喫茶ほっと(地域活動支援センター)

喫茶ほっと(地域活動支援センター)

喫茶ほっとは、
「障害者をいかに健常者に近づけるか」
という方向性に限界を感じ、
人を仕事に合わせるのをヤメ、
仕事を人に合わせることにシフトしてきた、
まぁそんな場所。

通常通り開く

Photos from 喫茶ほっと(地域活動支援センター)'s post 11/03/2022

今日は3月11日。

JR武蔵溝ノ口駅前で、「忘れない3.11」
に参加しています。

11年目かぁ。。。

10/02/2022

本日2月10日は、雪の影響と国交省及び川崎市健康福祉局の指導を踏まえて、喫茶ほっとの営業は見合わせることになりました。

お客様にはご迷惑をおかけしますが、施設の特性上ご理解いただきますようお願いします。

Photos from 喫茶ほっと(地域活動支援センター)'s post 28/01/2022

喫茶ほっと製菓部のある川崎市高津区久本(3-10-1番地)に、
新たにフリースペース「ゆっくり~な」さんがオープンしましたよ。
誰でも利用できるフリースペースで、300円でランチが食べれるそうです。
今日(1/28)のメニューがこの写真。
これすごくない?
2番めランチ写真の紙に包まれているヤツは、ライスバーガーだそうです。

24/01/2022

川崎市:川崎市における住民税非課税世帯等に対する臨時特別給付金の御案内

川崎市から生活保護世帯や住民税非課税世帯と家計急変世帯(急激に収入の低下し非課税相当の世帯)に10万円の給付金が支給されるそうです。

これは基準は各自治体で違いますが全国的な動きです。
川崎市以外にお住まいの方は個別に調べてみてください。
 検索「〇〇市 臨時特別給付金」など。

●手続き:
・給付の対象となりうる世帯には、川崎市から、給付内容や確認事項が書かれた確認書を2月中旬以降、順次、郵送で届く。

・同封の案内に従い、必要事項を記入の上、確認書を川崎市に返送する。

詳細は2月中旬にまた市ホームページに掲載されるそうです。

https://www.city.kawasaki.jp/350/page/0000136192.html

川崎市:川崎市における住民税非課税世帯等に対する臨時特別給付金の御案内 新型コロナウイルス感染症の影響が長期化する中、さまざまな困難に直面した方々が、速やかに生活・暮らしの支援を受けられるよう、住民税非課税世帯等に対して、1世帯当たり10万円を給付します。

18/01/2022

喫茶ほっとでは、新型コロナウィルスの感染拡大状況に応じて営業時間を変更することがあります。

2022年1月17日現在の営業時間は、
・月~木 11:00~15:30(ラストオーダー15:00)
・金曜日 11:00~14:00(ラストオーダー13:30)
となっています。

また、お食事メニューについては当面、カレーと中華丼のみのご提供となっています。

度々の変更でお客様にはご迷惑をおかけしますが、福祉施設としての性質上感染予防を第一に運営しております。
ご理解いただきますようお願いします。
  
喫茶ほっと

喫茶ほっと(地域活動支援センター) updated their business hours. 18/01/2022

喫茶ほっと(地域活動支援センター) updated their business hours.

喫茶ほっと(地域活動支援センター) updated their business hours.

神田沙也加さん、突然の訃報 報道を見てつらい人の心の対処法(海原純子) - 個人 - Yahoo!ニュース 21/12/2021

神田沙也加さん、突然の訃報 報道を見てつらい人の心の対処法(海原純子) - 個人 - Yahoo!ニュース

なるほど。
2~5がメンタルより身体での対応というところが興味深いですね。

当事者研究でも「研究は頭でしない体でする」といいますが、
心と体は不可分だからこそ、心のケアに体からのアプローチをしていくのがコツなんですね。

----------------------------------------------------------------
1.テレビや新聞、インターネット上の関連ニュースをしばらく遮断する

