横浜市青少年育成センター

横浜市青少年育成センター

青少年を支える人や団体、そしてこれから「青少年の力になりたい」とい?

生き×居きコミュニティブログ 23/09/2022

生き×居きコミュニティブログ

生き×居きコミュニティブログ 学校・会社・家、以外で集まる居場所(コミュニティ)創りをテーマとした毎月の活動やお知らせ等を載せています。横浜や湘南地区で主に動いています。2010年~。

Photos from 横浜市青少年育成センター's post 19/09/2022

【申込み受付中】
#地域 で #子ども や #若者 にかかわる
「20代の若手スタッフが現場をふりかえられる場」

同世代だからこそ話せること、深まることってありますよね。

10/4、11/1、12/6、1/10、2/14、3/7 (全6回)
詳細↓
https://yokohama-youth.jp/ikusei/wakatenoba2022/

写真は昨年度の様子
#横浜市 #わかてのば

15/09/2022

【子どもの話を聞く研修の開催日決定✨】

前回の日程はご都合の悪かった皆様、朗報です。

新型コロナウイルスの影響により延期させていただいた本研修は、10月29日(土)に開催することになりました!

引き続き受講者の募集も行います。
有難いことに続々とお申し込みが増えています。

皆様のご参加お待ちしております。

オンラインお申し込みの方はこちら
https://formok.com/f/ezkmoe1m
見逃し配信お申し込みの方はこちら
https://formok.com/f/3zqxy6mr

詳しくはこちらからご覧ください
https://onl.sc/9UqaJue

11/09/2022

9月です。
横浜市青少年育成センターでは、2022年度から社会教育実習生の受入れをはじめました。
今年は2つの大学から3人の学生が、それぞれ5日間程度、施設での実習を行います。

今日は2人の学生の実習最終日。
実習中の取り組みとして、青少年に関する調査結果やデータをまとめた「データでみる青少年」の更新作業を担当していただきました。
お二人がそれぞれの関心、若者当事者としての視点から選んだデータになっています。
センターの受付横の壁面に掲示していますので、ぜひご覧ください。

5日間の実習で学んだこと、気づいたこと、今後の活動に活かしていただければ嬉しいです。
またいつでも、学び/遊びに来てくださいね。

▽社会教育士・社会教育主事について知りたい方はこちら▽
https://www.mext.go.jp/a_menu/01_l/08052911/mext_00667.html
(文科省HPへリンクしています)

09/09/2022

9/20(火)研修のご案内
【他人に恋愛感情を抱かない #アロマンティック 】
【他者に対して性的欲求(や恋愛感情)を抱かない #アセクシュアル 】

SHIP( http://ship-web.com )の星野さんをお招きし、セクシャリティについて基本的な知識や繊細な違いを学ぶ研修です。

研修について⇒ https://yokohama-youth.jp/ikusei/youth-rikai-kiso2022/

Photos from NPO法人アクションポート横浜's post 08/09/2022

アクションポート横浜の皆さまありがとうございました。
登壇者の方は熱量を持ちながら参加者の考えを刺激するように立ち回り、
運営の学生スタッフの方も場の設営をしながら積極的に場に参加し、
参加者の方は聞いて得た考えをグループワークで反芻して自分のものにする。
とてもパワフルな場となりました。これからのコミュニティの在り方がとても楽しみです。
引き続きよろしくお願いいたします。

Photos from エンパワメントかながわ's post 31/08/2022

Photos from エンパワメントかながわ's post

26/08/2022

今日は白幡の森プレイパークへ行きました。

住宅街の急斜面を登り切ったところにありました。電動自転車で急坂をスイスイ走る神奈川区の元気なお母さんたちの日常を横目に、息絶え絶えにたどり着きました~。

お天気が崩れるか心配だったけど、雨に降られることなく無事開催していました。

皆の様子を見ていると、シャボン玉遊びが楽しそうでした。小さな子供たちに手を取って優しく上手にシャボン玉の飛ばし方を教えている女の子がいたり、大きな樫の木のターザンブランを順番良く楽しんでいる子どもたち、泥んこおままごとを楽しんでる女子たち。きれいな風車もあったな。

みんな思い思いにプレイパークを楽しんでいる様子を見てるとこちらまで楽しくなりました。

登り甲斐のありそうな大きな樹も沢山あったよ。トンボも沢山スイスイ飛んでいて、秋を感じる~。そして、虫捕り好きには嬉しいね。

今日は夏休み最終日だそうですね。みんなどんな夏を過ごせたかな?

