Fei Art Museum Yokohama

Fei Art Museum Yokohama

FEI ART MSEUM YOKOHAMA(フェイアートミュージアムヨコハマ)の展示やイベント

【使用規約】
使用目的:
作品の発表の場としてお貸し致します。
絵画・版画・写真等の平面作品、彫刻や陶芸等の立体作品、服飾やインスタレーション、映像作品等、様々なジャンルの創作作品の展覧会にご利用頂けます。

使用期間:
火曜日ー日曜日の6日間を1単位として、1〜3単位ご利用頂けます。

使用時間:
10:00-19:00

使用料金:
1単位(6日間) 
全室(約165 m² )¥360,000(税込み)
半室(約82 m² )¥280,000(税込み)
*値段については応相談

申し込みと手続き:
空き状況をお問い合わせの上、利用申込書をご提出下さい。
略歴・展示内容や傾向がわかる作品資料を拝見させて頂きます。
展示内容によってはお断りする場合もございますので、ご了承下さい。
申込書・ご予約金を受領した時点で正式なお申込とさせて頂きます。
ご連絡がなくお支払いが遅れた場合、申込が取り消

Photos from Fei Art Museum Yokohama's post 22/12/2023

【掲載紙面情報】
「美術の窓」・「アートコレクターズ」1月号に、来年の展示情報を掲載いただきました◎
詳細は改めてアップ致します。お楽しみに♪
「多摩美術大学校友会チャリティビエンナーレ2023」展は24日(日)17時迄ですのでお見逃しなく。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
玉川大学AD/MD展示プロジェクト『プレゼント』」
2024/1/25(木)~1/31(水)
FEI ART MUSEUM YOKOHAMA
(神奈川県横浜市神奈川区)
※月休廊

併せて、系列画廊にて開催の展覧会情報も掲載いただいております。
「深作秀春 眼脳芸術論展 モネ編」「深作秀春 眼脳芸術論展 ムンク編」
2024/1/11(木)~1/27(土) (六本木)
※日祝休廊
2024/1/11(木)~1/26(金) (神奈川県横浜市神奈川区)

#美術の窓 #美術 #アート

Photos from Fei Art Museum Yokohama's post 22/12/2023

「多摩美術大学校友会チャリティビエンナーレ2023」開催中です☀️
本日も、いくつか作品をご紹介します。

(画像順・敬称略)
マサダナナエ「swarm of thorns」
シルクスクリーン・紙/作品 ¥25,000・シート¥16,500

ユショウショウ「落ち葉から始まる」
銅版・エッチング/作品 ¥27,999・シート ¥23,000

りりん「In Progress (part) —fluctuation ,my eyes and ears, ,entwined」
インクジェットプリント/作品 ¥60,000・シート¥35,000

コウフェイ「四つ月」
コラグラフ/作品 ¥35,000・シート¥30,000

舞夢「BLUE」
シルクスクリーン/作品 ¥10,000・シート¥4,000

孔輝「創造」
シルクスクリーン/作品 ¥10,000・シート¥5,000

かえ「ロボットの夢」
インクジェットプリント/作品 ¥3,988・シート¥2,888

シュ テイギョク「ROOM1」
水性木版・和紙に透明水彩/作品 ¥16,000・シート¥10,000

在学生の皆さんも、卒業生に負けじと魅力的な作品を出品されています。
版画作品はエディションも販売中!
残り3日となりました。ご来廊お待ちしております🐣

…………………………………………………………………
会  期:2023年12月10 日(日)~12月24日(日)
時  間:10:00~19:00(最終日17:00)※月曜休廊 
会  場:FEI ART MUSEUM YOKOHAMA 
     (フェイアートミュージアムヨコハマ)
料  金:入場無料
住  所:〒221-0835 
     横浜市神奈川区鶴屋町3-33-2 横浜鶴屋町ビル1F
電  話:045-411-5031  F A X :045-411-5032
URL: https://hfg-art.com
Facebook:https://www.facebook.com/feiartmuseum
Instagram:https://www.instagram.com/fei.art
X(Twitter):https://twitter.com/fei_yokohama
[ACCESS]
 *各線「横浜駅」西口 より徒歩6分
 *横浜駅西口地下街[南12番出口]より出て左
 [鶴屋町3丁目交差点] 前方左角

#多摩美術大学 #多摩美 #チャリティ #展覧会 #美術 #アート #フェイアートミュージアムヨコハマ  #絵画  #立体  #版画  #彫刻  #アクセサリ  #工芸

Photos from Fei Art Museum Yokohama's post 21/12/2023

「多摩美術大学校友会チャリティビエンナーレ2023」開催中です❄️
本日も、いくつか作品をご紹介します。

(画像順・敬称略)
小林るり「ロングストール」「ストール」
ナイロン100% 夢幻染/各¥18,000〜¥27,000

小笠原博「青磁桜皿」
陶磁器/5点セット¥20,000・各 ¥4,000

小淵俊夫「招き猫シリーズ」
バルサ材・アクリル絵の具/各 ¥15,000

怜み「コラージュ封筒」
オーブン粘土・アクリル絵の具・ブローチピン・接着剤・メディウム/各 ¥330

Kiui「切り株アート」
木・着彩/各¥1,500

Maborosi Panda PoiPoi「Maborosi Circus『Acrobate Licore』『Jumeaux Lapins』」
画用紙に色鉛筆・修正ペン・ラメ/各 ¥10,000

宮島えりか「DRINKING」
オーブン粘土・アクリル絵の具・ブローチピン・接着剤・メディウム/3点セット¥14,000

りゅうす「現実劣化」
イラスト冊子/原本 ¥5,000・複製品 ¥2,000

会期も残りわずかとなりました。
ストールなどの作品は、ご試着もしていただけます。
即売の作品もございますので、ぜひスタッフまでお申し付け下さい。
ご来廊お待ちしております⛄️

…………………………………………………………………
会  期:2023年12月10 日(日)~12月24日(日)
時  間:10:00~19:00(最終日17:00)※月曜休廊 
会  場:FEI ART MUSEUM YOKOHAMA 
     (フェイアートミュージアムヨコハマ)
料  金:入場無料
住  所:〒221-0835 
     横浜市神奈川区鶴屋町3-33-2 横浜鶴屋町ビル1F
電  話:045-411-5031  F A X :045-411-5032
URL: https://hfg-art.com
Facebook:https://www.facebook.com/feiartmuseum
Instagram:https://www.instagram.com/fei.art
X(Twitter):https://twitter.com/fei_yokohama
[ACCESS]
 *各線「横浜駅」西口 より徒歩6分
 *横浜駅西口地下街[南12番出口]より出て左
 [鶴屋町3丁目交差点] 前方左角

#多摩美術大学 #多摩美 #チャリティ #展覧会 #美術 #アート #フェイアートミュージアムヨコハマ  #絵画  #立体  #版画  #彫刻  #アクセサリ  #工芸

Photos from Fei Art Museum Yokohama's post 20/12/2023

開催中の「多摩美術大学校友会チャリティビエンナーレ2023」
17日にビエンナーレ賞の授賞式がありました。
本日の画像は受賞作品と式の様子です^_^

堀内萌さん Life #2
北野茜 Living room lll
大隅俊男 “マラソンランナー”走る!TOKYO2020
吉城弘 サクランボ
アラキケイ One Day
Randy Takahashi For You
陳柏欣 飛ぶ
井上洋介 邂逅
劉 彦孜 鉱山
檜木小春 継ぐ

24日(日)までとなっております。
受賞作もさながら、素敵な作品が揃ってます!
ぜひ覗いてみてください。

----------------------

多摩美術大学校友会では、1998 年より会員の芸術活動支援と社会貢献を目的に、美術作品を販売するチャリティ展を開催してきました。本年は、装いを新たにフェイアートミュージアムヨコハマにて開催する運びとなりました。多摩美術大学の在学生から卒業生までが参加する本展では、絵画・版画・彫刻・工芸品からテキスタイルやアクセサリーまで幅広いジャンルの小作品を展示・販売いたします。作品の販売収益の半分は、「多摩美術大学校友会奨学金基金」と「社会貢献のための寄付金」に充てられます。是非、皆様お誘い合わせの上、ご来場ください。
たくさんのご来場お待ちしております!

