東急株式会社 Tokyu Corporation

東急株式会社 Tokyu Corporation

コメント

<東急グループ100周年トレイン 運行スタート!>

今年9月2日に創立100周年を迎える東急グループでは、特別企画列車「東急グループ100周年トレイン」の運行をはじめました。この列車は、4月10日の目黒線での運行を皮切りに、順次7路線で運行をスタートします。

田園都市線・東横線・大井町線・目黒線では、グループスローガンである「美しい時代へ」をイメージし、お客さまへの感謝と次の100年に向けた想いを込めて制作したロゴマークのデザインをモチーフにした車体ラッピングを施しています。

また、車内では100年の歴史とそれに連なる今後の取組や、東急線を走ってきた歴代車両を紹介するポスターシリーズなどを全7路線で掲載しています。

■運行期間
・2022年4月10日(日)~2023年3月末日(予定)

■車両(各路線1編成)・運行開始予定日
・目黒線    3020系 4月10日(日)
・池上線    7000系 4月13日(水)
・田園都市線  2020系 4月17日(日)
・世田谷線   300系  4月20日(水)
・東横線    5050系 4月25日(月)
・東急多摩川線 7000系 4月27日(水)
・大井町線   9000系 4月29日(金)

東急グループでは、2022年4月から1年間を100周年期間と位置づけ、さまざまな取り組みを予定しています。東急グループ100周年トレイン詳細は、今後順次公開する100周年の取組は下記ホームページをご覧ください。

https://www.tokyu.co.jp/tokyu/
<新たなまちづくり拠点がオープン>
2022年4月7日に、川崎市麻生区に新たなまちづくりの拠点「nexusチャレンジパーク早野」がオープンしました。本施設は、皆さまに自然の中で自由に、さまざまな過ごし方を試してもらう広場で、計4つのエリアがあります。

「Niji Farm(ニジファーム)」は、利用者によって自律的に運営される、シェアリング型の会員制コミュニティファームです。野菜を育て、収穫した野菜を共に食すまでを目指します。会員の募集方法等詳細については現在検討中ですので、決まり次第下記に記載のホームページやオンラインコミュニティ等で別途ご案内いたします。
そのほかにも地元でとれた森林木材で焚き火の使い方を学ぶ「Fireplace(ファイヤープレイス)」や、て生態系を学ぶ「生き物の森」、地産地消マルシェや各種イベントなどに活用できる多目的エリア「nexus Lab(ネクサスラボ)」などがあり、地域の方は個展やフリーマーケットの開催、仲間同士の集まりといったさまざまな用途に活用いただけます。

本施設を拠点とし、地域の皆さまと新たなまちづくりにチャレンジしていきますので、ぜひお気軽にお越しください。

■nexusチャレンジパーク早野HP
https://ncp-hayano.studio.site/
<上田電鉄別所線全線開通から1年>
2019年10月の台風19号で被災した上田電鉄別所線が全線開通して、本日で1周年になります。
東急グループのスローガンである、“美しい時代へ”を体現するエピソードとして、
上田電鉄別所線 千曲川橋梁の復旧作業にあたった東急建設の取り組みを紹介する動画コンテンツを公開しました。
宿舎から作業現場まで向かう道の途中に、地元住民の方々からあたたかい声をかけてもらったという社員の実際のエピソードをもとに当時を再現した動画にしました。

本日3月28日(月)から東急線車内のTOQビジョンにて放映しているほか、以下YouTubeでも公開しています。

■東急広報チャンネル(YouTube)
 https://youtu.be/RlmOnjHGUSA

■美しい時代へギャラリー
 東急グループの行う事業や社会貢献活動を通じた社会課題解決の取り組みをご紹介しています。こちらもぜひご覧ください。
 https://tokyugroup.jp/sdgs/gallery/
<定額制回遊型住み替えサービス「TsugiTsugi」5月6月利用の募集開始しました!(https://tsugitsugi.com/)>

TsugiTsugi(ツギツキ)は、全国の拠点(ホテルなど)から毎日好きな場所を、その日の都合や、その時々の気分に合わせてお選びいただき、定額制にてご利用いただくことができるサービスです。

この度、TsugiTsugiでは大幅なバージョンアップと共に、気持ちの良い初夏を思いっきり楽しんで頂くユーザー様を新たに募集いたします。

\皆さまからの熱いご要望にお応えして/
・待望の13泊ライトプランをご用意
・1番人気の30泊プランもバッチリご用意
・今回ももちろん全プランで同伴者1名無料
ライトプランでふたり旅なら13泊で実質1名5.5万円~からご利用頂けます。

\対象施設が大幅拡大/
・なんと全国37都道府県173施設へ大幅拡大
・温泉付きホテルが大量追加
・全国どこでも泊まり放題
全国173施設で自由に、旅する暮らしをはじめてみませんか。

本日(3月23日)正午よりTsugiTsugi公式サイトにて5月・6月にご利用頂ける2プランのお申込み受付を開始しています。
詳細は、公式ホームページをご確認ください。 (https://tsugitsugi.com/)
皆さまからのお申込みお待ちしております。
<洗足池駅前ににぎわい創出を目的とした「イベントスペース」がオープンしました>

3月14日、洗足池駅前の東急ライフィア駐車場横に「イベントスペース」がオープンしました。このスペースにて、さまざまなお店が交代でキッチンカーの出店を行う予定です。
洗足池駅周辺には、スワンボートが楽しめる洗足池公園があり、これからの季節は桜の見ごろです!また、勝海舟記念館、洗足池商店街など、見どころたくさんのエリアです。洗足池を訪れる方や地元の方々に、新しいお店との出会いを楽しんでいただき、洗足池エリアのにぎわいになればと思いオープンしました。

【今後の出店予定】
19日(土)は、コッペパン専門店ここぱん
20日(日)は、ドライカレーのkitchen car.halu
21日(月)は、写真に写っている まるが水産 など
さまざまなお店が出店する予定です。
(新型コロナウイルス感染症の状況や天候などにより、予定が変更になる場合があります)

洗足池にお越しの際は、ぜひお立ち寄りください!

