横浜市社会福祉士会

横浜市社会福祉士会

コメント

突然の投稿を失礼します。阿部芳久と申します。特別支援学校、情緒障害学級、大学の教員養成と約50年間、特別支援教育に携わってきました。その締めくくりとして、拙著を出版しました。それを紹介させてください。
「障害者排除の論理を超えてー津久井やまゆり園殺傷事件の深層を探るー」(批評社刊)という著書です。拙著を書く動機は、津久井やまゆり園殺傷事件犯人の「障害者は無駄だ」という言葉に黙っていられない、という思いからです。そんなことはない、むしろ、「障害者の存在は私たちの社会を安らかで豊かなものにしてくれる」ということを、次の観点で具体的な事例を示して主張しました。障害者の存在は①周囲の人たちの人生観、価値観を変えポジテイブな生き方へ方向づける、②新たな思想を創出する視点を提供する、③障害児・者の生活を改善する運動が結果的に地域社会を変革させる、④障害者の雇用により会社が活性化する、⑤障害者の視点が、障害のない人の生活へプラスの影響を及ぼす、という観点です。ぜひ皆さんに読んでいただき、ご意見をいただければ幸いです。
拙著を入手することが難しいかたは次のような方法をとられたらいかがでしょうか。お住いの市町村の図書館に拙著の蔵書リクエストを出します。ほとんどの図書館はリクエストに応えて蔵書してくれます。それを借りて読まれたらどうでしょう。図書館にあれば、もっと多くの人に読んでもらえ、障害者がいてくれたおかげで安心して私たちも暮らせていられるということを知ってもらえると思います。
私は上記の5つの観点を示しましたが、障害者の存在を社会的に肯定的に捉える別な観点があれば教えてください。皆さんと一緒に論議しましょう。
初めまして。
私は中島力(46歳)と申します。
現在、離職をして主夫と福祉大学にて社会福祉士と精神保健福祉士の国家試験に向けて勉強をしております。

学校の授業と過去問をして学習をしていますが、国家試験専門に集中をして学びたく思います。

緒先輩方々へお願いがございます。
現在検討している会でございますが、9月頃より月1~2回で土曜日又は日曜日の10:00~17:00の7時間横浜駅東口にて『国家試験に特化した授業』を検討しております。

どなたか、国家試験対策が得意と言う方がいらっしゃいましたらお力をお貸し頂けますでしょうか?

少ないですが、毎回の謝礼+交通費はご用意致します。

※昼食代と飲み物、授業で用意頂いた資料、過去問等の経費は講師の先生の負担でお願い致します。

※来年度の国家試験まで考えております。
今週末が〆切です。会員でない方、社会福祉士でない方も受講可能です。
https://outlook.live.com/owa/?mkt=ja-JP&path=/mail/sentitems/rp

多文化ソーシャルワーク研究会のお知らせの投稿です。
日々、春めいてきていますが、お元気でしょうか。
表題のお知らせ案内を添付致しましたので、
どうぞ宜しくお願い致します。
【早く知らせてほしいとの大方の期待(?!)に対して、今回、お知らせが少し遅くなり済みません。】

講師のマッキンタイヤさんは、豪州生まれの浪花育ちで、
過去長年に渡り真摯に大学院で研究されてきて、
この春、ついに修士論文を完成させ審査もパスし、晴れてマスターの学位を修得されました。

そのホットな論文のエッセンスを皆さんとシェアして参加される皆さんと(その得意な大阪弁で)意見の交換をしたいと
マックさんは意気込んでいらっしゃいます。

どうぞ、横浜支部の関心のある方大歓迎です。
お出掛け下さい。
なお、県士会の研修等の掲示案内にも、詳細が載って居ます。

敬具 たぶん研事務局 明星圭介
横浜市社会福祉士会の皆様へ。

勝手で申し訳ないですが、このメールアドレスに投稿させて頂きます。
私の所属している多文化ソーシャルワーク研究会の2月例会の案内チラシを見て下さい。会員の木村有孝さんを講師にお願いし、「住民参加型手法Participatory Approach」や、国際協力活動でも採用されている「開発教育」を紹介して頂きます。
関心のある方は是非、ご参加下さい。

