Belugaオルガン練習室

Belugaオルガン練習室

コメント

★2021年11月25日大村千秋 チェンバロリサイタル★

BELUGAチェンバロ・クラヴィコードクラス講師の大村千秋さんのチェンバロリサイタルを開催いたします。今回はチェンバロ製作家の島口孝仁さんが昨年製作されたルッカースモデルのチェンバロをお借りし、味わい深い17世紀の音楽をお届けいたします。
なお、みなさまご存知の通り、首都圏で古楽を愉しむみなさまに愛されている近江楽堂が年内で閉館されることは残念でなりません。コロナの影響がまだ油断できない時期ではありますが、ぜひ多くの方にご来場いただき、大村千秋さんの演奏を通じて近江楽堂での音楽の響きを心と体に刻んでいただければ幸いです。

【大村千秋 チェンバロリサイタル】
ルッカースのチェンバロ 17世期ヨーロッパが愛した名匠の響き
2021年11月25日(木)2回公演
①14:00 ②19:00 開場30分前/約80分
東京オペラシティ3F 近江楽堂 京王新線「初台駅」下車
前売3500円/当日4000円
【予約】BEATA (ベアータ)03-6317-8916 beata(a)ab.auone-net.jp (a)を@に変えて送信下さい。
*窓口での接触を減らすため、なるべく事前にメール・電話にてご予約ください。

◆プログラム◆
J. P. スウェーリンク:「大公の舞踏会」
J. J. フローベルガー:組曲 ハ長調「ローマ皇帝フェルディナント4世のいとも悲しき死によせる哀歌」
M. ヴェックマン:トッカータ ホ短調 
J. S. バッハ:《平均律クラヴィーア曲集》第2巻より 第9番 ホ長調、第20番 イ短調
L. クープラン:組曲 ト短調
T. タリス:「フェリックス・ナムクエ」 ほか

*大村千秋/チェンバリスト(おおむら ちあき)
東京藝術大学大学院古楽科チェンバロ専攻修了。修了時に大学院アカンサス音楽賞を受賞。2009年度文化庁新進芸術家海外派遣研修員としてオランダに留学、アムステルダム音楽院チェンバロ科およびフォルテピアノ科にて学ぶ。これまでにピアノを志村直子、チェンバロを崎川晶子、大塚直哉、ボブ・ファン・アスペレン、リチャード・エガーの各氏に師事。また、国内外の講習会、マスタークラスに参加し研鑽を積む。第21回古楽コンクール山梨最高位受賞。
帰国後はオランダ、イギリス、ドイツ、韓国の音楽祭、ラ・フォルジュルネ・新潟、北とぴあ国際音楽祭、国際ダブルリード・フェスティバル、みなとみらいジルヴェスター、横浜音楽祭等に出演。2013年よりソロリサイタルシリーズを開始、レパートリーはルネサンスから現代作品まで多岐にわたり、テーマ性に富んだプログラムと共に好評を得ている。チェンバロ、クラヴィコード、フォルテピアノのソリストとして、また通奏低音奏者としてオーケストラ、宗教作品、室内楽、歌曲等、幅広い分野で演奏活動を行なっている。
「Affetti mvsicali」「アンサンブル of トウキョウ」 メンバー。CD録音「宮崎蓉子 チャッコーナ」、NHK-FM「リサイタル・パッシオ」出演。桐朋学園芸術短期大学非常勤講師、お茶の水女子大学古楽講座講師、BEATA / BELUGA チェンバロ・クラヴィコードクラス講師。

主催:ベルーガ
★2021年11月26日
髙橋弘治 富田牧子 バロックチェロ デュオコンサート
”フランスの系譜”★

BELUGAでチェロによるデュオレッスン講師を務める富田牧子さんと、ヨーロッパでバロック音楽を学び演奏活動をおこなってきた高橋弘治さんの二人によるデュオコンサートを開催いたします。二つのチェロ、しかもバロックチェロでの音楽とは?どんな感じになるのか・・・お二人がフランス音楽を通じてどんな対話をしてくれるのか・・・。期待でいっぱいです。今年で閉館される近江楽堂、お別れはとても寂しいのですが、デュオコンサートの響きをぜひ心身に刻んでくださいますよう、ぜひともお運びください。

髙橋弘治 富田牧子 バロックチェロ デュオコンサート 
2021年11月26日(金)
2回公演:15:15[15:00開場]/19:00[18:45開場]
【場 所】近江楽堂(東京オペラシティ3階)
【チケット】一般前売¥4000[当日¥4500]/ 学生¥2500 好評発売中!
【予約・問合せ】☎︎03-6317-8916 ベアータ
 beata(a)ab.auone-net.jp(aを@に直して送信ください)

(コロナ対策の上、公演を2回に分け、席数を減らし観客席の間に十分な空間をとっております。)

◆プログラム
~18世紀パリを舞台に活躍した音楽家の作品を集めて~
F. クープラン: コンセール 第13番(「趣味の融合 または新コンセール集」より)
J. B. ボワモルティエ: 小ソナタ 作品66より 第2番 イ短調、シャコンヌ イ長調
J. B. バリエール: ソナタ 第4巻 第4番 ト長調
J. クライン: ソナタ 作品2 第1番 ニ短調
G. F. サッジョーネ: ソナタ 第2番 ニ長調
L. ボッケリーニ: ソナタ ハ長調 G. 17

◆髙橋弘治 Koji Takahashi
桐朋学園大学音楽学部卒業、ブリュッセル王立音楽院古楽器科修了。2001年から07年まで「ラ・プティット・バンド」のメンバーとして演奏活動を行う。2011年から古楽アンサンブル『ムジカ・レセルヴァータ』中心メンバーとして活発な演奏活動を展開。2018年より20年まで「鶴見de 古楽」シリーズにて「J. S. バッハ 無伴奏チェロ組曲」全曲演奏会(全3回)を開催。また藤原歌劇団公演 A. スカ ルラッティ歌劇「貞節の勝利」、ジョイ・バレエ・ストゥーディオ主催 J. Ph. ラモーオペラ「プラテ…ジュノンの嫉妬」公演に参加。そのほか最近ではフラウト・トラヴェルソ奏者の J. de ヴィンネ、バロック・オーボエ奏者の M.ポ ンセール、歌手の A.ディールティエンス、チェンバロ奏者 B.ナーセンス、バロック・ヴァイオリン奏者の D.モンティなど海外アーティストとの共演機会も増えている。

◆富田牧子 Makiko Tomita
バロックと現代のスタイルの楽器にガット(羊腸)弦を張り、楽曲に合わせて持ち替えながら、自然体の音楽と室内楽の楽しさを広める活動をしている。東京芸術大学音楽学部在学中にソロリサイタルを行い、演奏活動を始める。同学大学院修士課程修了後ハンガリー・ブダペストに留学。ヨーロッパ各地の音楽祭や講習会でソロと室内楽の研鑽を積む。NHK-FM「名曲リサイタル」、ORF(オーストリア放送)の公開録音に出演。2004年から各地で自主企画のリサイタルを開催するほか、弦楽四重奏団メンバーとしての活動を経て、様々な楽器奏者との組み合わせによる「充実した内容の音楽を間近で味わうコンサート」を続けている。2017年パーカッションとのデュオ《羊とヤギ》で CD「O Terra(大地よ)」を発売。身体と演奏の繋がりを探るアンサンブルワークショップも行っている。

主催:ベルーガ

http://tomitamakiko.seesaa.net/article/483254260.html
BELUGAにてこどもオルガンクラス・パイプオルガンクラスの講師を務めていただいている近藤岳先生が、横浜みなとみらいホールの次期ホールオルガニストに就任されることになりました。
晴れやかな青空とともにすてきなニュースが舞い込みました。来年のホールリニューアルオープンが楽しみです。

詳しくは、以下のみなとみらいホールHPをご覧ください。

https://mmh.yafjp.org/mmh/topics/2021/09/post-348.php
引き続きどうぞよろしくお願いします
高級くりーむぱんが結納品?
クラヴィコードが婿入り?嫁入り?のため
スタジオをあとにしました。
【田宮 亮パイプオルガンクラス受講生募集】
10月に開講する田宮亮さんによるパイプオルガンクラス受講生を募集します。2年間のドイツ留学を終え帰国された田宮亮さんともに、バロック期のレパートリーを学びながらパイプオルガンの深い魅力を味わっていただきます。 
対象は、オルガン既習者の方、鍵盤楽器経験者の方で、J.S.バッハ のインヴェンションが1曲以上弾けるレベルの方(大人のみ)。普段、ピアノに取り組んでおられる方なども歓迎です。なお、当スタジオの楽器の性格上、バロック期までのレパートリーが中心になります。経験者の方は、現在お持ちのレパートリーや今後取り組みたい曲についてもご指導いたします。まずはプレレッスンにてご相談ください。
 