アプリをダウンロードいただくと出店する店舗の詳細やスケジュールをご確認いただけます。

SHOP STOPアプリ https://www.shopstop.jp/
<こどもを見守る「スキマモリ」、「こわいけど、気になる。」オリジナルキャラクター起用でこどもの隙間転落防止に取り組みます>

西日本旅客鉄道株式会社と東急電鉄株式会社は、大阪市立デザイン教育研究所、大阪市立大学と協働し、保護者への啓発活動に加え、お子さまに列車乗降時のホームと列車の「隙間」を認知していただくことを目的として、「こども隙間転落防止プロジェクト」に取り組んでいます。

このプロジェクトでは、大阪市立デザイン教育研究所が「こわいけど気になる」という心理に注目して創作したオリジナルキャラクター「スキマモリ」を起用し、JR西日本、東急電鉄が保有する交通媒体やデジタル媒体などでポスターや動画を配信します。

こどもの世界や目線に寄り添い、こどもに直接伝わるメッセージとなるようデザインしており、「こんなことをしてはいけない」「注意しなさい」などの否定で伝えるのではなく、自ら物語を想像して興味を持つようなデザインで、お子さまのより安全な鉄道利用を推進します。

<スキマモリ紹介>
名前:スキマモリ
住処:列車とホームの隙間(隙間が発生した時に現れる)
体長:14メートル
性格:自由奔放・気まぐれで気分屋
趣味:かくれんぼ・ダンス

好きなもの:
・列車にきちんとした乗り方をする人
・エクレア
・隙間

嫌いなもの:列車に危ない乗り方をする人

特徴:
・長い胴体とたくさんの足
・喋ることはできない
・嬉しくなるとダンスをする
・何度も危ない乗り方をすると注意してくれる
・眠る時は丸くなる

専用WEBサイト:http://www.omcd.ac.jp/sukimamori/

東急電鉄安全への取り組み(安全報告書2021)https://www.tokyu.co.jp/railway/service/activity/safety/pdf/anzen_report_2021.pdf
<池上駅に設置されている、「緑の電車・きになる電車」のラッピングポストを探してみよう>

池上線池上駅北口エントランスに、新たに「緑の電車」ラッピングが施されたポストが設置されました!日本郵便のオリジナルキャラクターぽすくまも見に来てくれました。「緑の電車」の愛称で親しまれた池上線の旧3000系は、現在ラッピング電車として30年ぶりに復刻して池上線を走っています。
反対側の南口には、2021年3月末のエトモ池上OPENと同時に、「きになる電車」のラッピングポストが設置されています。「きになる電車」は、昭和20年代に池上線と旧目蒲線を走っていた懐かしい車両をモデルにデザインされたツートーンカラーが特徴のラッピング列車で、車内はウッディなデザインとトーンで統一されています。

皆さま池上駅にお越しの際は、ぜひチェックしてみてくださいね!

◇東京南部地区郵便局【公式】Instagram公式アカウント:
https://www.instagram.com/tokyonambu_postoffice/
<SDGsを専門に研究する大学生が企画したポスターを東急線車内に掲載!>

東急グループは、2020年9月よりSDGsの達成に向けた多様なメッセージを発信する特別企画列車SDGsトレインを運行しています。

この度SDGsトレインと慶應義塾大学蟹江憲史研究会(以下、蟹江研)は、SDGsの啓発を目的に共同でポスターを制作しました。SDGsをもっと身近に感じて欲しいという想いを伝えるべく、「自分たちの毎日からSDGsを考えよう。」というキャッチコピーと共に学生が日々SDGsについて議論している様子を描いています。

さらに、「#SDGsのホンネ」と題し、蟹江研メンバーによるSDGsに関する情報発信、および皆様からのご意見をTwitter上で募集しています。寄せられたコメントは今後の蟹江研の研究に活用される予定です。

みなさまからの投稿お待ちしております!

蟹江研Twitter
https://twitter.com/kanie_lab

東急グループSDGsトレイン特設サイト
https://tokyugroup.jp/sdgs/
<東急グループは2022年に100周年を迎えます>

東急グループは、おかげさまでまもなく100 周年を迎えます。1922年、生まれたばかりのまちに鉄道が走り出し、みなさまとともに、暮らしやすいまちの姿を追求してまいりました。一人ひとりが自分らしいしあわせを実感できる明日へ向かって、これからも進み続けます。

本動画は下記ホームページ内で掲載しているほか、渋谷QFRONT(キューフロント)の大型ビジョン(1月1~31日放映予定)でもご覧いただくことができます。

■東急グループホームページ
 特設ページ「美しい時代へ」ギャラリー
 https://tokyugroup.jp/sdgs/gallery/

こちらのホームページでは、東急グループの行う事業や社会貢献活動を通じた社会課題解決の取組みをご紹介しています。また、100年のあゆみをより詳しく紹介した動画は下記にてご紹介していますのでこちらもぜひご覧ください。

■東急(株)オフィシャルサイト特設ページ
https://www.tokyu.co.jp/tokyu/

■You Tube
https://www.youtube.com/watch?v=bA5edxfOP98&t=19s
<子どもの夢にできること。「電車とバスの博物館」を舞台に東急グループの想いを動画にしました>

子どもたちのファンも多い「電車とバスの博物館」(田園都市線宮崎台駅)には、むかし活躍していた本物の電車やバスなどが展示されており、元駅長といったベテランの実務経験者がご案内役を務めています。「本物」に触れていただくことで、子どもたちの夢を現実にする力を応援したい。そんな東急グループの想いを子どもたちと係員の姿を通じて描きました。

こちらの動画は、本日12月24日(金)から下記ホームページ内で掲載しているほか、渋谷QFRONT(キューフロント)の大型ビジョン(1月1~31日放映予定)でもご覧いただくことができます。

■東急グループホームページ
 特設ページ「美しい時代へ」ギャラリー
 https://tokyugroup.jp/sdgs/gallery/

こちらのホームページでは、東急グループの行う事業や社会貢献活動を通じた社会課題解決の取組みをご紹介しています。ぜひご覧ください。
<12月下旬の池上線長原駅駅舎「木になるリニューアル」竣工に際して、駅構内で「きになるフードロス」イベントを実施しています! >

12月下旬の池上線長原駅駅舎「木になるリニューアル」竣工に際して、2021年12月13日(月)~12月23日(木)まで、長原駅および池上線沿線の全4店舗(下記参照)から閉店後に「フードロス」となりそうな消費期限内の商品を集めて、長原駅構内でお客さま向けに販売するイベント「きになるフードロス」を実施しています。

池上線沿線店舗からの商品運搬においては、配送マッチングプラットフォーム「PickGo」の配送パートナーが電車や自転車を利用することで、運搬時のCO2排出量を削減に取り組んでいます。
加えて、「きになるフードロス」の販売所においては、木造旧駅舎の廃材を活用した机を利用するほか、販売スタッフのエプロンは鉄道の技術服をリメイクしたものを使用しています。

13日はイベント初日にも関わらず、多くのお客さまにお立ち寄りいただきました。
21:30開始と遅い時間の開店となりますが、お仕事終わりなどにぜひ、お越しください!

