山崎駅

山崎駅(やまざきえき)は、京都府乙訓郡大山崎町字大山崎小字西谷(こあざにしたに)にある、西日本旅客鉄道(JR西日本)東海道本線の駅である。「JR京都線」の愛称区間に含まれている。概要駅舎は京都府内にあるが、敷地の一部は大阪府三島郡島本町山崎にあり、ホーム上に府境を示す看板がある。このため、島本町民の利用者も多い(島本町は郵便番号・市外局番ともに京都府扱いの番号となっている)。1927年(昭和2年)に竣工した木造平屋建ての駅舎を有する。駅の大阪方の曲線(通称サントリーカーブ、サントリー山崎蒸溜所に隣接していることが由来)は鉄道写真の有名撮影地として知られているが、現在は安全のためフェンスが設置され、撮影はやや困難となっている。2008年3月15日に島本駅が開業するまで、隣接駅であった高槻駅までの駅間距離は7.5kmとJR京都線内では最長であった。函館本線に同じ表記の駅があるため乗車券面類には「(東)山崎」と表記される。

通常通り開く

カテゴリー

電話番号

ウェブサイト

住所


大山崎町大山崎西谷
Otokuni-gun, Kyoto
618-0071

輸送サービスのその他Otokuni-gun (すべて表示)
大山崎駅 大山崎駅
大山崎町明島
Otokuni-gun