NPO法人 活動ホームふたまたがわ

NPO法人 活動ホームふたまたがわ

事業所名:障害者地域活動ホームふたまたがわ・シュガーポット・グループホーム葵・レゾナンス 障害者総合支援法に基づく事業
生活介護事業・共同生活援助事業・指定特定相談支援事業 
市町村事業 地域活動支援センター事業・生活支援事業・地域交流事業

【主たる事業である生活介護事業の説明になります。】
身体障害者福祉法第4条に規定する身体障害者を対象とする事業
身体障害者福祉法第4条に規定する肢体不自由者を対象とする事業
知的障害者福祉法にいう知的障害者のうち、18歳以上である者を対象とする事業

私たちNPO法人活動ホームふたまたがわでは、地域、社会で生活していく中でさまざまな障害がある、ご利用者おひとりお一人の自己決定と人権を尊重しながら、ご利用者の立場に立ったサービスや日中活動や生活の場、相談の場、地域の方々の居場所の提供に努めております。また、障害のある人とそのご家族が地域に自然に暮らしていくための拠点となること、地域の方々が当たり前のように利用できる場所を目指して、人と人とのつながりを大切にしながら、横浜市旭区本村町に障害者総合支援法に基づく事業である、生活介護事業所を2ヶ所と共同生活援助事業所(グループホーム)1ヶ所の運営に努めております。

★障害者地域活動ホームについて★
 横浜市は昭和56年から国際障害者年を契機に国制度にはない独自の地域活動ホーム設置運営費助成事業という制度をスタートしました。
 大人までを対象として障害を問わずにさまざまな暮らしの支援や、障害児訓練会、地域作業所の活動の場として、昭和56年に1館目が開所し、平成6年までに市内に23か所が整備されました。平成7年度に入り、各活動ホームで一時ケアやショートステイ、余暇活動、おもちゃ文庫などの生活支援事業を行う「機能強化」が始まりました。生活支援事業を実施することにより、地域活動ホームは、「地域活動の場(従来型)」から「地域生活を支援する拠点(機能強化型)」へと転換していきました。
 現在、機能強化型活動ホーム23館と社会福祉法人型活動ホーム18館の合わせて41館の活動ホームが横浜市内に整備されています。

主な事業として、障害者日中活動支援事業(障害者総合支援法対象事業)、生活支援事業(一時ケア、ショートステイ、余暇活動支援、おもちゃ文庫)を実施しています。

※生活介護事業、地域活動支援センター事業は障害者総合支援法対象事業となりますので、お住まいの区に申請を行い、支給決定を受ける必要があります。

通常通り開く

Photos from NPO法人 活動ホームふたまたがわ's post 07/07/2021

みなさま、おはこんばんにちは。レゾナンスのナカノヒトでございます。7月に入り、ザ・梅雨がまだ続いていますね。

今年の梅雨は局所的に凄い雨が降る傾向があります。先週は、神奈川にも線状降雨帯が大雨を降らせました。熱海の土砂崩れで行方がまだわからない方が早く見つかりますよう祈っております。

さて、先日、雨の合間を見て菜園(梅雨明けには看板設置します!)の野菜を収穫しました。初めて植えた野菜の収穫です!ピーマンと唐辛子、枝豆は豆がまだ育ちそうなのでそっとしておきました。採れた野菜はご利用者さんで分けてご自宅でいただいているはず…ぜひいただいてほしいですね。

今日は七夕ですね!ここ数年、雨かどんより曇りかだったと思いますが、夕方は綺麗な夕焼けを見ることもできました。レゾナンスで迎える初めての七夕。月曜日から飾りを作って、昨日の夕方にやっとポチしていました笹(造花)が届いたので、今日はご利用者さんが通所してきた順番で飾りや短冊を好きな位置に付けてもらいました。笹は2メートルあってクリスマスツリーのように組み立て式なので来年も使えるので年に一度重宝しそうです。

最後までお付き合いいただきありがとうございました。今後、大雨で避難指示が発表される時のことを考えて、危険が迫っていない今、ハザードマップや避難場所、経路について調べておいてみてくださいね(^_^)

Photos from NPO法人 活動ホームふたまたがわ's post 01/07/2021

みなさま、おはこんばんにちは。レゾナンスのナカノヒトです。

今回は活動ホームで最近はどんな活動をしているか職員さんに伺ってみましたので、ご紹介しますね。

なんと!バジルやレモンバーム、オレガノ、ミント、アップルバーム、ローズマリー等を育てているそうです。あと、これもななんと!お米の稲を鉢に植えて育てているとか!お米はお茶碗2膳分とまさに“おひとりさま米”ですね!これはエクセレントですね!

ちなみに育ったハーブは、ハーブソルトにしたり、紅茶に入れて飲んだりして楽しんでいます。優雅な時間が持てますね(^_^)/

もちろん、どの工程もご利用者さんが行っているそうですよ!

画像はすり鉢にすり木でバジルを細かくしているシーンでハーブソルトを作っているひとコマです。

その他にもマスキングテープアートを行っていて、ひたすらマスキングテープを重ね貼りして作り上げるオブジェを制作中とのこと。画像にもありますがハート形になるように貼っているそうです。

その他にも、シュレッダーで紙を細断したもので器も作っているとか!

活動ホームふたまたがわでの活動も多岐にわたり熱いですね!レゾナンスでも見習ってコンテンツを増やしていきたいです!