9月も引き続き実習生がいることがあるので、お友だちは見かけたら、一緒に遊んで見てね。

24/08/2022

アートNPOリンクの大澤寅雄さんから応援メッセージをいただきました!

----
このプロジェクトを紹介する文章に「とてつもなく自分らしくある人に勇気をもらう」という一節がありました。
その言葉が心に響くのは、いま、この世の中で「自分らしくある」ことの困難さに私たちが気づいているからです。
自分らしくあることの困難を抱えた「私たち自身の障害」や「私たちの社会の障害」を克服する勇気をもらうために、このプロジェクトがあるのだと思います。
----

NPO法人あしおとでつながろうプロジェクト(通称:あしプロ)は、福祉とアートが生み出すエネルギーを皆さまに届け、その力を福祉やアートの現場に還元する事業を行っています。現在、企業メセナ協議会「芸術・文化による社会創造ファンド」にて寄付を募集中。寄付金控除の対象となりますので、ご支援のほどよろしくお願いします。

寄付はこちら
https://culfun.mecenat.or.jp/project/fund/detail/2835

あしプロ公式ウェブサイト
https://asipro.info

Photos from 横浜市青少年育成センター's post 23/08/2022

2021年度に横浜市青少年育成センターで行なった取り組みをまとめています。ぜひご覧ください。
PDFhttps://yokohama-youth.jp/ikusei/files/tuusin-no.5.pdf
#研修 #講座 #青少年育成 #子ども #若者 #横浜市

20/08/2022

『青少年理解の基礎研修』
全10回/対面・オンライン
専門家の話から、現在の状況や傾向・取り組み事例を学びます。
2022年9月20日(火)~11月30日(水)
すべて 10:00~11:30

申込み・詳細↓
https://yokohama-youth.jp/ikusei/youth-rikai-kiso2022/

#横浜市 #関内 #セクマイ #アセクシャル #発達障がい #ヤングケアラー #依存症 #オーバードーズ #不登校 #虐待 #ひとり親 #ユースワーク

①9月20日(火)『アセクシャル・アロマンティック』
【講師】星野 慎二 氏(特定非営利活動法人SHIP)
https://fb.me/e/2kDVOFYqI

②9月28日(水)『発達障がいの理解』
【講師】中本 テリー 氏(臨床心理学博士)

③10月5日(水)『ヤングケアラーの支援』
【講師】勝呂 ちひろ 氏・青木 大三 氏(一般社団法人 Omoshiro)

④10月13日(木)『オーバードーズ~市販薬の過剰摂取』
【講師】西村 康平 氏(神奈川県立精神医療センター依存症診療科)

⑤10月24日(月)『不登校支援のイマ』
【講師】廣瀬 貴樹 氏(一般社団法人かけはし)

⑥10月28日(金)『子どもの虐待被害と回復 前編』
【講師】飛田 桂 氏(NPO法人 子ども支援センターつなっぐ)

⑦11月8日(火)『ひとり親家庭の支援を通じて』
【講師】穂志乃 愛莉 氏(NPO法人 DV対策センター)

⑧11月15日(火)『デートDVの相談対応』
【講師】浜谷 典子 氏(エンパワメントかながわ)

⑨11月22日(火)『ユースワークの役割』
【講師】水野 篤夫 氏(ユースワーカー協議会)

⑩11月30日(水)『子どもの虐待被害と回復 後編』
【講師】飛田 桂 氏(NPO法人 子ども支援センターつなっぐ)

19/08/2022

【事業報告】8月18日、応急手当講習のMFA講座を終了しました。救急救命の蘇生法だけでなく、日常に身近なケガや急病、アレルギーや熱中症など他にも幅広く対処について学べました。DVDによる視覚的理解や講師を初め参加者同士の体験のシェアなどもあり非常時に備える心構えから強化されました。