平成29年11月3日、青葉区民祭りに青葉区連絡会が参加しました。当日
は新規入会や再入会者もおられ盛況でした。
県士会自主活動Gの多文化ソーシャルワーク研究会の6月講演会のチラシを投稿させてもらいました。皆様奮ってお出で下さい。
(チラシ内容)
神奈川県社会福祉士会 自主活動グループ
「神奈川国際・多文化ソーシャルワーク研究会」2017年6月講演会」
                            
演題:高校は出たけれど!入管法の在留資格の問題について
外国籍高校生を阻む就職・進学の高い壁とは?
講師:東京パブリック法律事務所
弁護士(東京弁護士会所属) 雨宮奈穂子 氏
                        
外国人が日本に入国・在留できるのは、「出入国管理及び難民認定法」と言う法律に基づいて、細かく分類されている27種類の在留資格のどれかに当てはまる人だけであると言うことを皆さんはご存知でしょうか。皆さんが日頃、コンビニで良く見かける若い外国人店員もこの27種類の中の在留資格を得て働いているのです。(殆ど「留学」の資格が多い)

今回は、法律の専門家である弁護士、雨宮奈穂子先生を講師にお招きし、日本の外国人在留資格の基本的な枠組みとその問題点、更に外国籍の親を持つ高校生が卒業後の進路である就職、進学をする場合、高いハードルとなる「在留資格」問題をクリアしなければならないケースが多いのですが、そこにも焦点をあてて、お話をしてもらいます。

在留資格をもつて在留する親の扶養を受けて、日本に在留する子供は、主に「家族滞在」等の在留資格で日本に住み、学校に通うのですが、努力して首尾よく高校を卒業しても、在留資格の問題がすんなりと行かず、就職や進学がとん挫して、日本の社会に定着できないことがままあるのです。当日は、雨宮講師から、法務省の対応を含め、その間の法的問題について、分かり易く説明をとお願いしています。

日本は、外国人・移民難民アレルギー国家と言われていますが、どうぞ、多くの方にご参集頂き、多文化共生の関連のこの問題について、エキスパートの話に耳を傾けてみませんか。
【講師プロフィール】
雨宮奈穂子氏(Nahoko Amamiya)
弁護士法人 東京パブリック法律事務所 弁護士(東京弁護士会所属)
山梨県甲府市出身 東京大学法学部卒業 司法試験合格後、パリ第1大学修士号
取得《フランス司法専修》
人生のモットー:「笑える心境にあるだけで、その人は既に勝っている」
主取扱い分野:一般民事、消費者問題、知的財産法、外国人問題(仏語話者)

主 催 神奈川県社会福祉士会 承認 自主活動グループ
「神奈川国際・多文化ソーシャルワーク研究会」
(会長 平田美智子 和泉短大教授)
日 時 2017年6月23日(金)18:30 ~ 20:30(受付18:00~)
場 所 西区福祉保健活動拠点(横浜市西区高島2-7-1、ファースト
プレイス横浜3階、横浜日産ビル隣   横浜駅東口から徒歩4分 
定 員 約40名/参加費:無料
締め切り 特にありません。当日に直接来場でも可です。一般の方も大歓迎。
お問い合せ
お申し込み 神奈川県社会福祉士会事務局 宛て:
電話:045-317-2045 FAX:045-317-2046
E-mail:[email protected]  http://www.kacsw.or.jp
研究会事務局担当 明星圭介(あけぼし)宛て:
  電話:090-4399-6945 E-mail: [email protected] 
県士会自主活動Gの多文化ソーシャルワーク研究会の4月講演会のチラシを投稿させてもらいました。皆様奮ってお出で下さい。
(チラシ内容)
神奈川県社会福祉士会 自主活動グループ
「神奈川国際・多文化ソーシャルワーク研究会」2017年4月講演会
                              
