エンラボ カレッジ/自立訓練(生活訓練)

エンラボ カレッジ/自立訓練(生活訓練)

エンラボカレッジでは、自分の凸凹を知り、人との関わり方を学びながら?

【企業理念】
誰もが自信を持てる社会を作る

【エンラボ カレッジ事業コンセプト】
凸凹にかかわる人と共に
その人らしさを大切にして、エンパワメントを追求する。

いいものにこだわり、地域ニーズに応え続けることで
人を育み、支えられる地域作りに貢献する。

【エンラボHP】
https://enn-lab.co.jp/

16/04/2024

9月からスタートした『Peer Cafe』も今回で第7回♫

▢Peer Cafeとは・・・
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
・話せたことで気持ちが少し楽になる。
・聴いてもらえたことでホッと安心できる。
・同じ悩みを持つ仲間がいて共感してもらえた。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
こんな気持ちが持てる場所。

発言する方、聞き役に徹する方…
参加の仕方はご自信の心地よいスタイルで。

少人数制だから、初めての方でも安心してご参加いただけます。
あなたのご参加、お待ちしています♪

★こんなことを感じている方へオススメです♪
_________________
▷気軽に話せる・参加できる場が欲しい
▷お悩み解決のためのヒントが欲しい
▷他の人がどうしているのか知りたい
▷安心できる外出先が欲しい
_________________
↓お申し込みはこちら↓
https://forms.gle/527myya9zu8Wt6Na9

20/02/2024

【3/30(土)_オンライン・オフライン同時開催!教えて佐々木先生シリーズ!】

ここ数年『発達障害』という言葉がよく使われるようになり、メディアの影響もあって「なんとなくこんな特徴がある」とイメージを持つ人は増えてきました。

それでも「周りの理解が得られない」「本人を理解したいがよく分からない…」等お困りごとのご相談にいらっしゃるご本人・ご家族は少なくありません。

今回は、よこはま発達クリニックの佐々木先生に色々とご質問をして、お困りごとの解決に向けたヒントやきっかけを得られるような時間にしたいと考えています。

周りとの違いにお困りのあなた、佐々木先生にお話を伺うチャンスです。

オフラインでの参加の方には特典もあります!

↓『イベント詳細/参加お申込み』はこちら↓
https://enn-lab.co.jp/seminar/event-ennraji2024/

08/02/2024

【3/2(土)『蒲田〜川崎エリア』でPeer Cafeの開催決定!】

昨年9月より、横浜事業所で毎月開催しているPeer Cafeが、ついに3月から『蒲田〜川崎エリア』でも始まります〜🎵
以前から『蒲田〜川崎エリア』の皆様より「行きたいけどちょっと遠いなぁ…」「もっと近くの事業所でやってもらえたら…」とのお声を頂いておりました。

3月に下記日程で、今回は蒲田事業所にて開催いたします(4月は川崎で開催予定)

少人数制だから、初めての方でも安心してご参加いただけます。
あなたのご参加、お待ちしています〜🎵

[参加者の皆様からは、こんなご意見も🎵]
◉最初は緊張したけど、話せたことで気持ちが少し楽になった。

◉私の意見を聴いてもらえたことでホッと安心できた。

◉意外にも同じ悩みを持つ仲間がいて共感してもらえた。

◉エンラボの卒業生の声が聞けてよりイメージできた。

私たちは〝そんな場所〟を作りたいと考えています。
どうぞお気軽にご参加ください。

↓↓Peer Cafe への参加申し込みはこちら↓↓
https://enn-lab.co.jp/seminar/20240207/

19/01/2024

【1月の予定】Peer Cafe(ピアカフェ)開催♪
9月にOPENしたエンラボ カレッジ 横浜で定期的に開催しておりますイベント、『Peer Cafe』についてご紹介♫

エンラボでは、障害のある方々が、人付き合いや日常生活での『ちょっとしたお悩みごと』について、解決できることももちろん大切ですが、同じ悩みを抱える仲間(ピア)と共有し共感できることが、一番大切なことではないかと考えています。

同じ悩みを持つ当事者同士で、気兼ねなく安心して話せる場所を作りたいと『Peer Cafe(ピアカフェ)』というイベントを行なっています。

発言される方もいれば、聞いているだけの方もいる。参加の仕方は人それぞれ。

そんな『Peer Cafe』も第6回を迎えます。

☆Peer Cafeとは・・・
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
・話せたことで気持ちが少し楽になる。
・聴いてもらえたことでホッと安心できる。
・同じ悩みを持つ仲間がいて共感してもらえた。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

★こんなことを感じている方へオススメです♪
_________________
▷気軽に話せる・参加できる場が欲しい
▷お悩み解決のためのヒントが欲しい
▷他の人がどうしているのか知りたい
▷安心できる外出先が欲しい
_________________

参加されたみなさまに、こんな気持ちを持って帰っていただける場所にしたいと思っております。
どうぞお気軽にご参加ください。

参加ご希望の方は、是非下記URLの申し込みフォームよりお申し込みください♪

↓↓↓『Peer Cafe』への参加・申し込みはこちら↓↓↓
https://enn-lab.co.jp/seminar/0102_peercafe/

12/08/2023

【オンラインイベントまで残り1週間!】

現在、横浜駅(西口)に8事業所目となる「エンラボ カレッジ 横浜」の新規開設(9月予定)に向けて準備中です。

昨年に引き続き、日頃から連携させて頂いている「よこはま発達クリニック宇野先生」を講師に開設記念講演として「自立のカタチとは?」をテーマに参加無料のオンラインイベントで実施させて頂きます。

締切まで残りわずか!まだの方はお急ぎください!
みなさまのご参加をお待ちいたしております。

【基調講演テーマ】
医療と福祉で考える『自立のカタチ』とは?

