聖マリアンナ医科大学 循環器内科

聖マリアンナ医科大学 循環器内科

コメント

明日12日までです。登録の忘れなくどうぞ!
当科明石教授がセンター長を務めるメディカルサポートセンタ主催のセミナーで、石橋先生が講演されます。

医療関係者向けですが、ご興味おありの方はご連絡頂ければURLお送り致します。
是非ご視聴下さい。

聖マリアンナ医科大学循環器内科Facebookページです。写真で当科を紹介し? 当教室は昭和48年に、故須階二朗・初代主任教授が主宰される第二内科学教室の一部門として始まり、昭和61年より村山正博 名誉教授が二代目の主任教授、平成13年より三宅良彦 病院長が三代目主任教授となり、現在に至ります。

10/01/2023

https://fb.watch/hYOD4-0lve/

大変立派なビデオが出来上がりました!

26/11/2022

【新病院内覧会】
2022.11/26、27は聖マリアンナ医科大学病院新病棟の内覧会となります。

当科心臓カテーテル部門の責任者、田邉 康宏准教授が新しいハイブリッドオペ室を紹介しています。

新しいハイブリッドオペ室により、これまで多くの患者様を、より安全に治療することが可能となります。 

地域の健康を守る我々の使命をこの病院でも果たしていこうと思います。

当院でJ波症候群の心室細動に対するカテーテルアブレーション治療を受けられた患者さん・ご家族様へ研究へご協力のお願い | 研究 | 聖マリアンナ医科大学 循環器内科 13/11/2022

当院でJ波症候群の心室細動に対するカテーテルアブレーション治療を受けられた患者さん・ご家族様へ研究へご協力のお願い | 研究 | 聖マリアンナ医科大学 循環器内科

当院でJ波症候群の心室細動に対するカテーテルアブレーション治療を受けられた患者さん・ご家族様へ研究へご協力のお願い

当院では、上記の臨床研究を実施しております。
この研究は、日常診療で得られた以下の診療情報を研究データとしてまとめるものであり、ご自身またはご家族の健康に関する新たな結果が得られるものではありません。また、研究のために、新たな検査などは行いません。

ご自身またはご家族がこの研究の対象者にあたると思われる方で、ご質問がある場合、またはこの研究に診療情報を使ってほしくないとのご意思がある場合は、以下のリンクから詳細ご確認頂き、担当者までご連絡ください。

当院でJ波症候群の心室細動に対するカテーテルアブレーション治療を受けられた患者さん・ご家族様へ研究へご協力のお願い | 研究 | 聖マリアンナ医科大学 循環器内科 当院では、以下の臨床研究を実施しております。この研究は、日常診療で得られた以下の診療情報を研究データとしてまとめるものであり、ご自身またはご家族の健康に関する新たな結果が得られるものではありません。

26/10/2022

聖マリアンナ医科大学病院のロゴとなります。
校章は大学のロゴとして継続して使用されます。
この病院のロゴが掲げる理念を新病院で実現して参ります。

Photos from 聖マリアンナ医科大学 循環器内科's post 19/10/2022

【祝】原 教授 聖マリアンナ医科大学勤続30年

聖マリアンナ医科大学健康診断センターのセンター長を務める、当科 原 正壽教授が勤続30年を迎えられ法人より表彰されました。

明石嘉浩主任教授より、賞状と記念品が贈呈されました。

健康診断センターは当科と関わりが深く、原教授、戸兵講師が所属するほか、多くの循環器内科医師の勤務歴があります。

今後、医師の働き方改革が進む中で、健診センターの果たす役割は益々重要となっています。

原教授、勤続30周年おめでとうございます。

11/09/2022

【ブログ更新のお知らせ】
https://smuinternalmedicine.com/2022/09/12/poster_sc/
中村愛先生が入局5ヶ月目にして初の学会発表(ストラクチャークラブライブデモンストレーション2022)を成し遂げました。
臨床面では心不全も虚血もストラクチャーもたくさん経験しておられますが、今回の学会発表サポートはSHDチームでした。