主催:一般社団法人多摩美術大学校友会
———————————
会  期:2023年12月10 日(日)~12月24日(日)
時  間:10:00~19:00(最終日17:00)※月曜休廊 
会  場:FEI ART MUSEUM YOKOHAMA 
     (フェイアートミュージアムヨコハマ)
料  金:入場無料
住  所:〒221-0835 
     横浜市神奈川区鶴屋町3-33-2 横浜鶴屋町ビル1F
電  話:045-411-5031  F A X :045-411-5032

URL: https://hfg-art.com
Facebook:https://www.facebook.com/feiartmuseum
Instagram:https://www.instagram.com/fei.art
X(Twitter):https://twitter.com/fei_yokohama
[ACCESS]
 *各線「横浜駅」西口 より徒歩6分
 *横浜駅西口地下街[南12番出口]より出て左
 [鶴屋町3丁目交差点] 前方左角
#多摩美術大学 #多摩美 #チャリティ #展覧会 #美術 #アート #フェイアートミュージアムヨコハマ  #絵画  #立体  #版画  #彫刻  #アクセサリ  #工芸

Photos from Fei Art Museum Yokohama's post 19/12/2023

「多摩美術大学校友会チャリティビエンナーレ2023」開催中です🌈
本日も、いくつか作品をご紹介します。
(画像順)

菊地武彦「線の形象2023-47」紙にパステル・岩絵の具 ほか ¥50,000

中村 一哉「2023 作品F」アクリル・混合技法 ¥20,000

八木幾朗「葡萄」和紙・墨 ¥99,000

碓井義忠 カップ 陶磁器 各¥5000

是非、会場にてご覧ください😊

…………………………………………………………………
会  期:2023年12月10 日(日)~12月24日(日)
時  間:10:00~19:00(最終日17:00)※月曜休廊 
会  場:FEI ART MUSEUM YOKOHAMA 
     (フェイアートミュージアムヨコハマ)
料  金:入場無料
住  所:〒221-0835 
     横浜市神奈川区鶴屋町3-33-2 横浜鶴屋町ビル1F
電  話:045-411-5031  F A X :045-411-5032

URL: https://hfg-art.com
Facebook:https://www.facebook.com/feiartmuseum
Instagram:https://www.instagram.com/fei.art
X(Twitter):https://twitter.com/fei_yokohama
[ACCESS]
 *各線「横浜駅」西口 より徒歩6分
 *横浜駅西口地下街[南12番出口]より出て左
 [鶴屋町3丁目交差点] 前方左角
#多摩美術大学 #多摩美 #チャリティ #展覧会 #美術 #アート #フェイアートミュージアムヨコハマ  #絵画  #立体  #版画  #彫刻  #アクセサリ  #工芸

17/12/2023

「多摩美術大学校友会チャリティビエンナーレ2023」開催中💐

本日は、14時より会場にてイベント開催❗️
コレクター&アートソムリエ 山本冬彦氏によるトークショーは、当日参加も受け付けております。アート界の貴重なお話しをたくさん伺えます😊
ご来場をお待ちしております😃

イベント:12月17日(日)14時
コレクター&アートソムリエ 山本冬彦氏によるトークショー
「コレクターから見た 魅せる作品 売れる作品」
16時 チャリティビエンナーレ賞授賞式・レセプション
料  金: 一般1000円 先着30名 *出品者無料
主催:一般社団法人多摩美術大学校友会

※レセプションパーティーのジャンベ演奏(多摩美術大学ジャンベ民族楽器部)は、演奏メンバー体調不良の為中止になりました。残念〜😢楽しみにされていた皆様、大変申し訳ありません🙇‍♀️
———————————
会  期:2023年12月10 日(日)~12月24日(日)
時  間:10:00~19:00(最終日17:00)※月曜休廊 
会  場:FEI ART MUSEUM YOKOHAMA 
     (フェイアートミュージアムヨコハマ)
料  金:入場無料
住  所:〒221-0835 
     横浜市神奈川区鶴屋町3-33-2 横浜鶴屋町ビル1F
電  話:045-411-5031  F A X :045-411-5032
主催:一般社団法人多摩美術大学校友会
URL: https://hfg-art.com
Facebook:https://www.facebook.com/feiartmuseum
Instagram:https://www.instagram.com/fei.art
X(Twitter):https://twitter.com/fei_yokohama
[ACCESS]
 *各線「横浜駅」西口 より徒歩6分
 *横浜駅西口地下街[南12番出口]より出て左
 [鶴屋町3丁目交差点] 前方左角

#多摩美術大学 #多摩美 #チャリティ #展覧会 #美術 #アート #フェイアートミュージアムヨコハマ

Photos from Fei Art Museum Yokohama's post 16/12/2023

「多摩美術大学校友会チャリティビエンナーレ2023」開催中です🌈
本日は、立体作品の中からご紹介いたします。
(画像順)

髙宮ヨウコ「神も仏も」木材・漆・顔料¥270,000

宇野務「風景との対話」ブロンズ¥70,000

檜木小春「継ぐ」陶¥100,000

田中ヒデキ「よいしょ」藤・漆・紙¥66,000

劉彦孜「鉱山」ガラス・錫・ホットワーク・ハンダ付け¥55,000

是非、会場にてご覧ください😊

…………………………………………………………………

会  期:2023年12月10 日(日)~12月24日(日)
時  間:10:00~19:00(最終日17:00)※月曜休廊 
会  場:FEI ART MUSEUM YOKOHAMA 
     (フェイアートミュージアムヨコハマ)
料  金:入場無料
住  所:〒221-0835 
     横浜市神奈川区鶴屋町3-33-2 横浜鶴屋町ビル1F
電  話:045-411-5031  F A X :045-411-5032

イベント:12月17日(日)
14時〜 コレクター&アートソムリエ 山本冬彦氏によるトークショー
「コレクターから見た 魅せる作品 売れる作品」
16時 〜 チャリティビエンナーレ賞授賞式・レセプション
料金:一般1000円 先着30名 *出品者無料
主催:一般社団法人多摩美術大学校友会
URL: https://hfg-art.com
Facebook:https://www.facebook.com/feiartmuseum
Instagram:https://www.instagram.com/fei.art
X(Twitter):https://twitter.com/fei_yokohama
[ACCESS]
 *各線「横浜駅」西口 より徒歩6分
 *横浜駅西口地下街[南12番出口]より出て左
 [鶴屋町3丁目交差点] 前方左角
#多摩美術大学 #多摩美 #チャリティ #展覧会 #美術 #アート #フェイアートミュージアムヨコハマ  #絵画  #立体  #版画  #彫刻  #アクセサリ  #工芸

Photos from Fei Art Museum Yokohama's post 15/12/2023

「多摩美術大学校友会チャリティビエンナーレ2023」開催中です🌈
本日は、版画作品の中からご紹介いたします。
(画像順)

河内成幸。「高い家(二)」 木版画・凸版摺り 
¥52,000(額込)¥39,600(シート)

松村誠一「Apple Shape(Ⅳ)」 リトグラフ
¥50,000(額込) ¥30,000 (シート)

大矢雅章「Correspondances32 」 銅版画(エッチング・メゾチント・ドライポイント) ¥17,000(額込)

伊藤あずさ「white snow」 ポリマー版画
¥15,400(額込) ¥8,800 (シート)

シートご購入の場合はその日にお持ち帰り可能です。

是非、会場にてご覧ください😊

…………………………………………………………………

会  期:2023年12月10 日(日)~12月24日(日)
時  間:10:00~19:00(最終日17:00)※月曜休廊 
会  場:FEI ART MUSEUM YOKOHAMA 
     (フェイアートミュージアムヨコハマ)
料  金:入場無料
住  所:〒221-0835 
     横浜市神奈川区鶴屋町3-33-2 横浜鶴屋町ビル1F
電  話:045-411-5031  F A X :045-411-5032

イベント:12月17日(日)
14時〜 コレクター&アートソムリエ 山本冬彦氏によるトークショー
「コレクターから見た 魅せる作品 売れる作品」
16時 〜 チャリティビエンナーレ賞授賞式・レセプション
料金:一般1000円 先着30名 *出品者無料
主催:一般社団法人多摩美術大学校友会
URL: https://hfg-art.com
Facebook:https://www.facebook.com/feiartmuseum
Instagram:https://www.instagram.com/fei.art
X(Twitter):https://twitter.com/fei_yokohama
[ACCESS]
 *各線「横浜駅」西口 より徒歩6分
 *横浜駅西口地下街[南12番出口]より出て左
 [鶴屋町3丁目交差点] 前方左角
#多摩美術大学 #多摩美 #チャリティ #展覧会 #美術 #アート #フェイアートミュージアムヨコハマ  #絵画  #立体  #版画  #彫刻  #アクセサリ  #工芸

Photos from Fei Art Museum Yokohama's post 14/12/2023

「多摩美術大学校友会チャリティビエンナーレ2023」開催中です☀️
本日は、一点物の平面作品の中から作品をご紹介いたします🖼
(画像順)

井上洋介 「邂逅」 カシュー塗料・金泥雲母・洋金箔・パネル ¥60,000
官野良太 「Rebirth」 エポキシ・アクリル ¥198000
君塚裕美 「桜」 パネル・アクリル絵の具 ¥30000
孤泥   「新しく生えてきたなぁ」 木・ウッドバーニング・色鉛筆 ¥30000
高梨麻世 「近くて遠い #2」 キャンバス・アクリル・水彩・ミツロウ等 ¥30‚800
陳柏欣  「飛ぶ」 日本画(吉祥麻紙・岩絵具・墨・INK・胡粉) ¥60000
坪田菜穂子 「森、202210」 紙・ペン・水彩 ¥6000
手塚葉子 「収穫」 日本画・和紙・岩絵具・膠 ¥50000
山本清響 「藉身」 油彩 ¥30000
李燦辰  「Heart of Kerberos」 Mixed Water-Based Media on cotton cloth ¥33000

