訪問介護本舗 さつき

訪問介護本舗 さつき

訪問介護本舗さつきでは「生きがい」をテーマにした介護サービスを目指しています。 医療・健康

トピックス | 東京都国分寺市の訪問介護【訪問介護本舗 さつき】 18/04/2022

トピックス | 東京都国分寺市の訪問介護【訪問介護本舗 さつき】

ヘルパーベリーちゃんのお仕事☆奮闘記!vol.71 高齢者のスマホ事情暖かくなってきたので、かなり早いですが今年初めての冷やし中華を食べてしまいましたヘルパーベリーちゃんです(*´꒳`*)♡

今回は利用者様の携帯(スマホ)事情についてお話ししていきたいと思います!

私が訪問している利用者様が、先日ベランダで転倒してしまったそうです。そのまま立ち上がれず、半日転倒したベランダで過ごすことになってしまいました。

その方はスマホを持ち歩いていなかったため、誰とも連絡が取れず、助けに来てくれる人もいなかったようです。幸い大きな怪我などはありませんでしたが、スマホを持っていればよかったとお話されていました。

このような事態が起こった時、近くにスマホさえあれば助けを呼ぶことができますよね。家の中でずっと持ち歩くのは大変かもしれませんが、なるべく近くに置いておく、ということを心がけながら生活してほしいと感じています。

高齢者にとってスマホは難しいと感じている方は多く、固定電話さえあれば必要ないと感じている方も少なくありません。

しかし高齢者にとって危険なものは、家の中にもたくさんあります。特に一人暮らしの場合、転倒して立ち上がれなくなってしまったら大変です。携帯以外でも首から下げられる緊急呼び出しボタンのようなものも福祉用具などで購入することも可能ですが、色々と手続きも必要です。スマホは1台でいろんなことができるのでやっぱり便利だと思います。

最近は固定電話は詐欺の電話も多いので無くしてしまっている方もいらっしゃいます。

私たちも支援の際にスマホの充電を気にしたり、なるべく近くに置いていただくようお声かけさせていだくことがあります。

自分の身を守るためにも、ぜひ便利なスマホを持ち歩いて、活用していただきたいと思います。

では次回のヘルパーベリーちゃん介護奮闘記☆もお楽しみに!

トピックス | 東京都国分寺市の訪問介護【訪問介護本舗 さつき】 東京都国分寺市の訪問介護なら、訪問介護本舗 さつき。一緒に生きがいのある介護やりませんか⁉ 訪問介護本舗さつきでは「生きがい」をテーマにした介護サービスを目指しています。 これはご利用者様はもちろんのこ....

トピックス | 東京都国分寺市の訪問介護【訪問介護本舗 さつき】 13/04/2022

トピックス | 東京都国分寺市の訪問介護【訪問介護本舗 さつき】

ヘルパーベリーちゃんのお仕事☆奮闘記!vol.70 高次脳機能障害という病気のお話あっという間に4月に入り、暖かい日が続くようになりましたね。夏が近づくにつれウキウキしてくるヘルパーベリーちゃんです

トピックス | 東京都国分寺市の訪問介護【訪問介護本舗 さつき】 東京都国分寺市の訪問介護なら、訪問介護本舗 さつき。一緒に生きがいのある介護やりませんか⁉ 訪問介護本舗さつきでは「生きがい」をテーマにした介護サービスを目指しています。 これはご利用者様はもちろんのこ....

トピックス | 東京都国分寺市の訪問介護【訪問介護本舗 さつき】 04/04/2022

トピックス | 東京都国分寺市の訪問介護【訪問介護本舗 さつき】

ヘルパーベリーちゃんのお仕事☆奮闘記!vol.69 妄想のお話桜が満開になってきましたね!コロナが落ち着かないのでまだお花見かできるムードにはなりませんが、自転車移動している時に桜が見られるのはとても嬉しいです♡

さて今回は、妄想のお話をされる利用者様についてお話して行きたいと思います。認知症の方だったり、統合失調症など精神疾患を抱えていらっしゃる利用者様は、妄想のお話をされることがあります。認知症の方の場合、誰かに物を取られたり勝手に家の中に入ってこられたりなどの妄想を話すイメージがありますが、それだけではありません。

宇宙の話だったりお金を拾った話だったり、本当に色々なお話しが次から次へと出てくるのです!

ご家族の方から利用者様が妄想で色々な話をされるとイライラしてしまうと相談されることもありますが、私たちヘルパーの場合は利用者様のそんな妄想のお話もしっかり傾聴することが大切だと思います。

聞き手からしてみたら妄想の話でも、ご本人の中ではそれが事実です。誰かに聞いてもらいたい、誰かに話したいと言う気持ちを察してしっかりとお話を聞くことで、利用者様が安心できることもあります。だからこそ決して否定をせずに、しっかりと聞く姿勢で利用者様に接することが大切だと感じています。また、否定をしてしまう事でよりそのことに執着してしまい妄想の話から抜け出せなくなってしまい、かえって逆効果になってしまう事もあります。

妄想はご本人の中にある不安や心配な気持ちがそういう形で表れていることもあるのでそれは違うと否定せず、なぜそういう話が出てきたのかを聞きながら探っていく事も大切だと思います。

とは言え、ご家族は毎日のようにそういう話をされればまたかという気持ちになったり、つい否定したくなるのは当然の反応だと思います。第三者の方が冷静に聞けるという事もあるので、1日の間の少しの時間しか関わらないヘルパーだからこそ出来ることもあると思います。

利用者様とのコミュニケーションは、信頼関係を築くための大切な手段の一つです。例え妄想の話だったとしても、そこから利用者様の心理状態がわかることもあります。妄想だからと言って適当に聞いたり流したりせず、利用者様から出る言葉をしっかりと受け止めながら、支援をおこなっていきたいと思います。

では、次回のヘルパーベリーちゃん介護奮闘記⭐︎もお楽しみに!

トピックス | 東京都国分寺市の訪問介護【訪問介護本舗 さつき】 東京都国分寺市の訪問介護なら、訪問介護本舗 さつき。一緒に生きがいのある介護やりませんか⁉ 訪問介護本舗さつきでは「生きがい」をテーマにした介護サービスを目指しています。 これはご利用者様はもちろんのこ....

トピックス | 東京都国分寺市の訪問介護【訪問介護本舗 さつき】 29/03/2022

トピックス | 東京都国分寺市の訪問介護【訪問介護本舗 さつき】

ヘルパーベリーちゃんのお仕事☆奮闘記!vol.68 利用者様のご家族をサポートする大切さについて暑かったり寒かったり寒暖差がある中で、体の痛みや体調不良を訴える利用者様も少なくありません。早く本格的な春になって、暖かい日が続くようになると良いですね!

さて、今回は利用者様のご家族についてお話ししていきたいと思います!

私が訪問している利用者様でパーキンソン病を患っている方がいらっしゃいます。訪問したばかりの頃は手引き歩行で歩くことができていたのですが、最近は歩くことが難しくなり認知機能も低下してしまいました。

平日はほとんどデイサービスに通い入浴などもできているのですが、家ではご家族の方が介護をしています。その方は今お着替えやトイレ、食事など生活全般において介助が必要な状態です。また夜間もあまり眠ることができず、1人で起きて転倒してしまったりトイレに呼ばれたり...ということもほとんど毎晩のようにあるそうです。

ご家族の方はとても丁寧に対応しているので頭が下がる思いですが、あまりにも一生懸命に介護をしているため負担はかなり大きいと思います。睡眠不足だとついイライラしてしまい、罪悪感が募る..という話をご家族に聞いて、どうしてもっと早くご家族の大変さに気がつかなかったんだろうという気持ちになりました。

その後すぐにケアマネさんにも相談していただき、ショートステイを探したり今の状態にあった福祉用具を取り入れたり、主治医に相談してお薬を変更してもらったりすることになりましたが、介護が大変になった時、なるべく早く相談してもらえるようなヘルパーになることが大切だと感じさせられました。

介護が大変だと感じたり、行き詰まってしまった時にどうしたら良いのか、私の方からもっと積極的に話を聞いて提案するべきだったのだと思います。

家族だから介護しないといけないという責任感があることはもちろん悪いことではありません。しかしご家族の方は介護をしながら家事や仕事をこなしています。一番怖いのは、ご家族の方と利用者様が共倒れになってしまうことです。

一生懸命で責任感のあるご家族の場合、周りに助けを求めたり弱音を吐きにくかったりするかもしれませんが、利用者様の介護だけでなく、ご家族の方をサポートすることも私たちヘルパーの大切な役割です。

利用者様にどのような介護が必要なのか見極めるだけでなく、ご家族の負担を減らすためにどうしたら良いのか、ということも考えていかなければなりませんね‼︎

ご家族の方が相談しやすい雰囲気のヘルパーになれるように心がけていきたいと思います。

では、次回のヘルパーべりーちゃん介護奮闘記⭐︎もお楽しみに!

トピックス | 東京都国分寺市の訪問介護【訪問介護本舗 さつき】 東京都国分寺市の訪問介護なら、訪問介護本舗 さつき。一緒に生きがいのある介護やりませんか⁉ 訪問介護本舗さつきでは「生きがい」をテーマにした介護サービスを目指しています。 これはご利用者様はもちろんのこ....