【日時】2023年 8/19(土)
    13:00~16:00(180分)

【講師】よこはま発達クリニック(副院長)
     児童精神科医/医学博士
          宇野 洋太 先生

【対象】 ご本人/ご家族/支援者の皆様

※本イベントはオンラインにて開催いたします
※当日はZoomアプリを使用します
※資料閲覧ができるようPC視聴を推奨します

【参加方法】
下記の専用申し込みフォームからお願い致します。
後日、申込者にのみZoomのアドレス/IDをお送りいたします。

_____________________________
参加申込はこちらから↓↓
https://form.run/-lab-2023yokohamaevent01
_____________________________

22/05/2023

【2023年9月★横浜に新規OPEN予定】

エンラボ カレッジ は自立訓練(生活訓練)の事業所として、九州の宮崎県からスタートして、現在では関東圏域では6ヶ所の計7事業所を運営させて頂いております。
__________________
①宮崎事業所(宮崎市)
②横浜関内事業所(横浜市/中区)
③センター南事業所(横浜市/都筑区)
④川崎事業所(川崎市/川崎区)
⑤蒲田事業所(東京都/大田区)
⑥相模大野事業所(相模原市/南区)
⑦藤沢事業所(藤沢市)
__________________

現在、神奈川県横浜市(西区)に8事業所目となる『エンラボ カレッジ 横浜』 の開設に向けて準備を進めております。

横浜駅(西口)より徒歩3分の場所を予定しております。

つきましては、最寄りの横浜関内事業所に「開設準備室」を立ち上げて、開設に向けた様々な相談・見学説明会〜体験会等の開設前イベントを予定しております。

気になる方がおられましたら、お気軽に下記へご連絡ください。

『開設準備室(横浜関内事業所内)』
【担当】事業推進グループ 牛田/永山
【電話】045-315-7562

19/04/2023

【春を探そう🌸ピクニック】

新年度のあわただしさもようやく落ち着いてまいりました。
新入社員や新入生の皆さん、新しい環境にはもう慣れましたか?
私は、新入社員や新入生の方達のキラキラした表情や、綺麗に咲き誇る花々を見て気持ちがウキウキとしております♪
同時に春は眠りが心地良すぎて気持ちがふわふわしがちなので、しっかりと引き締めて行こうと思っております🫡

さて、新年度最初の相模大野事業所からの投稿では、先日Social Lab.のプログラムで行った『春を探そう🌸ピクニック』の様子をご紹介させていただきます

_____________________
▼当日は全力で春を探しました
_____________________
当日は、お天気も良くピクニック日和でした🌞

ブルーシートを持って行ったので、お弁当を持って出かけた学生さんやスタッフもいました🍙
コロナ禍でなかなかお花見ができなかったこともあり、とても新鮮な気分で楽しい思い出となりました♪

最初、かけっこは遠慮しておくと言っていた学生さんも、みんなが走っている姿を見てかけっこをして楽しまれていたり、野花を見て楽しむ学生さん、ブルーシートの上でまったりと過ごす学生さんもおられ、それぞれが思い思いの時間を過ごしなが春を探しました✨
_____________________
▼桜に負けない満開の笑顔が咲いていました🤗
_____________________
私は事業所でお留守番をしていたのですが、みなさん清々しい表情で帰ってこられ、あっ、すごく楽しかったんだな〜✨と感じました。

久しぶりに走った!と楽しそうに話してくれる学生さん、こんなお花が咲いていましたよ🌼と見つけた春を教えてくれる学生さんなど、満面の笑みで素敵なお土産話をしてくれる学生さんもおられました。

一緒に外出ができなかったスタッフにも少しでも春を感じてほしい!楽しかったことを共有したいな♪という学生さんたちの素敵な想いを感じとることができ、とても嬉しかったです☺️

_____________________
▼学生同士のいつもと違ったコミュニケーション
_____________________
今回は、外出ワークといういつもと違った環境で、自分にあった人付き合いの楽しみ方を体感しました。
いつもと違った学生同士のコミュニケーションが取れたり、また、積極的に行動をすることができた学生さんもいました。

日々の中で、これするの好きだな・楽しいなと思うことはたくさんありますが、エンラボではその感覚を学生さんに大切にしてもらいたいなと考えています。

エンラボでは日々のワークの中で、今回のようにいつもと違った環境で好き・楽しいを見つけていただけたらなと思っています。

_____________________

『エンラボ カレッジ 相模大野』の情報はこちら↓↓↓
https://enn-lab.co.jp/office_sagamiono/

Photos from エンラボ カレッジ/自立訓練(生活訓練)'s post 31/03/2023

【もうすぐOPENして8ヶ月目の藤沢事業所です♪】

皆さん、こんにちは〜✨

桜の花びらが舞い散る時期となりましたが、朝夕はまだ少し肌寒さが残っていますね🌸

藤沢周辺の桜はどこも満開で、まさに見ごろを迎えています♪

_____________________
▼「お楽しみ企画 駄菓子ドラフト会議」
_____________________
先日、WBCで日本が優勝したのはご覧になられたでしょうか⚾️

出場していた日本代表のどの選手達も「ドラフト会議」で指名されプロへの道を歩み始めます。

あの大谷選手も日本ハムファイターズから1位指名され、二刀流で世界のオオタニサ〜ンになっていますよね!