公式LINEアカウントから情報発信をしていますので、ぜひ友だち登録もお願いします。(https://lin.ee/aUYQbao)

■「きになるフードロス」イベント 概要
〇場  所: 池上線長原駅改札付近
〇開催時期: 2021年12月13日(月)~12月23日(木)
〇営業時間: 21:30頃~22:30頃(商品が無くなり次第、閉店)
〇運営主体: ㈱コークッキング(https://tabete.me/)
〇運搬主体: CBcloud㈱(https://cb-cloud.com/)
〇参画企業: 全4店舗
① ドトールコーヒーショップ 長原駅店/旗の台中原街道店   
https://www.doutor.co.jp/
②東急ストア 長原店 https://www.tokyu-store.co.jp/shop/detail.html?pdid=54
③サンジェルマン 池上東急フードショー店
https://www.tokyu-dept.co.jp/ikegami/shop/detail.html?shopcode=saintgermain
<定額制回遊型住み替えサービス「TsugiTsugi」第2弾募集中です!(https://tsugitsugi.com/)

TsugiTsugi(ツギツキ)は、全国に広がる78の拠点(ホテルなど)から毎日好きな場所を、その日の都合や、その時々の気分に合わせてお選びいただき、定額制にてご利用いただくことができるサービスです。

今回、第2弾募集では、前回(先行体験)にて、多く集まったご要望を元に、ANAグループとの提携によるお得な長距離移動などの外部提携や対象施設数が倍増などバージョンアップしました。長期利用プラン、180泊プランと90泊プラン、の2つと、さらにライトなご利用が可能な30泊プランをご用意しました。また、各プラン<スタンダード>と<Enjoy+(エンジョイプラス)>という2つのスタイルからお好みのスタイルをお選びいただけます。

【ANA】ANA SKY コイン特典により長距離移動をお得に

【Anyca(エニカ)】クルマ移動をお得に・気軽に

【サマリーポケット】いつでも・どこでも荷物の預かり・出し入れを便利に

【カラオケ館】全国どこでもリモートワークをしやすく

【東急フードショー】フードデリバリー&テイクアウトをお得に

「旅するように暮らす」スタイルを十分におたのしみください。

ご応募お待ちしております。

詳細は、公式ホームページをご確認ください。 https://tsugitsugi.com/

東急株式会社の公式facebookページです。 オフィシャルホームページ
http://www.tokyu.co.jp/index.html

通常通り開く

Photos from 東急株式会社 Tokyu Corporation's post 11/04/2022

<東急グループ100周年トレイン 運行スタート!>

今年9月2日に創立100周年を迎える東急グループでは、特別企画列車「東急グループ100周年トレイン」の運行をはじめました。この列車は、4月10日の目黒線での運行を皮切りに、順次7路線で運行をスタートします。

田園都市線・東横線・大井町線・目黒線では、グループスローガンである「美しい時代へ」をイメージし、お客さまへの感謝と次の100年に向けた想いを込めて制作したロゴマークのデザインをモチーフにした車体ラッピングを施しています。

また、車内では100年の歴史とそれに連なる今後の取組や、東急線を走ってきた歴代車両を紹介するポスターシリーズなどを全7路線で掲載しています。

■運行期間
・2022年4月10日(日)~2023年3月末日(予定)

■車両(各路線1編成)・運行開始予定日
・目黒線    3020系 4月10日(日)
・池上線    7000系 4月13日(水)
・田園都市線  2020系 4月17日(日)
・世田谷線   300系  4月20日(水)
・東横線    5050系 4月25日(月)
・東急多摩川線 7000系 4月27日(水)
・大井町線   9000系 4月29日(金)

東急グループでは、2022年4月から1年間を100周年期間と位置づけ、さまざまな取り組みを予定しています。東急グループ100周年トレイン詳細は、今後順次公開する100周年の取組は下記ホームページをご覧ください。

https://www.tokyu.co.jp/tokyu/

Photos from 東急株式会社 Tokyu Corporation's post 08/04/2022

<新たなまちづくり拠点がオープン>
2022年4月7日に、川崎市麻生区に新たなまちづくりの拠点「nexusチャレンジパーク早野」がオープンしました。本施設は、皆さまに自然の中で自由に、さまざまな過ごし方を試してもらう広場で、計4つのエリアがあります。

「Niji Farm(ニジファーム)」は、利用者によって自律的に運営される、シェアリング型の会員制コミュニティファームです。野菜を育て、収穫した野菜を共に食すまでを目指します。会員の募集方法等詳細については現在検討中ですので、決まり次第下記に記載のホームページやオンラインコミュニティ等で別途ご案内いたします。
そのほかにも地元でとれた森林木材で焚き火の使い方を学ぶ「Fireplace(ファイヤープレイス)」や、て生態系を学ぶ「生き物の森」、地産地消マルシェや各種イベントなどに活用できる多目的エリア「nexus Lab(ネクサスラボ)」などがあり、地域の方は個展やフリーマーケットの開催、仲間同士の集まりといったさまざまな用途に活用いただけます。

本施設を拠点とし、地域の皆さまと新たなまちづくりにチャレンジしていきますので、ぜひお気軽にお越しください。

■nexusチャレンジパーク早野HP
https://ncp-hayano.studio.site/

28/03/2022

東急建設~この風景が、ずっと続きますように。

<上田電鉄別所線全線開通から1年>
2019年10月の台風19号で被災した上田電鉄別所線が全線開通して、本日で1周年になります。
東急グループのスローガンである、“美しい時代へ”を体現するエピソードとして、
上田電鉄別所線 千曲川橋梁の復旧作業にあたった東急建設の取り組みを紹介する動画コンテンツを公開しました。
宿舎から作業現場まで向かう道の途中に、地元住民の方々からあたたかい声をかけてもらったという社員の実際のエピソードをもとに当時を再現した動画にしました。

本日3月28日(月)から東急線車内のTOQビジョンにて放映しているほか、以下YouTubeでも公開しています。

■東急広報チャンネル(YouTube)
 https://youtu.be/RlmOnjHGUSA

■美しい時代へギャラリー
 東急グループの行う事業や社会貢献活動を通じた社会課題解決の取り組みをご紹介しています。こちらもぜひご覧ください。
 https://tokyugroup.jp/sdgs/gallery/

Photos from 東急株式会社 Tokyu Corporation's post 23/03/2022

<定額制回遊型住み替えサービス「TsugiTsugi」5月6月利用の募集開始しました!(https://tsugitsugi.com/)>

TsugiTsugi(ツギツキ)は、全国の拠点(ホテルなど)から毎日好きな場所を、その日の都合や、その時々の気分に合わせてお選びいただき、定額制にてご利用いただくことができるサービスです。

この度、TsugiTsugiでは大幅なバージョンアップと共に、気持ちの良い初夏を思いっきり楽しんで頂くユーザー様を新たに募集いたします。

\皆さまからの熱いご要望にお応えして/
・待望の13泊ライトプランをご用意
・1番人気の30泊プランもバッチリご用意
・今回ももちろん全プランで同伴者1名無料
ライトプランでふたり旅なら13泊で実質1名5.5万円~からご利用頂けます。

\対象施設が大幅拡大/
・なんと全国37都道府県173施設へ大幅拡大
・温泉付きホテルが大量追加
・全国どこでも泊まり放題
全国173施設で自由に、旅する暮らしをはじめてみませんか。

本日(3月23日)正午よりTsugiTsugi公式サイトにて5月・6月にご利用頂ける2プランのお申込み受付を開始しています。
詳細は、公式ホームページをご確認ください。 (https://tsugitsugi.com/)
皆さまからのお申込みお待ちしております。

