富澤えいちのジャズ・ブログ道場

音楽ライター、ジャズ評論をやっております富澤えいちと申します。

09/12/2023

認知症予防には歩幅を広く早足でウォーキングするのが良い⁈

http://dlvr.it/SzwWpG

認知症予防には歩幅を広く早足でウォーキングするのが良い⁈ - 忠実(まめ)に暮らす 09/12/2023

1日に何歩歩けば健康に良いのかが諸説あるなか、諏訪中央病院名誉院長の鎌田實さんが医学的見地から認知症予防のための実践的なウォーキングを指南されています。 「ふつうのウォーキングでも十分効果があ」るとしながらも、認知症傾向は歩幅の縮小に表われやすいことを理由に、まず歩幅を広く取ることをすすめています。 また、歩行速度にも認知症傾向が、表われやすいため、ピッチを意識的に早めることも効果的だとのことです。 このほか、コグニサイズや、野菜と魚による腸活なども紹介されていますが、私が注目したのは鶏卵の積極的な摂取。 現在、鶏卵とコレステロール値の関係性はないとの医学的所見が出ていて、3個ぐらいまでの鶏卵は安心して食べてもよいのですね。 卵黄の部分に含まれているコリン物質は、体内に入ると脳の神経伝達物質の材料となるのだそうです。 つまり、認知の低下を防いでくれる効果が期待できる、というわけです。 なお、卵黄のほかにコリンが多く含まれているのは、大豆や牛肉、鶏肉、鶏レバー、エビ、ピスタチオ、ブロッコリーなどだそうです。

認知症予防には歩幅を広く早足でウォーキングするのが良い⁈ - 忠実(まめ)に暮らす 1日に何歩歩けば健康に良いのかが諸説あるなか、諏訪中央病院名誉院長の鎌田實さんが医学的見地から認知症予防のための実践的なウォーキングを指南されています。 「ふつうのウォーキングでも十分効果があ」るとしな....

文楽人形遣い吉田玉延&吉田玉征インタヴュー[拾い読み] - 人形劇を考える 09/12/2023

SPICE掲載の演劇・舞踊ライターの高橋彩子さんによる、文楽人形遣いの吉田玉延さんと吉田玉征さんへのインタヴュー記事。 2人は獨協中学・高校の同級生で、中一の時にしか同じクラスではなかった(しかも玉征さんは高二のときに転校)にもかかわらず、その後も連絡を取り合う仲だったとはいえ、大学留年を機に玉延さんが文楽研修生に応募、玉征さんも文楽を見に行って魅了されて文楽研修生になったという、まるで文楽のような奇縁の話にまずビックリさせられる。 玉延さんが芸歴11年、玉征さんは9年で、いずれも足遣いからそろそろ左遣いが見えてきた頃合いというところで、どのような心持ちで芸に励んでいるのかという“証言”は貴重。 Q&Aは人間味溢れた回答で、技芸員に親近感を感じることができる興味深い記事になっていると思った。

文楽人形遣い吉田玉延&吉田玉征インタヴュー[拾い読み] - 人形劇を考える SPICE掲載の演劇・舞踊ライターの高橋彩子さんによる、文楽人形遣いの吉田玉延さんと吉田玉征さんへのインタヴュー記事。 2人は獨協中学・高校の同級生で、中一の時にしか同じクラスではなかった(しかも玉征さんは高.....