同じく有名なイチロー選手はオリックスから4位指名。
これはスカウトの先見の目が伺えますね。

プロ野球の世界でも、より良い選手の成長を見越して、他球団と重複しないように毎年熱い争奪戦「ドラフト会議」が行われています。

そんな中・・・

藤沢事業所においても、熱い熱い戦いが実施されました。

その名も「駄菓子ドラフト会議」!!!!

そうです!
この春、駄菓子たちの順位を決める熱いドラマがあったのです!
_____________________
▼熱い戦いの始まり!まずはルールの確認!
_____________________
駄菓子ドラフトのルール至ってシンプル。
チームに分かれ、それぞれが選択する駄菓子を決める。
しかし、指名する駄菓子が重複してしまった場合は、抽選くじを引き交渉権を引いたチームが駄菓子を獲得できることになっています。

15種類の駄菓子の中から、チームで話し合って欲しい駄菓子を選ぶための話し合いを行います。

「意外に人気がありそう!こっちにした方がいいのでは?」
「この駄菓子は外してくると思うな〜こっちはどうかな?」

など各チームからの作戦会議の声が聞こえ漏れてきます。

ついに発表の時間!!
チームAとBのそれぞれの第一巡目で…まさかの重複!!

『キャベツ太朗(やおきん)』(会場からどよめき💦)

こんな場合には、事前に決めたルールに沿って抽選クジを引きます。

抽選の結果、見事Aチームがキャベツ太郎を獲得し、その後も会場は大盛り上がりとなりました!

_____________________
▼プログラムの意味
_____________________
今回は『駄菓子ドラフト』という企画で、皆さんに体験してもらったのはで「ほどほどな人付き合い」の実践。

話し合いの中では、①自分の考えを伝える、②相手の意見も丁寧に聞く、③その上で一緒に考えて答えを出すという3つの工程がありました。

そんな機会を「楽しみながら体験すること」によって、自分の意見を伝えつつ、聞く側も相手に合わせながら、一緒に話し合いの着地点を探していきます。

もしかすると、こんな場面は日常の至るところであるのかもしれませんね。

楽しみながら実践することで「ほどほどな人付き合い」を学び、感じれる機会となりました。

私たちエンラボでは、人付き合いを丁寧に学び、それを実践することを大切にしています。

またそんな場面があればご報告させてください♪

_____________________

『エンラボ カレッジ 藤沢』の情報はこちら↓↓↓
https://enn-lab.co.jp/office_fujisawa/

_____________________

31/03/2023

【外部機関へ講座提供をしてきました♪】

気がつけば、明日から新年度ですね♪
皆さんは、新年度に向けて抱負などありますか?

私は「全力で楽しむ」を抱負にしたいなと思っております😀

写真は丁度1年前のもになります。
相模大野事業所は、明日で一歳になります♬
今年度は、本当にあっという間でした〜

たくさんのご縁が広がり、素敵な機会を頂くことも増えてきました。

そんなご縁もあって、3月に外部機関様にてエンラボ カレッジとして講座を提供させていただきましたので、ご報告いたします♬

_____________________
▼就労準備講座で講師をさせていただきました♪
_____________________
日頃、交流させていただいております、座間市生活援護課様と座間市就労準備支援事業を行なっております『はたらっく・ざま』様と一緒に開催させていただきました。

講座のタイトルは

「コミュニケーションってしゃべらなくてもいいの?」

このタイトルを聞いて、そんなことないでしょう〜と感じた方もおられるかも知れません。

実は、コミュニケショーンは言語コミュニケーションだけでなく、非言語コミュニケーション(聞く姿勢や相槌するなど)もとても大切になります。

そして、多くの方がコミュニケーションで実は「できていること」が沢山あるが、気がついていないことが多いなと感じております。

講座では、そんな「しゃべらなくていい」コミュニケーションを学びながら、皆さんがすでに出来ていること、意識している(大切にしている)コミュニケーションについて理解を深めていただきました。
_____________________
▼当日は講師が一番緊張しておりました・・・
_____________________
当日は、参加者の方以上に講師役である私が緊張をしておりましたが、参加者の皆様の暖かい雰囲気もあり、楽しみながらプログラムを提供させて頂くことができました。

参加者の感想では

「コミュニケーションは苦手と感じていたけど、できていることがあった。」

「コミュニケーションは内容が大事と思っていたが、想像より非言語での仕草や無意識に行なっていることもコミュニケーションに大切と気が付いた。」

「非言語コミュニケーションで相手に与える印象や受ける印象がだいぶ違うと思いました。」

など前向きな感想を多くいただけました。

_____________________
▼気がついていない、強みやできていることがたくさんあります♪
_____________________
『相手に言葉で伝えること』も大切ですが、実は『喋らないコミュニケーション(非言語コミュニケーション)』も同じくらい大切です。