今回も最後までお付き合いいただきありがとうございました(^O^)

Photos from NPO法人 活動ホームふたまたがわ's post 30/06/2021

みなさま、おはこんばんにちは(^_^)

いつ時に読んでもらえても良いようにしてみました(笑)

前回投稿から短い間隔で投げてみます。

先日、以前よりレゾナンスの所長さんが注文していましたビブスが到着しました〜

レゾナンスでは週に一度、ご近所の清掃の練習?をさせてもらっています。

清掃で止めてしまうと、まだまだだなぁと思うので清掃の練習です。

今はゴミを見つけて拾うくらいの練習ですが、この練習が地域の美化につなげていけたらなと思っております。

さて、レゾナンスお掃除中のビブスが到着しましたので、さっそくほぼ全員で練習に出てみました。ゴミを見つけて素早く拾う!見つけたら拾う!もうゴミの取り合いです(笑)拾えない人が悲しくなっちゃう事態にも(^_^;)

全員で清掃の練習には人が多過ぎました(笑)

次回はグループに別れて歩いてみます。

いつの日か毎日お世話になっている、こども自然公園の清掃ができたらな〜

最後までお付き合いいただきありがとうございました\(^o^)/

Photos from NPO法人 活動ホームふたまたがわ's post 26/06/2021

みなさま、こんにちは。横浜市旭区は万騎が原にありますレゾナンスのナカノヒトでございます。
梅雨時期ですが、今年の梅雨はなんだか最初から終わり頃のような局所的な大雨の降ることが多いですね。しかし、ご安心を(笑)これからは“ザ・梅雨”のようなジメジメ〜のジトジト〜な毎日が予報されています(TдT)

さて、レゾナンスでは毎日午前に歩いて2分くらいのところにある「こども自然公園」をウォーキングするという日課があります。特別支援学校では「体力作り」の時間が設けられていますが、卒後の“福祉事業所”になると体力作りの時間は設けられていない所も多く、デスクワークのように座っている時間の方が長い場所も少なくありません。レゾナンスでは、立地の恩恵にもあずかりまして、卒後間もなく溢れんばかりの体力を持ったご利用者のみなさんの体力発散、体力増進、ストレス緩和、免疫力ア〜ップ!などの効果を見込んでウォーキングを取り入れております。

【ここからが本題(笑)】
しかーし!この梅雨時期。ウォーキングに出かけようとすると雨…。ウォーキング中に豪雨…。雨降っててもかまわず歩くんだ〜!って飛び出すご利用者さんの説得する日々を過ごしております。

レゾナンス、ウォーキング以外にもあり〼!室内で行える軽運動プログラムや運動療法が!
今日は運動療法のご紹介です。うちの法人の理事長さんはリズム運動療法の先生なのです!そう、プロフェッショナルですね。

月に1〜2回、理事長さんに来ていただいてピアノの生演奏に合わせて身体を動かすことで老若男女どなたでも心身の成長・発達を促すことができるそうです。参加者同士の身体表現によってコミュニケーション能力を高め、情緒の安定を目指すことができちゃう運動です。難しいことを抜きにして、平均台を渡ったり大縄や竹竿をリズミカルに飛んだり、タープのように大きなバルーンをバッサバッサと振って時には中に入ったりすることで心がパァーーッと晴れて気持ち良きです\(^o^)/

日頃、理事長さんが来ない時は職員が見よう見まねでやりますが、そこは素人(笑)やっぱり上手くはいきません(^_^;)

プロフェッショナルに来てもらうと、あら不思議!ご利用者さんがとっても楽しそうに身体を動かします(^_^)

なかなか言葉だけでは伝わらないので、みなさんも時間がある時にでも見に来てくださいね!

そうそう、こども自然公園にはカワセミが3羽生息していると言われていて、先日ついに見ることができました(^O^)とっても綺麗な青い毛並みに素早い動き!Eテレでしか観たことがなかったので感動しました(๑´꒳ก̀ )

最後までお付き合いいただきありがとうございました(^_^)

リズム運動療法ってググったら理事長さんの名前が載って驚いたので貼っておきます(笑)
↓↓↓
必ずラポールが築ける 50のリズム歌あそび Amazon.co.jpによる 詳細はこちら: https://www.amazon.co.jp/dp/4904437020/ref=cm_sw_em_r_mt_imm_awdb_N0NDDTV3HC8TQPE09MVM

Photos from NPO法人 活動ホームふたまたがわ's post 11/05/2021

みなさま、こんにちは。
横浜市のまん延防止等重点措置の
期間が5月31日まで延長になりました。
まだまだ辛抱(こらえ忍ぶこと)の時が続きますね。

さて、前回ご紹介したレゾナンスの毎日の活動、こども自然公園のウォーキングですが、あいかわらず続いております。自然の中を歩くことって本当に気持ちが良いのですが、最近暑くなりました。5月ですでに夏日、だから本当の夏時期は猛暑日になるのかってミョーに納得しながら歩いていました(笑)

このウォーキング、慣れてきたのはご利用者さんや職員だけではなく、公園に暮らしている?ハトさんも私たちに慣れてきたのかなと感じる今日この頃な1枚をご紹介します。

ここ最近、このご利用者さん(スタンプなしの顔出しOKです)が歩く側を必ずと言っていいくらいハトさんが近くを歩いてきます。もちろん、ハトさんのテリトリー?縄張り?付近を歩くとですが。

この方はとてもゆっくり歩かれるのですが、一緒に歩いている人の近くにはハトさんは来ません。

こうして、ゆるりとした時の流れを感じながら歩いているとスゥーーっと心が晴れる感覚を毎日感じられる活動って素敵ですよね。ウォーキング、散歩、ネーミングはいくつかありますが、慌ただしい日々の動きを一旦リセットできる活動なので今後も続けていければと考えております。

帰ってきてお昼ごはんになると慌ただしくなりますけど…歩いている分おなかが減るので(笑)

最後までお付き合いいただきありがとうございました(^_^)いいねボタンを押していただけると幸せな気持ちになりますのでどうぞよろしくお願いします。

Photos from NPO法人 活動ホームふたまたがわ's post 15/04/2021

みなさま、こんにちは。
レゾナンスのナカノヒトです。
4月1日から特別支援学校を卒業したご利用者さんが8名が元気に通所してきています。

レゾナンスから歩いて2分のところに1972年から開園している横浜市旭区最大の面積を持つ都市公園「こども自然公園(通称:大池公園)」があります。毎日の日課で午前は希望する人と一緒に(だいたい全員ですが)この大池公園の中を歩いています。歩数にすると5000歩前後といったところでしょうか。
広大な自然豊かな公園なので木々の中を歩いていると、聞いたことのある鳥の声や聞いたことのない鳥のようなもしかしたら他の動物かもしれない鳴き声が聞こえたり(笑)

自然の中でウォーキングを楽しむことを「グリーンエクササイズ」と、言うそうです。屋内でのエクササイズと比較して、短時間でもストレスを軽減して気持ちをリフレッシュできてメンタル面にもプラスの効果が期待できるそうです。
毎日歩くことで職員も徐々にではありますがシェイプアップしてきた“かも”しれません(笑)

事業所の見学は平日であればいつでもOKですので、お気軽にこのFacebookにメッセージください!

