横浜経営支援センター

特定非営利活動法人 日本経営士協会 横浜経営支援センターは、日本経営士協会から経営コンサルタントとして認定された4人の経営士によって、横浜経済発展のため積極的に地域密着に徹した経営支援活動を行っております。

高い志、豊富な知識、果断な勇気と責任感等、人間的魅力をもって、地元企業の育成発展に貢献することを目指しております。

横浜経営支援センターに所属する4人の経営士は、それぞれの専門分野が異なるため、あらゆる角度からの診断・アドバイスが可能です。

起業や経営に関する「困ったこと」がございましたら、どんな些細なことでも結構ですので、一人で抱え込まずにご遠慮なくご相談ください。

通常通り開く

19/01/2016

知的資産経営報告書の作成(海老名市商工会会館) | 横浜経営支援センター

【セミナー開催案内】
社内の見えざる資産を活用して継続して成功する強い会社を目指しませんか❢~A3サイズ1枚で出来る知的資産経営報告書作成のおすすめ~
     主催:新環境経営研究所
     協力:海老名商工会議所
■ 概 要
 企業が継続して成長していくためには、自社の強みを認識しさらに磨きをかけることが重要です。その源泉として、経営力、人材、技術、組織力、顧客とのネットワーク等の目に見えにくい、あるいは気付かない知的資産を活用した他者が真似することのできない経営が重要といえます。
 知的資産は、価値を生む力であって、経営者は、この点に着目し、まずは自社の持つ強みや価値、その源泉である知的資産を認識した知的資産経営を実践していくことが重要です。
 知的資産経営は関西地方では導入から10年経過し定着しています。中部・関東地方では今後の浸透を期待され、経済産業省から活動の支援を頂いております。

■開催日時&場所
日時: 1月21日(木)13:30~16:00
会場: 海老名商工会議所 3F 大ホール 
■ 対象
本セミナーは、以下のような方に最適です。
•中小企業の経営者で会社の価値を再認識し、金融機関、顧客等の信頼度、信用度を高める手段を求めている方。
•中小企業の経営者で組織力の強化のための新たな取り組みを検討されている方
•組織の人事、営業担当の方で、企業の価値のPRの手段として新な取り組みを検討されている方

.■ カリキュラム
1、 知的資産経営の概要と報告書作成手順について
2、 知的資産経営報告書に沿った実施状況の紹介
  3社の事例について、経営者よりお話頂きます。
3、 参加者各位より本テーマについて意見交換
4、参加者による懇親会 
 
■ セミナーの成果
• 知的資産経営についての理解。
• 知的資産経営報告書の作成が出来る。
• 社内(組織)での活用を図る。

■講師:伊倉保行
  経営士   [日本経営士協会]
  認定プロフェッショナルビジネスコーチ
  静岡県小山町行政アドバイザー
  横浜経営支援センター長
  ビジョンマネージメント 代表
           
■料金:1,000円[税込](商工会議所会員)
   3,000円[税込](その他)
■詳しい内容及びお申込みは以下のURLから
→ http://bit.ly/22Umin8

ymsc.jmca.or.jp A3サイズ1枚で出来る知的資産経営報告書作成のお勧め 主催:新環境経営研究所 ■ 概 要

03/11/2015

関東経済産業局後援(予定) 知的資産経営の紹介 | 横浜経営支援センター

【セミナー開催案内】
社内の見えざる資産を活用して継続して成功する強い会社を目指しませんか❢~A3サイズ1枚で出来る知的資産経営報告書作成のおすすめ~
  主催:日本経営士協会 横浜経営支援センター
  後援:経済産業省 関東経済産業局(予定)
■ 概 要
 企業が継続して成長していくためには、自社の強みを認識しさらに磨きをかけることが重要です。その源泉として、経営力、人材、技術、組織力、顧客とのネットワーク等の目に見えにくい、あるいは気付かない知的資産を活用した他者が真似することのできない経営が重要といえます。
 知的資産は、価値を生む力であって、経営者は、この点に着目し、まずは自社の持つ強みや価値、その源泉である知的資産を認識した知的資産経営を実践していくことが重要です。
 知的資産経営は平成17年より経済産業省が推奨しており毎年11月を推進月間としてイベントを開催しています。
 本セミナーは上記推進月間の一環イベントとして、今回知的資産経営についてご説明し、その実践状況をシンプルにまとめた知的資産経営報告書(事業価値を高める経営レポート)の作成についてご紹介します。