トピックス | 東京都国分寺市の訪問介護【訪問介護本舗 さつき】 14/03/2022

トピックス | 東京都国分寺市の訪問介護【訪問介護本舗 さつき】

ヘルパーベリーちゃんのお仕事☆奮闘記!vol.67 現状を維持するという事気温が20度前後の日もあり、厚手のコートがいらない日も増えてきました。ただ朝晩は冷えることも多いので、利用者様も体調管理には十分気をつけていただきたいですね‼︎

さて今回は、現状を維持することの大切さについてお話ししていきたいと思います。

私が訪問している利用者様は、ほぼ全員が足腰など体のどこかしらに痛みがあったり、体力や筋力の衰えを感じていらっしゃいます。そのため家でできるリハビリを行っていたり、健康のために散歩にいったりデイサービスに通ったりなど、色々な努力をしている方も多いです。

それでも足腰の痛みが治らない、なかなか筋力がつかないと悩まれて、その結果リハビリなどはもうやる必要がないと考えてしまう方もいます。

しかしそれでリハビリや散歩などをやめてしまったら、今よりも体力や筋力は間違いなく低下してしまいますよね。確かに高齢の方が体力や筋力をつけたり体の慢性的な痛みをなくす、ということは難しいのですが、大切なのは現状を維持することです。リハビリをしているのに今よりもよくならない、明らかな結果が得られない、と感じてしまう方も多いかもしれませんが、それは決して無駄なことではありません。

どうしても、元気だった時の自分の身体のことをイメージしてそこをゴールとしてリハビリを行う方が多いのですが、これ以上悪くならないように、今の生活を維持するために、リハビリや散歩などが必要なのだと感じてもらえたらなと思います。

掃除や料理、洗濯などの家事においても、今できることを継続してできるようにする、ということを心がけていただきたいと思っています。もちろん無理をする必要はないですし、少しずつできないことが増えてしまうのは仕方のないことです。その都度私たちも必要な支援を考えて、利用者様の現状にあったサポートをしていきたいと考えています!

では、次回のヘルパーべりーちゃん介護奮闘記⭐︎もお楽しみに!

トピックス | 東京都国分寺市の訪問介護【訪問介護本舗 さつき】 東京都国分寺市の訪問介護なら、訪問介護本舗 さつき。一緒に生きがいのある介護やりませんか⁉ 訪問介護本舗さつきでは「生きがい」をテーマにした介護サービスを目指しています。 これはご利用者様はもちろんのこ....

トピックス | 東京都国分寺市の訪問介護【訪問介護本舗 さつき】 10/03/2022

トピックス | 東京都国分寺市の訪問介護【訪問介護本舗 さつき】

ヘルパーベリーちゃんのお仕事☆奮闘記!vol.66 利用者様と一緒に調理自転車で利用者様の家に向かう時、梅の花が目に入るようになりました♡花粉が飛ぶこの季節、自転車移動は辛いものもありますが、春に向けて暖かくなってくるので嬉しい気持ちもありますね♪

さて今回は、利用者様との調理についてお話ししていきたいと思います!

最近、利用者様と一緒に調理をする支援が増えてきました。1人だと料理をする気になれず栄養が偏ってしまったり、病気などで1人で料理をすることができなかったり...という利用者様はたくさんいます。

たしかに1人分の料理を作るのって意外と難しいんですよね。だからこそ利用者様が食に対する意欲を向上できるよう、一緒に調理のお手伝いをさせていただいています。

まずは冷蔵庫の中を一緒にチェックしながら、どんなものを作るのか、なにが食べたいかなどを一緒に話し合います。基本的にこの支援では、利用者様主体でできないところだけをお手伝いさせていただくような形になるので、利用者様のペースに合わせて作れるものを作る、というのが大切です。

何ができて何が出来ないのか、というのは利用者様によって違いますよね。包丁が握れない、重い鍋は持てないとしても、卵を割ったり味付けをしたり冷蔵庫から食材を出したりなど、細かいところでも出来るところは利用者様にやっていただく、ということを心がけて行うようにしています。それが利用者様にとってリハビリになることもありますし、意欲の向上にもつながるからです。少しでも自分自身でできることがあれば自信もつきますよね。

ただ利用者様の冷蔵庫の中を見たり台所を使わせていただくことは、信頼関係がなければ難しいかもしれません。利用者様とスムーズに調理をするために、信頼関係を築きながら支援を進めていきたいと感じています。

では、次回のヘルパーべりーちゃん介護奮闘記⭐︎もお楽しみに!

トピックス | 東京都国分寺市の訪問介護【訪問介護本舗 さつき】 東京都国分寺市の訪問介護なら、訪問介護本舗 さつき。一緒に生きがいのある介護やりませんか⁉ 訪問介護本舗さつきでは「生きがい」をテーマにした介護サービスを目指しています。 これはご利用者様はもちろんのこ....

トピックス | 東京都国分寺市の訪問介護【訪問介護本舗 さつき】 24/02/2022

トピックス | 東京都国分寺市の訪問介護【訪問介護本舗 さつき】

ヘルパーベリーちゃんのお仕事☆奮闘記!vol.65 毎日お薬が飲めるようにするためには日中の気温が10度前後の日も増えて、少しずつ暖かくなってきましたね。

3回目のワクチンを無事打ち終えた利用者様も増えてきています。コロナの新規感染者数も減ってきてくれると良いのですが...。

さて今回は、利用者様のお薬事情についてお話ししていきたいと思います!

私の訪問している利用者様のほとんどは、お薬を服用されています。どのようなお薬かは人によってさまざまですが、処方されたお薬は飲む時間や容量を守って必ず飲んでいただかなければなりませんよね。

しかし飲むのを忘れてしまったり一日2回飲んでしまったりなど、お薬をきちんと飲めない方もいらっしゃいます。特に一包化されていないお薬だったり、認知症を患っている方だったりした場合、お薬を正しく飲むことは結構難しいことなんですよね。

私たちヘルパーはお薬の管理をすることはできませんが、支援に入った際、お薬を飲んでいただくようお声かけしたり、見守ったりさせていただくことがあります。正しく飲まなければ利用者様のお体に影響を及ぼしてしまうようなお薬もあるため、日にちなどをしっかり確認した上で飲んでいただくことが大切です。

ヘルパーがいる時に飲んで頂くのは簡単ですが、一番の問題は1人でいる時にしっかり飲んで頂けるかです。

そのためにご本人やご家族、私たちヘルパーやケアマネージャーさんなどみんなで知恵を振り絞りどうやったら確実に内服が出来るのかを考えます。お薬カレンダーやお薬ボックスなどで管理されている方もいらっしゃいますし、薬をカレンダーに直接貼り付けたりなど、飲み忘れや飲み間違いがないよう、一緒にさまざまな工夫をしています。ご自宅の環境や、ご本人の特徴などに合わせてお薬を管理する方法は変わってきますので、色々と試行錯誤しながらその方にあった方法を考えていきたいと思います!

では、次回のヘルパーベリーちゃん介護奮闘記⭐︎もお楽しみに!

トピックス | 東京都国分寺市の訪問介護【訪問介護本舗 さつき】 東京都国分寺市の訪問介護なら、訪問介護本舗 さつき。一緒に生きがいのある介護やりませんか⁉ 訪問介護本舗さつきでは「生きがい」をテーマにした介護サービスを目指しています。 これはご利用者様はもちろんのこ....

トピックス | 東京都国分寺市の訪問介護【訪問介護本舗 さつき】 14/02/2022

トピックス | 東京都国分寺市の訪問介護【訪問介護本舗 さつき】

ヘルパーベリーちゃんのお仕事☆奮闘記!vol.64 生活のリズムを整える!突然ですが、うちの旦那の話をします。

うちの旦那は仕事がお休みの日は、朝遅く起きてきたりお腹が空いた時間に気ままにご飯を食べたりしています。ほぼ本能に従って生きています。笑

もちろんお休みの日にどんな過ごし方をしようが本人の自由ですが、生活リズムを整えておく、ということはとても大切なことですよね!

私が訪問している認知症の利用者様ですが、生活リズムが崩れてきてしまい、家での生活が心配になってきた方がいらっしゃいます。

朝は大体同じ時間に起きられているようですが、朝昼晩、決まった時間にご飯を食べられていないようです。

お腹が空いたら食べる、という生活を送っているのですが、ほとんど家から出ない生活なのでお腹もそんなに空きませんよね。しかも以前はリビングで食事を摂っていらっしゃいましたが、そこまで行くのが面倒なのか2階の寝室に食べ物を置いてそこで食べていらっしゃるご様子もあります。

体のために決められた時間に食事を摂るということができていない状態のためお薬をきちんと飲むことができなくなるということも考えられます。

また、入浴や着替えもできておらず、めんどくさい、出かけないから着替えなくても良いという状態が続いているので、支援も難航している状態です。この状態が続けば生活がどんどん乱れ、昼夜逆転してしまったりして認知症もどんどん進んでしまうのではないかと心配です。

私たちは昼間に仕事をしたり、いろいろな用事があるからこそなるべく生活リズムを整えようと思うことができます。しかし一日中家にいて人と会う用事や仕事などがない場合、自分で生活リズムを整えるのは難しいことなのかもしれませんね。生活リズムを崩さないためにも、昼は活動的になりデイサービスに通ったり、家事などをするということが大切になってきます。

支援に入らせていただく際には、一緒に家事をしたり買い物に行ったりするようにしていますが、私たちができること、支援に入れる時間は限られています。

生活リズムを整えるためにも、今後デイサービスを提案してみたり、支援を増やしてみたり...考えること、私たちにできることは色々とあるのではないかと思います。

もちろん私だけでなくご家族の方の考えや他職種との連携が必要不可欠になってきますが、今現在の利用者様の状況を伝えられるのは実際に支援に入っているヘルパーです。

この先利用者様に必要な支援はなんなのか、しっかりと見極めていきたいと思っています。

では、次回のヘルパーベリーちゃん介護奮闘記⭐︎もお楽しみに!