◆プレレッスン
2021年9月11日(土)13時、14時、15時、16時、17時、18時 
受講料:8,500円(50分、楽器・スタジオ使用料込み)

◆10月以降のクラスレッスン
水曜日:10/13、11/17、12/8
土曜日:10/2、11/6、12/4
受講料:8,500円(50分、楽器・スタジオ使用料込み)
なお、プレレッスンを経てクラスに入門される場合は、受講料の他に初回レッスン時に年会費12,000円をいただいております。詳細は入門時にご案内いたします。

《キャンセル・変更》
お申し込み後のプレレッスンのキャンセル・変更については、理由にかかわらず「1週間前から」キャンセル料が発生します(前々日まで2,500円/前日・当日4,500円)。なお、台風・災害など公共交通機関がストップするような状況にてご来場が不可能になる場合はこの限りではありません。そのような状況が想定される場合は、事前にこちらからご相談させていただきます。

《お申し込み》
1)お名前 2)電話番号(携帯) 3)メールアドレス 4)音楽歴 5)プレレッスン受講希望の曜日・時間(受講可能な時間帯をできるだけ多めにお書きください)、についてメールまたはお電話でご連絡ください。
メール:belugaorgan★icloud.com(★を@にかえて送信ください)
電話:045-662-5536(不定休・10-20時)
お申し込み後こちらからあらためてご連絡いたします。ご相談・お問い合わせはお気軽にどうぞ。お電話によるお問い合わせで不在の場合、留守電メッセージを残してください。こちらから折り返しいたします。

◆講師プロフィール 
田宮 亮(たみや・りょう)/オルガニスト
京都大学法学部、東京藝術大学音楽学部オルガン専攻卒業、および同大学院修士課程修了。学部在学中に安宅賞、卒業時にアカンサス音楽賞、大学院修了時に大学院アカンサス音楽賞、取手市長賞を受賞。大学院在学中にリューベック国立音楽大学に留学し、オルガン専攻を最優秀の成績で修了。これまでオルガンを木田みな子、大塚直哉、廣江理枝、アルフィート・ガスト、通奏低音を椎名雄一郎、即興演奏を近藤岳、チェンバロを廣澤麻美、ハンス・ユルゲン・シュノアー、ピーター・ヤン・ベルダーの各氏に師事。日本基督教団阿佐ヶ谷教会オルガニスト。日本オルガン研究会、日本オルガニスト協会会員。
横浜の海は、大きなものがたくさん浮かんでいる都会の海ですね。
パラリンピック色にライトアップされている建物は県庁でした。なぜか昭和の匂いを感じてしまいます。裏側は休みの日でも職員が仕事しているのか白い蛍光色の窓が並んでいました。
暑いですね😵熱中症に気をつけましょう!
アイスを食べるとひんやりします。
先日、大村千秋先生のチェンバロ・クラヴィコードクラス生対象に通奏低音講座が開催されました。みなさん楽しみつつもとても真剣に取り組んでおられたようです。
普段のレッスンではソロの曲に取り組んでおられる方が多いのですが、コロナが収束したらぜひアンサンブルを楽しんでいただきたい(私も楽しみたい)。とはいえ、通奏低音を学ぶときは数字と和音の白玉と鍵盤のしましまで頭が飽和状態になる…(慣れるまで頭の中が宇宙になりますよね…)
それでも通奏低音を学ぶことでさらに音楽の広い海に漕ぎ出せたら…
近いうちにアンサンブルを思い切り楽しめる日がくるのを楽しみにしたいですね。
今日はぺんこ先生による通奏低音講座を開講。
みんな来週までに宿題ちゃんとやってきてね〜
【9/4アンサンブル山手バロッコ演奏会】
BELUGAチェンバロ・クラヴィコードクラス講師の大村千秋さんが、9/4にアンサンブル山手バロッコの演奏会に出演されます。http://yamatebarocco.sakura.ne.jp/next.html

お席が2部とも18席(!)とかなり限定されているとのことですので、ご予約は下段の記載をご確認の上、みなさま全力でご予約ください。

◆山手西洋館サマーフェスティバル◆
西洋館で味わう 〜バロック・ヴァイオリンとチェンバロの調べ〜
“洋館で親しむバロック音楽”シリーズ アンサンブル山手バロッコ演奏会

と き:2021年9月4日(土)14:30、17:30開演 
ところ:外交官の家(横浜市中区山手町16)  
料 金:2,500円 (予約制 14:30の部、17:30の部 共に18席)

曲目
コレッリ/ヴァイオリンと通奏低音のためのソナタ ハ長調 Op.5-3
フィッシャー/ 「音楽のパルナッソス山」より
J.S.バッハ/ヴァイオリンとチェンバロのためのソナタ 第2番 イ長調BWV1015ほか
(都合により曲目が変更になる場合もあります)

出 演:宮崎 蓉子(バロック・ヴァイオリン)
    大村 千秋(チェンバロ)

感染症対策に従い限定席で開催いたします。なお、今後の感染状況の変化によりましては、止むを得ず演奏会を中止することもございます。予約は、演奏会開催・感染症拡大などの対応のご連絡が迅速に行えるよう、「コンサート名、お名前、枚数に加え、ご住所、お電話番号」を明記して、ご連絡ください。入場時の検温、手指の消毒、マスク着用などのご協力をお願いいたします。

◆ご予約
8月2日(月)10:00より外交官の家(下記)に電話、または直接来館にて受け付けます。料金は前払い(来館でのお支払い、振込でのお支払いのいずれかの方法)とさせていただきます。

予約・問合せ:外交官の家(開館時間9:30~17:00 第4水曜日は休館) 電話:045-662-8819

主催:公益財団法人 横浜市緑の協会/外交官の家
協力:アンサンブル山手バロッコ
BELUGAパイプオルガンクラス講師の近藤岳さんが8月7日に「サントリーホールでオルガンZANMAI!」にご出演されます。
会場でのコンサート、配信もございます。
近藤岳さんの動画メッセージもアップされておりますのでぜひチェックしてみてください。。⇨https://youtu.be/34LtJFxxi20

◆サントリーホールでオルガンZANMAI!
2021年8月7日(土) 開催
https://www.suntory.co.jp/suntoryhall/article/detail/000568.html

◆公演7 讃えるオルガン  
著名な作曲家・音楽家が教会オルガニストを務めてきたフランスのサント゠クロティルド教会。その時代の文化を取り入れながら150年以上も脈々と受け継がれた系譜は、まさにフランスのオルガン音楽の発展そのものと言えます。そんなフランスのオルガン世界をじっくりと堪能することができるのが『讃えるオルガン』。トゥルヌミールやフランクの作品を取り上げ、その脈々と受け継がれてゆく音楽の伝統と革新を、近藤岳が「歌」をテーマにお届けします。

【会場】 大ホール
【時間】 18:30開演(18:00開場、19:30終演) 
【出演】 近藤 岳(オルガン)
【曲目】 トゥルヌミール:パラフレーズ・カリヨン
    ラングレ:『グレゴリオ聖歌による3つのパラフレーズ』作品5 より
         第3番 神への感謝の賛歌「テ・デウム」 ほか
【料金】 指定:1,500円

◆公演8 トークでもオルガンZANMAI! 
午後のオルガンコンサートに出演する勝山、山口、近藤に飯田有抄がきく「オルガン未来予想図」。オルガン界を盛り上げてきた三人の話は、きっとこれからオルガンを楽しむヒントになるはず。
こちらの公演はオンラインでの無料配信(24時間限定)を予定しています。公演7『讃えるオルガン』のチケットをお持ちの方は会場でお楽しみいただけます。