さまざまなジャンルの作品が並んでおり、とっても見応えがあります✨
ぜひ会場にてご覧ください😊

---------------------------------
会  期:2023年12月10 日(日)~12月24日(日)
時  間:10:00~19:00(最終日17:00)※月曜休廊 
会  場:FEI ART MUSEUM YOKOHAMA 
     (フェイアートミュージアムヨコハマ)
料  金:入場無料
住  所:〒221-0835 
     横浜市神奈川区鶴屋町3-33-2 横浜鶴屋町ビル1F
電  話:045-411-5031  F A X :045-411-5032
イベント:12月17日(日)
14時〜 コレクター&アートソムリエ 山本冬彦氏によるトークショー
「コレクターから見た 魅せる作品 売れる作品」
16時 〜 チャリティビエンナーレ賞授賞式・レセプション
料金:一般1000円 先着30名 *出品者無料
主催:一般社団法人多摩美術大学校友会
URL: https://hfg-art.com
Facebook:https://www.facebook.com/feiartmuseum
Instagram:https://www.instagram.com/fei.art
X(Twitter):https://twitter.com/fei_yokohama
[ACCESS]
 *各線「横浜駅」西口 より徒歩6分
 *横浜駅西口地下街[南12番出口]より出て左
 [鶴屋町3丁目交差点] 前方左角
#多摩美術大学 #多摩美 #チャリティ #展覧会 #美術 #アート #フェイアートミュージアムヨコハマ #絵画 #立体 #版画 #彫刻 #アクセサリー #工芸

Photos from Fei Art Museum Yokohama's post 13/12/2023

開催中の「多摩美術大学校友会チャリティビエンナーレ2023」
本日、本部よりビエンナーレ賞が発表されました!
https://alumni.tama-art-univ.or.jp/news/event

受賞作品の作者10名は下記の通りです。(敬称略)
[正会員]
・アラキケイ
・井上 洋介
・大隅 敏男
・北野 茜
・陳 柏欣
・堀内 萌
・吉城 弘
・Randy TAKAHASHI
[準会員]
・檜木 小春
・劉 彦孜

おめでとうございます!
授賞式は17日(日)16:00から
14:00からのイベントと合わせて、是非ご参加ください。

多摩美術大学校友会では、1998 年より会員の芸術活動支援と社会貢献を目的に、美術作品を販売するチャリティ展を開催してきました。本年は、装いを新たにフェイアートミュージアムヨコハマにて開催する運びとなりました。多摩美術大学の在学生から卒業生までが参加する本展では、絵画・版画・彫刻・工芸品からテキスタイルやアクセサリーまで幅広いジャンルの小作品を展示・販売いたします。作品の販売収益の半分は、「多摩美術大学校友会奨学金基金」と「社会貢献のための寄付金」に充てられます。是非、皆様お誘い合わせの上、ご来場ください。
たくさんのご来場お待ちしております!
---------------------------------
会  期:2023年12月10 日(日)~12月24日(日)
時  間:10:00~19:00(最終日17:00)※月曜休廊 
会  場:FEI ART MUSEUM YOKOHAMA 
     (フェイアートミュージアムヨコハマ)
料  金:入場無料
住  所:〒221-0835 
     横浜市神奈川区鶴屋町3-33-2 横浜鶴屋町ビル1F
電  話:045-411-5031  F A X :045-411-5032

イベント:12月17日(日)
14時〜 コレクター&アートソムリエ 山本冬彦氏によるトークショー
「コレクターから見た 魅せる作品 売れる作品」
16時 〜 チャリティビエンナーレ賞授賞式・レセプション
料金:一般1000円 先着30名 *出品者無料
主催:一般社団法人多摩美術大学校友会
URL: https://hfg-art.com
Facebook:https://www.facebook.com/feiartmuseum
Instagram:https://www.instagram.com/fei.art
X(Twitter):https://twitter.com/fei_yokohama
[ACCESS]
 *各線「横浜駅」西口 より徒歩6分
 *横浜駅西口地下街[南12番出口]より出て左
 [鶴屋町3丁目交差点] 前方左角
#多摩美術大学 #多摩美 #チャリティ #展覧会 #美術 #アート #フェイアートミュージアムヨコハマ #絵画 #立体 #版画#彫刻 #アクセサリ #工芸

Photos from Fei Art Museum Yokohama's post 10/12/2023

「多摩美術大学校友会チャリティビエンナーレ2023」本日より開催!

多摩美術大学校友会では、1998 年より会員の芸術活動支援と社会貢献を目的に、美術作品を販売するチャリティ展を開催してきました。本年は、装いを新たにフェイアートミュージアムヨコハマにて開催する運びとなりました。多摩美術大学の在学生から卒業生までが参加する本展では、絵画・版画・彫刻・工芸品からテキスタイルやアクセサリーまで幅広いジャンルの小作品を展示・販売いたします。作品の販売収益の半分は、「多摩美術大学校友会奨学金基金」と「社会貢献のための寄付金」に充てられます。是非、皆様お誘い合わせの上、ご来場ください。

たくさんのご来場お待ちしております!

---------------------------------
会  期:2023年12月10 日(日)~12月24日(日)
時  間:10:00~19:00(最終日17:00)※月曜休廊 
会  場:FEI ART MUSEUM YOKOHAMA 
     (フェイアートミュージアムヨコハマ)
料  金:入場無料
住  所:〒221-0835 
     横浜市神奈川区鶴屋町3-33-2 横浜鶴屋町ビル1F
電  話:045-411-5031  F A X :045-411-5032
イベント:12月17日(日)14時
コレクター&アートソムリエ 山本冬彦氏によるトークショー
「コレクターから見た 魅せる作品 売れる作品」
16時 チャリティビエンナーレ賞授賞式・レセプション
料  金: 一般1000円 先着30名 *出品者無料
主催:一般社団法人多摩美術大学校友会
URL: https://hfg-art.com
Facebook:https://www.facebook.com/feiartmuseum
Instagram:https://www.instagram.com/fei.art
X(Twitter):https://twitter.com/fei_yokohama
[ACCESS]
 *各線「横浜駅」西口 より徒歩6分
 *横浜駅西口地下街[南12番出口]より出て左
 [鶴屋町3丁目交差点] 前方左角

#多摩美術大学 #多摩美 #チャリティ #展覧会 #美術 #アート #フェイアートミュージアムヨコハマ

Photos from Fei Art Museum Yokohama's post 08/12/2023

12月3日(日)をもちまして「アトリエ21 100枚のクロッキー展 2023」は終了いたしました。
開催にあたりご協力いただきました皆様、ご来廊くださった皆様、誠にありがとうございました。
<次回展のお知らせ>
12月10日(日)より「多摩美術大学校友会チャリティビエンナーレ2023 」を開催いたします。
只今会場準備中です🖼🏺お楽しみに😉✨

---------------------------------
会  期:2023年12月10 日(日)~12月24日(日)
時  間:10:00~19:00(最終日17:00)※月曜休廊 
会  場:FEI ART MUSEUM YOKOHAMA 
     (フェイアートミュージアムヨコハマ)
料  金:入場無料
住  所:〒221-0835 
     横浜市神奈川区鶴屋町3-33-2 横浜鶴屋町ビル1F
電  話:045-411-5031  F A X :045-411-5032
イベント:12月17日(日)14時
コレクター&アートソムリエ 山本冬彦氏によるトークショー
「コレクターから見た 魅せる作品 売れる作品」
16時 チャリティビエンナーレ賞授賞式・レセプション
料  金: 一般1000円 先着30名 *出品者無料

主催:一般社団法人多摩美術大学校友会

URL: https://hfg-art.com
Facebook:https://www.facebook.com/feiartmuseum
Instagram:https://www.instagram.com/fei.art
X(Twitter):https://twitter.com/fei_yokohama

[ACCESS]
 *各線「横浜駅」西口 より徒歩6分
 *横浜駅西口地下街[南12番出口]より出て左
 [鶴屋町3丁目交差点] 前方左角

🌟掲載情報🌟
本日12/8発刊の神奈川新聞朝刊にて「多摩美術大学校友会チャリティビエンナーレ2023 」をご紹介いただきました☺️

03/12/2023

「アトリエ21 100枚のクロッキー展 2023」本日最終日!
約300点近く並ぶクロッキー作品をご高覧いただけるのも残りわずかとなりました。
短い時間で本質を掴み取る作家の鋭い観察眼と卓越した技術をぜひお見逃しなく💨
なお、本日は17時までとなっておりますのでご注意下さい。
――――――――――――――――――――――――
展覧会名:アトリエ21 100枚のクロッキー展 2023
会  期:2023年11月21日(火)~12月3日(日) ※月曜休廊
開廊時間:10:00~19:00 (最終日17:00まで)
料  金:入場無料
会  場:FEI ART MUSEUM YOKOHAMA(フェイアートミュージアムヨコハマ)
住  所:〒221-0835 横浜市神奈川区鶴屋町3-33-2 横浜鶴屋町ビル1F
電  話:045-411-5031 
F A X:045-411-5032
E-mail:[email protected] 
URL: https://hfg-art.com
Facebook:https://www.facebook.com/feiartmuseum
Instagram:https://www.instagram.com/fei.art
Twitter:https://twitter.com/fei_yokohama
[ACCESS]
 *各線「横浜駅」西口 より徒歩6分
 *横浜駅西口地下街[南12番出口]より出て左
 [鶴屋町3丁目交差点]前方左角