08/12/2023

「17歳の迷えるマイノリティな心象を軸にアップデートしていく“家族の絆”の物語【映画「Winterboy」メモ】」という記事をnoteにアップしました!

http://dlvr.it/Szt2TD

「17歳の迷えるマイノリティな心象を軸にアップデートしていく“家族の絆”の物語【映画「Winterboy」メモ】」という記事をnoteにアップしました! - 読み書きに拘る 08/12/2023

noteにアップした記事の紹介です。

「17歳の迷えるマイノリティな心象を軸にアップデートしていく“家族の絆”の物語【映画「Winterboy」メモ】」という記事をnoteにアップしました! - 読み書きに拘る noteにアップした記事の紹介です。 関連記事: アフリカの失望を希望に変えたワインと人生のマリアージュ〜映画「チーム・ジンバブエのソムリエたち」 映画「THE FOOLS 愚か者たちの歌」は1980年代の反骨を現在にト […]

08/12/2023

「2023/12/08のJAZZ掲示板」という記事をnoteにアッブしました!

http://dlvr.it/SzsMKT

07/12/2023

「【ジャズの“名盤”ってナンだ?】 #026 ハード・バップのお手本を生み出したシンプルな編成と陽キャな企画~ブルー・ミッチェル『ブルーズ・ムーズ』編」という記事がヤマハWeb音遊人にアップされています!

http://dlvr.it/Szr12h

03/12/2023

「2023/12/03のJAZZ掲示板」という記事をnoteにアップしました!

http://dlvr.it/SzdSxx

30/11/2023

片貝晴美『トゥ・リヴ・トゥゲザー』のディスク・レヴューが「jazzLife」2023年12月号に掲載されています!

http://dlvr.it/SzVsBJ

30/11/2023

大林武司トリオ「フォーサイト」のディスク・レヴューが「jazzLife」2023年12月号に掲載されています!

http://dlvr.it/SzVs8F

29/11/2023

「お酒は百薬の長、じゃなさそうです。。。」という記事をnoteにアップしました!

http://dlvr.it/SzSFtL

「お酒は百薬の長、じゃなさそうです。。。」という記事をnoteにアップしました! - 忠実(まめ)に暮らす 29/11/2023

noteにアップした記事の紹介です。

「お酒は百薬の長、じゃなさそうです。。。」という記事をnoteにアップしました! - 忠実(まめ)に暮らす noteにアップした記事の紹介です。 ◆関連記事(こちらの記事も読んでみてください) 「人工甘味料アスパルテームの危険性について」という記事をnoteにアップしました! 「どうやらお酒が飲めても出世には影響しないと....

「国宝寺院で人間国宝らによる文楽公演」という記事をnoteにアップしました! - 人形劇を考える 29/11/2023

noteにアップした記事の紹介です。

「国宝寺院で人間国宝らによる文楽公演」という記事をnoteにアップしました! - 人形劇を考える noteにアップした記事の紹介です。 ◆関連記事(こちらの記事も読んでみてください) 「人形浄瑠璃文楽をSDGsたらしめる修復のテクニシャンの存在[ニュース拾い読み]」という記事をnoteにアップしました! 「文楽研修生...

「国立劇場の建替入札が不成立になってしまっています[ニュース拾い読み]」という記事をnoteにアップしました! - 人形劇を考える 26/11/2023

noteにアップした記事の紹介です。

「国立劇場の建替入札が不成立になってしまっています[ニュース拾い読み]」という記事をnoteにアップしました! - 人形劇を考える noteにアップした記事の紹介です。 ◆関連記事(こちらの記事も読んでみてください) 「いいだ人形劇フェスタ4年ぶり通常開催」という記事をnoteにアップしました! 「文楽研修生応募ゼロ問題は“届いていない”ではなく...

24/11/2023

「2023/11/24のJAZZ掲示板」という記事をnoteにアップしました!

http://dlvr.it/SzFNYs

22/11/2023

「2023/11/22のJAZZ掲示板」という記事をnoteにアップしました!

http://dlvr.it/Sz9S1f

20/11/2023

「【ジャズの“名盤”ってナンだ?】 #025 1950年代後半の“空気感”を丸ごと盛り込んだ確信犯的エンタテインメント~ソニー・ロリンズ『ウェイ・アウト・ウエスト』編」という記事がヤマハWEB音遊人にアップされています!

http://dlvr.it/Sz4tQW

20/11/2023

「2023/11/20のJAZZ掲示板」という記事をnoteにアップしました!