それは、相手の話に興味・関心を示すことができたり、聴いてくれているという安心感を与えたり、相手との信頼関係を高めるために必要な対人スキルです。

言い換えると、 人と関わるための「土台」と言えるかもしれません。

今回は、日頃から関わりを持たせて頂いている『地域の関係機関の方々』との素敵なご縁もあって、このような講座を開催させていただきました。

今後も、地域の方々や関係機関の皆様との交流を大切にできる事業所を目指していきたいと考えています。

_____________________

『エンラボ カレッジ 相模大野』の情報はこちら↓↓↓
https://enn-lab.co.jp/office_sagamiono/

_____________________

Photos from エンラボ カレッジ/自立訓練(生活訓練)'s post 10/03/2023

【プログラム準備風景】

こんにちわ!
日中は少しずつ暖かくなって、コートも着る機会が少なくなってきましたね✨

季節の変わり目ですので、皆様お身体にはお気をつけてお過ごしくださいね♪

_____________________
▼Social labとは??
_____________________
エンラボカレッジでは毎週木曜PM、土曜/祝日AMに「Social lab.」というプログラムを行います。

座学系のプログラムも多いエンラボカレッジでのプログラムですが「Social lab.」は『実践系』になります。

エンラボカレッジを利用される方の目的でもある「人付き合い」「自己理解」に関しても〝楽しみながら〟参加することで、自分自身への新しい気づきへと繋がっていく方が多くいらっしゃいます。
_____________________
▼どうやったら盛り上がるかな?🛠
_____________________

利用している学生さんに、いかに”楽しみながら”参加してもらうか、スタッフは試行錯誤しながらプログラムを準備しています。

写真や動画は「リレーで繋げよう(ピンポン玉リレー)」の準備風景です。

スタッフも楽しみながら準備したプログラムは学生も楽しんでもらえています。

どのような内容だと、楽しめながら、人付き合いの経験に繋がるか・・遊んでいるように見えて考えているんです。

_____________________
▼座学✏️や実践🏃を重ねて
_____________________
座学でも学びながら実践し、自分自身について、ゆっくりまとめていくことで考え方や取り組みの変化につながっていきます。

お困りの方がいらっしゃいましたら、お気軽にご見学にいらしてください。

お待ちしています🌟

_____________________

『エンラボ カレッジ 藤沢』の情報はこちら↓↓↓
https://enn-lab.co.jp/office_fujisawa/

_____________________
"

Photos from エンラボ カレッジ/自立訓練(生活訓練)'s post 03/03/2023

【U30の支援者向け「若者支援者の集い」を開催!】

最近は、寒さもありつつ少しずつ暖かい日も増えてきましたね。みなさまはいかがお過ごしでしょうか?

今回は、先日2/17(金)に相模大野事業所で行われました〝30歳以下の支援者〟を対象とした『若者支援者の集い』研修会についてご報告いたします♪

_____________________
▼同世代から得る、共感や気づき、そして学び。
_____________________
当日は、共通のテーマトークとフリートークの時間を設け、4人1グループになったグループワーク形式で研修を行いました。

【テーマトークでは】
「今の仕事で感じていることや理想の支援」」をテーマに、付箋に各自の意見を書き出し、それをグループのメンバーに伝えながらまとめる形で話し合いが行われました。

「私もそれわかる」や「そういった考え方もあるんですね」など、支援者として働いていても違った視点を持つ同世代の仲間からの意見を通して、学びを深めていきました。

【フリートークでは】
思ったことを自由に話し合うグループもあれば、グループ内でテーマを決めて付箋に書き出しながら話し合うグループもあり、グループごとでのカラーを見せながら盛り上がっている様子が印象的でした。
_____________________
▼研修会後の様子や参加者からの声☆
_____________________
研修会の後には軽食を準備した交流会を行い、仕事の話から趣味の話、時にはお悩み相談までさまざまな話が飛び交っていました。

「同世代だからこそ言える悩み」や「今頑張っていること」などは、私自身も共感することも多々あり、「よし!私も頑張ろう!」と思える機会になりました。

参加者の皆様から感想をいただきましたので、その一部を紹介させていただきます。

■自分だけが職場では若者だけど、ここにきて同世代がいるって知れて安心した。

■支援での悩みや困りごとを共有することができてよかった。

■改めて、横のつながりを持っておくことが大事であると再認識できました。

この研修会を通して、支援者同士で励まし合ったり、地域でより繋がる〝きっかけ〟になったのではないかと思っています。

_____________________
▼これからも、地域でより繋がっていきたい!
_____________________
エンラボカレッジ初の試みで「30歳以下の支援者を対象にした研修会」を若手スタッフが中心となり企画から模索しながら行いました。