日時: 11月24日(火)18:30~20;30
会場: 横浜市技能文化会館801研修室 横浜市中区万代町2丁目4番地7(JR関内駅南口から徒歩5分) 

■ 対 象
本セミナーは、以下のような方に最適です。
•中小企業の経営者で会社の価値を再認識し、金融機関、顧客等の信頼度、信用度を高める手段を求めている方。
•中小企業の経営者で組織力の強化のための新たな取り組みを検討されている方
•組織の人事、営業担当の方で、企業の価値のPRの手段として新な取り組みを検討されている方

.■ カリキュラム
1、 知的資産経営とは
a) 背景、狙い b) 概要説明  
2、 事例紹介
3、 報告書の作成(ワークショップ)
4、 意見交換 
 
■ セミナーの成果
• 知的資産経営についての理解。
• 知的資産経営報告書の作成が出来る。
• 社内(組織)での活用を図る。

■講師:伊倉保行
  経営士   [日本経営士協会]
  認定プロフェッショナルビジネスコーチ
  静岡県小山町行政アドバイザー
  横浜経営支援センター長
  ビジョンマネージメント 代表
           
■料金:2,000円[税込](一般参加)
   1,000円[税込](日本経営士協会会員)

■詳しい内容及びお申込みは以下のURLから
→ http://goo.gl/fU8vPG

又は、下記よりURLより 起業・経営セミナー開催情報の11/24のセミナーをクリックください。
→ http://ymsc.jmca.or.jp/

ymsc.jmca.or.jp 社内の見えざる資産を活用して継続して成功する 強い会社を目指しませんか❢

19/10/2014

昨日行われたセミナー「小さな会社に役立つビジネスアプリとデータ分析」は無事終了いたしました。

セミナーにご参加いただいたみなさん、誠にありがとうございました。

セミナーが始まるときは、

「データ収集方法はどのようにするといいのかな。」
「ITを活用するには...?」
「データ管理はしないといけないとは思っているが...」

といったお悩みを持たれていた様子でした。

でもセミナーが終わる頃には、

「身近なデータ分析の事例として参考になりました。」
「事例(英会話スクール)を聴いて、データを活用する大切さがわかった。」
「自社に合わせて作成、すぐに修正ができて、常に最新のデータを自動で見える化できる」

といった、お声を聴くことができました。
ビジネスアプリを使ったデータ分析のヒントを掴んでいただけたように思います。

ITは道具です。道具を使うことが目的ではありません。

会社それぞれの目的(経営課題)に対応するために、道具として上手くITを活用するのです。

次回のセミナーのご案内です。

タイトル:「ビジネスコーチング講座 第2弾」

このセミナーは以下のような人に最適です。
経営者でビジネスコーチの手法を経営に役立てたい方。
組織強化のために社内ビジネスコーチとして業務に役立てたい方。
ビジネスコーチに興味のある方。

日時:11月15日(土)14:00~16:00

場所:横浜市技能文化会館

ぜひ、ご参加ください!

23/09/2014

9月20日に行われた横浜経営支援センター特別講演会は無事に終えることが出来ました!

西澤さん、高瀬さんありがとうございました!
また、講演会参加者の皆様、お忙しい中講演会に参加して頂きありがとうございました!

次回のセミナーは
「小さな会社に役立つ業務システムとデータ分析」
10月18日(土)14:00〜16:30
の予定となっております。
是非、ご参加下さい。

20/09/2014

日本経営士協会 横浜経営支援センターの講演会第二部が始まりました。

御講演いただいているのは、ソフト開発業 (株)日本コンピュータ開発 相談役最高顧問 髙瀨拓士さんです。

20/09/2014

日本経営士協会 横浜経営支援センターの講演会第一部が始まりました。

第一部は、リサイクルショップ業 (株)ハウマッチ 代表取締役 西澤和子様の御講演です。

20/09/2014

もうすぐ始まります。

15/09/2014

9月20日に関内ホールで開催される「中小企業経営者の講演会~社会を変えるのは中小企業だ!~」まであと5日となりました!