http://dlvr.it/Sz3jpX

18/11/2023

「2023/11/18のJAZZ掲示板」という記事をnoteにアップしました!

http://dlvr.it/SyzyVX

17/11/2023

「2023/11/17のJAZZ掲示板」という記事をnoteにアップしました!

http://dlvr.it/SyxZ9d

16/11/2023

「コンビニの雑誌・書籍売場の消滅は活字文化の危機なのか?[ニュース拾い読み]」という記事をnoteにアップしました!

http://dlvr.it/SyvgTV

「大阪・国立文楽劇場で文楽のデジタルアート展示」という記事をnoteにアップしました! - 人形劇を考える 16/11/2023

noteにアップした記事の紹介です。

「大阪・国立文楽劇場で文楽のデジタルアート展示」という記事をnoteにアップしました! - 人形劇を考える noteにアップした記事の紹介です。 ◆関連記事(こちらの記事も読んでみてください) 「人形浄瑠璃文楽をSDGsたらしめる修復のテクニシャンの存在[ニュース拾い読み]」という記事をnoteにアップしました! 「桐竹勘十郎...

「コンビニの雑誌・書籍売場の消滅は活字文化の危機なのか?[ニュース拾い読み]」という記事をnoteにアップしました! - 読み書きに拘る 16/11/2023

noteにアップした記事の紹介です。

「コンビニの雑誌・書籍売場の消滅は活字文化の危機なのか?[ニュース拾い読み]」という記事をnoteにアップしました! - 読み書きに拘る noteにアップした記事の紹介です。 関連記事: Yahoo!ニュースのコメント投稿で携帯電話番号の設定が必須化されます【ニュース拾い読み】 「マリオン・バルボーの魅力が炸裂する傑出したバレエPV|映画「ダンサーインPa […]

16/11/2023

「2023/11/16のJAZZ掲示板」という記事をnoteにアップしました!

http://dlvr.it/Syv5hH

13/11/2023

「2023年12月のヘヴィロテを決めさせたサマラ・ジョイと父の音楽愛 [聴く]気になる…memo」という記事をYahoo!ニュース個人にアップしました!

http://dlvr.it/SymCH9

13/11/2023

「2023/11/13のJAZZ掲示板」という記事をnoteにアップしました!

http://dlvr.it/SyldMy

10/11/2023

「2023/11/10のJAZZ掲示板」という記事をnoteにアップしました!

http://dlvr.it/SyfWkK

08/11/2023

「2023/11/08のJAZZ掲示板」という記事をnoteにアップしました!

http://dlvr.it/SyYNDb

06/11/2023

「【ジャズの“名盤”ってナンだ?】 #024 ジャズを“復古”させた圧倒的な才能の歌声~サラ・ヴォーン『枯葉』編」という記事がヤマハWeb音遊人にアップされています!

http://dlvr.it/SyRndq

06/11/2023

「2023/11/06のジャズ掲示板」という記事をnoteにアップしました!

http://dlvr.it/SyR93n

「相続登記の義務化が周回遅れだと感じてしまうワケ」という記事をnoteにアップしました! - 生き方の“お片付け”を考える 04/11/2023

noteにアップした記事の紹介です。

「相続登記の義務化が周回遅れだと感じてしまうワケ」という記事をnoteにアップしました! - 生き方の“お片付け”を考える noteにアップした記事の紹介です。 No related posts.

04/11/2023

「2023/11/04のJAZZ掲示板」という記事をnoteにアップしました!

http://dlvr.it/SyMp22

「桐竹勘十郎さんが京都文教大学でやったオープン講演から妄想したこと」という記事をnoteにアップしました! - 人形劇を考える 01/11/2023

noteにアップした記事の紹介です。

「桐竹勘十郎さんが京都文教大学でやったオープン講演から妄想したこと」という記事をnoteにアップしました! - 人形劇を考える noteにアップした記事の紹介です。 ◆関連記事(こちらの記事も読んでみてください) 「人形浄瑠璃文楽をSDGsたらしめる修復のテクニシャンの存在[ニュース拾い読み]」という記事をnoteにアップしました! 「淡路人形座...