【お話】 勝山雅世、山口綾規、近藤 岳 飯田有抄(ファシリテーター)
【視聴方法】 詳細は デジタルサントリーホール⇨ https://www.suntory.co.jp/suntoryhall/dsh/streaming/をご覧ください。

https://www.suntory.co.jp/suntoryhall/article/detail/000568.html

横浜・関内にあるパイプオルガンの練習室です。チェンバロのご利用、アンサンブル練習も可能です。 練習用小型パイプオルガンと小型チェンバロを備えたオルガン練習室です

通常通り開く

23/11/2021

★2021年11月25日大村千秋 チェンバロリサイタル★

BELUGAチェンバロ・クラヴィコードクラス講師の大村千秋さんのチェンバロリサイタルを開催いたします。今回はチェンバロ製作家の島口孝仁さんが昨年製作されたルッカースモデルのチェンバロをお借りし、味わい深い17世紀の音楽をお届けいたします。
なお、みなさまご存知の通り、首都圏で古楽を愉しむみなさまに愛されている近江楽堂が年内で閉館されることは残念でなりません。コロナの影響がまだ油断できない時期ではありますが、ぜひ多くの方にご来場いただき、大村千秋さんの演奏を通じて近江楽堂での音楽の響きを心と体に刻んでいただければ幸いです。

【大村千秋 チェンバロリサイタル】
ルッカースのチェンバロ 17世期ヨーロッパが愛した名匠の響き
2021年11月25日(木)2回公演
①14:00 ②19:00 開場30分前/約80分
東京オペラシティ3F 近江楽堂 京王新線「初台駅」下車
前売3500円/当日4000円
【予約】BEATA (ベアータ)03-6317-8916 beata(a)ab.auone-net.jp (a)を@に変えて送信下さい。
*窓口での接触を減らすため、なるべく事前にメール・電話にてご予約ください。

◆プログラム◆
J. P. スウェーリンク:「大公の舞踏会」
J. J. フローベルガー:組曲 ハ長調「ローマ皇帝フェルディナント4世のいとも悲しき死によせる哀歌」
M. ヴェックマン:トッカータ ホ短調 
J. S. バッハ:《平均律クラヴィーア曲集》第2巻より 第9番 ホ長調、第20番 イ短調
L. クープラン:組曲 ト短調
T. タリス:「フェリックス・ナムクエ」 ほか

*大村千秋/チェンバリスト(おおむら ちあき)
東京藝術大学大学院古楽科チェンバロ専攻修了。修了時に大学院アカンサス音楽賞を受賞。2009年度文化庁新進芸術家海外派遣研修員としてオランダに留学、アムステルダム音楽院チェンバロ科およびフォルテピアノ科にて学ぶ。これまでにピアノを志村直子、チェンバロを崎川晶子、大塚直哉、ボブ・ファン・アスペレン、リチャード・エガーの各氏に師事。また、国内外の講習会、マスタークラスに参加し研鑽を積む。第21回古楽コンクール山梨最高位受賞。
帰国後はオランダ、イギリス、ドイツ、韓国の音楽祭、ラ・フォルジュルネ・新潟、北とぴあ国際音楽祭、国際ダブルリード・フェスティバル、みなとみらいジルヴェスター、横浜音楽祭等に出演。2013年よりソロリサイタルシリーズを開始、レパートリーはルネサンスから現代作品まで多岐にわたり、テーマ性に富んだプログラムと共に好評を得ている。チェンバロ、クラヴィコード、フォルテピアノのソリストとして、また通奏低音奏者としてオーケストラ、宗教作品、室内楽、歌曲等、幅広い分野で演奏活動を行なっている。
「Affetti mvsicali」「アンサンブル of トウキョウ」 メンバー。CD録音「宮崎蓉子 チャッコーナ」、NHK-FM「リサイタル・パッシオ」出演。桐朋学園芸術短期大学非常勤講師、お茶の水女子大学古楽講座講師、BEATA / BELUGA チェンバロ・クラヴィコードクラス講師。

主催:ベルーガ

17〜18世紀フランスのチェロ音楽: 富田牧子 Cellist Makki ‾ MAKIKO TOMITA 23/11/2021

17〜18世紀フランスのチェロ音楽: 富田牧子 Cellist Makki ‾ MAKIKO TOMITA

★2021年11月26日
髙橋弘治 富田牧子 バロックチェロ デュオコンサート
”フランスの系譜”★

BELUGAでチェロによるデュオレッスン講師を務める富田牧子さんと、ヨーロッパでバロック音楽を学び演奏活動をおこなってきた高橋弘治さんの二人によるデュオコンサートを開催いたします。二つのチェロ、しかもバロックチェロでの音楽とは?どんな感じになるのか・・・お二人がフランス音楽を通じてどんな対話をしてくれるのか・・・。期待でいっぱいです。今年で閉館される近江楽堂、お別れはとても寂しいのですが、デュオコンサートの響きをぜひ心身に刻んでくださいますよう、ぜひともお運びください。

髙橋弘治 富田牧子 バロックチェロ デュオコンサート 
2021年11月26日(金)
2回公演:15:15[15:00開場]/19:00[18:45開場]
【場 所】近江楽堂(東京オペラシティ3階)
【チケット】一般前売¥4000[当日¥4500]/ 学生¥2500 好評発売中!
【予約・問合せ】☎︎03-6317-8916 ベアータ
 beata(a)ab.auone-net.jp(aを@に直して送信ください)

(コロナ対策の上、公演を2回に分け、席数を減らし観客席の間に十分な空間をとっております。)

◆プログラム
~18世紀パリを舞台に活躍した音楽家の作品を集めて~
F. クープラン: コンセール 第13番(「趣味の融合 または新コンセール集」より)
J. B. ボワモルティエ: 小ソナタ 作品66より 第2番 イ短調、シャコンヌ イ長調
J. B. バリエール: ソナタ 第4巻 第4番 ト長調
J. クライン: ソナタ 作品2 第1番 ニ短調
G. F. サッジョーネ: ソナタ 第2番 ニ長調
L. ボッケリーニ: ソナタ ハ長調 G. 17

◆髙橋弘治 Koji Takahashi
桐朋学園大学音楽学部卒業、ブリュッセル王立音楽院古楽器科修了。2001年から07年まで「ラ・プティット・バンド」のメンバーとして演奏活動を行う。2011年から古楽アンサンブル『ムジカ・レセルヴァータ』中心メンバーとして活発な演奏活動を展開。2018年より20年まで「鶴見de 古楽」シリーズにて「J. S. バッハ 無伴奏チェロ組曲」全曲演奏会(全3回)を開催。また藤原歌劇団公演 A. スカ ルラッティ歌劇「貞節の勝利」、ジョイ・バレエ・ストゥーディオ主催 J. Ph. ラモーオペラ「プラテ…ジュノンの嫉妬」公演に参加。そのほか最近ではフラウト・トラヴェルソ奏者の J. de ヴィンネ、バロック・オーボエ奏者の M.ポ ンセール、歌手の A.ディールティエンス、チェンバロ奏者 B.ナーセンス、バロック・ヴァイオリン奏者の D.モンティなど海外アーティストとの共演機会も増えている。

◆富田牧子 Makiko Tomita
バロックと現代のスタイルの楽器にガット(羊腸)弦を張り、楽曲に合わせて持ち替えながら、自然体の音楽と室内楽の楽しさを広める活動をしている。東京芸術大学音楽学部在学中にソロリサイタルを行い、演奏活動を始める。同学大学院修士課程修了後ハンガリー・ブダペストに留学。ヨーロッパ各地の音楽祭や講習会でソロと室内楽の研鑽を積む。NHK-FM「名曲リサイタル」、ORF(オーストリア放送)の公開録音に出演。2004年から各地で自主企画のリサイタルを開催するほか、弦楽四重奏団メンバーとしての活動を経て、様々な楽器奏者との組み合わせによる「充実した内容の音楽を間近で味わうコンサート」を続けている。2017年パーカッションとのデュオ《羊とヤギ》で CD「O Terra(大地よ)」を発売。身体と演奏の繋がりを探るアンサンブルワークショップも行っている。

主催:ベルーガ

http://tomitamakiko.seesaa.net/article/483254260.html

17〜18世紀フランスのチェロ音楽: 富田牧子 Cellist Makki ‾ MAKIKO TOMITA いつもそこにあるのに毎日違う表情を見せてくれる自然。スゴイなあ・・・ 11月26日に予定しているバロックチェロのデュオコンサートでは、18世紀のパリを舞台に活躍した音楽家などの作品を集めてお届けします.....