今回の講演会では
リサイクルショップ業 (株)ハウマッチ 代表取締役 西澤和子さん
ソフト開発業 (株)日本コンピュータ開発 相談役最高顧問 髙瀨拓士さん
のお二人をお迎えします。

講演会は
part1 現役女性経営者による「人間尊重の経営」(13:40~14:40)
part2 ソフトウェア業界で最も有名な(株)日本コンピュータ開発の創業者による「いつ倒産してもよい経営」(15:00~16:30)
part3 懇親会(17:00~ )
の3部構成となっています。
皆さんのご都合に合わせて、ぜひご参加ください。

お申し込みは下記URLからお願い致します。
http://ymsc.jmca.or.jp/news/semi/20140920.html

13/09/2014

横浜経営支援センター's cover photo

23/08/2014

今日は、日本経営士協会 首都圏支部の入会説明会が開催されています。

この協会はコンサルタント資格として最も歴史ある組織です。

理念は、お互いに認め合い、学び、仕事をする「共用」「共育」「協業」。会員にメリットがある組織です。

首都圏支部の組織「横浜経営支援センター」からは
9月20日に開催される講演会のご案内をしました。

http://ymsc.jmca.or.jp/news/semi/20140920.html

27/07/2014

本日は「新事業展開のための事業計画作成セミナー」がテーマでした。
山本さんお疲れ様でした!

内容は新規事業計画の目的や必要性、事業の差異化・新規性などについてでしたが、セミナー参加者からは「営業にも役立てられそう」と言った声も頂けました。

次回は
9月20日(土)13:30〜16:30 関内ホール
にて、「中小企業経営者の講演会~社会を変えるのは中小企業だ!~」を開催致します。

是非、ご参加下さい。

横浜経営支援センターのセミナー開催予定は下記URLからご確認ください。

http://ymsc.jmca.or.jp/semilist/semi_h26

19/04/2014

まもなく始まります!
初めての大舞台です。

[04/18/14]   本日4/19 13:30 横浜関内ホールで、経営者セミナー「夢の持ち方、叶え方」が開催されます!

自分を信じて生き抜いてきた、業種の異なる中小企業経営者2名の等身大の経営奮闘劇。

あなたの明日もきっと見える!是非、私たちと一緒に「意識・行動改革のヒント」を掴んでみませんか!

お時間のある方は、是非ご来場ください!
スタッフ一同、お待ちしております!

01/03/2014

本日のセミナーは「ビジネスコーチングの導入による強い組織の作り方」です。自分が想定していない切り口からの気づき、とても勉強になります。講師はビジネスコーチングの伊倉先生です。

13/11/2013

横浜経営支援センター's cover photo

05/11/2013

小さな会社に役立つデータ分析の活用 | 横浜経営支援センター

「小さな会社に役立つデータ分析の活用」 主催:日本経営士協会 横浜経営支援センター

■ 概 要
横浜経営支援センターではH25年7月より、売上拡大セミナーシリーズを展開してきました。シリーズ最終(4回目)となる今回のセミナーは「データ分析の活用」についてです。

H25年はビッグデータ競争元年といわれています。今年の3月に開催されたIT関連のEXPOでは、経営のデータ分析をすれば勝てる風潮がありました。しかし10月になると同じEXPOでも経営データを分析をしない企業は生き残れない、という風潮に変化していました。
大きな会社ではデータ分析チームを組んだりする組織体力があります。

では小さな会社でどうでしょうか。そのような人的リソースなど、とても持てない!というのが実態なのではないでしょうか。

本セミナーでは、そのような小さな会社でもデータを上手に活用するための分析方法やヒントをお伝えします。
経営データの分析は広範囲にわたりますが、ここでは以下の2点にポイントを絞ります。
・集客のためのデータ分析
・業務改善のためのデータ分析
仮にビッグデータのような大量データを入手したとしても、
その会社に意味のあるリトルデータへと落とし込むことができなければ、データや分析ツールに振り回される結果となります。
そうならないためにも、小さな会社で役立つデータ分析とその活用方法を獲得していただければと思います。
■ 対 象
本セミナーは、以下のような方に最適です。
• 会社へのIT導入、再構築に不安がある方
• 経営データの活用を検討されている方
• 既に存在する経営データをもっと活用したいと考えている方
■ カリキュラム
1. 集客のためのデータ分析
2. 業務改善のためのデータ分析
3. データ分析の演習
4. 名刺交換・意見交換
■ 講 師
経営士補  落合 大造
ITコーディネータ(経済産業省推薦資格)
経営アドバイザー (中小企業認定神奈川産業振興センター)
大学卒業後、大手電機メーカーでハードウェアシステムの研究開発に従事。
その後、大手フィルムメーカーソフト開発会社で医療機器開発とソフトウェア品質保証に取組む。
その中で獲得したプロセス改善・データ分析のノウハウを活用しながら、IT経営アドバイザーとして小さな会社の経営サポート、ソフト開発サポートを行っている。
http://ymsc.jmca.or.jp/news/semi/20131116.html