10/08/2022

こちらのイベントに事例報告者としてお話しさせていただきます!
若者が地域にかかわる仕組みづくりについて、ご興味のある方はぜひご参加ください。

【学生と地域をつなぐ!コーディネーターネットワークキックオフ会議〜「“学生”ד地域”コーディネート事例 ノウハウ共有会」開催のお知らせ〜】
https://peatix.com/event/3309580/view

地域における担い手の高齢化や担い手不足の課題が顕著になってきているこの頃。各地域で活躍する学生数を増やすことや、地域団体のニーズに沿った協働を推進していくことが求められています。一方で、横浜市内には大学も多く地域活動に目を向ける学生は一定数いますが、なかなか地域団体とマッチングすることが難しい現状も…🌀そのような課題を乗り越えるためには、学生と地域をつなぐ「コーディネーター」の存在が鍵🔑
横浜地域に関わる皆様、学生の参加とNPO(地域)の活性化を広げていくためのネットワーク組織を一緒に作りませんか?

市内のさまざまなコーディネーターの方々と分野横断的に連携し、学生の参加とNPO(地域)の活性化を広げていけたらと考えています。

つきましては、キックオフとして「“学生”ד地域”コーディネート事例 ノウハウ共有会」を開催します。コーディネーターが参画し成功したモデルを6つご紹介するとともに、参加者の皆さまと今後の「若者×地域」についてのあり方を意見交換できる時間にします。ぜひご参加ください!

🌟日時:2022年9月5日 (月) 18:00 - 20:00
🌟場所:横浜市社会福祉協議会9階会議室901・902
https://www.yokohamashakyo.jp/sisyakyo/map/

🌟内容:
18:00-18:15 趣旨説明
18:15-19:00 事例検討(5分×6団体)
19:00-19:45 意見交換ワークショップ
19:45-20:00 まとめ(今後に向けて)

🌟事例報告:
・NPO法人まち×学生プロジェクトplus(神奈川区)
・あおばコミュニティ・テラス(青葉区)
・横浜市青少年育成センター(中区)
・ほどがや市民活動センターアワーズ(保土ヶ谷区)
・野毛坂グローカル(西区)
・横浜市社協の事例

【申し込み方法】
■下記サイトより申し込み
https://peatix.com/event/3309580/view
または
■メール([email protected])宛に
①お名前②ご所属③ご連絡先④参加希望の理由 をお送りください。(8/29締切)

主催:NPO法人アクションポート横浜
助成:よこはまふれあい助成金
お問合せ:[email protected](045-662-4395)

Photos from 横浜市青少年育成センター's post 07/08/2022

【参加申込受付中】MFA講座の救命の実習は成人モデルの人形を使う他、児童のモデル、乳幼児のモデルの3体を使って行います。図やテキストだけでなく実際に違いを知ることができます。参加者引き続き募集中です。お申込みはこちらのリンクへ→https://yokohama-youth.jp/ikusei/mfa2022/

Photos from 横浜市青少年育成センター's post 03/08/2022

【申込み受付中】
応急手当講習会(メディック・ファーストエイド(MFA)チャイルドケアプラス)8/18(木)10~18時
MFAとは⇒https://mfa-japan.com/programs/childcareplus.shtml
胸部圧迫やAEDだけじゃなく、のど詰まりや喘息の吸入器、エピペンの使い方なども学べます。
お申込み⇒https://yokohama-youth.jp/ikusei/mfa2022/
※写真は前回の様子

30/07/2022

本日は、"あしプロ アートノカケラ タップダンスワークショップ"

横浜市社会福祉協議会さん主催の
「スポーツ・芸術活動を通じた交流プログラム」にて、横浜市のアフタースクールの小学生たち40名と踊りました!