横浜みなとみらいホール 次期ホールオルガニスト決定!|横浜みなとみらいホール - 海の見えるコンサートホール 29/09/2021

横浜みなとみらいホール 次期ホールオルガニスト決定!|横浜みなとみらいホール - 海の見えるコンサートホール

BELUGAにてこどもオルガンクラス・パイプオルガンクラスの講師を務めていただいている近藤岳先生が、横浜みなとみらいホールの次期ホールオルガニストに就任されることになりました。
晴れやかな青空とともにすてきなニュースが舞い込みました。来年のホールリニューアルオープンが楽しみです。

詳しくは、以下のみなとみらいホールHPをご覧ください。

https://mmh.yafjp.org/mmh/topics/2021/09/post-348.php

横浜みなとみらいホール 次期ホールオルガニスト決定!|横浜みなとみらいホール - 海の見えるコンサートホール クイーンズスクエア横浜にある1998年に開館したコンサートホール。友の会、コンサートメイト。横浜市西区。

18/09/2021

引き続きどうぞよろしくお願いします

引き続きどうぞよろしくお願いします

01/09/2021

高級くりーむぱんが結納品?
クラヴィコードが婿入り?嫁入り?のため
スタジオをあとにしました。

高級くりーむぱんが結納品?
クラヴィコードが婿入り?嫁入り?のため
スタジオをあとにしました。

31/08/2021

【田宮 亮パイプオルガンクラス受講生募集】
10月に開講する田宮亮さんによるパイプオルガンクラス受講生を募集します。2年間のドイツ留学を終え帰国された田宮亮さんともに、バロック期のレパートリーを学びながらパイプオルガンの深い魅力を味わっていただきます。 
対象は、オルガン既習者の方、鍵盤楽器経験者の方で、J.S.バッハ のインヴェンションが1曲以上弾けるレベルの方(大人のみ)。普段、ピアノに取り組んでおられる方なども歓迎です。なお、当スタジオの楽器の性格上、バロック期までのレパートリーが中心になります。経験者の方は、現在お持ちのレパートリーや今後取り組みたい曲についてもご指導いたします。まずはプレレッスンにてご相談ください。
 
◆プレレッスン
2021年9月11日(土)13時、14時、15時、16時、17時、18時 
受講料:8,500円(50分、楽器・スタジオ使用料込み)

◆10月以降のクラスレッスン
水曜日:10/13、11/17、12/8
土曜日:10/2、11/6、12/4
受講料:8,500円(50分、楽器・スタジオ使用料込み)
なお、プレレッスンを経てクラスに入門される場合は、受講料の他に初回レッスン時に年会費12,000円をいただいております。詳細は入門時にご案内いたします。

《キャンセル・変更》
お申し込み後のプレレッスンのキャンセル・変更については、理由にかかわらず「1週間前から」キャンセル料が発生します(前々日まで2,500円/前日・当日4,500円)。なお、台風・災害など公共交通機関がストップするような状況にてご来場が不可能になる場合はこの限りではありません。そのような状況が想定される場合は、事前にこちらからご相談させていただきます。

《お申し込み》
1)お名前 2)電話番号(携帯) 3)メールアドレス 4)音楽歴 5)プレレッスン受講希望の曜日・時間(受講可能な時間帯をできるだけ多めにお書きください)、についてメールまたはお電話でご連絡ください。
メール:belugaorgan★icloud.com(★を@にかえて送信ください)
電話:045-662-5536(不定休・10-20時)
お申し込み後こちらからあらためてご連絡いたします。ご相談・お問い合わせはお気軽にどうぞ。お電話によるお問い合わせで不在の場合、留守電メッセージを残してください。こちらから折り返しいたします。

◆講師プロフィール 
田宮 亮(たみや・りょう)/オルガニスト
京都大学法学部、東京藝術大学音楽学部オルガン専攻卒業、および同大学院修士課程修了。学部在学中に安宅賞、卒業時にアカンサス音楽賞、大学院修了時に大学院アカンサス音楽賞、取手市長賞を受賞。大学院在学中にリューベック国立音楽大学に留学し、オルガン専攻を最優秀の成績で修了。これまでオルガンを木田みな子、大塚直哉、廣江理枝、アルフィート・ガスト、通奏低音を椎名雄一郎、即興演奏を近藤岳、チェンバロを廣澤麻美、ハンス・ユルゲン・シュノアー、ピーター・ヤン・ベルダーの各氏に師事。日本基督教団阿佐ヶ谷教会オルガニスト。日本オルガン研究会、日本オルガニスト協会会員。

【田宮 亮パイプオルガンクラス受講生募集】
10月に開講する田宮亮さんによるパイプオルガンクラス受講生を募集します。2年間のドイツ留学を終え帰国された田宮亮さんともに、バロック期のレパートリーを学びながらパイプオルガンの深い魅力を味わっていただきます。 
対象は、オルガン既習者の方、鍵盤楽器経験者の方で、J.S.バッハ のインヴェンションが1曲以上弾けるレベルの方(大人のみ)。普段、ピアノに取り組んでおられる方なども歓迎です。なお、当スタジオの楽器の性格上、バロック期までのレパートリーが中心になります。経験者の方は、現在お持ちのレパートリーや今後取り組みたい曲についてもご指導いたします。まずはプレレッスンにてご相談ください。
 
◆プレレッスン
2021年9月11日(土)13時、14時、15時、16時、17時、18時 
受講料:8,500円(50分、楽器・スタジオ使用料込み)

◆10月以降のクラスレッスン
水曜日:10/13、11/17、12/8
土曜日:10/2、11/6、12/4
受講料:8,500円(50分、楽器・スタジオ使用料込み)
なお、プレレッスンを経てクラスに入門される場合は、受講料の他に初回レッスン時に年会費12,000円をいただいております。詳細は入門時にご案内いたします。

《キャンセル・変更》
お申し込み後のプレレッスンのキャンセル・変更については、理由にかかわらず「1週間前から」キャンセル料が発生します(前々日まで2,500円/前日・当日4,500円)。なお、台風・災害など公共交通機関がストップするような状況にてご来場が不可能になる場合はこの限りではありません。そのような状況が想定される場合は、事前にこちらからご相談させていただきます。

《お申し込み》
1)お名前 2)電話番号(携帯) 3)メールアドレス 4)音楽歴 5)プレレッスン受講希望の曜日・時間(受講可能な時間帯をできるだけ多めにお書きください)、についてメールまたはお電話でご連絡ください。
メール:belugaorgan★icloud.com(★を@にかえて送信ください)
電話:045-662-5536(不定休・10-20時)
お申し込み後こちらからあらためてご連絡いたします。ご相談・お問い合わせはお気軽にどうぞ。お電話によるお問い合わせで不在の場合、留守電メッセージを残してください。こちらから折り返しいたします。

◆講師プロフィール 
田宮 亮(たみや・りょう)/オルガニスト
京都大学法学部、東京藝術大学音楽学部オルガン専攻卒業、および同大学院修士課程修了。学部在学中に安宅賞、卒業時にアカンサス音楽賞、大学院修了時に大学院アカンサス音楽賞、取手市長賞を受賞。大学院在学中にリューベック国立音楽大学に留学し、オルガン専攻を最優秀の成績で修了。これまでオルガンを木田みな子、大塚直哉、廣江理枝、アルフィート・ガスト、通奏低音を椎名雄一郎、即興演奏を近藤岳、チェンバロを廣澤麻美、ハンス・ユルゲン・シュノアー、ピーター・ヤン・ベルダーの各氏に師事。日本基督教団阿佐ヶ谷教会オルガニスト。日本オルガン研究会、日本オルガニスト協会会員。

Photos from Belugaオルガン練習室's post 29/08/2021

横浜の海は、大きなものがたくさん浮かんでいる都会の海ですね。
パラリンピック色にライトアップされている建物は県庁でした。なぜか昭和の匂いを感じてしまいます。裏側は休みの日でも職員が仕事しているのか白い蛍光色の窓が並んでいました。