トピックス | 東京都国分寺市の訪問介護【訪問介護本舗 さつき】 東京都国分寺市の訪問介護なら、訪問介護本舗 さつき。一緒に生きがいのある介護やりませんか⁉ 訪問介護本舗さつきでは「生きがい」をテーマにした介護サービスを目指しています。 これはご利用者様はもちろんのこ....

トピックス | 東京都国分寺市の訪問介護【訪問介護本舗 さつき】 10/02/2022

トピックス | 東京都国分寺市の訪問介護【訪問介護本舗 さつき】

ヘルパーベリーちゃんのお仕事☆奮闘記!vol.63  初めての通院同行今日は東京でも雪が降っていますね。

たくさん積もると翌日以降の支援にも影響が出てしまうので心配です。

さて、先日初めて利用者様の通院同行をさせていただきました。

なので今回は、通院同行についてお話ししていきたいと思います!

加齢や足腰の痛みにより歩行が不安定だったり、認知症を患っていたりなど、

通院同行を希望される利用者様にはさまざまな事情があります..。

一人で病院へ行くのが難しく、かつご家族が遠方に住んでいたり仕事で都合がつかなかったりして一人で病院に行くしかない、といった場合に、私たちが通院同行をさせていただいています♪

遠方のご家族の方から、1人で病院に行かせるのが 心配だから..と通院同行を頼まれることもありますが、高齢の方が一人で病院に行くのはご本人やご家族の方にとっても不安が大きいですよね。

私も大きい病院で検査するなんて機会はあまりなかったのですが、先日の通院同行でこんなに大変なのか..と思い知りました。笑

通院先はとても大きい病院だったのですが、まず歩くのが大変です!その方は普段杖を使いご自身で歩ける方なのですが、病院があまりにも広いので車椅子をお借りして私が押すことになりました。そして検査をするのにとても時間がかかるんですね!朝の9時には病院に着いていたのですが、終わったのは11時過ぎ頃。これでもいつもより早く終わった方だとのことなのでびっくりです。病院は朝からこんなに人がいるのか..と驚きました。

通院は無事に終わり、待ち時間や移動時間も利用者様といろいろな話ができて楽しかったのですが、さすがに高齢者の方が1人で行くのは大変だろうな...というのが正直な感想です。検査の都度利用者様の荷物をお預かりしたり、主治医のお話をメモしたり、当たり前ですが気を抜くことができません!

今回は何事もありませんでしたが、先日、別のヘルパーの通院同行の最中に突然具合が悪くなってしまう利用者様がいらっしゃいました。

普段あまり外出されない方の場合、長時間の通院は特に疲れてしまいますよね。いつ何があるかわからないからこそ私たちヘルパーが同行させていただくのですが、通院同行中は利用者様のご様子を見ながら、歩行状態や顔色などにも注意していきたいと思います。

では、次回のヘルパーべりーちゃん介護奮闘記☆もお楽しみに!!

トピックス | 東京都国分寺市の訪問介護【訪問介護本舗 さつき】 東京都国分寺市の訪問介護なら、訪問介護本舗 さつき。一緒に生きがいのある介護やりませんか⁉ 訪問介護本舗さつきでは「生きがい」をテーマにした介護サービスを目指しています。 これはご利用者様はもちろんのこ....

トピックス | 東京都国分寺市の訪問介護【訪問介護本舗 さつき】 03/02/2022

トピックス | 東京都国分寺市の訪問介護【訪問介護本舗 さつき】

ヘルパーベリーちゃんのお仕事☆奮闘記!vol.62 ご利用者様の家で大事件勃発!新型コロナウイルスの感染者、濃厚接触者の数がどんどん増えてきてしまいましたね。それに伴い旦那の休みも増えてきました...

トピックス | 東京都国分寺市の訪問介護【訪問介護本舗 さつき】 東京都国分寺市の訪問介護なら、訪問介護本舗 さつき。一緒に生きがいのある介護やりませんか⁉ 訪問介護本舗さつきでは「生きがい」をテーマにした介護サービスを目指しています。 これはご利用者様はもちろんのこ....

トピックス | 東京都国分寺市の訪問介護【訪問介護本舗 さつき】 21/01/2022

トピックス | 東京都国分寺市の訪問介護【訪問介護本舗 さつき】

ヘルパーベリーちゃんのお仕事☆奮闘記!vol.61 先入観に囚われない!大寒を過ぎ、いよいよ寒さもより一層厳しくなってきました。マフラーに帽子に手袋と完全装備をしていても自転車のハンドルを握る手はいつもキンキンに冷えてしまいます。

さて今回は、先入観に囚われない介護についてお話ししていきたいと思います。高齢者の方と関わっていると、自分がまだまだ先入観に囚われているなあ...と感じることがあります。

例えば私は高齢者=和食や和菓子好きというイメージがありました。ですが実際に利用者様にお願いされる調理は、フライドポテトやコンソメスープ、サンドイッチといった洋食も多かったりするんですよね。サイダーやコーラなどを好んで飲まれる方もいます。

他にも高齢者=NHKやお相撲が好きというイメージを持っていたのですがこれも見事に覆されました‼︎笑

90後半の男性の利用者様が恋愛ドラマや鬼滅の刃を見ていたりして、先入観で高齢者のイメージを決めつけるべきではないと感じさせられました。

高齢者だから、認知症だから、病気を抱えているからなど、さまざまな先入観や偏見を持ってしまうことはあまり良いことではありません。年齢や病気、性別等の先入観を持って利用者様と接してしまったら、その方にとってより良い支援ができなくなってしまう可能性があるからです。

例えば同じ認知症でも、症状は人によって全く違います。認知症になると家や家族がわからなくなる、同じことを何度も繰り返す、といったマイナスなイメージを持たれる方も多いかもしれませんが、実際はほとんどの利用者様がご家族のことをしっかりと分かっていますし、週に1.2回程度しか訪問していない私のことまで覚えてくれている方が多いんですよね。

もちろん進行の度合いや症状によって個人差はありますが、認知症だからこうだ、というマイナスな先入観を持って利用者様を見るのではなく、その方自身を見て理解しようとする姿勢が大切だと感じています!

では、次回のヘルパーベリーちゃん介護奮闘記⭐︎もお楽しみに!

トピックス | 東京都国分寺市の訪問介護【訪問介護本舗 さつき】 東京都国分寺市の訪問介護なら、訪問介護本舗 さつき。一緒に生きがいのある介護やりませんか⁉ 訪問介護本舗さつきでは「生きがい」をテーマにした介護サービスを目指しています。 これはご利用者様はもちろんのこ....

トピックス | 東京都国分寺市の訪問介護【訪問介護本舗 さつき】 17/01/2022

トピックス | 東京都国分寺市の訪問介護【訪問介護本舗 さつき】

テストテスト

トピックス | 東京都国分寺市の訪問介護【訪問介護本舗 さつき】 東京都国分寺市の訪問介護なら、訪問介護本舗 さつき。一緒に生きがいのある介護やりませんか⁉ 訪問介護本舗さつきでは「生きがい」をテーマにした介護サービスを目指しています。 これはご利用者様はもちろんのこ....

トピックス | 東京都国分寺市の訪問介護【訪問介護本舗 さつき】 13/01/2022

トピックス | 東京都国分寺市の訪問介護【訪問介護本舗 さつき】

寒い日が続きますね。
朝晩が厳しい冷え込みだったり、寒暖の差があったりすると、体調不良を訴える方も少なくありません。この時期は特に入浴などにも気をつけながら過ごしていただきたいと思っています。

さて今回は、ご自宅で暮らすことが難しくなるときについてお話ししていきたいと思います!
年始に私が訪問している利用者様がご自宅で倒れてしまい、入院することになりました。貧血で倒れてしまったのですが、今回が初めてではありません。以前にも貧血で倒れて救急車で運ばれてしまったことがありました。
ご家族も遠方におられるため、倒れるたびにすぐに駆けつけることは難しくなってきてしまいます。そのためご自宅での一人暮らしをやめて入所できる施設を探すことになりました。

私がこのお仕事を始めて最初に担当した利用者様だったので寂しい気持ちも大きいのですが、その方が安全に一人暮らしができなくなってしまったのであれば仕方ない事ですよね。

一人暮らしが難しくなってしまった時、
ご家族が介護できなくなってしまった時、
利用者様の病気が進行してしまった時、
などなど・・・ご自宅で暮らすことが難しくなってしまう理由はさまざまです。その方が安心、安全に暮らせなくなってしまうのであれば、そこで一度ご自宅での生活を見直す必要がありますよね。
でも慣れ親しんだ家を離れて施設に入るという事はとても勇気がいることでもあってなかなか決断できないことが多いのが現状です。今回のように、命に別状はなかったものの、倒れて救急車で運ばれるというような大きなきっかけでもない限りもう少しやれるんじゃないかと思ってしまいます。つまり、難しいのは家での暮らしが難しくなったと判断するタイミングなんですね。

本当であれば、こういうことが起きる前に施設を検討できるのが理想ではありますが、「施設に入ったらもう終わり」というお言葉もよく耳にしますし、皆さんなんだか施設に入るという事にマイナスな先入観を持ちすぎているような気もします。

高齢者の方々の支援では、いつが最後になってしまうのかわからないこともあります。今回のように急に具合が悪くなって突然のお別れになってしまうこともあるので、毎回の支援をより一生懸命させていただきたいと感じさせられた出来事でした。

では、次回のヘルパーベリーちゃん介護奮闘記⭐︎もお楽しみに!

トピックス | 東京都国分寺市の訪問介護【訪問介護本舗 さつき】 東京都国分寺市の訪問介護なら、訪問介護本舗 さつき。一緒に生きがいのある介護やりませんか⁉ 訪問介護本舗さつきでは「生きがい」をテーマにした介護サービスを目指しています。 これはご利用者様はもちろんのこ....