元気いっぱいの子供たちはあしおとも元気いっぱい👣

#横浜 #夏のイベント #文化芸術 #社会福祉協議会 #あしプロ #タップダンス #体験 #ワークショップ

21/07/2022

【青少年育成・支援の10年を振り返る】
研究・情報紙「YOKOHAMA EYE’S」をHPに掲載しました!
特集は『青少年育成・支援の10年を振り返る』。昨年、設立10周年を迎えたよこはまユース。どんな10年間だったかを振り返りました。
東日本大震災の翌月にスタートし、10年目はコロナ禍に揺れて…。
本紙に年表が掲載されていますが、本当に色々なことがありましたね。関係者の皆さまや青少年たちに支えられた10年でした。
特別寄稿は、10年間、いつも私たちと一緒に青少年のことを考えてくれ、ご指導いただいた駒澤大学の萩原先生にお願いしました。そして、当初4Pの予定だった職員座談会は盛り上がりすぎて12Pにも膨らみ、編集してやっと8Pに納まりました 笑。

また、昨年11月に実施した「エンパワメントセミナー」の報告も掲載しています。横浜と釜石の若者たちが交流していく中で何を感じたのか、ぜひお読みください。

あれから10年。この先10年。皆さんはどんな10年を過ごしましたか?子ども・若者にとってこの先10年が明るいものでありますように。

↓こちらからダウンロードすることができます
https://yokohama-youth.jp/library/

15/07/2022

Activoからも申込できます。
まだまだ参加者募集中です。
https://activo.jp/articles/90391

Photos from 「横浜・子ども青少年に関わる活動関係者の大交流会」を開く会's post 11/07/2022

Photos from 「横浜・子ども青少年に関わる活動関係者の大交流会」を開く会's post

11/07/2022

2022年度大交流会も活発な交流で、たくさんの縁が繋がりました。

ご参加の皆さま、ありがとうございました。

11/07/2022

そして最後の4グループの皆さんです
熱いお話が、皆さんから発表されました!
・一般社団法人シュフレ協会
・おだわら児童館連合
・特定非営利活動法人 ちいき未来
・東部ユース

全発表、無事終了しました!!!

11/07/2022

まだまだ発表は続き…
・株式会社StockBase
・Picture This Japan
・日本作法会
・横浜ヤングケアラーヘルプネット
の発表風景です〜

10/07/2022

伝えたいこといっぱい!
聞きたいこといっぱい!
続いての発表は…
・MeEple(ミープル)
・青少年交流 活動支援スペース さくらリビング
・一般社団法人 Omoshiro
でした〜

10/07/2022

続いての発表は…
・中高生のための場「梨の木(Pear Plant)」
・特定非営利活動法人コドモノトナリ
・特定非営利活動法人DV対策センター
・生き×居きコミュニティ
の4グループ
オンラインからの発信もありました!

10/07/2022

大交流会スタートしました♪

・不登校と学校に行きづらい子の親の集い はなまといる
・劇団ぴよぴよ
・大道芸ボランティアの会
・横浜にプレイパークを創ろうネットワーク
4グループのいろいろな活動を聴きました

10/07/2022

大交流会はじまりました。50名の会場参加+オンライン参加、満員です。

10/07/2022

準備がんばってます〜
お待ちしてます

Photos from 「横浜・子ども青少年に関わる活動関係者の大交流会」を開く会's post 06/07/2022

Photos from 「横浜・子ども青少年に関わる活動関係者の大交流会」を開く会's post

Photos from 横浜市青少年育成センター's post 30/06/2022

7月3日(日)まで! 受付中です!
『子ども・青少年に関わる活動関係者の大交流会』
現在15ほどの団体が発表予定です。
参加者全員が情報源、いろんな人と交流してみませんか?

#子ども #青少年 に関わる方なら誰でもご参加ください。
FB⇒https://facebook.com/daikouryukai
申込み⇒https://forms.gle/xvUAC92RsYtGv9ig8

29/06/2022

2022年10月1日(土) 利用分より、オンライン機材の貸出開始・備品貸出の一部有料化(青少年・青少年育成団体を除く)を設定することといたしました。
備品や料金など詳しくはこちらをご確認ください。
https://yokohama-youth.jp/ikusei/kasidasibihin/

27/06/2022

内閣府では、小学5年生から高校3年生を対象に、6月25日(土)より「ユース政策モニター」の追加募集を行っています。
 令和5年3月までの間に4~5回程度、意見募集を予定しているほか、国の施策担当者と「ユース政策モニター」に登録した方のうち希望者が少人数での意見交換を行う「ユース・ラウンド・テーブル」の開催も予定しているそうです。
周りの人にも声かけあって、国に子ども・若者の声を届けましょう!