演題:日本の先住民族アイヌ問題の現状とこれからの取組み 
講師:チャン・アン・カラの会 代表 島田あけみ氏

日本の先住民族政策は他の先進国に比べて非常に遅れています。アイヌ民族が日本の先住民族として政府に認められたのは2008年6月のことです。政府はようやく重い腰を上げ、2009年に「アイヌ政策推進会議」を内閣府に設けて、これまでのアイヌ政策を見直し、総合的な政策づくりに着手しました。骨子がほぼ固まりつつある新しい政策を当事者のアイヌの人たちはどう見ているのでしょうか。2007年に国連総会において採択された「先住民族の権利に関する国連宣言」はその政策にどのように反映されているのでしょうか。

今回は、首都圏でアイヌとして活発に活動されている島田あけみさんを講師としてお招きいたします。島田さんは、首都圏に暮らすアイヌの人々の集いの場づくりを目指す「チャシ・アン・カラの会」を立ち上げられました。これは、アイヌが所有し、運営・管理する集いの場を自分たちの手で作ろうというアイヌ自立の運動で、2009年以来交流を続けておられるニュージーランド先住民族マオリ運動から学ばれたものです。
アイヌ民族が日本の先住民族として認められても、アイヌが置かれている状況は変わらず、日本の社会でアイヌがアイヌとして声を上げ、立ち上がることができないままだと島田さんはおっしゃっています。
アイヌの人々が直面する問題とこれからの取り組みを当事者である島田さんからお伺いし、多文化共生を意識したソーシャルワーカーとして、アイヌの人々の問題を私たち自らの問題として考え、共生社会のあり方に思いを巡らせたいと思います。
(申込等事項は、県士会HP「研修行事」欄をご覧下さい)以上
昨日(3月16日)のぱあとなあ横浜西地区定例会に所属している中地区からオブザーバーとして出席させて頂き有難う御座います。
中身の濃い会員の事例報告は大変参考になりました。中でも、中島礼子支部長の事例について詳しくご説明があり、興味深く拝聴しました。中島支部長から示唆があった生保課から「境界層該当証明書」を取得することにより、施設利用費用、介護保険料、等の減額が図れるとのお話は、境界層制度に疎かった私には、大変役に立ちました。(不勉強で本当にお恥ずかしいことです)
加えて、多文化ソーシャルワーク研究会4月講演会(アイヌ民族問題)のチラシにつき、ご配慮を頂き、感謝致します。
(中地区所属、明星圭介あけぼし)
多文化ソーシャルワーク研究会からのお知らせ:
ここに多文化ソーシャルワーク研究会の2月講演会(例会)ご案内を投稿させて頂きました。県社福士会のHPに掲示されている案内チラシをご覧下さい。プランインターナショナルジャパンの活動 《I am a girlキャンペーン》について話を聞きます。どなたでも
歓迎致します。どうぞ、ご参集下さい。
http://www.kacsw.or.jp/publics/index/393/ 
多文化共生に御関心のある皆様へ。 済みませんが、こちらのFBに県士会所属多文化ソーシャルワーク研究会の2月の講演会のお知らせを投稿させてもらいます。詳しくは県士会HPをご覧下さい。
敬具 たぶん研事務局 明星圭介(あけぼし)http://www.kacsw.or.jp/publics/index/393/

横浜市社会福祉士会は、2002年11月に設立された、公益社団法人神奈川県社? 横浜市社会福祉士会(公益社団法人神奈川県社会福祉士会)の日々の動き等を記載したフェイスブックです。

横浜市社会福祉士会ブログと連動して記載しています。

12月5日(日)午前中は、基礎研修1の講義にお
邪魔して来ました!
受講された皆さん、オンラインでの受講、お疲れ様でした! 05/12/2021

12月5日(日)午前中は、基礎研修1の講義にお
邪魔して来ました!
受講された皆さん、オンラインでの受講、お疲れ様でした!

昨日は基礎研修Ⅰのオンライン講義でした。講師やファシリテーターが集まる配信会場の模様です。
https://www.instagram.com/p/CXGeZ7qPWhf/?utm_medium=copy_link

12月5日(日)午前中は、基礎研修1の講義にお 邪魔して来ました! 受講された皆さん、オンラインでの受講、お疲れ様でした!