#アトリエ21 #クロッキー #絵画 #美術

Photos from Fei Art Museum Yokohama's post 02/12/2023

今月号の版画芸術に9月に開催した「第2回 FEI PURO ART AWARD」入選作品展の結果を載せていただきました。また8月に弊廊と姉妹ギャラリーで開催致しました「日本・台湾交流版画展2023 ~未来への種子~」「廖修平米寿記念 廖修平と弟子たち展」の廖修平様のインタビュー記事が掲載されています。
展示のカタログは継続して販売しておりますので気になる方はお問い合わせください。

また、今年の出光アワードにて求龍堂賞を受賞した李燦辰さんが入選されています。
大賞の陳柏欣さん、李燦辰さんはともに次回弊廊にて開催の「多摩美術大学校友会チャリティビエンナーレ2023」にも作品を出品いたしますのでぜひ、お立ち寄りください。
*第2回 FEI PURO ART AWARD大賞受賞者の陳柏欣さんは来年六本木にて個展を開催予定です。

開催中の「アトリエ21 100枚のクロッキー展 2023」も明日の17時までになりますのでお見逃しなく!

■展覧会開催概要
会  期:2023年12月10 日(日)~12月24日(日)
時  間:10:00~19:00 (最終日17:00) ※月曜休廊 
会  場:FEI ART MUSEUM YOKOHAMA 
     (フェイアートミュージアムヨコハマ)
料  金:入場無料
住  所:〒221-0835 
     横浜市神奈川区鶴屋町3-33-2 横浜鶴屋町ビル1F
電  話:045-411-5031  F A X :045-411-5032
イベント:12月17日(日)14時
コレクター&アートソムリエ 山本冬彦氏によるトークショー
「コレクターから見た 魅せる作品 売れる作品」
16時 チャリティビエンナーレ賞授賞式・レセプション
料  金: 一般1000円 先着30名 *出品者無料

主催:一般社団法人多摩美術大学校友会

URL: https://hfg-art.com
Facebook:https://www.facebook.com/feiartmuseum
Instagram:https://www.instagram.com/fei.art
X(Twitter):https://twitter.com/fei_yokohama

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
展覧会名:アトリエ21 100枚のクロッキー展 2023
会  期:2023年11月21日(火)~12月3日(日) ※月曜休廊
開廊時間:10:00~19:00 (最終日17:00まで)

Photos from Fei Art Museum Yokohama's post 02/12/2023

「アトリエ21 100枚のクロッキー展 2023」開催中です😊
明日は最終日17時までです。

本日は、佐藤陽也さんの作品をご紹介いたします💐✨

〈制作コメント〉
「クロッキーと画面の大きさ」について

普段僕は、人やモノが空中に浮いている空想のイメージを描く事が好きなのですが、クロッキーと画面の大きさについて考え たときに思う事は、そんなイメージの世界を描く時とは違い、描く対象が目の前に存在する点で、描く側の目線の高さ・位置が 限定される事になり、しゃがんだり台に登って描いてしまうと目線の位置が変わってしまい、それに伴って対象のプロポーショ ンの見え方が変わってしまうので、できるだけしゃがんだり台に登らないで描けるサイズがストレス無く対象と向き合える画面 の大きさなのだと感じています。(目線の位置が変わらなければ、どのサイズもそれほど変わらないと思ってます。)

ただ、僕は線と調子の抑揚がフルに提示されたダイナミックな作品、そんなクロッキーに憧れがあり、ダイナミックというと 安っぽい表現ですが、『力』というかエネルギーを閉じ込めた作品、抽象的ではあるけれどそんな作品に憧れを抱いているの で、単に手先だけで描くのではなく、手首と肘でタメをつくり、肩で力を解放して、腰で解放された力をコントロールしながら 膝でその力を受け止め、足首と爪先でまたその力を跳ね返す、そんな全身を使う一連の流れというか『波』で対象を描ければと 思っています。
という事は、、、やはり画面は大きければ大きい程ダイナミックな表現が可能になって良いんじゃないか? ...と矛盾した考え が出てきてしまいます。

どんな画面の大きさを選ぶかは自分次第なのですが、今回挑戦させていただくデモンストレーションは100号サイズ。ハイリ スクではあるけれどハイリターンなドキドキの挑戦。怖いけどワクワクしています。 自分のエネルギーをどれだけ『波』として画面に閉じ込められるか...。
不安だけれど、とても楽しみです。

デモンストレーションで制作された作品も展示されています。
ぜひ会場でご高覧ください😌🍁

――――――――――――――――――――――――
展覧会名:アトリエ21 100枚のクロッキー展 2023
会  期:2023年11月21日(火)~12月3日(日) ※月曜休廊
開廊時間:10:00~19:00 (最終日17:00まで)
料  金:入場無料
会  場:FEI ART MUSEUM YOKOHAMA(フェイアートミュージアムヨコハマ)
住  所:〒221-0835 横浜市神奈川区鶴屋町3-33-2 横浜鶴屋町ビル1F
電  話:045-411-5031 
F A X:045-411-5032
E-mail:[email protected] 
URL: https://hfg-art.com
Facebook:https://www.facebook.com/feiartmuseum
Instagram:https://www.instagram.com/fei.art
Twitter:https://twitter.com/fei_yokohama
[ACCESS]
 *各線「横浜駅」西口 より徒歩6分
 *横浜駅西口地下街[南12番出口]より出て左
 [鶴屋町3丁目交差点]前方左角

Photos from Fei Art Museum Yokohama's post 01/12/2023

「アトリエ21 100枚のクロッキー展 2023」開催中です😊
本日は、林 克彦さんの作品をご紹介いたします💐✨

〈制作コメント〉
「クロッキーと画面の大きさ」について

画面の大きさについて、僕は対象となるモデルさんの生命感のようなものを画面に定着できれば良いなと思っているので、描き慣れた大きさはあるけど特には気にしていません。
ここ数年、都内近郊で開かれている10箇所くらいのクロッキー会に参加していて、その現場の状況に応じて紙の大きさを変えています。イーゼルが使えるようだったらB3~B2サイズ、立って描くような所だったらB4くらいです。
 
僕はよくクラフト紙や色の付いた紙に描くことが多いです。エゴン・シーレやクリムトなど、ヨーロッパの昔の作家のドローイングに憧れて使い始めたのがきっかけです。描く時に水を使うこともあるので、厚さは130g〜くらいの紙を使っています。
 
自分で不思議に思ってることは、モデルさんとの物理的な距離によって、画面に入る人物の大きさが変化することです。単純にモデルさんとの距離が遠いと、画面に対して小さく描きがちです。それは多分画面が大きくても小さくても、そうしてしまうかもしれません。モデルさんとの距離が近いと存在感を強く感じて、大きく描いてしまうのは、単純で幼稚かもしれないけどそれで良いと思っています。
 
今回クロッキーデモンストレーションのイベントのために、100号を10分で描く練習を何枚かさせて頂きました。描く前のイメージでは、形が狂っていても人物の動きと存在感が出ればそれだけで十分!と思っていましたが、さすがに画面がデカいです。引いた線の、次に置く線に自信が持てない。暗闇で電気のスイッチを探しているような心細い気持ちでした。本番のイベントでは、その探している姿を皆さんにお見せしようと思い、自分を納得させました。
 
ぜひ会場でご高覧ください😌🍁

――――――――――――――――――――――――
展覧会名:アトリエ21 100枚のクロッキー展 2023
会  期:2023年11月21日(火)~12月3日(日) ※月曜休廊
開廊時間:10:00~19:00 (最終日17:00まで)
料  金:入場無料
会  場:FEI ART MUSEUM YOKOHAMA(フェイアートミュージアムヨコハマ)
住  所:〒221-0835 横浜市神奈川区鶴屋町3-33-2 横浜鶴屋町ビル1F
電  話:045-411-5031 
F A X:045-411-5032
E-mail:[email protected] 
URL: https://hfg-art.com
Facebook:https://www.facebook.com/feiartmuseum
Instagram:https://www.instagram.com/fei.art
Twitter:https://twitter.com/fei_yokohama
[ACCESS]
 *各線「横浜駅」西口 より徒歩6分
 *横浜駅西口地下街[南12番出口]より出て左
 [鶴屋町3丁目交差点]前方左角