それでは今日も、手洗い!・うがい!・気合い!そして、“ちゃー笑い”も忘れずにね〜♬\(^o^)/

Photos from NPO法人 活動ホームふたまたがわ's post 31/03/2021

みなさま、こんにちは(^▽^)/ 
ここ数日は穏やかな春の陽気が続いていますね。このほんわかした日が続いていると、間もなく、冬の終わりを告げ、春の訪れを知らせる雷、「春雷」が鳴り響くようになるかと思います。この「春雷」、雷というと夏場の雷を思い、激しい雨と共に轟音が響く、ようなイメージを浮かびますが、そこまで激しくはなく、音も小さ目のケースが多いようなので少し安心です。

さて、本日はご報告がございます。私たちNPO法人活動ホームふたまたがわでは、この度、令和3年3月に横浜市旭区最大の都市公園「こども自然公園」の近くに日中活動支援事業所「レゾナンス」を開所いたしました。
事業所の名称となった「レゾナンス」という言葉は、「共有」、「共鳴」、「共感」という意味を持ちます。私たちは、メンバーさんの思いを共有し、ひとり一人の大切な思い出に共鳴し、人とつながり、社会とつながり、メンバーさんの夢と共感し、地域の一員としてのつながりを大切にしていきます。お近くにお越しの際はぜひお立ち寄りください。お待ちしております\(^_^)/

明日は、特別支援学校を卒業したご利用者さんたちをお迎えする「はじまりの式」の準備を着々、いや、急ピッチで進めていますよ( ´•ᴗ•ก)

レゾナンスへのアクセスは、相鉄線の二俣川駅の改札を出たら斜め左側のエスカレーターで相鉄バス「二俣川駅南口」のバス停に向かっていただき、旭1・旭6系統(左近山第5・左近山第6・鶴ヶ峰駅・東戸塚駅西口)に乗って「万騎が原大池」のバス停を下車して徒歩1分かからないくらいです。

追伸、ナカノヒトはレゾナンスの勤務となりましたので、これからはレゾナンス寄りな投稿になるかも、いや、なります(*ᴗˬᴗ)

Photos from NPO法人 活動ホームふたまたがわ's post 29/03/2021

みなさま大変お久しぶりでございます。
緊急事態宣言も解除になり桜が満開な時期を迎えますが、連日の陽性者増加傾向のニュースにこのウイルスは本当に日本の昔から続く生活様式や行事を巧みに利用する頭脳派なウイルスだなと思うのです。

さて、今日はそんな緊急事態宣言中に生まれた活動をご紹介いたします。

それは、野菜の「再生栽培」です!

ある職員が冬場にホームセンターへ行っても苗の種類が少なく、種は寒いので発芽しないなと思ったとこから、「それなら毎日食べてる野菜の根っこを使った再生栽培からはじめて、春になったら種や苗を植えようかな」と考えたそうです。

この「再生栽培」。巷では、「再生野菜(リボーンベジタブル)」と呼ばれていて、野菜のヘタや芯を利用して、食べ終わった野菜をもう一度栽培(再生栽培)して収穫して再び味わうことができる野菜のことを言います。

料理に使ってあまった野菜の根っこや芯をゴミ箱に捨てずに土に植え替えをしてさらに育てます。

ご利用者さんも毎日水をあげては興味津々に鉢の中のリボーンベジタブルを観察していますよ。

リボーンベジタブルも良いネーミングですが、流行りの言葉を入れるとしたら、「サステナブルベジタブル。略してサスベジ〜」って言うのも良いかもしれません(意味合いこれで良いか謎ですが好きです笑)。

本格的な春を迎えたら、このサステナブルベジタブル(も〜そう呼びます笑)と、種から育てる野菜とで活動ホームふたまたがわに新たな活動スタイルが生まれる予感がしてワクワクしてきます!

この素敵なアイデアを提供してくれた職員さんに感謝感謝です(^_^)

それでは、みなさま、春になっても手洗い!・うがい!・気合い!そして、“ちゃー笑い”も忘れずに〜♬\(^o^)/

※ちゃーは、沖縄のことばで「いつも」です。

28/12/2020

みなさま、年の瀬にお久しぶりでございます。
コロナ禍で日毎に感染者数が増えてきておりますが、それでは、手洗い!・うがい!・気合い!そしてユーモアを忘れずに過ごされていますでしょうか。
活動ホームふたまたがわでは現在、大規模な修繕工事の真っ最中でございます。もちろん、活動は継続しながらです。
写真は2階の活動室なのですが床や天井を新調しております。今日より使えるようになりましたが、ビフォーアフターな番組のようでピッカピカの中で行う活動は気持ちが良いですね。
その他にも各部屋に加えて外壁や雨漏り、浴室なども順次修繕を行い、完成は来年2月を予定にしております。コロナ禍で感染予防をしながら活動や工事を行えていることに関係者のみなさまには感謝の気持ちでいっぱいであります。
今年は新型コロナウイルスの進撃からみんなでみんなの身を守りながらの一年となりました。ご利用者のみなさまも制限された活動の中で“新しい生活様式”が定着しつつも気を抜けない毎日。この年末年始も外出自粛によりほぼ“寝正月”となりそうですが、このコロナコロナは必ずは終息を迎えます。迎えると信じております。
どうか、みなさまも来年こそは新型コロナウイルスの終息を願い感染予防を徹底しつつ新たな年を迎えられますように。
仮に寝正月になっても食べ過ぎ呑み過ぎには気を付けてくださいね。
今年もお世話になりました。ありがとうございました。新年が本当に実り多き年となりますようお祈り申しあげます。

15/09/2020

見事な作品の完成です!
ご利用者さんとスタッフのコラボレーションの作品です(^_^)

ご利用者さんが膨大な数のビーズをテグスに通してスタッフがお風呂用のイスにそのビーズをアート感たっぷりに取り付けてみました〜♬

見事な作品ですね!他のスタッフのインスピレーションでイスの中と外からライトを照らして、ゆっくり回る台に他のご利用者さんの陶芸作品を乗せたら美術館にも展示できちゃいそうな?(笑)作品に仕上がりました(^o^)

アート作品は人と人とをつないだり、人の心を和ませたりする素敵な効果がありますよね!