この研修会を通して、多くの同世代の支援者と出会い、地域の中で働く支援者同士の新たな繋がりができたのではないかと思っています。

「今後もまたやってほしい」「自分のところでもやってみたい」などのお声を多数いただいており、今後の開催も検討せねば・・・と思っているところです。

これからも、地域の支援者の皆様と、地域のためにできることを考えていけたらと考えています。

_____________________

『エンラボ カレッジ 相模大野』の情報はこちら↓↓↓
https://enn-lab.co.jp/office_sagamiono/

_____________________

24/02/2023

【蒲田事業所に行ってきました!】

こんにちは!
実は水曜日は研修で蒲田事業所にお邪魔してきました🙋

同じエンラボカレッジではありますが
素敵な丸いランプが天井に沢山ぶら下がっていて
とってもお洒落でした✨

_____________________
切磋琢磨しながら盛り上げていきます!🤗
_____________________
普段はオンラインで話をすることが多いので
社内のスタッフ同士とはいえ
こうして実際に会うことができ嬉しかったです♪

また、同じ支援の場ではありますが
それぞれの考え方の違いも知ることができ
とても学びが多い機会となりました✎

他のスタッフの良いところもどんどん吸収して
もっと心地よく過ごしてもらえる事業所にしたいと気合が入りました💪

ということで、今回は参加した藤沢事業所スタッフのコンビでパシャリ📷

たまに、紫色の洋服が被ることがあるのですが
おそろいコーデはまたの機会に!笑

2月も残り僅かですが、
引き続き学生さんにも心地よく過ごしてもらえる
エンラボカレッジであるよう頑張ります🤝

_____________________

『エンラボ カレッジ 藤沢』の情報はこちら↓↓↓
https://enn-lab.co.jp/office_fujisawa/

_____________________

10/02/2023

【☆節分の恵方巻き事情☆】

こんにちは!
皆様は2月3日(金)節分をどう過ごされましたか?

エンラボでは恵方巻きを食べるかどうかや方角について
盛り上がりました!😊
今年の方角は「南南東」だったようですね!
それぞれ思い思いの節分を過ごされたようでした✨

_____________________
▼2月を探しに行こう♪
_____________________
エンラボ カレッジ 藤沢では、毎月その月にちなんだ写真や絵などを使い、コルクボードに集約しています!

今回は2月!2月を探しに行こうと言ってもまだまだ街は1月モード、、、

そこで外に出て写真を撮るグループと室内で折り紙や絵を作成する2グループに分かれて行いました。

学生さんそれぞれの得意さや個性が出た素敵なコラージュが完成しました〜✨

写真から絵、折り紙を使った鬼やチョコレートなどなど

色々な2月を感じる作品だなと思いながら鑑賞しておりました。
個人的にはバレンタインにチョコをたくさん食べるのが楽しみです笑笑

_____________________
▼SUPプログラム 【物件探し】
_____________________
SUP(スキルアップ)プログラムでは、普段なかなか触れる機会の少ない物件探しを行いました!
物件探しは学校などでも取り扱われることはあまりなく、迷うシーンが多いと感じます。

今回のワークでは、物件サイトで実際に物件情報を見てみたり
自分の中で譲れない条件はどんなところかなど、確認してみるところから始めました✨

住居や生活についてなかなかイメージが湧きづらい方も、調べてみることで
自分の大切にしたいポイントが見えてくることもありますよね!

それぞれ1LDKの表記の意味が分からない!という意見や
こんなにお金がかかるんだ、、、など気づきがあったようです🏠

次回は、検索した物件の比較をしてみる予定です!
 

_____________________
ーーーエンラボからのお知らせーーー
_____________________

最後にお知らせです。
エンラボカレッジでは、定期的にオンライン説明会を実施しております。

・なかなか、直接話を聞きに行く機会が無い方
・気軽に話を聞いてみたい方

是非、一度オンラインのフランクな場でエンラボカレッジのことを知ってみませんか?

下記申込みフォームより、お申込みいただけます。

【詳細はこちらから↓↓↓】
https://enn-lab.co.jp/seminar/lp3/
_____________________

『エンラボ カレッジ 藤沢』の情報はこちら↓↓↓
https://enn-lab.co.jp/office_fujisawa/

_____________________

Photos from エンラボ カレッジ/自立訓練(生活訓練)'s post 03/02/2023

【考えたことを共有して実践までやってみる!】

新年早くも1ヶ月が過ぎ、寒さが厳しくなってきていますが、皆様の体調はいかがでしょうか?

私は毎朝、玄関を出るたびに寒さと戦いながら事業所へと向かっています🥶
寒い日は、暖か〜い飲み物で身体を温めたいですね〜♪

さて今回は「考えたものを実践する」をテーマに『SUP✖️Social Lab』で行った「パンのお供選手権」の様子をお伝えさせてくださ〜い!

_____________________
▼SUP 『パンのお供選手権』 計画と実践🍞
_____________________
『パンのお供選手権』とは?

結局のところ「パンに合うお供とは何か?」

限られた予算の中で、普段食べているパンの「新たな可能性」を考え発表する企画です。

そして!今回は。。。
みんなで選んだものを「実際に作ってみる!」までをやってみました。

例えば・・・
・海苔の佃煮を塗って焼いたら合うのかな?
・とろけるチーズとベビースターの組合せはそどうかな?

実際に企画として10アイディア以上!

