには神経を安定させイライラを解消する効果があります。
カルシウムは骨や歯の構成成分で、健康な体の土台となっています。骨は体を支えて姿勢を保ち、内臓を守るとても重要な働きをしています。

・ジピコリン酸
雑菌を用いた抗菌実験では、無添加のシャーレでは雑菌のコロニー(肉眼で見える雑菌の集まり)が数多く見られたのに対して、ジピコリン酸を納豆を食べるときの濃度で添加した場合にはコロニーが見られなかった、という結果が得られています。納豆を1パック(100g)食べることで、その効果が得られます。

・ビタミンB2
体の成長に必要なエネルギー代謝に深く関わっているため別名「発育のビタミン」と呼ばれるほど、重要な役割を持つ栄養素。
ビタミンB2は3大栄養素の中でも、特に脂質の分解を促す効果があり、ダイエットには欠かせない栄養素です。

・レシチン
大豆由来のものは「大豆レシチン」と言われ区別されています。大豆レシチンは、卵や肉類等由来のレシチンと異なり、コレステロールを含まないのが大きな特徴です。
生活習慣病である心不全や脳卒中は、血管内部の壁に余分なコレステロールが付着し、壁を狭めてしまう動脈硬化によって引き起こされます。
付着して硬化しないように乳化させるのが、レシチンの役割です。

・ポリペプチド
大豆から作られた大豆ペプチドには、大きなはたらきが2つある。「脳」と「筋肉」の疲労回復作用だ。仕事で頭が疲れたときや、スポーツの後などに摂取すると、すばやく疲労を癒すことができます。
大豆ペプチドの効能・効果としては、身体の基礎代謝を増加させ、体脂肪の燃焼を促進する作用があることから【ダイエット効果】があると注目を集めて話題にのぼることが多いです。

・マグネシウム
マグネシウムの骨における働きは、骨に弾力を与えることで、丈夫でしなやかな骨を形成するというものです。マグネシウムが不足すると、骨形成と骨吸収の両方に障害をきたします。

[12/28/17]   皆様こんにちは。本日は首について書いていきたいと思います。

■首の冷えによる「首こり・肩こり」に注意!

冷えにより首周辺の筋肉が収縮。血行が悪くなることで、首や肩に疲労物質が溜まり、首こりや肩こりを起こすことがあります。
 首・肩こり→血流悪化→冷え→さらなる首・肩こり

という冷えのスパイラルから出られなくなります。

■首の冷えによる「自律神経の乱れ」に注意!
肌寒さや冷たさを感じることによるストレスは、自律神経にも悪影響を及ぼします。そして、交感神経が優位な状態が続くことにより、血流はさらに悪化します。

血流悪化→さらなる冷え→冷えからまたさらなる自律神経の乱れ…

またも冷えのスパイラルに突入です。

■首の冷えによる「睡眠トラブル」に注意
体が冷え切っているために、睡眠導入のための体温の変化がうまく得られなかったり、冷えから自律神経が乱れたりすることにより、睡眠に問題が現れる場合もあります。
・寝つきが悪い
・夜中に何度も目が覚める
・寝ても疲れがとれない

■ホットポイントとは?
短時間で温度を感じやすい部位をホットポイントといいます。人の活動や休息には自律神経が深く関わっており、緊張や興奮を司る交感神経と、弛緩やリラックスを司る副交感神経の2種類で構成されています。ホットポイントには、その自律神経の働きを切り替える「スイッチ」が潜んでいるのです。もっとも温かさを感じやすい部位は、目もとと首もとです。

■首を温めることで得られる効果
疲労回復、首・肩コリの軽減など、たくさんあります。副交感神経の働きが上がると、リンパ球も増えるので、風邪やインフルエンザなどの、ウイルスに対する抵抗力もアップします。

■首を温めて血行促進、風邪予防
首をホットタオルや、温熱シート、外出時はマフラーで温めることで血行促進になり、免疫力が上がる効果が期待されて風邪予防にもつながります。
 また、頭痛の改善にも役立ち、深い睡眠が得られるようになると成長ホルモンの分泌が活発になる効果が期待されるため、美容と健康にとってもオススメです。