Photos from 東急株式会社 Tokyu Corporation's post 18/03/2022

<洗足池駅前ににぎわい創出を目的とした「イベントスペース」がオープンしました>

3月14日、洗足池駅前の東急ライフィア駐車場横に「イベントスペース」がオープンしました。このスペースにて、さまざまなお店が交代でキッチンカーの出店を行う予定です。
洗足池駅周辺には、スワンボートが楽しめる洗足池公園があり、これからの季節は桜の見ごろです!また、勝海舟記念館、洗足池商店街など、見どころたくさんのエリアです。洗足池を訪れる方や地元の方々に、新しいお店との出会いを楽しんでいただき、洗足池エリアのにぎわいになればと思いオープンしました。

【今後の出店予定】
19日(土)は、コッペパン専門店ここぱん
20日(日)は、ドライカレーのkitchen car.halu
21日(月)は、写真に写っている まるが水産 など
さまざまなお店が出店する予定です。
(新型コロナウイルス感染症の状況や天候などにより、予定が変更になる場合があります)

洗足池にお越しの際は、ぜひお立ち寄りください!

アプリをダウンロードいただくと出店する店舗の詳細やスケジュールをご確認いただけます。

SHOP STOPアプリ https://www.shopstop.jp/

Photos from 東急株式会社 Tokyu Corporation's post 25/02/2022

<こどもを見守る「スキマモリ」、「こわいけど、気になる。」オリジナルキャラクター起用でこどもの隙間転落防止に取り組みます>

西日本旅客鉄道株式会社と東急電鉄株式会社は、大阪市立デザイン教育研究所、大阪市立大学と協働し、保護者への啓発活動に加え、お子さまに列車乗降時のホームと列車の「隙間」を認知していただくことを目的として、「こども隙間転落防止プロジェクト」に取り組んでいます。

このプロジェクトでは、大阪市立デザイン教育研究所が「こわいけど気になる」という心理に注目して創作したオリジナルキャラクター「スキマモリ」を起用し、JR西日本、東急電鉄が保有する交通媒体やデジタル媒体などでポスターや動画を配信します。

こどもの世界や目線に寄り添い、こどもに直接伝わるメッセージとなるようデザインしており、「こんなことをしてはいけない」「注意しなさい」などの否定で伝えるのではなく、自ら物語を想像して興味を持つようなデザインで、お子さまのより安全な鉄道利用を推進します。

<スキマモリ紹介>
名前:スキマモリ
住処:列車とホームの隙間(隙間が発生した時に現れる)
体長:14メートル
性格:自由奔放・気まぐれで気分屋
趣味:かくれんぼ・ダンス

好きなもの:
・列車にきちんとした乗り方をする人
・エクレア
・隙間

嫌いなもの:列車に危ない乗り方をする人

特徴:
・長い胴体とたくさんの足
・喋ることはできない
・嬉しくなるとダンスをする
・何度も危ない乗り方をすると注意してくれる
・眠る時は丸くなる

専用WEBサイト:http://www.omcd.ac.jp/sukimamori/

東急電鉄安全への取り組み(安全報告書2021)https://www.tokyu.co.jp/railway/service/activity/safety/pdf/anzen_report_2021.pdf

Photos from 東急株式会社 Tokyu Corporation's post 09/02/2022

<池上駅に設置されている、「緑の電車・きになる電車」のラッピングポストを探してみよう>

池上線池上駅北口エントランスに、新たに「緑の電車」ラッピングが施されたポストが設置されました!日本郵便のオリジナルキャラクターぽすくまも見に来てくれました。「緑の電車」の愛称で親しまれた池上線の旧3000系は、現在ラッピング電車として30年ぶりに復刻して池上線を走っています。
反対側の南口には、2021年3月末のエトモ池上OPENと同時に、「きになる電車」のラッピングポストが設置されています。「きになる電車」は、昭和20年代に池上線と旧目蒲線を走っていた懐かしい車両をモデルにデザインされたツートーンカラーが特徴のラッピング列車で、車内はウッディなデザインとトーンで統一されています。

皆さま池上駅にお越しの際は、ぜひチェックしてみてくださいね!

◇東京南部地区郵便局【公式】Instagram公式アカウント:
https://www.instagram.com/tokyonambu_postoffice/

Photos from 東急株式会社 Tokyu Corporation's post 21/01/2022

<SDGsを専門に研究する大学生が企画したポスターを東急線車内に掲載!>

東急グループは、2020年9月よりSDGsの達成に向けた多様なメッセージを発信する特別企画列車SDGsトレインを運行しています。

この度SDGsトレインと慶應義塾大学蟹江憲史研究会(以下、蟹江研)は、SDGsの啓発を目的に共同でポスターを制作しました。SDGsをもっと身近に感じて欲しいという想いを伝えるべく、「自分たちの毎日からSDGsを考えよう。」というキャッチコピーと共に学生が日々SDGsについて議論している様子を描いています。

さらに、「」と題し、蟹江研メンバーによるSDGsに関する情報発信、および皆様からのご意見をTwitter上で募集しています。寄せられたコメントは今後の蟹江研の研究に活用される予定です。

みなさまからの投稿お待ちしております!

蟹江研Twitter
https://twitter.com/kanie_lab

東急グループSDGsトレイン特設サイト
https://tokyugroup.jp/sdgs/

27/12/2021

東急グループのあゆみ

<東急グループは2022年に100周年を迎えます>

東急グループは、おかげさまでまもなく100 周年を迎えます。1922年、生まれたばかりのまちに鉄道が走り出し、みなさまとともに、暮らしやすいまちの姿を追求してまいりました。一人ひとりが自分らしいしあわせを実感できる明日へ向かって、これからも進み続けます。

本動画は下記ホームページ内で掲載しているほか、渋谷QFRONT(キューフロント)の大型ビジョン(1月1~31日放映予定)でもご覧いただくことができます。

■東急グループホームページ
 特設ページ「美しい時代へ」ギャラリー
 https://tokyugroup.jp/sdgs/gallery/

こちらのホームページでは、東急グループの行う事業や社会貢献活動を通じた社会課題解決の取組みをご紹介しています。また、100年のあゆみをより詳しく紹介した動画は下記にてご紹介していますのでこちらもぜひご覧ください。

■東急(株)オフィシャルサイト特設ページ
https://www.tokyu.co.jp/tokyu/

■You Tube
https://www.youtube.com/watch?v=bA5edxfOP98&t=19s

24/12/2021

子どもの夢にできること。「電車とバスの博物館」

<子どもの夢にできること。「電車とバスの博物館」を舞台に東急グループの想いを動画にしました>

子どもたちのファンも多い「電車とバスの博物館」(田園都市線宮崎台駅)には、むかし活躍していた本物の電車やバスなどが展示されており、元駅長といったベテランの実務経験者がご案内役を務めています。「本物」に触れていただくことで、子どもたちの夢を現実にする力を応援したい。そんな東急グループの想いを子どもたちと係員の姿を通じて描きました。

