港南台内科クリニック

港南台内科クリニック

コメント

夜の雪国を抜けていく新幹線
#新幹線 #雪国 #雪
#夜の列車
#ライトが照らす
#冬景色  #冬の山
#雪山  #レゴ
#糖尿病 #内科 #横浜 
#洋光台 #本郷台 #大船 #鎌倉 
#新杉田 #上大岡 #上永谷 #戸塚 
#港南区 #磯子区 #栄区 
#横須賀 #港南台
がんばれタグボート
月曜 南極から帰ってきたしらせ
タグボートで船首を180度回頭し港に入ります
#タグボート  #曳舟
#乗り物好き
#しらせ #南極観測隊 #しらせ型砕氷艦
#船 #桜 #おかえりなさい
#糖尿病 #高血圧 #内科 #横浜
#洋光台 #本郷台 #大船 #鎌倉
#新杉田 #上大岡 #上永谷 #戸塚
#港南区 #磯子区 #栄区
#杉田 #芹が谷 #東戸塚
#横須賀 #港南台
#クリニック #医院
先日、横浜市の糖尿病医療を対象とした講演会があり、千葉大学附属病院の院長であらせられる横手先生に講演をしていただけるというとても贅沢な会にて、僭越ながら閉会の辞で少し話す機会をいただきました。
丁度、21日にまん防が解除される発表がされてる中での講演会 桜もまさに咲き始める 少し浮かれてしまいそうな時節での開催でしたが そんな中 川田先生には糖尿病における様々な合併症を 横手先生には糖尿病治療の現在わかっているアウトカムと千葉大でのCOVID19対策を院長であらせられる横手先生から直接なかなか聞けない 医者としてももちろんですが経営者としても勉強になる貴重な話を聞くことができました。私としてはコロナ対策は緩めるところは緩めていいと思いますが 今回の話を踏まえて、その中でも正しく警戒していけたらと感じました まだ続くコロナの時代の中、金沢区、磯子区、港南区、栄区という横浜南部の医療を支えていくヒントになった会でした
3月上旬の話ですが
横浜市栄区の横浜さかえ内科の中田靖先生の座長のもと、
糖尿病内科医と考えるエンレストの位置づけ
という演題で
糖尿病と高血圧について、また心不全についても、循環器専門の中田先生の前ではございましたが話してまいりました。
 エンレスト、ARNIは非常に面白い特性を持った降圧剤にて、後半は、その使い方についても、循環器専門の中田先生とお互いで疑問を投げかけながら対談する形を取ることで、私自身、薬についての理解を深めることができた、一方的でなく、対談、ディベートという形での勉強会にすることができ、観ていただいた方にも満足できるものになったのではないかと考えております
2月下旬の話になりますが
いつも色々助けて頂いている中央通クリニックの二宮先生に座長して頂き、(ちなみに前日も先生とご一緒に講演会でした)
今回は
『糖尿病内科医の視点から考える高血圧』
という演題で
糖尿病の患者さんにおける高血圧、降圧について話してきました。
 糖尿病の患者さんは、薬が多くなりがちにて血圧の薬もそういう傾向になりがちです。それをなるべく減らしつつ、患者さんが心不全や心筋梗塞等のトラブル起こさずにいかにつつがなく楽しく暮らせるか?という話をしてまいりました。
 ちなみに、、

糖尿病も高血圧症もどちらも動脈硬化を進める(血管にプラークができることで詰まりやすくなる)病気です。
糖尿病の方は、糖尿病がない方に比べて2~3倍、心筋梗塞や脳卒中の発症率が高くなるのですが、そこにさらに糖尿病に高血圧が加わると、糖尿病、高血圧症のない方に比べて6~7倍になるというデータもあります。
日本人においても2型糖尿病の方を対象にした研究で、脳卒中を引き起こす原因となる危険な因子として、高血圧があるのですが、さらにいうと特に収縮期血圧の上昇が危険な因子であると指摘されいわれております。
海外の報告でも、糖尿病の患者さんは糖尿病でない方に比べて、心筋梗塞や脳卒中などの心臓の血管やそのほか大きい血管の硬化、障害による死亡率が高くなります。
さらにいうと、血圧が高いほどその死亡率は高くなります
また、高血圧は糖尿病合併症である糖尿病腎症を悪化させる重要な危険な原因因子であることも知られています。
まん延防止等重点措置が解除されたらと思いいままでUPしませんでしたが、COVID19、コロナ関連で微力ではありますが貢献しようと考え、実はかながわ緊急酸素投与センターを手伝っておりました。 写真は1月にあった、酸素投与センターの再立ち上げ(実は今回は2度目)前の説明と研修会で県庁を訪れた際の写真です。 まだまだ油断はできませんが、これからも確かな知識の元、緩めるところは緩めるとして、でも正しく警戒していくことが大切かと思います。
2月の話ですが、磯子区、港南区、栄区に及ぶ横浜南部の糖尿病地域医療の勉強会のディスカッションパートで司会を詰めさせていただきました。
 前半では 南部病院の取り組みとHECサイエンスクリニックの調先生よりGLP1受容体作動薬の候ウを
 後半、ディスカッションパートでは糖尿病医療における、病院での取り組みを南部病院のスタッフの方々より、また開業医での取り組みを中央通りクリニックの二宮先生、スタッフから話していただき、私としての司会の能力がおぼつかない中、出席者からの積極的発言にて最後は皆で実りあるディスカッションができたと感じてます。
 今後も 港南区 磯子区、栄区と中心として病院も、クリニックもお互い顔の見える形で、受診される患者が安心してさらに言えばほかの地域に比べても質の高い医療を提供できればと考えております!!
今日、3月10日は世界腎臓デー
世界腎臓デー(World Kidney Day)
とは、
腎臓病の早期発見と治療の重要性を啓発する国際的な取り組みとして、2006年に始まりました
毎年3月の第2木曜日に実施され、今年は3月10日となります

 腎臓病は早期に発見し治療することで予防・改善が可能だ。これを機会に

〜糖尿病や高血圧など、腎臓病のリスクの高い人は、食事や運動などの生活スタイルを見直して、適切な治療を受け、検査を定期的に受けましょう〜
まずは健診をそして最寄りの内科へ