2.深呼吸とストレッチを朝、昼、夜の決まった時間に5~6分ずつ行う

3.朝窓を開けて太陽の光を浴びる

4.散歩したり運動したりする時間を毎日20分ほど作る

5.自分の好きな音楽に合わせて身体を動かす

6.料理づくりなどに集中したりしてみる

7.自分の気持ちを受け止めてくれる人と話をする

--------------------------------------------------------------------

https://news.yahoo.co.jp/byline/umiharajunko/20211221-00273579

神田沙也加さん、突然の訃報 報道を見てつらい人の心の対処法(海原純子) - 個人 - Yahoo!ニュース 俳優で歌手の神田沙也加さんの突然の訃報という報道は多くの人に衝撃を与えました。身近な人や身近に感じている方の死という衝撃を受けたとき、どのように自分の心を癒すか、について考えてみたいと思います。

10/12/2021

川崎市はグループホームへの市単独加算をこの10月から事実上削減しています。

某ホームに入居している方から、この冬から夕食のささやかなデザート(3個入りヨーグルト・ゼリーみたいなもの)が出なくなったという話がありました。

必ずしも今回の削減がこの夕食に直結しているかは分かりませんが、ホームの運営が苦しければ間接的に影響が出てくるのは自明です。

グループホーム入居者には生活保護を受給している方も少なくありません。
生活の中のほんのささやかな楽しみが奪われていることに怒りを隠せません。
 
 どこのホームも運営法人も、職員は安い給料(ただでさえ安い福祉職の中でもさらに安いというデータあります)で働いており、熱意と努力と工夫を重ねています。
 夕食から一品減ることを運営法人の責めに帰すことなど出来ません。

また、今回の予算削減で人員配置を削減せねばならない法人も出てくると言われており、それは日々の入居者への支援の後退に繋がりかねない事態です。

川崎市による単独加算の削減、理解できません。

「境界にいる役割N0.7」 02/12/2021

「境界にいる役割N0.7」

俳優の小林博さんとの対談の連載(全7回)が、ついに最終回を迎えました。
読んでいただけると幸いです。

読み返してみると自分でも
「アレ?こんなこと言ってたんだ!」
と思うところがチラホラあります。

小林博さんとのキャッチボールの中で、自分の奥の方にあった思いや、思いもしなかった言葉を導き出してもらった感覚があります。

畑違いの交流、クセになりそう😁

文字起こし、編集に携わった堤さん、お疲れ様でした。
貴重な機会ありがとうございました。

小林さんもありがとうございました。
また何か面白いこと出来たらと思います。

https://www.iroenpitsuproject.com/kyoukai-7/?fbclid=IwAR2GnMSvz54nANO9rdQ7bY8kUvSEyouSHTxOz87LjKxlF-_mP9jxXrwgKJs

「境界にいる役割N0.7」 創立から35周年+1周年を迎えた、演劇集団「激弾BKYU」の看板俳優、小林博さんと、激弾BKYU舞台作品の熱心な観察者、喜納辰洋さんが、春の昼さがりに行った熱き魂の対話は、3時間にも及びました。お互いの言葉に共鳴.....

Photos from 喫茶ほっと(地域活動支援センター)'s post 27/10/2021

喫茶ほっとの製菓部が移転して、オーブンも新しくなりました。

そのオーブンで焼いた新林檎マフィン🍎です‼︎

この断面見て‼️
こんなにギッシリ林檎の入って200円です。
ほどよいシナモンの香りがたまんないッス。

作ったメンバーによると新しいオーブンとの相性がよいそうですよ。

お立ち寄りの際は是非❗️

あなたの声がチカラになります 26/10/2021

あなたの声がチカラになります

川崎市でも実際にグループホーム政策の変化が現場に現れています。

特に精神障害分野では、障害支援区分では表せない支援の難しさがあります。

支援区分的には軽いことになっても、だからこその生き辛さもあり、現場は熱意と専門性をもって支援していると思いますが、熱意だけでこの仕事は成り立ちません。

今後、中程度の障害者の入居を躊躇するグループホームが増えたり、運営が破綻するホームが出てくる可能性もあります。

福祉予算をどんどん削り社会保障を後退させていく政府の方針に抗議します。

1分あれば賛同できます。
ご協力お願いします。


・障害支援区分が低い中軽度の人は、訓練を目的としている「経過型」の利用となり、3年などの一定期間を経たら、グループホームで暮らせなくなる。

・障害支援区分が高い重度の人は、グループホームの定員が最大10名の現在よりも大規模なグループホームで暮らす可能性がある。また、個人を対象にしたヘルパーの利用が制限される。

