陶器の店 八雲

陶器の店 八雲

コメント

台風は遠ざかりました。
何時もながら被害がないように祈ります。

陶器の店八雲は25年目にはいりました。
10月2日から一週間、
お買い上げの方に小さなプレゼントを
用意しています。
11月4日 午後
益子焼 の スプーン を買いました
使い易い大きさ 質感で気に入っています
また機会があれば伺います

ブログ
http://fortunecafe.tea-nifty.com/camera/2019/11/post-106c03.html
昨日、お茶碗を購入し、駒まで頂いた息子です❗️昨日一時間練習してマスターしました。ありがとうございます‼️店に見せに行きたいと言いましたが、今日はおやすみとのことでまた伺います。🍵

陶磁器、民芸品、陶人形、花器の販売

Photos from 陶器の店 八雲's post 08/12/2021

今年も12月になりました。
陳列は織部の器が多く並んでいます。

コロナウイルスはまた新しい「オミクロン」株が出てきて
どういうことになるのでしょう。
ギリシャ語では「O]と次は「π」だそうだから
このあたりで割り切れることになってほしいものです。

02/10/2021

台風は遠ざかりました。
何時もながら被害がないように祈ります。

陶器の店八雲は25年目にはいりました。
10月2日から一週間、
お買い上げの方に小さなプレゼントを
用意しています。

05/12/2020
23/11/2020

11月のテーマです

02/10/2020

10月のテーマです

28/09/2020

お陰様で23年周年を迎えました。
ささやかですが、小さな可愛い「花瓶」を
お買い上げの方にプレゼントいたします。
7cmほどの高さです。
4種類ありますから、お好みの色をお選びください。
期間は10月2・3・4・5日(金曜日~月曜日)です。

23/04/2020

娘が姉の誕生祝にてづくりのシュガークラフトを送ったそうだ。
写真はそれではなくて、私ら夫婦のため、もう10年余り前に
贈ってくれたものです。花びらも砂糖だから、かじると甘い。

お店は閉めていますけれど、何日かに一人は、どうしても見たい、と
おっしゃる方がいて、ありがたいことです。
早く終息したという宣言が聞きたいものです。

12/04/2020

コロナウイルス禍を少しでも早い収束を望みます。
陶器の店八雲も本日4月12日(日)より、
暫くの間、休業いたします。
店の傍には「ジュウニヒトエ」が蕗の葉の間に直立しています。
花言葉は「強い友情・結びつき」「心休まる家庭」だそうです。

お急ぎのご用事のある方は、
当店電話番号またはインターフォンにてご連絡いただけますよう
お願いいたします。

09/04/2020

政府が布マスクを配ってくれるのを持っていても
遅くなりそうだから、作ってみました。
三つのHPを参照して型紙を起こした。
難しかったのは晒木綿三枚重ねにした内側。
初作品は実用レベルの段階です。

緊急事態宣言が発出されて悩ましいところです。
通りの通行量は少なく、静かです。
八雲の今の状況は三密ではない状況なので
静かに開店状態にしています。

05/04/2020

金沢八景付近は桜が満開。今年は通りすがりの人が枝を見上げながら
足早に歩いてゆきます。
外に出てゆっくり春を味わいところですが、いま暫く辛抱が肝要ですね。
今月のテーマのフリーカップに加えて、陶器の五月人形を取り揃えております。

02/02/2020

二月に入って本格的な寒さが到来しそうです。
コロナウイルス、インフルエンザ、早めの花粉とマスクが常用されそうです。
テレビでは「外出のたびに取り替えましょう」とおっしゃるドクターもいて、無理な気もします。
菌をまき散らさないためには付けることがエチケットなんでしょうね。

15/01/2020

暖かい年明けになりました。
健やかに穏やかに、よい年でありますように。

14/12/2019

二瓶陽子さんの作品です。
二瓶さんはこの道40年樟材の箱に野草や草木を用いて染色します。
「ろうけつ染」技法で、ロウを塗ったり取ったりしながら
多いときは50回ほども繰り返して、希望の色を出すそうです。
ロウを付けた筆で細い線を描くのはむつかしく、大変な訓練と
技術の賜物です。
素材の木と野草の組み合わせの「野草染め」は時間の経過とともに、
落ち着いた風合いを醸し出します。

小さいほうのサイズは 13センチ×8.6センチ。
名刺入れに良い大きさです。

28/11/2019

益子の器で晩ごはん。
秋鮭のホワイトシチュー、パプリカのマリネ、おからの炊いたもの。
五行で秋は金(白)。白い食材は体を潤すとされているそうです。
ホワイトシチューにはジンジャーパウダー、オールスパイス、ナツメグを加えて体を温める。
ひと手間かける心の余裕のある日に、感謝です。