  #世界腎臓デー  #腎臓に優しい生活  #腎臓病  #糖尿病 #内科 #横浜
  #洋光台 #本郷台 #大船 #鎌倉
#新杉田 #上大岡 #上永谷 #戸塚
#港南区 #磯子区 #栄区
#横須賀 #港南台
3月9日は脈の日
 日本脳卒中協会は、国民に脈をチェックすることを呼びかけるために、3月9日を「脈の日(Check Pulse Day)」として、一般社団法人 日本記念日協会に登録しました。語呂合わせで、3(みゃ)月9(く)日としました。
 心房細動とは?
 心房細動患者数は、検診で診断される患者数だけでも約80万人と推計されており、実際には100万人を超すものと思われます。高齢者に多く、今後人口の高齢化に伴ってさらに増加すると予想されており、適切な対策は益々重要となります。日本脳卒中協会ならびに日本不整脈学会は、「心房細動週間」を通じて、国民に、心房細動の症状、脳梗塞の危険性と医学的管理による脳梗塞予防の必要性を広く知らせることによって、心房細動からの脳梗塞を予防するために、共に努力を続けてまいります。
#心房細動  #脈の日
#糖尿病 #高血圧 #内科 #横浜 
#洋光台 #本郷台 #大船 #鎌倉 
#新杉田 #上大岡 #上永谷 #戸塚 
#港南区 #磯子区 #栄区 
#杉田 #芹が谷 #東戸塚
#横須賀 #港南台
#クリニック #医院
スキーで数年ぶりに派手に転倒してしまい、膝を軽く捻ってしまい、今これのお世話になっております。
名前からして効きそうですよね
実際良く効いております
江戸時代
香川修庵が考えだしたと言われてる漢方です

#香川修庵
#漢方
#治打撲一方
#糖尿病 #内科 #横浜
#洋光台 #本郷台 #大船 #鎌倉
#新杉田 #上大岡 #上永谷 #戸塚
#港南区 #磯子区 #栄区
#横須賀 #港南台
横浜市港南区の現在
1/4倍速(スロー)での雪
#雪  #雪が降る  #スロー撮影
#糖尿病 
#洋光台 #本郷台 #大船 #鎌倉 
#新杉田 #上大岡 #上永谷 #戸塚 
#港南区 #磯子区 #栄区 
#横須賀 #港南台
横浜市港南区の現在
1倍速での雪
#雪  #雪が降る  #1倍速
#糖尿病 
#洋光台 #本郷台 #大船 #鎌倉 
#新杉田 #上大岡 #上永谷 #戸塚 
#港南区 #磯子区 #栄区 
#横須賀 #港南台

行くと元気になる、元気をもらえるクリニックへ
糖尿病、高血圧、高脂血

病気をとおしてその人の人生に寄り添い、少しでも良い方向に進められたら。
そして『この地域の笑みがすこしでもふえれば』とちょっと本気でおもってます。
生き生き楽しく、日常を過ごせる健康寿命を延ばせるよう、糖尿病、高血圧、高脂血症などの生活習慣病、認知症に重点をおいて診療してます。

13/10/2023

栄共済にて睡眠時無呼吸症候群の勉強会に参加してます
これから 色々交流させて頂いてる
横浜さかえ内科の中田靖先生の講演です!
CIPAPは今や福山雅治もしている治療です。

 
#睡眠時無呼吸症候群
#糖尿病 #高血圧 #内科 #横浜
#洋光台 #本郷台 #大船 #鎌倉
#新杉田 #上大岡 #上永谷 #戸塚
#港南区 #磯子区 #栄区
#杉田 #芹が谷 #東戸塚
#横須賀 #港南台

13/10/2023

先日
横浜戸塚にて
オンラインでの講演があり
糖尿病の治療薬
経口のGLP1受容体作動薬
リベルサス
についての座長をさせていただきました!!
演者のみながわ内科の下田先生の話はとてもわかり易く 翌日からの診療に非常に役に立つものでした!

#リベルサス



#糖尿病 #高血圧 #内科 #横浜
#洋光台 #本郷台 #大船 #鎌倉
#新杉田 #上大岡 #上永谷 #戸塚
#港南区 #磯子区 #栄区
#杉田 #芹が谷 #東戸塚
#横須賀 #港南台

Photos from 港南台内科クリニック's post 06/10/2023

今日はいつもお世話になっている済生会南部病院が 港南台バーズでイベントしているので 遊びに行ってきました ちょうど昼休み中で講演も中休み中でしたが
現在もしてますのでぜひ
#港南台バーズ
#済生会横浜市南部病院
#糖尿病 #高血圧 #内科 #横浜
#洋光台 #本郷台 #大船 #鎌倉
#新杉田 #上大岡 #上永谷 #戸塚
#港南区 #磯子区 #栄区
#杉田 #芹が谷 #東戸塚

Photos from 港南台内科クリニック's post 08/09/2023

協力医をしている港南台地域ケアプラザの今月のプラザ便りは
災害時のチェックリスト
今日は台風が来ますし、今一度ご家庭でチェックしてみてはいかがでしょうか?
#災害時チェックリスト
#台風
#港南台地域ケアプラザ
#ほっとセミナー
#ほっとカフェ
#認知症カフェ #認知症 #港南区
#糖尿病 
#洋光台 #本郷台 #大船 #鎌倉 
#新杉田 #上大岡 #上永谷 #戸塚 
#港南区 #磯子区 #栄区 
#横須賀 #港南台

10/08/2023

今日は 健康ハートの日
ちなみに三杉君は 天才プレーヤーだったが心臓が悪く長期プレイできなかったが 克服 医学部に入ってます

8月10日が810(ハート)と読めることから、1985年にこの日を「健康ハートの日」とすることを日本心臓財団が提唱しました。 心疾患は単に高齢によるものだけではなく、生活習慣に原因があるケースも多くみられ、高齢者だけでなく、若者や働き盛りの壮年層にとっても無視できない病気です。

#健康ハートの日
#三杉淳
#キャプテン翼
#糖尿病 #高血圧 #内科 #横浜
#洋光台 #本郷台 #大船 #鎌倉
#新杉田 #上大岡 #上永谷 #戸塚
#港南区 #磯子区 #栄区
#杉田 #芹が谷 #東戸塚
#横須賀 #港南台
#クリニック #医院

