Norihiro Itsubo Lab., Tokyo city university

Norihiro Itsubo Lab., Tokyo city university

コメント

環境学部事例研配属予定者の皆さんへ、

伊坪研究室学部3年の美川佑之です。
本日は、伊坪研究室を希望する方々へのお知らせがあります。

1月28日(9:00~14:00),1月29日(9:00~17:00)にかけて、個人面談を行います。

面談は約30分/人を予定しております。

面談形式は、対面とオンラインで実施します。
※オンライン形式の面談はZoomで行います。

当日の流れは以下のようになります。

【対面形式の場合】
1.面談時間約10分前に、伊坪研究室 学生室にお越しください。
2.先生との面談
3.終了
※学生室は3号館の6階にあり、部屋番号は3618です。

【オンライン形式の場合】
1.事前にZoomのURLをこちらから送付します。
2.面談時間約10分前には送付されたURLから入室してください。
3.先生との面談
4.終了

面談を希望する方々は、以下のことを記載の上、私/美川佑之までメールにてご連絡ください。

【記載内容】
1.名前
2.学科
3.学籍番号
4.希望する面談時間(第1~第2希望まで)
5. 希望する面談形式(対面、又はオンライン)

ご連絡いただいた方には、面談時間が確定いたしましたらこちらからご連絡を差し上げます。

伊坪研究室を希望するみなさんとお会いできるのを研究室一同楽しみにしております!
緊張してしまうかもしれませんが、気楽にお越しください!

伊坪研究室 学部3年 美川佑之
[email protected]
皆様いかがお過ごしでしょうか。
伊坪研究室は、12月8~10日、東京ビックサイトにて研究室ブースの展示を行いました。研究室ブースでは、OBの方やLCAを行う企業の方々などが見えられ、各自が研究内容について説明しました。企業が環境について取り組んでいる内容を知ることができ、とても貴重な機会になりました。

B3_Nemoto
皆様いかがお過ごしでしょうか。
伊坪研究室では、12月8日~10日に行われるエコプロ2021に参加いたします。
12月8日13時からは、「脱炭素技術のライフサイクル評価の現状」についてセミナーを開催いたします。
以下セミナーのスケジュールになります。

日時:2021 年 12 月 8 日(水) 13 時 00 分~16 時 10 分
開催方法:オンライン(zoom) (参加方法は以下参照)
主催:東京都市大学環境学部伊坪徳宏研究室
参加料:無料

13:00 ~ 13:10 主催者挨拶  伊坪徳宏

13:10 ~ 13:20 研究室活動の紹介 
13:20 ~ 13:50 代替肉を対象とした LCA 研究の現状 
13:50 ~ 14:20 DAC (CO2 直接回収)を対象とした LCA 研究の現状 

14:20 ~ 14:30 休憩

14:30 ~ 15:00 次世代自動車を対象とした LCA 研究の現状
15:00 ~ 15:30 シェアリングエコノミーを対象とした LCA 研究の現状 (英語)
15:30 ~16:00 バイオプラスチックを対象とした LCA 研究の現状 (英語)

16:00 ~ 16:10 閉会挨拶

申込方法
以下の連絡先にメールにて申し込みください。
[email protected]

https://www.comm.tcu.ac.jp/itsubo-lab/

B3_Nemoto
皆様いかがお過ごしでしょうか。
3月19日に学位授与式とオンライン開催の追いコンが行われました。改めましてご卒業、ご修了おめでとうございます!

16期生の先輩方と院生の方々には、研究面はもちろん、勉学や進路相談など様々なことでお世話になりました。
オンラインという慣れない環境で誰もが不安を抱える中、先輩方が引っ張ってくださったおかげで、大変な1年間を乗り越えることができました。

学位授与式では、学部4年 杉山弦太さんが 卒業研究優秀発表賞、高橋毅一郎さんが 後援会長賞 及び 楷の木賞 を受賞されました。このような名誉ある受賞は、同じ研究室の後輩としても誇らしいばかりです。

今年の授与式は昨年と同様に、規模を縮小して行われ、その様子が保護者向けに配信されました。また追いコン(追い出しコンペ)は初のオンライン開催となり、賞品を賭けたビンゴ大会や研究室メンバーの似顔絵やエピソードを掲載した「裏」パンフレットの配布、後輩によるメッセージ動画など、期待以上の盛り上がりを見せました。最後に心に残る共有の場を持てたことが企画者としても望外の喜びです。

さて、いよいよ今月から3年生は新4年生に、そして新3年生を7人迎えて伊坪研究室の新年度が始まります。新4年生は昨年1年間の経験をもとに、オンラインでの3年生のゼミのサポートや自分たちの卒業研究に向けて邁進していく所存です。

ご卒業、ご修了された先輩方のさらなるご活躍をお祈り致します。先輩方とのまたのお目もじを楽しみにしております。
今年度も引き続き伊坪徳宏研究室をどうぞよろしくお願いいたします。
B4_Nakayama
皆様いかがお過ごしでしょうか。
伊坪研究室は3/3(水)~3/5(金)に、オンラインで開催された第16回日本LCA学会に参加しました。
今回の学会では、伊坪研究室のM2劉潤椏さんが「The environmental impact assessment of desertification considering land use and climate change」のタイトルで優秀口頭発表賞を受賞されました。本当におめでとうございます!
4年生、博士課程最終年の方々、最後の発表お疲れ様でした。
3年生も、他大学の研究に触れる良い勉強の機会になったと思います。