Photos from Fei Art Museum Yokohama's post 30/11/2023

「アトリエ21 100枚のクロッキー展 2023」開催中です😊
本日は、 #永山裕子 さんの作品をご紹介いたします💐✨

〈制作コメント〉
「クロッキーと画面の大きさ」について

私は 小学校の授業で描いていた サンフラワーの画用紙 四つ切りが 一番描きやすいです。
子供の頃の私は、この画用紙に描くことが嬉しく、できるだけ長く描いていたくて、紙の端まで丁寧に塗っていました。
大人になった私は、その紙を1分のクロッキーに30枚使ったり 失敗してやぶったりと荒々しく まさに湯水の如く使っています。
こんな贅沢な使い方、小学生の私には見せられません。
他の色付きの再生紙も気に入っています。
白い絵の具やパステルが好きなので、紙に色があると白が浮き立ち楽しいです。
大きさと言うよりは紙の質で好き嫌いがはっきりします。
100号の大きさに10分で描くことは、なんの勉強になるのだろうと正直、まだ私にはわかりません。 
慣れた紙の大きさでなく、助走をつけて飛び込むような大きい画面、これほど自分の思い通りにならないことがあるのかと途方に暮れ、未だに楽しむ余地もありません。まだ一度も達成感を得ていません。
ただ、出来ないこと自体が楽しみでもあります。

ぜひ会場でご覧ください😌🍁

―――――――――――――――――――――――――――
展覧会名:アトリエ21 100枚のクロッキー展 2023
会  期:2023年11月21日(火)~12月3日(日) ※月曜休廊
開廊時間:10:00~19:00 (最終日17:00まで)
料  金:入場無料
会  場:FEI ART MUSEUM YOKOHAMA(フェイアートミュージアムヨコハマ)
住  所:〒221-0835 横浜市神奈川区鶴屋町3-33-2 横浜鶴屋町ビル1F
電  話:045-411-5031 
F A X:045-411-5032
E-mail:[email protected] 
URL: https://hfg-art.com
Facebook:https://www.facebook.com/feiartmuseum
Instagram:https://www.instagram.com/fei.art
Twitter:https://twitter.com/fei_yokohama
[ACCESS]
 *各線「横浜駅」西口 より徒歩6分
 *横浜駅西口地下街[南12番出口]より出て左
 [鶴屋町3丁目交差点]前方左角
#アトリエ21 #クロッキー #絵画 #美術

28/11/2023

「アトリエ21 100枚のクロッキー展 2023」開催中🖼✨

コロナ禍で中止になっていたクロッキーデモンストレーションが26日に4年ぶりに開催✨

100号の大画面に10分間でえがかれたクロッキー画をフロアに展示しています。

動画の順に永山裕子さん、広田稔さん、上田耕造さん、岡田髙弘さん、林克彦さん、佐藤陽也さん

ぜひ併せて、ご高覧ください。

「アトリエ21」は、東京藝術大学同期である上田耕造・岡田髙弘・広田稔の3名による、研鑽を積む場として設けられた共同アトリエです。2012年より引き続いている毎年恒例の展覧会です。
アトリエ21メンバー3名に加え、親交の深い作家3名を迎えて、クロッキー作品を描かれた時間毎に展示。短い時間で本質を掴み取る作家の鋭い観察眼と卓越した技術をご覧いただけます✏️
 そうして、会場内を埋めつくす作品は、真実を追求し、長年の鍛錬により磨かれた描写力に基づいています。
作家毎の多様な観方や捉え方を体感してみてはいかがでしょうか。常に発見を重ね、変わり続ける作家たちの姿をぜひ会場にてご高覧下さい🎨   

―――――――――――――――――
展覧会名:アトリエ21 100枚のクロッキー展 2023
会  期:2023年11月21日(火)~12月3日(日) ※月曜休廊
開廊時間:10:00~19:00 (最終日17:00まで)
料  金:入場無料
会  場:FEI ART MUSEUM YOKOHAMA(フェイアートミュージアムヨコハマ)
住  所:〒221-0835 横浜市神奈川区鶴屋町3-33-2 横浜鶴屋町ビル1F
電  話:045-411-5031 
F A X:045-411-5032
E-mail:[email protected] 

URL: https://hfg-art.com
Facebook:https://www.facebook.com/feiartmuseum
Instagram:https://www.instagram.com/fei.art
Twitter:https://twitter.com/fei_yokohama

[ACCESS]
 *各線「横浜駅」西口 より徒歩6分
 *横浜駅西口地下街[南12番出口]より出て左
 [鶴屋町3丁目交差点]前方左角

Photos from Fei Art Museum Yokohama's post 26/11/2023

「アトリエ21 100枚のクロッキー展 2023」開催中🖼✨

本日は、コロナ禍で中止になっていたクロッキーデモンストレーションが4年ぶりに開催✨
ライブを心待ちににされていたお客様で朝から会場は埋め尽くされ大変賑わいました😃
6名の作家が順番に、100号の大画面に10分間のクロッキー画を制作❗️個々にクロッキーへの想いも語っていただきました。
全身を使って描く圧巻のパフォーマンスに魅了された貴重な時間となりました😄
いまなら☝️制作された100号サイズもご覧になれます☺️

「アトリエ21」は、東京藝術大学同期である上田耕造・岡田髙弘・広田稔の3名による、研鑽を積む場として設けられた共同アトリエです。2012年より引き続いている毎年恒例の展覧会です。
アトリエ21メンバー3名に加え、親交の深い作家3名を迎えて、クロッキー作品を描かれた時間毎に展示。短い時間で本質を掴み取る作家の鋭い観察眼と卓越した技術をご覧いただけます✏️
 そうして、会場内を埋めつくす作品は、真実を追求し、長年の鍛錬により磨かれた描写力に基づいています。
作家毎の多様な観方や捉え方を体感してみてはいかがでしょうか。常に発見を重ね、変わり続ける作家たちの姿をぜひ会場にてご高覧下さい🎨   

―――――――――――――――――
展覧会名:アトリエ21 100枚のクロッキー展 2023
会  期:2023年11月21日(火)~12月3日(日) ※月曜休廊
開廊時間:10:00~19:00 (最終日17:00まで)
料  金:入場無料
会  場:FEI ART MUSEUM YOKOHAMA(フェイアートミュージアムヨコハマ)
住  所:〒221-0835 横浜市神奈川区鶴屋町3-33-2 横浜鶴屋町ビル1F
電  話:045-411-5031 
F A X:045-411-5032
E-mail:[email protected] 

URL: https://hfg-art.com
Facebook:https://www.facebook.com/feiartmuseum
Instagram:https://www.instagram.com/fei.art
Twitter:https://twitter.com/fei_yokohama

[ACCESS]
 *各線「横浜駅」西口 より徒歩6分
 *横浜駅西口地下街[南12番出口]より出て左
 [鶴屋町3丁目交差点]前方左角

Photos from Fei Art Museum Yokohama's post 25/11/2023

「アトリエ21 100枚のクロッキー展 2023」開催中🎨
本日は、 #岡田髙弘 さんの作品をご紹介いたします。

〈制作コメント〉
子供の頃-鳥になって自由に空が飛べたら…なんて誰でも一度は妄想にかられた経験があると思う。劇的な身体能力の向上がど
れほどの快感をもたらすのか。そして何よりも空から眺める俯瞰した風景を想像してみる。もっとも最近ではVRの進化に伴い
仮想空間でもかなり近い経験ができるようになったのも事実ではあるが、実際に鳥になって経験する事とはほど遠い。
さて、今回のテーマでもある「画面の大きさ」についてであるが、大きな画面の名画で思いつくものを挙げろと言われたら、
誰の絵だろうか。私が一番に思い浮かべるのはオランジェリー美術館にあるモネの「睡蓮」だ。縦2メートル、横6メートルの大
作。この大作に挑んだ時のモネの心情は如何なるものだったのであろうか?どんな感覚を抱いただろうか?と想像してみる。小
さな画面と対峙した時には感じ得ない特別な浮遊感を感じていたのではないだろうか。最大限に拡張された視野で画面を観てい
ただろう。先にも触れた低空飛行する鳥のように。それは恐らく自分の身体より大きな画面には意識を引き込む何か不思議な力
があるのだと思う。自身を飲み込む様な大きな画面に立ち向かう時、そんな特別な経験が得られるのだと思う。
 クロッキー初心者の方にはいつも決まって「出来るだけ大きな紙に描きましょう」と勧める。
クロッキー力 = 修正力
と考えると、視覚領域を広げる訓練が必要となる。大きな画面を見渡す為にも、モデル全体の動き、比率を的確に把握する為に
も大きく対象を観る必要があるからだ。観る為の意識のズーム機能が潤滑に働かないと、クロッキーは上手くいかない。これは
あくまでも指導的立場の物言いで、そんなプロセスを飛び越して、成立する、いいクロッキーはいくらでもある事も承知してい
る。
 私がよく使っている紙の大きさは木炭紙サイズ500Å~650の半分のサイズ。号数で言うとM10号よりやや小さい大きさです。
展示スペースとの関係でその大きさに落ち着いたわけだが、縦横の比率が気に入っている。しかし、描きやすさと言う観点で言
えばやはり木炭紙サイズが一番だと思う。浪人時代から描いていた大きさだからのせいもあるだろが、絵の勉強するのにこの大
きさがベストだと考えられているからなのだろう。
 では、デモンストレーションで描く
100号画面はどんな意味があるのだろうか?観客によく見える様にと始めた  100号クロッキーだが、やって見ると実に
面白い。極限までの負荷をかけて挑戦する事はとても刺激的で勉強になると実感している。視点の変化によるパース補正の問題
は未消化のままだが、嘘から生まれる「表現」の始まりだと考えている。デモンストレーションで答えを示すことよりも探る姿
勢を観てもらう事が重要なのだと思っている。