 「学生さんの発想〜想像力って驚くに無限大っ✨」

大事にしたかったPointはここ!
「自分が考えたことを、相手に伝えてみる」

まずはそんな経験ができたらと思いプログラムを考えましたが、実際の発表を見るとそれぞれの想像力の高さに驚くばかりでした。

発表の後には自然と拍手が生まれ、心地よい雰囲気で行えました。

_____________________
▼実際に作ってみた!この経験の積み重ねが大切♪
_____________________
そして次は、いよいよ実践編〜♪♪♪

事前にみんなで投票して選び、土曜日のSocial Labの時間で実際に作ってみました♪

実際に作って食べてみると、学生さんからは

・「イメージ通りの味だ!」
・ 「家に帰ってお母さんに作ってあげたい!」
・「甘すぎるのはそんなに多く食べれないね」 

など楽しみながら色々な感想が出てきました。

_____________________
▼楽しみながら経験することで、小さな自信へと繋がる
_____________________
今回は『SUP✖️Social Lab』と連続したプログラム紹介をさせていただきました。

自分達で考えたものを共有して、それを実践する。

実践したものから新たに気づきを見つけられる。

1人ではやらないけれど、皆と一緒なら楽しみながらチャレンジできる。

その過程で小さな成功体験の積み重ねていくことで、それが小さな自信へと繋がっていくのだと考えています。

これからも学生さんに〝楽しみながら実践できるプログラム〟を提供していきたいと思います♪

_____________________

『エンラボ カレッジ 相模大野』の情報はこちら↓↓↓
https://enn-lab.co.jp/office_sagamiono/

_____________________

Photos from エンラボ カレッジ/自立訓練(生活訓練)'s post 27/01/2023

【☃️BIG COLD WAVE(大寒波)☃️】

こんにちは!
今週は10年に一度の大寒波と予報されていただけに、ぐっと冷え込んだ日が続きましたね😣

ところで皆さん、普段どんな冷え対策をされていますか?

私は初心に帰って〝湯たんぽ〟を手に入れようか絶賛検討中ですっw

_____________________
▼感覚遊びにレッツチャレンジ!🤸
_____________________
さて、そんな寒さに凍えた1週間のはじまりは「ACT(アクティビティプラグラム)」というワークでスタートしました!

特に、寒い時期になると身体が力んでしまい、あちこちが筋肉痛のようにこわばってしまう経験はありませんか?

ではそれとは逆に、皆さんはどんな時に〝身体の心地よさ〟を感じるでしょうか。

例えば
・湯船にのんびり浸かって身体が脱力している時
・ソファーにゴロ〜ンと寝転んでTVを見ている時
・電車内で絶妙な角度で柱に寄りかかれている時 etc

そこには、普段言葉にはしないけれど、確かに心地よさがあるかと思います。

藤沢事業所にも、バランスボールやバランスディスクなどの体幹トレーニングアイテムがついに登場したので、実際に試しながら、自分にとって〝心地よい感覚〟について探していきました🫡

_____________________
▼心地よさは靴を脱ぐこと?!
_____________________
まずは、管理者の米良さんがお手本を!

普段から、ソフトボールや野球などの運動をしているだけに、さすがの体幹の強さを見せつけていました👀

米良さんの場合は、しっかり靴を脱いで臨むことで、より自分の心地よいバランスポイントを探せるのだとか!

そう言えば・・・
米良さんが事業所内で「靴下姿」で歩き回っているのは日常茶飯事ですっw😹

事業所では、何気ない一コマになりつつありましたが、これも米良さんの大事な「心地よさ」の一つ。

もしかすると、自分でも気づかないうちに自分の心地よい感覚や環境を作り出していることもあるかもしれないなと感じました✨

日々の何気ない生活の中に隠れている〝心地よい感覚〟を探してみるのも面白いと思います。

ACTでは、自分自身の「入れ物」である身体に着目して、自分の凸凹とうまくお付き合いするための方法を、一緒に学びながら探していきます。

また、スタッフらしさが出た瞬間を見つけたらシェアさせてください♪
_____________________
ーーーエンラボからのお知らせーーー
_____________________

最後にお知らせをさせてください。

エンラボカレッジでは、『自立訓練とは?』をテーマに〝ご本人・ご家族向け〟に定期的なオンライン説明会を実施しております。

・なかなか、直接話を聞きに行く機会が無い方
・気軽に話を聞いてみたい方

是非、一度オンラインのフランクな場でエンラボカレッジのことを知ってみませんか?

下記申込みフォームより、お申込みいただけます。

【詳細はこちらから↓↓↓】
https://enn-lab.co.jp/seminar/lp3/

_____________________

『エンラボ カレッジ 藤沢』の情報はこちら↓↓↓
https://enn-lab.co.jp/office_fujisawa/

_____________________

Photos from エンラボ カレッジ/自立訓練(生活訓練)'s post 20/01/2023

【第2回 インスタ映え大会】

少し遅くなりましたが、新年明けましておめでとうございます!
みなさんは、今年の目標ややってみたいことなどがありますか?
私は、自前の一眼レフを持って、今年こそはいろんなところへ写真を撮りに行けたらなと密かに思っています。

今年最初の相模大野事業所からの投稿は、先日のSocial Lab.のプログラムで行った「第2回 インスタ映え大会」の様子をご紹介させていただきます!