フットケア|港南台内科クリニック 24/07/2023

私たちの日々の生活では、「歩くこと」は基本的な行動であり、それを可能にしている「足」は、我々の身体の重要な一部分です。

 自分自身の足を大切に保護し、老いるまで自分の足で歩けるようにすることは、私たちの心と体、つまり自己全体を保護することにつながります。

そんな大切なフットケアについてまとめました
 

フットケア|港南台内科クリニック 私たちの日々の生活では、「歩くこと」は基本的な行動であり、それを可能にしている「足」は、我々の身体の重要な一部分です。

22/07/2023

外来終わり
移動
これからこの近くで大事な仕事します
#アート
#仕事
#糖尿病 #高血圧 #内科 #横浜
#洋光台 #本郷台 #大船 #鎌倉
#新杉田 #上大岡 #上永谷 #戸塚
#港南区 #磯子区 #栄区
#杉田 #芹が谷 #東戸塚
#横須賀 #港南台

18/07/2023

スマホも参ってしまう暑さです
皆さん 暑さにご注意!
#スマホも熱暴走
#夏
#脱水注意
#糖尿病 #高血圧 #内科 #横浜 
#洋光台 #本郷台 #大船 #鎌倉 
#新杉田 #上大岡 #上永谷 #戸塚 
#港南区 #磯子区 #栄区 
#杉田 #芹が谷 #東戸塚
#横須賀 #港南台
#クリニック #医院

12/07/2023

昨日はほっとカフェ(認知症カフェ)の日
でした!!
第2週火曜日引き続きやっていきます!

#港南台地域ケアプラザ
#糖尿病   #ケアプラザ  #認知症カフェ
#認知症 #洋光台 #本郷台 #大船 #鎌倉 
#新杉田 #上大岡 #上永谷 #戸塚 
#港南区 #磯子区 #栄区 
#横須賀 #港南台

Photos from 港南台内科クリニック's post 07/07/2023

今日はスタッフから以前誕生日プレゼントで頂いたウルトラQ柄のシャツで外来中
背中にはカネゴン

#カネゴン
#円谷プロ
#糖尿病 #高血圧 #内科 #横浜
#洋光台 #本郷台 #大船 #鎌倉
#新杉田 #上大岡 #上永谷 #戸塚
#港南区 #磯子区 #栄区
#杉田 #芹が谷 #東戸塚
#横須賀 #港南台
#クリニック #医院

02/06/2023

表紙に写真に見覚えあると思ったら
わが町
港南区でした
特集ではいろいろお世話になっている糖尿病の先生として先輩にあたる家光先生も登場しておりました。
当院で配布中です

#糖尿病 #高血圧 #内科 #横浜
#洋光台 #本郷台 #大船 #鎌倉
#新杉田 #上大岡 #上永谷 #戸塚
#港南区 #磯子区 #栄区
#杉田 #芹が谷 #東戸塚
#横須賀 #港南台
#クリニック #医院

ゼロカロリー飲料って、本当に大丈夫なの?|港南台内科クリニック 19/05/2023

ゼロカロリー飲料って、本当に大丈夫なの?
という疑問に対して
現在、どう考えられているのか?
まとめてみました。

甘い飲み物はやめるように言われても
 医者には 甘い飲み物はやめるように言われてもついつい飲みたくなるのが人情、そんななかゼロカロリー飲料はで代用していますという方は多いのではないのでしょうか?
(ちなみに 私は、現在はお茶か炭酸水にしています。炭酸水はお勧めです。)

 しかし最近 ゼロカロリー飲料の弊害やリスクが報告され始めています。そこでゼロカロリー飲料と肥満の関係、ゼロカロリーの飲料と糖尿病の関係をまとめてみました。

ゼロカロリー飲料って、本当に大丈夫なの?|港南台内科クリニック ゼロカロリー飲料だから大丈夫とたくさん飲むことはお勧めできません。できたらやはりお茶か水、どうしても物足りないというなら、炭酸水としてみてはいかがでしょうか?Ï

Photos from 港南台内科クリニック's post 19/05/2023

次の日曜日
第10回となる
横浜石川町で裏フェスがあります!!
今回もまたまたスポンサーとして協力させて頂きました 
昨年も大盛況でした。
今年も
色々出店も出てますので是非みなさん来てみては いかがでしょうか?
#石川町
#裏フェス
#スポンサー
#糖尿病 #高血圧 #内科 #横浜

11/05/2023

今週9日
ほっとカフェ(認知症カフェ)の日
でした!!
最近の港南台の医療状況や世間話で盛り上がりました
第2週火曜日引き続きやっていきます!
ぜひ来てください

#港南台地域ケアプラザ
#糖尿病   #ケアプラザ  #認知症カフェ
#認知症 #洋光台 #本郷台 #大船 #鎌倉 
#新杉田 #上大岡 #上永谷 #戸塚 
#港南区 #磯子区 #栄区 
#横須賀 #港南台

Photos from 港南台内科クリニック's post 02/05/2023

自慢のマンモグラフィーの機械の前で撮りました
5月1日よりひょんなことから仲良くしていた、乳腺専門の先生が開業したのですが
4月30日の内覧会に行ってきました。

乳腺専門クリニックとして
北千住の駅前で開業です

魚森先生は順天堂大学乳腺外科で若くして准教授をしばらく務めてつつ 自己の臨床の研鑽のため某基幹病院の救急をしていた先生にて間違いない先生ですので近くに住んでいる方はぜひ受診オススメです
個人的には初めての北千住でしたのでいろいろ散策したのですが 柏っぽく横須賀っぽく 私はとても好きな街でした

#ケアリボン乳腺クリニック北千住
#久里浜
#北千住
#洋光台 #本郷台 #大船 #鎌倉
#新杉田 #上大岡 #上永谷 #戸塚
#港南区 #磯子区 #栄区
#横須賀 #港南台 
#乳腺専門
#新規開業

Photos from 港南台内科クリニック's post 30/04/2023

5月1日より医局の後輩の先生が
糖尿病・甲状腺専門クリニックとして
京急久里浜駅前で開業するので 
昨日顔出しに行ってきました。
ホントに駅前にて羨ましい限りです