[12/24/17]   皆様こんにちは。本日は日中眠たい時の対処法について書いていきたいと思います。

日中の眠気の原因
・食事後の眠気
・体内時計が狂っている
・薬の副作用
・病気の可能性
などがあります。

体内時計が起因の眠気
[対処法]
・強い光を浴びる
・日中に日光浴をし、夜は暗い照明(または消灯)で過ごす。
・規則正しい生活を送る。

病的な眠気
[眠くなる病気一覧]
・ナルコレプシー
・うつ病
・睡眠時無呼吸症候群(SAS)
・周期性四肢運動障害(PLMD)
・突発性過眠症
・周期性過眠症
・慢性疲労症候群
・脳卒中の可能性など

[病的な眠気を判断する方法]
・エップワース眠気尺度
・スタンフォード眠気尺度

眠くなった時の対処法
[頭を使う系]
・頭の中で歌う
・楽しいことを思い出す
・話しかける

[体を使う系]
・(冷たい水で)顔を洗う
・トイレに行く
・外の空気に当たる
・消しゴムを落とす
・背筋を伸ばす
・眠気に効くツボを押す
・靴を脱ぐ

[アイテムを使う]
・目薬をさす
・眠気覚ましドリンク
・眠気覚ましの薬
・コーヒーやお茶・抹茶を飲む
・ミントのガムやタブレットなどを摂る
・冷たい水を飲む

[12/20/17]   皆様こんにちは。本日は目を覚ます方法について書いていきたいと思います。朝起きられない人は是非試してみてください。

1.水を飲む
夜の間にたくさんの水分が失われます。脱水症状は、軽いものでも、眠気や体のだるさのような結果を引き起こす可能性があります。起きたら、朝食のためにテーブルに着く前に、コップ1杯の水を飲むといいでしょう。
 朝一番に水を飲むと、内臓が活性化し、身体の中から目覚められます。睡眠中は汗をかいて水分不足の状態になりがちなので、身体への水分補給も兼ねて、目覚めたらまずグラス1杯の水を飲みましょう。

2.呼吸法を使う
オックスフォード大学のある研究の検証によると、プラーナーヤーマ、もしくは呼吸と精神のリズムのコントロールは、肉体的・精神的エネルギーを知覚することで著しい気持ちを引き立たせる効果があるそうです。

(1)3秒間かけてゆっくりと鼻から息を吸い、空気でお腹がふくらむのを意識する
(2)3秒間かけて口からゆっくり息を吐く
(3)3秒間息を止める
(1)~(3)を3分ほど繰り返す

鼻から深く息を吸い、お腹を満たし、胸を膨らませ、基本的には完全に体を空気でいっぱいにすることを目指す。吸い終わると、ゆっくりと完全に息を吐き出す。実践するうえでは、上部、中部、腹部の呼吸は同時に、中断することなく行われなければならない。

3.寝起きに正座をする
起きているとき、心臓は脳に血液を送るためしっかりポンプを働かせています。反対に寝ているときというのは、体を横にしていますから、心臓がそこまで頑張らなくても脳へ送る血液量を一定に保てます。また寝ているときは筋肉は動いていませんから、起きているときほど毛細血管にも多くの血液量は流れなくなっています。そのため、起きて間もない朝は、筋肉がこわばっていて血流も不足ぎみ。そこから少しずつ体を動かしているうちに、筋肉が目覚めて血流も良くなっていき、脳にも血液が運ばれるようになるのです。

4.首をあたためる
首には、自律神経をはじめ多くの神経が通っています。首の後ろ側をホットタオルで温めると、副交感神経が優位になり、リラックスしやすくなるためスムーズに眠りにつくことができます。