訪問介護本舗 さつき updated their website address. 13/01/2022

訪問介護本舗 さつき updated their website address.

訪問介護本舗 さつき updated their website address.

トピックス | 東京都国分寺市の訪問介護【訪問介護本舗 さつき】 05/01/2022

トピックス | 東京都国分寺市の訪問介護【訪問介護本舗 さつき】

皆様、あけましておめでとうございます♪
今年の年末年始は寒波の影響で本当に寒い日続きでしたね。私の帰省先でもたくさん雪が降りました!

2年ぶりの実家でリフレッシュできたので、お仕事も一生懸命頑張らせていただきますね(^^)♡

さて今回は、ショートステイを利用されている利用者様についてお話していきたいと思います‼︎

ショートステイを利用する理由は、利用者様やそのご家族によってさまざまです。
同居しているご家族の心身の負担を減らすためだったり、出張や病気のため一時的に介護ができなくなってしまう時に利用される方は多いかもしれませんね。

私が訪問している認知症の利用者様は、年末年始に普段通われているデイサービスがお休みになってしまうため、今回初めてショートステイを利用することになりました。
デイサービスがない時に外出し、家に帰れなくなってしまったことが何度か続いたため、ご家族の方が心配してショートステイの利用を決めたそうです。

認知症を患っている方の場合、初めてのショートステイで混乱してしまったり、不安になってしまうことは多いと思います。それでも長時間家で一人で過ごすより、ショートステイを利用した方がその方の安全は守られますよね。
でも、ご家族がショートステイを利用して欲しいと考えていても、ご本人が利用したくない、ということもあるため難しいところです。

その方の年末年始前の訪問日には、少しでも前向きに、不安を感じないようにショートステイに行けたら良いなあ..と思いながら一緒に準備をさせていただきました。
ショートステイでどの様に過ごされたのか気になるところですが、あまり不安なお気持ちにならず、楽しく過ごせていたら私たちも安心ですし、嬉しいです♪

では、次回のヘルパーべりーちゃんの介護奮闘記⭐︎もお楽しみに!
今年もよろしくお願いいたします⭐

トピックス | 東京都国分寺市の訪問介護【訪問介護本舗 さつき】 東京都国分寺市の訪問介護なら、訪問介護本舗 さつき。一緒に生きがいのある介護やりませんか⁉ 訪問介護本舗さつきでは「生きがい」をテーマにした介護サービスを目指しています。 これはご利用者様はもちろんのこ....

トピックス | 東京都国分寺市の訪問介護【訪問介護本舗 さつき】 03/01/2022

トピックス | 東京都国分寺市の訪問介護【訪問介護本舗 さつき】

皆様、新年あけましておめでとうございます!

昨年は結局コロナコロナで終わってしまいましたね。
今年もまだまだ油断は出来ませんが良いお正月をお迎えになられているでしょうか。
訪問介護本舗さつきは年末年始も稼働しております。
とは言っても、やはりお正月はご利用も少なめでございます。
ご家族がいらっしゃったり、ショートステイに行かれたりと人それぞれではございますが、ご利用者様ご自身にとって良いお正月を迎えてもらえたらいいなぁと思います。

私たちも無事良いお正月を迎えることが出来ました。そして綺麗な初日の出も見ることが出来ていい写真が撮れましたので掲載させて頂きますね。

今年もどうぞ、訪問介護本舗さつきを宜しくお願い致します。

トピックス | 東京都国分寺市の訪問介護【訪問介護本舗 さつき】 東京都国分寺市の訪問介護なら、訪問介護本舗 さつき。一緒に生きがいのある介護やりませんか⁉ 訪問介護本舗さつきでは「生きがい」をテーマにした介護サービスを目指しています。 これはご利用者様はもちろんのこ....

トピックス | 東京都国分寺市の訪問介護【訪問介護本舗 さつき】 20/12/2021

トピックス | 東京都国分寺市の訪問介護【訪問介護本舗 さつき】

本格的に寒くなってきたので、先日仕事用の服と私服を新調してしまいました♡
新しい洋服を着るとなんだか気分が上がりますよね♪

そこで今回は利用者様のお洋服についてお話ししていきたいと思います⭐私たちは普段、外に行くときには当たり前のように季節に合った服装に着替えて、夜はパジャマで寝ていますよね。
しかし利用者様の中には、なかなか季節に合った服を着ることができなかったり、パジャマなどに着替えることが難しい方がいらっしゃいます。

特に認知症を患っている方の場合、何日も着替えることをしなかったり、下着を何重にも重ね着してしまったり...ということは珍しいことではありません。歳を重ねると暑さや寒さに鈍感になってしまうこともありますし、体のあちこちが痛くなり着替えが億劫になってしまうこともあると思います。外出しない方も多いので着替える必要性をあまり感じられないのかもしれません。

(30代のうちの主人ですら仕事が休みだと一日中着替えないことがありますから...)

しかしお着替えができないと、朝や昼、夜などの区別がつかなかったり、生活にメリハリがつけられなくなってしまいますよね。同じ服を何日も着続けることは衛生的にも良くありませんし、せめて下着だけでも取り替えなくては感染症になってしまう恐れがあります。季節にあった洋服を着ることができていないと、夏場は熱中症になったり冬は風邪をひいたり...というようなリスクも考えられますね。

気分良くお洋服を着替えていただくために、部屋の温度を調節したりどのような声かけをしたら良いのか考えながら支援を行っていますが、認知症の方の場合、毎回同じ方法で着替えてくれるとは限りません。その日の気分や体調を考慮しながら、毎日違う角度からアプローチして日々奮闘しています!

利用者様(と主人)が気持ちよく着替えることができる方法を見つけたらまたトピックスに書かせていただきますね!(^^)

では、次回のヘルパーベリーちゃん介護奮闘記⭐︎もお楽しみに!

トピックス | 東京都国分寺市の訪問介護【訪問介護本舗 さつき】 東京都国分寺市の訪問介護なら、訪問介護本舗 さつき。一緒に生きがいのある介護やりませんか⁉ 訪問介護本舗さつきでは「生きがい」をテーマにした介護サービスを目指しています。 これはご利用者様はもちろんのこ....

トピックス | 東京都国分寺市の訪問介護【訪問介護本舗 さつき】 15/12/2021

トピックス | 東京都国分寺市の訪問介護【訪問介護本舗 さつき】

お店や駅など至る所にイルミネーションがあったりクリスマスツリーが飾られているのを見るとウキウキしてしまいますよね♡

ちなみに私たちの事業所では、毎年この季節に一年の感謝の気持ちを込めてクリスマスカードを手作りしています。今年もみんなで一生懸命作ったので、喜んでもらえたら嬉しいです♡

さて今回は、利用者様との時間調整についてお話ししていきたいと思います。
基本的に私たち訪問介護は、毎週同じ曜日、同じ時間帯に利用者様のご自宅にお邪魔して支援をさせていただいています。支援が始まる際に、その方はどれくらいの頻度でどんな支援が必要なのか、利用者様の都合の良い時間帯、ヘルパーの空いている時間帯などを調整して日時を決定しますが、通院や急用などで時間を変更しなければならない時もありますよね。

そのような場合には休みにするのか日にちをずらすのか利用者様と相談をします。
しかしあまり頻繁に日時を変えてしまうと、普段と違うルーティーンのため約束の時間を忘れてしまうなど、利用者様にとって負担になってしまうことがあります。

訪問診療や訪問介護、デイサービスなど結構忙しい利用者様も多いので、時間変更は意外と大変なんです。
なるべく決まった日時、時間を変更しないことが望ましいのですが、お盆や年末年始、ヘルパー側の急用などで時間変更をお願いすることも。

普段お掃除などの生活支援で入らせていただいている方の場合、年末年始はキャンセルされることも多いのですが、どうしても毎日入らなければいけない方(身体介護の方など)の場合には、その日の担当のヘルパーが行けないからと言ってお休みにすることはできません。かと言って、担当ヘルパーが行けないということで急に普段入っていないヘルパーが訪問するとご利用者様にも混乱を招く恐れもあります。
なので、そういう方の場合は普段から曜日ごとに何人かのヘルパーが入り、その日の担当がいけなくなっても別の曜日のヘルパーがフォローできる体制を整えておくことが大切です。

年末にはご家族が来たり予定が入っていたりする方も多く、キャンセルや時間変更がとても多くなる時期です。年末は私を含めお休みをいただくヘルパーも多いのですが、時間変更の際は間違いがないように、利用者様と確認をしていきいと思っています。

では、次回のヘルパーべりーちゃん介護奮闘記⭐︎もおたのしみに!

トピックス | 東京都国分寺市の訪問介護【訪問介護本舗 さつき】 東京都国分寺市の訪問介護なら、訪問介護本舗 さつき。一緒に生きがいのある介護やりませんか⁉ 訪問介護本舗さつきでは「生きがい」をテーマにした介護サービスを目指しています。 これはご利用者様はもちろんのこ....