中村先生の引き続きの活躍を医局員一同サポートして参ります。

詳しくはブログをご笑覧ください。

非動脈硬化性心筋梗塞の実態解明と二次調査研究のお知らせ | 研究 | 聖マリアンナ医科大学 循環器内科 15/08/2022

非動脈硬化性心筋梗塞の実態解明と二次調査研究のお知らせ | 研究 | 聖マリアンナ医科大学 循環器内科

【非動脈硬化性心筋梗塞の実態解明と二次調査研究のお知らせ】

当院では、表題の臨床研究を実施しております。

この研究は、日常診療で得られた以下の診療情報を研究データとしてまとめるものであり、ご自身またはご家族の健康に関する新たな結果が得られるものではありません。また、研究のために、新たな検査などは行いません。

この案内をお読みになり、ご自身またはご家族がこの研究の対象者にあたると思われる方で、ご質問がある場合、またはこの研究に診療情報を使ってほしくないとのご意思がある場合は、遠慮なく下記の担当者までご連絡ください。お申し出による不利益は一切ありません。ただし、すでに解析を終了している場合には、研究データから情報を削除できない場合がありますので、ご了承ください。

【対象となる方】 2005年1月~2020年12月の間に、非動脈硬化性心筋梗塞にて入院された方

【研究課題名】JROAD-DPC(循環器疾患診療実態調査)による非動脈硬化性心筋梗塞の実態解明と二次調査研究

【問合せ先】
施設名及び管理責任者 
聖マリアンナ医科大学 循環器内科
教授 明石 嘉浩
住所 川崎市宮前区菅生2-16-1
電話 044-977-8111 (内線3313) 

循環器内科医局までお電話ください

非動脈硬化性心筋梗塞の実態解明と二次調査研究のお知らせ | 研究 | 聖マリアンナ医科大学 循環器内科 当院では、表題の臨床研究を実施しております。この研究は、日常診療で得られた以下の診療情報を研究データとしてまとめるものであり、ご自身またはご家族の健康に関する新たな結果が得られるものではありません。

Photos from 聖マリアンナ医科大学 循環器内科's post 10/08/2022

【ご案内:健康ハートウィーク 特別ラインナップ】
当科顧問医 木田先生が実行委員長として特別企画を開催します。
当科黄先生も参加されます。
是非御参加下さい。

10/08/2022

【ご案内:ハートの日】
8月10日が810(ハート)と読めることから、1985年にこの日を「健康ハートの日」とすることを日本心臓財団が提唱しました。
みなさんも暑い夏の一日に、毎日休みなく働いている心臓を思いやり、健康について考える「こころとからだの休日」を過ごしませんか。
2022年は日本循環器協会、日本心臓財団、日本循環器学会の三団体共催で拡大バージョン「健康ハートウィーク2022」を実施します!

https://j-circ-assoc.or.jp/approach_posts/765/

トランスサイレチン型心アミロイドーシスに対するビンダケル導入施設認定 04/08/2022

トランスサイレチン型心アミロイドーシスに対するビンダケル導入施設認定

【お知らせ】トランスサイレチン型心アミロイドーシスに対するビンダケル導入施設認定

2022.7月4日より、聖マリアンナ医科大学はトランスサイレチン型心アミロイドーシスに対するビンダケル導入施設(導入医師 石橋 祐記准教授)に認定されました。

トランスサイレチン型心アミロイドーシスに対するビンダケル導入施設認定 トランスサイレチン型心アミロイドーシスに対するビンダケル導入施設として(導入医師 石橋 祐記准教授)日本循環器…

01/08/2022

【ブログ更新】割澤先生 YIA 最優秀演題賞受賞
https://smuinternalmedicine.com/2022/08/01/cvit2022_yia_prize/
第30回日本心血管インターベンション治療学会; CVIT 2022 学術集会(2022年7月21日(木)~7月23日(土))にて当科割澤先生(岐阜ハートセンター出向中)がYIAに選出されました。