なぞるように描かれた線描に目が釘付けです。
いいお天気なので、ギャラリー巡りはいかがでしょうか☀️

○イベント○
明日は11時からデモンストレーションを開催!
出品作家の皆さんが実際にクロッキーしている様子を間近でご覧いただけます。各自が100号サイズのワトソン紙に10分クロッキーを行います。
混雑が予想されますので、時間に余裕を持ってお越し下さい。
なお、整理券の配布等はしておりませんので、ご来場の皆様は10時開場まで会場前にて並んで待機をお願いいたします。
円滑な運営にご協力をお願いいたします。

▶︎クロッキーデモンストレーション 
 11月26日(日)11:00~12:30 *入場無料

―――――――――――――――――――――――――――
展覧会名:アトリエ21 100枚のクロッキー展 2023
会  期:2023年11月21日(火)~12月3日(日) ※月曜休廊
開廊時間:10:00~19:00 (最終日17:00まで)
料  金:入場無料
会  場:FEI ART MUSEUM YOKOHAMA(フェイアートミュージアムヨコハマ)
住  所:〒221-0835 横浜市神奈川区鶴屋町3-33-2 横浜鶴屋町ビル1F
電  話:045-411-5031 
F A X:045-411-5032
E-mail:[email protected] 
URL: https://hfg-art.com
Facebook:https://www.facebook.com/feiartmuseum
Instagram:https://www.instagram.com/fei.art
Twitter:https://twitter.com/fei_yokohama

[ACCESS]
 *各線「横浜駅」西口 より徒歩6分
 *横浜駅西口地下街[南12番出口]より出て左
 [鶴屋町3丁目交差点]前方左角

#アトリエ21 #クロッキー #絵画 #美術

Photos from Fei Art Museum Yokohama's post 24/11/2023

「アトリエ21 100枚のクロッキー展 2023」開催中🎨
本日は、 #上田耕造 さんの作品をご紹介いたします。

〈制作コメント〉
100号に10分でクロッキーするなんて。なんでこんなことになってしまったのか。
我々自身が、お互いのクロッキーのプロセスに興味が湧いてしまったから、または職業病ともいえる実況解説を頭の外に吐き出してみたかったのかもしれない。
最初は10号くらいの大きさで、来場者の方々に向けたサービスショーのつもりだったと思う。我々が何を考え何を求めてクロッキーを続けているのかを鑑賞者の反応を確認しながら考えたいという「音楽ライヴのようなセッション」だったのかも知れない。これはプログレとフォークソングマニアの広田稔らしい発想だと今になって思い当たるのである。
物珍しさからか観客は初回から超満員で立見席からは遠くてよく見えないなどの声が上がり、それに応じて60号にサイズアップ。汎用のイーゼルではこれが限界だったのだが、新たにデモンストレーション用特製イーゼルを作ったところ80号、100号とエスカレートして身体的な限界値まで来てしまった感がある。ほぼ実物大というとボタニカルアートの領域だ。馬鹿なことをやるにも経緯というものが在って「地に足の着いた馬鹿」でありたいアトリエ21の真面目な体質がうかがえよう。
さて、このような大きな画面に向かってのライヴという一発勝負の舞台は予想外のプレッシャーによる緊張感はまさに崖っぷちであり、脳内のアドレナリン放出とドーパミンによる間違った達成幸福感を得るに至っている。もう患者レベルのヤル気に満ちているのである。なんて幸せな病人達なんだろう。
通常、絵画において大画面になるとマチエールの密度が相対的に上がり、何か次元の異なる対比と構成を考えなくてはならない事態になるのだがクロッキーもまた絵である以上、構図構成が重要になってくる。しかも制限時間が短い中での話だ
自分にとってクロッキーはイメージトレーニングだ。描き出す前にどれだけ仕上がりが見えているか、どれだけ具体的なゴールが見えているかが常に問題であり目標となる。視野を超えた大きさでクロッキーをしてみると時々頭の中でもう一枚の同じ作品が進んでいくのを見ている事に気づく時がある。現実の画面とすり合わせていく脳内の画面である。大きな作品には全体を把握するための設計図が必要なのかもしれないなぁとふと思う。
飽きもせず取り留めの無いクロッキーは本当に楽しい。

作品の中には、なんとクロッキをしている作家のみなさんも描かれています👀
ぜひ会場にてご高覧ください!
―――――――――――――――――――――――――――
展覧会名:アトリエ21 100枚のクロッキー展 2023
会  期:2023年11月21日(火)~12月3日(日) ※月曜休廊
開廊時間:10:00~19:00 (最終日17:00まで)
イベント:クロッキーデモンストレーション 11月26日(日)11:00~12:30
料  金:入場無料
会  場:FEI ART MUSEUM YOKOHAMA(フェイアートミュージアムヨコハマ)
住  所:〒221-0835 横浜市神奈川区鶴屋町3-33-2 横浜鶴屋町ビル1F
電  話:045-411-5031 
F A X:045-411-5032
E-mail:[email protected] 
URL: https://hfg-art.com
Facebook:https://www.facebook.com/feiartmuseum
Instagram:https://www.instagram.com/fei.art
Twitter:https://twitter.com/fei_yokohama
[ACCESS]
 *各線「横浜駅」西口 より徒歩6分
 *横浜駅西口地下街[南12番出口]より出て左
 [鶴屋町3丁目交差点]前方左角

#アトリエ21 #クロッキー #絵画 #美術

◯掲載情報◯
朝日新聞夕刊(11/21)にて、本展が紹介されました!
#永山裕子 さんの作品が掲載されています。

Photos from Fei Art Museum Yokohama's post 23/11/2023

「アトリエ21 100枚のクロッキー展 2023」開催中
本日は、 #広田稔 さんの作品をご紹介いたします。

〈制作コメント〉
どの位の大きさの紙がクロッキーに適しているのか?またどんな種類の紙が描き易いのか?、、、これはクロッキー展の時によ
く聞かれる質問である。「あまり小さくない方が描き易いと思いますよ。」と答える。短時間で描く事が多いクロッキーでは、
小さい方が描き易いように考えがちだが、小さいと逆に描きにくく感じられる。これは線をひく時にはみ出さないように、腕の
ストロークにブレーキをかけながら描かないといけなくなるからかなと漠然と思っている。僕は対象を捉える時、形や調子と同
様に、力や勢いを感じて描くので、余計なブレーキはかけないでいたい。
普段はA3~木炭紙サイズの紙に描く事がほとんどだが、A3と木炭紙サイズでは倍以上の違いがある。自分で不思議だなと思う
のは、大きい紙だと全身像、小さいと部分とならない事である。デモンストレーション等の練習は出来るだけ大きい紙に描きた
いので木炭紙に描く事が多くなるのだけれど、A3サイズに描くものとほぼ同じ構図になっているのに自分で驚いたりする。
おそらく、視点を動かさないで(大画面になると、頭部は立って描き、足はしゃがんで描くようになり、視点の移動が必要とな
る)描けるサイズの紙では、画面に対してそのポーズの最もよい入れ方(切り方)や、画面にの中での余白の形を優先して考えてい
るからなのかもしれない。
以前、技法書の為の作画で全身像が必要となり、普段より大きなサイズで描いたのだが、何度も下が切れてしまいかなりへこん
だ事があった。

繊細ながらも、躍動感あるクロッキーに感銘を受けます。
ぜひ会場にてご高覧ください!