5.ガムをかむ
ガムも顎をよく動かす為、血流を良くし頭を活性化させます。
ミント系であれば目もすっきりしてくるでしょう。
しかしミント系のものは食べ過ぎると下痢になります。
食べ過ぎには注意しましょう。
 朝ごはんを食べる余裕がない人は、通勤電車の中で朝ガムがおススメです。最低5分、200回を目安に噛んでください。噛めば噛むほど脳血流が増加し、すっきりします。スッーとするミント系のガムを選ぶと、より脳の活性を促します。

[12/16/17]   皆様こんにちは。本日は睡眠について書いていきたいと思います。
最近どうもぐっすり眠れない・・・。そんな方々も多いと思います。ぐっすり睡眠をとれる方法を調べてみました。安眠できていない方は試してみる価値は十分あります。

・体を温める
解消方法は幾つかあり、先ず寝る前にシャワーかお風呂に入り、新陳代謝をよくすることです。大体1時間から2時間後に眠気がやってきます。ここでアルコールに頼らず眠る事が非常に重要です。
眠る20分から30分前に足湯で5分から10分浸るのも有効的です。足湯と言っても、簡単です。バケツなどにお湯を溜めて足を浸かるだけで良いので、非常に簡単です。足首よりちょっと多くお湯を張ればいいだけです。

・ホットミルクを飲む
牛乳を電子レンジで温め、ホットミルクを飲むことが非常に効果的です。これも眠る30分前くらい前に飲んで下さい。量的にはマグカップ1杯分で十分です。8分くらいの量で良いと思います。そんなにがぶがぶ飲む必要はありません。

・体を疲れさせる
無理にいきなりランニングするのは怪我につながりかねないので、先ずは30分程度のウォーキンングをする事が非常に重要になってきます。30分体を動かせば何もしないのとでは大違いです。この流れでシャワー(お風呂)に入り、ホットミルクだとかなりいい流れです。

・仕事で疲れている人の場合
無理に運動をする必要はありません。ここまで紹介してきた事をまずは実践してみて下さい。仕事で疲れているのに無理に体をいじめる必要はありません。シャワー(お風呂)から、ホットミルクが理想的な流れになります。

・空腹だとぐっすり眠れない
余り、夕食をガッツリ食べる必要もありませんが、空腹だとなかなか眠りにつけない事が多いです。ある程度夕食は食べておきましょう。夕食を食べるのとそうでないのとでは大きな違いになってきます。

してはいけない事
寝る前にグレープフルーツジュースを飲むこと。またカフェインの入ったコーヒー等は飲まない事です。また寝る前は派手な音楽を聴かない事です。パソコン作業もしない。明るい物や派手な音楽は避け、出来るだけ静かな環境で眠ると効果的です。

[12/15/17]   皆様こんにちは。本日はコーヒーについて書いていきたいと思います。
 
1 ダイエットに効果的!?
コーヒーに含まれるもう1つのダイエット成分がクロロゲン酸。クロロゲン酸はポリフェノールの一種で、脂肪分解と脂肪蓄積抑制効果を持ちます。そのため、カフェインとクロロゲン酸のW効果により、食事から摂取した脂肪が体に溜まりにくくなり、脂肪の燃焼が促進されるのです。
 カフェインには脂肪の燃焼を促進する働きがあると言われており、運動前に摂ると効果的だと言われています。

2 アンチエイジング
コーヒーに含まれるポリフェノールの1種であるクロロゲン酸の抗酸化作用が、コーヒーの美肌やエイジングケアの効果、健康やアンチエイジングの効果の主役です。
 コーヒーを適度に飲むことで、シミの予防やくすみのない透明感のあるお肌をキープすることが期待できます。また、むくみやお肌の老化予防が期待できます。
 クロロゲン酸には殺菌作用もあるので、肌荒れなどのトラブル改善にも役立ちます。また、コーヒーの利尿作用によって老廃物排出が行われるので、むくみをおさえたり、小顔への効果も期待できそうです。