今後とも伊坪研究室を宜しくお願い致します。
B4_Suzuki
皆様いかがお過ごしでしょうか

明日12月25日(木)14時~18時に博士論文公聴会があります。
伊坪研究室からは
14:00-15:30 Selim Karkour「Development of regionalized Life Cycle Impact Assessment method for African Countries」、
16:00-17:30 北村祐介「観光MICEにおけるライフサイクル持続可能性評価手法の開発と適用」が発表を行います。
参加希望の方はこちらよりご連絡お願いします
→([email protected]

B4_SUZUKI
皆様いかがお過ごしでしょうか。

2020年11月26日(木)にエコプロ2020にて開催されたSPEED研究会、東京都市大学伊坪徳宏研究室公開セミナー「COVID-19と環境研究-1000の科学論文からみた環境科学の現状-」の様子をYouTube上に公開いたしました。

当日に参加できなかった方、もう一度聴講されたい方は是非とも下記のリンクからご視聴ください。
https://youtu.be/s3uwnXm9xzk

質問・お問い合わせ「[email protected]

B4_SUGIYAMA
皆様いかがお過ごしでしょうか。

本日11/25の日本経済新聞にて、エコプロOnline2020で開催するセミナー「COVID-19と環境研究-1000の科学論文からみた環境科学の現状-」が紹介されました。
開催日は明日11/26(木)13時〜17時になります。是非ご参加ください。
参加はこちらから「https://m.youtube.com/watch?v=voYtaO7C6h8」

B4 SUZUKI
皆様いかがお過ごしでしょうか。

この度エコプロOnline 2020 にて「COVID-19と環境研究-1,000の科学論文からみた環境科学の現状-」をテーマにSPEED研究会、伊坪研究室公開セミナーを開催いたしますのでご案内いたします。

日時:2020年11月26日(木)13時~17時
開催方法:エコプロオンライン2020より、オンライン開催

参加方法
以下の情報をeメールにて送付ください。受領後、事務局より参加方法について連絡いたします。

送信先:東京都市大学伊坪徳宏研究室 ([email protected])
・氏名
・所属
・連絡先

セミナー概要とプログラムは添付の写真をご覧ください。

日本経済新聞社、(一社)サステナブル経営推進機構主催のエコプロに例年ブースを出展させていただいていますが、今年は新型コロナウイルスの影響でオンラインでの開催となりました。

会期は11月25日(水)~11月28日(日)の4日間ですが、会期終了後も12月25日(金)まではアーカイブを公開します。

皆様お誘い合わせの上、ぜひご参加いただければと存じます。

B4 SUGIYAMA
皆様いかがお過ごしでしょうか

伊坪教授がenergies(MDPI社)のspecial issueのゲストエディタになりました。テーマはライフサイクル影響評価です。影響評価手法の開発やエネルギーなどを対象にしたLCIAのケーススタディに関する研究を幅広く受け付けます。論文の投稿をお待ちしております。
https://www.mdpi.com/journal/energies/special_issues/Application_of_Life_Cycle_Impact_Assessment

B4 SUZUKI
皆様いかがお過ごしでしょうか?
伊坪研究室では、9月16(水),17(木)にオンラインにて学部生、院生の中間研究発表会を行います。
お時間あれば、ぜひお越しください。

参加のご連絡は下記までお願いします。
[email protected]
B4_Suzuki"
皆様いかがお過ごしでしょうか?

4月12日、「クラブ運営で出るCO₂量を数値化」というタイトルで
伊坪研究室、VF甲府、グリーンスポーツアライアンスでの共同研究が、朝日新聞にて取り上げられました。

B4_Suzuki

LCAを中心とした環境影響の評価手法開発や事例研究を通じて、 企業のEMS(

通常通り開く

Photos from Norihiro Itsubo Lab., Tokyo city university's post 08/03/2022

皆様いかがお過ごしでしょうか。
 先月2月25日、事例研究発表会を行いました。主に発表は大学、聴講はオンラインの合同型で実施されました。3年生の1年間の事例研究の成果の発表と一部4年生と大学院生の発表が行われました。

 3年生にとって、1年間の成果を事例研究に協力してくださった企業に向けて発表する機会になり、緊張しながらも1年の成果を存分に発表しました。大きな発表会を経て各自が成長する機会になったと思います。

B3_Nemoto

14/12/2021

環境学部事例研配属予定者の皆さんへ、

伊坪研究室学部3年の美川佑之です。
本日は、伊坪研究室を希望する方々へのお知らせがあります。

1月28日(9:00~14:00),1月29日(9:00~17:00)にかけて、個人面談を行います。

面談は約30分/人を予定しております。

面談形式は、対面とオンラインで実施します。
※オンライン形式の面談はZoomで行います。

当日の流れは以下のようになります。

【対面形式の場合】
1.面談時間約10分前に、伊坪研究室 学生室にお越しください。
2.先生との面談
3.終了
※学生室は3号館の6階にあり、部屋番号は3618です。