11月27日は、鶴見区にある東部ユースプラザに行きました!

ユースプラザは横浜市内に4か所ある若者支援の拠点で、居場所でもあります。

現在、若者支援を手伝ってくれる応援パートナーを募集中です!

https://www.sodateage.net/ypt/yokohama/

#横浜市社会福祉士会 
#よこはま東部ユースプラザ
#ハグミィ 03/12/2021

11月27日は、鶴見区にある東部ユースプラザに行きました!

ユースプラザは横浜市内に4か所ある若者支援の拠点で、居場所でもあります。

現在、若者支援を手伝ってくれる応援パートナーを募集中です!

https://www.sodateage.net/ypt/yokohama/

#横浜市社会福祉士会
#よこはま東部ユースプラザ
#ハグミィ

我らがハグミィが、鶴見区にある東部ユースプラザを見学しました!
https://www.instagram.com/p/CW-n2VnhWKn/?utm_medium=copy_link

11月27日は、鶴見区にある東部ユースプラザに行きました! ユースプラザは横浜市内に4か所ある若者支援の拠点で、居場所でもあります。 現在、若者支援を手伝ってくれる応援パートナーを募集中です! https://www.sodateage.net/ypt/yokohama/ #横浜市社会福祉士会 #よこはま東部ユースプラザ #ハグミィ

Photos from 横浜市社会福祉士会's post 02/04/2021

2021年度の横浜支部の全体会は、2021年5月30日14時~16時、オンラインでの開催が決定しました!!

イベントでもお知らせしましたが、下記のとおり開催いたします。
ぜひご参加ください。

お申し込みは、
http://www.kacsw.or.jp/publics/index/396/
までお願いします。

公益社団法人神奈川県社会福祉士会 横浜支部講演会・全体会
~コロナ禍でソーシャルワーカーに期待すること~

内容(概要)
◆14:00~15:20 講演会「コロナ禍でソーシャルワーカーに期待すること」

講師:西尾 敦史氏(愛知東邦大学教授)
 新型コロナウィルス感染症は私たちの生活を大きく変えました。外出や集会を控えることにより、人の繋がりが希薄化し、家庭の問題が外に見えにくくなり、福祉のニーズが高まっていると同時に、社会福祉士としてのあり方も問われていると考えられます。
 そこで愛知東邦大学の西尾先生をお招きし、社会福祉士への期待について語っていただきます。

【講師プロフィール】
西尾 敦史氏 愛知東邦大学人間健康学部教授 専門は地域福祉、地域防災
富山県生まれ。1979年横浜YMCA、1983年から横浜市社会福祉協議会に勤務。地域福祉、地域ケアプラザ(地域包括支援センター)、市民活動・ボランティアなどを担当。2004年から大学で福祉関係の教育・研究活動に従事。地域福祉・地域防災、コミュニティワークなどを研究領域としている。現在、愛知、静岡や他の地域で、地域包括ケア、防災、ボランティアなどに関する研修や講座に関わっている。 著書に『横浜発 助けあいの心がつむぐまちづくり地域福祉を拓いてきた5人の女性の物語』(横浜市社会福祉協議会企画監修、ミネルヴァ書房)がある。

◆15:30~16:00 全体会「2020年度活動報告と2021年度活動計画」

~昨年度の取り組みを振り返り、新年度の方向性を紹介します!!~
・2020年度の活動および会計の報告
・地域連絡会の活動報告
・2021年度の活動計画および予算の報告
・インフォメーションタイム

公益社団法人神奈川県社会福祉士会 15/03/2021

公益社団法人神奈川県社会福祉士会

社会福祉士の合格発表です。
社会福祉士に合格された方は、おめでとうございます。
社会福祉士の合格は、これからソーシャルワークを行うための入り口です。

仲間づくりや、自己研さんのためにもぜひ社会福祉士会にもお入りください。
私たち横浜市社会福祉士会(神奈川県社会福祉士会横浜支部)は、皆様の仲間づくりや自己研さんを応援していきます。

