豊中駅

豊中駅(とよなかえき)は、大阪府豊中市本町一丁目にある、阪急電鉄宝塚本線の駅。駅番号はHK-46。急行は当駅から宝塚・箕面方面の各駅に停車する。特急「日生エクスプレス」以外の全種別が停車する。歴史 1913年(大正2年)9月29日 - 箕面有馬電気軌道(現在の阪急電鉄)の駅として開業。 1986年(昭和61年)12月1日 - ダイヤ改正により、急行停車駅に昇格。(平日ラッシュ時の一部は通過) 1997年(平成9年) 11月8日 - 曽根駅から当駅まで宝塚駅方面行き線路の高架化が行われる。10両編成対応ホームが完成。 11月16日 - ダイヤ改正により急行が終日停車する。 2013年(平成25年)12月21日 - 駅番号導入。 2015年(平成27年)3月21日 - ダイヤ改正により通勤急行、通勤準急が廃止。替わって新設された通勤特急の停車駅となる。駅構造島式ホーム1面2線を有する高架駅。宝塚側に引き上げ線があり、さらに大阪側に留置線が2本あるため、停留所ではない。ホーム自体がカーブを描いており、多少傾斜もある。ホーム有効長は10両編成対応。地上駅時代は8両編成分であり、朝夕ラッシュ時の急行は通過し準急・普通のみ停車していた。

通常通り開く

カテゴリー

電話番号

ウェブサイト

住所


本町1-1-1
Toyonaka-shi, Osaka
560-0021
鉄道のその他Toyonaka-shi (すべて表示)
庄内駅 庄内駅
庄内東町1丁目7-19
Toyonaka-shi, 561-0831