こちらの動画は、本日12月24日(金)から下記ホームページ内で掲載しているほか、渋谷QFRONT(キューフロント)の大型ビジョン(1月1~31日放映予定)でもご覧いただくことができます。

■東急グループホームページ
 特設ページ「美しい時代へ」ギャラリー
 https://tokyugroup.jp/sdgs/gallery/

こちらのホームページでは、東急グループの行う事業や社会貢献活動を通じた社会課題解決の取組みをご紹介しています。ぜひご覧ください。

Photos from 東急株式会社 Tokyu Corporation's post 17/12/2021

<12月下旬の池上線長原駅駅舎「木になるリニューアル」竣工に際して、駅構内で「きになるフードロス」イベントを実施しています! >

12月下旬の池上線長原駅駅舎「木になるリニューアル」竣工に際して、2021年12月13日(月)~12月23日(木)まで、長原駅および池上線沿線の全4店舗(下記参照)から閉店後に「フードロス」となりそうな消費期限内の商品を集めて、長原駅構内でお客さま向けに販売するイベント「きになるフードロス」を実施しています。

池上線沿線店舗からの商品運搬においては、配送マッチングプラットフォーム「PickGo」の配送パートナーが電車や自転車を利用することで、運搬時のCO2排出量を削減に取り組んでいます。
加えて、「きになるフードロス」の販売所においては、木造旧駅舎の廃材を活用した机を利用するほか、販売スタッフのエプロンは鉄道の技術服をリメイクしたものを使用しています。

13日はイベント初日にも関わらず、多くのお客さまにお立ち寄りいただきました。
21:30開始と遅い時間の開店となりますが、お仕事終わりなどにぜひ、お越しください!

公式LINEアカウントから情報発信をしていますので、ぜひ友だち登録もお願いします。(https://lin.ee/aUYQbao)

■「きになるフードロス」イベント 概要
〇場  所: 池上線長原駅改札付近
〇開催時期: 2021年12月13日(月)~12月23日(木)
〇営業時間: 21:30頃~22:30頃(商品が無くなり次第、閉店)
〇運営主体: ㈱コークッキング(https://tabete.me/)
〇運搬主体: CBcloud㈱(https://cb-cloud.com/)
〇参画企業: 全4店舗
① ドトールコーヒーショップ 長原駅店/旗の台中原街道店   
https://www.doutor.co.jp/
②東急ストア 長原店 https://www.tokyu-store.co.jp/shop/detail.html?pdid=54
③サンジェルマン 池上東急フードショー店
https://www.tokyu-dept.co.jp/ikegami/shop/detail.html?shopcode=saintgermain

Photos from 東急株式会社 Tokyu Corporation's post 25/11/2021

<定額制回遊型住み替えサービス「TsugiTsugi」第2弾募集中です!(https://tsugitsugi.com/)

TsugiTsugi(ツギツキ)は、全国に広がる78の拠点(ホテルなど)から毎日好きな場所を、その日の都合や、その時々の気分に合わせてお選びいただき、定額制にてご利用いただくことができるサービスです。

今回、第2弾募集では、前回(先行体験)にて、多く集まったご要望を元に、ANAグループとの提携によるお得な長距離移動などの外部提携や対象施設数が倍増などバージョンアップしました。長期利用プラン、180泊プランと90泊プラン、の2つと、さらにライトなご利用が可能な30泊プランをご用意しました。また、各プラン<スタンダード>と<Enjoy+(エンジョイプラス)>という2つのスタイルからお好みのスタイルをお選びいただけます。

【ANA】ANA SKY コイン特典により長距離移動をお得に

【Anyca(エニカ)】クルマ移動をお得に・気軽に

【サマリーポケット】いつでも・どこでも荷物の預かり・出し入れを便利に

【カラオケ館】全国どこでもリモートワークをしやすく

【東急フードショー】フードデリバリー&テイクアウトをお得に

「旅するように暮らす」スタイルを十分におたのしみください。

ご応募お待ちしております。

詳細は、公式ホームページをご確認ください。 https://tsugitsugi.com/

Photos from 東急株式会社 Tokyu Corporation's post 28/10/2021

<大井町エリアにおけるコミュニティ形成拠点となるカフェ「PARK COFFEE」が10月にオープンしました!>

この施設の名称の「PARK COFFEE」には、このカフェが街の公園のように大井町を訪れる誰もが気軽に立ち寄れる場所となり、この場所での人との出会いが新たな活力となって、街の発展を創出していくような場所を創っていきたいという思いを込めました。

1階はカフェになっていて、三軒茶屋で高品質なコーヒー豆の輸入・焙煎を行う「OBSCURA COFFEE ROASTERS」の監修により、産地から直接買い付けたコーヒー豆を使用した上質なコーヒーを提供しています。

店舗内装には東急線車両の座席の一部や手すりなどの廃棄部材や木造旧駅舎の廃材を活用するほか、カフェスタッフのエプロンには鉄道の技術服をリメイクしたものを使用するなど、環境負荷軽減に取り組むとともに、子どもから大人まで楽しむことのできる空間となっています。

また、カフェに併設したコミュニティスペースでは、毎月さまざまなイベントを予定しており、フードロスやチャンスフラワー※などの「社会課題」をテーマとした定期的なイベントを開催する予定です。
大井町にお越しの際はぜひ、「PARK COFFEE」にお立ち寄りください!

※チャンスフラワー
茎の長さや太さがまばらだったり、花の大きさが基準に満たず、花市場に出回らず通常捨てられてしまう規格外品のお花

▼PARK COFFEE
https://www.parkcoffee-oimachi.com/blog

Photos from 東急株式会社 Tokyu Corporation's post 27/10/2021

<池上駅改良・駅ビル開発が、鉄道建築協会賞「特別賞」を受賞!>

2020年7月に新駅舎での運用を開始し、2021年3月に駅直結商業施設「エトモ池上」が開業した池上駅改良・駅ビル開発が、一般社団法人鉄道建築協会による第66回鉄道建築協会賞の作品部門において「特別賞」を受賞しました!

✓鉄道建築協会賞とは?
一般社団法人鉄道建築協会が、鉄道建築におけるデザインおよび技術の向上に貢献したと認められる建築作品などを表彰する。全国の鉄道事業者から応募された全86作品の中から選ばれたものです。

✓今回の受賞ポイント
・池上駅が740年以上の歴史をもつ池上本門寺の最寄り駅であることから、門前町を彷彿とさせる石畳や庇など地域特性を活かした温かみのあるデザインを採り入れたこと
・施設の各所から池上線を間近に眺めることのできる設計、図書館や学童保育施設などの地域の生活を支える施設が充実していること
・旧池上駅舎で使用していた古材「えきもく」を再活用する取り組みである「みんなのえきもくプロジェクト」による地域連携 など

また、池上駅の新駅舎は橋上化により、改札口を2階に配置することで、以前は北側に1カ所のみだった出入口を南側にも新設し、構内踏切を廃止しました。

今後も、安全・安心に駅をご利用いただけるような駅を目指し、地域の魅力を高める駅リニューアル・沿線開発、地域との連携などを通して、東急線沿線のサステナブルなまちづくりを推進していきます。

・ニュースリリース   
 https://www.tokyu.co.jp/company/news/list/Pid=post_365.html

・みんなのえきもくプロジェクト
 https://ii.tokyu.co.jp/safety/ekimoku

・エトモ池上
 https://tokyu-etomo.jp/ikegami/

Photos from 東急株式会社 Tokyu Corporation's post 26/10/2021

<こすぎコアパーク10月26日リニューアルオープン!>

東急東横線・目黒線武蔵小杉駅前にある都市公園「こすぎコアパーク」が本日リニューアルオープンとなりました!