https://www.change.org/p/%E5%8E%9A%E7%94%9F%E5%8A%B4%E5%83%8D%E5%A4%A7%E8%87%A3-%E5%BE%8C%E8%97%A4%E8%8C%82%E4%B9%8B-%E9%9A%9C%E5%AE%B3%E8%80%85%E3%82%B0%E3%83%AB%E3%83%BC%E3%83%97%E3%83%9B%E3%83%BC%E3%83%A0%E3%81%AE%E5%A4%A7%E5%86%8D%E7%B7%A8%E3%81%AB%E5%8F%8D%E5%AF%BE-%E3%82%B0%E3%83%AB%E3%83%BC%E3%83%97%E3%83%9B%E3%83%BC%E3%83%A0%E3%81%AF-%E8%A8%93%E7%B7%B4%E3%81%AE%E5%A0%B4-%E3%81%A7%E3%81%AF%E3%81%AA%E3%81%8F-%E7%94%9F%E6%B4%BB%E3%81%AE%E5%A0%B4-%E3%81%A7%E3%81%99-5468fe0e-3020-4538-8fea-489b8d3fdbfd?recruiter=69681870&utm_source=share_petition&utm_medium=twitter&utm_campaign=psf_combo_share_message&utm_term=a4468666ffe94bdca52ce9f4997b3912&recruited_by_id=845c1468-21e7-4325-a346-3e684fed8b9b&pt=AVBldGl0aW9uAD8p2QEAAAAAYXZyfixVGJgzNTRmYmI3Nw%3D%3D

あなたの声がチカラになります 障害者グループホームの大再編に反対!グループホームは「訓練の場」ではなく「生活の場」です!

06/09/2021

「境界にいる役割No.2」

俳優の小林博さんと喫茶ほっと施設長喜納の対談「境界にいる役割」の第2回「消えることのない記憶」がアップされました。

今回は武道の世界の「間」の話や、「役者が言えないセリフ」の話などあちこち飛び火しつつ、「生きる」とは何かにまで真面目に発展します。

https://www.iroenpitsuproject.com/kyoukai-2/

「境界にいる役割No.2」 創立から35周年+1周年を迎えた、演劇集団「激弾BKYU」の看板俳優、小林博さんと、激弾BKYU舞台作品の熱心な観察者、喜納辰洋さんが、春の昼さがりに行った熱き魂の対話は、3時間にも及びました。お互いの言葉に共鳴.....

<野党に問う>日本維新の会・片山虎之助共同代表インタビュー 「日本大改革プランを準備」:東京新聞 TOKYO Web 31/08/2021

<野党に問う>日本維新の会・片山虎之助共同代表インタビュー 「日本大改革プランを準備」:東京新聞 TOKYO Web

国政政党である日本維新の会が、ベーシックインカム6万円の配布のみで生活保護と基礎年金を廃止するとの公約を発表。

高齢者・傷病者・障がい者が8割以上を占める生活保護の廃止は優生思想に近い暴挙であり、憲法が定める生存権に反する政策です。

喫茶ほっとは、こうした基本的人権を否定するあらゆる政策に反対します。

【まず国民に1人6万円のベーシックインカムを保障する。それに伴い、生活保護や児童手当、基礎年金等を廃止する。働き方改革や徹底した行財政改革も行う】

https://www.google.co.jp/amp/s/www.tokyo-np.co.jp/amp/article/127670

<野党に問う>日本維新の会・片山虎之助共同代表インタビュー 「日本大改革プランを準備」:東京新聞 TOKYO Web ―「身を切る改革と分権統治機構改革」はかねて訴えているテーマだ。 「最初に議員や公務員の身を切る改革を行って国民の信頼と支持を確保する...

25/08/2021

この春に、俳優の小林博さん(激弾BKYU)と施設長の喜納が、喫茶ほっとにて対談させていただいたのが記事になりました。

「境界にいる役割」というタイトルで全7回に渡って連載されます。

その第一回がコチラ!

