秋浦司法書士事務所

秋浦司法書士事務所

埼玉県新座市の司法書士事務所です。
相談業務も行っております。
初回相談は30分まで無料(出張相談の場合は交通費のみご負担下さい)
※電話でのご相談はお受けしておりません 司法書士業務の主軸の業務である不動産の登記、売買、贈与、抵当権などに関するご相談、また、相続のご相談や遺産分割・遺産整理に関するご相談・また遺言書作成など、しっかり対応致します。
成年後見の申立、後見人就任についても実績がございます。
商業登記では会社設立・定款の作成も含めて総合的に対応致します。
ご依頼の際は、まずお電話にてご予約をお願いします。
※ 電話でのご相談はお受けしておりませんのでご了承下さい。

通常通り開く

秋浦司法書士事務所 updated their address. 09/07/2021

秋浦司法書士事務所 updated their address.

秋浦司法書士事務所 updated their address.

17/03/2020

秋浦司法書士事務所

秋浦司法書士事務所はこの度移転いたしました。
〒352-0034
埼玉県新座市野寺二丁目5番13号
℡ 048-424-4120
Fax048-424-4160

です。よろしくお願いいたします

[03/02/20]   秋浦司法書士事務所はこの度移転いたしました。
〒352-0034
埼玉県新座市野寺二丁目5番13号
℡ 048-424-4120
Fax048-424-4160

です。よろしくお願いいたします

[02/05/20]   秋浦事務所は近々移転する予定です。以前自宅兼事務所だった、現在空き家になってる家をリフォームして事務所として使うことにいたしました。同じ町内、同じ丁目なのに電話番号が変わってしまいます。
 詳細が決まりましたらこちらでもお知らせいたします

[10/30/18]   埼玉奨学金問題ネットワーク
設立5周年シンポジウム
「大学無償化について考える」

11月18日 13:30~
ときわ会館 中ホール
(浦和区常盤6-4-21)にて

参加費無料:事前予約不要

お待ちしてます!

[08/10/18]   先日は西武秩父で成年後見制度についての講師をつとめさせていただきました。なるべく色々な事を話したい!と思うと雑ぱくになってしまうので、今回はシンプルに、を心がけました。秩父はキャンプや旅行でなじみのある場所ですが、念願のわらじカツを食べて、噂の「祭の湯」にも入って、リフレッシュもいたしました

18/01/2018

奨学金問題対策全国会議

設立当初から幹事として係わっている、埼玉奨学金問題ネットワークで書籍を出版しました。お役立て下さい。

【書籍出版のお知らせ】
埼玉奨学金問題ネットワークから「奨学金 借りるとき返すときに読む本」(弘文堂)を出版しましたのでお知らせします。

主に日本学生支援機構奨学金について、借りるときに注意すべき点、返済が難しくなった際の救済制度、延滞するとどのようなことが起こるのか、実際の日本学生支援機構との裁判例などについて紹介しています。

是非御一読下さい。

http://www.koubundou.co.jp/book/b345324.html

mainichi.jp 18/01/2018

民法改正案:相続、配偶者へ居住権 高齢化に対応 - 毎日新聞

民法の改正案が出ましたね。配偶者が「衣食住」の「住」を自己の権利として獲得しやすくなるわけですね。ただ、原則譲渡や売買が出来ないと記事の解説にはありますが、施設入所や入院等で資金化の必要が出たときはどうするのか、居住権の算定の具体的な方法などこれから細かい検討が必要ですね。
https://mainichi.jp/articles/20180117/ddm/001/010/172000c

mainichi.jp  法務省は16日、死亡した人(被相続人)の遺産分割で配偶者の優遇を図る民法改正案を22日召集の通常国会に提出する方針を固めた。配偶者が相続開始時に居住していた建物に住み続ける権利「配偶者居住権」の新設...