【オンライン形式の場合】
1.事前にZoomのURLをこちらから送付します。
2.面談時間約10分前には送付されたURLから入室してください。
3.先生との面談
4.終了

面談を希望する方々は、以下のことを記載の上、私/美川佑之までメールにてご連絡ください。

【記載内容】
1.名前
2.学科
3.学籍番号
4.希望する面談時間(第1~第2希望まで)
5. 希望する面談形式(対面、又はオンライン)

ご連絡いただいた方には、面談時間が確定いたしましたらこちらからご連絡を差し上げます。

伊坪研究室を希望するみなさんとお会いできるのを研究室一同楽しみにしております!
緊張してしまうかもしれませんが、気楽にお越しください!

伊坪研究室 学部3年 美川佑之
[email protected]

13/12/2021

皆様いかがお過ごしでしょうか。
伊坪研究室は、12月8~10日、東京ビックサイトにて研究室ブースの展示を行いました。研究室ブースでは、OBの方やLCAを行う企業の方々などが見えられ、各自が研究内容について説明しました。企業が環境について取り組んでいる内容を知ることができ、とても貴重な機会になりました。

B3_Nemoto

東京都市大学 伊坪徳宏研究室 02/12/2021

東京都市大学 伊坪徳宏研究室

皆様いかがお過ごしでしょうか。
伊坪研究室では、12月8日~10日に行われるエコプロ2021に参加いたします。
12月8日13時からは、「脱炭素技術のライフサイクル評価の現状」についてセミナーを開催いたします。
以下セミナーのスケジュールになります。

日時:2021 年 12 月 8 日(水) 13 時 00 分~16 時 10 分
開催方法:オンライン(zoom) (参加方法は以下参照)
主催:東京都市大学環境学部伊坪徳宏研究室
参加料:無料

13:00 ~ 13:10 主催者挨拶  伊坪徳宏

13:10 ~ 13:20 研究室活動の紹介 
13:20 ~ 13:50 代替肉を対象とした LCA 研究の現状 
13:50 ~ 14:20 DAC (CO2 直接回収)を対象とした LCA 研究の現状 

14:20 ~ 14:30 休憩

14:30 ~ 15:00 次世代自動車を対象とした LCA 研究の現状
15:00 ~ 15:30 シェアリングエコノミーを対象とした LCA 研究の現状 (英語)
15:30 ~16:00 バイオプラスチックを対象とした LCA 研究の現状 (英語)

16:00 ~ 16:10 閉会挨拶

申込方法
以下の連絡先にメールにて申し込みください。
[email protected]

https://www.comm.tcu.ac.jp/itsubo-lab/

B3_Nemoto

東京都市大学 伊坪徳宏研究室 東京都市大学の伊坪徳宏研究室のサイトです。LCA(ライフサイクルアセスメント)という評価方法を利用した研究を行います。LCAは製品のライフサイクルを通じて発生する環境影響を評価する手法です。

Photos from Norihiro Itsubo Lab., Tokyo city university's post 21/04/2021

皆様いかがお過ごしでしょうか。
3月19日に学位授与式とオンライン開催の追いコンが行われました。改めましてご卒業、ご修了おめでとうございます!

16期生の先輩方と院生の方々には、研究面はもちろん、勉学や進路相談など様々なことでお世話になりました。
オンラインという慣れない環境で誰もが不安を抱える中、先輩方が引っ張ってくださったおかげで、大変な1年間を乗り越えることができました。

学位授与式では、学部4年 杉山弦太さんが 卒業研究優秀発表賞、高橋毅一郎さんが 後援会長賞 及び 楷の木賞 を受賞されました。このような名誉ある受賞は、同じ研究室の後輩としても誇らしいばかりです。

今年の授与式は昨年と同様に、規模を縮小して行われ、その様子が保護者向けに配信されました。また追いコン(追い出しコンペ)は初のオンライン開催となり、賞品を賭けたビンゴ大会や研究室メンバーの似顔絵やエピソードを掲載した「裏」パンフレットの配布、後輩によるメッセージ動画など、期待以上の盛り上がりを見せました。最後に心に残る共有の場を持てたことが企画者としても望外の喜びです。

さて、いよいよ今月から3年生は新4年生に、そして新3年生を7人迎えて伊坪研究室の新年度が始まります。新4年生は昨年1年間の経験をもとに、オンラインでの3年生のゼミのサポートや自分たちの卒業研究に向けて邁進していく所存です。

ご卒業、ご修了された先輩方のさらなるご活躍をお祈り致します。先輩方とのまたのお目もじを楽しみにしております。
今年度も引き続き伊坪徳宏研究室をどうぞよろしくお願いいたします。
B4_Nakayama

Photos from Norihiro Itsubo Lab., Tokyo city university's post 02/04/2021

皆様いかがお過ごしでしょうか。
伊坪研究室は3/3(水)~3/5(金)に、オンラインで開催された第16回日本LCA学会に参加しました。
今回の学会では、伊坪研究室のM2劉潤椏さんが「The environmental impact assessment of desertification considering land use and climate change」のタイトルで優秀口頭発表賞を受賞されました。本当におめでとうございます!
4年生、博士課程最終年の方々、最後の発表お疲れ様でした。
3年生も、他大学の研究に触れる良い勉強の機会になったと思います。