http://www.kacsw.or.jp/

公益社団法人神奈川県社会福祉士会 公益社団法人神奈川県社会福祉士会は、神奈川県内における社会福祉の推進と発展を目指します。

29/09/2020

2020年9月28日に鶴見区福祉保健活動拠点にて、「介護の現場における外国人住民への生活支援を考える」をテーマに在日コリアン高齢者への支援を行っている青丘社の湯浅さんに来ていただき、事例を通して支援を行ったり、関係機関と連携したりした内容をご紹介いただきました。
在日コリアンの背景をベースに考えていかなければいけないこと、その中でいかにご本人にどう寄り添っていくか、ご本人の状態像の原因や背景などをどう理解していくか、など考えさせられる内容をお話しいただきました。
次回は10月19日に開催予定です。

横浜支部の紹介|(社)神奈川県社会福祉士会 31/05/2020

横浜支部の紹介|(社)神奈川県社会福祉士会

2020年度新型コロナウイルス感染拡大防止のため中止した、支部全体会の資料と支部全体会スライド資料を、神奈川県社会福祉士会横浜支部のホームページ(http://www.kacsw.or.jp/publics/index/18/)で公開しましたので、ご覧ください。
活動報告や活動計画等に関するご意見、ご感想につきましては、ブログのコメント欄か、横浜支部Eメールアドレス(hamajimu@hotmail.co.jp)までお寄せください。

横浜支部の紹介|(社)神奈川県社会福祉士会 (社)神奈川県社会福祉士会『横浜支部の紹介』のページです。

31/05/2020

新たなハグミィグッズが誕生しました!
今回登場したのは、
・ハグミィ折り紙
・ハグミィレター
・壁紙ハグミィ「#ハートでつながる」
の3種類です。

神奈川県社会福祉士会横浜支部のホームページ(http://www.kacsw.or.jp/publics/index/18/)で公開しています。

PDFや画像形式になっていますので、みんな使ってね!

横浜支部の紹介|(社)神奈川県社会福祉士会 29/05/2020

横浜支部の紹介|(社)神奈川県社会福祉士会

この度、5月31日(日)に開催を予定しておりました「横浜支部全体会及び交流会」につきましては、新型コロナウイルス感染症拡大防止の対応として、開催の中止を決定しました。
皆様におかれましては、ご理解のほど、何卒よろしくお願い致します。
なお、「2019年度の活動報告及び決算」、また「2020年度の活動計画及び予算」を、神奈川県社会福祉士会横浜支部ページ(http://www.kacsw.or.jp/publics/index/18/)において5月31日から掲載することとしましたので、ご高覧下さい。

活動報告や活動計画等に関するご意見、ご感想につきましては、横浜支部Eメールアドレス(hamajimu@hotmail.co.jp)までお寄せください。

横浜支部の紹介|(社)神奈川県社会福祉士会 (社)神奈川県社会福祉士会『横浜支部の紹介』のページです。

Photos from 横浜市社会福祉士会's post 05/05/2020

こんな状況もあってなかなか投稿していませんでしたが、水面下ではいろいろ検討しています。
ハグミィプロジェクトから季節感たっぷりのハグミィが届きました。

みんな感染症に負けず、ハートでつながりましょう!

#ハートでつながる #ハグミィプロジェクト

Photos from 横浜市社会福祉士会's post 03/02/2020

今日はポカポカ陽気の中、南部連絡会メンバー4人が横浜市社会福祉士会のキャラクター「ハグミイ」のTシャツを着て神奈川マラソンに参加しました。ハグミイプロジェクトメンバーの坂本さんが応援グッズを作って御家族で駆け付けてくれ、横浜支部メンバーと一緒に箱根駅伝よろしく幟旗を立てて沿道応援しました。