相続する土地の名義変更について知っておくこと[終活のヒント] - 生き方の“お片付け”を考える 30/10/2023

「親が亡くなったら相続が発生する」ということは、誰でもなんとなく知っているのではないでしょうか。 特に、親やある程度の資産、土地や住んでいる家・建物を所有していれば、亡くなったあとになにもしないでそのまま過ごせそうにないことは、薄々気づいているはず。 だからと言って、具体的にいつまでなにをしなければダメなのか、いや、ダメじゃないのかを把握しているかはかなり疑問。 そこでまず、親が土地・建物を所有している場合にやらなければならない「名義変更」について、知っておくべきポイントを書き出しておきたいと思います。 相続する土地・建物の名義変更 土地・建物など不動産は、法務局に登記という手続きを経ることで、その所有権を他に主張することができます。 そして、所有権を主張するためには、相続、売買・贈与といった所有者が変わった場合、すかさず所有者を変更した旨の登記が必要になります。 例えば、売買でお金を支払って不動産を購入しても、登記が変更されていないと、購入して自分のものになったとは言えなかったりするのです。 ただ、相続の場合、応々にして親子間の所有権の移動だけだったりするので、面倒で費用もかかる相続登記を先延ばしにしたり、やらないで済むのではないかと考えたりするわけです。 しかし、2024年4月1日からは相続登記がやっと義務化されるため、放置することは原則NGになります。 正当な理由なく名義変更をしないで3年以上を過ごしてしまうと、10万円以下の科料に処せられます。 金額も決して安くないですが、私のような登録免許の資格持ちは科料で困ることになるので、うっかりも含めて必らず名義変更しなければと、私は心に誓っております。 ちなみにこの相続登記の義務化は、2024年4月1日より前に発生した登記にも適用されるので、少しでも可能性のありそうな身等内で発生している相続を調べて、対処しておくことをお勧めします。 相続登記の費用 一般に、親の終活で気になるのは、亡くなったときの葬儀費用かと思いますが、相続登記の義務化で登記費用も算段しておく必要が出てきました。 ではいったい、いくらぐらいかかるのでしょうか。 相続登記関連の費用には、経費・税金・報酬の3つがあります。 経費とは、登記に必要な書類の取得にかかる費用のことです。 戸籍謄本・住民票印鑑証明書などを取得する必要があり、それらの取得手数料自体は1,000円以下であるので、それほどの負担にはならないでしょう。 税金とは、法務局に変更登記を申請する際に貼る印紙代のことで、登録免許税と言います。 この印紙代は不動産の「価格」によって異なり、所在地の自治体が算定した固定資産税の納税通知書に記載された金額になります。 この「価格」については、各自治体に「固定資産評価証明書」を発行してもらうことでも確認することができます。 ちなみに登録免許税として納付する印紙代は、評価額の合計に1000分の4を掛けて算出します。相続する不動産の 評価額の合計が1億円なら、印紙代は40万円ですね。 また、土地は評価額が100万円以下なら非課税です。 報酬とは、司法書士に手続きを依頼した際の報酬です。 変更登記の手続きは、本人が行うこともできますが、国家資格を有する専門家に丸投げしたほうが気も楽でコスパが良いと思う人も多いでしょう。 相場は10万円前後と言われていますが、依頼先や内容によって変わるので、見積りを取って「確認してから依頼するのが良いでしょう。 このほか、不動産の価額に従って相続税がかかります。相続税も前記の固定資産評価額から算定は可能ですが、相続人の数や減税の要件もいろいろあるので、こちらも国家資格の税理士、公認会計士に依頼したほうが、後顧の憂いがなくて良いかもしれません。 参考

相続する土地の名義変更について知っておくこと[終活のヒント] - 生き方の“お片付け”を考える 「親が亡くなったら相続が発生する」ということは、誰でもなんとなく知っているのではないでしょうか。 特に、親やある程度の資産、土地や住んでいる家・建物を所有していれば、亡くなったあとになにもしないでその.....

