新整備場駅

新整備場駅(しんせいびじょうえき)は、東京都大田区羽田空港三丁目5番1号にある東京モノレール羽田空港線の駅である。駅番号はMO 09。歴史 1993年(平成5年)9月27日 - 開業。 2002年(平成14年)4月21日 - ICカードSuica供用開始。利用状況2015年度の1日平均乗降人員は3,915人である。各航空会社の整備地区や空港関連企業、団体に勤務する人々のための駅であるため、一般の乗客の乗り降りは近隣の整備工場見学者程度である。開業以来の1日平均乗車人員推移は下表のとおり。駅周辺整備場駅同様、各航空会社の整備地区であるため、駅周辺に商業施設はない。 東京国際空港(羽田空港) 日本航空メインテナンスセンター1 日本航空安全啓発センター 全日本空輸機体工場 ANAコンポーネントメンテナンスビル 三愛石油羽田支社 東京消防庁蒲田消防署空港分署 スカイマーク本社 - 2012年5月に整備場地区から移転。 多摩川河口 D滑走路展望台(2010年8月31日で一般公開終了) サークルKサンクス 羽田新整備場店バス路線 羽田京急バス 空72系統 (羽田空港第1ターミナル→東京空港事務所前→西貨物→東貨物→空港警察署前→羽田空港第2ターミナル→東新整備場→南新整備場→西新整備場→羽田空港第1ターミナル) 空71系統 ※深夜の羽田車庫ゆきの一部便のみで最寄りは「南新整備場」 空72系統は毎時一本の運行。この系統の前身は、羽田空港国内線ターミナルと貨物地区を結ぶ空71系統。新整備場地区の利便性向上のため、空71系統の一部便を変更する形で誕生した。空71系統と同じく循環運行を行う。新整備場駅最寄りは「東新整備場」または「西新整備場」。

通常通り開く

カテゴリー

住所


羽田空港3-5-1
Ota-ku, Tokyo
144-0041

鉄道のその他Ota-ku (すべて表示)
矢口渡站 矢口渡站
Ota-ku

Haneda Airport Domestic Terminal Station Haneda Airport Domestic Terminal Station
羽田空港
Ota-ku, 144-0041

矢口渡駅 矢口渡駅
多摩川1-20-10
Ota-ku, 146-0095

糀谷駅 糀谷駅
西糀谷4-13-19
Ota-ku, 144-0034