Photos from Belugaオルガン練習室's post 28/08/2021

暑いですね😵熱中症に気をつけましょう!
アイスを食べるとひんやりします。

Photos from Belugaオルガン練習室's post 22/08/2021

先日、大村千秋先生のチェンバロ・クラヴィコードクラス生対象に通奏低音講座が開催されました。みなさん楽しみつつもとても真剣に取り組んでおられたようです。
普段のレッスンではソロの曲に取り組んでおられる方が多いのですが、コロナが収束したらぜひアンサンブルを楽しんでいただきたい(私も楽しみたい)。とはいえ、通奏低音を学ぶときは数字と和音の白玉と鍵盤のしましまで頭が飽和状態になる…(慣れるまで頭の中が宇宙になりますよね…)
それでも通奏低音を学ぶことでさらに音楽の広い海に漕ぎ出せたら…
近いうちにアンサンブルを思い切り楽しめる日がくるのを楽しみにしたいですね。

Photos from Belugaオルガン練習室's post 21/08/2021

今日はぺんこ先生による通奏低音講座を開講。
みんな来週までに宿題ちゃんとやってきてね〜

30/07/2021

【9/4アンサンブル山手バロッコ演奏会】
BELUGAチェンバロ・クラヴィコードクラス講師の大村千秋さんが、9/4にアンサンブル山手バロッコの演奏会に出演されます。http://yamatebarocco.sakura.ne.jp/next.html

お席が2部とも18席(!)とかなり限定されているとのことですので、ご予約は下段の記載をご確認の上、みなさま全力でご予約ください。

◆山手西洋館サマーフェスティバル◆
西洋館で味わう 〜バロック・ヴァイオリンとチェンバロの調べ〜
“洋館で親しむバロック音楽”シリーズ アンサンブル山手バロッコ演奏会

と き:2021年9月4日(土)14:30、17:30開演 
ところ:外交官の家(横浜市中区山手町16)  
料 金:2,500円 (予約制 14:30の部、17:30の部 共に18席)

曲目
コレッリ/ヴァイオリンと通奏低音のためのソナタ ハ長調 Op.5-3
フィッシャー/ 「音楽のパルナッソス山」より
J.S.バッハ/ヴァイオリンとチェンバロのためのソナタ 第2番 イ長調BWV1015ほか
(都合により曲目が変更になる場合もあります)

出 演:宮崎 蓉子(バロック・ヴァイオリン)
    大村 千秋(チェンバロ)

感染症対策に従い限定席で開催いたします。なお、今後の感染状況の変化によりましては、止むを得ず演奏会を中止することもございます。予約は、演奏会開催・感染症拡大などの対応のご連絡が迅速に行えるよう、「コンサート名、お名前、枚数に加え、ご住所、お電話番号」を明記して、ご連絡ください。入場時の検温、手指の消毒、マスク着用などのご協力をお願いいたします。

◆ご予約
8月2日(月)10:00より外交官の家(下記)に電話、または直接来館にて受け付けます。料金は前払い(来館でのお支払い、振込でのお支払いのいずれかの方法)とさせていただきます。

予約・問合せ:外交官の家(開館時間9:30~17:00 第4水曜日は休館) 電話:045-662-8819

主催:公益財団法人 横浜市緑の協会/外交官の家
協力:アンサンブル山手バロッコ

【9/4アンサンブル山手バロッコ演奏会】
BELUGAチェンバロ・クラヴィコードクラス講師の大村千秋さんが、9/4にアンサンブル山手バロッコの演奏会に出演されます。http://yamatebarocco.sakura.ne.jp/next.html

お席が2部とも18席(!)とかなり限定されているとのことですので、ご予約は下段の記載をご確認の上、みなさま全力でご予約ください。

◆山手西洋館サマーフェスティバル◆
西洋館で味わう 〜バロック・ヴァイオリンとチェンバロの調べ〜
“洋館で親しむバロック音楽”シリーズ アンサンブル山手バロッコ演奏会

と き:2021年9月4日(土)14:30、17:30開演 
ところ:外交官の家(横浜市中区山手町16)  
料 金:2,500円 (予約制 14:30の部、17:30の部 共に18席)

曲目
コレッリ/ヴァイオリンと通奏低音のためのソナタ ハ長調 Op.5-3
フィッシャー/ 「音楽のパルナッソス山」より
J.S.バッハ/ヴァイオリンとチェンバロのためのソナタ 第2番 イ長調BWV1015ほか
(都合により曲目が変更になる場合もあります)

出 演:宮崎 蓉子(バロック・ヴァイオリン)
    大村 千秋(チェンバロ)

感染症対策に従い限定席で開催いたします。なお、今後の感染状況の変化によりましては、止むを得ず演奏会を中止することもございます。予約は、演奏会開催・感染症拡大などの対応のご連絡が迅速に行えるよう、「コンサート名、お名前、枚数に加え、ご住所、お電話番号」を明記して、ご連絡ください。入場時の検温、手指の消毒、マスク着用などのご協力をお願いいたします。

◆ご予約
8月2日(月)10:00より外交官の家(下記)に電話、または直接来館にて受け付けます。料金は前払い(来館でのお支払い、振込でのお支払いのいずれかの方法)とさせていただきます。

予約・問合せ:外交官の家(開館時間9:30~17:00 第4水曜日は休館) 電話:045-662-8819

主催:公益財団法人 横浜市緑の協会/外交官の家
協力:アンサンブル山手バロッコ

30/07/2021

BELUGAパイプオルガンクラス講師の近藤岳さんが8月7日に「サントリーホールでオルガンZANMAI!」にご出演されます。
会場でのコンサート、配信もございます。
近藤岳さんの動画メッセージもアップされておりますのでぜひチェックしてみてください。。⇨https://youtu.be/34LtJFxxi20

◆サントリーホールでオルガンZANMAI!
2021年8月7日(土) 開催
https://www.suntory.co.jp/suntoryhall/article/detail/000568.html

◆公演7 讃えるオルガン  
著名な作曲家・音楽家が教会オルガニストを務めてきたフランスのサント゠クロティルド教会。その時代の文化を取り入れながら150年以上も脈々と受け継がれた系譜は、まさにフランスのオルガン音楽の発展そのものと言えます。そんなフランスのオルガン世界をじっくりと堪能することができるのが『讃えるオルガン』。トゥルヌミールやフランクの作品を取り上げ、その脈々と受け継がれてゆく音楽の伝統と革新を、近藤岳が「歌」をテーマにお届けします。

【会場】 大ホール
【時間】 18:30開演(18:00開場、19:30終演) 
【出演】 近藤 岳(オルガン)
【曲目】 トゥルヌミール:パラフレーズ・カリヨン
    ラングレ:『グレゴリオ聖歌による3つのパラフレーズ』作品5 より
         第3番 神への感謝の賛歌「テ・デウム」 ほか
【料金】 指定:1,500円

◆公演8 トークでもオルガンZANMAI! 
午後のオルガンコンサートに出演する勝山、山口、近藤に飯田有抄がきく「オルガン未来予想図」。オルガン界を盛り上げてきた三人の話は、きっとこれからオルガンを楽しむヒントになるはず。
こちらの公演はオンラインでの無料配信(24時間限定)を予定しています。公演7『讃えるオルガン』のチケットをお持ちの方は会場でお楽しみいただけます。

【お話】 勝山雅世、山口綾規、近藤 岳 飯田有抄(ファシリテーター)
【視聴方法】 詳細は デジタルサントリーホール⇨ https://www.suntory.co.jp/suntoryhall/dsh/streaming/をご覧ください。

https://www.suntory.co.jp/suntoryhall/article/detail/000568.html

BELUGAパイプオルガンクラス講師の近藤岳さんが8月7日に「サントリーホールでオルガンZANMAI!」にご出演されます。
会場でのコンサート、配信もございます。
近藤岳さんの動画メッセージもアップされておりますのでぜひチェックしてみてください。。⇨https://youtu.be/34LtJFxxi20

◆サントリーホールでオルガンZANMAI!
2021年8月7日(土) 開催
https://www.suntory.co.jp/suntoryhall/article/detail/000568.html

◆公演7 讃えるオルガン  
著名な作曲家・音楽家が教会オルガニストを務めてきたフランスのサント゠クロティルド教会。その時代の文化を取り入れながら150年以上も脈々と受け継がれた系譜は、まさにフランスのオルガン音楽の発展そのものと言えます。そんなフランスのオルガン世界をじっくりと堪能することができるのが『讃えるオルガン』。トゥルヌミールやフランクの作品を取り上げ、その脈々と受け継がれてゆく音楽の伝統と革新を、近藤岳が「歌」をテーマにお届けします。