Photos from 横浜市社会福祉士会's post 31/01/2020

先輩社会福祉士に聞く(基礎研修の中間課題のための研修会)を開催しました。

今回は支部幹事の佐藤永弘さんに高齢分野でのご自身の業務や課題、社会福祉士としての役割や考え方の違いなどもお話しいただきました。

参加者からも社会福祉士としての視点の違いなど、分野にとらわれずに活かせる観点などの質問が出ました。

Photos from 横浜市社会福祉士会's post 29/01/2020

関東学院大金沢文庫キャンパスに伺い、2年生と3年生向けにミニシンポジウムとグループトークをやって来ました。

2年生は今年夏以降に社会福祉士受験資格取得のための実習、3年生は春から就職活動を控えています。
シンポジウムでは社会福祉士の資格を取って良かったこと、社会福祉士の資格を取って活かしていることや実習に臨むにあたりやっておくべきこと等をお伝えしました。
後半のグループトークでは実習や就職活動のノウハウだけでなく、資格を持って福祉の現場に居ることの意味や社会福祉士会に所属する事で得られるもの等も学生さん達に伝える事ができました。

Photos from 横浜市社会福祉士会's post 28/12/2019

ハグミィバンドがチャレンジドコンサートに出場しました。
みんなに入ってもらえるか心配しましたが、雰囲気の良いところで、みんなでステージで楽しみながらできてよかったです。

Photos from 横浜市社会福祉士会's post 28/12/2019

ハグミィバンドがチャレンジドコンサートにまもなく登場します。

Photos from 横浜市社会福祉士会's post 18/12/2019

「ハグミィサロンinほどがや」を開催しました!

ハグミィサロンは、横浜支部のキャラクター「ハグミィ」をシンボルとした、社会福祉士の交流の場です。
今回は“ほどがや地域活動ホームゆめ”の喫茶室をお借りして、ハグミィのクッキーとコップを用意、セルフサービスの飲み物を片手に、仲間との語らいを楽しみました。
途中、会場の“ほどがや地域活動ホームゆめ”の見学会や、ハグミィバンドの演奏、さらに写真撮影タイムで盛り上がり、外の寒さが嘘のような、心あたたまるひとときとなりました。
ハグミィサロン、今後は横浜各地を回っていきます。どうぞよろしく。

Photos from 横浜市社会福祉士会's post 16/11/2019

連続講座 活かす編(2日目)が始まりました。

Photos from 横浜市社会福祉士会's post 21/10/2019

西部地域連絡会では、「よこはま西部ユースプラザ」の見学会を行いました。
ここは、横浜市内に4つある地域ユースプラザの1つで、ひきこもり等の困難を抱えた若者の支援を行っています。駅から近くて、きれいなスペースは、社会に出る手掛かりを失っている若者の居場所となっているそうです。
見学に際して、施設長からもお話を伺いました。

若者が自分なりの生き方を考え、自ら進めるよう支援していること、一方で、関係性を作るのが難しかったり、人との関係が心身に影響を及ぼしたりして、支援が長びくケースもあることなどを学びました。
見学会の後は、近くの地域ケアプラザに移動して、定例会を行いました。

31/08/2019

支部メーリングリスト及び地域連絡会メーリングリストをご利用の皆様へ

freemlのサービス終了に伴い、メーリングリストの移行を実施いたします。準備が整っていない一部の連絡会を除き、招待メールをお送りさせていただきました。

お早めに移行作業をしていただきますようお願いいたします。

27/08/2019

基礎研修1の中間課題に向けた、先輩社会福祉士に聞くを開催しました。
今回は、井上康子さんにご登壇いただき、ご自身が行っている幅広い活動分野、社会福祉士になるきっかけ、成年後見人として社会福祉士の仕事をしている内容、その仕事でどのようなことを考えたか、社会福祉士としての視点などを語っていただきました。
成年後見人としての専門職として、弁護士・司法書士・社会福祉士がいて、その中でなぜ社会福祉士が必要なのか、他の専門職との視点や考え方の違いも言及があり、基礎研修1の中間課題に必要なことを吸収できたのではないかと思います。

27/08/2019

定例幹事会を開催しました。

ハグミィサロンの開催、ハグミィプロジェクトに関してプロジェクトチームが出した案の報告、連続講座が応募多数のため会場変更の検討、前期の先輩社会福祉士に聞くについて、メーリングリスト変更について、関東学院企画の検討について話し合いを行いました。