[01/16/18]   遅ればせながら新年のご挨拶を申し上げます。
平成30年という節目の年。平成の誕生を覚えている身には感慨深い想いもいたします。
昨年も様々なご相談、ご依頼をいただきましたが、制度発足前から取り組んでいる成年後見業務、相続にかかる遺産承継業務、スムーズな相続を助ける遺言作成援助など、皆様のお役に立てるよう、日々研鑽していきますのでよろしくお願い致します

10/03/2016

奨学金問題対策全国会議

延滞者17万人「奨学金」に追い詰められる若者たち
http://news.yahoo.co.jp/feature/118

奨学金の返済の問題がYahoo!ニュースで特集されました。みなさま、是非ご覧下さい。
当会会員も多い埼玉奨学金問題ネットワークのメンバーが取材に協力しています。

10/03/2016

奨学金問題対策全国会議

【当会シンポジウムのお知らせ】
当会の設立3周年を記念してシンポジウムを開催します。基調講演は昨年流行語にも選ばれた『下流老人』の著者の藤田孝典氏です。是非みなさまご参加下さい!

奨学金問題対策全国会議 設立3周年集会
奨学金問題から考える「私たちの今と未来」

【日時】
 2016年4月2日(土)
 14時分~17時(開場13時30分)
【場所】
 主婦会館プラザエフ 7階「カトレア」
 東京都千代田区六番町15  
 JR 四谷駅 麹町口から 徒歩1分
 東京メトロ 四谷駅から 徒歩3分

【基調講演】 
  「貧困は世代を越えて!」
  NPO法人ほっとプラス代表理事
  聖学院大学客員准教授
      藤田孝典氏
【その他のプログラム】
 ●基調報告
 「奨学金その後~次なる課題・前進に向けて」
  中京大学教授 大内裕和氏
 ●当事者の声
 ●事例報告「続!奨学金残酷物語」
  埼玉奨学金問題ネットワーク
 ●活動報告
  労働者福祉中央協議会
  愛知県 学費と奨学金を考える会 ほか
 ●制度改革をめぐる動き
  所得連動返還型奨学金制度について
 

09/02/2016

www.saitama-shihoshoshi.or.jp

遺言相続無料相談会を開催します。
http://www.saitama-shihoshoshi.or.jp/news/151225_00.html

saitama-shihoshoshi.or.jp 【埼玉司法書士会】司法書士は、くらしに役立つ法律家です。

21/08/2014

司法書士法教育ネットワーク

8月16日、17日の大雨で被害に遭われた方々に、心よりお見舞い申し上げます。被災地の一日も早い復旧をお祈り申し上げます。

【法と教育学会 第5回学術大会のご案内】

9月7日(日)に筑波大学筑波キャンパス春日地区で開催されます「法と教育学会第5回学術大会」の午前の分科会にて、当ネットワークの会員の方が発表されます。

自由研究発表予定者は、当ネットワーク事務局長の小牧美江司法書士(大阪司法書士会)、賛助個人会員の札埜和男さん(京都教育大学附属高等学校)、久保山力也さん(名古屋大学法学研究科、タシケント法科大学)。

法と教育学会のサイトにて、大会案内チラシと参加申し込みフォームが掲載されています。参加費は、会員以外の方は1,000円、会員の方は無料です。
http://gakkai.houkyouiku.jp/

[05/21/14]   毎月第4火曜日は 成年後見業務の被後見人の方々との面談日としているため、電話に出ることが出来ない状態が続く場合がありますのでご了承のほどお願い申し上げます。

20/04/2014

今日は浦和です

11/04/2014

是非ご参加下さい!

当会議の設立1周年を記念してシンポジウムを下記のとおり開催します。みなさま奮ってご参加下さい!