https://www8.cao.go.jp/youth/youth-opinion/guidance/bosyu.html?fbclid=IwAR2GH5VpiGqr7KJbtd12jL9VbeprwmY3Osw4aJhJtB6RYDmk1_gG-nTu-5c

Photos from 横浜市青少年育成センター's post 15/06/2022

横浜こども食堂ネットワークさんと協働し、粉末コーヒーなどの寄贈品を子ども食堂さんへ受け渡すための中継点となっています。
昨日は寄贈品をまとめて搬入。1週間ほどかけて10団体ほどの子ども食堂さんが受け取りに来られます。

01/06/2022

【多くの声をいただき、ついに申込開始!】

“子どもの話を聞く研修"の
申込を開始いたしました。

お問い合わせを多数いただき、予定より早めに申込を開始いたしました!
本当に有難いことです。
皆さまいつもありがとうございます☺️

この研修は、教職員の方、保育士、幼稚園教諭、学童指導員等、子どもたちと関わる方々を対象にした研修です。

皆さんは子どもから話を聞くとき、
"子どもを指導しなければ…"との思いで、起こった事実を聞き取ることと、指導を同時に行なっていませんか?

この研修では、学校等における事故やエビデンス等の「事実調査」において陥りやすい問題や、エビデンスに基づく事実調査の基礎について、お伝えいたします。

講師には、
NPOや学校・子ども系NPOをサポートされている弁護士の鬼澤秀昌先生、
理化学研究所理事の仲真紀子先生をお迎えします。

8/6(土) 13:30〜16:30に
オンラインで開催いたします。
日本全国、つい先日は海外からも参加いただきました!

そして今回は便利な見逃し配信も行います。

オンラインの席数も当初の予定の数で足りるのか…?ということで、増やそうか検討中です✨

ぜひぜひご参加ください。

オンライン参加希望の方の申込はこちら
https://formok.com/f/zpz5e9qx?case_id=AGTTG0
見逃し配信参加希望の方の申込はこちら
https://formok.com/f/xzz4ylh7?case_id=OQXGK5

この研修は日本財団が実施する預保納付金支援金の助成を受け、実施しています。

Photos from NPO法人アクションポート横浜's post 26/05/2022

Photos from NPO法人アクションポート横浜's post

16/05/2022

【動画研修ってどんなこと学ぶの?】

第7回CAN研修(虐待被害児支援・司法面接研修)STEP1
開催まで3週間を切りました!

今日はCAN研修の事前動画研修についてお伝えします。

なんと項目は9つあり、専門的な内容が詰まっているので
今日から魅力を毎日配信させていただきます。

初日の今日はつなっぐの代表理事である
弁護士の飛田が担当させていただいております。
タイトルは「虐待の疑われる子どもの保護とその支援」。

虐待が疑われた際にどの流れで通告をしたらいいのか、
刑事・民事両方の側面からどのように子どもを守るのか、
そのために第3者が話を聞くことについて説明します。

例えば、子どもの虐待が疑われたとき、
子どもたちから話を聞く機会があるかもしれません。
初期の聞き取り内容は最重要です。
聞く際にどんなことを大事にした方がいいのか、
証拠化する上で何を気をつけたほうが良いのか学べます。

また子どもたちの生活の場について、
児童相談所や捜査機関がどう関与するのか、
多機関多職種連携を実現するために必要なことも
盛り込まれています。

5月28日(土)9:30-17:00、29日(日)9:30-16:30に行います。
開催方法は、ZOOMを用いたオンライン会議システムです。
遠方の方もぜひご参加ください。

ご興味がある方は、こちらよりお申し込みください。
https://formok.com/f/2c3do0x2

Photos from 横浜市青少年育成センター's post 09/05/2022

青少年育成センターにはコピー機と印刷機があります。
青少年育成団体だけではなく誰でも使えます。
カッターやホチキスなんかも貸出しているので、資料やチラシ・製本の印刷にご活用ください。
https://yokohama-youth.jp/ikusei/
#育成Cのコト #横浜市 #関内

【令和4年度 かながわボランタリー団体成長支援事業】キックオフイベント&説明会開催! ※神奈川県の団体限定 - NPO法人CRファクトリー 20/04/2022

【令和4年度 かながわボランタリー団体成長支援事業】キックオフイベント&説明会開催! ※神奈川県の団体限定 - NPO法人CRファクトリー

【令和4年度 かながわボランタリー団体成長支援事業】キックオフイベント&説明会開催! ※神奈川県の団体限定 - NPO法人CRファクトリー 新型コロナウイルスの影響により、NPO・市民活動・地域活動は2年間に渡って大きな変化や停滞を余儀なくされました。 2022年の今年はいよいよ「市民活動の再起動」の年になると考えています。 再起動のためには、自力で.....