_____________________
▼当日はこんな様子でした!
_____________________
インスタ映え大会では、学生さんが各自のスマートフォンを使って「映える」写真を撮っていただきました〜!

前回は、曇りの中、事業所近くの公園で写真を撮りに行ったのですが、今回は晴天だったこともあり、事業所内と事業所近くの公園で写真を撮りでも「映え写真」をたくさん撮ってくれました!

「映える写真」を撮ることを通して、普段関わりが少ない学生さんともお話しをするきっかけを作れたらなと思いプログラムを実施していましたが、予想以上に学生同士の交流がいつもより活発に行われていました。
_____________________
▼2人の学生さんのエピソードを紹介☆
_____________________
ある写真を撮る方が好きな学生さんは、室内では自分の持ち物などを活用し、映える写真の構造を考えて写真を撮っていました。
また、外に出た時には、他の学生さんを被写体に写真の構図を考え、いろんな角度から写真を撮っておられる様子がとても印象的でした。

別のある学生さんは、普段の写真は撮らないことをスタッフに話してくれていましたが、外に出た時には風景の写真を撮っておられ、「こんないい写真が撮れました〜」とスタッフに見せてくれたことがとても印象的でした。

今回ご紹介した2人の学生さんが実際に撮られた写真を、本人の許可をいただいたので掲載させていただきますので、ぜひご覧ください♪

_____________________
▼何かをきっかけに、話せる空間を。
_____________________
今回は、インスタ映え大会の様子を紹介しました!
「写真」というツールを通して、学生さん同士が以前よりも仲良くなっっていたらいいなと思っています😁

エンラボでは、今回のプログラムのように、学生さんの人付き合いの実践の場を、さまざまなプログラムを通して提供しています。

これからも、学生さんに楽しんでもらいながら人付き合いの実践をしていただけるプログラムを提供していきたいと思っています♪

_____________________
ーーーエンラボからのお知らせーーー
_____________________

エンラボカレッジでは、定期的にオンライン説明会を実施しております。

・なかなか、直接話を聞きに行く機会が無い方
・気軽に話を聞いてみたい方

是非、一度オンラインのフランクな場でエンラボカレッジのことを知ってみませんか?

下記申込みフォームより、お申込みいただけます。

【詳細はこちらから↓↓↓】
https://enn-lab.co.jp/column/jiritsukunnren/

_____________________

『エンラボ カレッジ 相模大野』の情報はこちら↓↓↓
https://enn-lab.co.jp/office_sagamiono/

_____________________

Photos from エンラボ カレッジ/自立訓練(生活訓練)'s post 13/01/2023

"【エンラボのSocial Lab.で“初笑い”🤗】

新年あけましておめでとうございます🎍成人式も終わり、少しつずつ日常に戻ってきた気がしますが、皆様いかがお過ごしでしょうか?^^

エンラボ藤沢事業所では、今年初めての土曜日は「初笑い」をテーマに学生さんとプログラムを楽しみました!

_____________________
▼絵しりとり=推理ゲーム?!
_____________________
まずは「初笑い」にちなんで、好きなバラエティ番組についてトーク。新たな発見があったり、お互いの共通点を見つけたり、ワイワイと話に花が咲いていました☺️

場が温まったところで、「絵しりとり」に挑戦!

エンラボ事業所の特徴でもある“黒板”に
絵を描きながら、次の人へとバトンを繋げていきました💪

鳥の絵一つをとっても「とり」だと思う人もいれば、
「ひよこ」だと思う人もいたり。
何かを描いているのか想像できない時にも、
前後の絵で汲み取ろうとしたり。
推理ゲームのような感覚で、あっという間に時間が過ぎていきました!
_____________________
▼遊びながら知るコミュニケーションの大切さ
_____________________
「絵しりとり」を行う上で、簡単なヒントや、絵に対しての反応など、ちょっとしたコミュニケーションをOKにしながら取り組んだのですが、

和やかな空気感のおかげで安心して描くことができているのかも知れない🤔

ということで、
一切コミュニケーションは取らず、絵を描くときにも正確に時間を測りながら進めた場合になると、どんな変化があるのか検証してみることに!

その結果、コミュニケーションが無くなった瞬間、面白いくらいに意思疎通ができなくなり、蓋を開けてみれば「しりとり」になっていない状態になりました🤯笑

コミュニケーションの有無によって、
こんなにも、しりとりの”質”に影響があることに驚きです!

_____________________
▼意外と奥が深い絵しりとり✏️
_____________________
改めて、どのように感じたか皆で共有したところ

・自分の想像と相手の想像しているものが異なる。

・コミュニケーションが取れなくなるとズレが生じやすい。

・発言以外にも安心できる空気感を作り出すことができる。

など、コミュニケーションの有無によって
気づいた発見がそれぞれあったようでした💡

今回は「絵しりとり」を通じて、他者との違いについても確認をしていきましたが、
普段の人との関わりの中でも、自分の解釈(想像)によって苦しくなってしまうこともありますよね。