それでは、最後までお付き合いいただきありがとうございました\(^o^)/

それでは、手洗い!・うがい!・気合い!そして、“いつも笑い”も忘れずに〜♬

07/08/2020

8月7日に横浜市では51人の方が新型コロナウイルスの感染が確認されました。これで市内では累計で1265人。全国の自治体を見ても少なくない人数ですね。

私たちができる感染予防は密閉、密集、密接の回避、社会的距離や人的接触距離の確保。とりわけ、手洗い!・うがい!・気合い!とマスクの着用かなと思います。

手洗いは、日に何度とも行われる予防策ですが、忘れてしまったり飽きてしまったりと気持ちが向かないってこともあります。

そこで!可愛くてオシャレな石鹸を自分で作れば、毎回の手洗いがほんの少しホワワ〜ンとなるかもしれないと考えて、羊毛フェルトを使った「フェルトソープ」を作ってみました〜\(^o^)/

ハンドメイドしている時ってそれに没頭できて良い時間が過ごせますね!

ご利用者さんが選んで合わせる色とりどりな羊毛と石鹸のコラボレーションは、一期一会のアートな作品ができあがって使うのがもったいなくなりますね。

昨日は熱中症アラートも発令されていましたので、フェルトソープを作ったあとは、ベランダでクールフットバスです。目を閉じたら沖縄の万座ビーチやハワイにだって行けちゃう涼し気な時間で猛烈な暑さを軽やかにスルーされていました。

新型コロナと熱中症…ゲームで言うところのボスとボスのコラボレーション(^_^;)

予防策をしっかりとサラリと乗り越えていきたいです(⁎˃ᴗ˂⁎)ゞ

それでは、熱中症に気を付けながら、手洗い!・うがい!・気合い!そして、いつも“笑い”を忘れずに〜♬

最後までお付き合いいただきありがとうございました(*^_^*)

06/08/2020

梅雨明けから真夏日が続いておりますが、みなさまコロナ予防と熱中症予防をしながら、お元気にお過ごしですか?

今日はあるご利用者さんの朝のルーティンの1つである創作活動をご紹介します。
事業所に到着して手洗いや荷物を置いたら給食のメニューを片手に、ご自分で紙漉きをして制作された葉書にその日のメニューを書き写します。

このメニューを葉書に書き写す創作は今年の4月1日から始まりました。メニューが他のご利用者さんが見ていて手元に無い時は、ご自分の思いのままなメニューを書かれることもあります。そちらの方が食べたいなぁ〜って、思う時もあります。写真の上のメニューが想像されたメニューですね。

丸1年経った時にこの葉書をどうするのかが今から楽しみです!

それでは今日も熱中症に気を付けながら、手洗い!・うがい!・気合い!そして、“常に笑い”も忘れずに〜♬\(^o^)/

最後までお付き合いいただきありがとうございました(*^_^*)

17/07/2020

みなさま、だいぶご無沙汰しております。
梅雨真っ盛りでございますか、コロナ禍の中、ニューノーマルな生活様式に順応しつつ、お元気にお過ごしでしょうか。
このジメジメ〜とした梅雨時期でありますが、嬉しいこともあります。
ご利用者さんが創作活動で制作した傘立てが大盛況なんです!
ビーズをひとつ一つテグスに通してつなげたものを傘立て?大きな壺?にグルーガンで接着して完成させたこの逸品!見事にアートが日常生活に溶け込んでいますね!
おかげさまで、この雨の中、傘がこんなにも入っております!
ビーズを通したご利用者さんも巻き巻きした支援者さんも、この素晴らしい作品と使い勝手の良さに喜んでいると信じております。
このような作品を世に生み出せるように柔かな日常生活を送りたいですね(^_^)

お久しぶりに最後までお付き合いいただきありがとうございました(*^_^*)

nhk.or.jp 19/05/2020

ハートネットTV「新型コロナ どう守る?障害者の暮らし」 | NHK ハートネットTV

みなさま、こんにちは(^▽^)
今日、5月19日(火) 午後8時00分 〜 午後8時30分に
Eテレで放送されるハートネットTVは現在直面している問題をテーマにしています。
お時間のある方は是非オンエアをチェックしてみてくださいね(^O^)

nhk.or.jp 障害のある人たちの生活に大きな影響を及ぼす新型コロナ。在宅生活を支えるヘルパー、日中を過ごす作業所、入所施設など暮らしの場をどう守るか、専門家と生放送で考える。

13/05/2020

みなさま、こんにちは( ´∀`)
GW明けから新型コロナウイルスに感染した人の数がグッと少なくなっていますが、まだまだ油断はキンモツですね(;´∀`)

先日、新型コロナウイルス感染拡大により、まだまだマスクの供給が不安定である中、地域にお住いのマインコーポ けやき会手芸部のみなさまから、手作りマスクを60枚寄贈していただきました。この素敵な柄のマスクを付ければ、心も晴れやかになりますね。

マスクの入手が困難なこの時期に、温かいお心遣い深く感謝申し上げます。いただきましたマスクは、法人内各事業所で大切に使用させていただきます。

今後とも、感染症感染予防に最善をつくし、この局面を乗り越えていきたいと思います。

マインコーポ けやき会手芸部のみなさま、このたびは誠にありがとうございました。

1日でも早く終息して、平穏な日々に戻りますように!