23/11/2019

干支のネズミが入荷しました。
今年も可愛らしいネズミが揃っています。
かのえ・ね(庚子)は「金の兄、ネズミ」の歳の忌だそうです。

02/11/2019

金沢八景あたりの紅葉は12月終わりにになって見ごろになります。
金沢八景駅西側に隣接するお伊勢山権現山は台風の大風による倒木で何カ所も道がふさがれています。
「守る会」の紅葉狩りの案内は塩害の影響も重なって今年は消極的な募集になりそうです。

31/10/2019

今月のテーマ「鉢」と発音は同じですが「アシナガ蜂」についてです。
4月ごろ物干しのエアコン室外機と壁の隙間に小さな巣を見つけました。
巣ができ始めのころは一匹がせわしなく動いていて、妻も恐る恐る巣の処理に悩んでいたようです。
そのうちに蜂の数も増えてきて出たり入ったりが面白いのか毎日洗濯物を干すたびに、そっと観察していました。
数か月たって刺されることも無いようで、毎朝昼、増えた・居るいない等、愛情を持って育てているのではないか、と思えるくらい見守っていたのですが、今月24日に一匹もいなくなりました。
妻が調べた内容では、女王蜂は一匹になって越冬するために土に潜るのだとか。
蜂は顔見知りになると襲ってはこないようです。

09/10/2019

やっと 秋の気配を感じるようになりました。
これまでは暑くて、不順な天候に悩まされました。
千葉在住の方から、生花を頂きました。
フジバカマ、ガマズミ、ミズヒキ(赤、白、金)、山路のホトトキス。
「ジンジャー」は生姜に似た葉と茎があって白い5センチの花が咲いて
良い香りが漂います。

31/08/2019

暑さが厳しく、雨の少なかった金沢区でしたが
ここにきて、日本各地で集中豪雨に見舞われた報道が
続いています。
今回の豪雨に遭った地区は取引先の作家さんも多くいて、
佐賀に住んでいた場所も冠水した模様で、心配しています。

20/08/2019

今年も娘の猫が我が家へ避暑に来ています。
10歳になったそうなので、人間の年齢に換算して60歳、
去年よりよく寝ます。
屋内しか知らない様子だから、外に少し出したら、ある日
トカゲを捕まえてきました。部屋で口から放したら、トカゲは部屋中
逃げ回り、猫は追いかけて大騒ぎ。網でトカゲを捕まえて外に
放すまで、ひと騒動でした。
これ以降、朝になると外に出たいとせがみます。
最近は声を掛けて戻ったら「餌」を与える習慣が定着しつつあります。

10/07/2019

ビーツを収穫しました。直送野菜に混じっていた親指ほどの太さの根を
鉢に植えたのが三月九日。ちょうど四か月がたちました。
直径は4センチと5センチ。片方はしなびた感じがしているけれど、もう片方は
元気がよさそうだから調理に使えそうです。

05/07/2019

七月に入ってうっとおしい梅雨の気候が続きます。
なんとなく身体がだるくて疲れやすく感じています。
でも今日も元気で過ごしまししょう。

20/06/2019

白マット釉パスタ皿に盛りつけてみました。
長谷川窯は息子さんが店主となって、
展示場に並ぶ商品も白マットを基調とした明るい器が増えています。

03/06/2019

先月から既に猛暑日が始まりました。
沖縄、九州では梅雨入りです。
今月は青い器を多めに出しています。
益子の窯元が「うちのは石垣島にも送っているよ」とのこと。
意外な打ち明け話を聞きました。

22/05/2019

ビーツ(ビート)はホウレンソウの仲間だそうです。
今は全長75㎝の塔が建って花が咲いています。
枝についている、ぽちぽちが全部花です。
黄色い花弁は小さくて老眼には花に見えない。

08/04/2019

付近の小学校と、横浜市大の入学式が済みました。
店の前に「ピカピカの」新入生が歩いています。

16/03/2019

茨城の農家から取り寄せている野菜の中に
ビーツが入っていた。食べるほどの太さでもないので
植えて様子を見ることにした。
この状態で育つかどうか、また報告します。

16/03/2019

「ハナイカダ」の苗を頂きました。
葉の上に花が咲く珍しい樹木です。
オスの木とメスの木があるのですが、二本の苗が雌雄であるように花を待ちます。

02/03/2019

マンサクの枝があちこちに活けてあって、
梅よりも少し強めの香りが店の中に広がっています。
赤色の枝より黄色が長持ちするようです。
今月は、マグ(マグカップ)をメイン商品にならばべました。
雛人形を飾ってあった場所は新しいものを置くことになります。