次回の定例幹事会は9月30日月曜日です。

24/08/2019

西部連絡会定例会を行いました。
勉強会のテーマは、今まさに話題となっている「IR(統合型リゾート)構想とギャンブル依存症について」。
メンバーから情報提供してもらい、みんなで語り合いました。
大金が動くカジノは、身近ではないためについ関心も薄くなりがちですが、大金が動くがゆえに、従来の公営ギャンブルやパチンコ等にはないような、影響の広がりを心配する声もありました。
いずれにせよ、社会福祉士会の中でも議論をしていくことが大切だという認識で、一致しました。
今年資格取得した新会員も参加し、定例会後の食事会でさらに交流を深めました。

Photos from 横浜市社会福祉士会's post 13/08/2019

南部連絡改定例会を開催しました。

田村周氏から、自閉症の息子さんのお話を伺いました。ご自身がテ​レビディレクターとして作成された息子さんの成長記録のテレビ番​組(ハートネットTV​)の映像を見た後に意見交換をしました。

療育と教育の違いの話など、貴重なお話を聴くことができ、とても​勉強になりました。

30/06/2019

気づくのが遅くなってしまいましたが、いいね!をしていただいた方が400名を超えました。支部の会員が4月末時点で1,158名なので、多くの人に見ていただき、感謝申し上げます。
これからも充実していきますので、今後ともよろしくお願いいたします。(FB担当者より)

Photos from 横浜市社会福祉士会's post 12/06/2019

南部連絡会の定例会で外​部講師研修が行われました。

新しい形の共同住宅「ウイズタイムハウス」(2018 年5月オープン)についての説明を、加藤木桜子氏(​一般社団法人ウイズタイムハウス代表、区会議員、社会福祉士)​に して頂きました。

高齢の親御さんと障がいのある人のサポート体制の必要性を感じ、​無いのなら創ってしまえ、という考えで、立ち上げたそうです。
ソーシャルアクションのリアルなお話を聞くことができ、とても勉​強になりました。

今回の研修は、とても関心が高く、30 名を越える方の参加がありました。

27/05/2019

定例幹事会を開催しました。
支部研修会の企画の確認等、全体会の振り返り、福祉の仕事フェアや基礎研修のスタッフ派遣確認、ハグミィサロンのイメージづくり、幹事会の日程変更、鶴見区連絡会の講演会の確認、幹事の連絡方法の確認、連絡会報告、基礎研修の支部紹介内容の検討、を実施しました。
全体会終了をもって新体制となりました。今後ともご意見等よろしくお願いいたします。

Photos from 横浜市社会福祉士会's post 12/05/2019

支部全体会が始まりました。
これからでもまだ大丈夫なので、是非お越しください。

11/05/2019

中部連絡会5月定例会開催のお知らせです。

今回は福祉一般ではありますが、成年後見制度利用で、後見人等の選任申立の際、私たちぱあとなあ会員となじみの深い「首長申立」の中身がどうなのかを勉強したいと思います。

横浜市の場合は「区長申立」です。横浜市中区で区長申立の実務に携わっていらっしゃるワーカーさんをお招きし、お話をうかがいます。

☆中部連絡会5月定例会
日時 5月23日(木)19時~20時45分
場所 横浜市西区福祉保健活動拠点「フクシア」団体交流室
勉強会テーマ 「成年後見制度における区長申立について」
講師 横浜市中区高齢・障害支援課ケースワーカー 西尾直美さま

当日の配布資料があるかもしれないので、念のため出席の場合ご連絡ください。テーマは成年後見ですが、本会はぱあとなあ地区会ではないので更新カードの対象にはなりません。

また、講師の方は、公務出張の身分で来てくださいますので、定例会のあとの懇親会は予定していません。

22/04/2019

定例幹事会を開催しました。

各連絡会の状況、5月12日に開催する全体会の進行確認、ハグミィプロジェクトの進捗(かわいいミニフラッグができました)、福祉に仕事フェア、基礎研修、予算執行について、役割分担の確認等を実施しました。