最後までお付き合いいただきありがとうございました(*^_^*)

22/04/2020

みなさま、こんにちは( ´∀`)

緊急事態宣言の発出は誰もが経験のしたことがないこと。しかし、「本当にこれが緊急事態なの?」と、言いたくなるような状況も街やニュースで目にします。

福祉従事者にとっても未経験なフェーズに入っていますね。全国や県内、市内では介護、保育、障害の施設や事業所等でクラスターも確認されるようになりました。
活動ホームふたまたがわでも、障害福祉サービスは国から事業継続を要請されていますので、緊急事態宣言下でも毎日開所しています。ご利用者のみなさんは、利用を控えている方、利用を最小限にとどめている方、それぞれです。
利用される方へは、ソーシャル・ディスタンスや換気、消毒等といった私たちが出来る可能な限りの感染症予防策を講じながら日々活動をしています。しかし、私たちも“感染症予防”のシロウト。どの情報、どの方法が正しいのか暗中模索な毎日であります。

たぶん、どなたにでも未体験な日々、いつまで続くのか先の見えない不安の中にあろうかと思います。日頃は考えもしなかったけど、この状況の中だからこそ出来ること、この状況で歯科できない活動ってなんだろう?と、アイデアを凝らしてみるのも良いのかもしれませんね。それを町や区、市、県、全国でシェアするのも今ならではになるかな?とも思います。

まずは、自分自身や家族、ご利用者さん、職場の人たちを守るために、ひとり一人ができること、手洗い!・うがい!・気合い!そして笑いも忘れずにいきましょう!!

※ポスターをよく見て予防策をしてみてくださいね!

最後までお付き合いいただきありがとうございました( ᴗ̤ .̮ ᴗ̤人) *•.❥*

14/02/2020

みなさま、今日はバレンタインデイでしたね。
活動ホームふたまたがわでも、女性のご利用者さんがチョコレートのスイーツ作りに昨日から切って叩いて砕いて混ぜて流してと大忙し!
その甲斐あって、とっても美味しいスイーツが出来上がりました( ´∀`)✨
来月は男性陣のホワイトデイスイーツ。ハードルかなり上がりましたね(笑)

最後までお付き合いいただきありがとうございました\(^o^)/

10/02/2020

今日は2階フロアーのプログラム、おひとりさま倶楽部がありました。ご利用者さんの「やってみたい!」をスタッフとマンツーマンで行います。

今回は、以前にサーモンの海苔巻にチャレンジしたご利用者さんで、なんと!今回は「マグロのたたきの軍艦巻き」に、チャレンジ!そして今回もやはり、手がシャリまみれにならないように、100均で見つけてまいりました、その名も「にぎり寿司が簡単ににぎれる型」を使っております!(笑)

まずは、炊いたご飯に寿司酢を入れてご飯を切るように混ぜる職員の姿をご利用者さんがうちわであおいで(なんか違う笑)、次に型にシャリを入れてフタを締めてバットにひっくり返してトントン、トントン日野の2tってすると…あら不思議!お寿司のシャリの出来上がり!

それを6回転繰り返すこと、30個のシャリが出来上がりました\(^o^)/

そこから今度は、軍艦用に切った海苔をシャリにクルリンパして上からマグロのたたきをそぉっと入れて小葱をちらして出来上り(*^_^*)

お味は、上等なマグロってこともあり、ご利用者さんが愛情込めて作ってくれたこともあって、とっても美味しかったです〜\(´°v°)/ンピッ

これを2階フロアで待っていた他の利用者さんをはじめ、ボランティアさん、職員にも振る舞いました!

食べ終わったあとは、調理器具を洗って片付けて、おひとりさま倶楽部は終了です。さて、次回はどんなこと?どんな寿司?にチャレンジするのか楽しみですね!

最後までお付き合いいただきありがとうございました(*^_^*)

08/02/2020

みなさま、こんにちは(*^_^*)

先日、横浜市旭区は上川井にあります、喫茶のんびりカフェ「いつもはじまったばかり・・・夢夢夢」さんへ行ってきました。

店内はゆるやかに時が流れている感じがして、会話を遮ることこのない柔らかいBGMと、すぐ外が車道とは思えない落ち着いた雰囲気の佇まいのオシャレなカフェです。

ランチタイムには満席になりましたが、それでも穏やかな雰囲気は変わらず心地良い時間を過ごすことができました。

外にはテラス席もあって、周辺は民家が立ち並んでいるのですが、こちらもオシャレな感じでウッドで囲まれていながらも開放感に包まれる空間でした。

ランチのおすすめは全部なのですが、ナカノヒトは「うどんナポリタン」がオススメ!ドリンクのセットにはアイスクリームまで付いてきてくれます。しかも美味です!うどんナポリタンは、どこか懐かしい味にトゥルトゥルなうどんが絶品です。

カフェ夢夢夢さん、就労継続支援B型の事業所でして、カフェの他に製菓部や縫製部、清掃部もあるんです。実は計画相談支援をご利用されている人に会いに行きました。清掃部は人たちは毎日、大和市まで行って活動をされているんですよ!

静かな環境でありながらも、“はたらく”と、いうことに気持ちを注げる場所。ぜひ、みなさまも近くにお寄りの際は、活躍されているご利用者さんのアテンドも含め、カフェを楽しんでいただけたらと思います。ちなみに土日はおやすみですので、平日の10時から午後3時の間にお願いしまーす!

今回も最後までお付き合いいただきありがとうございました( ´∀`)

03/02/2020

みなさま、こんにちは。
今日は節分ですね。実は人参の日でもあります。

さて、節分の日の給食は、「鬼を食べちゃおう」と、言うことでキーマカレーを鬼の髪型に見立てたキーマ鬼カレーです!ちなみにツノは、みんな大好き!かな?と○がりコーンでございます。
調理員さんが腕によりをかけて作ってくれたキーマ鬼カレーは、名前とはギャップのある優しいお味に仕上がっていました( ´∀`)

給食を作ってくれる調理さんには毎日感謝しております(=^・^=)

最後までお付き合いいただきありがとうございました\(^o^)/

31/01/2020

みなさま、こんにちは。先日は「体験ぶらり旅」という、ご利用者とスタッフ2名ずつペアの4人(マンツーマンですね)で外出するプログラムを実施しました( ´∀`)

4人で計画にあたり、ご利用者さんのおふたりは以前にスケートをしたことがあると伺っていましたので、スケートリンクに行く計画に決まりました。とは言っても、近場では面白くないと思いまして、今回は都内最大級の屋外アイススケートリンクで、 本物の氷でできた広々としたリンク(20m×42m、840平方メートル)を滑走して楽しむことができる、六本木にあります東京ミッドタウンで開催されている「MIDTOWN ICE RINK in Roppongi」で颯爽と滑りましょう!と、いうことになりました。

当日は、怪我のないよう、そりやヘルメット、膝当てなどを借りて万全の状態で臨みましたよ( *˙ω˙*)و グッ!