トピックス | 東京都国分寺市の訪問介護【訪問介護本舗 さつき】 13/12/2021

トピックス | 東京都国分寺市の訪問介護【訪問介護本舗 さつき】

今年も残すところ1ヶ月を切りましたね。12月はクリスマスやお正月、楽しい行事がたくさんあるからこそ、体調には充分注意して(特に飲みすぎないように)していきたいと思っています‼︎
(先週末に飲みすぎて一晩中吐いていたので反省中です。笑)

さて今回は、利用者様の立ち上がりの介助についてお話ししていきたいと思います。
先日トピックスでパーキンソン病の方についてお話ししましたが、今週その方の支援に入った際にトイレの近くで座り込み、立てなくなってしまっていました。幸い転んだわけではなく力が抜けてしまったようで怪我などはありませんでしたが、お一人で立つことは難しいためヘルパーが来るのを待っていたようです。
後ろから抱き上げるような形で立ち上がることができましたが、今までもトイレなどに行こうとして途中で転んだり座り込んでしまったりということが何度かありました。

床に座ってしまった場合、その状態から立っていただくにはどうしたら良いのか、ヘルパーや利用者様にとって安全な方法を考えなくてはなりません。
利用者様を抱き抱えるのは力がいりますし、腰に負担がかかってしまうこともあります。ヘルパーと利用者様が一緒に倒れてしまうなどのリスクも考えられますよね。今は幸いにも大きなけがにつながっていませんが、何度も転倒を繰り返せば足の骨を折ったり頭を打ったり大きなけがや最悪の場合命の危険もあります。

なるべく一人の時間帯に安全に移動が出来るよう歩行器を使ったり、歩く距離を短くするためにポータブルトイレを設置する等対策はいろんな方法もありますが、それでも転倒したり床に座り込んだりしてしまうことはあると思います。
そして何より、ご自身がその必要性に納得していなければなりませんが、ご本人はまだ自分は大丈夫、そういったものを使うほどではないと思っていらっしゃるようでケアマネさんからそういった福祉用具を提案されていますが受け入れられていません。
ここが本当に難しい所です。身体的には元気だった時と比べ客観的に見たら弱くなって転倒のリスクが高まっていると思われていても、ご本人はまだ元気だった時の感覚のままであるということはよくあります。今の自分の状況を受け入れるには時間が必要なんですよね。
今、私たちヘルパーに出来ることは、訪問時に座り込んでいた場合、近くに車椅子などを持ってきて掴まって立ち上がるのを後ろから介助するなど、どのヘルパーが入っても安全に介助できるような方法を考えることかなと思います。

まだ支援が始まったばかりの利用者様ですし、その日の体調によっても出来ること、出来ないことが違ってくるかもしれません。

利用者様やご家族、他職種の方とも連携をとりながら、その方にとって安心、安全な介助方法を模索していきたいです!

では、次回のヘルパーべりーちゃん介護奮闘記⭐︎もお楽しみに!

トピックス | 東京都国分寺市の訪問介護【訪問介護本舗 さつき】 東京都国分寺市の訪問介護なら、訪問介護本舗 さつき。一緒に生きがいのある介護やりませんか⁉ 訪問介護本舗さつきでは「生きがい」をテーマにした介護サービスを目指しています。 これはご利用者様はもちろんのこ....

トピックス | 東京都国分寺市の訪問介護【訪問介護本舗 さつき】 06/12/2021

トピックス | 東京都国分寺市の訪問介護【訪問介護本舗 さつき】

早いものでもう12月です。師走です!師匠も走る師走です!
12月といえばクリスマス!
今年はコロナも少し落ち着いてクリスマスムードが去年よりは高まっている印象ですね。いろんなところでクリスマスツリーを見かけます。
とあるご利用者様のマンションではエントランスに大人の背丈を優に超えるでっかいクリスマスツリーが飾られていてご利用者様と一緒に眺めました。去年はなかったのでご利用者様も笑顔でご覧になられていました。
そんなこともコロナ前なら当たり前にあった光景だったはずですが、つくづく、日常のささやかな幸せは当たり前ではないという事を感じます。

さて、世の中のクリスマスムードのハッピーな雰囲気を少しでもご利用者様にもお届けしたいという事で日頃の感謝を込めて今年もクリスマスカードを作成しました。いろんなかわいいシールやマスキングテープをたくさん買い込んでしまいました。もう、見てるとあれもこれもかわいくてついつい買ってしまいます(笑)
今年は去年までの物とデザインを変え、ヘルパーベリーちゃんにもお手伝いしてもらって(実はほとんどヘルパーベリーちゃんに作ってもらったようなものなんですが)、かわいいデザインのクリスマスカードが出来上がりました!
既に何人かのご利用者様にはお渡ししていますが皆さんの笑顔が見られて私も嬉しい限りです!

事業所の中もクリスマスの飾りつけをして私たちのテンションもルンルンです♪
今年も残すところ1ヶ月を切りました。今年も結局コロナコロナで終わってしまいました。そしてここへきてまた新たな変異株も現れてまだまだ油断できない状況です。引き続き、気を引き締めて支援を行っていきたいと思います。

トピックス | 東京都国分寺市の訪問介護【訪問介護本舗 さつき】 東京都国分寺市の訪問介護なら、訪問介護本舗 さつき。一緒に生きがいのある介護やりませんか⁉ 訪問介護本舗さつきでは「生きがい」をテーマにした介護サービスを目指しています。 これはご利用者様はもちろんのこ....

トピックス | 東京都国分寺市の訪問介護【訪問介護本舗 さつき】 02/12/2021

トピックス | 東京都国分寺市の訪問介護【訪問介護本舗 さつき】

寒さのせいで、朝布団からでるのが辛くなってきました...。12月はクリスマスにお正月と何かと出費の多い時期なので(笑)寒くても一生懸命働こうと思っているヘルパーベリーちゃんです‼︎

さて今回は、パーキンソン病の利用者様についてお話ししていきたいと思います。

最近支援に入ることになった利用者様がパーキンソン病を患っています。私はその方の朝のデイサービスへの送り出しの支援をさせていただくことになりました。
パーキンソン病の方は歩く時にはじめの一歩を踏み出すことが難しいため、歩くのにとても時間がかかってしまいます。思うように体を動かせないということもあり、歩行には特に注意が必要です。

デイサービスに行かれる前のトイレ誘導では、私の肘に掴まってもらいながら一歩一歩利用者様のペースに合わせてゆっくりと歩きます。途中で重心が傾いてしまったり足がすくんでしまったりすることもありますが、うまくバランスをとって歩けるようにフォローしながら支援を行っています。朝の支援は30分ですが、歩行がかなりゆっくりなのでトイレに行く時間や玄関まで歩く時間を余裕を持って行動しなければなりません。
その方のご自宅には至る所に手すりも設置されているので、どこを持てば歩きやすいかなどの指示も丁寧にするように心がけています。
どうしたら歩きやすいか、どこまでお手伝いさせていただいたら良いのかなどは、その日の調子によって変わることもあるともありますよね。

私はパーキンソン病の方の支援に入るのは初めてです。色々とお勉強もさせていただきながら、その方にとってより良い支援ができるように模索していかなければなりません。もっとこうして欲しい、この方がやりやすい、など利用者様から気軽にお話していただけるよう、信頼関係も築いていきたいと思っています。

では、次回のヘルパーべりーちゃん介護奮闘記⭐︎もお楽しみに!

トピックス | 東京都国分寺市の訪問介護【訪問介護本舗 さつき】 東京都国分寺市の訪問介護なら、訪問介護本舗 さつき。一緒に生きがいのある介護やりませんか⁉ 訪問介護本舗さつきでは「生きがい」をテーマにした介護サービスを目指しています。 これはご利用者様はもちろんのこ....

トピックス | 東京都国分寺市の訪問介護【訪問介護本舗 さつき】 15/11/2021

トピックス | 東京都国分寺市の訪問介護【訪問介護本舗 さつき】

私事ですが、先日主人が痛風になりました(^^)笑
暴飲暴食(主に飲み過ぎ)が原因ですが、規則正しい生活を送ることはやっぱり大切ですね‼︎
足の指の激痛で苦しむ主人を見ながら、私も健康には気を遣い体を大切にしようと感じさせられました。笑

さて今回は、心の病気を抱える利用者様についてお話ししていきたいと思います。最近訪問させていただくことになった利用者様は、統合失調症を患っています。人により症状はさまざまですが、この方の場合はとても穏やかで妄想や幻覚が見えるなどのお話しをすることもありません。

統合失調症を発症する原因は詳しくは分かっていませんが、大きなストレスが関係していると言われています。もしかしたらその方にも過去に大きなストレスがあったのかもしれません。

統合失調症だけではなく、鬱病などの心の病気を抱えている利用者様の支援に入るときには、その方との距離感や言葉遣い、態度など特に注意するように心がけています。
元気になって欲しいと思うことはもちろんありますが、励ますことが逆効果だったり会話で気分を明るくするという考えが利用者様にとって負担だったりすることもありますよね。
大切なのは、利用者様のペースに合わせ、寄り添うことだと思います。

その利用者様にとって必要な支援は何なのか、どのように接したら良いのかは、同じ病気を抱えている方でも違っていて当然です。利用者様自身をしっかりと見極めて、その方にとってより良い支援を行っていきたいと思っています。

では、次回のヘルパーベリーちゃん介護奮闘記⭐︎もお楽しみに!

トピックス | 東京都国分寺市の訪問介護【訪問介護本舗 さつき】 東京都国分寺市の訪問介護なら、訪問介護本舗 さつき。一緒に生きがいのある介護やりませんか⁉ 訪問介護本舗さつきでは「生きがい」をテーマにした介護サービスを目指しています。 これはご利用者様はもちろんのこ....