Social Lab.で気づいた学びが日常生活でもリンクしていくことを最後に確認をしてプログラムを終えました♪

_____________________

『エンラボ カレッジ 藤沢』の情報はこちら↓↓↓
https://enn-lab.co.jp/office_fujisawa/

_____________________
"

Photos from 全国障害者就労支援ローカルネットワーク's post 12/01/2023

【このオンラインイベント!クリックする価値あり✨】
______________________
全国障害者就労支援ローカルネットワークとは?
______________________
『どの事業からも就職に送り出し、多様な人材が活躍できる地域社会を創造する』を理念に、全国のローカルな地方における法人の方々に多くご加盟いただいている団体です。

そして弊社エンラボ代表の金納がこの団体の会長も務めております。

今回は、その全国障害者就労支援ローカルネットワークが主催となって、毎年開催されているイベントをご紹介させてください!
_______________________
今回で、14回目となる全国大会はオンライン開催!
_______________________
「ローカル」なネットワークですが、オンラインで「全国」から多くの方々に例年参加いただいています。
厚生労働省からの障害者就労支援に関する最新の動向が聴けるのはもちろん、障害のある方の「社会で働きたい」という想いや夢の実現のために日々支援を行なっている事業所の具体的な支援ノウハウが聴ける機会となっています。

福岡県中間市から、全国に向けて熱い議論が展開されること間違いありません。

エンラボ宮崎の若手スタッフも登壇します!

ご興味のある方は是非ともご参加ください!

↓↓開催要項PDF↓↓
https://bit.ly/3GAcp8j

Photos from エンラボ カレッジ/自立訓練(生活訓練)'s post 30/12/2022

【相模大野事業所報告会&交流会】

師走の候、本年も残すところあとわずかになりました。今年の四月に相模大野事業所が開所してから、皆様の多大なるご協力をいただき誠にありがとうございます。

今年最後の投稿は12/7(水)に行われました、報告会&交流会について共有させていただきたいと思います!

_____________________
▼当日の様子
_____________________
相模大野事業所では日々の取り組みや成果・課題などを共有させていただきたい想いから報告会を実施いたしました。

報告会の中では、相模大野事業所の日々の活動や通われている学生さんの様子、地域や関係機関との交流についてご報告させていただきました。報告会当日はエンラボカレッジに初めてきてくださる方も多かったため、エンラボカレッジの事業説明についても改めてご報告させていただきました☺️

報告会終了後には、交流会も持たせていただき前回のPIZZA PARTY同様さまざまな事業所様が参加してくださいました。情報交換に加え、好きな食べ物の話や趣味の話で盛り上がるなどとても充実した楽しいひとときになりました😊
_____________________
▼参加された方々の感想
_____________________
参加された方々から以下のようなコメントをいただきました↓

・「昨日は貴重なお時間を頂きありがとうございました。とても楽しく、また勉強になる時間を過ごすことができました。」

・「エンラボさんの様子を知ることができ職員の皆さんの優しくて楽しい雰囲気も知ることができました。また他の事業所の方ともお話をすることができ、とても有意義な時間となりました。」

・「あらためて自立訓練の大切さ、そして自立訓練と就労移行の連携は必要不可欠なのではないかと思いました。」

_____________________
▼顔と顔とのつながりを大切に
_____________________
4月に相模大野事業所を開所してから、早9ヵ月が過ぎようとしておりますが、4月からこの12月までに多くの方々がエンラボカレッジ相模大野に足を運んでくださいました。皆様とのご縁をこれからも大切にしつつ、より良い支援に繋げていけたらと思っております。

報告会をする中で強く感じたことは、私たちは本当に多くの方々に支えられて日々支援をすることができているということです。地域の関係機関の皆様には、多くのご教授をいただき日々学ばせていただけたことを、スタッフ一同心より感謝申し上げます。これからも様々なイベントや交流会を通して、”気軽に集まることができ、互いに相談ができる関係”を目指していけたらと思っております😊

来年も皆様にとって良き一年が訪れますように心からお祈り申し上げます。

_____________________

『エンラボ カレッジ 相模大野』の情報はこちら↓↓↓
https://enn-lab.co.jp/office_sagamiono/

_____________________

Our Story

エンラボとは、「エンパワメント(力を引き出して開花する)」「ご縁(人のつながり)」と、実践・追求・研究し続ける場所「ラボラトリー」を組み合わせた造語です。

エンラボカレッジでは、発達凸凹のある若者を中心に、様々な専門職が作成した様々なプログラムや社会体験する機会等を通じて、自分自身の良いところ、苦手とするところ、苦手を補う方法などを支援者と共に整理していき、未来の次なるステージにつなげていくことを取り組みます。生きづらさのある方が自信を持ってこれからの人生を歩んでいけるよう、自らの「生ききる力」を養い、また支援に関わる関係機関の方々と共に、密な関わりから支えられる地域づくりを目指して、スタッフが一丸となって全力で取り組んでいきます。

障がいのある方も健康な方も、関わるすべての人が自身の素晴らしさや可能性に気付き、イキイキと元気に人生を歩んでいくことを応援し続け、 社会をより良い方向へと変える組織としていき、エンラボの理念として掲げる「誰もが自信を持てる社会」を創造し続けます。

Videos (show all)

Opening Hours

Monday 08:30 - 17:30
Tuesday 08:30 - 17:30
Wednesday 08:30 - 17:30
Thursday 08:30 - 17:30
Friday 08:30 - 17:30
Saturday 08:30 - 17:30