諏訪ノ森駅

諏訪ノ森駅(すわのもりえき)は、大阪府堺市西区浜寺諏訪森町西二丁にある、南海電気鉄道南海本線の駅。駅番号はNK14。駅舎は国の登録有形文化財に登録され、また第4回近畿の駅百選にも選定されている。駅構造千鳥式配置の単式2面2線のホームを持つ地平駅である。それぞれのホームが踏切を挟んで反対側に延びているのが特徴。改札はホーム毎に独立しており、駅構内に上下のホーム同士を連絡する通路は存在しない。和歌山市方面ホームは和歌山市駅寄りに、難波方面ホームは難波駅寄りに、それぞれ改札を持つ。トイレは設置されている。利用状況2015年(平成27年)度の1日平均乗降人員は7,811人である。各年度の1日平均乗降・乗車人員数は下表のとおり。駅周辺浜寺エリアに位置し、イオン諏訪の森ショッピングセンターがある。東側には諏訪ノ森本通商店街がある。 諏訪神社:駅名の由来となった神社。旧大鳥郡船尾村の村社でもある。諏訪ノ森郵便局阪堺電気軌道阪堺線 船尾停留場 東方250m。ジャスコ諏訪ノ森店は閉店、解体され2009年6月にイオン諏訪ノ森ショッピングセンター(現在のイオンタウン諏訪の森)がオープンした。メインテナントはジャスコではなく同じイオングループの食品スーパー「KOHYO」である。付近に諏訪ノ森駅前バス停留所がある。石津川駅~浜寺公園駅間は鉄道と併走し、浜寺元町・西区役所前を経由して堺市立総合医療センター前に至る系統が運行されている。西区役所前で高野線北野田駅までのバスと乗り継ぎが可能。歴史1907年(明治40年)12月20日:南海鉄道の湊駅 - 浜寺公園駅間に北浜寺駅として新設。1908年(明治41年)12月1日:諏訪ノ森駅に改称。1919年(大正8年)6月10日:浜寺公園側へ0.1マイル移転。1944年(昭和19年)6月1日:会社合併により近畿日本鉄道の駅となる。1947年(昭和22年)6月1日:路線譲渡により南海電気鉄道の駅となる。2028年3月末:高架駅となる予定。

通常通り開く

カテゴリー

ウェブサイト

住所


西区浜寺諏訪ノ森町西二丁78番地
Sakai-shi, Osaka
592-8347

営業時間

月曜日 07:00 - 23:00
火曜日 07:00 - 23:00
水曜日 07:00 - 23:00
木曜日 07:00 - 23:00
金曜日 07:00 - 23:00
土曜日 07:00 - 23:00
日曜日 07:00 - 23:00

輸送サービスのその他Sakai-shi (すべて表示)
泉ケ丘駅 泉ケ丘駅
南区竹城台一丁目一番1号
Sakai-shi, 590-0105

北花田駅 北花田駅
大阪府
Sakai-shi, 591-8002

白鷺駅 白鷺駅
北区金岡町1150番地1
Sakai-shi, 591-8022

有限会社軽貨物急送 有限会社軽貨物急送
堺区材木町西1-1-22
Sakai-shi, 590-0941

大阪で軽貨物運送なら堺市の有限会社軽貨物急送へおまかせ下さい。緊急チャーター配送やスポット輸送、企業専属の定期便が主な業務です。 #有限会社軽貨物急送 #軽貨物 #大阪 #堺 #運送 #

七道駅 七道駅
Sakai-shi

堺駅 堺駅
堺区戎島町3-22
Sakai-shi, 590-0985

三国ヶ丘駅 三国ヶ丘駅
堺区向陵中町2丁7番
Sakai-shi, 590-0024

中百舌鳥駅 中百舌鳥駅
堺市北区中百舌鳥町2-196
Sakai-shi, 591-8023