今後とも伊坪研究室を宜しくお願い致します。
B4_Suzuki

24/12/2020

皆様いかがお過ごしでしょうか

明日12月25日(木)14時~18時に博士論文公聴会があります。
伊坪研究室からは
14:00-15:30 Selim Karkour「Development of regionalized Life Cycle Impact Assessment method for African Countries」、
16:00-17:30 北村祐介「観光MICEにおけるライフサイクル持続可能性評価手法の開発と適用」が発表を行います。
参加希望の方はこちらよりご連絡お願いします
→([email protected]

B4_SUZUKI

2020年11月26日 SPEED研究会、東京都市大学伊坪徳宏研究室公開セミナー 「COVID-19と環境研究 -1,000の科学論文からみた環境科学の現状-」 28/11/2020

2020年11月26日 SPEED研究会、東京都市大学伊坪徳宏研究室公開セミナー 「COVID-19と環境研究 -1,000の科学論文からみた環境科学の現状-」

皆様いかがお過ごしでしょうか。

2020年11月26日(木)にエコプロ2020にて開催されたSPEED研究会、東京都市大学伊坪徳宏研究室公開セミナー「COVID-19と環境研究-1000の科学論文からみた環境科学の現状-」の様子をYouTube上に公開いたしました。

当日に参加できなかった方、もう一度聴講されたい方は是非とも下記のリンクからご視聴ください。
https://youtu.be/s3uwnXm9xzk

質問・お問い合わせ「[email protected]

B4_SUGIYAMA

2020年11月26日 SPEED研究会、東京都市大学伊坪徳宏研究室公開セミナー 「COVID-19と環境研究 -1,000の科学論文からみた環境科学の現状-」 COVID-19による世界規模の感染症リスクの蔓延は、健康・医療に加えて、経済や社会、そして環境を含む様々な側面で大変革を起こしています。毎年700万人の生命を脅かす都市の大気汚染は各地で大きく改善し、500億トン排出....

25/11/2020

皆様いかがお過ごしでしょうか。

本日11/25の日本経済新聞にて、エコプロOnline2020で開催するセミナー「COVID-19と環境研究-1000の科学論文からみた環境科学の現状-」が紹介されました。
開催日は明日11/26(木)13時〜17時になります。是非ご参加ください。
参加はこちらから「https://m.youtube.com/watch?v=voYtaO7C6h8」

B4 SUZUKI

Photos from Norihiro Itsubo Lab., Tokyo city university's post 10/11/2020

皆様いかがお過ごしでしょうか。

この度エコプロOnline 2020 にて「COVID-19と環境研究-1,000の科学論文からみた環境科学の現状-」をテーマにSPEED研究会、伊坪研究室公開セミナーを開催いたしますのでご案内いたします。

日時:2020年11月26日(木)13時~17時
開催方法:エコプロオンライン2020より、オンライン開催

参加方法
以下の情報をeメールにて送付ください。受領後、事務局より参加方法について連絡いたします。

送信先:東京都市大学伊坪徳宏研究室 ([email protected])
・氏名
・所属
・連絡先

セミナー概要とプログラムは添付の写真をご覧ください。

日本経済新聞社、(一社)サステナブル経営推進機構主催のエコプロに例年ブースを出展させていただいていますが、今年は新型コロナウイルスの影響でオンラインでの開催となりました。

会期は11月25日(水)~11月28日(日)の4日間ですが、会期終了後も12月25日(金)まではアーカイブを公開します。

皆様お誘い合わせの上、ぜひご参加いただければと存じます。

B4 SUGIYAMA

Development and Application of Life Cycle Impact Assessment Methods for a Sustainable Society 18/10/2020

Development and Application of Life Cycle Impact Assessment Methods for a Sustainable Society

皆様いかがお過ごしでしょうか

伊坪教授がenergies(MDPI社)のspecial issueのゲストエディタになりました。テーマはライフサイクル影響評価です。影響評価手法の開発やエネルギーなどを対象にしたLCIAのケーススタディに関する研究を幅広く受け付けます。論文の投稿をお待ちしております。
https://www.mdpi.com/journal/energies/special_issues/Application_of_Life_Cycle_Impact_Assessment

B4 SUZUKI

Development and Application of Life Cycle Impact Assessment Methods for a Sustainable Society Special Issue in journal Energies: Development and Application of Life Cycle Impact Assessment Methods for a Sustainable Society

Photos from Norihiro Itsubo Lab., Tokyo city university's post 13/09/2020

皆様いかがお過ごしでしょうか?
伊坪研究室では、9月16(水),17(木)にオンラインにて学部生、院生の中間研究発表会を行います。
お時間あれば、ぜひお越しください。

参加のご連絡は下記までお願いします。
[email protected]
B4_Suzuki"

17/04/2020

皆様いかがお過ごしでしょうか?

