わかやまNPOセンター

和歌山県全域を活動範囲とするNPO中間支援組織です

自由な学びの場を展開していく団体 ~りべるーつ~:「わかつく」339号 19/06/2024

わかやま新報隔週金曜連載NPO紙面「わかつく」第339号のPDF版を公開しました。
自由な学びの空間とはなにか。そして4コマでは和歌山の子どもの衝撃?の実態も。
こちらからご覧ください。

自由な学びの場を展開していく団体 ~りべるーつ~:「わかつく」339号  2023年7月に和歌山大学教育学部卒業生の2人が設立した団体「りべるーつ」。設立メンバーの「もち」さんと「み…

15/06/2024

1日遅れになりましたが、昨日のわかやま新報隔週金曜連載NPO紙面「わかつく」第339号は「りべるーつ」さんをご紹介しています。
「自由な学びの場」とは?ぜひ紙面でご覧ください。

県内市町村 最新の推計人口をみる:「わかつく」338号 05/06/2024

【和歌山県内全市町村の人口推計推移をチェック!】

先週金曜付「わかつく」PDF版を掲載しました。
県内全30市町村の2013年、2018年、2023年の人口推計を並べてみちゃいました。人口推計の推移をみると、直近の人口の増減傾向がわかるかも?こちらからご覧いただけます。

県内市町村 最新の推計人口をみる:「わかつく」338号  4月12日、国立社会保障・人口問題研究所が、「2033年には国内の1世帯当たりの平均人数が2人を下回る」とい…

31/05/2024

【推計人口の推移を知る】

今日はわかやま新報隔週金曜連載NPO紙面「わかつく」の日。
今回は全面ぶち抜きで、県内全自治体の人口推計の推移を並べてみました。2013年→2018年→2023年と3回の人口推計の推移をみると、お住まいの地域の人口動態の傾向がみえる・・・?

ブラインドランナーの走りに光を!:「わかつく」337号 22/05/2024

【わかつくPDF掲載】
わかやま新報隔週金曜連載NPO紙面「わかつく」337号PDFを公開しました。
視覚に障がいのある方のマラソンやジョギングなどの伴走支援をされている紀の国ブラインドランナーズさんをご紹介。

ブラインドランナーの走りに光を!:「わかつく」337号  県内の視覚障がい者ランナーに寄り添う伴走者を育成する目的で立ち上げた「紀の国ブラインドランナーズ」の代表の松…

18/05/2024

【ブラインドランナーズの「走る」を支援する活動】
昨日発行のわかやま新報隔週金曜掲載NPO紙面「わかつく」337号では、視覚に障害がある方のランニングを支援されているブラインドランナーズさんをご紹介しています。

自分自身を見つけるフリースクール~特定非営利活動法人 翼の学校~:「わかつく」336号 08/05/2024

【わかつく掲載しました】
5月3日付のわかやま新報隔週金曜連載NPO紙面「わかつく」336号のPDF版を掲載しました!

自分自身を見つけるフリースクール~特定非営利活動法人 翼の学校~:「わかつく」336号  昨年12月に設立されたフリースクールの運営を行う「特定非営利活動法人翼の学校」。6月の開校に向けて取り組みを…

07/05/2024

【4日遅れになりましたが…】
 5月3日付わかやま新報は「わかつく」掲載日でした。連休前の特別編成でモノクロになってしまいましたが、明日公開予定のPDFはカラーですよー。
 今回は和歌山でフリースクールの運営を予定しているNPO法人翼の学校さんをご紹介しております。

さっそく来ましたよ…わかやまNPOセンターの日記 30/04/2024

NPOサポートセンターのInstagramを開設しましたが、さっそく「フォロワー・いいね 買えますよ」的なDMが来ました。抜け目ないですね。。。

さっそく来ましたよ…わかやまNPOセンターの日記 いいねやフォロワーを買えるということなんでしょうね。  和歌山県NPOサポートセンターのInstagramを始…