割澤先生おめでとうございます。

25/06/2022

2022年度の第一回医局説明会オンラインを無事開催いたしました。
すでにFormより御参加申し込みいただいた医学生・研修医・専攻医・循環器内科医の皆様に順次オンデマンド視聴のURLをお送りしております。

事後申し込みも受け付けておりますので以下のリンクよりご連絡いただければ幸いです。

https://forms.gle/exJiaHU9sbtoqqCbA

9月に対面での医局説明会を予定しております。
是非また多くの方とお会いできることを楽しみにしております。

25/06/2022
CV挿入トレーニング20220625 25/06/2022

CV挿入トレーニング20220625

【ブログ更新/YouTube投稿】
2022.6/25(土) 医局説明会に先駆けて当院の研修医を対象としたCV挿入トレーニングを実施いたしました。
https://smuinternalmedicine.com/2022/06/25/resident_training_cvc/

https://youtu.be/alM73nAWYwc
当科では循環器内科のローテートを問わず臨床研修医に対して広く教育・指導を行っております。

CV挿入トレーニング20220625 2022.06/25聖マリアンナ医科大学研修医を対象としたCV挿入トレーニングの様子

25/06/2022
25/06/2022
25/06/2022
Photos from 聖マリアンナ医科大学 循環器内科's post 25/06/2022

本日はオンライン医局説明会に先駆けて中心静脈カテーテル挿入トレーニング(臨床研修センター後援)を開催いたします。

前半は当科ローテート中の研修医、後半は二年次の研修医を対象に開催予定です。

エコー、シミュレーター2ブースに加えて準備してお待ちしております。

10/06/2022

聖マリアンナ医科大学循環器内科
2022年新規入局員(4月時点大学勤務者)の写真です。

さらに多くの医局員が四月から仲間に加わっております。

3年目以降の進路に悩んでいる方、循環器内科医としての2ndキャリアを考えている方、子育てと循環器内科勤務を両立させたい方などなど
是非6/25(土)の医局説明会に御参加下さい。

参加申し込みフォーム
https://forms.gle/4j4rXjsnSte5otdNA

Photos from 聖マリアンナ医科大学 循環器内科's post 04/06/2022

6/25 14時より オンライン医局説明会を開催します。
https://smuinternalmedicine.com/2022/06/04/online_open_day_2022-2/

6月25日(土) 14時~15時30分
司会:出雲昌樹先生 佐藤如雄先生

キャリア別 若手医師からの講演(各5-10分程度)

1) 他施設内科専攻医終了後にマリアンナへ
小林芳邦先生(順天堂大学卒業)
横浜労災病院から2020年に聖マリアンナ医科大学循環器内科に入局。現在SHD診療やTAVI術者としてのトレーニングを受けられている小林先生にお話を伺います。

2) 他施設研修医終了後にマリアンナへ
中村愛先生(東京女子医大卒業)
東京女子医大東医療センターでの初期研修後、2022年より聖マリアンナ医科大学循環器内科で後期研修を開始。
現在のライフワークバランスとキャリアついてお話しいただきます。

3) 自施設研修医終了後にマリアンナへ
曽根啓太先生(聖マリアンナ医科大学卒業)
川崎市立多摩病院ならびにたすき掛けで当科での初期研修を経て2022年より後期研修。
聖マリアンナ医科大学循環器内科を学生時代からみてきた立場から、聖マリアンナ医科大学循環器内科の良いところ、変えていくべきところをプレゼンしてもらいます。

留学便り:
貝原俊樹先生(自治医科大学卒業)
小徳のぞみ先生(聖マリアンナ医科大学卒業)
現在留学中のお二人に、留学までの経緯や現在の留学生活についてお話しいただきます。

内科専攻医への質問コーナー
質問内容の一例
循環器内科プログラム内容に満足しているか?
当直回数は?
平日帰宅時間や睡眠時間は?
給与は?