3 リラックス効果をもたらす
対象者は若い20代の女性10人で、ブラジルサントス、グアテマラ、ブルーマウンテン、モカマタリ、マンデリン、ハワイコナの6種類のコーヒー豆を用いて実験しました。その結果、コーヒーの香りを嗅いだ際に最も多く脳からα波が出ることが分かり、コーヒーのリラックス効果が科学的に証明されました。
 コーヒーのリラックス効果は香りだけでがありません。コーヒーに含まれているカフェインにもリラックス効果があることが知られています。中村大学栄養科学科の青峰正裕教授らは実験用のネズミを使ってこれを証明しました。

4 脳を活性化させる!?
コーヒーは仕事や勉強の効率を高めるとされて多くのビジネスパーソンに愛飲されていますが、その科学的な裏づけがなされつつあるわけです。また、カフェインが脳を活性化して、高齢者の行動力低下を予防するという大規模な調査結果もあります。
 フェルラ酸、コーヒー酸、クロロゲン酸など多種類の抗酸化物質が含まれています。
とくにクロロゲン酸には脳の記憶と意志決定に深く関わる
前頭葉のダメージを修復し、注意力を高める効果があります。
 またその香りは脳内のストレスを低下させる遺伝子を
活性化させるそうです。他にもトリゴネリンと言う成分は人間の脳神経細胞の神経突起を伸ばす働きがある事が分かっています。神経突起と言うのは脳細胞から脳細胞へと情報を伝える重要な役割を果たす部分で、この作用によりアルツハイマー病や認知症の予防になったり、記憶力を高める効果が期待されています。

[12/14/17]   皆様こんにちは。本日は食物繊維について書いていきたいと思います。
 食物繊維とは、人の消化酵素によって消化されない、食物に含まれている難消化性成分の総称です。
その多くは植物性、藻類性、菌類性食物の細胞壁を構成する成分であるが、植物の貯蔵炭水化物の中にはグルコマンナンやイヌリンの様に栄養学的には食物繊維としてふるまうものも少なくない。化学的には炭水化物のうちの多糖類であることが多いです。

トロウェル博士は「ダイエタリーファイバー(食物繊維)」を「ヒトの消化酵素で分解されない植物細胞壁成分」と定義した。
しかし、研究が進むにつれて、それ以外にも同様な生理作用をもつものがあることが分かってきた。
現在、世界共通の定義は議論されているが、日本では「(植物性食品だけでなく、動物性食品起源も含めて)人の消化酵素で消化されない食物中の難消化性成分の総体」という考え方が一般的に受け入れられている。
 これによれば、植物に含まれるセルロースやリグニン、ペクチンや、動物に含まれるキチン、キトサンなども食物繊維に含まれます。これらは、ヒトの消化酵素で分解されないという、共通の性質をもっています。
しかしネバネバするものから、水に溶けてサラサラした状態になるものものまで、多くの種類があります。
 食物繊維は「人の消化酵素で消化されない食物中の難消化性成分の総体」と定義されています。

日本人の食事摂取基準(2010年版)では、食物繊維の目標量は、18歳以上では1日あたり男性19g以上、女性17g以上とされています。
1日あたりの目安量は、30~49歳では男性26g、女性20g、50~69歳では男性24g、女性19gとなっています。エネルギー摂取量とあわせて考え、おおよそ1000kcalに対して10gの食物繊維を取ることが望ましいとされています。

・水溶性食物繊維・・・水に溶ける食物繊維
 海藻類・果物・コンニャクなどに含まれるアルギン酸・ペクチン・マンナンなど
・不溶性食物繊維・・・水に溶けない食物繊維
 ゴボウ・サツマイモなどの野菜、豆類、キノコ類に含まれるセルロース・
 ヘミセルロース・不溶性ペクチン・リグニン・イヌリン・キチンなど

 水溶性食物繊維は、水に溶けるからといって体内に吸収されることなく、粘度の高い半固形状(ゲル状)になってゆっくりと腸内を移動します。
一緒に摂取した食品の移動も緩やかになって小腸での栄養吸収を和らげ、糖の吸収速度が遅くなるので、血糖値の急な上昇を抑えます。また、腸内細菌のエサとなって善玉菌を増やすので、腸内環境を整え、良好に保つことができます。
 不溶性食物繊維は、水に溶けることなくそのまま腸まで達します。 その間に、胃や腸内といった消化器官でたくさんの水分を吸収して 最初の大きさの何倍〜何十倍にも膨れ上がるので、便のかさが増します。それにより腸を刺激し、腸の蠕動運動が活発にさせることで便通をサポートします。