日 時  2014年4月13日(日) 13~16時(開場12時30分)

場 所  日司連ホール(東京都新宿区9-3)

【プログラム】
①基調講演
「見つめよう!困難な時代を生きる若者たち」
和光大学教授 竹信三恵子氏

②基調報告
「奨学金~私ならこう変える~」
中京大学教授 大内裕和(当会議共同代表)

③当事者の声

④各地からの活動報告

⑤活動報告
「奨学金問題対策全国会議1年の活動の成果と今後の課題」
弁護士 岩重佳治(当会議事務局長)

※上記シンポジウムとは別に、同日10~12時まで、同じ場所で当会議会員を対象とした奨学金裁判の事例研究会を実施します。
こちらも宜しくお願いします。

[02/01/14]   今日はこれから東京会主催の消費者問題研修会です

29/01/2014

埼玉県金融広報委員会
3月5日
今求められる消費者の自立

講師
キャスター宮川俊二氏

お申し込みは消費生活支援センターまで
048-261-0995

[12/11/13]   11月末の土日、司法書士会の事業で陸前高田の相談センターに出張してきました。
前回お邪魔したのは1年半前の5月。
今回も仮設住宅を回って、相談センターのチラシをお配りしたり、相談ごとがないか伺ったりしたのですが、時が経つにつれて仮設を出て行く若い家庭が増え、仮設住宅も高齢化してきているとのことでした。
それにしても突然の訪問にもいろいろお話を聞かせていただき、中には「上がってお茶でも飲んでいけば」と言ってくださる方もあり、本当にありがとうございました。

11/12/2013

住田町観光協会

アリスの不思議なクリスマス開催のお知らせ

1.目  的 クリスマスを通じて、地域資源の可能性を探り、アートと交流によって住田町の活性化および都市農村交流の促進を図ることを目的とする。

2.主  催 アリスの不思議な文化祭実行委員会

3.共  催 住田町観光協会 遠野・住田ふるさと体験協議会 

4.後  援 住田町 住田町教育委員会 岩手日報社 東海新報社

5.協  力 下有住地区公民館 NPO法人愛知ネット 邑サポート

6.主  管 アリスの不思議な文化祭実行委員会

7.日  時 平成25年12月22日(日)10:00~17:00

8.会  場 旧下有住小学校校舎 気仙郡住田町下有住字中上291

9.内  容
(1)住田勝手にB級グルメ決定戦
(2)住田町マスコットキャラクター総選挙
(3)冬のお化け屋敷
(4)あめのゆみワークショップ
(5)ミニライブコンサート(音蔵)
(6)冬の夢灯り   
(7)住田いいとこかるた
(8)出張昭和レトロ館
(9)楽描き人のろこさんの似顔絵コーナー
その他:先着100名様にサンタさんよりちょこっとプレゼント!
詳しくは、以下のチラシをご確認お願いします。

26/08/2013

秋浦司法書士事務所

「高齢者・障がい者のための成年後見無料相談会」のお知らせ

埼玉司法書士会・リーガルサポート埼玉支部では次のとおり相談会を行います

9月16日 10時~16時
面談相談(予約制)
浦和会場・川越会場・熊谷会場・越谷会場・所沢会場

電話相談 048-872-8055(当日のみ)

お問い合わせは埼玉司法書士会(048-863-7861)まで

[08/26/13]   「高齢者・障がい者のための成年後見無料相談会」のお知らせ

埼玉司法書士会・リーガルサポート埼玉支部では次のとおり相談会を行います

9月16日 10時~16時
面談相談(予約制)
浦和会場・川越会場・熊谷会場・越谷会場・所沢会場

電話相談 048-872-8055(当日のみ)

お問い合わせは埼玉司法書士会(048-863-7861)まで

[06/16/13]   司法書士法教育ネットワークの記念研究会in京都

各地の法教育への意欲的な取り組みは刺激的です

[06/14/13]   昨日は埼玉県金融広報委員会の本年度最初の協議会でした。いつもながら他業種の方との接触はとても刺激を受けます

10/06/2013

愛知県 学費と奨学金を考える会

奨学金問題対策全国会議主催の『 ワールドカフェで語ろう、奨学金。』 愛知シンポジウム2013 がスタート! すでに130名以上の方がご来場くださり、座席を増設しております! 途中入場大歓迎です! お気軽にお越しくださいませ!