ご利用者のおふたりはスタッフがイメージしていたよりも、とても上手に氷の上を滑ったり歩いたりしていました。おふたりからも笑顔がみられていました(・∀・)

昼食は、アメリカンサイズのドデカいハンバーガーを、デザートはあの!スイーツの巨匠だと思います!鎧塚としさんのお店で苺のミルフィーユを召し上がったそうですよ!
※参加したスタッフが前々日から連呼していました。きっと“推し”ってやつだったのかな(笑)

青空の下で緑に囲まれながら、よく体を動かし、よく食べた一日になったようです。

「MIDTOWN ICE RINK in Roppongi」の開催期間は、2020年1月7日(火)-3月1日(日)までで、営業時間は11:00-22:00までだそうです。

みなさまもこれを機会にスケートいかがでしょうか(*^_^*)

最後までお付き合いいただきありがとうございました\(^o^)/

24/01/2020

1月24日(金)は、山下公園の目の前にあるメルパルク横浜で新年会を催しました( ´∀`)

昨年はインフルエンザにかかってしまった人が多数いましたので2年ぶりの新年会。

ドレスコードがあり、ご利用者さん、ボランティアさん、職員、出席された人は皆正装で身を包んで新年を迎えられた喜びを感じることができました。

お料理をいただきながら、一年の豊富を発表し合ったり、ボランティアさんへの労をみんなでねぎらったりと和やかな雰囲気で会を進めることができました。

今年は成人を迎えられたご利用者さんもいたので、成人を祝う会も兼ねています。

最後は、各部署でパフォーマンス合戦が繰り広げられ、甲乙つけがたいパフォーマンスに会場は大いに盛り上がりましたよ(⁎❛ᴗ˂⁎)

ちなみに仮装しているのは、お弁当の中身に扮した審査員役の職員です(笑)

こうして、みんなで集まってワイワイとするのって良いですね(*^_^*)

今年も1年、健康で幸せな毎日を過ごせますように!

最後までお付き合いいただきありがとうございました\(^o^)/

www3.nhk.or.jp 22/01/2020

車いすの送迎 安心して預けたのに… | NHKニュース

おはようございます。今朝のNHKおはよう日本で送迎時における車いすユーザーの人の安全性について朝にしては長い時間放送していました。
内容は介護施設での話でしたが、車いすユーザーの人が利用されている点では障害福祉サービス事業所も同じです。

今朝放送された内容はまだデーター化されていないので年末に放送されいたものですが同じ内容でしたのでシェアします。

日々何もなければ過ぎていってしまうこと。ご一読していただいてハッとなったら貴事業所で改善箇所があるのかもしれません。

最後までお付き合いいただきありがとうございました\(^o^)/

https://www3.nhk.or.jp/news/html/20191226/k10012229011000.html

www3.nhk.or.jp 車いすを送迎する途中の事故が相次いでいます。利用者をどう守っていけばいいのでしょうか。

17/01/2020

先日のおひとりさま倶楽部は、以前うどんを作られていたご利用者さんで、今回は何がしたいのか一緒に考えていた時に、ご本人から「スパゲチチ?(スパゲティ)」と、ヒントをいただいたので、「生パスタをつくろう!」と、いうことになりました。ご利用者さんに生パスタメニューの画像を何枚も見て選んでもらった結果、今回はボロネーゼに決定!ヤッ*。٩(ˊᗜˋ*)و*。ッター!

生パスタは、セモリナ粉と中力粉を合わせて、塩や溶いた卵、水を加えて、今回も、うどんと同じように足でフミフミしてもらい、冷蔵庫で休憩。

休憩後は平べったくしてパスタマシーンへ。ご利用者さんにパスタマシーンを「グルグル」と、言ってはハンドルを回してもらうこと30分!それを茹でて器に盛ってもらって、上からボロネーゼソースをかけて出来上がり。作ること写真の小皿で25人分!

ご利用者さんはパスタマシーンをグルグルしながらずっと「うどん!うどん!」と言っていました。

ご利用者さんにとっては、うどんでもパスタでも、作ることの大変さ、喜びを感じてもらえたかと思います。

うどんもパスタも大好きなご利用者さん、さて次回はどんな麺類が登場するのでしょうか?お蕎麦かな?ビーフン?はたまた冷麺?

う〜ん、好ご期待!!

ナカノヒトは、余った生パスタを喜んで持って帰りましたとさ( ´∀`)めでたし、めでたし(笑)

最後までお付き合いいただきありがとうございました\(^o^)/

nhk.or.jp 16/01/2020

NHK神戸放送局 阪神・淡路大震災25年 今だからこそ

みなさま、おはようございます。
あの日から四半世紀が経ちました。

今でもハッキリと覚えています。朝起きてテレビを点けた時にどこかの国の内戦かなと思った映像が阪神・淡路大震災が起きて間もなくした神戸でした。

最近、日本列島各地で比較的大きな地震がチラホラと発生しています。

南海トラフの震源域と想定されるプレートにもスロースリップ現象が確認されました。

今だからこそ!防災意識を高めましょう!避難経路の確認や災害用食料や簡易トイレの確認・補充。防災グッズに関する本を読んでみたり、ググってみるだけでも良いと思います。そこから次のアイデアやアクションへと繋がると思います。

それでは、大きな地震が起きないことを祈りつつ、今日も乗り越えていきましょう!