参加者からの質問に答えます(ブレイクアウトルーム)
ご希望の世代や専門の医局員と個別に相談可能です。

【お申し込みフォーム】
https://docs.google.com/forms/d/e/1FAIpQLSfR8oRLRj2me8anzui1aT-T3YFmGgvLbbEO14XlwG6QWMWmvQ/viewform?usp=sf_link

お申し込み後Zoom Linkが表示されます。
また事前申し込み頂いた方には、後日オンデマンド視聴のためのリンクをお送りいたします。

30/05/2022

第28回日本心臓リハビリテーション学会学術集会まであと1️⃣9️⃣日
本日から合同企画を紹介します。
CVITとの合同セッションは豪華メンバーですね。
お楽しみに!

なお、事前参加登録は、2022年5月30日(月)までです。
お忘れなく✅

30/05/2022

第28回日本心臓リハビリテーション学会学術集会まであと1️⃣8️⃣日
恒例になりました、神奈川心不全栄養研究会・関西心不全栄養研究会・日本心臓リハビリテーション学会合同セッションになります。
今年は、どんな企画を準備されているんでしょうか?
お楽しみに!

30/05/2022

第28回日本心臓リハビリテーション学会学術集会まであと1️⃣5️⃣日
本日は日本心臓病学会・日本心臓リハビリテーション学会合同セッションを紹介します。
今回のテーマは、「Fantastic4を心リハに活かす」になります。
心不全の薬物治療もこの数年で大きく変化してきました。薬物療法×心臓リハビリテーションのコラボ企画です。お楽しみに!

【祝】御手洗先生 YIA受賞 第59回 関東甲信越CVIT 08/05/2022

【祝】御手洗先生 YIA受賞 第59回 関東甲信越CVIT

【祝】御手洗先生 YIA受賞 第59回 関東甲信越CVIT
2022.5/7 (土)に開催されました
第59回日本心血管インターベンション治療学会関東甲信越地方会
(会長:菅野 晃靖先生 横浜市立大学医学部 循環器・腎臓・高血圧内科学)にて
当科御手洗敬伸先生がYIAを受賞しました。

【祝】御手洗先生 YIA受賞 第59回 関東甲信越CVIT 2022.5/7 (土)に開催されました第59回日本心血管インターベンション治療学会 関東甲信越地方会(関東甲…

循環器内科医局説明会@Zoom 2022.6/25(土)のご案内 08/05/2022

循環器内科医局説明会@Zoom 2022.6/25(土)のご案内

【医局説明会@Zoom開催予告】
6/25(土) 14時~15時半で開催予定です。

現在聖マリアンナ医科大学で研修している研修医ばかりでなく、他施設で研修中の研修医、専攻医、第一線ですでに活躍している循環器内科医を対象としております。(ご興味のある医学生も参加可能です)

詳細は追ってご報告いたします。是非奮って御参加下さい。

循環器内科医局説明会@Zoom 2022.6/25(土)のご案内 聖マリアンナ医科大学循環器内科の医局説明会を6/25(土) 14時~15時半で開催予定です。 現在聖マリアンナ…

17/04/2022

【ブログ更新のお知らせ】
https://smuinternalmedicine.com/2022/04/17/119_naika_congress_arima/
第119回内科学会総会・講演会において、当科有馬佑策先生(2022年入局)が優秀演題セッションで口演されました。
久々の現地での写真をお送りいたします。

有馬先生おめでとうございます。これからの活躍を引き続き期待しております。

2022年度大学病院ハートセンター始動 16/04/2022

2022年度大学病院ハートセンター始動

【ブログ更新】
2022年度大学病院ハートセンター始動
https://smuinternalmedicine.com/2022/04/16/2022_april_cardiology/

今年度は9名の新入局員をお迎えいたしました。うち7名が大学病院でご勤務頂いております。
コロナ禍でも新しい仲間を迎えられることはこの上ない喜びです。
是非ブログご高覧下さい。