「なんで俳優と福祉施設の職員が対談??」
と不思議に思われるよねー。

僕も不思議です(笑)。

激弾BKYUの大ファンとして、役者さんの芝居に対する姿勢など根掘り葉掘り聴きつつ、喜納自身の支援者としての迷いやスタンスなどなどを小林さんとの対話の中から掘り進めていきます。

よかったら読んでください。

https://www.iroenpitsuproject.com/kyoukai-1/

香山リカ on Twitter 13/08/2021

香山リカ on Twitter

精神科医の香山リカ氏のツィート。
全く同感です。

【生活保護の人、ホームレスの人、診察室でお会いします。仕事柄これまでのいきさつもうかがい、毎回思うのは、「いま机をはさんで私が医者の席、この人が患者さんの席にいるのはただの偶然。逆であったとしてまったく不思議ではない」ということ。他人事と切り捨てられる神経がまったく理解できない。】

https://twitter.com/rkayama/status/1426056475885985800?s=21

香山リカ on Twitter “生活保護の人、ホームレスの人、診察室でお会いします。仕事柄これまでのいきさつもうかがい、毎回思うのは、「いま机をはさんで私が医者の席、この人が患者さんの席にいるのはただの偶然。逆であったとしてまった...

13/08/2021

人の命を、「どれだけ税金が払えるか」や「生産性」で測り始めた途端、人は社会にとって「ただの歯車」になってしまいます。
利用価値があるか無いか。

生きがいや張り合いとして「誰かの役に立つこと」を望むのは否定しませんが、それが人の存在価値になってはいけません。

誰一人として、誰かの歯車なんかじゃないです。そんな相対的なものじゃないです。

「そこに居るだけで生きてる価値がある。」

そう思うことがまた、自分自身の存在に唯一無二の価値を与えます。

YouTubeは、メンタリストDaigo氏による生活保護受給者やホームレスの方へのヘイトクライムを誘発しかねない動画やチャンネル、アカウントを凍結すべきです。

私はメンタリストDaigo氏による、生活保護受給者やホームレスの方の尊厳を貶め、生活の安全・安心を脅かす発言に強く抗議します。

喫茶ほっと 施設長
喜納 辰洋

26/07/2021


優生思想やあらゆる差別に反対します。

11/06/2021

「当事者研究ネットワーク」というグループに投稿した内容をそのままコピペしています。

シェア歓迎、ご意見・感想などなど大歓迎です。

------------------------------------

川崎市にある地域活動支援センター、「喫茶ほっと」の施設長をしている喜納(きな)といいます。
 喫茶ほっとでは毎週金曜日に、通所メンバー限定で当事者研究会をしています。
この場で、時々研究会の話題など書かせていただければと思います。

さて、今週の研究会では、【場の空気を読む】が、少し話題になりました。

他の人が話している場に後から近づいた時、Aさんは「その場の雰囲気や聞こえてくる話から、その輪に加わっていいかどうか判断する」のだそうです。

一方Bさんは、自分が他の人の話題を取っちゃったり、話に割り込んでしまうことで不快な思いをさせてしまってはいけないと、十中八九はその輪に加わらない(加われない?)のだとか。

Bさんは、「自分の存在が人の邪魔になるかも」という思いが強く、そのために人との関わりが少なくなってしまう、というジレンマがあるそうです。

2人とも結果的な関わり方は別ですが、その場の「空気」というものをとても気にしているところは同じなのだなという気がしました。

で、試しに、みんながワイワイ話してる場面で、Bさんがその話題と全然関係ない話を急に放り込むという実験をしてみました。

皆んながユニクロのワンピースの話題でアレコレ話してるところにBさんは「大坂なおみさん凄いことになってるね」と割り込んできました。

ちなみに喫茶ほっとには、場の空気を読まない人もそこそこまぁまぁ結構(笑)居るので、そういうことには割とみんな慣れてたりします。

急な話のぶった斬り方でしたが、大坂なおみの話からスポンサー契約や錦織圭の話になって、また話題がユニクロに戻ったりしました。

Bさんに実験の感想を聞いてみると、
「周りの状況に関係なく自分が話したいことを話すって気持ちいいねー」と言っていました。

人との会話に限らず、私達は常に周りを気に掛けながら暮らしてますよね。

「自分の気持ち」と「周り(相手)の状況」をどう折り合いつけるか。

うまく他人と関わってるように見える人も、周りを見て、空気を読んで、「ふさわしい態度」や「適切な言葉」を選ぶことにかなりエネルギーを割いています。

場合によっては、周りを見過ぎて、自分が今何を感じているか、に焦点を当てるのが下手になったりしてないか?と。

そんな話の流れから、次回の研究会では「言いっぱなし言いっぱなし」をやってみようと提案しました。

自助グループなどでやる「言いっぱなし 聞きっぱなし」じゃないですよ。

時間を決めて、それぞれが今思ってること、感じたこと、気になったことを周りと無関係に話すというのをやってみようと思います。

短い時間だけども、あえて人の気持ちじゃなくてひたすら自分の今の気持ちだけを重視する。

ゴチャゴチャになるのか、何らかのカタルシスがあるのか、楽しみと不安が入り混じったのが、今この瞬間の僕の気持ちです。。。

(ああーこんな話題書いても「つまんねー」とか言われそう。なう。)