最後までお付き合いいただきありがとうございました( ´∀`)

nhk.or.jp NHK神戸放送局の阪神・淡路大震災25年、今だからこそ、のトップページです。番組情報、イベント情報など。

08/01/2020

みなさま、新年あけましておめでとうございます
本年もどうぞよろしくお願い申し上げます

今年は子年ですね。ご利用者さん、スタッフさんの中に子年の人がいらっしゃいます。

年男・年女とも呼ばれますが、昔から年神様(歳神様・としがみさま・毎年お正月に各家にやってくる豊作や幸せをもたらす神様)のご加護を多く受けることができると考えられており、縁起が良いと言われています。
また、年男・年女は重要な神事や儀式に関わることもあり、豆まきは年男・年女と決めている地域もあるそうです。

8日に新年最初の行事である「新春お茶会」が開かれました。毎年の恒例行事なので、ご利用者のみなさんも、作法も慣れた感じで、お抹茶の味を味わえるようになりました。
お抹茶って慣れないと苦いなって感じますよね(笑)

今年はオリンピック・パラリンピックイヤーです。みなさまにとって素敵な思い出がたくさん生まれる幸多き年となりますようにお祈り申し上げます( ´∀`)

最後までお付き合いいただきありがとうございました\(^o^)/

27/12/2019

2019年も大変お世話になりました。
今日は活動納めでみんなで大掃除をしました。
普段はなかなか掃除ができていないところを探してはいろんなアイテムを駆使してお掃除を楽しみました。

今年もいろんな日々のプログラムや行事を通して多くの経験をすることができました。来年はオリンピックイヤー!みんなでオリンピック・パラリンピックにちなんだ体験ができたらなと願っています。

今年もたくさんお読みいただきありがとうございました。来年もどうぞよろしくお願い申し上げます。

みなさま、どうぞ良いお年を迎えられますように(*^_^*)

最後までお付き合いいただきありがとうございました。

19/12/2019

こんにちは。今日は各フロアでクリスマス会が催されています( ´∀`)

朝からみんなで飾り付けや買い物や調理もして、フロアごとそれぞれ趣向を凝らして大盛り上がりの1日です。クリスマスな感じがハンパないですが、まだ19日なんですよね(笑)でも、心がクリスマスになれているのなら、それは立派にもうクリスマスなのであります\(^o^)/何回クリスマスが来てもOKです!

それでは、クリスマスの奇跡がみなさまの心を暖かさと愛でいっぱいになりますように。メリークリスマス❅*⋆⍋*⋆*❅*⋆*⍋⋆*❅

最後までお付き合いいただきありがとうございました(^o^)丿

12/12/2019

今日は2階フロアーで、おひとりさま倶楽部がありました。ご利用者さんとスタッフがマンツーマンで行うプログラムです。

今回は、お寿司を作ってみましょうと言うことでサーモンの海苔巻にチャレンジ!
なんと!今回は手がシャリまみれにならないように100均で見つけました「ふりふりのり巻き型」を使いました〜( ´∀`)

型にシャリを入れてネタを入れて、その上にシャリを乗せてフタをしたら取っ手を持ってフリフリすると…あら不思議!のり巻きの海苔のない状態に出来上がり!フタに空いている窓から海苔を入れてフリフリしたら出来上がり〜〜\(^o^)/

それを何回か繰り返して、一口サイズに切って皆さんに振る舞いました。皆さん、出来栄えに驚いていましたよ〜

最後は調理器具を洗って片付けて、おひとりさま倶楽部は終了です。
次回はどんなことにチャレンジするのか楽しみですね!

最後までお付き合いいただきありがとうございました(*^_^*)

04/12/2019

とってもご無沙汰しております。最近はドタバタと日常を過ぎってしまっているので、なかなかアップできておりません(*;ω人)

今日は保土ヶ谷区にありますフェア・コーヒーさんのFacebook記事をシェアします。
フェア・コーヒーさんでクリスマスに合わせてブルーマウンテンの豆を格安に提供していただけそうです。日頃は手が出しづらい(笑)ブルーマウンテンをクリスマスも近いからって心豊かに手に入れるのも良いかな〜と思いました( ´∀`)

年内中にはもう1、2回アップしたい!(笑)

最後までお付き合いいただきありがとうございました\(^o^)/

今週の5(木)〜8日(日)までセールあります!
今回は、クリスマスブレンドと、
ブルーマウンテン No.1 !!
それと、ギフトセット!

ブルーマウンテンは非常に高価ですが、それでもかなりお買い得になっています!

ブルーマウンテンブレンドでは無く、ぜひ本物のブルーマウンテンNo.1いかがでしょうか!

29/10/2019

こんにちは。
今日は、あいにくの雨でございますが、お隣の鶴ヶ峰駅から国道16号線沿いをちょっと入ったところにあります、「ほわほわ」さんにおじゃまさせていただきました(*^_^*)

静かで時間の流れがゆっくり感じられるカフェ店内は沖縄によくあります隠れ家的な雰囲気を思い出します。店内は、ほわほわのみなさんが制作した可愛いグッズもたくさん置いてあって、見ていても飽きが来ないカフェだなぁと感じました。

お店の奥では、ご利用者のみなさんが新作のフェルトグッズを作られていて、グッズのアイデアが満載の引き継ぎノートをこっそり見せてくださいました(*´ b`)シー

「ほわほわ」さんは、水曜と日曜、祝日が休みで土曜日もオープンしていますので、休日のひと時を過ごすには良い空間かと思います(。•̀ω-)☆

次回は土曜日にプライベートとしておじゃましようかな〜✨

右下の画像にありますとおり、11月には秋田県は合田(ごうだ)牧場で作った秋田こまちの新米を格安にて産直販売するイベントや、「わが家自慢のペットフォトコンテスト」というイベントがあります。たしか、フォトコンテストの上位入賞者にはお米がもらえるとか!!

うちにペットはいないんですが、友達のところにいるペットでもよろしいでしょうか?(^_^;)

お問い合わせは、画像を見てみてくださいね!

