榛原駅

榛原駅(はいばらえき)は、奈良県宇陀市榛原萩原にある、近畿日本鉄道(近鉄)大阪線の駅。駅長配置駅である。駅番号はD45。宇陀市の代表駅である。歴史 1930年(昭和5年) 2月21日 - 参宮急行電鉄の長谷寺 - 当駅間開通と同時に開業。 10月10日 - 当駅から伊賀神戸駅まで延伸開業。 1944年(昭和19年)6月1日 - 会社合併により近畿日本鉄道の駅となる。 1945年(昭和20年)7月24日 - アメリカ軍の空襲を受ける(奈良空襲)。 2003年(平成15年)3月6日 - 一部の特急が停車するようになる。 2007年(平成19年)4月1日 - PiTaPa使用開始。駅構造2面4線の島式ホーム(1 - 4番線)と単式1面1線のホーム(5番線)が並んだ、3面5線の地上駅で橋上駅舎を有する。改札口は1箇所のみ。出入口は南北双方にあり、両側ともバス・タクシー乗り場がある。ただし、北口は近年の開発によって誕生した新しいバスターミナルのため市街化が遅れており、大半のバスが南口に発着する。北口はおもに針インター方面へのバスが発着する。のりば北側から、5→1→2→3→4番のりばの順に番号が付与されている。ホーム有効長は5番のりばのみ6両、1 - 4番線は10両。 内側2線(2番線と3番線)が主本線、外側2線(1番線と4番線)が待避線である。5番線は名張方が行き止まりの折り返し線である。

通常通り開く

住所


榛原萩原2426
Uda-shi, Nara

その他 Uda-shi 輸送サービス (すべて表示)
アグリファーム アグリファーム
菟田野佐倉1383
Uda-shi, 633-2224

アグリファーム ブルーベリー園 観光農園