ymsc.jmca.or.jp 小さな会社に役立つデータ分析の活用 主催:日本経営士協会 横浜経営支援センター ■

20/10/2013

横浜経営支援センター's cover photo

11/10/2013

2013年の横浜経営支援センターのセミナー実施計画 | 横浜経営支援センター

横浜経営支援センターの下期のテーマは、売上拡大です。
http://www.jmca.or.jp/msc/yokohama/news/home/2013semi-plan.html

第3段は、製造業の海外進出による市場拡大~ お金と人財の投資ミニマムで海外進出 ~ です。

■ 概 要
昨今製造業の海外進出は企業の規模の大小に関わらず、重点課題の1つとなっています。
タイムリーに海外進出を果たした企業の業績が高いとの結果が出されています。
しかし中小企業にとって海外進出には多大な投資と国内の人材に加え
優秀な海外向け人材の確保が大きな壁と言えます。
本セミナーでは投資ミニマムで海外進出の方法、プロジェクトの効率化、
と現地人材の活用による投入リソースのミニマム化をご説明します。

第1部で海外進出の形態(投資あり無し工場のあり無し)について経験をもとに紹介します。
第2部で海外進出プロジェクトを効率的にマネージメントする手法と実務を紹介します。
第3部でさまざまな知見をお持ちの参加者のかたと、海外進出のありたい姿を描きます。
.
■ 対 象
本セミナーは、以下のような方に最適です。
• 中小企業の経営者、大企業の事業所・部門の管理者で、海外進出を効率的に実現する ニーズをお持ちの方
• プロジェクトマネージメントに興味のある方
• ビジネスコーチングについて興味のある方

■ 講 師
経営士補  伊倉 保行
経営コンサルタント:ビジョンマネージメント代表
BCS認定ビジネスコーチ JIPPC認定エグゼクティブコーチ
ビジネスコーチ(株)講師
一般財団法人海外産業人材育成協会(HIDA) 専門家・研修講師
外資系(米国)ISO認定会社 品質審査員
大学卒業後大手自動車製造会社に入社後35年間海外業務中心に勤務。
在職中、拠点指導の第一人者として国内海外の生産拠点(アジア、中東、
アフリカの途上国を中心に15拠点余)の事業計画の達成と、
高い目標を達成し続ける強い企業体力を造る経営支援を実施した。
2011年退職後、経営コンサルタントとして独立しビジョンマネージメントを設立。
現在、食品会社、自動車販社等に於いて診断、企業や地域法人会において組織活性化のセミナーを実施している。
http://ymsc.jmca.or.jp/news/semi/20131019.html

ymsc.jmca.or.jp 横浜経営支援センターでは、活動開始から4年目を迎え、新たなメンバーの参画も得て、2013年より、以下のコンセプトでセミナーを開催してまいります。2013年のセミナーコンセプトは「企業ブランディング」と「売上拡大」です。皆さんからリクエストの多かった「企業家物語」も6月と12月に開催します。

[09/22/13]   昨日のセミナー、「あまりお金をかけない市場調査方法、インターネット上に存在するデータ活用ノウハウを伝授します」では、講師が実際に支援しているクライアントの実例を盛り込み、毎回内容を進化させてきています。
また、公開されているデータの読み方も示唆に富んでいて、勉強になりました。次回もご期待ください。

22/09/2013

横浜経営支援センター's cover photo

21/09/2013

日本経営士協会 横浜経営支援センター の中小企業経営セミナーが始まりました。本日のテーマは「あまりお金をかけない市場調査方法、インターネット上に存在するデータ活用ノウハウを伝授します」です。