「マンション管理にとっての遺品部屋の傾向と対策」という記事をnoteにアップしました! - 生き方の“お片付け”を考える 30/10/2023

noteにアップした記事の紹介です。

「マンション管理にとっての遺品部屋の傾向と対策」という記事をnoteにアップしました! - 生き方の“お片付け”を考える noteにアップした記事の紹介です。 Related posts: せめて歩道ぐらいは安心して歩けるようになってほしいですね

30/10/2023

「ファンフィルム「風の姫」の遊び心と本気度がスゴかった」という記事をnoteにアップしました!

http://dlvr.it/Sy7GTS

30/10/2023

「絶滅危惧種なリスナーたちがCDレンタルにこだわるワケに感じ入った件」という記事をnoteにアップしました!

http://dlvr.it/Sy7GR5

「ファンフィルム「風の姫」の遊び心と本気度がスゴかった」という記事をnoteにアップしました! - 読み書きに拘る 30/10/2023

noteにアップした記事の紹介です。

「ファンフィルム「風の姫」の遊び心と本気度がスゴかった」という記事をnoteにアップしました! - 読み書きに拘る noteにアップした記事の紹介です。 関連記事: 台風一過で晴れた午後に神奈川近代文学館まで「須賀敦子の世界展」を観に行ってきた 「リーガルV」を見終わったんだけど 「スローな武士にしてくれ」はウォンチューな映画.....

29/10/2023

ぬか漬け問題を考えてみた

http://dlvr.it/Sy6GMC

29/10/2023

「2023/10/30のJAZZ掲示板」という記事をnoteにアップしました!

http://dlvr.it/Sy6GHS

あなたの公人を公人のトップリストYokohamaにしたいですか?
ここをクリックしてあなたのスポンサー付きリスティングを獲得。

ビデオ (すべて表示)

2022/06/14のニュース拾い読み
2022/05/30のニュース拾い読み
2022/05/20のニュース拾い読み
1/23開催!人形のない人形劇「花咲爺〜はなさかじいさん」新宿・花伝舎

カテゴリー

ウェブサイト

住所


磯子4-13-11/503
Yokohama, Kanagawa
235-0016

ライターのその他Yokohama (すべて表示)
Círculo Proyecto JAPAN Círculo Proyecto JAPAN
Kanagawa Ken
Yokohama

Writer Analyst Copyright Coach Promoter of artistic Art culture 平和連帯 日本のルールで快適に暮ら保安

Tabito Japan  Tabito Japan 
横浜市緑区台村町
Yokohama, 226-0014

サスティナブルな旅と暮らしのWebマガジン。 エシカル、サスティナブルな情報を中心に、食・伝統・文化・アート・テクノロジー・イベントなど。あなた流の旅や暮らしをお手伝い。

HER: Ups And Downs HER: Ups And Downs
Bika
Yokohama, NONE

psycho quotes/positive vibes to live/ a style of living...with SHE: u'll feel yourself through HER,

akemi_nakashikiryo akemi_nakashikiryo
Yokohama

海外と日本の架け橋を♡

合同会社 エディラボ 合同会社 エディラボ
Yokohama

企業向けテキスト、書籍などの取材執筆。インタビューからの書き起こし?

Kaizen-Tech Kaizen-Tech
Yokohama, 233-0061

Smart learning and innovation

Ac3-2085 Ac3-2085
Yokohama

AC3-2085 Is An American Pop/Electronic Singer/Songwriter/Producer from Virginia

Thirst of Justice Asato Yuriko Thirst of Justice Asato Yuriko
Yokohama, 2360012

Somos una empresa que brindamos nuestros servicios de traducciones y asesorias

Fvke Writer Fvke Writer
Yokohama
Yokohama

Live to love! Love to live! Life is just a mission and you are the main actor/actress. What do you