[12/08/17]   皆さまこんにちは。本日はりんごについて書いていきたいと思います。

りんごには、食物の消化、吸収、燃焼を助けるカリウム、ペクチン、りんご酸やビタミンが豊富に含まれています。
リンゴポリフェノールの中の「プロシアニジン」に体内への脂肪の蓄積を強く抑制する働きがあります。
 高血圧をひきおこすアンジオテンシンという酵素を阻害する作用があり、カリウムは体内の余分なナトリウムを排出することで高血圧予防に役立ちます。
りんごを多く食べるという青森県のりんごの産地では高血圧が少ないことが知られています。
 りんごの酸味のもとであるりんご酸とクエン酸は、疲労回復、食欲増進などに効果があります。
また、りんごは胃腸に優しい果物で、下痢のときにも、便秘のときにも、薬効を発揮してくれます。
 フィンランドでは25年間、疫学調査が行われ、りんご摂取は肺ガンに対する予防が高いことが判りました。
 
「一日一個以上のリンゴを食べれば、どろどろの血がさらさら血になることが期待されています。
丸かじりすると、りんごの皮に多く含まれている食物繊維をむだなく摂取でき、健康の増進に効果的です。

美容効果として
リンゴに入っているビタミンCは特別
「酸化型ビタミンC」と言って時間が経っても加熱してもビタミンCは破壊されることなくきちんと身体の中にとどまってくれるのです。

しみやシワの原因になる活性酸素をおさえる働きがある
肌のシミの元になるチロシナーゼというメラニン色素の生成を抑制し、しみの抑制・美白効果が期待できます。

普段気になる足のむくみにも効果的
りんごはカリウムを豊富に含んでいます。このカリウムは体内の余分な塩分を排泄してくれるため、むくみにも効果的です。

りんごに含まれる有効成分は、皮と実の間に多く含まれています。噛み応えのあるリンゴの皮には抗酸化成分や食物繊維が多く含まれているのでなるべく皮も一緒に食べると効果的です。

[12/07/17]   腸の中に住み着いた腸内細菌(善玉菌)が腸内免疫の活性化に深く関与している事が解っています。
 腸内細菌は腸内の免疫に非常に大きな役割を果たしており、体に良いものと悪いものを区別し、有害なものは排除するといった仕組みは腸内の細菌によって調整されています。
腸内にいる腸内細菌のバランスが崩れて悪玉菌が増えると、免疫機能が低下して病魔に侵されやすくなります。

腸内環境を整える方法

1.肉の多い食事をやめる
腸内の悪玉菌の大好物は、肉などたんぱく質や脂肪を多く含む食品であります。
 悪玉菌はたんぱく質やアミノ酸を分解し、悪臭のする有害物質を作り出します。便秘や下痢、肌荒れ、腸炎はもちろん、これらの物質が身体中に運ばれ、動脈硬化、高血圧などの病気の原因にもなります。
 肉の食べ過ぎでニトロソアミンと二次胆汁酸がそろうと、大腸がんのリスクが跳ね上がります。

2.食物繊維や発酵食品を摂取する
 食物繊維は、便の元となり腸を刺激して便通につながる「不溶性食物繊維」と、腸内で水に溶けて有害物質を吸着し体外へ排出する「水溶性食物繊維」に分けられます。
不溶性と水溶性の食物繊維をバランスよくとることで、おなかの中をよりキレイにすることができます。
 水溶性食物繊維を多く含む食べ物には、りんご、バナナなどの果物類、しいたけ、えのきだけなどのきのこ類、わかめ、こんぶなどの海藻類があります。
 不溶性食物繊維を多く含む食べ物には、大豆、いんげん豆などの豆類、ブロッコリー、ごぼうなどの野菜類、さつまいも、さといもなどのいも類があります。
 善玉菌を増やすにはヨーグルト、漬物、納豆、チーズなど発酵食品を食べると良いです。
発酵食品の中には、善玉菌の乳酸菌や、乳酸菌の仲間の菌が大量に含まれています。