―――――――――――――――――――――――――――
展覧会名:アトリエ21 100枚のクロッキー展 2023
会  期:2023年11月21日(火)~12月3日(日) ※月曜休廊
開廊時間:10:00~19:00 (最終日17:00まで)
イベント:クロッキーデモンストレーション 11月26日(日)11:00~12:30
料  金:入場無料
会  場:FEI ART MUSEUM YOKOHAMA(フェイアートミュージアムヨコハマ)
住  所:〒221-0835 横浜市神奈川区鶴屋町3-33-2 横浜鶴屋町ビル1F
電  話:045-411-5031 
F A X:045-411-5032
E-mail:[email protected] 
URL: https://hfg-art.com
Facebook:https://www.facebook.com/feiartmuseum
Instagram:https://www.instagram.com/fei.art
Twitter:https://twitter.com/fei_yokohama
[ACCESS]
 *各線「横浜駅」西口 より徒歩6分
 *横浜駅西口地下街[南12番出口]より出て左
 [鶴屋町3丁目交差点]前方左角

#アトリエ21 #クロッキー #絵画 #美術

◯掲載情報◯
美術の窓・アートコレクターズ12月号にて、「多摩美術大学校友会チャリティビエンナーレ2023 」が紹介されました!
会期中はイベントも開催予定ですので、ぜひお楽しみに🌸
▶︎2023年12月10 日(日)~12月24日(日)
 10:00~19:00 (最終日17:00) ※月曜休廊

Photos from Fei Art Museum Yokohama's post 22/11/2023

「アトリエ21 100枚のクロッキー展 2023」開催中🎨
会場右手前には、6名の作家それぞれの作品が展示されています。
短い時間で捉えたしなやかな線描と精巧なタッチをお楽しみいただけます。

会期中はアトリエ21によるクロッキーの技法書も販売中!
こちらもぜひお買い求め下さい🤲
▶︎人物クロッキーの基本 ¥2,200

ぜひ会場にてご高覧下さい。

―――――――――――――――――――――――――――
展覧会名:アトリエ21 100枚のクロッキー展 2023
会  期:2023年11月21日(火)~12月3日(日) ※月曜休廊
開廊時間:10:00~19:00 (最終日17:00まで)
イベント:クロッキーデモンストレーション 11月26日(日)11:00~12:30
料  金:入場無料
会  場:FEI ART MUSEUM YOKOHAMA(フェイアートミュージアムヨコハマ)
住  所:〒221-0835 横浜市神奈川区鶴屋町3-33-2 横浜鶴屋町ビル1F
電  話:045-411-5031 
F A X:045-411-5032
E-mail:[email protected] 
URL: https://hfg-art.com
Facebook:https://www.facebook.com/feiartmuseum
Instagram:https://www.instagram.com/fei.art
Twitter:https://twitter.com/fei_yokohama

[ACCESS]
 *各線「横浜駅」西口 より徒歩6分
 *横浜駅西口地下街[南12番出口]より出て左
 [鶴屋町3丁目交差点]前方左角

#アトリエ21 #クロッキー #絵画 #美術

Photos from Fei Art Museum Yokohama's post 21/11/2023

本日より「アトリエ21 100枚のクロッキー展 2023」が始まりました🖼✨

「アトリエ21」は、東京藝術大学同期である上田耕造・岡田髙弘・広田稔の3名による、研鑽を積む場として設けられた共同アトリエです。2012年より引き続いている毎年恒例の展覧会です。
アトリエ21メンバー3名に加え、親交の深い作家3名を迎えて、クロッキー作品を描かれた時間毎に展示。短い時間で本質を掴み取る作家の鋭い観察眼と卓越した技術をご覧いただけます✏️
 そうして、会場内を埋めつくす作品は、真実を追求し、長年の鍛錬により磨かれた描写力に基づいています。
作家毎の多様な観方や捉え方を体感してみてはいかがでしょうか。会期中にはクロッキーデモンストレーションも開催予定です。常に発見を重ね、変わり続ける作家たちの姿をぜひ会場にてご高覧下さい🎨   

―――――――――――――――――――――――――――
展覧会名:アトリエ21 100枚のクロッキー展 2023
会  期:2023年11月21日(火)~12月3日(日) ※月曜休廊
開廊時間:10:00~19:00 (最終日17:00まで)
イベント:クロッキーデモンストレーション 11月26日(日)11:00~12:30
料  金:入場無料
会  場:FEI ART MUSEUM YOKOHAMA(フェイアートミュージアムヨコハマ)
住  所:〒221-0835 横浜市神奈川区鶴屋町3-33-2 横浜鶴屋町ビル1F
電  話:045-411-5031 
F A X:045-411-5032
E-mail:[email protected] 

URL: https://hfg-art.com
Facebook:https://www.facebook.com/feiartmuseum
Instagram:https://www.instagram.com/fei.art
Twitter:https://twitter.com/fei_yokohama

[ACCESS]
 *各線「横浜駅」西口 より徒歩6分
 *横浜駅西口地下街[南12番出口]より出て左
 [鶴屋町3丁目交差点]前方左角

🌟掲載情報🌟
11月20日東京新聞朝刊にて本展をご紹介いただきました😳✨
横浜画廊散歩12、1月号にて本展と今後の展示をご紹介いただきました🌳
系列画廊 Hideharu Fukasaku Gallery Yokohama の展示も掲載されています✨

Photos from Fei Art Museum Yokohama's post 19/11/2023

「第55回 白日会神奈川支部展」開催中!
爽やかな良いお天気☀️ですね☺️展覧会鑑賞はいかがでしょう〜
本日、最終日17時迄です。

本日も受賞作品をご紹介します。

第五十五回記念展賞 沼田敏さん「ヨットハーバー」
第五十五回記念展賞 鈴木正子さん「安曇野初秋」
第五十五回記念展賞 亀井禎子さん「いちじくの木」
第五十五回記念展賞 有川義明さん「赤いシューズ」

力作が勢揃いです!
ぜひ会場にてご高覧下さい🤲

--------------
第55回 白日会神奈川支部展
会  期:2023年11月14日(火)~11月19日(日)※会期中無休
開廊時間:10:00~19:00 ※初日12:00から/最終日は17:00まで
料  金:入場無料
会  場:FEI ART MUSEUM YOKOHAMA(フェイアートミュージアムヨコハマ)
住  所:〒221-0835神奈川県横浜市神奈川区鶴屋町3-33-2 横浜鶴屋町ビル1F
TEL:045-411-5031 FAX : 045-411-5032 
E-mail : [email protected]
URL: https://hfg-art.com
Facebook:https://www.facebook.com/feiartmuseum
Instagram:https://www.instagram.com/fei.art
X(Twitter):https://twitter.com/fei_yokohama
[ACCESS]
 *各線「横浜駅」西口 より徒歩6分
 *横浜駅西口地下街[南12番出口]より出て左
 [鶴屋町3丁目交差点]前方左角

#白日会 #白日会神奈川支部展 #絵画 #美術

Photos from Fei Art Museum Yokohama's post 18/11/2023

「第55回 白日会神奈川支部展」開催中!明日17時迄です。

本日も受賞作品をご紹介します。

マツダ賞 杉本幸江さん「dejavu」
仲通りギャラリー賞 長谷川晶子さん「マジックアワー」
A賞 孫用順さん「夏の華」
世界堂賞 亀ヶ谷公代さん「夏が散る」

力作が勢揃いです!
ぜひ会場にてご高覧下さい🤲

--------------
第55回 白日会神奈川支部展
会  期:2023年11月14日(火)~11月19日(日)※会期中無休
開廊時間:10:00~19:00 ※初日12:00から/最終日は17:00まで
料  金:入場無料
会  場:FEI ART MUSEUM YOKOHAMA(フェイアートミュージアムヨコハマ)
住  所:〒221-0835神奈川県横浜市神奈川区鶴屋町3-33-2 横浜鶴屋町ビル1F
TEL:045-411-5031 FAX : 045-411-5032 
E-mail : [email protected]
URL: https://hfg-art.com
Facebook:https://www.facebook.com/feiartmuseum
Instagram:https://www.instagram.com/fei.art
X(Twitter):https://twitter.com/fei_yokohama
[ACCESS]
 *各線「横浜駅」西口 より徒歩6分
 *横浜駅西口地下街[南12番出口]より出て左
 [鶴屋町3丁目交差点]前方左角

#白日会 #白日会神奈川支部展 #絵画 #美術

Photos from Fei Art Museum Yokohama's post 17/11/2023

「第55回 白日会神奈川支部展」開催中!