2021年度 取材記事まとめ|横浜市青少年育成センター|note 14/04/2022

2021年度 取材記事まとめ|横浜市青少年育成センター|note

2021年度に行った #取材記事 をまとめました。
https://note.com/ikusei/n/n0736debd9903
14団体の方にお話を伺うことができ、#ボランティア 自身の目線で記事を書かせていただきました。ご協力いただいた皆様、ありがとうございました。今年度も引き続き活動していきます。
#大学生 #若者 #横浜市

2021年度 取材記事まとめ|横浜市青少年育成センター|note 横浜市六角橋地域ケアプラザ https://wakatake.net/category/facility/carerokkaku/ 青少年交流・活動支援スペース さくらリビング https://yokohama-youth.jp/kkspace/ キッズコネクション https://www.kids-connection.info/ ART LAB OVA https://www.facebook.com/artlabova...

09/04/2022

『ユースワーカーハンドブック2』出来ました!

 ユースワークに関わる皆さんが、実践者としての学びを深めていく時に、手掛かりとなる素材が欲しいとユースワーカー協議会では考えてきました。これまでユースワーカー養成講習会などでは、ユースサービス大阪(大阪府青少年活動財団)が2006年に作られた『ユースワーカーハンドブック』を抜粋して紹介するなど活用してきましたが、今回、 子ども・若者支援専門職養成研究所 (代表:生田奈良教育大学教授)の協力をいただき、研究助成金を用いて新たな冊子を編集・作成することが出来ました!

 この冊子は、テキストというよりは、皆さんの手元に置いて実践を振り返ってもらう『ハンドブック』です。ぜひ、若者と関わる皆さんの実践や研修、ワーカー養成の機会等に活用いただければと思います。そんな目的で、冊子が必要な場合は下記までご連絡ください。また、研修や養成の場を予定されるような場合、協議会としての協力(講師の派遣など)が可能な場合もありますのでご相談ください。

ユースワーカー協議会
[email protected]
事務局:京都市ユースサービス協会内

Photos from 横浜市青少年育成センター's post 04/04/2022

4月1日より #音楽スタジオ の #青少年(~24歳以下)の個人・団体の利用料金が一コマ(2時間)350円になりました。
利用について詳しくはこちら↓↓
https://yokohama-youth.jp/ikusei/howtouse/

#横浜市 #関内 #バンド練習 #貸し音楽スタジオ #レンタルスタジオ

子ども食堂の取材記事|横浜市青少年育成センター|note 31/03/2022

子ども食堂の取材記事|横浜市青少年育成センター|note

育成センターボランティアが取材した地域の子ども食堂のnote記事をまとめました。良ければご覧ください。
これからも少しづつ取材して、様々な子ども食堂の形を発信できればと思います。
https://note.com/ikusei/n/n3045b939760c
#横浜市 #ボランティア #子ども食堂 #まちづくり

子ども食堂の取材記事|横浜市青少年育成センター|note 「知る、伝える。ボランティア」では横浜市周辺の子ども食堂を取材して回っています。 ここでは取材した子ども食堂の記事の一覧で紹介します。(随時更新予定) ①ノヴィーニェこども食堂(相模原・青葉区) (取材日...