10/02/2019

2月は 「カップ&ソーサー」。お茶が中国から西欧に紹介された頃は、カップのお茶を皿に移して飲んでいました。その後に把手の付いたカップから直接飲むようになって、皿は茶たくの役割だけになったようです。店の陳列は「鍋」から「Tea,Coffe]に替わりました。

12/01/2019

今日は暖かくて3月並みの気候だそうだ。
年末ならば「小春日和り」なのだけれど、新年は?
店内は蝋梅と水仙の馥郁とした香りに満ちています。

01/12/2018

大皿、とり皿を中心に陳列しました。
干支の「亥」はリアルに出来てきて、小さくても存在感があります。

01/12/2018

「土鍋用の陶土」を用いた小型の耐熱の器です。
この器の特徴は、熱を蓄えて、食材の芯までじっくりと火を通し、うまみを逃がさず、美味しく、ふっくらとした味に仕上げます。
オーブン・電子レンジの使用可能です。
スープ、グラタンなど普通の食器としてもお使いください。
大きさはボウルが口径10㎝、高さ6.3㎝、別売の皿は15.5㎝。
色は白、飴色、黒の3色。
直火調理も可能ですが火加減の扱いにご注意が必要です。

25/11/2018

店頭に木製プランターを3個置いている。
左端にはノースポールの隙間を縫ってオオハコベが数センチほど伸び始めている。
「緑なすハコベは萌えず、若草は敷くによしなし・・・」

今年の春 雑草扱いで抜いたら両手いっぱい分もあった。図鑑で「食せる」とあったので
無農薬野菜と考えて汁の具にしたら、割合と美味しかった。オススメデス。

右端のプランターには小さな萩の木の回りにカタバミが茂っていて抜いたら写真のように
大量。これも食料にできないかネットで参照すると「酸っぱい」とある。葉の一枚を齧るととても酸い。こちらはやめた方が良いようだ。

25/11/2018

『亥』の干支置物が入荷しました。
数が幾分少なめなのでお早目のお越しをお待ちしています。

あなたの事業をお店のトップリストYokohamaにしたいですか?
ここをクリックしてあなたのスポンサー付きリスティングを獲得。

カテゴリー

電話番号

住所


横浜市
Yokohama, Kanagawa
2360027

営業時間

月曜日 10:00 - 19:00
火曜日 10:00 - 19:00
水曜日 10:00 - 19:00
金曜日 10:00 - 19:00
土曜日 10:00 - 19:00
日曜日 10:00 - 19:00

Household Suppliesのその他Yokohama (すべて表示)
Máy Lọc Nước Điện Giải  Nhật Bản Trim-ion Máy Lọc Nước Điện Giải Nhật Bản Trim-ion
Yokohama

Cam kết hàng nội địa chính hãng mới 100%

Situnaibaki Situnaibaki
神奈川県横浜市緑区長津田町5082
Yokohama, 2260026

室内履き専門店です 40年の実績で大手百貨店様に商品を納品させて頂いております オリジナル商品も多数ご紹介いたします 貴方にあった一足がきっと見つられます 全て弊社にて製作しております

日本い製品れ 日本い製品れ
Yokohama

我們為您は多くの優良品質の製品を提供し、生活の量を増やすことができます!

Beyshe handmade Beyshe handmade
Yokohama

" Hand made "... trabajos hechos con toda la dedicación y gusto por el arte manual.

Bothwin.shop Bothwin.shop
No. 1170, Jiyang Linchun Group 4, Jiyang District, Sanya City, Hainan Province
Yokohama, 572000

Company founder Zhang Yuanyuan founded Sanya Aiyuan Trading Co., LTD in Jiyang District, Sanya city, Hainan Province. We hope you can give us more support.

紬屋瑠璃猫 紬屋瑠璃猫
神奈川県
Yokohama, 2410013

100年以上前の黒留袖をしようした羽織れるストール「ジレストール」を筆頭に、日本の美しい布を活かす和小物を作成しております。日本の技術の粋を集めた大切な布を未来につなぎたい。「めくかり つむぐ きもの」

株式会社優正企画 株式会社優正企画
3-16/10
Yokohama, 2220033

株式会社優正企画の情報発信のページです。