そんなモヤモヤも抱えつつ、「言いっぱなし言いっぱなし」の実験結果を次回また報告出来たらと思います。

長々と失礼しました。

01/06/2021

当事者研究のグループに投稿した内容をこちらにも転記しました。

読んでいただけると嬉しいです。

------------------

【お粥の繋がり】
川崎市にある地域活動支援センター、「喫茶ほっと」の施設長をしている喜納(きな)といいます。
 喫茶ほっとでは毎週金曜日に、通所メンバー限定で当事者研究会をしています。
この場で、時々研究会の話題など書かせていただければと思います。

さて、先日とある外部の方の研究の中で、

【イライラ・カリカリした時は、
・シャワーを浴びる →できないときは、顔を洗う・下着から全部着替える
・いったん外に出る →できないときは、窓を開けて換気をする・ベランダに出る】

という自分の助け方が紹介されていました。

喫茶ほっとでは、
「この『出来ない時は』っていうのがいいよね」
と、メンバーの中で少し盛り上がりました。

なにか苦しい状況にある時、 普段なら出来ることでも、調子が悪かったり、気分が落ち込んでいたりすると、いつもどおりのことが出来なかったりしますね。

 どんな素晴らしいアイディアでも、出来なきゃ意味がないので、「今できること」ということは、自分の助け方としてとても重要なポイントです。

 体のことだと、風邪を引いている時など、いつもより食欲が無かったり消化能力が落ちていて、それでも何か口にしないといけない場合、僕たちは「お粥」という知恵を持っていますね。

自分の助け方についても、体調や気分に応じていろんなパターンがあるといいですよね。

 対人関係の不安や不信感をたっぷり抱え込んだり、人間関係で凄く疲れてしまった時に、人と関わるのが辛くなることがありますが、それでも全ての人間関係を遮断してしまうと今度は「孤独」という別の苦しさがやってきます。

 「対人関係の消化能力が落ちているときにも孤立しないための緩く薄い繋がりがあるといいよね」、ということで、そういう繋がりを「お粥(のような人間関係)」と名付けていろいろと話しが盛り上がりました。

お粥の繋がりの一例として、喫茶ほっとで働く仲間同士で繋がっている「俳句の会」が挙げられていました。何かいい俳句が思いついたときに俳句の会メンバー宛に一斉メールを送るそうです。受け取ったメンバーは感想を送ってもいいし、ただ受け取るだけでもOK。
この緩い会が、いろいろ疲れちゃっている時に、それでも繋がりを感じられて丁度いいのだとか。

それから、お粥との対比で、アクティブに活動したり、人と頻繁に遊んだり出来る人や濃厚な関わりを「焼肉(の関わり)」と名付けていました。いかにもコッテリしてそうですね。

誰しも自分の個性やその時の調子(心・体)に応じて、ちょうどよい関わりってものが変化するわけで、それに応じてお粥の関わり、焼き肉の関わりを使い分けられればいいなぁと。

 また、元々対人関係が苦手だったり、人と一緒にいるのが苦手なタイプの人にとっては、日常がもう「お粥」だけでお腹いっぱいで、あまり深く人と関わると「胃もたれ」してしまうそうです。
ただ、それでもやはり人を求める気持ちもあるので、「たくさん食べられる人=焼き肉の関わりを頻繁に持てる人が羨ましいなぁって思うことがある」などの声がありました。

ところでタイムリーな話としては、テニスの大坂なおみは、今まさにお粥しか受け付けない心情になっているんじゃないでしょうか。
 無理やり口をこじ開けて焼肉を突っ込むのはやめて挙げてほしいなと思いました。