4月12日、「クラブ運営で出るCO₂量を数値化」というタイトルで
伊坪研究室、VF甲府、グリーンスポーツアライアンスでの共同研究が、朝日新聞にて取り上げられました。

B4_Suzuki

10/04/2020

皆様いかかがお過ごしでしょうか。

ごみ拾い・環境イベントポータルサイトBlueShipにて、本研究室の伊坪徳宏教授のインタビューが取り上げられました。
https://blueshipjapan.com/issues/vol48

B3_Suzuki

Photos from Norihiro Itsubo Lab., Tokyo city university's post 09/04/2020

皆様いかがお過ごしでしょうか。

3月19日に学位授与式が行われました。
先輩方ご卒業、ご修了おめでとうございます!
14期生の先輩方、院生の方々には、研究はもちろんのこと、私生活においても様々なことで大変お世話になりました。
特に研究においてはよく面倒を見ていただき、このような先輩方がいる環境が伊坪研の良いところだと思います!
学位授与式では、学部4年 前田孝行美さんと久保田耕介さんが卒業研究優秀発表賞を受賞されました。このような名誉ある賞を受賞されたことを同じ研究室の後輩としてとても誇らしく思います。
今年の授与式は小さい規模で行われ、追いコンも延期になり、例年と違った形での開催となりました。
さて、いよいよ年度が変わり、4月から3年生は新4年生になり、新3年生が新しく加わり、新しい伊坪研究室が始まります。
新4年生は先輩方から学んできた様々なことを今度は後輩に受け継いでいく番です。
最後まで読んで下さりました皆様とご卒業、ご修了された先輩方のさらなるご活躍をお祈りしています。
先輩方とまたいつかお会いできることを心から楽しみにしております。
今後とも伊坪研究室をどうぞよろしくお願いいたします。

B3_Suzuki

Photos from Norihiro Itsubo Lab., Tokyo city university's post 16/03/2020

皆様いかがお過ごしでしょうか。

伊坪研究室は3/11(火)~3/13(木)に第15回日本LCA学会で研究発表を行いました。
3日間に渡り行われた発表会についてのご報告を今回させて頂きます。
今回の学会は、コロナの影響もあり各自のパソコンからつないでテレワークで行われました。とても面白い試みであり、時代の変化を感じたイベントとなりました。当日はスケジュールが遅れることもなく順調に進められました。
1日目は、農や環境教育に関する研究が多く午後は、
一杉佑貴
鈴木春夫
前田考美
久保田耕介
倉原瑤子
安倍孝明
が発表致しました。
2日目は、輸送、電力、プラスチックに関する研究が多く午後は
菊池教之
劉潤椏
が発表致しました。
3日目は、建物や自動車に対する研究が発表されていました。
発表された先輩方、お疲れさまでした。
今回の学会を通して、異なる視点と様々な分野においてLCAに関する研究が行われていることを知れました。
また今回は、他大学の学生との交流はありませんでしたが来年を楽しみにしたいと思います。

今後とも伊坪研究室を宜しくお願い致します。

B3_Suzuki

Photos from Norihiro Itsubo Lab., Tokyo city university's post 03/03/2020

皆様いかがお過ごしでしょうか。
伊坪研究室は、2月28日に研究成果発表会を開催しました。

内部のみの開催予定でしたが、外部参加で1名参加していただきました。お忙しい中ありがとうございました。
予定していたポスター発表は行わず、学部4年と3年の口頭発表を行いました。

 発表後、ゲストの方から貴重な意見を聞くことができとても勉強になりました。実際に働く方の意見を聞くことは重要だと感じました。
 今回は3年生の最終発表でもありました。3年生お疲れ様でした!切り替えて、各々の活動を頑張りましょう!
 最後に、伊坪先生の誕生日プレゼントとして学生から万年筆をプレゼントしました。伊坪先生おめでとうございます!

今後とも伊坪研究室をよろしくお願いいたします。

B3_Suzuki

25/02/2020

伊坪研究室研究成果発表会中止のお知らせ

伊坪です。このたびは当研究室の成果発表会にご関心をお寄せ頂き誠に有難うございました。

ご承知の通り、新型コロナウイルスの影響を極力回避するため、発表会を中止することといたしました。

学生は本日に向けて発表準備を進めておりました。当日ご参加頂ける皆さまとの交流を楽しみにしておりましたが、学生を預かる側といたしましては、安全を最優先せざるを得ず、このような形とさせていただきたく思います。

あらかじめご都合をつけていただいた皆様には誠に申し訳ありませんが、上記ご理解頂けますと幸いです。

今年得られました研究成果はおってHPで公開しますので、お時間がある時にご覧頂けますと幸いです。

残念ながら今回はこのような形となりましたが、学生の自立と専門力向上やLCAの研究水準向上に向けて一層取り組んで参りますので、今後ともどうぞよろしくお願いします。

Photos from Norihiro Itsubo Lab., Tokyo city university's post 19/02/2020

皆様いかかがお過ごしでしょうか。

本研究室の伊坪徳宏教授がエコプロダクツで開催したSPEED研究会特別セミナー「ゼロエミッション都市と気候非常事態宣言」が1月19日の東京新聞と29日の環境新聞で取り上げられました。

B3_尾崎亮太

19/02/2020

「伊坪研究室のM2安倍孝明の研究成果」

皆様いかがお過ごしでしょうか?