2023年度SDGsパートナーシップ基金[特別編]助成先事業報告 28/04/2024

【2023年度SDGsパートナーシップ基金特別編報告】

昨年6月に発生した大雨災害に合わせて実施した、SDGs基金の活動報告がまとまりましたので公開しました。

2023年度SDGsパートナーシップ基金[特別編]助成先事業報告  2023年度SDGsパートナーシップ基金では、6月の台風2号・線状降水帯による大雨災害を受け、「特別編」とし…

遠距離通学と不登校の関係:「わかつく」335号 24/04/2024

【遠距離通学と不登校の関係…?!】
わかやま新報隔週金曜連載NPO紙面「わかつく」第335号PDF版を掲載しました。
学校統廃合等によって長距離通学を余儀なくされるようになった子どもたちにいろいろな影響が出ている可能性が?!

遠距離通学と不登校の関係:「わかつく」335号   和歌山県内でも、人口減少の影響や行財政改革の一環などで、過疎地域を中心に小中学校の統廃合が進んでいます。ま…

続々と新しい取り組みを開始しています…和歌山県NPOサポートセンター 20/04/2024

【サポセン、いろいろ始めました】
この4月から第7期指定管理者として運営をスタートした和歌山県NPOサポートセンターでは様々な新しい取り組みを開始。
ぜひご利用ください。

続々と新しい取り組みを開始しています…和歌山県NPOサポートセンター ノートパソコンは文書作成やオンライン会議などに利用可能  和歌山県NPOサポートセンターは今年の4月から第7期…

19/04/2024

【学校の統廃合・遠距離通学が不登校の増加につながる?!】
今日は隔週金曜連載NPO紙面「わかつく」掲載日。
和歌山県内でも学校の統廃合が進められていますが、急に遠距離通学を余儀なくされた子どもたちのなかには不登校に陥ってしまうケースがあるようです。県内NPO法人がおこなった調査をご紹介します。

最新の人口推計をチェック!:「わかつく」334号 10/04/2024

【公開!和歌山都市圏の将来推計人口最新版】
わかやま新報隔週金曜連載NPO紙面「わかつく」第334号のPDFを公開しました。2020年の国勢調査人口を元に、2050年までの5年刻みの市町の人口推計をご紹介。あなたの街は今後どうなるでしょうか?

最新の人口推計をチェック!:「わかつく」334号  国立社会保障・人口問題研究所(社人研)は、国勢調査の結果などを元に、5年に1回、将来の人口推計を発表していま…

06/04/2024

【昨日はわかやま新報「わかつく」掲載日】
いつもよりも遅く公表された、国立社会保障・人口問題研究所(社人研)の人口推計から、和歌山都市圏の自治体の将来像をチェック。当初想定が上方修正されたところ、下方修正されたところ、まちまちです。

外部から狙われてる?…わかやまNPOセンターの日記 04/04/2024

いやぁ、意外に狙われているもんですねぇ・・・。

外部から狙われてる?…わかやまNPOセンターの日記 このご時世、何か狙われるか…  先日、ウェブ検索で資料を探しているといきなりパソコンに「このパソコンはウイルス…

かざまちで、大崎は今日もげんきに出帆:「わかつく」333号 27/03/2024

海南市下津町は人口減少が著しいというのは「わかつく」の連載でも取り上げていますが、こういう動きもあるんですよね。PDFはカラーでの掲載です!

かざまちで、大崎は今日もげんきに出帆:「わかつく」333号

かざまちで、大崎は今日もげんきに出帆:「わかつく」333号  2007(平成19)年に、海南市下津町大崎地区の魅力を活かし、活性化したいという地元の住民のみなさんが「げん…

22/03/2024

【かざまちには様々な風が・・・!】
今日付けのわかやま新報隔週金曜連載NPO紙面「わかつく」第333号は、海南市下津町大崎地区の「げんき大崎」をご紹介しています。
旧漁協の建物を「かざまち」としてリノベーション。新鮮な海産物などを販売したりカフェにしたり、と交流人口の増加を図っていて、地域に様々な風が吹き込まれているようです。

紙面構成の都合でモノクロ紙面になってしまいました。後日掲載のPDF版ではカラーでご覧いただけます!