3.適度な運動をする
運動不足になると、腹筋が弱まり、腸のぜん動運動が弱まって便秘になりやすくなります。
運動をすれば腸が揺れて動きが活発になるが、強すぎる運動は交感神経を興奮させます。交感神経が興奮すると腸は動かなくなるので、むしろ軽い運動がいいです。
軽い腹筋運動や、ウォーキングなどの有酸素運動が効果的です。

4.ストレスをためこまない
ストレスがたまると、自律神経のバランスが乱れ、腸の運動が悪くなって便秘が起こりやすくなります。
健康な腸内細菌を持つ個体は、不安や心配などのストレスが少ないです。
 腸の健康を保つためには、副交感神経が優位となる「リラックスして過ごす時間」をバランスよく確保することが必要になります。
 自分に合ったリラクゼーション方法を見つけて、腸内環境を良くしましょう。

[12/03/17]   毎日の食生活に必要な野菜ですが、調理方法によって栄養素が変わってしまうそうです。それぞれの野菜の栄養素を十分摂取するための調理方法をまとめました。

ビタミンの特徴と調理方法
野菜には主にビタミン・ミネラルが多く、ビタミンは「脂溶性ビタミン」と「水溶性ビタミン」に分類されます。
 脂溶性ビタミンは水洗いや加熱調理による損失が少なく、油と一緒に調理し摂取することにより吸収率が高まります。
 水溶性ビタミン(特にビタミンC)は水洗いや加熱調理による損失が大きく、調理法は「茹でる」「煮る」よりも「蒸す」「炒める」などが適しています。

野菜の色別 調理方法
・赤・黄色 カロテノイド系
熱に強いため、火を加えてもよい。脂肪といっしょに摂ると吸収率がアップ

・緑 ポルフィリン系、 褐色 フラボノイド系
熱と酸の組み合わせに弱い

・紫 アントシアニン系
熱に強い、また水に溶ける性質がある

お勧めの調理方法
・水溶性ビタミン向け
 野菜を茹でると湯に栄養分が溶けだしてしまいます。そのまま、野菜をスープやお味噌汁にして汁ごといただくか、野菜を茹でて食べるより蒸す方が、栄養分が野菜にとどまりやすく、茹でた野菜より甘味が強いです。
 キャベツやいも類は、煮る・茹でるよりも蒸した方が栄養素の損失が少なくなります。 
 野菜を切って鍋に並べ、ごく少量の水と油を垂らし、蓋をして1~3分加熱するもので、野菜のかさが減って味もしっかりまたおなかいっぱいになり、お通じもよくなります。

・脂溶性ビタミン向け
 緑黄色野菜のほうれん草・にんじん・かぼちゃなどには脂溶性ビタミンであるカロチン(ビタミンA)が多く含まれているので、油と一緒に調理することで効率的に補給できます。
 油に溶けやすい性質をうまく利用して、油炒めやごま和えなどにすると吸収がよくなります。油揚げと小松菜やほうれん草をさっと炒めて軽く煮ると、上手に摂取できます。
 コレステロールが高かったり、体脂肪を減らす食品を取り入れている場合、特にDHAを多く含む食品では、脂溶性ビタミン(A、D、E、K)の吸収を阻害する可能性があります。
でそこで、DHAを含む食品を摂る場合には、カロチンを多く含む野菜を積極的に摂るように心がけましょう。

[12/02/17]   気づいていないだけで周りは気づいてるかもしれない!!くさい体臭の原因と改善法を紹介します!