トピックス | 東京都国分寺市の訪問介護【訪問介護本舗 さつき】 08/11/2021

トピックス | 東京都国分寺市の訪問介護【訪問介護本舗 さつき】

新型コロナの新規感染者数もだいぶ減ってきましたね!まだ油断は出来ませんし、寒くなってくると色々な風邪も流行っていくるので、しっかりと感染対策をしながら支援に向かいたいと思っています。

さて今回は、「利用者様との会話」についてお話していきたいと思います⭐
私たち訪問ヘルパーは、一対一で利用者様と色々なお話をすることができます!
それこそが訪問ヘルパーの良いところでもありますし、魅力の1つでもありますね。

特になかなか家から出る機会のない利用者様に関しては、ただ淡々と支援をするだけでなく利用者様の楽しいお話相手にもなりたいと思っています。
私は特に長所もない人間ですが、(ギリギリ20代の明るいヘルパーさん)ということをウリに頑張らせていただいています。笑

少しでも利用者様の気持ちが前向きになれるよう、元気になれるようなお話をして、日々の支援を行なっています。
利用者様が大笑いしてくれたとき、心の中で(よっしゃ!)とガッツポーズがでるくらい嬉しい気持ちになるんですよね。
そのために日々の些細なことをしっかり心に書き留めておいたり、季節のお花や綺麗な景色などを写真に撮って一緒に見たり...利用者様が明るい気持ちになれるようなものにアンテナを立てて毎日過ごすようになりました。

(ちなみに一番人気なのは私の旦那ネタです♡笑もちろん利用者様を不快にさせてしまうような愚痴ではなく、面白エピソードとしてお話しています♡笑)

何かお仕事をしてもらわなくても、話し相手になってくれるだけで嬉しいとお話される方は少なくありません。
特に家族や友人と気軽に話したり会ったりすることができない利用者様にとって誰かと話すことで気分転換になったりストレス発散になったりすることもあると思います。

そもそも信頼関係を築くには、お話しをしながらお互いのことを知っていく、ということが大切ですよね。
これからも利用者様との会話を大切にしながら、もちろん支援も頑張っていきたいと思っています!

では、次回のヘルパーべりーちゃん介護奮闘記⭐︎もお楽しみに(^^)

トピックス | 東京都国分寺市の訪問介護【訪問介護本舗 さつき】 東京都国分寺市の訪問介護なら、訪問介護本舗 さつき。一緒に生きがいのある介護やりませんか⁉ 訪問介護本舗さつきでは「生きがい」をテーマにした介護サービスを目指しています。 これはご利用者様はもちろんのこ....

トピックス | 東京都国分寺市の訪問介護【訪問介護本舗 さつき】 05/11/2021

トピックス | 東京都国分寺市の訪問介護【訪問介護本舗 さつき】

寒い日が続いていますね。この時期はコロナだけではなく、インフルエンザなどの風邪にも気をつけなければなりません。引き続き万全な感染対策をしながら、支援を行っていきたいと思っています。

さて今回は、認知症の進行についてお話ししていきたいと思います。

私が訪問している利用者様の何人かは、認知症を患っています。人によってどのような症状なのかはさまざまですが、最近その中のお1人の認知症が進行しているなあ...と思う出来事がありました。

その方はデイサービスを楽しみにしている方で、毎週デイサービスへの送り出しの支援を行っています。訪問する前にご自身でデイサービスに行ってしまうことがあり、何度かデイサービスの方からもう来ていますと連絡をもらうこともありました。

しかし最近はデイサービスまでの道のりを忘れてしまったのか、そこまで辿り着くことができなくなってしまったようです。
今までは訪問時に家にいなかったとしても、近くのコンビニやデイサービスまでの
道のりのどこかにいることがほとんどでしたが、最近どこを探してもいないということや、家がわからなくなってしまい保護されてしまうことも増えてきました。

デイサービスって何でしたっけ?とお話しされることもあり、少しずつ認知症が進行してしまっています。家がわからなくなってしまうということは本人にとってもとても不安なことであり、もし帰れなくなってしまったら、見つからなかったら..
と思うと私たちもとても心配です。
いつ、1人で出かけてしまうか分からないため、マンパワーだけでは限界があります。こういう時は、テクノロジーが活躍します!今回の場合ではGPS発信機の導入を検討しています。いろんなタイプがあって、首からペンダントのように下げたり、靴底の中に入れたりすることも出来るんです!

残念ながら今のところ、認知症は完治させることは難しく、お薬を飲むことで進行を遅らせることは出来ても、止めることは難しい病気です。

進行に個人差はありますが、ご本人がそれを自覚することは難しいと思います。そしてたとえ自分の変化に気がついていても、ご自身では対処の方法が分からず、誰にも相談できないというケースも多い病気です。
だからこそ、私たちヘルパーやご家族の方が利用者様の変化にいち早く気づいて支援を見直すことが大切になってきます。

その方に今必要な支援は何なのか見極めるためにも、些細な変化に敏感になり、利用者様の安全を守っていかなければなりません。

ご本人が少しでも安心して暮らしていけるように、しっかりとサポートしていきたいと思っています。

では、次回のヘルパーべりーちゃん介護奮闘記⭐︎もお楽しみに!

トピックス | 東京都国分寺市の訪問介護【訪問介護本舗 さつき】 東京都国分寺市の訪問介護なら、訪問介護本舗 さつき。一緒に生きがいのある介護やりませんか⁉ 訪問介護本舗さつきでは「生きがい」をテーマにした介護サービスを目指しています。 これはご利用者様はもちろんのこ....

トピックス | 東京都国分寺市の訪問介護【訪問介護本舗 さつき】 01/11/2021

トピックス | 東京都国分寺市の訪問介護【訪問介護本舗 さつき】

11月に入り、本当に寒い日が続くようになりましたね。
最近は私も体調を崩してしまいましたが、利用者の皆様にも気をつけて過ごしていただきたいと思っています。

さて今回は、ベット上での排泄介助についてお話ししていきたいと思っています。私が訪問している方のほとんどは、ベット上での排泄介助においても腰上げなどができる方です。
訪問介護を利用される方は、ご自宅で暮らしていける方が多いのですが、最期は家で迎えたい、という方も少なくありません。

今回担当させていただくことになった方は、ご自身で腰を上げたり体の向きを変えたりすることが難しい方です。左半身が麻痺していることもあり、体位変換なども全て介助者が行います。
一日中ベットで過ごしている方で、私も週に一度訪問して支援をさせていただいているのですが、正直難しいと感じることも多いです。
一人でお身体を支えながら支援をするので、物品をしっかり揃えておき、30分という限られた時間内で手際良く進めていかなければなりません。

その方は「痛い」ということだけははっきりと言うことができるのですが、支援の途中で痛いと言われてしまうとどうしても怖い気持ちと可哀想な気持ちで迷ってしまいます。迷ってしまうことで体位変換も中途半端になり、余計に痛い思いをさせているのではないか..などと色々考えながら、お勉強させてもらうことばかりです。

私も利用者様にとって安心、安全な支援が手際良くできるようになりたいと心から思ってますが、慣れるまでは上司の方が一緒に支援を行ってくれています。
もう本当に感謝の気持ちでいっぱいです。

難しいからと言って支援を諦めてしまうのは簡単ですが、私はまだギリギリ20代!笑これから先もずっと介護のお仕事を続けていきたいので、たくさんお勉強をさせていただきながら技術面でも成長していきたいと思っています。

では、次回のヘルパーベリーちゃん介護奮闘記⭐︎もお楽しみに!

トピックス | 東京都国分寺市の訪問介護【訪問介護本舗 さつき】 東京都国分寺市の訪問介護なら、訪問介護本舗 さつき。一緒に生きがいのある介護やりませんか⁉ 訪問介護本舗さつきでは「生きがい」をテーマにした介護サービスを目指しています。 これはご利用者様はもちろんのこ....

トピックス | 東京都国分寺市の訪問介護【訪問介護本舗 さつき】 18/10/2021

トピックス | 東京都国分寺市の訪問介護【訪問介護本舗 さつき】

肌寒さを感じる日も増えてきましたね。
寒いと体の調子が悪い、とお話しされる利用者様も多いように感じます。

さて今回は、入浴介助についてお話していきたいと思います!
今訪問している利用者様のうちの数人ですが、入浴をお手伝いさせていただくことがあります。その方のお体の状態によって入浴介助のやり方はさまざまです。

ほとんど見守りだけでご自身で体や髪を洗うことが出来る方もいらっしゃいますし、認知症の方の場合は一つ一つの動作をお声かけしながらヘルパーが体や髪を洗い流すことで入浴できるという方もいらっしゃいます。

また、万が一のことがあったら怖いという理由で、ヘルパーが訪問する時間帯に入浴される方もいます。
お風呂場はとても滑りやすいため、高齢になると誰でもリスクを伴いますし、これからの季節ヒートショックなども怖いですよね。実は、ご自宅で急変が起こりやすい一番の場所は「お風呂」なんです。循環動態が変動しやすいため、心臓発作などを起こしやすいんです。お風呂は気持ちいいし、清潔にすることはとても大切なことですが、高齢者にとっては注意も必要なんですね。

また高齢になると足を上げて浴槽に浸かるということが難しくなってしまうため、お風呂に入ることが億劫と感じてしまう人も多いように思います。お風呂に入ると疲れてしまう、という体力的な問題もあるかもしれません。

しかしお風呂に入って体を温めることで、清潔保持だけでなく血行を良くする効果も期待できます。

私が訪問している利用者様もデイサービスに通わなくなってしまったことで長く入浴できていませんでした。ご自宅での入浴を提案したところ、初めは拒否されることも多かったのですが、少しずつ、顔を温かいタオルで拭いてもらったり、手足を拭いたり、そして足浴してみたりと、段階を経て根気強く利用者様が「その気」になって頂けるよう支援を続けていきました。その甲斐あってなんと今ではお風呂が大好き♡な利用者様になってくれました!

今日はお風呂の日かしら?と言って外で待っていてくれるほど、入浴の支援に対しても前向きになってくれたのはとても嬉しいです。
ヘルパーとしてのやりがいを感じた出来事でした♡

お風呂の介助は羞恥心を伴う支援でもあります。ヘルパーに手伝ってもらう事に抵抗を感じられる方もいらっしゃいます。また、認知症の方だとお風呂くらい自分で入れる、ちゃんと入っていると思い込んでいてなかなかお風呂の支援に結びつかないこともあります。ですが、たとえ認知症があったとしてもちゃんと信頼関係を築き、時間をかけて少しずつ出来ることから始めて行けば時間が掛かっても思いは伝わるものだと思います。

そしてお風呂の入り方はみんなそれぞれ違うもの。いろんな形の入浴介助があるので、1人ひとりのやり方に合わせた支援の方法を日々模索しながらこれからも頑張ります!