わかやまNPOフォーラム2024「第2回知事と語る会」を開催しました 19/03/2024

3月17日に開催いたしました。ご参加いただいたみなさま、ありがとうございます!
当方としては大きな宿題をいただきましたので、さてどうしようかと・・・

わかやまNPOフォーラム2024「第2回知事と語る会」を開催しました 当日会場での様子(ZOOMから)  2023年2月にわかやまNPOセンター法人化20周年記念事業として、NPO…

紀美野自然環境ネットワーク - YouTube 19/03/2024

昨年度から協働で事業をおこなっている「紀美野町自然環境ネットワーク」さんがYouTubeチャンネルを公開しているのですが、ここ最近の「中田の棚田」の様子をダイジェストで公開中。
こんな動物もあんな動物も棚田に訪れているの?って驚きがいっぱいです。ぜひご覧ください!

紀美野自然環境ネットワーク - YouTube 紀美野町の自然と触れあう、自然を学べる場作り、イベントを実施しています。紀美野町の自然だけでなく、町の魅力もあわせて発信していきます。

助け合い輸送の可能性を探る:「わかつく」332号 13/03/2024

【助け合い輸送について】
わかやま新報隔週金曜掲載NPO紙面「わかやまを創る新聞・わかつく」の第332号のPDF版を公開しました。
今回は実費程度で住民の移動を助ける「助け合い輸送」についてご紹介しています。

助け合い輸送の可能性を探る:「わかつく」332号  コロナ禍、そしていわゆる2024年問題を前に、各地の公共交通機関が大ピンチに陥っているという報道が昨今多数出…

2022年度SDGsパートナーシップ基金助成先事業報告 08/03/2024

【昨年度のSDGsパートナーシップ基金 事業報告が出そろいました】
2022年度に募集し、2023年度に実施された「SDGsパートナーシップ基金」助成事業は、SDGsゴール3「すべての人に健康と福祉を」をテーマに10団体が事業を展開しました。
このほど、10団体の事業報告が出そろいましたのでご報告いたします。

2022年度SDGsパートナーシップ基金助成先事業報告  2022年度SDGsパートナーシップ基金では、SDGsゴール3「すべての人に健康と福祉を」をテーマに活動をお…

08/03/2024

今日はわかやま新報NPO紙面「わかつく」の掲載日です。
ライドシェアなどの議論も進んでいますが、ボランティア輸送「助け合い輸送」が改めて注目を集めています。県内でも事例がありますがその内容を探りました。

わかやまNPOフォーラム2024 申し込みフォーム 05/03/2024

【3/17 わかやまNPOフォーラム2024 知事と語る会を開催します】

 2023年2月に開催した「わかやまNPOセンターNPO法人化20周年記念フォーラム」では県内の多くのNPOのみなさんにご参加いただいただけではなく、岸本周平知事からも「NPOと知事との対話の機会」の継続的な開催について快諾をいただきました。

 そこで「わかやまNPOフォーラム2024」として、県内NPOのみなさんから岸本周平知事に対し、県の施策に対する提案をお伝えする機会を設けることになりました。1月に県内のNPO法人のみなさんから募集したなかから、10件の質問・提言を、ファシリテーターから知事に対して行います。
 多くのみなさんからのご参加をお待ちいたします!