なぜ体臭は出てしまうのでしょうか?
体臭の原因
・食べ物が体臭をきつくする
肉や乳製品に含まれている「動物性脂肪」は、皮脂の分泌が多くなるため、臭い発生のリスクが高まります。また、「唐辛子」を使った料理は体を温めてくれる半面、交感神経を刺激して汗の分泌を高めます。さらにアポクリン腺を刺激するので臭いの強い汗が出やすく、一時的に臭くなる恐れがあります。

・便秘
数日に1回しかお通じがない方は、それが当たり前だと思うかも知れませんが、便秘が続くとそれだけ腸内では便の発酵が進んでしまうため、そのニオイが口や汗から体臭として放出されてしまいます。

・タバコやアルコールの摂取
お酒・アルコールの成分は きっちり消化されない場合、汗として出てくるようです。毛穴からも 臭いは出てくるのです。
 タバコやアルコールを摂取すると、体温を調節する中枢神経が刺激を受けて汗をかきやすくなったり、血中に溶け出した成分が体中を回るため、汗と一緒にそのニオイが放出されることから、体臭がキツくなると言われています。

・運動不足
運動不足で代謝が落ちている人が急に運動をすると、筋肉中の乳酸が作られすぎてしまい、汗腺の中にアンモニアを大量に分泌してしまうんです。そのアンモニア臭い汗はアルカリ性なので、細菌が繁殖しやすく、更に臭ってしまうんですね。
 真夏にエアコンの効いた部屋で長時間過ごすなど、汗を全くかかない生活を続けていると、汗腺の働きが衰え汗をかきにくくなります。
 汗には体内の老廃物を排出する役割があるため、汚れが溜まりやすくなり、ニオイの原因となる場合があります。
 普段から汗をかく人の場合は再吸収機能が活発に働いているため「サラサラしたキレイな汗」なのに対し汗をかく習慣のない人は「ベタベタした濃度の高い汗」となります。

・ストレスをためている
ストレスを 知らず知らずのうちに 溜め込んでしまうと 活性酸素を増やしてしまい 身体に 悪影響を及ぼしてしまいます。

体臭を防ぐには
・食べ物で体臭予防
腸のデトックスから。果物や海藻類などに多い水溶性食物繊維は、腸内環境を整え、便通を促します。根菜類やキノコ類、豆類に多い不溶性食物繊維は、便のカサを増やして腸を刺激します。
 緑黄色野菜に多く含まれるビタミンA、野菜や果物に多く含まれるビタミンC、ナッツ類や魚卵類、緑茶に多く含まれるビタミンEは、活性酸素と闘ってくれるビタミン類です。また、ブルーベリーのアントシアニン、ホウレンソウのルティン、緑茶のカテキン、大豆のイソフラボンなど、ポリフェノール類の抗酸化作用も強力です。
 レモンや梅干しなど酸っぱいものには、クエン酸が豊富です。クエン酸は肉類などのたんぱく質を分解する働きがあるため、汗とともに出るアンモニア臭などを消してくれます。
 大豆製品。納豆やきなこなどには食物繊維だけではなく、良質のたんぱく質が含まれています。さらに大豆に含まれるイソフラボンには女性ホルモン様の働きがあるため、女性ホルモンのバランスを整えてくれます。

・入浴
入浴でたっぷりの汗をかき、汗腺の老廃物を常に排出しておく。毎日たっぷり汗をかくことで、汗腺の老廃物を排出し、汗腺の通りをすっきりさせておくと、サラサラした汗がかけるようになります。
 毎日入浴することで、体を清潔に保ち、体臭の発生を抑えることができます。体臭の原因は汗そのものではなく、汗・皮脂・垢が混ざったものをエサとする雑菌が繁殖することです。つまりこの雑菌を減らせば体臭を抑えられるというわけです。
 お風呂はシャワーだけで済ませずに 湯船に浸かりましょう。
血行を良くして疲れを取り、凝りを解して ばい菌と疲労を 溜めないようにしましょう。

・お通じを良くする
腸内環境を整えて まずは 老廃物と一緒に におい物質も外に出せるように便秘を解消しましょう。
便通が悪くなると 代謝が悪くなり 老廃物を出す力が 非力になってしまいます。