飯島先生は横須賀での診療が長くとても信頼できるイイ
糖尿病、甲状腺専門の先生です
横須賀で血糖の気なる方はぜひどうぞ

#糖尿病 久里浜糖尿病・甲状腺内科クリニック 
#久里浜
#京急久里浜
#洋光台 #本郷台 #大船 #鎌倉
#新杉田 #上大岡 #上永谷 #戸塚
#港南区 #磯子区 #栄区
#横須賀 #港南台 
#糖尿病専門
#新規開業

高血圧はなぜ悪いのでしょうか?|港南台内科クリニック 22/04/2023

血圧高いので注意しましょう。とよく聞くと思いますが、そもそもどうして血圧が高いとどういう影響が体に出るのでしょうか?
まとめてみました
(以前の記事を更新しております)

高血圧はなぜ悪いのでしょうか?|港南台内科クリニック 血圧とは、心臓から送り出される血液が動脈を流れる際にかかる圧力です。高血圧の場合、血管に常時圧力がかかることで、血管が傷つきます。

SGLT2阻害薬とは|港南台内科クリニック 15/04/2023

SGLT2阻害薬(Sodium-Glucose Co-transporter 2 inhibitors)は、糖尿病治療薬の一種で、主に2型糖尿病患者さんの血糖コントロールを改善するために使用されます。体重減少も期待できる薬ですが
最近では腎保護効果 心保護効果もわかってきて我々糖尿病専門の先生だけでなく 循環器、腎臓内科の先生にも重宝される薬となってますが そんな面白い薬 SGLT2阻害薬をまとめてみました

SGLT2阻害薬とは|港南台内科クリニック SGLT2阻害薬は、糖尿病治療薬の一種で、主に2型糖尿病患者さんの血糖コントロールを改善するために使用されます。国内では現在、商品名「フォシーガ」「スーグラ」「カナグル」「ルセフィ」「デベルザ」「ジャディアン...

Photos from 港南台内科クリニック's post 07/04/2023

以前頂いたシャツが干支の兎なのに最近気づいて 今年の干支にて外来でのヘビーローテしようかと考えてます。
(注、外来マスク付けてしております)

#シャツ
#兎
#干支
#糖尿病 #高血圧 #内科 #横浜
#洋光台 #本郷台 #大船 #鎌倉
#新杉田 #上大岡 #上永谷 #戸塚
#港南区 #磯子区 #栄区
#杉田 #芹が谷 #東戸塚
#横須賀 #港南台
#クリニック #医院

循環器疾患と糖尿病 Q&A|港南台内科クリニック 07/04/2023

循環器疾患と糖尿病 Q&A
 糖尿病と心筋梗塞、狭心症、心不全などの循環器疾患の密接な関係、高血糖がもたらす循環器疾患の危険性をQ&A形式にしてまとめてみました。
必要なところだけみるような形で拾い読みしてください

循環器疾患と糖尿病 Q&A|港南台内科クリニック 糖尿病と心筋梗塞、狭心症、心不全などの循環器疾患の密接な関係、高血糖がもたらす循環器疾患の危険性をQ&A形式にしてまとめてみました。

痛風治療 その原因となる尿酸、プリン体について|港南台内科クリニック 02/04/2023

風が吹いても痛いといわれる『痛風』
国内の患者数は100万人を超え、予備軍は1000万人ともいわれています。その原因は『尿酸』その尿酸の原因として『プリン体』が知られていますが、実は尿酸については、食べ物は尿酸を作り出す原因の2割しかありません。
詳しくは

痛風治療 その原因となる尿酸、プリン体について|港南台内科クリニック 風が吹いても痛いといわれるので『痛風』と名前がつきました。国内の患者数は100万人を超え、予備軍は1000万人ともいわれています。 その原因は『尿酸』その尿酸の原因として『プリン体』が知られていますが.....

Photos from 港南台内科クリニック's post 02/04/2023

先日、オンラインセミナーで座長をさせていただきました。演者は医局の後輩でもある三浦中央医院の瀧端先生です。

瀧端先生は「次世代の2型糖尿病の治療戦略」という演題で、新たな治療アプローチやSGLT2阻害薬についての最新情報に触れて頂きました

2型糖尿病患者の増加とともに、治療戦略の改善と革新が急務であり、その上で、次世代の治療戦略として注目されるSGLT2阻害薬があります

SGLT2阻害薬は、腎臓での糖の再吸収を抑制することにより、尿中に排泄される糖の量を増やし、血糖値を下げる効果があります。近年の研究により、SGLT2阻害薬は従来の経口血糖降下薬と比べて、心血管イベントや腎機能の悪化リスクを低減することが示されており、ますます注目される治療薬です

次世代の2型糖尿病治療戦略において、複数の治療法を組み合わせることも重要であり、例えば、SGLT2阻害薬と従来の経口血糖降下薬やインスリン療法を併用することで、患者の血糖コントロールが一層向上し、合併症のリスク低減が図れる可能性もあります

また、次世代の2型糖尿病治療戦略では、個々の患者に合わせたパーソナライズド・メディスンが重要であり、患者の年齢、性別、持病、遺伝的要素などを考慮し、最適な治療法を選択することで、より効果的で安全な治療が実現していくことがこれからに糖尿病の診療では重要と考えます。
#勉強会
#講演  #オンライン勉強会
#糖尿病 #高血圧 #内科 #横浜
#洋光台 #本郷台 #大船 #鎌倉
#新杉田 #上大岡 #上永谷 #戸塚
#港南区 #磯子区 #栄区
#杉田 #芹が谷 #東戸塚
#横須賀 #港南台
#クリニック #医院

心不全:原因、症状、診断、治療、生活習慣の注意点|港南台内科クリニック 30/03/2023

心不全:原因、症状、診断、治療、生活習慣の注意点とは?
 心不全とは、心臓のポンプ機能が不十分になり、全身に影響を及ぼす症状を指します。心不全の原因は様々であり、診断や治療もそれぞれの症例に合わせて行われます。薬物治療が主流である一方、生活習慣の改善も大切な治療の一つです。心不全の診療には、循環器専門医が必要であり、定期的なフォローアップも必要です。

心不全:原因、症状、診断、治療、生活習慣の注意点|港南台内科クリニック 心不全とは、心臓のポンプ機能が不十分になり、全身に影響を及ぼす症状を指します。心不全の原因は様々であり、診断や治療もそれぞれの症例に合わせて行われます。薬物治療が主流である一方、生活習慣の改善も大切な...