伊坪研究室のM2安倍孝明の研究成果「スポーツ団体を対象とした環境評価の枠組み構築と活用」が、2月13日放映のNHK総合「おはよう日本」にて取り上げられました。

B3_尾崎亮太

※NHK甲府放送局様より投稿許可を頂いております。

19/02/2020

皆様いかがお過ごしでしょうか。
伊坪研究室では、2月28日に研究成果発表会を開催いたします。

以下、発表会のご案内です。

日時:2月28日14:00~17:00      

17:00~懇親会

場所:口頭:東京都市大学 横浜キャンパス Feisホール
   ポスター:学生ホール
 
懇談会会場:4号館2階学生ホール

内容
口頭発表
・「衣服のレンタルサービスの環境影響評価」B4
・「ペットボトル製造手法の環境影響比較評価」B3
・「種別宿泊のLCA評価(仮)」B3
・「人工光合成技術を活用したCCUの環境影響評価」B3

ポスター
・「CGEモデルとLCAの融合による日本のCFP将来推計」D5
・「アフリカ諸国の地域別ライフサイクル影響評価手法の開発」D4
・「観光MICEにおけるライフサイクル持続可能性評価手法の開発と適用」D5
・「水生プラスチック廃棄物の潜在的な環境影響のライフサイクル評価への統合」D4
・「非可食バイオマスを原料としたアミノ酸のLCA」D3
・「スポーツ団体を対象とした環境評価の枠組み構築と活用」M2
・「光害による稲作への定量的評価」M2
・「砂漠化を対象にした環境影響評価手法の開発」M1
・「日本の昆虫加工食品を対象とした環境影響評価」B4
・「衣服のレンタルサービスの環境影響評価」B4
・「リサイクルCFRPを対象とした環境影響評価」B4
・「廃棄物フットプリントを利用した環境教材の制作」B4

以上、発表内容になります。
ご多忙のところ大変恐縮でございますが
是非ご出席いただければと思います。

参加希望される方は、
[email protected]
までご連絡ください。

今後とも伊坪研究室をよろしくお願いいたします。

Photos from Norihiro Itsubo Lab., Tokyo city university's post 15/02/2020

皆様いかがお過ごしでしょうか。

2月12日(火)に学部4年の卒業研究発表会が行われました。
今年は伊坪徳宏研究室、古川柳蔵研究室、郭偉宏研究室、木村眞実研究室、フィッツギボンズ雄亮研究室の5研究室合同で行いました。
4年生はそれぞれの研究成果を存分に発表されていました。
4年生の方々、研究発表お疲れさまでした。
残りは、学部4年や院生は学会発表、3年生は今月の28日に研究成果発表会があります。
最終発表に向けて頑張ってください。
3年生は成果発表会頑張ります。

今後とも伊坪研究室をよろしくお願いいたします。

B3_Suzuki

Photos from Norihiro Itsubo Lab., Tokyo city university's post 12/02/2020

皆様いかがお過ごしでしょうか。

2/10(月)に、修士論文発表会が行われ、伊坪研究室からはM2の安倍孝明、倉原瑤子が発表しました。
今回の発表会が学内で行う最後の論文発表会でした。
修士のお二人とも堂々と発表をしていて、とてもかっこよかったです。
次は、3/10-12に行われるLCA学会です。
LCA学会頑張って下さい!
3年は、事例研発表会頑張ります!

今後とも伊坪研究室をよろしくお願いします。

B3 Suzuki

06/02/2020

皆様いかがお過ごしでしょうか。

1/31(金)に、B4の菊池教之さん、久保田耕介さん、藤巻弓子さん、前田考美さんの研究論文が完成しました。
4年の先輩方、お疲れさまでした!
先輩方には事例研究進捗のために、とてもお世話になりました。
残り少ないですが、よろしくお願いします。

31/01/2020

皆様いかがお過ごしでしょうか。

今日、M2の安倍孝明さんと倉原瑤子さんとD5の一杉佑貴さんの研究論文が完成しました。
院生の方々、お疲れさまでした!
修士・博士の先輩方には、とてもお世話になりました。
あと残り少ない時間ですが、少しでも多く先輩方から学べるように研究活動に取り組みたいと思います!

B3_Suzuki

Photos from Norihiro Itsubo Lab., Tokyo city university's post 09/01/2020

皆様いかがお過ごしでしょうか。

伊坪研究室は1月4日(土)にOB・OG 会を開催いたしました。
お忙しい中で、3人のOB・OGの方にお越しいただきました。
大学時代の話、現在の仕事内容や就職の話などをしながら、さまざまな助言や教訓を教えてもらえました。
また、伊坪研究室での研究に取り組む姿勢や、これからの学生生活を送る上でのアドバイスなどもお話しいただき、大きなモチベーションになりました。
講演してくださいました、1期 鶴田祥一郎さん、6期 麻喜皓人さん、貴重なお話をしていただき、誠にありがとうございました。
OB・OG会終了後は懇親会を行いました。
将来のことから、昔話や趣味のことなどさまざまな話を聞かせていただきとてもためになりました。
今後とも伊坪研究室をよろしくお願いします。