【会場】 大ホール
【時間】 18:30開演(18:00開場、19:30終演) 
【出演】 近藤 岳(オルガン)
【曲目】 トゥルヌミール:パラフレーズ・カリヨン
    ラングレ:『グレゴリオ聖歌による3つのパラフレーズ』作品5 より
         第3番 神への感謝の賛歌「テ・デウム」 ほか
【料金】 指定:1,500円

◆公演8 トークでもオルガンZANMAI! 
午後のオルガンコンサートに出演する勝山、山口、近藤に飯田有抄がきく「オルガン未来予想図」。オルガン界を盛り上げてきた三人の話は、きっとこれからオルガンを楽しむヒントになるはず。
こちらの公演はオンラインでの無料配信(24時間限定)を予定しています。公演7『讃えるオルガン』のチケットをお持ちの方は会場でお楽しみいただけます。

【お話】 勝山雅世、山口綾規、近藤 岳 飯田有抄(ファシリテーター)
【視聴方法】 詳細は デジタルサントリーホール⇨ https://www.suntory.co.jp/suntoryhall/dsh/streaming/をご覧ください。

https://www.suntory.co.jp/suntoryhall/article/detail/000568.html

Photos from Belugaオルガン練習室's post 30/07/2021

【2021年夏のクラヴィコード体験講座(全3回)】
この夏、BELUGAではクラヴィコード体験講座を開講しております。いつもの夏のように外出や旅行などの行事を心から楽しめない時期がまだ続いていますが、そんな時にこそ音楽の学びを深め、まだ取り組んだことのない楽器に触れて愉しんでみませんか。皆さまのご受講を心よりお待ちしております。

 <講師・大村千秋よりメッセージ>
 中世以来の長い歴史を持つクラヴィコード。その魅力は、何と言っても「静けさ」と豊かな表現力、そして音楽の真髄へと導いてくれるシンプルな構造にあります。このシンプルさゆえに、弾く人は指先で弦の振動を感じながら演奏することができ、繊細な音に耳を澄ませ想像力を羽ばたかせながら音楽と一体になれる喜びは何ものにも代えがたい醍醐味です。同時に、「クラヴィコードが上手に弾ける人はチェンバロもうまいが、その逆はありえない」というエマヌエル・バッハの言葉が示すように、演奏者にとっては表現とテクニックにおいて学ぶことの多い楽器でもあります。
 この講座では3回のレッスンを通して、バロック作品を中心に、楽譜をどう読み解くのか、フレージングや解釈について学びながら、クラヴィコードを美しい音で弾くためのテクニックと表現方法を追求していきます。普段、オルガンやピアノを弾いている方も歓迎です。

◆講座内容
日 程:火曜または日曜の日程のなかで3回受講 ※火曜・日曜を混ぜても構いません  

【火曜】
2021年8月3日・9月7日:14:00-18:00 のレッスン枠
    8月10日・9月14日:16:00-20:00 のレッスン枠

【日曜】
2021年8月8日・8月15日・9月12日:10:00-14:00 のレッスン枠
   9月19日:10:00-13:00および17:00-19:00 のレッスン枠
   9月5日:14:00-19:00 のレッスン枠

料 金:26,000円
(50分/1回の個人レッスン・3回分、初回レッスン時にご精算下さい)
講 師:大村千秋(チェンバリスト・BELUGAチェンバロ・クラヴィコードクラス講師)
会 場:BELUGAオルガン練習室(横浜・関内) 横浜市中区常盤町3-34和風ビル202
対 象:鍵盤楽器経験者(鍵盤楽器未経験の方は応相談)

《初回レッスンの課題曲》
A:下記から1〜2曲(楽譜をご希望の場合は、メールでお送りします)
① J.S. バッハ:プレリュード ハ長調 BWV 924
② J.S. バッハ:インヴェンション 第1番 ハ長調 BWV 772
③ パッヘルベル:「アリアと変奏」第6番 へ短調 〜『アポロンの六弦琴』より

B:自由曲 下記から1曲
① バロック時代の作品 (スウェーリンク、フローベルガー、フィッシャー、ベーム等)
② 前古典派〜初期古典派の作品(バッハの息子たち、ハイドンの初期ソナタ等)

C:AおよびBからそれぞれ1曲ずつ

※レッスンで使用するクラヴィコードの音域:A〜d’’’
※都合により、B②は8月中のみ
そのほか、質問、曲目のご要望などありましたらお気軽にお問い合わせください。

◆お申込
1)お名前 2)ご連絡先 3)簡単な音楽歴(何の楽器を何年くらい習ったか) 4)ご希望の曜日と日時をなるべく多く記載の上、 初回受講の「1週間前まで」に [email protected](担当:のぶき)までお申込みください。045-662-5536(電話)でも承ります。何かあれば、お申し込み時にお気軽にご相談・お問い合わせください。

*お申込み順に時間割を設定いたします。既に予約済みのお時間もありますので、お申込後に詳細を調整させていただきます。ご了承ください。3営業日以内にこちらからの返信がない場合は、メールが届いていない場合もございますのでお問いわせください。
*お申し込み後の日程/時間変更などは、可能な範囲で対応いたします。
*コロナウイルス感染拡大の影響により、休業要請や緊急事態宣言などが発出された場合は、レッスンの休講や延期などの可能性がございます。その場合は、日程変更などで対応いたします。ご了承ください。
*レッスン時は、マスク着用、手指消毒などコロナウイルス感染防止にご協力願います。

◆講師プロフィール
大村千秋(おおむらちあき)
東京藝術大学大学院古楽科チェンバロ専攻を大学院アカンサス音楽賞を得て修了。2009年度文化庁新進芸術家海外研修員としてオランダに留学、アムステルダム音楽院チェンバロ科およびフォルテピアノ科にて学ぶ。第21回古楽コンクール山梨において最高位受賞。これまでに志村直子、崎川晶子、大塚直哉、ボブ・ファン・アスペレン、リチャード・エガーの諸氏に師事。帰国後は、ソリスト、また通奏低音・アンサンブル奏者として活動の幅を広げるほか、後進の指導にも力を注いでいる。「Affetti mvsicali」「アンサンブル of トウキョウ」メンバー。桐朋学園芸術短期大学非常勤講師、BEATA & BELUGAチェンバロ・クラヴィコードクラス講師。

練習室の空き状況 25/05/2021

練習室の空き状況

今日はもう夏のような暑さでしたが、海の近くを歩くと風が気持ちよかったです。のんびり芝生で寝転がりたいところでしたが・・・
さて、6月末までの空き状況を更新しました。どうぞご利用くださいませ。

ところで、コロナで飲食関係のお店はもう本当に大変そうですが、スタジオの入っているビルの1階は、お蕎麦居酒屋さんとがっつり系の定食屋さんが頑張っておられます。近所のバーではお昼間だけテイクアウトのクレープ屋さん!!を始められて、なんとも美味しそうなので、近々行ってみようと思います。その並びに韓国料理のお店があって、キンパやお弁当のテイクアウトをしたいのですがいつも売り切れていて残念・・・。冷麺が始まったようなのでこちらも食べに行かなくてはと思っています。JR関内駅北口の「セルテ」の中にあったフレッシュネスバーガーは大戸屋さんになりました。関内駅カフェはBカフェからBecksになりまして、その先のガード下にアバターロボットのオリヒメがいる「caféツムギstation at Yokohama Kannai」がありますhttps://www.jreast.co.jp/press/2020/yokohama/20210127_y01.pdf
こちらはぜひ訪れていただきたいお店です。オリヒメロボットは1台だけで、遠隔でお仕事をするスタッフの稼働時間が決まっているようなので、詳しくはお店で聞いてみてください。ロボットが稼働していない時間もごく普通のカフェとしてご利用いただけます。

BELUGAのご近所には、練習前後にもりもり食べられる場所がたくさんありますので、ぜひスタジオ近所のお店のチェックもしてみてください。

https://belugaorgan.wordpress.com/availability/

練習室の空き状況 ◆練習室の空き状況の更新とご予約について◆ 練習室の空き状況の情報が更新日から数日経っている場合は、お電話・メ…

古楽の楽しみ - NHK 23/05/2021

古楽の楽しみ - NHK

◆藤原一弘先生 NHK FMの「古楽の楽しみ」にご出演◆

もうご存知の方も多いかもしれませんが、BELUGA音楽講座の講師である藤原一弘先生が 、明日5月24日から1週間、NHK FMの「古楽の楽しみ」に出演されます。リクエストが聞き届けられたのでしょうか。「古楽の楽しみ」だけでなく「明朝が楽しみ」です。