Photos from 港南台内科クリニック's post 27/03/2023

当院自慢の桜です。
桜🌸
#満開
#桜  #サクラ
#🌸
#糖尿病 #高血圧 #内科 #横浜
#洋光台 #本郷台 #大船 #鎌倉
#新杉田 #上大岡 #上永谷 #戸塚
#港南区 #磯子区 #栄区
#杉田 #芹が谷 #東戸塚
#横須賀 #港南台
#クリニック #医院

Photos from 港南台内科クリニック's post 25/03/2023

昨日糖尿病受診中断対策を考えるという会にて座長を務めさせていただきました。
まず基調講演として
平尾節子先生には、糖尿病患者さんの治療中断を防ぐために、敢えて患者さんの心がけという観点から話をされました。
平尾先生のお話は、患者さんが治療中断を防ぐために必要な心構えについて、自院での初期糖尿病教室での試みを具体的に話していただきました。糖尿病は慢性的な病気であり、治療中断は健康上のリスクをもたらすため、患者さん自身と医療従事者との協力が必要不可欠です。そして一番大切なのでまずとにかく中断しないこと!!と話していただきました
平尾先生の貴重なお話は、今後も横浜地域での糖尿病患者さんの健康を守る上で大きな貢献になると考えております。
その後特別講演として
先日、東戸塚糖尿病内科クリニックにて、「人はなぜ服薬できないのか?〜服薬アドヒアランスと配合薬の可能性〜」という演題で、金澤先生にお話しいただきました。
講演では、糖尿病患者さんが服薬アドヒアランスを向上させるために、服薬の意義や正しい服薬方法を理解してもらうため、医療者自身の心構えや取り組むことが重要であることを強調されました。また、配合薬によるアドヒアランスの向上についても触れていただきました。配合薬とは、複数の薬剤を1つの錠剤やカプセルにまとめたもので、服薬の手間や負担を軽減することができるという利点があります。金澤先生は、糖尿病患者さんにおいても、複数の薬剤を同時に服用する必要がある場合があり、その場合に配合薬が有用であると説明されました。また、配合薬の利用により服薬アドヒアランスが向上することが報告されていることも紹介されました。具体的には、2種類以上の薬剤を含む配合薬を使用した場合、単剤投与に比べて服薬アドヒアランスが向上するという報告があるとのことです。このような課題や報告が示されたことから、金澤先生のお話は非常に興味深く、糖尿病患者さんの治療に役立つ講演でした

高血圧はなぜ悪いのでしょうか?|港南台内科クリニック 24/03/2023

心不全 Q&Aとして、
心不全についてのわからないこと、知っておくとよいことなどなどまとめました。

 心不全は、健康的な生活習慣や早期の治療を行うことで、合併症や重症化を防ぐことができます。心不全について気になる症状や体調の変化がある場合は、早めに医師の診断を受けることをおすすめします

高血圧はなぜ悪いのでしょうか?|港南台内科クリニック 血圧とは、血液が心臓から押し出されて血管(動脈)を通る時、血管にかかる圧力のことです。高血圧では常に血管に圧力がかかることで、血管が傷つきます

24/03/2023

先日、東戸塚糖尿病内科クリニックの辻野大助先生に座長をしていただき、『如何にしてリベルサスを導入すればよいか?』の講演を行いました。
後述しますがとても面白く患者さんにとっても益の多いリベルサスをいかになるべくスムーズにストレスな導入をするかというテクニックを話してまいりました

リベルサスは、糖尿病の治療に用いられるGLP1受容体作動薬の一つであり、経口での投与が可能なことが特徴的です。この薬剤は、インクレチンホルモンであるGLP-1の作用を模倣し、腸管でのグルカゴン分泌を抑制し、インスリンの分泌を促進することによって、血糖値を下げる効果があります。

糖尿病は、現在までに治療法が確立されていますが、完全に治癒する方法はまだありません。しかし、最新の薬剤であるリベルサスの導入により、患者の生活を改善することができます。そのためには、患者と医師の協力が必要であり、適切な情報提供と治療方針の立案が不可欠です。

リベルサスの効果を最大限に引き出すには、適切な内服方法が必要です。患者の負担を軽減するためにも、注射器を使用せずに経口での薬剤投与が可能な点が重要です。しかし、リベルサスの投与には、患者が正しい情報を持ち、医師と密にコミュニケーションを取り合い、適切な治療方針を立てることが必要です。

医師は、リベルサスの効果や副作用、投与方法などについて、丁寧に説明する必要があります。患者が薬剤について理解していることで、自己管理能力が向上し、治療効果が高まることが期待できます。

そこで、リベルサスの導入にあたっては、患者への正しい情報提供が不可欠です。また、患者の状況に合わせて個別の治療方針を立て、適切な内服方法を選択することが重要です。

そういうことを踏まえたうえで、いかになるべくスムーズにストレスなくリベルサスの導入をするテクニックを話してまいりました

高血圧症 ライフスタイルの改善|港南台内科クリニック 23/03/2023

高血圧症 ライフスタイルの改善
 高血圧症とは、血圧が通常の範囲よりも高い状態を指します。通常の血圧は、上の数値(最高血圧)が120mmHg以下、下の数値(最低血圧)が80mmHg以下であることが望ましいとされています。一方、高血圧症の基準は、上の数値が140mmHg以上、下の数値が90mmHg以上です。

高血圧が続くことでのリスクと、それを回避するにはどうすればいいかまとめてみました。

高血圧症 ライフスタイルの改善|港南台内科クリニック 高血圧症とは、血圧が通常の範囲よりも高い状態を指します。長期間にわたって存在すると心臓や血管に悪影響を与えることが知られています。