今までは、公園と駅の自由通路がフェンスで遮られていましたが、一体的な賑わいの創出を目指し、川崎市と東急が連携・協力しながら、日常的な賑わい・憩いの場として整備工事を実施しました。フェンスは撤去され、新たにベンチや植栽、飲食施設2店舗が新設されることで公園と駅がシームレスにつながる空間となりました。

公園内飲食施設は10月28日(木)からオープンとなり、メルボルンスタイルのカフェダイニングで本格コーヒーや料理をモーニングからディナーまでお楽しみいただけるLATTE GRAPHIC(ラテグラフィック)と新鮮なブランド地鶏を使用した焼鳥やお弁当のテイクアウトや店内ではスタンディングで焼鳥を楽しめる& bird(アンドバード)が出店となります。
また、本日のリニューアルオープンを記念して、川崎市をホームタウンとするJリーグ川崎フロンターレのマスコット「ふろん太」、東急電鉄のマスコット「のるるん」、公園内飲食施設の「LATTE GRAPHIC」・「& bird」の代表者、武蔵小杉駅長によるフォトセッションを行いました。

武蔵小杉に訪れた際はリニューアルした「こすぎコアパーク」へぜひお越しください!

■店舗情報
①LATTE GRAPHIC(ラテグラフィック)
メルボルンスタイルのカフェダイニングです。
フラットホワイトをはじめとした本格コーヒーや、ヘルシーで美しいオセアニア料理。
さらに色鮮やかなスイーツから、こだわりのオセアニアワインまで。
モーニングからディナーまで幅広くお楽しみ頂けます。
業  種:カフェ
営業時間:7:00〜22:30
運営会社:株式会社LATTE GRAPHIC
〈URL〉https://www.lattegraphic.com/

②& bird(アンドバード)
各地の新鮮なブランド地鶏を使用し、同じ部位で産地の食べ比べも焼鳥で気軽にお楽しみいただけます。
焼鳥やお弁当のテイクアウトコーナーも常設、昼間からご利用いただけます。
店内は窓が大きく開放感があり、スタンディングで焼鳥を提供します。
業  種:焼鳥
営業時間:11:30〜23:00
運営会社:株式会社ナチュラ
〈URL〉http://natura-group.co.jp/

※当面の間、営業時間を変更して営業しております。詳細は店舗ホームページ等をご確認ください。

Photos from 東急株式会社 Tokyu Corporation's post 25/10/2021

<きょうから学芸大学駅「GAKUDAI MARCHE」で、長野県上田市フェア開催!>

今年7月にリニューアルオープンした東横線学芸大学駅高架下の商業施設「学大市場」では、学芸大学駅エリアで人気の八百屋「Chef‘s Marche」が手掛ける「GAKUDAI MARCHE」が新オープンしました。「はじまりを応援。食と人、そして地域の情報発信基地」をコンセプトにしたシェアキッチンやシェアマルシェがあり、地域の方やお店のチャレンジを支援しています。

そんな「GAKUDAI MARCHE」で、きょう(10月25日)から11月7日(日)まで上田市フェアを開催します!

上田市は、東急グループの上田電鉄別所線が走る地で、千曲川にかかる赤い鉄橋がシンボルの一つとなっています。別所線は、2019年の台風19号による豪雨で一部区間の運休が続いていましたが、今年の3月に全線開通しました。

フェア期間中は、キッチン出店者とのコラボで、上田市の食材を使用したデリや定食、期間限定のオリジナルメニューも提供します。普段は現地でしか味わうことのできないプレミアムな日本酒を楽しめる「上田の地酒飲み比べセミナー」なども行います。

皆さまぜひ、「GAKUDAI MARCHE」にお越しください!

実施期間:2021年10月25日(月)~11月7日(日)
営業時間:11:30~21:00(日にちによって異なります)
場所:GAKUDAI MARCHE 学芸大学駅徒歩30秒(高架下すぐ)

■「新米!稲倉の棚田米の販売」・・・10月30日(土)、10月31日(日)
■「上田市地酒飲み比べセミナー」※要申込
  11月3日(祝)第一部 15:00~16:30 第二部 18:00~19:30
  お申込み:https://forms.gle/98oQYJeq7nfmQseK9
  各回15名ずつ ※お申込み多数の場合は抽選となります
■「リンゴ・洋梨の特別販売」・・・10月29日(金)、11月5日(金)
■「上田市初のクラフトビール「天神ビール」が首都圏初登場!」・・・11月7日(日)

※各種イベントの詳しい開催情報は、GAKUDAI MARCHEのインスタグラムでご確認ください。
@gakudai_marche

「GAKUDAI MARCHE」
・所在地  :東京都目黒区鷹番3丁目2番1号
・店舗運営 :株式会社Unchef(アンシェフ)
・HP:https://www.gakudai-marche.com/

長野県上田市
・信州上田観光協会HP:https://ueda-kanko.or.jp/

Photos from 東急株式会社 Tokyu Corporation's post 04/10/2021

<【10月9日夜7時30分放送決定】NHK総合「ブラタモリ 渋谷~なぜ渋谷に人が集まるのか?~」>

NHK総合「ブラタモリ」にて、10月9日(土)夜7時30分から、東急グループが再開発に携わる渋谷を舞台に「渋谷~なぜ渋谷に人が集まるのか?~」が放送予定です。皆さま、ぜひご覧ください!