Photos from 金沢 子ども食堂 すくすく's post 27/03/2022

Photos from 金沢 子ども食堂 すくすく's post

Photos from 横浜市青少年育成センター's post 25/03/2022

【事業報告】スマホで作る動画制作講座

年度末の3連休の2日間で行った動画講座が終了しました。
基礎的な動画についての講義も、映画やCMの名作のシーンを交え、具体的に技法などの解説していただいたので、分かり易く、動画の見方、面白さまで教えていただきました。

そして、子どもたちや市民が作った映像作品もたくさん見ることができたました。

どうやって、どのように作るか、分かり易い講義だったので、
参加者のみなさんも、イメージを膨らませ、この短い時間内でと感心する作品群ができました。

★動画が楽しくなってしまった!
★実践的な内容でした。
★先生のお人柄が親しみやすく、楽しく学ぶことができました。

などのお声をいただきました。
皆さん、2日間、疲れ様でした!
今後も活動のお役に立てる講座を行ってまいります。

18/03/2022

11月から毎月の朝市に育成センターのボランティアも関わらせていただきました。
「最初は着させられた感があった黄色いジャケットも、今は朝市のスタッフとして着れるようになった」
「麦田町の人間ではない“よそ者”なので心配だったが、発展会の皆さんが声を掛けてくれたり、受け入れてくれた」
などボランティアから充実した声がありました。

また、朝市の立ち上げの経緯も取材し、当日は記事にして配布させていただきました。
配布した記事⇒https://yokohama-youth.jp/ikusei/files/4d8a8236b90ae6fdfe053aca073f24de.pdf
関わった皆様、ありがとうございました。

感謝を込めて❣️ムギーとギータです☺️
地域のコミュニティの場を増やしたいと昨年11月より毎月継続してきた麦田元気朝市祭りは、全5回3月をもって、いったん終了となります。
麦田町周辺地域の方に、どれだけ喜んでいただけただろう。。と心配になりますが、5回続けさせていただく中で、子どもからお年寄りまで多くの笑顔に触れさせていただき、僕たちや発展会スタッフが、ご来場する方たちから反対に、たっくさんの元気をいただきました。
ありがとうございました✨

また、麦田町発展会ばかりでなく、麦田町町内会、麦田地域ケアプラザさん、横浜市の青少年育成活動に力を注ぐよこはまユースさん、そこに所属するボランティア大学生の皆さん、本牧を拠点に活動するJリーグ加盟のサッカーチームYSCCさんのご協力もいただき、そこでも地域の繋がりを感じさせていただきながらの麦田元気朝市祭りでした。
心から感謝、感激、感動の5ヶ月間でした。
ありがとうございました✨

今後につきましては、開催頻度や時間帯、お祭り内容を実行委員会を中心に話し合い、長く長く続けていくこと、そして、より多くの地域の皆さんに親しんでいただけるよう「麦田元気朝市祭」を成長させていきたいと思います。

決まり次第、またご案内させていただきますので、これからもよろしくお願いします🍀

Photos from 横浜市青少年育成センター's post 12/03/2022

青少年に関わるための専門研修『青少年課題の相談先・連携方法を学ぶ、知る』全4日間が終了しました。
「(各支援機関について)知っているようで知らないことが多かった」「子どもたちへの相談援助に役立つ内容でした」という声をいただきました。
青少年課題の専門的な知識を身につけることは大変ですが、専門的な機関を知っておくことは、青少年とのかかわりの幅を広げることにつながると感じました。
講師の皆様、ご参加いただいた皆様ありがとうございました。

Photos from 横浜市青少年育成センター's post 27/02/2022

育成センターボランティアが #横浜アクションアワード (
http://action-awards.yokohama)で発表させてもらいました。
残念ながら受賞には至らなかったですが、様々な方と交流する機会となりました。皆さんお疲れさまでした。
発表で使ったnote⇒https://note.com/ikusei/n/ndbe2f5b58f86

#横浜 #まちづくり #大学生

青少年に関わるための専門研修『 青少年課題の相談先・連携方法を学ぶ、知る』 | 募集・お知らせ | 横浜市青少年育成センター | よこはまユース 22/02/2022

青少年に関わるための専門研修『 青少年課題の相談先・連携方法を学ぶ、知る』 | 募集・お知らせ | 横浜市青少年育成センター | よこはまユース

2/28(月)10:00~
連続講座の2回目は『よこはま #若者サポートステーション』https://youthport.jp/saposute/ さんです。青少年支援の現場では #若者就労 についてのモヤモヤがあると思います。高校からつながった事例など #支援者との連携 をお話しいただきます。
申込受付中です⇒https://yokohama-youth.jp/ikusei/youth-senmon2021/