23/03/2023

先日、私は横浜にてオンラインでの講演で糖尿病の治療について話しました。

大学の医局の先輩である菊地先生が座長を務め、私は演者を務めました。

講演の中で、私は特にインスリンとGLP1受容体作動薬であるビクトーザの配合注であるゾルトファイについて説明しました。

糖尿病は、高血糖症の一種であり、慢性的な合併症を引き起こす可能性があります。しかし、現代の医療技術は糖尿病患者にとって大きな希望を与えています。その中でも、インスリンとGLP1受容体作動薬の両方の効果を持つゾルトファイは、糖尿病患者の血糖値を効果的に管理するために有用です。

ゾルトファイは、注射の回数が少なく、薬代も工夫すると抑えることで、糖尿病患者にとって負担が軽減されます。また、インスリンとGLP1受容体作動薬の両方の効果を持っているため、血糖値の上昇を抑え、膵臓の機能を維持することができます。

しかし、ゾルトファイの使用には注意点があります。その注意点を理解し、適切にゾルトファイを使用することが重要であると強調しました。

菊地先生は、私のプレゼンテーションを真剣に聴いてくださり、的確な質問をしてくださいました。先生のお陰で、講演は円滑に進行し、参加者からも好評を博しました。糖尿病に困っている方々がよりよい治療を受けられるよう、これからも努めていきたいと考えています
#勉強会  #講演会
#糖尿病 #高血圧 #内科 #横浜
#洋光台 #本郷台 #大船 #鎌倉
#新杉田 #上大岡 #上永谷 #戸塚
#港南区 #磯子区 #栄区
#杉田 #芹が谷 #東戸塚
#横須賀 #港南台
#クリニック #医院

Photos from 港南台内科クリニック's post 22/03/2023

先日、横浜にてオンラインでの講演で糖尿病の治療について話しました。

大学の医局の先輩である菊地先生が座長を務め、私は演者を務めました。

講演の中で、私は特にインスリンとGLP1受容体作動薬であるビクトーザの配合注であるゾルトファイについて説明しました。

糖尿病は、高血糖症の一種であり、慢性的な合併症を引き起こす可能性があります。しかし、現代の医療技術は糖尿病患者にとって大きな希望を与えています。その中でも、インスリンとGLP1受容体作動薬の両方の効果を持つゾルトファイは、糖尿病患者の血糖値を効果的に管理するために有用です。

ゾルトファイは、注射の回数が少なく、薬代も工夫すると抑えることで、糖尿病患者にとって負担が軽減されます。また、インスリンとGLP1受容体作動薬の両方の効果を持っているため、血糖値の上昇を抑え、膵臓の機能を維持することができます。

しかし、ゾルトファイの使用には注意点があります。その注意点を理解し、適切にゾルトファイを使用することが重要であると強調しました。

菊地先生は、私のプレゼンテーションを真剣に聴いてくださり、的確な質問をしてくださいました。先生のお陰で、講演は円滑に進行し、参加者からも好評を博しました。糖尿病に困っている方々がよりよい治療を受けられるよう、これからも努めていきたいと考えています
#配合注
#インスリン


#糖尿病 #高血圧 #内科 #横浜
#洋光台 #本郷台 #大船 #鎌倉
#新杉田 #上大岡 #上永谷 #戸塚
#港南区 #磯子区 #栄区
#杉田 #芹が谷 #東戸塚
#横須賀

Photos from 港南台内科クリニック's post 10/03/2023

買ってしまった
学研の図鑑
裏表紙がベンキマンの必殺技にて渋すぎる
パロ・スペシャル
改良阿修羅バスター
ちなみにホントの阿修羅像を知る前にアシュラマンを知った口です

#キン肉マン
#マッスルドッキング
#パロ・スペシャル
#ベンキマン
#アシュラマン
#糖尿病 #高血圧 #内科 #横浜
#洋光台 #本郷台 #大船 #鎌倉
#新杉田 #上大岡 #上永谷 #戸塚
#港南区 #磯子区 #栄区
#杉田 #芹が谷 #東戸塚
#横須賀 #港南台
#クリニック #医院

10/03/2023

注意
現在 年度末に向けて
昨年10月からの活動でUPしそびれていた活動を集中的にUPしています!!
この日はツイミーグ(イメグリミン)の勉強会にて 
講演のディスカッサントで参加してきました。

ツイミーグは、既存の血糖降下薬とは異なる構造と、2つの血糖降下作用をもつ、新しいクラスの経口血糖降下薬です。 ミトコンドリアへの作用を介して、グルコース濃度依存的なインスリン分泌を促す膵作用と、肝臓・骨格筋での糖代謝を改善する膵外作用(糖新生抑制・糖取り込み能改善)により血糖降下作用を示すと考えられている非常に興味深い経口の血糖改善薬です。

ただそれこそまだ新しい薬にて、その使い方を試行錯誤している状態で、その中での この会での意見交換はとても有意義なものとなりました。
#勉強会
#オンラインセミナー
#講演会
#糖尿病治療
#糖尿病 #高血圧 #内科 #横浜
#洋光台 #本郷台 #大船 #鎌倉
#新杉田 #上大岡 #上永谷 #戸塚
#港南区 #磯子区 #栄区
#杉田 #芹が谷 #東戸塚
#横須賀 #港南台
#クリニック #医院

10/03/2023

注意
現在 年度末に向けて
昨年10月からの活動でUPしそびれていた活動を集中的にUPしています!!