街歩きの達人・タモリさんが“ブラブラ”歩きながら知られざる街の歴史や人々の暮らしに迫る「ブラタモリ」。
話題の出来事や街に残された様々な痕跡に出会いながら、街の新たな魅力や歴史・文化などを再発見します。

【番組概要】
番組名:NHK総合「ブラタモリ」 
放送日時:2021年10月9日(土曜日)夜7時30分~
(※番組側の都合により、変更になる可能性がございます。)
出演:タモリ(タレント)、浅野里香(アナウンサー)
ナレーター:草彅剛
番組URL: https://www.nhk.jp/p/buratamori/ts/D8K46WY9MZ/

スクランブル交差点は3つの坂の谷底!?渋谷に人が集まる理由をタモリさんがあちこちめぐって解き明かす▽縄文時代から人は渋谷に集まっていた!?▽未来の渋谷の姿とは?
「ブラタモリ#186」で訪れたのは東京都・渋谷区。旅のお題「なぜ渋谷に人が集まるのか?」を探る▽NHKの場所はむかし古墳だった!?▽公園通り・宮益坂・道玄坂…トゥクトゥクに乗って渋谷の坂道を体感!▽渋谷は3つの台地から成る!?▽渋谷に水が沸く理由?貴重な地層を工事現場で発見!▽なぜ谷底に渋谷駅をつくった?▽渋谷駅が迷宮になった秘密とは!?キーワードは「重層化」!▽今も再開発が進む渋谷駅周辺を探る!(番組紹介より)

Photos from 東急株式会社 Tokyu Corporation's post 01/10/2021

<渋谷のコミュニティーFM「渋谷のラジオ」初のサテライトスタジオが、ヒカリエデッキに本日オープン!>

本日、2021年10月1日(金)、渋谷ヒカリエ ヒカリエデッキに渋谷のコミュニティーFM「渋谷のラジオ」(周波数:FM87.6MHz)初となるサテライトスタジオ「ヒカリエデッキ ラジ公スタジオ」がオープンしました。

ラジ公スタジオはヒカリエデッキとの接続部である4階アーバン・コアの店舗区画に位置し、放送スタジオの機能とドリンクスタンドからなる店舗です。スタジオでは10月より第1弾として地域情報番組「渋谷商店部 お店に行こう!」(協力:渋谷区商店会連合会)を毎日(土曜除く)15時~16時に生放送し、放送中はその様子をアーバン・コア側からご覧いただけます。ドリンクスタンドはコーヒー、ジュース、アルコール類などのドリンクメニューを用意し、テークアウト販売します。渋谷のラジオ・オリジナルグッズなどの物販も予定しています。

ヒカリエデッキは渋谷ヒカリエの北側、東京メトロ銀座線線路の上部に位置する全長約190メートルの歩行者デッキで、「生活文化の情報発信・活動拠点」、「まちに開かれた憩いの場」となること目指し、2021年7月15日にオープンしました。当社はヒカリエデッキを拠点に共にまちを盛り上げるパートナーとしてラジ公スタジオの入居を進め、本日を迎えました。

 フリーキャスターの平井理央さんがパーソナリティを務めるラジ公スタジオ開設記念特番には渋谷区 長谷部健区長も駆けつけ「『ヒカリエデッキ ラジ公スタジオ』の開設おめでとうございます。新たな渋谷の景色を望めるこの素敵な場所に、サテライトスタジオがオープンしたことで、『渋谷のラジオ』も更に新しいチャレンジをしていけるのではないかと期待が膨らみます。」とお祝いの言葉をいただきました。

 今後は、番組と連動したミニ展示企画やワークショップの開催、渋谷区と連携した企画など、リスナーや地域住民とのコミュニケーション拠点としての活用や、企業の販促活動など要望に応じてラジ公スタジオのスペースレンタルも計画しています。

ヒカリエデッキに誕生した新たなコミュニケーション拠点
「ラジ公スタジオ」にぜひお越しください。

渋谷のラジオ https://shiburadi.com/

「渋谷ヒカリエ ヒカリエデッキ」 https://www.tokyu.co.jp/information/list/Pid=post_484.html

渋谷ヒカリエ
https://www.hikarie.jp/

30/09/2021

<ベカメックス東急バスは、ベトナムにおけるコロナ禍特別輸送を実施しています>

東急株式会社の子会社BECAMEX TOKYU CO., LTD.(以下、ベカメックス東急)は、「東急多摩田園都市」で培った街づくりのノウハウを活かして、2012年から全体面積1,000 haベトナム・ビンズン省の省都であるビンズン新都市において街づくりを行っています。
ベカメックス東急は、これまで住宅・商業施設の開発、学校・医療機関の誘致のほか、同社100%子会社BECAMEX TOKYU BUS CO., LTD.(以下、ベカメックス東急バス)により6路線11系統の路線バス「KAZE SHUTTLE(カゼシャトル)」を展開するなど、公共交通一体型での街づくりを進めてきました。

現在、ベトナムはコロナ感染対策として厳しい行動制限が強いられていますが、ベカメックス東急及びベカメックス東急バスは、ビンズン省のコロナウイルス感染症防止対策に積極的に協力をしています。

ベカメックス東急バスはビンズン省からの要請を受け、7月から当面の間、事実上のロックダウンにより運休となっている路線バス車両を活用し特別輸送を行っています。ハノイ市他各省からの派遣医療団のホーチミン市内空港からビンズン省までの輸送、医療物資の運搬のほか、移動手段の無い強制隔離者の帰宅時の輸送等に協力しています。
この取り組みは現地の方々にも評価いただいており、警察車両を先頭にしたベカメックス東急バスの隊列を撮影した動画投稿は、TikTokで40万回以上再生されました。
今後も、ベカメックス東急はビンズン新都市の発展に貢献していきます。

29/09/2021

鉄道インフラドクターでの計測(トンネル・駅の計測が連続放送のものを使用)動画(9月17日撮影)

<「鉄道版インフラドクター」による東急線計測の様子(9月17日撮影)>

東急電鉄では、鉄道保守業務のDXおよび高度化を目指し、地理情報と点群技術を活用した「鉄道版インフラドクター」を導入し、9月7日から東急線全線(世田谷線、こどもの国線を除く)で建築限界検査、トンネル特別全般検査(13箇所・約2.9km)を実施しています。

添付の動画は、9月17日(金)の夜間作業にて実施した「鉄道版インフラドクター」の計測車両による、トンネル内計測(東急多摩川線 多摩川~沼部駅間)、駅構内計測(目黒線・多摩川駅構内)の様子です。

計測車両には、1秒間に100万点を計測するレーザースキャナーや、8Kカメラ8台、LED照明20台などを搭載し、最高速度30km/hで走行しながら約2か月をかけて東急線全線(世田谷線、こどもの国線を除く)の計測を行います。今後、この計測データの解析により抽出された点検箇所については、技術員による現地での確認を行っていきます。

Photos from 東急株式会社 Tokyu Corporation's post 15/09/2021

< TOQiの車窓から >

東急電鉄では東急線各線の「安全・安心」を維持するため、日々、点検・保守作業を実施しております。
今回ご紹介をする総合検測車(TOQ i)は、実際の路線を走行してレールや電線などの点検やデータ解析をする車両で通常の列車と同じ速度で走行しながらデータを測定し、補修が必要な箇所を発見します。
点検の様子を動画にまとめましたので、ご覧ください。