では、次回のヘルパーべりーちゃん介護奮闘記⭐︎もお楽しみに!

トピックス | 東京都国分寺市の訪問介護【訪問介護本舗 さつき】 東京都国分寺市の訪問介護なら、訪問介護本舗 さつき。一緒に生きがいのある介護やりませんか⁉ 訪問介護本舗さつきでは「生きがい」をテーマにした介護サービスを目指しています。 これはご利用者様はもちろんのこ....

トピックス | 東京都国分寺市の訪問介護【訪問介護本舗 さつき】 04/10/2021

トピックス | 東京都国分寺市の訪問介護【訪問介護本舗 さつき】

10月になり、緊急事態宣言が解除されましたね!ワクチン接種も進んでいるからか東京都の感染者数も大幅に減ってきたように思います。このままコロナが収束に向かってくれることを祈るばかりです。

さて今回は衣類整理についてお話ししていきたいと思います。
私が訪問している利用者様の中に、洋服をどこかに隠してしまう方がいらっしゃいます。その方は認知症を患っているため、一度無くしてしまったお洋服や下着、靴下などはなかなか出てきません。

季節にあった洋服がない!

ということがよくありました。
洗濯をご自身でするのも難しいため、毎日同じ服を着ていることがほとんど、という状況でした。そのため支援を増やし、衣類整理ができる時間を作りました。
洋服や下着、靴下などをご本人の手の届かないところに整理して片付けることができたので、今は毎日のお着替えや一緒にお洗濯をするなどの支援がスムーズにできています。

着替えたお洋服もまとめて手の届かないところへ置き、一緒に洗濯、取り込みを行うことで洋服がどこかへ行ってしまうことはなくなりました。
また季節の変わり目などには衣替えなどまたお洋服を整理して、季節にあったものを着ることが出来るよう支援を進めていきたいと思っています。

しかしここで注意しなければならないのは、その方の押入れやクローゼットなどプライベートな場所を開けなければならないため、信頼関係を築いた上で支援を進めなければならないということです。
認知症を患っている方だとしても、もし私達の支援を不快だと感じた場合、その感情やヘルパーに対する嫌なイメージは残ってしまうことがあります。忘れてしまうから...という理由で信頼関係を築かずに支援をしていいというわけではありません。

これからもその方の日常生活で困っていることなどを見極めより良い支援を続けていくために、信頼関係を築いていきたいと思っています!

では、次回のヘルパーべりーちゃん介護奮闘記⭐︎もお楽しみに!

トピックス | 東京都国分寺市の訪問介護【訪問介護本舗 さつき】 東京都国分寺市の訪問介護なら、訪問介護本舗 さつき。一緒に生きがいのある介護やりませんか⁉ 訪問介護本舗さつきでは「生きがい」をテーマにした介護サービスを目指しています。 これはご利用者様はもちろんのこ....

トピックス | 東京都国分寺市の訪問介護【訪問介護本舗 さつき】 02/10/2021

トピックス | 東京都国分寺市の訪問介護【訪問介護本舗 さつき】

昨日は台風で1日荒れたお天気でしたが、今日は台風一過で10月とは思えない暑さの国分寺です。
気温の寒暖差についていけません・・・。

この10月で訪問介護本舗さつき開業4周年となり、5年目に突入いたしました!
開業からこれまでの間、数々の出会いと別れ、そして試練もあったりなかったり、でもそこにはいつも誰かの救いの手があったりして、なんとかここまでやってこれました。

開業当初からずーっとうちの支援を利用して下さっている利用者様もいらっしゃいますし、開業当初からずーっとうちで働いてくれているヘルパーさんも3人います。開業当初初めての利用者様を紹介して下さったケアマネージャーさんとは今もたくさんの利用者様をご紹介頂き、長いお付き合いをさせて頂いております。
そんな風にしてたくさんの人たちに支えられながら今日に至る、といった感じです。ほんとうにありがとうございます。

訪問介護は介護の仕事の中でも特に、ご利用者様のご自宅に入らせて頂くということで、とてもプライベートな支援で信頼関係が何より大切だと思います。だからこそ、私たちは1人ひとりのご利用者様との関係を大切にし、丁寧なコミュニケーションを心がけています。そしてこれからもそれを続けていきたいと思っています。

中々ご依頼頂いたすべての案件を受けきれていないのが現状ではありますが、引き受けた限りには丁寧な支援とコミュニケーションでご利用者様と信頼関係を築き、安心してご自宅での生活を続けて頂けるよう努めていきますのでこれからも、訪問介護本舗さつきをどうぞ、よろしくお願いいたします。

そして、今年も立派なお花を送ってくださいました本部の皆様ありがとうございます!たくさん写真撮って厳選し、そしてちょーっとだけ加工した写真を掲載いたします(笑)

トピックス | 東京都国分寺市の訪問介護【訪問介護本舗 さつき】 東京都国分寺市の訪問介護なら、訪問介護本舗 さつき。一緒に生きがいのある介護やりませんか⁉ 訪問介護本舗さつきでは「生きがい」をテーマにした介護サービスを目指しています。 これはご利用者様はもちろんのこ....

トピックス | 東京都国分寺市の訪問介護【訪問介護本舗 さつき】 20/09/2021

トピックス | 東京都国分寺市の訪問介護【訪問介護本舗 さつき】

だんだんと日が短くなってきましたね。秋は過ごしやすい季節ですが、私は何だか寂しい気持ちになるのでこの時期は嫌いです。笑
冬なんて冬眠してしまいたいくらい苦手なんですが、利用者様に元気をもらいながらお仕事頑張っていきたいと思います!

さて今回は、鍵を交換することになった利用者様についてお話していきます⭐
その利用者様は認知症を患っています。不安や落ち込みが激しい日もあるので、人に会いたくないという理由からキャンセルになってしまうことも。

先日もインターホンを押しても応答がありませんでした。ご家族の方に開けていただこうと思ったのですが、そこで合鍵が無いことに気がつきました。いざという時にご家族の方ですら家の中に入れないのは危険です。そのため鍵の交換をすることになりました。ご本人にも了承していただきすぐに話が進んだので、今は家族の方が合鍵を管理できるようになっています。

お1人で暮らしている方の場合、何かあった時にご家族が家に入ることができないのはやっぱり心配なので、外にキーボックスを設置して合鍵を入れてくださっている利用者様もいらっしゃいます。それはご本人が希望する場合もありますし、ご家族の方が心配してキーボックスを用意してくださることもありますが、高齢でしかも介護を必要とされている方の場合、いつ何があるかわかりません。

いざと言う時早急に対処できるよう、ご家族の方の協力のもとお元気なうちに対策を立てておくことはとても大切なことですね!
今回は鍵でしたが、いざという時というのはいろんなパターンがあります。
災害への備えや急に倒れてしまったというようなとき、様々な「いざという時」への備えを私たちも心掛けていきたいと思います。

では、次回のヘルパーベリーちゃん介護奮闘記⭐︎もお楽しみに!

トピックス | 東京都国分寺市の訪問介護【訪問介護本舗 さつき】 東京都国分寺市の訪問介護なら、訪問介護本舗 さつき。一緒に生きがいのある介護やりませんか⁉ 訪問介護本舗さつきでは「生きがい」をテーマにした介護サービスを目指しています。 これはご利用者様はもちろんのこ....

トピックス | 東京都国分寺市の訪問介護【訪問介護本舗 さつき】 14/09/2021

トピックス | 東京都国分寺市の訪問介護【訪問介護本舗 さつき】

緊急事態宣言、まだまだ続いていますね!
感染者数は確実に減ってきているようですが、まだまだ油断はできません。
そんな中、旦那の家事は段々と板についてきたので、前向きに乗り切りたいと思っています。笑

さて今回は、利用者様との突然のお別れについてお話していきたいと思います。先日、私が入らせていただいていた利用者様が支援終了になりました。かなり高齢の方だったこともあり、ご家族が施設に申し込みをしたところ、すぐに入所が決まりました。
週に一回、主に清潔ケアの支援に入っていたのですが、笑顔がとても素敵な女性の方だったのでお別れするのはとても寂しいです。

利用者様の介護度が上がってくると、たとえいろんなサービスを活用したとしても、どうしてもご家族の負担は増えていきます。トイレに行かれない、食事が摂れない、これは1日に何度も行わなければならないことなのでヘルパーの支援だけでそれらのケアを全て行うことは難しくなります。そうした場合、施設への入所も選択肢の一つとなってきます。

いつまでも一緒に暮らしていたいという想いがお互いにあったとしても、現実的に考えると...本当に介護って難しいですね。

最終的に利用者様がどこで暮らすのが一番良いのか、決めるのはご家族の方や本人です。施設に入所するということは決して悪いことではありません。むしろ、整った環境で複数の人の目がある中で生活した方がその方にとって良い環境になるという事もあります。
ですが、長年自宅で介護を続けてきてずっと一緒に暮らしてきたという歴史があり、それをやめるということ、その決断をしなければならないということはご家族にとっては大変なことですよね。

突然お別れになってしまうのは寂しいですが、その利用者様の人生に少しでも関わることが出来たことにとても感謝しています。

これからもたくさんの利用者様との出会いを大切にしながら、訪問ヘルパーとして頑張っていきたいと思っています⭐︎

では、次回のヘルパーベリーちゃん介護奮闘記⭐︎もお楽しみに!

