和泉大宮駅

和泉大宮駅(いずみおおみやえき)は、大阪府岸和田市上野町東13-1にある、南海電気鉄道南海本線の駅。駅番号はNK23。駅構造相対式2面2線のホームを持つ地平駅である。 改札はホームごとに独立しており、入場後のホーム同士の往復は不可能。各ホームの改札口は和歌山市寄りにある。トイレは設置されている。利用状況2015年(平成27年)度の1日平均乗降人員は4,598人である。近年の1日平均乗降・乗車人員数は下表のとおり。駅周辺 兵主神社(和泉大宮) - 駅名の由来となった神社 岸和田大宮郵便局駅のすぐ南の通りに店舗が多い。歴史 1937年(昭和12年)4月10日 - 南海鉄道の春木駅 - 岸和田駅間に新設。 1944年(昭和19年)6月1日 - 会社合併により近畿日本鉄道の駅となる。 1947年(昭和22年)6月1日 - 路線譲渡により南海電気鉄道の駅となる。隣の駅 南海電気鉄道 15px南海本線 特急サザン・急行・空港急行・区間急行 通過 春木駅 (NK22) - 和泉大宮駅 (NK23) - 岸和田駅 (NK24) ()内は駅番号を示す。関連項目 日本の鉄道駅一覧外部リンク 和泉大宮駅(南海電気鉄道)

通常通り開く

カテゴリー

住所


Kishiwada-shi, Osaka
596-0047

輸送サービスのその他Kishiwada-shi (すべて表示)
久米田駅 久米田駅
大町373-2番地
Kishiwada-shi

岸和田駅 岸和田駅
宮本町1番10号
Kishiwada-shi, 596-0054