意識の高い経営者様にお越しいただきました。

私はセミナースタッフですが、受講者の皆様と一緒に学んでいます。

16/09/2013

2013年の横浜経営支援センターのセミナー実施計画 | 横浜経営支援センター

2020年のオリンピックの東京開催が決まりました。如何お過ごしでしょうか?いつも、日本経営士協会 横浜経営支援センターのセミナーに参加頂き、有難うございます。

横浜経営支援センターの下期のテーマは、売上拡大です。
第2段は、あまりお金をかけない市場調査方法、インターネット上に存在するデータ活用ノウハウ伝授します です。
是非、参加の程、宜しくお願い致します。
http://ymsc.jmca.or.jp/news/semi/20130921.html

ymsc.jmca.or.jp 横浜経営支援センターでは、活動開始から4年目を迎え、新たなメンバーの参画も得て、2013年より、以下のコンセプトでセミナーを開催してまいります。2013年のセミナーコンセプトは「企業ブランディング」と「売上拡大」です。皆さんからリクエストの多かった「企業家物語」も6月と12月に開催します。

[07/22/13]   先週土曜日に、新事業展開のための事業計画作成セミナー~ 実践編 ~を開催しました。
事業計画を徹底的に考え抜く事の重要性について、講師から熱く語って頂きました。
講師から提供されたツールは全てオープンにされ、それを活用して自らの経営を振り返り、自分と向き合って次のステップを目指すことの重要性を再確認する場となりました。
ツールを使って経営者自らが考え抜いた末に、方向性が見いだせない時には、経営士が支援致します。

22/07/2013

横浜経営支援センター's cover photo

jmca.or.jp 15/07/2013

新事業展開のための事業計画作成セミナー | 横浜経営支援センター

横浜経営支援センターは、7月20日(土)13時より、以下のセミナーを実施します。皆さん参加をお待ちしております。
http://www.jmca.or.jp/msc/yokohama/news/semi/20130720.html

jmca.or.jp 新事業展開のための事業計画作成セミナー ~ 実践編 ~ 主催:日本経営士協会 横浜経営支援センター ■

02/07/2013

横浜経営支援センター's cover photo

[07/02/13]   横山先生の「起業家物語」セミナーを開催しました。
まさに起業家らしい持ち味(特質)、それに基づく行動力&集中力等が伺われ、平均値的な人間では、中々到達できない世界を感じました。
又、セミナー受講者との活発な意見交換により、横山先生の本質的な部分を浮かび上がらすことができ、理解が深まりました。
横山先生の話を聞いても、真似が出来る訳ではありませんが、起業して事業を拡げている横山先生の、いい意味での特異性が視えたことにより、起業を目指す、次の世代のいい参考事例が聞けたと思います。
今後、経営士でもある横山先生のキャラも取り込んで、横浜経営支援センターとして、より幅広い社会貢献に繋がる“経営支援センター活動“に発展させていきます。

11/06/2013

あなたも狙われている!? | 横浜経営支援センター

皆さんからリクエストの多かった「企業家物語」を開催します。 
2013年度「企業家物語」その1は、あなたも狙われている!?
~ 情報を失うことは、信用を失うこと、顧客を失うこと ~です。
す。
http://www.jmca.or.jp/msc/yokohama/news/semi/20130630.html

jmca.or.jp あなたも狙われている!? ~ 情報を失うことは、信用を失うこと、顧客を失うこと

20/05/2013

横浜経営支援センター's cover photo

jmca.or.jp 07/05/2013

中小企業のブランド構築・強化による売上拡大の実現 | 横浜経営支援センター

2013年度第5弾は、中小企業のブランド構築・強化による売上拡大の実現~ わずかなお金で、社会的信用・担保を確保する方法 ~です。
http://www.jmca.or.jp/msc/yokohama/news/semi/20130519.html

jmca.or.jp 中小企業のブランド構築・強化による売上拡大の実現 ~ わずかなお金で、社会的信用・担保を確保する方法

25/04/2013

横浜経営支援センター's cover photo

[04/25/13]   企業ブランディング」シリーズ第4弾、人間尊重こそ企業ブランディングです~人財(知的資産)重視経営と事例紹介 ~

セミナーの中で、組織の成功循環モデルについて紹介がありました。
<グッドモデル>互いに尊重し、一緒に考える。
①関係の質→②思考の質→③行動の質→④結果の質
<バッドサイクル>結果が全て主義。
①結果の質→②関係の質→③思考の質→④行動の質