【動画】TOQiの車窓から
https://youtu.be/k_JSwcNflhM

東急電鉄チャンネル 
https://www.youtube.com/channel/UC-u2n1u9sphszLsxIe_b21A

東急電鉄―安全対策への取り組み
https://www.tokyu.co.jp/railway/service/activity/safety/

Photos from 東急株式会社 Tokyu Corporation's post 10/09/2021

<元住吉駅からエッセンシャルワーカーの方への「ありがとう」メッセージ発信中>

医療従事者をはじめとするエッセンシャルワーカーの皆さまへ、駅・電車を通して「ありがとう」を伝えたい。そんな社員の自主的な発案により、これまで駅へのお手紙の掲出や、東横線・目黒線での「ありがとう」ヘッドマークをつけた車両の運行などを実施してきました。
東横線・目黒線元住吉駅の駅改札内コンコースでは、9月3日(金)から、元住吉の車掌区、電車区、検車区、駅の4職場合同で、各従業員のメッセージカードを貼り付けた横断幕を掲出しています。

1.掲出期間 9月3日(金)~当面の間
2.掲出場所 東横線・目黒線元住吉駅改札内コンコース

Photos from 東急株式会社 Tokyu Corporation's post 09/09/2021

<地理情報と点群技術を活用した「鉄道版インフラドクター」を導入、9月7日から計測開始しました~鉄道保守業務のDXおよび高度化を推進します~>

東急電鉄は、道路維持管理システム「インフラドクター※」を鉄道の維持管理に応用した鉄道保守新技術「鉄道版インフラドクター」を、2021年度に実施する建築限界検査およびトンネル特別全般検査より導入します。鉄道版インフラドクターの実用化は、大手民鉄初の取り組みです。

初日の9月7日(火)には、新丸子保線区を出発し、目黒線の一部区間を計測しました。

従来、これらの検査は、主に終電後の夜間時間帯に技術者による目視や計測などにより実施していました。鉄道版インフラドクターの導入により、現地での人による検査や計測が機械計測に代替されることでDX化が図られ、検査作業の効率化、検査精度の向上や技術継承支援につなげるとともに、検査費用は最大で約3割減少を目指し、鉄道維持管理における固定費削減に貢献します。

また、鉄道版インフラドクターは、計測した各データからトンネル壁面の展開図などを作成することができ、報告書の作成といった事務作業も大幅に省力化することが可能となります。さらに、「インフラドクター※」の特徴であるGISと3次元点群データ、全方位動画の連携により施設管理の更なる高度化・拡張を図ります。

ニュースリリース   https://www.tokyu.co.jp/company/news/list/Pid=20210907-1.html

「インフラドクター※」
https://www.infradoctor.jp/

※首都高技術株式会社、朝日航洋株式会社、株式会社エリジオンの3社で共同開発した道路維持管理システム

・参考ー建築限界
列車の安全走行を維持するため、列車の動揺や線路線形等を考慮し設定した、標識や建物などを設けてはならない空間

Photos from 東急株式会社 Tokyu Corporation's post 08/09/2021

<阪急×阪神×東急が協働 特別企画列車「SDGsトレイン」の運行を1年延長>

2020年から、阪急阪神ホールディングスと協働運行をしているSDGsトレインが、9月8日より「SDGsトレイン2021」として1年継続します。

「美しい時代へ」というスローガンのもと、美しい生活環境の創造を目指す東急グループの未来への希望を表現している東急グループのSDGsトレインは、SDGsの17の目標をイメージした色とりどりの光が反射しているようなデザインになっています。

この列車は、阪急電鉄・阪神電気鉄道・東急電鉄の最新の省エネ車両を使用するとともに、走行にかかる電力をすべて(実質的に100%)再生可能エネルギーで賄っています。

社会課題の解決と事業成長の両立を目指す“サステナブル経営”を掲げる両社グループは、今後も、「SDGsトレイン2021」の東西での協働運行をはじめ、さまざまな取組を推し進めることで、持続可能な未来の創造に貢献してまいります。

詳しくは、東急グループSDGsトレイン特設Webサイトをご覧ください。
https://tokyugroup.jp/sdgs/

※運行区間
<阪急阪神ホールディングス> SDGsトレイン『未来のゆめ・まち号』
・阪急電鉄 神戸線・宝塚線・京都線および相互直通区間で運行
・阪神電車 本線・阪神なんば線および相互直通区間で運行
<東急グループ> SDGsトレイン『美しい時代へ号』
・東急電鉄 東横線・田園都市線・世田谷線および相互直通区間で運行

ビデオ (すべて表示)

東急建設~この風景が、ずっと続きますように。
東急グループのあゆみ
子どもの夢にできること。「電車とバスの博物館」
鉄道インフラドクターでの計測(トンネル・駅の計測が連続放送のものを使用)動画(9月17日撮影)
上田電鉄・別所線 千曲川橋梁付近ー2021年3月27日 試運転
<伊豆高原駅周辺にて遠隔型自動運転モビリティの実証実験を実施しております>
二子玉川ライズでもう一度お花見を!
昇降式ホームドア(つきみ野駅)
<東横線渋谷駅の到着メロディ>

製品

交通事業 都市開発事業 生活サービス事業 ホテル・リゾート事業他

電話番号

ウェブサイト

住所


南平台町5-6
Shibuya-ku, Tokyo
150-8511

営業時間

月曜日 10:30 - 16:00
火曜日 10:30 - 16:00
水曜日 10:30 - 16:00
木曜日 10:30 - 16:00
金曜日 10:30 - 16:00
土曜日 10:30 - 16:00
日曜日 10:30 - 16:00
その他 Shibuya-ku 輸送サービス (すべて表示)
ヤマト運輸 YamatoTransport ヤマト運輸 YamatoTransport
永山1-4, グリナード永山3F
Shibuya-ku, 206-0025

ヤマトグループ YamatoGroup ヤマトグループ YamatoGroup
渋谷2-12-3
Shibuya-ku, 150-0002

ヤマトグループ YamatoGroup ヤマトグループ YamatoGroup
有明1-6-26
Shibuya-ku, 135-0063

ヤマト運輸 YamatoTransport ヤマト運輸 YamatoTransport
貝取4-2-1-101
Shibuya-ku, 206-0012

Yoyogi Station Yoyogi Station
Shibuya-ku

ヤマトグループ YamatoGroup ヤマトグループ YamatoGroup
神宮前1-2-2
Shibuya-ku, 151-0051

ヤマトグループ YamatoGroup ヤマトグループ YamatoGroup
広尾5-19-11
Shibuya-ku, 150-0012

ヤマトグループ YamatoGroup ヤマトグループ YamatoGroup
恵比寿西1-3-3, 中野ビル1階
Shibuya-ku, 150-0021

Vận chuyển VIỆT NHẬT - NHẬT VIỆT Vận chuyển VIỆT NHẬT - NHẬT VIỆT
Nhật Bản
Shibuya-ku, 1100003

Vận chuyển hàng hoá

KS Hajj&Umrah KS Hajj&Umrah
Shibuya-ku, 103-0016

We are ks-Hajjumrah Travel able to offer a wide range of Hajj,Umrah and islamic tours,worldwide flights and Hotels ranging from budget to luxury.

ヤマトグループ YamatoGroup ヤマトグループ YamatoGroup
渋谷1-10-7
Shibuya-ku, 150-0002