◆NHK-FM「古楽の楽しみ」
https://www4.nhk.or.jp/kogaku/x/2021-05-24/07/68693/4818706/

5月24日(月)〜28日(金)午前6時00分〜 午前6時55分

テーマはギヨーム・デュファイ。特に水曜日はフィレンツェのサンタ・マリア・デル・フィオーレ大聖堂の献堂式のために書かれたという「ばらの花が先頃」という作品を、素晴らしい音源で紹介されるそうです。ぜひ早起きしてお聴きください。

古楽の楽しみ - NHK ご案内:藤原一弘/今週は15世紀にヨーロッパ各地で活躍した作曲家ギヨーム・デュファイの作品をお送りします。1日目は世俗音楽シャンソンからロンドーをお届けします。

Demonstration of David Roentgen's Automaton of Queen Marie Antoinette, The Dulcimer Player 09/05/2021

Demonstration of David Roentgen's Automaton of Queen Marie Antoinette, The Dulcimer Player

https://youtube.com/watch?v=nITEU4fsqCU&feature=share

Demonstration of David Roentgen's Automaton of Queen Marie Antoinette, The Dulcimer Player Watch a demonstration of Queen Marie Antoinette's Automaton playing one of eight melodies it can perform.Subscribe for new content from the Met: https://www....

22/04/2021

【2021年度 BELUGA 新講座
        《平均律》をチェンバロで 〜受講生募集】

BELUGAチェンバロ・クラヴィコードクラス講師大村千秋さんによる新しいチェンバロ講座「《平均律》をチェンバロで」 が始まります。3回完結の短期クラスと単発レッスンの2コースをご用意いたしました。これからじっくりチェンバロを勉強してみたいという方だけでなく、ピアノやオルガンでバッハを弾くためのヒントとしてチェンバロに触れてみたいという方、チェンバロ経験者も受講可能です。みなさまのお申し込みお待ちしております。

【2021年度 BELUGA 新講座 〜《平均律》をチェンバロで 〜】
講師:大村千秋
(チェンバリスト・BELUGAチェンバロ・クラヴィコードクラス講師)

〈講師よりメッセージ〉
バッハを弾く上でのフレージングとは?対位法の歌わせ方とは?そして、バロック音楽を「話すように弾く」とはどういうことなのでしょう?緻密に構築されながらも、24もの実に多彩な性格とカラーを持つバッハの《平均律クラヴィーア曲集》。その世界は果てしない宇宙のようであり、鍵盤楽器を弾く人にとってのバイブルであり続けています。この講座では、《平均律クラヴィーア曲集 第1巻》(1722)のプレリュードとフーガを題材に、チェンバロという楽器の特性や当時のフレージングなどを学びながら、バロック時代における演奏習慣および表現方法にアプローチしていきます。この機会にチェンバロとその音楽に向き合ってみませんか。ご一緒にバッハ探求の旅に出かけましょう!

◆クラス概要
《平均律クラヴィーア曲集 第1巻》を学ぶ3回完結の短期クラスと単発レッスンの2コース。受講される方は《平均律クラヴィーア曲集 第1巻》から、お好きな1〜3曲をご用意ください(単発受講の方は1曲)。異なる曲を学べる3回クラスの受講をお勧めしておりますが、単発の受講や一度体験してからの追加・継続受講も歓迎です。現在チェンバロを学んでいる方も更なるスキルアップや曲への理解を深めるためにもおすすめいたします。受講者同士での聴講もできます(コロナ対策のため同時に2名まで)。

◆レッスン日:4~6月の指定の火曜日、日曜日
〈3回コース〉
火曜日10-20時:5/4、6/15、7/20
日曜日10-14時:5/16、6/20、7/18
※ご都合のつかない日があれば、下記の1回コース日程に振替可能。申し込み時にご相談ください。

〈単発コース〉
10-20 時
火曜日:
5/4、5/11、5/25、6/8、6/15、6/22、7/13、7/20、7/27  
日曜日:
5/9、5/16、5/23、6/13、6/20、6/27、7/11、7/18、7/25
※上記候補日の中から、ご都合を伺ったうえで調整いたします。

◆料金:
3回 :2,6000円 (1回50分の個人レッスン×3回)
★ 初回一括納入
1回:  9,000円(1回50分の個人レッスン)
追加/継続: 9,000円(1回50分の個人レッスン)
いずれも・スタジオ/楽器使用料込み。

◆お申込み:
先着順にお受けします。
①お名前 ②電話番号(携帯) ③メールアドレス  ④音楽歴  ⑤お持ちになる平均律の曲番号と調性 ⑥レッスンの希望日と時間帯をなるべく多めに記載、の上メールにて belugaorgan★icloud.com までお申し込みください(★を@に変えて)。お手数ですがメールタイトルを「チェンバロ平均律講座申し込み」とご記載ください。3営業日経っても返事がない場合は、メールが届いていないことがございますので、お手数ですがお電話(045-662-5536)にてお問い合わせください。

◆申込〆切:
3回:受講希望の方は、「4/28」までにお申し込みください。(その後も空きがあれば受付けます)
1回:5/4分は「4/28」まで、それ以降の受講希望日の10日前までにお申込みください。(その後も空きがあれば受付けます)

◆申し込み/問い合わせ
BELUGAオルガン練習室 〈信木美穂(のぶきみほ)〉
メール:belugaorgan★icloud.com(★を@に変えて)
でんわ:045ー662ー5536(不定休10-20時、出ない場合はメッセージを残してください、折り返しいたします)

◆講師プロフィール
大村千秋(おおむらちあき)
東京藝術大学大学院古楽科チェンバロ専攻修了。修了時に大学院アカンサス音楽賞を受賞。2009年度文化庁新進芸術家海外派遣研修員としてオランダに留学、アムステルダム音楽院チェンバロ科およびフォルテピアノ科にて学ぶ。これまでにピアノを志村直子、チェンバロを崎川晶子、大塚直哉、ボブ・ファン・アスペレン、リチャード・エガーの各氏に師事。また、国内外の講習会、マスタークラスに参加し研鑽を積む。第21回古楽コンクール山梨最高位受賞。
帰国後はオランダ、イギリス、ドイツ、韓国の音楽祭、ラ・フォルジュルネ・新潟、北とぴあ国際音楽祭、国際ダブルリード・フェスティバル、みなとみらいジルヴェスター、横浜音楽祭等に出演。2013年よりソロリサイタルシリーズを開始、レパートリーはルネサンスから現代作品まで多岐にわたり、テーマ性に富んだプログラムと共に好評を得ている。チェンバロ、クラヴィコード、フォルテピアノのソリストとして、また通奏低音奏者としてオーケストラ、宗教作品、室内楽、歌曲等、幅広い分野で演奏活動を行なっている。
「Affetti mvsicali」「アンサンブル of トウキョウ」 メンバー。CD録音「宮崎蓉子 チャッコーナ」、NHK-FM「リサイタル・パッシオ」出演。桐朋学園芸術短期大学非常勤講師、お茶の水女子大学古楽講座講師、BEATA / BELUGA チェンバロ・クラヴィコードクラス講師。

【2021年度 BELUGA 新講座
        《平均律》をチェンバロで 〜受講生募集】

BELUGAチェンバロ・クラヴィコードクラス講師大村千秋さんによる新しいチェンバロ講座「《平均律》をチェンバロで」 が始まります。3回完結の短期クラスと単発レッスンの2コースをご用意いたしました。これからじっくりチェンバロを勉強してみたいという方だけでなく、ピアノやオルガンでバッハを弾くためのヒントとしてチェンバロに触れてみたいという方、チェンバロ経験者も受講可能です。みなさまのお申し込みお待ちしております。

【2021年度 BELUGA 新講座 〜《平均律》をチェンバロで 〜】
講師:大村千秋
(チェンバリスト・BELUGAチェンバロ・クラヴィコードクラス講師)

〈講師よりメッセージ〉
バッハを弾く上でのフレージングとは?対位法の歌わせ方とは?そして、バロック音楽を「話すように弾く」とはどういうことなのでしょう?緻密に構築されながらも、24もの実に多彩な性格とカラーを持つバッハの《平均律クラヴィーア曲集》。その世界は果てしない宇宙のようであり、鍵盤楽器を弾く人にとってのバイブルであり続けています。この講座では、《平均律クラヴィーア曲集 第1巻》(1722)のプレリュードとフーガを題材に、チェンバロという楽器の特性や当時のフレージングなどを学びながら、バロック時代における演奏習慣および表現方法にアプローチしていきます。この機会にチェンバロとその音楽に向き合ってみませんか。ご一緒にバッハ探求の旅に出かけましょう!