本日も受賞作品をご紹介します。
神奈川支部奨励賞 足立章子さん「9月のエチュード」
ギャラリーミロ賞 大平喜和さん「黒猫とダリア」
大宥美術賞 果醐季乃子さん「祈りの夏-尾道風景」
ギャラリーアーク賞 神保智子さん「鳥瓜」

力作が勢揃いです!
ぜひ会場にてご高覧下さい🤲

--------------
第55回 白日会神奈川支部展
会  期:2023年11月14日(火)~11月19日(日)※会期中無休
開廊時間:10:00~19:00 ※初日12:00から/最終日は17:00まで
料  金:入場無料
会  場:FEI ART MUSEUM YOKOHAMA(フェイアートミュージアムヨコハマ)
住  所:〒221-0835神奈川県横浜市神奈川区鶴屋町3-33-2 横浜鶴屋町ビル1F
TEL:045-411-5031 FAX : 045-411-5032 
E-mail : [email protected]
URL: https://hfg-art.com
Facebook:https://www.facebook.com/feiartmuseum
Instagram:https://www.instagram.com/fei.art
X(Twitter):https://twitter.com/fei_yokohama
[ACCESS]
 *各線「横浜駅」西口 より徒歩6分
 *横浜駅西口地下街[南12番出口]より出て左
 [鶴屋町3丁目交差点]前方左角

#白日会 #白日会神奈川支部展 #絵画 #美術

Photos from Fei Art Museum Yokohama's post 16/11/2023

「第55回 白日会神奈川支部展」開催中!
本日より順に受賞された作品をご紹介します。

神奈川白日賞 宮本絵梨さん「声」
県議会議長賞 千村さく子さん「ピンクのドレス」
神奈川新聞社賞 宮崎宗人さん「熱帯夢想綵絵芭蕉図」
テレビ神奈川賞 一色俊秀さん「光射す」

このたびフェイアートミュージアムヨコハマでは、毎年恒例の「白日会展」神奈川支部による展覧会を開催。
1924年,中沢弘光・川島理一郎によって結成された白日会では、発足以来、伝統技法を尊重しながら、写実表現の可能性を追求し続けています。
油彩・水彩を中心に日々の研鑽の成果をご覧頂けます。

昨日搬入陳列が終わり、開催いたしました。
会場には、平面の大作が一同に並んでいます。
ぜひ会場にてご高覧下さい!
--------------
第55回 白日会神奈川支部展
会  期:2023年11月14日(火)~11月19日(日)※会期中無休
開廊時間:10:00~19:00 ※初日12:00から/最終日は17:00まで
料  金:入場無料
会  場:FEI ART MUSEUM YOKOHAMA(フェイアートミュージアムヨコハマ)
住  所:〒221-0835神奈川県横浜市神奈川区鶴屋町3-33-2 横浜鶴屋町ビル1F
TEL:045-411-5031 FAX : 045-411-5032 
E-mail : [email protected]

URL: https://hfg-art.com
Facebook:https://www.facebook.com/feiartmuseum
Instagram:https://www.instagram.com/fei.art
X(Twitter):https://twitter.com/fei_yokohama

[ACCESS]
 *各線「横浜駅」西口 より徒歩6分
 *横浜駅西口地下街[南12番出口]より出て左
 [鶴屋町3丁目交差点]前方左角

#白日会 #白日会神奈川支部展 #絵画 #美術

あなたの事業を博物館のトップリストYokohamaにしたいですか?
ここをクリックしてあなたのスポンサー付きリスティングを獲得。

ビデオ (すべて表示)

「アトリエ21 100枚のクロッキー展 2023」本日最終日!約300点近く並ぶクロッキー作品をご高覧いただけるのも残りわずかとなりました。短い時間で本質を掴み取る作家の鋭い観察眼と卓越した技術をぜひお見逃しなく💨なお、本日は17時までとな...
「アトリエ21 100枚のクロッキー展 2023」開催中🖼✨コロナ禍で中止になっていたクロッキーデモンストレーションが26日に4年ぶりに開催✨100号の大画面に10分間でえがかれたクロッキー画をフロアに展示しています。動画の順に永山裕子さん...
「日本×台湾 現代漆藝交流展」本日最終日17時までの営業です!一部作家さんも在廊予定です。会場風景を動画にてご案内いたします。Youtubeでも各作家さんごとに一部作品をご紹介中です✨https://youtu.be/Oj3AwveBVpo...
暑い日が続きますが「日本・台湾 交流版画展2023 ~未来への種子~」開催中です!明日の17時迄になります。何版も使用した難易度の高い木版画作品や繊細な銅版画作品、迫力のある大作等、日本・台湾両国の見ごたえのある作品100点を展示しています...
「日本・台湾 交流版画展2023 ~未来への種子~」開催中🌱カウンター前には展覧会カタログ(税込500円)も販売中です📕✨本展は1983年より「台湾国際版画ビエンナーレ」を開催し、世界の版画界を牽引している台湾を代表する作家18名と、国際的...
「日本・台湾 交流版画展2023 ~未来への種子~」開催中😎🏝今日の横浜はとっても良いお天気ですね☀️熱中症にお気をつけください‼️本展は1983年より「台湾国際版画ビエンナーレ」を開催し、世界の版画界を牽引している台湾を代表する作家18名...
「アーティスト活動25周年記念 瀬畑亮 セロテープアート®︎展 2023 in 横浜」Youtubeに会場風景をアップしました!https://youtu.be/yrRPdhnMR406月から始まった本展も、いよいよ最終日となりました。本日...
本日も「アーティスト活動25周年記念 瀬畑亮 セロテープアート®︎展 2023 in 横浜」開催中🏖️午前中は3回目のワークショップを行いました。今回も大盛況で、お子様から大人の方まで幅広くお楽しみいただき、造形から着彩までそれぞれの個性溢...
「目利きが選ぶ my favorite 」明日最終日!Youtubeに会場風景をアップしました!https://youtu.be/H2EtuAmOAVg102点とボリュームたっぷりで力作が並んでおります。会場にてご高覧いただけるのは残りわず...
本日【ねんどの花 ールレーブ・フルール】最終日です🌺樹脂粘土で作られたとは思えないほど精巧な美しい花々に魅了されます。会場では、教室の先生方も在廊されています!本日最終日16時までとなっておりますので、ぜひお越しください。会場風景を撮影した...
「タマビの助手展 2023」本日も開催中です☺️🌿多摩美術大学 メディア芸術コース助手 #三木悠尚 さんの作品をご紹介致します💿三木さん作品コメントより「光のオルゴール」は、黒い円盤に小さな彫刻を施すことでシンプルな構造に映像を残すことがで...

カテゴリー

電話番号

ウェブサイト

住所


神奈川区鶴屋町3-33-2 横浜鶴屋町ビル1F
Yokohama, Kanagawa
221-0835

営業時間

火曜日 10:00 - 19:00
水曜日 10:00 - 19:00
木曜日 10:00 - 19:00
金曜日 10:00 - 19:00
土曜日 10:00 - 19:00
日曜日 10:00 - 19:00

アートギャラリーのその他Yokohama (すべて表示)
BankART KAIKO BankART KAIKO
中区北仲通5-57-2 KITANAKA BRICK & WHITE 1F
Yokohama, 231-0003

BankART KAIKOは、その1926年生まれの帝蚕倉庫の一棟を復元した建物の1Fに位置

kenroart kenroart
戸塚区小雀町1264/15
Yokohama, 2440004

日本画家鶴巻謙郎の絵画やアート商品を販売しています

左近山アトリエ131110 左近山アトリエ131110
旭区左近山団地1-31/110
Yokohama, 2310023

左近山団地のカフェ「左近山アトリエ」では美味しいコーヒーや日替りフードやお菓子をお楽しみ頂けます。「団地暮らしを豊かに」をテーマに展覧会やワークショップを開催しているほか、レンタルスペースもございます。

kaneko art gallery kaneko art gallery
神奈川県横浜市鶴見区江ケ崎町13ー2
Yokohama, 230-0002

Art Into Lives = アートを日々の歩みの中で身近に感じて、味わっていただきたいと思いながら、展示を企画しています。

Tsukuno POINT 本とアートの実験室 ラムリア Tsukuno POINT 本とアートの実験室 ラムリア
佃野町23/40
Yokohama, 230-0061

本とアートとクラフトのマイクロストアー。マイクロ図書館。一箱一箱が棚主の小さなショッピングモール。60人の棚主のストーリーを展示。誰でも無料で利用できるコミュニティスペース。人と街、人と人とが繋がる場。

Hideharu Fukasaku Gallery Yokohama Hideharu Fukasaku Gallery Yokohama
西区楠町5/1
Yokohama, 220-0003

横浜駅西口から徒歩7分、Hideharu Fukasaku Gallery Yokohama (旧f.e.i art gallery)

BLUE EARTH BLUE EARTH
港南区港南台5-22-15CoZA
Yokohama

HIROによるアトリエ兼ギャラリー「BLUE EARTH」の公式Fecbookページです。

AR Art Exhibition「SYNC」 AR Art Exhibition「SYNC」
神奈川県横浜市神奈川区鶴屋町2-13-13 渡辺ビル B1F
Yokohama, 221-0835

Tadaomi Shibuya × KAREZMAD × KEIZOmachine! Collaborative AR Art Exhibition「SYNC」 2021.2.13 - 3

Photo Gallery PlaceM Yokohama Photo Gallery PlaceM Yokohama
Yokohama, 2210831

www.placem.yokohama

Rea Colors Rea Colors
Yokohama

Hobby colorist. Started Coloring last September 2019 and already got into it. I hope you like and en

E***i Waifu's E***i Waifu's
Yokohama

Get your waifu

Cat Fez Cat Fez
Yokohama, 2350021

現代アート、微細な「貼り絵」やイラストでおなじみの森邦保先生が「日?