ミニフラッグは全体会の時に皆さんにお見せできるようにいたします。

21/04/2019

西部地域連絡会を行いました。
成年後見制度における診断書改定と本人情報シートについて、ミニ勉強会を行い、約20名の参加がありました。
認定NPO法人よこはま成年後見つばさの篠崎さんから、「ご本人の状況に合わせた制度利用となるように」という改定の趣旨の説明がありました。
また、模擬事例を用いて本人情報シートを書いてみた会員の報告があり、「ありのままを簡潔に書く難しさ」「生活上の支障をどう書き表すか」などが話題となりました。

17/04/2019

鶴見区連絡会定例会を開催しました。

今回は、訪問介護事業所でサービス提供責任者をしていた方から、成年後見制度と訪問介護を両方利用されていたケースについて、事例検討を行いました。

ケアマネジャーや成年後見人等さまざまな立場から意見交換を行うことができました。

次回、5月20日は空き家問題を取り上げる予定です。

08/04/2019

南部連絡会を行いました。

内容は、
・地域サロン実践報告(徳田さん)
・近況報告
・6月の研修企画についての打ち合わせ
についてでした。

カテゴリー

電話番号

ウェブサイト

住所


神奈川区沢渡4-2 神奈川県社会福祉会館3階
Yokohama, Kanagawa
221-0844

営業時間

月曜日 09:00 - 17:00
火曜日 09:00 - 17:00
水曜日 09:00 - 17:00
木曜日 09:00 - 17:00
金曜日 09:00 - 17:00

Public Servicesのその他Yokohama (すべて表示)
横浜市青少年育成センター 横浜市青少年育成センター
横浜市中区住吉町4-42-1 関内ホール地下1階
Yokohama, 231-0013

青少年を支える人や団体、そしてこれから「青少年の力になりたい」とい?

横浜市洋光台地域ケアプラザ 横浜市洋光台地域ケアプラザ
磯子区洋光台6-7-1
Yokohama, 2350045

洋光台地域ケアプラザの情報や洋光台の地域情報を紹介します!

駒岡つながるサロン 駒岡つながるサロン
鶴見区駒岡5-17-32
Yokohama, 2300071

2019年10月 駒岡近郊に暮らす誰もが利用できる地域交流スペースがオープンしました。コロナウィルス感染対策のため、現在火曜運動プログラム(予約制)のみ開催しています。

障害福祉サービス事業所 トロワランド 障害福祉サービス事業所 トロワランド
神奈川区三ツ沢上町5-7 ウエストモンターニュ三ツ沢1F
Yokohama, 221-0856

障がいがある方たちが働く施設です。

高座渋谷駅 高座渋谷駅
福田2019
Yokohama, 242-0024

ホット介護サービス ラベンダーの丘 ホット介護サービス ラベンダーの丘
港南区港南台2-12-10
Yokohama, 234-0054

横浜市港南区の古民家風デイサービス ホット介護サービス ラベンダーの?

横浜市消防局 横浜市消防局
保土ケ谷区川辺町2-9
Yokohama, 240-0001

神奈川県立かながわ労働プラザ 神奈川県立かながわ労働プラザ
神奈川県横浜市中区寿町1-4
Yokohama, 2310026

かながわ労働プラザ公式facebookページです。貸会議室・貸ホール・音楽ス?

地域活動ホームサポートセンター連 地域活動ホームサポートセンター連
横浜市旭区柏町59-2
Yokohama, 241-0835

サポートセンター連は障害者福祉施設です 障害のある方達が日中活動を行

栄公会堂・スポーツセンター 栄公会堂・スポーツセンター
栄区桂町279−29
Yokohama, 247-0005

横浜市栄区にある栄公会堂・スポーツセンターの公式Facebookページです。 【栄公会堂】 http://sakaekokaido.jp/ 【栄スポーツセンター】 http://www.yspc.or.jp/sakae_sc_ysa/

プラチナ倶楽部|横浜市港南区 介護保険事業所 プラチナ倶楽部|横浜市港南区 介護保険事業所
港南区港南台6-9-11
Yokohama, 234-0054

えだ福祉ホーム えだ福祉ホーム
青葉区荏田町494-7
Yokohama, 225-0013

横浜市青葉区にある障害児者施設 web http://www.d9.dion.ne.jp/~e.wakaba/ Twitter h