◆クラス概要
《平均律クラヴィーア曲集 第1巻》を学ぶ3回完結の短期クラスと単発レッスンの2コース。受講される方は《平均律クラヴィーア曲集 第1巻》から、お好きな1〜3曲をご用意ください(単発受講の方は1曲)。異なる曲を学べる3回クラスの受講をお勧めしておりますが、単発の受講や一度体験してからの追加・継続受講も歓迎です。現在チェンバロを学んでいる方も更なるスキルアップや曲への理解を深めるためにもおすすめいたします。受講者同士での聴講もできます(コロナ対策のため同時に2名まで)。

◆レッスン日:4~6月の指定の火曜日、日曜日
〈3回コース〉
火曜日10-20時:5/4、6/15、7/20
日曜日10-14時:5/16、6/20、7/18
※ご都合のつかない日があれば、下記の1回コース日程に振替可能。申し込み時にご相談ください。

〈単発コース〉
10-20 時
火曜日:
5/4、5/11、5/25、6/8、6/15、6/22、7/13、7/20、7/27  
日曜日:
5/9、5/16、5/23、6/13、6/20、6/27、7/11、7/18、7/25
※上記候補日の中から、ご都合を伺ったうえで調整いたします。

◆料金:
3回 :2,6000円 (1回50分の個人レッスン×3回)
★ 初回一括納入
1回:  9,000円(1回50分の個人レッスン)
追加/継続: 9,000円(1回50分の個人レッスン)
いずれも・スタジオ/楽器使用料込み。

◆お申込み:
先着順にお受けします。
①お名前 ②電話番号(携帯) ③メールアドレス  ④音楽歴  ⑤お持ちになる平均律の曲番号と調性 ⑥レッスンの希望日と時間帯をなるべく多めに記載、の上メールにて belugaorgan★icloud.com までお申し込みください(★を@に変えて)。お手数ですがメールタイトルを「チェンバロ平均律講座申し込み」とご記載ください。3営業日経っても返事がない場合は、メールが届いていないことがございますので、お手数ですがお電話(045-662-5536)にてお問い合わせください。

◆申込〆切:
3回:受講希望の方は、「4/28」までにお申し込みください。(その後も空きがあれば受付けます)
1回:5/4分は「4/28」まで、それ以降の受講希望日の10日前までにお申込みください。(その後も空きがあれば受付けます)

◆申し込み/問い合わせ
BELUGAオルガン練習室 〈信木美穂(のぶきみほ)〉
メール:belugaorgan★icloud.com(★を@に変えて)
でんわ:045ー662ー5536(不定休10-20時、出ない場合はメッセージを残してください、折り返しいたします)

◆講師プロフィール
大村千秋(おおむらちあき)
東京藝術大学大学院古楽科チェンバロ専攻修了。修了時に大学院アカンサス音楽賞を受賞。2009年度文化庁新進芸術家海外派遣研修員としてオランダに留学、アムステルダム音楽院チェンバロ科およびフォルテピアノ科にて学ぶ。これまでにピアノを志村直子、チェンバロを崎川晶子、大塚直哉、ボブ・ファン・アスペレン、リチャード・エガーの各氏に師事。また、国内外の講習会、マスタークラスに参加し研鑽を積む。第21回古楽コンクール山梨最高位受賞。
帰国後はオランダ、イギリス、ドイツ、韓国の音楽祭、ラ・フォルジュルネ・新潟、北とぴあ国際音楽祭、国際ダブルリード・フェスティバル、みなとみらいジルヴェスター、横浜音楽祭等に出演。2013年よりソロリサイタルシリーズを開始、レパートリーはルネサンスから現代作品まで多岐にわたり、テーマ性に富んだプログラムと共に好評を得ている。チェンバロ、クラヴィコード、フォルテピアノのソリストとして、また通奏低音奏者としてオーケストラ、宗教作品、室内楽、歌曲等、幅広い分野で演奏活動を行なっている。
「Affetti mvsicali」「アンサンブル of トウキョウ」 メンバー。CD録音「宮崎蓉子 チャッコーナ」、NHK-FM「リサイタル・パッシオ」出演。桐朋学園芸術短期大学非常勤講師、お茶の水女子大学古楽講座講師、BEATA / BELUGA チェンバロ・クラヴィコードクラス講師。

電話番号

住所


中区常盤町3-34 和風ビル2F
Yokohama, Kanagawa
231-0014
その他 Yokohama 芸術とエンターテイメント (すべて表示)
横浜 旭ジャズまつり 横浜 旭ジャズまつり
旭区大池町65−1
Yokohama, 045-363-7410

旭ジャズまつり http://www.asahijazz.net 【会場】 こども自然公園内特設ステージ(神奈川県横浜市旭区大地町65-1)

Freedom DJ スクール Freedom DJ スクール
横浜市保土ヶ谷区宮田町1-4-3-2F
Yokohama, 2210021

DJ U-Sayが講師、FREEDOM RECORDが運営する少人数制DJスクールのFacebookページです。DJの練習方法、スクール模様、イベント情報、DJに関することをアップしていきます。

G/9-Project G/9-Project
Yokohama

横浜で活動する劇団です。1993年設立。年に2~3本ペースで公演を行います。随時劇団員募集中です。よろしくお願いいたします。

Bon-Kan Studio Yokohama Bon-Kan Studio Yokohama
西区戸部本町33-5 リブゼ横浜ポートウィンド1F
Yokohama, 220-0041

ひかるどうぶつえん ひかるどうぶつえん
金沢区釜利谷東5-15-1
Yokohama, 236-0042

横浜市立金沢動物園で行われるナイトズーとメディアアートのコラボレーションイベント「ひかるどうぶつえん2016」を、2016年8月27日(土)と28日(日)に開催します。

自遊空間 横浜西口店 自遊空間 横浜西口店
西区北幸1-8-2
Yokohama, 220-0004

Welcom to JIYUU-KUUKAN. Our shop is Internet cafe in YOKOHAMA. Everyday 24 hour open!

有限会社ユーエスピー 有限会社ユーエスピー
神奈川区斎藤分町30-28
Yokohama, 221-0811

音楽制作、音声制作、アーティスト&声優プロダクション

グリルガーデン grill garden グリルガーデン grill garden
中区若葉町2-34-A
Yokohama, 231-0056

イセザキモールの一本裏道にあるお店です。 BBQをコンセプトに厳選された食材のグリルや ソムリエが選ぶ本格的なワインを 気軽にリーズナブルにお楽しみください!

The CAVE The CAVE
中区伊勢佐木町 1丁目3−1 伊勢ビル地下1階
Yokohama, 231-0045

伊勢佐木町にある築90年のビル地下にオープンしたアートスペースです。

Kaat 神奈川芸術劇場 Kaat 神奈川芸術劇場
中区山下町 281
Yokohama, 2310023

KAAT神奈川芸術劇場 愛称・カートです。公演について、劇場について、色々つぶやいていきます。発信用アカウントのため、お問い合わせ等は公式ウェブサイトからお願いいたします。

Sing&Bar NIH Sing&Bar NIH
中区伊勢佐木町2-10-4 第三泰信ビル5F
Yokohama, 231-0045

<料金システム> チャージ ¥500 ボトルチャージ ¥1,500 ボトルキープ ¥3,000~ ショット ¥800~ カクテル ¥900~ カラオケ ¥1,000 (歌い放題・火~土)

POINT WEATHER POINT WEATHER
港北区綱島西1-14-18
Yokohama, 223-0053

旅と写真をコンセプトにした横浜のカフェです。カレーと手作りスイーツ。畳を敷き詰めた古民家風の内装。一生懸命営業しています。ぜひ遊びにいらしてください