2022年度大学病院ハートセンター始動 コロナ禍の中迎える3回目の春、聖マリアンナ医科大学循環器内科大学病院では計9名の新規入局者を迎えました。 本学…

【ご案内】J-OSLER操作説明会 09/04/2022

【ご案内】J-OSLER操作説明会

【J-OSLER操作説明会のご案内】
内科学講座合同によるJ-OSLER操作説明会が4/19(火)15:30より開催されます。

当日はプログラム統括責任者の安田先生からの説明の他、J-OSLER経験者の3名の先生から実際の経験を伺い、質疑応答にも対応予定です。

新専攻医、指導医はもちろん、これから内科を考えている初期研修医も参加可能です。

当日はセキュリティ確保のためカメラによる本人確認を行うことがありまうが、ご容赦ください。

【ご案内】J-OSLER操作説明会 令和4年度新内科専攻医をはじめ、内科専攻医、内科指導医を対象に内科専門医研修プログラムJ-OSLER操作説明会…

2021年度医局送別会のご報告 29/03/2022

2021年度医局送別会のご報告

【ブログ更新】
2021年度の医局送別会をハイブリッドで行ないました。
退局される3名の先生におかれましては引き続き同門として聖マリアンナ医科大学循環器内科を暖かく見守っていただけますようお願い申し上げます。

https://smuinternalmedicine.com/2022/03/29/farewell_party_20220328/

2021年度医局送別会のご報告 2022.3/28に聖マリアンナ医科大学循環器内科の送別会を執り行いました。コロナ禍のため学内+オンラインのハ…

Photos from 聖マリアンナ医科大学 循環器内科's post 07/03/2022

【ブログ更新】
第263回日本循環器学会関東甲信越地方会
Student Award 最優秀受賞の報告
https://smuinternalmedicine.com/2022/03/07/263jcs_kanto_sa_prize/

コロナ禍で様々な制限がありますが、学生生活を充実させるために当科でも様々な取り組みをして参ります。
学生が望む臨床実習のあり方、学生自らが取り組む心電図学習、心肺蘇生と来ましたが今後新しいテーマとして心エコーをご用意しております。
ご興味おありの方は是非お声がけください。

虚血性心疾患に伴う重症心不全を対象とした再生医療治験のご案内 | お知らせ | 聖マリアンナ医科大学 循環器内科 04/03/2022

虚血性心疾患に伴う重症心不全を対象とした再生医療治験のご案内 | お知らせ | 聖マリアンナ医科大学 循環器内科

虚血性心疾患に伴う重症心不全を対象とした再生医療治験のご案内

対象:虚血性心疾患に伴う重症心不全の患者さま
年齢:20歳以上80歳以下

詳細についてはリンク先を御覧ください。

https://www.marianna-circ.jp/news/notice/20220304/3336/

虚血性心疾患に伴う重症心不全を対象とした再生医療治験のご案内 | お知らせ | 聖マリアンナ医科大学 循環器内科 虚血性心疾患に伴う重症心不全の患者さんを対象としたiPS細胞を用いた心筋再生医療の治験を行っております。

Photos from 聖マリアンナ医科大学 循環器内科's post 01/03/2022

【祝】Student Award 最優秀賞受賞
2/26に開催されました第263回日本循環器学会関東甲信越地方会 Student Awardにて、医学部4年生の佐波稜太さん、松本博人さんが最優秀賞を受賞いたしました。

また後日、お二人よりコメントをいただく予定です。
医局員一同、嬉しく思います。本当におめでとうございます。

28/02/2022

【学生指導ご報告】
第67回日本宇宙航空環境医学会大会学生部門において本学第5学年林誠一さんが優秀学生賞 Outstanding Performance Awardを受賞いたしました。
発表にあたっては当科黄医師が共同演者として指導いたしました。
当科では正規カリキュラム以外でも学会発表をしたい、ワークショップを開きたいといったご相談にも対応しております。
https://www.marianna-u.ac.jp/houjin/today/20220208_01/