最後までお付き合いいただきありがとうございました(≧▽≦)

Our Story

私たちNPO法人活動ホームふたまたがわでは、生活していく中でさまざまな障がいがある、ご利用者おひとりお一人の自己決定と人権を尊重しながら常にご利用者の立場に立ったサービスや日中活動(デイサービス)の提供に努めております。また、障がいのある人とそのご家族が地域で自然に暮らしていくための拠点になることを目指して、地域とのつながりを大切にしながら、横浜市旭区内に障害者総合支援法に基づく事業である、生活介護事業所を2ヶ所と、共同生活援助事業所(グループホーム)1ヶ所を運営しております。

★障害者地域活動ホームについて★
 横浜市は昭和56年から国際障害者年を契機に国制度にはない独自の地域活動ホーム設置運営費助成事業という制度をスタートしました。
 大人までを対象として障害を問わずにさまざまな暮らしの支援や、障害児訓練会、地域作業所の活動の場として、昭和56年に1館目が開所し、平成6年までに市内に23か所が整備されました。平成7年度に入り、各活動ホームで一時ケアやショートステイ、余暇活動、おもちゃ文庫などの生活支援事業を行う「機能強化」が始まりました。生活支援事業を実施することにより、地域活動ホームは、「地域活動の場(従来型)」から「地域生活を支援する拠点(機能強化型)」へと転換していきました。
 現在、機能強化型活動ホーム23館と社会福祉法人型活動ホーム18館の合わせて41館の活動ホームが横浜市内に整備されています。

主な事業として、障害者日中活動支援事業、相談支援事業(障害者総合支援法対象事業)、生活支援事業(一時ケア、ショートステイ、余暇活動支援、おもちゃ文庫)を実施しています。

※相談支援事業の実施に関しましては、すべての活動ホームで実施をしているわけではありません。

※生活介護事業、地域活動支援センター事業は障害者総合支援法対象事業となりますので、お住まいの区に申請を行い、支給決定を受ける必要があります。

ビデオ (すべて表示)

みなさま、こんばんは(・∀・)4/22からのKI☆RA-KI☆RAハンドパワーの開催に向けて、作品展の雰囲気を準備ができた後に撮影しましたのでご覧ください( ´∀`)

カテゴリー

製品

【主たる事業の生活介護事業の説明になります】食事やトイレ、など日常生活上で支援・介助を必要とする障害のあるご利用者おひとりお一人の希望に沿いながら陶芸や書道など創作的活動や幼稚園の名札の組立やボールペンの組立、手芸品制作などの生産活動の他、調理活動や体操、外出活動、音楽療法等を提供するサービスを行っています。

電話番号

住所


旭区本村町17番地18
Yokohama, Kanagawa
2410024

一般情報

活動日(開所日/時間):月曜日から金曜日 午前9時から午後5時まで(生活介護事業のサービス利用時間は、午後4時までとなります。)
障害者向けサービスのその他Yokohama (すべて表示)
障がい者自立支援事業所 パン工房 麦の香り 障がい者自立支援事業所 パン工房 麦の香り
南林間1丁目8-11 201
Yokohama, 2420006

パン工房麦の香りは、障がい者総合支援法に基づいた「障がい者就労継続支援B型」の事業所です。

えだ福祉ホーム えだ福祉ホーム
青葉区荏田町494-7
Yokohama, 225-0013

横浜市青葉区にある障害児者施設 web http://www.d9.dion.ne.jp/~e.wakaba/ Twitter https://twitter.com/eda_home

アトリエ&カフェ キズナ(たまプラーザ) アトリエ&カフェ キズナ(たまプラーザ)
青葉区新石川2-3-11
Yokohama, 225-0003

たまプラーザ駅南口徒歩3分「アトリエ&カフェ キズナ」。1階は「Animal Cafe キズナ」保護猫カフェやドッグカフェなど。2階は生活介護施設が併設となっています。

偕恵シグナル はれるや1階 偕恵シグナル はれるや1階
旭区上白根町
Yokohama, 2410001

地域の高齢の障害者を主な利用者とした福祉施設です。

(有)木村義肢工作研究所 (有)木村義肢工作研究所
栄区笠間3-40-5
Yokohama, 247-0006

更生用、治療用など様々な義肢装具・車椅子・座位保持装置などを製 造販売しております。

地域活動ホームサポートセンター連 地域活動ホームサポートセンター連
横浜市旭区柏町59-2
Yokohama, 241-0835

サポートセンター連は障害者福祉施設です 障害のある方達が日中活動を行っていて、お仕事をしたり余暇も楽しみます。この様な日中活動支援をはじめ様々な事業を行なっています。

(株)ヒーリングの森 (株)ヒーリングの森
上矢部町156富士橋ビル2階
Yokohama, 245-0053

横浜市戸塚区上矢部にて高齢者在宅事業である「訪問介護事業」「居宅介護支援事業」を運営。設立5年目

江﨑純子行政書士事務所 江﨑純子行政書士事務所
神奈川県横浜市中区尾上町6-87-1 ダイムラービル
Yokohama, 231-0015

遺言相続・成年後見 「終活」「親なきあとの問題」をサポートする専門家(コスモス成年後見サポートセンター会員行政書士)

NPO法人 おれんじハウス NPO法人 おれんじハウス
神奈川区栄町1-19
Yokohama, 2210052

横浜市の家庭的保育事業から始まりました。 小規模保育園等8園、無料一時保育や産前産後ヘルパー、保育園看護師支援、こども訪問看護、児童発達支援などの事業を運営中。

特定非営利活動法人 共働あるむ 特定非営利活動法人 共働あるむ
林間2-20-26
Yokohama, 242-0002

農作業のできる若手職員募集中!!

光学堂ロービジョンルーム 光学堂ロービジョンルーム
西区中央2丁目6-5
Yokohama, 220-0051

視覚障害者用福祉機器ショールーム

放課後等デイサービス ちあふるはーと 小机 放課後等デイサービス ちあふるはーと 小机
港北区小机町1510-1
Yokohama, 222-0036

障害のある小学生~高校生までのお子様が放課後や学校休業日に過ごしていただける通所訓練施設です。