この日は おそらく神奈川での糖尿病を専門としている先生方の勉強会としては間違いなく一番回数を重ねており、
歴史も一番古いと思う
勉強会 (121回!!!)
に参加してきました。
もう私もかれこれ10年以上参加しており演者や座長も何回かさせて頂いております
#勉強会
#オンラインセミナー
#講演会
#糖尿病 #高血圧 #内科 #横浜
#洋光台 #本郷台 #大船 #鎌倉
#新杉田 #上大岡 #上永谷 #戸塚
#港南区 #磯子区 #栄区
#杉田 #芹が谷 #東戸塚
#横須賀 #港南台
#クリニック #医院

10/03/2023

注意
現在 年度末に向けて
昨年10月からの活動でUPしそびれていた活動を集中的にUPしています!!
この日は、認知症カフェや健康講座などの活動拠点の一つとさせていただいている
港南台地域ケアプラザの運営協議会に出席してきました
#ケアプラザ
#地域包括支援センター
#糖尿病 #高血圧 #内科 #横浜
#洋光台 #本郷台 #大船 #鎌倉
#新杉田 #上大岡 #上永谷 #戸塚
#港南区 #磯子区 #栄区
#杉田 #芹が谷 #東戸塚
#横須賀 #港南台
#クリニック #医院

10/03/2023

注 昨年10月から活動をUPし忘れていたものを、
現在、集中的にUPしてます
昨年11月 皆既月食の日に
GLP1受容体作動薬リキスミアと持効型インスリンであるグラルギンを配合した ソリクア配合注について
講演してまいりました。
おもに 同じ種類となる ゾルトファイとの違い、使い分け等話しました。

#勉強会
#オンラインセミナー
#講演会
#糖尿病 #高血圧 #内科 #横浜
#洋光台 #本郷台 #大船 #鎌倉
#新杉田 #上大岡 #上永谷 #戸塚
#港南区 #磯子区 #栄区
#杉田 #芹が谷 #東戸塚
#横須賀 #港南台
#クリニック #医院

09/03/2023

現在、今年度の活動をまとめてUP中です。
昨年10月ですが、港南区~磯子区~栄区を対象に、南部病院の南先生と サイエンスクリニックの前田先生とご一緒の会で
講演させていただきました。
GLP1受容体作動薬とインスリンの配合注である
『ゾルトファイ』
について、その使い方と有用性について話してまいりました。
うまく使うと 注射の回数を減らすことができ、また薬代も減らすことができることについて具体例を交えて話してまいりました。


#糖尿病 #高血圧 #内科 #横浜
#洋光台 #本郷台 #大船 #鎌倉
#新杉田 #上大岡 #上永谷 #戸塚
#港南区 #磯子区 #栄区
#杉田 #芹が谷 #東戸塚
#横須賀 #港南台
#クリニック #医院

Photos from 港南台内科クリニック's post 09/03/2023

注 
気づきましたら去年9月以降も 講演していたのですが UPする時間なく 半年たってしまいました。
しばらく年度末なのもあるので、9月以降の活動をUPしてまいります 遅くなり申し訳ありません。

先日 世界初の注射でなく内服でのGLP1受容体作動薬であるリベルサスについて講演してまいりました

 2型糖尿病を効能・効果とする1日1回服用の世界初で唯一の経口投与可能なGLP-1受容体作動薬であるリベルサス錠をどう患者さんに勧めて行くべきか?
話してきました
ちなみに
GLP-1受容体作動薬とはどういう薬か?
 「リベルサス錠」(一般名:セマグルチド(遺伝子組換え))は、2型糖尿病患者の食事および運動療法で効果不十分な場合の血糖コントロールの改善を適応とする糖尿病治療薬として承認されている、世界初にして唯一の経口のGLP-1受容体作動薬。
 GLP-1受容体作動薬は、主に膵臓に働きかけ、血糖値が高くなると、インスリンの分泌を促して血糖値を下げる薬。主に血糖値が高くなるときに作用するため、低血糖を起こしにくい薬だ。
 GLP-1受容体作動薬の効果は、経口薬であるDPP-4阻害薬より強く、血糖値がかなり高くなった人にも使用されている。食欲を抑える作用もあるため、体重を落としたい人にも向いていると考えられている。
 これまで注射薬(皮下注射)のみだったが、「リベルサス錠」の登場により、飲み薬でGLP-1受容体作動薬による治療を受けられるようになり、治療の選択肢が増えた。
 すでに治療に使われているヒトGLP-1アナログ製剤であるセマグルチドは、ペプチドを基本骨格とし、分子量が大きいことから消化管での上皮細胞透過性が低く、また、胃の分解酵素により分解されてしまうため、経口投与は適していなかった。
 しかし、吸収促進剤であるSNAC(サルカプロザートナトリウム)を含有することで、胃でのタンパク質分解からセマグルチドを保護し、吸収を促進して、経口投与が実現した。



#糖尿病 #高血圧 #内科 #横浜
#洋光台 #本郷台 #大船 #鎌倉
#新杉田 #上大岡 #上永谷 #戸塚
#港南区 #磯子区 #栄区
#杉田 #芹が谷 #東戸塚
#横須賀 #港南台
#クリニック #医院

01/03/2023

昨日は動脈硬化について話して来ました!!
#講演
#市民セミナー
#健康講座
#港南台地域ケアプラザ
#認知症カフェ #認知症 #港南区
#糖尿病 
#洋光台 #本郷台 #大船 #鎌倉 
#新杉田 #上大岡 #上永谷 #戸塚 
#港南区 #磯子区 #栄区 
#横須賀 #港南台

24/12/2022

サプライズで頂きました!!
スタッフ皆で美味しく頂きました。
明日はこの分のカロリーを完全に燃やし切るため頑張って運動してまいります。
(当院決してケーキはダメとは言わないクリニックです。※ただし程度はあります)

#ケーキ
#糖尿病 #高血圧 #内科 #横浜
#洋光台 #本郷台 #大船 #鎌倉
#新杉田 #上大岡 #上永谷 #戸塚
#港南区 #磯子区 #栄区
#杉田 #芹が谷 #東戸塚
#横須賀 #港南台
#クリニック #医院

Photos from 港南台内科クリニック's post 29/11/2022

今日は実はあまり来たことのない
港南区区役所にきました
というのも
港南区区レベル地域ケア会議
に恐れ多くも末端のわたしですが
港南区医師会の代表として出席してきました
警察の方や消防の方 民生委員に 自治会 ケアプラザ 行政の方といろいろな方と顔が見える形で話せたことが収穫でした

これからの私も微力ながら協力していきます
#港南台 #港南台地域ケアプラザ #地域包括支援センター #介護 #福祉
#港南区区役所
#糖尿病 #認知症
#認知症カフェ #洋光台 #本郷台 #大船 #鎌倉
#新杉田 #上大岡 #上永谷 #戸塚
#港南区 #磯子区 #栄区
#横須賀 #港南台

あなたの事業を診療所のトップリストYokohamaにしたいですか?
ここをクリックしてあなたのスポンサー付きリスティングを獲得。

ビデオ (すべて表示)