B3_Suzuki

Photos from Norihiro Itsubo Lab., Tokyo city university's post 20/12/2019

皆様いかがお過ごしでしょうか。

伊坪研究室は12月18日(水)に公開ゼミ後に忘年会を行いました。
公開ゼミでは3年生と院生の発表を2年生が真剣に聞いて質問していたのが印象的でした。
2019年の伊坪研究室の活動は終わりとなります。
本当に様々なことがあった1年でした。
1年間の「お疲れ様」を含めて、非常に盛り上がりました。
今年ももう残りわずかとなりました。
LCA学会や、事例研究、卒業研究報告会に向けて
来年も精一杯努力していきたいです。
今後とも伊坪研究室を宜しくお願い致します。
来年も皆さま、良い1年でありますように。

B3_Ozaki

Photos from Norihiro Itsubo Lab., Tokyo city university's post 17/12/2019

皆様いかがお過ごしでしょうか。
伊坪研究室は12月5日(木)~12月7日(土)に
開催されたエコプロ2019に参加いたしました。
この3日間、約147.000人の来場者が足を運び、
伊坪研究室ブースにも非常にたくさんの方々がお越しくださいました。
今年度は研究室の活動をはじめ、
学部3年からドクターまでの研究ポスターを
研究室ブースで紹介をさせていただきました。
研究室ブースにお越しいただいた方々は研究活動等に関心を持たれ、
学部生が積極的に説明をしている姿が印象的でした。
学部生の熱心な姿勢が見受けられ、とても充実した3日間となりました。
また、東京都知事の講演も行われ、非常に学びの多い3日間となりました。
いよいよ今年も残すところわずかとなりました。
来年、良いスタートがきれるよう、研究活動をはじめ、
何事にも全力で取り組んでまいりたいと思います。
今後とも伊坪研究室をよろしくお願いいたします。

B3_Ozaki

Photos from Norihiro Itsubo Lab., Tokyo city university's post 06/12/2019

皆様いかがお過ごしでしょうか。
12月4日(水)に等々力キャンパスで行われた後期英語発表会に伊坪研究室M1の劉さんとD5のAmila Abeynayakaさんが参加されました。
M1の劉さんはBest Master Presentation Awardを受賞しました!
私たち学部生も英語の勉強に力を入れなければと感じました。
今年も残りわずかとなりましたが、日々の研究に精進努力していきます。
今後とも伊坪研究室をよろしくお願いいたします。

B3_Suzuki

Photos from Norihiro Itsubo Lab., Tokyo city university's post 01/10/2019

皆様いかがお過ごしでしょうか。
9/25(水)に等々力キャンパスで行われた
修士二年中間審査発表会に
伊坪研究室修士2年倉原瑤子さんが
参加いたしました。
発表会では多岐にわたる研究領域があり、
他の分野の研究はとても刺激になりました。
修士2年の倉原瑤子さんも前で堂々と発表されており、発表の仕方を参考にし、これからの研究に一層力を入れていきたいと思いました。

今後とも伊坪研究室をよろしくお願いいたします。
B3_Suzuki

Photos from Norihiro Itsubo Lab., Tokyo city university's post 26/09/2019

皆様いかがお過ごしでしょうか。

9/24(火)のゼミでは3年生が夏季休暇中に行った、インターンシップ、タイ研修、SCNの活動報告を行いました。

インターンシップを通して、社会でのLCAの活用を学びながら学生生活では得られない貴重な経験をさせていただき大変勉強になりました。

タイ研修では、現地のLCA研究について学び、ビール工場見学やタイビールのCO2排出量の算定を行い、各々の研究に関する新しい経験を得ました。

SCNは、他大学のLCAの考えを用いた研究を知ることができ新しい興味にもつながったと思います。

インターンシップを受け入れていただいた企業の皆様、タイのタマサート大学の皆様、SCNの皆様、誠にありがとうございました。

今後とも伊坪研究室をよろしくお願いいたします。

B3_Suzuki

Photos from Norihiro Itsubo Lab., Tokyo city university's post 18/09/2019

伊坪研究室は9月13日(金)から9月16日(月)にかけて中間発表及びゼミ合宿を行いました。
13日は横浜キャンパスにて
全体の中間発表を行いました。
15日、16日は合宿を兼ねて湯河原に移動しました。
先輩方の発表を聞き、3年生も今まで以上に頑張らなくてはと感じました。
合宿の3年生中間発表では様々な方々からアドバイスやコメントをいただき、とても有り難い機会となりました。
この経験を活かし、今後の研究、勉強に精進努力していきます。
また、中間発表終了後には、宿泊先にて懇親会を行い、ゼミの結束をより深めることができました。
最後に、お忙しい中にも関わらずお越しいただいた、OB、OGの皆様、誠に有り難うございました。

今後とも伊坪研究室をよろしくお願いいたします。
B3_Ozaki

Photos from Norihiro Itsubo Lab., Tokyo city university's post 06/09/2019

皆様いかがお過ごしでしょうか。
9月5日(木)に、タイ研修でお世話になったセクサンさんを含むMTEC(タイ国立金属材料技術研究センター)の方々が横浜キャンパスに来てくださいました。

当日は、午前に研究の紹介と午後にMTECの方々によるプレゼンがありました。
発表は英語でしたが研修後のおかげで、話の流れが理解できるようになったと思います。
横浜キャンパスに来て頂きありがとうございました!
次回は、自分の研究内容を英語で発表できるようになりたいと思います!