【引用】
黄 世捷 講師

「今回は宇宙空間における心肺蘇生という自分にとって未知のテーマについて指導する"越境学習"の機会となりましたが、発表に留まらず優秀学生賞 Outstanding Performance Awardの受賞に至ったこと非常に嬉しく思います。自分自身の所属やキャリア、慣れ親しんだ考え方などの"境界"を超えて学ぶことを越境学習といいます。医師として絶対的な正解のないVUCA時代に、自らのキャリアを切り開く上で重要なキーワードです。是非本学の学生におかれましては、規定のカリキュラムに縛られず、自らの興味や関心に応じたチャレンジをし、教員に相談いただければと思います。医学生のチャレンジは我々教員の越境学習の機会となり、ひいては聖マリアンナ医科大学の発展に繋がるものと確信しています。」

ビデオ (すべて表示)

Happy New Year 2022
【1分予告動画】
【速報】第252回関東甲信越地方会 Student Awardにて、本学4年生の大山一慶君が見事最優秀賞を受賞いたしました。FBを活用した心電図学習を通じて心電図検定3級に11名の3年生が合格した経験を報告しました。大山君おめでとうございま...
【金曜午後のBSL/初期臨床研修医 合同心電図勉強会 by Dr.K】当科の臨床実習ではベッドサイドを基本としながらも、実践形式での心電図教育にも力を入れています。本日の講師は、米山喜平先生です。手元の心電図をプロジェクターで映して、みんな...

カテゴリー

電話番号

ウェブサイト

住所


宮前区菅生2−16−1
Kawasaki-shi, Kanagawa
216-8511

病院のその他Kawasaki-shi (すべて表示)
聖マリアンナ医科大学 血液・腫瘍内科   Hematology, St. Mariann 聖マリアンナ医科大学 血液・腫瘍内科 Hematology, St. Mariann
宮前区菅生2-16/1
Kawasaki-shi, 2168511

聖マリアンナ医科大学血液・腫瘍内科の公式アカウントです Division of Hematology

川崎駅ふみレディースクリニック 川崎駅ふみレディースクリニック
神奈川県川崎市川崎区駅前本町14-6 マーヴェル川崎 2階
Kawasaki-shi, 2100007

キャップスクリニック武蔵小杉 キャップスクリニック武蔵小杉
中原区市ノ坪449番地3 シティタワー武蔵小杉1階
Kawasaki-shi, 211-0016

武蔵小杉駅から徒歩4分の小児科クリニックです。年中無休で診療していま

鷺沼診療所 鷺沼診療所
有馬1-22/16
Kawasaki-shi, 216-0003

内科・皮膚科・泌尿器科・総合診療科(家庭医)

医療法人社団One-for-all そめや内科クリニック 医療法人社団One-for-all そめや内科クリニック
川崎市高津区末長1-45-1秋本ビル1階
Kawasaki-shi, 213-0013

内科・消化器・肝臓・呼吸器・循環器のクリニックです

梶ヶ谷プラザ歯科クリニック 梶ヶ谷プラザ歯科クリニック
高津区末永163/1
Kawasaki-shi, 213-0013

医療法人社団_五幸会  梶ヶ谷プラザ歯科クリニック

西の原歯科医院 西の原歯科医院
中原区宮内2-1-15ドミールエスポワール2F
Kawasaki-shi, 211-0051

健康を気遣うにはまず食事から、予防を意識した歯科医院です。

医療法人社団 翆寿会 三倉医院 医療法人社団 翆寿会 三倉医院
宮前区宮前平2-15/15
Kawasaki-shi, 216-0006

当院の理念 身体、精神両面の健全化を目的に治療を行います。 病状及び?

社会医療法人財団石心会  川崎幸病院 社会医療法人財団石心会 川崎幸病院
幸区大宮町31/27
Kawasaki-shi, 212-0014

川崎幸病院公式Facebookページです。ソーシャルメディアポリシー(https://www

ふるたクリニック ふるたクリニック
麻生区百合丘1-19-2 司生堂ビル1F
Kawasaki-shi, 215-0011

内科・外科・消化器科(肝臓専門医)

日本鋼管病院 日本鋼管病院
川崎区鋼管通1-2/1
Kawasaki-shi, 210-0852