アート#糖尿病 #高血圧 #内科 #横浜 #洋光台 #本郷台 #大船 #鎌倉 #新杉田 #上大岡 #上永谷 #戸塚 #港南区 #磯子区 #栄区 #杉田 #芹が谷 #東戸塚#横須賀 #港南台#クリニック #医院
夜の雪国を抜けていく新幹線#新幹線 #雪国 #雪#夜の列車#ライトが照らす#冬景色 #冬の山#雪山 #レゴ#糖尿病 #内科 #横浜 #洋光台 #本郷台 #大船 #鎌倉 #新杉田 #上大岡 #上永谷 #戸塚 #港南区 #磯子区 #栄区 #横須...
がんばれタグボート月曜 南極から帰ってきたしらせタグボートで船首を180度回頭し港に入ります#タグボート #曳舟#乗り物好き#しらせ #南極観測隊 #しらせ型砕氷艦 #船 #桜 #おかえりなさい#糖尿病 #高血圧 #内科 #横浜 #洋光台 ...
横浜市港南区の現在1/4倍速(スロー)での雪#雪 #雪が降る #スロー撮影#糖尿病 #洋光台 #本郷台 #大船 #鎌倉 #新杉田 #上大岡 #上永谷 #戸塚 #港南区 #磯子区 #栄区 #横須賀 #港南台
横浜市港南区の現在1倍速での雪#雪 #雪が降る #1倍速#糖尿病 #洋光台 #本郷台 #大船 #鎌倉 #新杉田 #上大岡 #上永谷 #戸塚 #港南区 #磯子区 #栄区 #横須賀 #港南台
こうやって人が要らなくなるわけですね最後は手も振ってくれます#コーヒー#ロボット#自動コーヒーマシン #糖尿病 #内科 #横浜 #洋光台 #本郷台 #大船 #鎌倉 #新杉田 #上大岡 #上永谷 #戸塚 #港南区 #磯子区 #栄区 #横須賀 ...
水面に映る#水面の映る #反射 #reflection #風景写真 #風景写真が好き #風景写真部 #糖尿病 #内科 #横浜 #洋光台 #本郷台 #大船 #鎌倉 #新杉田 #上大岡 #上永谷 #戸塚 #港南区 #磯子区 #栄区 #横須賀 #...
みよ 油圧ショベルの勇姿を#コマツPC350#解体工事 #新潟駅 #新潟駅解体#油圧ショベル #はたらくクルマ #建設機械 #建設機械大好き #糖尿病 #内科 #横浜 #洋光台 #本郷台 #大船 #鎌倉 #新杉田 #上大岡 #上永谷 #戸塚...
根岸線での東急5080系の輸送列車#根岸線#輸送列車 #東急5080系 #5080系 #糖尿病 #内科 #横浜 #洋光台 #本郷台 #大船 #鎌倉 #新杉田 #上大岡 #上永谷 #戸塚 #港南区 #磯子区 #栄区 #横須賀 #港南台
広々#馬 #うま#糖尿病 #内科 #横浜 #洋光台 #本郷台 #大船 #鎌倉 #新杉田 #上大岡 #上永谷 #戸塚 #港南区 #磯子区 #栄区 #横須賀 #港南台
馬#馬 #サラブレッド #お馬さん #糖尿病 #内科 #横浜 #洋光台 #本郷台 #大船 #鎌倉 #新杉田 #上大岡 #上永谷 #戸塚 #港南区 #磯子区 #栄区 #横須賀 #港南台

カテゴリー

電話番号

住所


港南区港南台3-17/2
Yokohama, Kanagawa
234-0054

その他 Yokohama 診療所 (すべて表示)
Ophthalmology Association-JP Ophthalmology Association-JP
Yokohama

Welcome customers to order our products, the products are safe and effective, and accept refunds if

Ophthalmology Association-PH Ophthalmology Association-PH
Yokohama, 816543

Welcome customers to order our products, the products are safe and effective, and accept refunds if

横浜動物救急診療センター(veccs横浜) 横浜動物救急診療センター(veccs横浜)
神奈川県横浜市南区前里町1丁目25番地
Yokohama, 232-0004

横浜中心部に2022年初夏開業予定の24時間運営の救急動物病院。かかりつけ動物病院の休診日や深夜にかかりつけ動物病院の代わりに救急対応をさせて頂きます。

あおばの森内科クリニック あおばの森内科クリニック
神奈川県横浜市青葉区若草台17−1サンドラッグ若草台店2F
Yokohama, 2270045

横浜市青葉台の総合クリニック。外来に加え訪問診療を行い、CT検査や当日に結果のわかる血液検査を導入、各種健康診断や予防接種も対応可能です。WEB予約・問診、オンライン診療。

レディースクリニック服部 知産婦人科 レディースクリニック服部 知産婦人科
Yokohama, 225-0002

横浜市青葉区 たまプラーザの駅近の産婦人科。

B&H メディカルクリニック - aga / faga - B&H メディカルクリニック - aga / faga -
南幸2-11-11, グランツ南幸 2F, 西区
Yokohama, 220-0005

B&Hメディカルクリニックは、横浜・恵比寿にあるAGA治療専門のクリニック?

済生会横浜市東部病院 看護師向け研修 済生会横浜市東部病院 看護師向け研修
鶴見区下末吉3-6/1
Yokohama, 230-8765

済生会横浜市東部病院の看護師特定行為研修・小児プライマリケア認定看護師教育課程に関するお知らせです

いなばクリニック inaba clinic いなばクリニック inaba clinic
横浜市港南区港南中央通13-24
Yokohama, 233-0004

いなばクリニック耳鼻咽喉科・皮膚科・アレルギー科  いなばクリニックispa

医師 転職支援【株式会社depoc】 医師 転職支援【株式会社depoc】
神奈川県横浜市港北区新横浜2-13-6 第一K・Sビル5階
Yokohama, 222-0033

◆発信内容 火・水・木:医師求人(常勤・非常勤)情報 医師のキャリア ◆医師のあれこれ、相談ならデポックにおまかせ! 求人紹介 開業支援 スタッフ募集、研修 HP制作 その他のお悩みもOK