トピックス | 東京都国分寺市の訪問介護【訪問介護本舗 さつき】 東京都国分寺市の訪問介護なら、訪問介護本舗 さつき。一緒に生きがいのある介護やりませんか⁉ 訪問介護本舗さつきでは「生きがい」をテーマにした介護サービスを目指しています。 これはご利用者様はもちろんのこと...

トピックス | 東京都国分寺市の訪問介護【訪問介護本舗 さつき】 06/09/2021

トピックス | 東京都国分寺市の訪問介護【訪問介護本舗 さつき】

夏の熱さが少しずつ和らぎ、涼しさを感じる日も増えてきましたね。
暑かったり肌寒かったりするこの季節、体調を崩してしまう方も多いのでくれぐれもお体には気をつけて過ごしていただきたいです。

さて今回は、足の浮腫についてお話ししていきたいと思います。足のむくみについて悩んでいる利用者様は少なくありません。高齢者の場合、座っている時間が長かったり筋力の低下や心肺機能の低下などによって簡単に足が浮腫んでしまうことがあります。
足のむくみは痛みや苦痛があるわけではないので、しょっちゅうむくんでいるとそれに慣れてしまって放置してしまう事もありますが、実は心不全や腎不全などの大きな病気が原因となっていることもあるので油断ならないのです。

私が訪問している利用者様の中に、足が浮腫んでしまい、そこから滲出液が出てきてしまった方がいらっしゃいます。
滲出液でズボンが汚れてしまわないよう、また皮膚を清潔に保つためにもワセリンの上からパットやガーゼを当てる応急処置をしましたが、むくみもひどく足の痛みもあるためなるべく早く病院に行って欲しいと思っています。

足の浮腫は着圧ソックスを履いたり、ずっと座っているだけでなく適度な運動を
したりすることで防げることもありますが、高齢者の場合なかなかご自身で対処することが難しいこともあるかもしれません。私たちがいち早く利用者様の変化に気付き、予防するためにも普段の何気ない支援の最中でたとえば、靴を履くときとか、立ち上がる時とかに観察していく事が大切ですね。

では、次回のヘルパーべりーちゃん介護奮闘記⭐︎もお楽しみに!

トピックス | 東京都国分寺市の訪問介護【訪問介護本舗 さつき】 東京都国分寺市の訪問介護なら、訪問介護本舗 さつき。一緒に生きがいのある介護やりませんか⁉ 訪問介護本舗さつきでは「生きがい」をテーマにした介護サービスを目指しています。 これはご利用者様はもちろんのこと...

トピックス | 東京都国分寺市の訪問介護【訪問介護本舗 さつき】 31/08/2021

トピックス | 東京都国分寺市の訪問介護【訪問介護本舗 さつき】

ヘルパーべりーちゃん、訪問介護本舗さつきで働き始めて一年が経ちました♡

そこで今回は利用者様と関わる中で感じる(言葉遣い)についてお話ししていきたいと思います。訪問介護では利用者様と一対一で色々なお話をすることができます。そのためお互いのことを知り、信頼関係を築いていくことができるのですがその中で気をつけなければならないのは(言葉遣い)です。

基本的に私は利用者様に対して敬語でお話しさせていただいています。歳が60くらい違う方もいらっしゃるので、敬語を使うのは当然ですよね。
しかし、特に認知症を患っている方の場合私のことを友達や親しい人だと思ってくださる方もいます。またいつまでも敬語だとよそよそしく感じてしまうため、もっと気楽に話がしたいという方もいらっしゃいます。

普段あまり人と話す機会がない高齢者の方にとっては、ヘルパーと話すことが楽しみという方もいるため、敬語が絶対に正しい!とは一概に言えないなあ...と感じることも増えてきました。

敬語ではなくもう少し気楽な言葉遣いで支援をしやすい場合には、それも悪いことではないと思います。その場合には、距離感を間違えることなく、利用者様のことを思いやることが大切ですよね。

これからも支援の際にはお互いに気持ちよく関わっていくことができるよう、言葉遣いには十分気をつけながら信頼関係を築いていきたいと思っています。

では、次回のヘルパーベリーちゃん介護奮闘記⭐︎もお楽しみに!

トピックス | 東京都国分寺市の訪問介護【訪問介護本舗 さつき】 東京都国分寺市の訪問介護なら、訪問介護本舗 さつき。一緒に生きがいのある介護やりませんか⁉ 訪問介護本舗さつきでは「生きがい」をテーマにした介護サービスを目指しています。 これはご利用者様はもちろんのこと...

トピックス | 東京都国分寺市の訪問介護【訪問介護本舗 さつき】 23/08/2021

トピックス | 東京都国分寺市の訪問介護【訪問介護本舗 さつき】

緊急事態宣言がまた伸びてしまいましたね...。デルタ株など感染力の高いウイルスも流行っているので、皆様にはこれまで以上に体調にお気をつけて過ごしていただきたいと感じています。

さて今回は、先日私が訪問したとき不在だった利用者様についてお話ししていきたいと思います。
その方は認知症を患っているため、訪問した時にお一人でデイサービスに行かれてしまっていたり、近くのコンビニで買い物をしていたりということもよくある方です。

先日の支援は一緒にお部屋の掃除をしたり洗濯を回したりする予定でしたが、何度インターホンを鳴らしても出てきてもらえず...。電話をしても出られません。こういう時のためにキーボックスをご家族が用意して下さっているので鍵を開けて入らせてもらいましたがやはりお留守でした。
近くのコンビニなどを探しましたが見つからず、デイサービスにもきていないと連絡が入りました。
いままでの行動範囲とは違う場所に行かれてしまったため、スーパーや銀行、デイサービスまでの道のりなど何人かで手分けして探したのですが見つかりません。

ご家族の方に連絡をして、ご本人の顔写真を持って警察に相談に行く途中、ついに利用者様を発見!!

(ちなみにうちの主人も酔っ払って翌日行方不明になっていることもありますが、ここまで一生懸命探したりはしません。笑)

お一人でデイサービスに行き、お休みだったため休憩したりコンビニに寄ったりしながら帰ってきているところでやっと会うことができました。
認知症の方の中には、自分の名前や住所が言えなかったり、外に出た後家がわからなくなってしまったりする方もいらっしゃいます。また歩行が安定していない方の場合、転倒して怪我をしてしまう可能性も考えられます。
持ち物や衣服に名前や住所を書いたり、GPSをバックに入れておいたりするなどの対策をすることが大切になってきますが、私たちヘルパーにできることは限られているため、どうしてもご家族の方の協力も必要です。

どうしたら認知症で一人暮らしをしている利用者様の安全を守ることができるのか、他職種の方やご家族の方と一緒に常に考えていかなければなりませんね。

では、次回のヘルパーべりーちゃん介護奮闘記⭐︎もお楽しみに!

トピックス | 東京都国分寺市の訪問介護【訪問介護本舗 さつき】 東京都国分寺市の訪問介護なら、訪問介護本舗 さつき。一緒に生きがいのある介護やりませんか⁉ 訪問介護本舗さつきでは「生きがい」をテーマにした介護サービスを目指しています。 これはご利用者様はもちろんのこと...

カテゴリー

電話番号

住所


東戸倉1-22-12 岡部マンション306
Kokubunji, Tokyo
1850002

医療・健康のその他Kokubunji (すべて表示)
Koach 国分寺 Koach 国分寺
Kokubunji, 185-0021

高地トレーニング専門スタジオ ・ランニング&バイクジム【設備】 自走?

漢方はり治療・谷内鍼灸院 漢方はり治療・谷内鍼灸院
東恋ケ窪3-32-25
Kokubunji, 185-0014

痛くないハリ、熱くないお灸

「貸切専門観光介護タクシー」株式会社トラベルケア Travelc 「貸切専門観光介護タクシー」株式会社トラベルケア Travelc
西恋ヶ窪1-37-54
Kokubunji, 185-0013

格安介護旅行。介護タクシー格安手配。写真撮影ツアー。ペットOK貸切?

一般社団法人 国分寺市歯科医師会 一般社団法人 国分寺市歯科医師会
東京都国分寺市南町3-26-33 ホーセイビル3F
Kokubunji, 185-0021

国分寺市の歯科医師会です

国分寺みんなの整骨院 国分寺みんなの整骨院
本町2-25-6
Kokubunji, 185-0012

患者さんが笑顔で帰って頂けるようにスタッフ一同全力で治療させていた?

木村助産所 木村助産所
東元町1丁目38-31
Kokubunji, 185-0022

国分寺駅から徒歩7分の住宅街に佇む小さな助産所。子育て中のファミリー

イオンおなかセラピー イオンおなかセラピー
南町 3-23-13
Kokubunji, 1850021

東京都国分寺のお腹から始まる健康法 イオンおなかセラピー

国分寺駅前整体院 国分寺駅前整体院
南町2-18-3 国分寺マンション1F
Kokubunji, 1850021

国分寺駅前で整体やマッサージ、カイロ、骨盤矯正なら【国分寺駅前整体院】

配食のふれ愛国分寺店 配食のふれ愛国分寺店
西恋ヶ窪4-30-24
Kokubunji, 185-0013

ご高齢者様が健康的な生活を送れるようまごころを込めて栄養バランスの良いお弁当をお作りしています。 お気軽にお申し付け下さい。

Cista チスタ鍼灸マッサージ院・接骨院 Cista チスタ鍼灸マッサージ院・接骨院
東京都国分寺市高木町1-22-17
Kokubunji, 185-0036

郊外にある小さな施術院です。 Call us if you need information of us.

すずき接骨院 すずき接骨院
日吉町4-6-10
Kokubunji, 1850032