電話番号

ウェブサイト

住所


中区港町5-24-2 第D-7号店舗
Yokohama, Kanagawa
231-0017

営業時間

月曜日 10:00 - 22:00
火曜日 10:00 - 22:00
水曜日 10:00 - 22:00
木曜日 10:00 - 22:00
金曜日 10:00 - 22:00
土曜日 10:00 - 22:00
日曜日 10:00 - 22:00
その他 Yokohama ビューティーサロン (すべて表示)
Ash 鴨居店 Ash 鴨居店
鴨居3丁目2-10
Yokohama, 226-0003

美容室アッシュ鴨居店は「鴨居駅」から徒歩5分。落ちついた雰囲気でゆっくりした時間の流れる癒やしのサロン。

Maji de Japan Maji de Japan
Yokohama, 223-0062

Offers products from japan such as chocolates,sanrio and beauty products that isn't usually found in other online shops. hana <3

あしカラダ横浜西口店【リラクゼーションマッサージ・ア あしカラダ横浜西口店【リラクゼーションマッサージ・ア
西区北幸1-1-8 エキニア横浜4F
Yokohama, 220-0004

横浜駅すぐの格安リラクゼーションサロン

DUMBO DUMBO
神奈川区松本町3-27-5
Yokohama, 221-0841

Menu Cut ¥4,860 Color ¥5,940~ Perm ¥6480~ Air wave ¥10,500~ Treatment ¥2,700~ Head spa ¥2,000 定休日 水曜 Facebookの地図情報に誤りがあり修正出来ません。お手数ですがご来店の際、直接ご確認下さい。

Beauty & Relaxation salon 〜Blue topaz〜 ブルートパーズ *横浜自宅 Beauty & Relaxation salon 〜Blue topaz〜 ブルートパーズ *横浜自宅
横浜市神奈川区菅田町
Yokohama, 221-0864

横浜市神奈川区と東京都板橋区の閑静な住宅地にある、エステティックサロン。 フェイシャル、ボディ、スカルプ、シミやホクロのケア、ブライダルエステ、マタニティエステなど。

HSbodydesign(白鳥エステ)横浜桜木町店 HSbodydesign(白鳥エステ)横浜桜木町店
中区2-47
Yokohama, 231-0065

60分3000円 国内最安値高級エステサロン HSbodydesignです。 当店は完全予約制・完全会員制のエステサロンです。 会員登録・ご予約は、WEBもしくはお電話でどうぞ。

Salon CrossWan(トリミングサロン) Salon CrossWan(トリミングサロン)
港南区芹が谷5丁目1-6
Yokohama, 244-0803

わんちゃんの美容と健康にきちんと向き合います。

ミューフルサロン港北店|セルフエステ ミューフルサロン港北店|セルフエステ
都筑区茅ヶ崎中央5-1 港北TOKYU S.C 1F
Yokohama, 224-0032

松ヤニ主成分の温パックや全成分天然由来のローション、オリジナル美顔器を使ったセルフエステサロンです

Glamorous H 横浜西口 Glamorous H 横浜西口
神奈川区台町15-1
Yokohama, 221-0834

【高級ホテルのようなラウンジがついている横浜唯一、レンタルサロン・シェアオフィス・シェアサロン】

女性脱毛サロン RinRin横浜店 女性脱毛サロン RinRin横浜店
横浜市西区岡野1-12-13千代田ビル2階
Yokohama, 220-0073

全国52店舗 エステティックサロン RinRin横浜店 全身脱毛15万人以上の実績 オリコンランキング 顧客満足度 脱毛部門 第二位を獲得!! コストパフォーマンス No,1

美容室 APRIS  美容室 APRIS 
青葉区青葉台2-2-5
Yokohama, 227-0062

美容室 APRIS(アプリス)

ライフコーチ養成スクール Life Coach World ライフコーチ養成スクール Life Coach World
青葉区市ヶ尾町1152−15−506
Yokohama, 225-0024

定員6名の少人数制ライフコーチ養成スクール:ライフコーチワールド(R)。