今後とも伊坪研究室をよろしくお願いいたします。

B3_Suzuki

Photos from Norihiro Itsubo Lab., Tokyo city university's post 12/08/2019

皆様いかがお過ごしでしょうか。
8月2日(金)、3日(土)に東京都市大学横浜キャンパスにてオープンキャンパスが行われました。
2日間とも晴天に恵まれ、高校生や環境に関心の深い方々が多く来校されました。
伊坪研究室ではブースを設け、研究室紹介と体験エコプロダクツ展を行いました。
今回の体験エコプロダクツ展のブース出展にあたり、
株式会社 東芝様にご協力いただき、
消せるプリンターLOOPSの体験展示を行わせていただきました。
誠にありがとうございました。
2日間にわたって多くの方々が伊坪研究室のブースに訪れ、
熱心に話を聞いてくださいました。
12月に行うエコプロダクツ展の出展に向けて今回の経験を活かし、
来場者の方々により良い説明ができるよう頑張りたいと思います。
今後とも伊坪研究室をよろしくお願いいたします。

B3_Ozaki

ビデオ (すべて表示)

「伊坪研究室のM2安倍孝明の研究成果」

電話番号

住所


都筑区牛久保西3-3-1 3号館6階3612
Yokohama, Kanagawa
224-8551

営業時間

月曜日 09:00 - 17:00
火曜日 09:00 - 17:00
水曜日 09:00 - 17:00
木曜日 09:00 - 17:00
金曜日 09:00 - 17:00

その他 Yokohama 企業 (すべて表示)
株式会社中村仁看 株式会社中村仁看
港北区箕輪町2-3-7-1016
Yokohama, 223-0051

コンサルティング(貿易/物流/IT/経営)、貿易・国際物流業務受託、国内外製品の輸出入、EC(電子商取引)サイトの企画・構築・運営、人材育成等を行っています。

株式会社セットアップ横浜 株式会社セットアップ横浜
港北区新横浜1-13-3
Yokohama, 2220033

防災・防犯用品、災害用トイレなどを中心に、設備からギフトまで。販売?

Japanese used cars in micronesia Japanese used cars in micronesia
Yokohama Kinko-Cho Bld 7F Yokohama, Kanagawa-ku, Kinko-cho 6-3
Yokohama, 221-0056

ICM JAPAN Global Japanese Car Exporting Company we have been dealing in FSM since past 5 years

一般社団法人 日本色育推進会 一般社団法人 日本色育推進会
大倉山3−5−11
Yokohama, 222-0037

色育は子育てママのサポーター。毎日3分でできるカラーコミュニケーションを通して親子の心に橋を架ける方法をお伝えします。

H-1税理士法人 横浜馬車道オフィス H-1税理士法人 横浜馬車道オフィス
中区弁天通4丁目59番地 横浜弁天通第一生命ビルディング2階
Yokohama, 231-0007

中小企業の『経営改善』 支援します!創業50余年の信頼と実績 みなとみらい線馬車道駅徒歩3分 税務・会計事務所(税理士・公認会計士) 

Rowena Agechi Digital Rowena Agechi Digital
Japan
Yokohama

Welcome to Rowena Agechi Digital .I am a Digital Business Owner ,Willing to Help People To Those Who Want to Become a Digital Business Entrepreneurs .

東北マリンインフォメーション 東北マリンインフォメーション
神奈川県横浜市金沢区白帆4-4
Yokohama, 236-0007

一般社団法人日本マリン事業協会東北支部が運営するページです。東日本大震災から10年、元気な東北のマリンの情報をお届けします。

BRAIST Inc. BRAIST Inc.
Naka Ward, Aioi, 2-52泰生ポーチ4F
Yokohama, 231-0012

優秀な外国人人材を正社員、アルバイトとして企業に紹介している会社です。

Nghiệp đoàn hỗ trợ AMZ  (アムズサポート協同組合) Nghiệp đoàn hỗ trợ AMZ (アムズサポート協同組合)
5F 1-24-1 Sagamigaoka, Zama Shi
Yokohama, 252-0001

Hỗ trợ thực tập sinh kỹ năng người Việt Nam.

Japanese Drift Cars Japanese Drift Cars
Yokohama City, Kanagawa Prefecture, Japan 231-0057
Yokohama, 231-0057

Japanese Drift Cars is where you can get all JDM cars especially high-performance cars directly from Japan, and import them to your home country. You name the cars, we get them all for you!

DXportal DXportal
中区本町4-41 D’グラフォートクルージングタワー4F
Yokohama, 231-0005

DX実現に向けた、課題や事例を掲載します。デジタルトランスフォーメションを推進するための情報源として活用いたければと思います。株式会社MUが運営するポータル「DXportal」。

Healing space treetop【ツリートップ】 Healing space treetop【ツリートップ】
Yokohama, 221-0802

自然治癒力アップのエネルギーワークを中心としたヒーリングスペース。