開催日 3月17日(日) 15:00~16:30
場 所 和歌山ビッグ愛9階会議室A+ZOOMオンラインによる同時配信
参加費 無 料
定 員 和歌山ビッグ愛は60名、ZOOMは90名
ファシリテーター 西川一弘さん(和歌山大学紀伊半島価値共創基幹 災害科学・レジリエンス共創センター教授)

 参加お申し込みは3月15日(金)17時締切です(締め切り前でも定員に達し次第締め切ります)。

 できるだけ多くの案件を取り扱うため、当日は事前にお寄せいただいたもののなからファシリテーターから知事に対してお聞きします。参加者のみなさまからの質問はできませんのでご了承ください。

お申し込みはこちらから。

わかやまNPOフォーラム2024 申し込みフォーム  2023年2月に開催した「わかやまNPOセンターNPO法人化20周年記念フォーラム」内の「県内 NPO から新知事への提言」では県内の多くのNPOのみなさんのご参加をいただいただけではなく、岸本周平知事からも継続的な開催のご希...

あなたの事業を非営利団体のトップリストWakayama-shiにしたいですか?
ここをクリックしてあなたのスポンサー付きリスティングを獲得。

カテゴリー

電話番号

ウェブサイト

住所


美園町5-6/12
Wakayama-shi, Wakayama
640-8331

営業時間

火曜日 10:00 - 17:00
水曜日 10:00 - 17:00
木曜日 10:00 - 17:00
金曜日 10:00 - 17:00

非営利団体のその他Wakayama-shi (すべて表示)
パワーオブワカヤマ パワーオブワカヤマ
西汀丁36番地
Wakayama-shi, 640-8227

ガールスカウト和歌山県連盟 ガールスカウト和歌山県連盟
Wakayama-shi, 640-8319

ガールスカウト和歌山県連盟 公式フェイスブックです。 HPは...http://www.gs

NPO クリーン&コネクト和歌山 NPO クリーン&コネクト和歌山
和歌山県和歌山市網屋町 83
Wakayama-shi, 6408238

非営利団体

NPO法人 いきいき和歌山がんサポート NPO法人 いきいき和歌山がんサポート
北 97番地 12
Wakayama-shi, 640-8267

NPO法人いきいき和歌山がんサポートは、がん患者と医療者だけでなく、議?

免疫療法懇談会 和歌山県支部 免疫療法懇談会 和歌山県支部
吉田647 Fビル2F Office ASuRu
Wakayama-shi, 640-8343

ソーシャルケアセンター ソーシャルケアセンター
雑賀町57
Wakayama-shi, 640‐8108

和歌山県にある相談・支援センターです。主に臨床心理士が対応させていただきます。TEL:073‐499‐8289 E-mail:[email protected]

わかやま環境ネットワーク【和歌山県地球温暖化防止活動推進センター】 わかやま環境ネットワーク【和歌山県地球温暖化防止活動推進センター】
Wakayama-shi, 641-0014

エネルギー/食と水/ごみゼロ社会/生物多様性保全/気候変動対策/気候災害対策/まちづくりなどに取り組む活動の中間支援&和歌山県地球温暖化防止活動推進センターとして、気候変動対策全般に取り組んでいます。

NPO法人心のSOSサポートネット NPO法人心のSOSサポートネット
冬野1045
Wakayama-shi, 640-0332

和歌山トーストマスターズ・クラブ 和歌山トーストマスターズ・クラブ
本町2-1
Wakayama-shi, 640-8033

トーストマスターズ・クラブはスピーチを通してコミュニケーション力とリーダーシップを養うNPOです。

Foundation of Cai Xiaomo Foundation of Cai Xiaomo
Wakayama-shi

見人之危,則扶持幫助。見物之危,則救活解脫。盡己之力而為,如不能為?

冒険あそび倉庫 冒険あそび倉庫
大谷109/18
Wakayama-shi, 640-8472

「冒険あそび倉庫」のページです。

特定非営利活動法人 若鷲会 特定非営利活動法人 若鷲会
Wakayama-shi, 641-0007

本ページに特定非営利活動法人として、設立してからの活動を掲載してお?