[05/27/13]   去る18日は埼玉司法書士会の総会、そして一昨日は公益社団法人リーガル・サポート埼玉支部の総会でした。
総会に先立ち、臨床心理士の方を講師に招き、「認知症の基本的理解と身上配慮義務」のテーマで研修会が行われました。

[04/18/13]   昨日、埼玉司法書士会志木支部の総会が終了しました。本会の総会を待って支部長となります。
何が出来るか分かりませんが、支部員と社会のために役に立てれば、と思います

[04/08/13]   少々アップが遅れてしまいましたが、所得税法等の一部を改正する法案が成立しました。登記に関わる内容もあります。オンライン申請による軽減は無くなってしまいましたが、土地の売買による免許税率の軽減措置は延長されました。詳しくは財務省のHPで観ることが出来ます

[04/01/13]   先月に引き続き、誠に勝手ながら明日2日は息子の入学式のため事務所を休ませていただきます。
昨日参加した「奨学金問題対策全国会議設立集会」同じ年代の子供を持つ者として人ごとではありません。地方から出てくる学生は、昔に比べて居住費が高くなっているのに親の年収は下降。学費や設備費だけでも年間120万円は最低必要だとすると、奨学金の限度一杯の月額12万を借りなければならない人もたくさんいるのは、説明を受けるまでもなく子供を持つ親なら当然認識している事です。未来の若者達のためにも出来ることがあればと思います。

[04/01/13]   昨日は四谷にて「奨学金問題対策全国会議」設立集会が開かれました。約180名もの参加者があり、とても活気に満ちた集会となりました。

[03/11/13]   私事で勝手ながら、明日は息子の高校卒業式のため、午前中は事務所をお休みさせていただきます。

[03/04/13]   一昨日は隣市の社会福祉協議会が運営する成年後見支援センター主催の「市民後見人養成講座」の講師をして参りました。
全50単位の講座を受講し、市民後見人として実際に活動することを目的とした講座で、地元の司法書士もその中の何講座かを担当させて貰っています。
私の担当は「報告書の作成」
当初は、報告書の作成で90分も話すことがあるの?と思っていましたが、出来上がって目に見える報告書はA42枚程度の簡単な物であっても、その裏には「後見事務の遂行」があるわけで、日々の後見事務の積み重ねの結果が「報告書」なのですよね。
そういったわけで、意外にも喋ることは沢山あり、あっという間の90分間でした。
それにしても受講生の方々は、土曜日に3コマ、昨年から受講されてるわけで・・・・頭が下がります。

[02/22/13]   東京司法書士会主催の商事法務研修最終回を受講しました。
テーマは「組織再編」
合併や会社分割、事業譲渡などです。
都会の大きな会社じゃないと関係ないのでは?と思いがちですが、こういう方面からも見ることで、株式とか会社組織を改めて考える上でも役に立つような気がいたしました。

Our Story

司法書士といえばやはり「登記」 売買・贈与・抵当権など

相続のご相談: 相続による名義変更・遺産分割のご相談・遺言書の作成など

成年後見の申立・後見人就任・・・実績に自信があります

会社の登記  役員変更登記はたとえ同じ人が引き続き役員になる場合でも必須です

製品

業務案内

不動産登記
 相続・売買・生前贈与などの所有権移転登記手続、建物関連の所有権保存登記、抵当権・担保権の設定及び末梢対応などの登記申請。
商業登記
 会社設立・役員変更、資本の増減、商号変更、目的変更、解散、合併などの登記申請、定款の変更
相続・遺言・成年後見・裁判関係・債務整理
 相続のご相談や遺産分割に関するご相談・また遺言書作成・成年後見の申立・後見人就任 遺産整理業務

住所


新座市野寺2-5-13
Niiza-shi, Saitama
352-0034

営業時間

月曜日 09:00 - 17:00
火曜日 09:00 - 17:00
水曜日 09:00 - 17:00
木曜日 09:00 - 17:00
金曜日 09:00 - 17:00