青少年に関わるための専門研修『 青少年課題の相談先・連携方法を学ぶ、知る』 | 募集・お知らせ | 横浜市青少年育成センター | よこはまユース ##

16/02/2022

3/8(火)10:00~
全4回連続講座の3回目に行う『なか国際交流ラウンジ』の方と打合せしました。#外国にルーツ のある若者が集まる #居場所 として運営するラウンジとつながることで、どんな変化が起こるのか、ラウンジとして何ができるのかお話しいただきます。
お申込み⇒https://yokohama-youth.jp/ikusei/youth-senmon2021/

ビデオ (すべて表示)

桜美林大学の学生アートサークル『はやおサークル』さんに5月から制作いただいていたウォールアートが完成しました!!壁一面と柱という大きな制作を引き受けてくれた皆さんに感謝感謝です。雰囲気一新、気持ちが明るくなります。#タイムラプス #ウォール...
青少年育成センター次世代プロジェクト

カテゴリー

電話番号

住所


横浜市中区住吉町4-42-1 関内ホール地下1階
Yokohama, Kanagawa
231-0013

営業時間

月曜日 09:00 - 22:00
火曜日 09:00 - 22:00
水曜日 09:00 - 22:00
木曜日 09:00 - 22:00
金曜日 09:00 - 22:00
土曜日 09:00 - 22:00
日曜日 09:00 - 17:00

Public Servicesのその他Yokohama (すべて表示)
横浜市洋光台地域ケアプラザ 横浜市洋光台地域ケアプラザ
磯子区洋光台6-7-1
Yokohama, 2350045

洋光台地域ケアプラザの情報や洋光台の地域情報を紹介します!

駒岡つながるサロン 駒岡つながるサロン
鶴見区駒岡5-17-32
Yokohama, 2300071

2019年10月 駒岡近郊に暮らす誰もが利用できる地域交流スペースがオープンしました。コロナウィルス感染対策のため、現在火曜運動プログラム(予約制)のみ開催しています。

横浜市社会福祉士会 横浜市社会福祉士会
神奈川区沢渡4-2 神奈川県社会福祉会館3階
Yokohama, 221-0844

横浜市社会福祉士会は、2002年11月に設立された、公益社団法人神奈川県社会福祉士会の横浜支部です。

障害福祉サービス事業所 トロワランド 障害福祉サービス事業所 トロワランド
神奈川区三ツ沢上町5-7 ウエストモンターニュ三ツ沢1F
Yokohama, 221-0856

障がいがある方たちが働く施設です。

高座渋谷駅 高座渋谷駅
福田2019
Yokohama, 242-0024

ホット介護サービス ラベンダーの丘 ホット介護サービス ラベンダーの丘
港南区港南台2-12-10
Yokohama, 234-0054

横浜市港南区の古民家風デイサービス ホット介護サービス ラベンダーの?

横浜市消防局 横浜市消防局
保土ケ谷区川辺町2-9
Yokohama, 240-0001

神奈川県立かながわ労働プラザ 神奈川県立かながわ労働プラザ
神奈川県横浜市中区寿町1-4
Yokohama, 2310026

かながわ労働プラザ公式facebookページです。貸会議室・貸ホール・音楽ス?

地域活動ホームサポートセンター連 地域活動ホームサポートセンター連
横浜市旭区柏町59-2
Yokohama, 241-0835

サポートセンター連は障害者福祉施設です 障害のある方達が日中活動を行

栄公会堂・スポーツセンター 栄公会堂・スポーツセンター
栄区桂町279−29
Yokohama, 247-0005

横浜市栄区にある栄公会堂・スポーツセンターの公式Facebookページです。 【栄公会堂】 http://sakaekokaido.jp/ 【栄スポーツセンター】 http://www.yspc.or.jp/sakae_sc_ysa/

プラチナ倶楽部|横浜市港南区 介護保険事業所 プラチナ倶楽部|横浜市港南区 介護保険事業所
港南区港南台6-9-11
Yokohama, 234-0054

えだ福祉ホーム えだ福祉ホーム
青葉区荏田町494-7
Yokohama, 225-0013

横浜市青葉区にある障害児者施設 web http://www.d9.dion.ne.jp/~e.wakaba/ Twitter h