バッドサイクルを廻している企業は早く気付いて欲しいですね。

参加者を巻き込んでのスタイルのセミナーとなり、盛り上がりました。
セミナーをきっかけに、参加者の新たな行動に繋がることを期待しています。

06/04/2013

人間尊重こそ企業ブランディングです | 横浜経営支援センター

「企業ブランディング」シリーズ第4弾、人間尊重こそ企業ブランディングです~ 人財(知的資産)重視経営と事例紹介 ~
http://www.jmca.or.jp/msc/yokohama/news/semi/20130421.html

jmca.or.jp 人間尊重こそ企業ブランディングです ~ 人財(知的資産)重視経営と事例紹介

[03/17/13]   昨日はお休みの中、セミナーにお越しくださいまして誠にありがとうございます。

中小企業におけるブルーオーシャン(競争のない未開拓市場)について、意識の高い受講者のみなさまと熱く議論ができたすばらしい時間となりました。

そして私たち講師側も学びました。新たな成功事例に向けて、毎日が(D)PDCAサイクルです!

さて、ブランディングシリーズのセミナーは5月まで続きます。
 [3月]WEBサイトとシステムの連携による企業ブランディング ←終了
 [4月]従業員の人間尊重がブランド化になるのです
 [5月]わずかなお金で、社会的信用・担保を確保する方法

4月、5月のセミナー準備も進んでおります。来月も心よりお待ちしております。

17/03/2013

横浜経営支援センター's cover photo

ウェブサイト

住所


Yokohama, Kanagawa
234-0052
その他 Yokohama 企業 (すべて表示)
さくらWORKS<関内> さくらWORKS<関内>
中区相生町3-61 泰生ビル2階
Yokohama, 231-0012

横浜市中区・関内の桜通りにあるシェアオフィス「さくらWORKS<関内>」

NewWork NewWork
神奈川県
Yokohama, 221-0056

NewWorkは、東急が展開する「会員制サテライトシェアオフィス」です。

Fsh 富士ソーラーハウス Fsh 富士ソーラーハウス
青葉区しらとり台2-9
Yokohama, 227-0054

横浜市青葉区を中心に注文住宅の設計施工メンテナンスを一貫しておこなっています。リフォームでは冬暖かく夏爽やかに過ごせる住み心地改善リフォームを数多く手がけています。

行政書士・社会保険労務士 能見台まちかど法務 行政書士・社会保険労務士 能見台まちかど法務
能見台4-3-15
Yokohama, 236-0057

神奈川県横浜市金沢区にて、地元密着で暮らしの相談、働き方の相談、生活サポートに取り組んでいる行政書士・社会保険労務士です。

株式会社Hug 株式会社Hug
港北区菊名2-17-13
Yokohama, 222-0011

有限会社 青葉工芸 有限会社 青葉工芸
横浜市港北区新吉田町5144
Yokohama, 223-0056

各種看板(LED、ネオン等の電飾から各種鉄骨製作、金物製作)など多岐に渡りデザイン、製作及び施工をしております。 

アスケン(明日の店舗経営研究会)since2011 アスケン(明日の店舗経営研究会)since2011
横浜市青葉区市ケ尾町1075-2プラネット1F
Yokohama, 225-0024

飲食・店舗経営において個人店から大型商業施設、大手チェーンまで手がけ21年間トップクラスの実績を残すリトルライオンの小野和彦が主催する研究会です。

横浜環境保全株式会社 Yokohama Kankyo Corporation 横浜環境保全株式会社 Yokohama Kankyo Corporation
中区山下町273番地
Yokohama, 231-0023

「横浜環境保全株式会社」は横浜エリアで最大級の廃棄物処理業者です。

社会保険労務士法人 横浜中央コンサルティング 社会保険労務士法人 横浜中央コンサルティング
中区羽衣町3-55-1
Yokohama, 231-0047

横浜市内を中心に大企業から中小企業様を社会保険等手続及び労務の分野においてサポートを行っております。

佐藤 繁 佐藤 繁
4−12−15−204
Yokohama, 225-0011

建築パースの制作

Cruiseline.coop - クルーズライン協同組合 Cruiseline.coop - クルーズライン協同組合
西区みなとみらい2-1
Yokohama, 231-0002

東京湾のクルーズ船事業者が集結し業界の発展そして認知度向上の為事業協同組合として発足いたしました。 045-263-9359  

BAR LEPRE BAR LEPRE
西区岡野1-1-19 庄司ビル301
Yokohama, 220-0073

横浜駅西口から徒歩6分のカジノをイメージしたガールズバー♪ 飲み放題、チャージとお客様のスタイルに合わせてシステムをご用意しております。 ダーツもありますよ!