 とりとめもない文章ですが、また何か研究会で盛り上がったらココで共有させてもらえたらと思います。
 
 贅沢言えば読んでいただいた方から感想や、こんなこと考えたとか、こんなことやってるなど情報もらえたら最高です。

ありがとうございました。

28/05/2021

【警告】

 喫茶ほっとの過去・現在の職員について、事実と異なることを不特定多数の人に広めて、喫茶ほっとの名誉を傷つけることは、名誉毀損に当たります。
 あまりに酷い名誉毀損については法的手段※も検討します。

 ※裁判になった場合、訴えられた側はほっとが事実無根であると主張していることについて、事実と証明する義務が生じます。

小林博『対談!!!(笑)』 31/03/2021

小林博『対談!!!(笑)』

先日、いろえんぴつプロジェクトさんの企画で、たっちゃんこと喫茶ほっとの施設長喜納が、激推しする劇団【激弾BKYU】の看板俳優、小林博さんと対談させていただきました。

子どもの6〜7人に一人が貧困家庭にあるという状況の中、ホンモノのアートを子供たちに無料で提供する、言わば「子ども食堂のアート版」ともいう取り組みをしているのがいろえんぴつプロジェクトさんです。

いろえんぴつプロジェクトで演劇公演を続けている激弾BKYUのファンである喜納。
そしてその喜納が書いた観覧記に目をつけたプロジェクトの仕掛け人によって今回の対談が実現しました。

【福祉施設職員と俳優が対談】???
というだけでもなんだか不思議ですよね。

私自身もちゃんとやれるのか、何を話したらよいのか、キャスティングの人に迷惑をかけるのではないか、などなど、不安だらけでしたが蓋を開けてみれば大盛り上がり。

表現するということ、自分の生を生きること、言葉を持つことなどなど、演劇と当事者研究などの精神障害者支援の世界がバチっと繋がる話だらけでした。

それ以外にも俳優さんに聞いてみたい率直な疑問も一ファンとして聞けて、とても役得な数時間でした。

詳細はまた後日、いろえんぴつプロジェクトさんの記事をご紹介させていただきます。

小林さん、仕掛け人の堤さん、貴重なお時間ありがとうございました‼️

https://ameblo.jp/kobahiro29/entry-12665394248.html?fbclid=IwAR0xzzHom0C4LVfdWt3f5sSpv-j1mi1G4At2C8nJsy3yXQVry0I0ue8oqQg

小林博『対談!!!(笑)』 〜48歳271日目〜本日は『学校の体育館がみんなの劇場になる日』を主催するいろえんぴつプロジェクトHPはこちら!!!トピックス▶︎いろえんぴつプロジェクトとは…

31/03/2021

昨日は、ほっとの開店当初からの最古参従業員で今月急逝されたYさんの葬儀のため喫茶ほっとは臨時休業とさせていただきました。

好奇心旺盛かつ行動範囲・活動範囲が広く、多くの方に愛されるキャラクターであったYさんとのサヨナラは、喫茶ほっとメンバー、スタッフに大きなショックを与えました。

急なことでしたが、多くの従業員が駆けつけて、お別れをすることが出来ました。

まだ、Yさんが仕事以外の日にフラッと現れてお茶していきそうな感じがしています。

Yさん、これまでお疲れ様でした。
ありがとうございました。
R.I.P

喫茶ほっと

想像力がつなげるプロジェクト「学校の体育館がみんなの劇場になる日」を続けたい! 05/03/2021

想像力がつなげるプロジェクト「学校の体育館がみんなの劇場になる日」を続けたい!

「クラウドファンディングのお知らせ】

子どもの6〜7人に一人が貧困家庭にあるといいますが、そのような状況では、教育や食育だけでなく、芸術に触れるなどの情操教育にも格差が大きく影響を及ぼします。

いろえんぴつプロジェクトは、そんな状況の中、太っ腹な大人がちょっと小遣いを出して、子供達にホンモノの演劇を観せようという、「オトナの心意気」を実現するプロジェクトです。

しかも演じるのが喫茶ほっとの店長が身内贔屓(⇦いつから身内になったのだ(笑))抜きで絶賛する、あの激弾BKYUなのです。

子育ての忙しい合間を縫ってでも、少ない小遣いをはたいてても観たい激弾BKYUの公演なんす!!

いろえんぴつプロジェクトの公演は、じっとしてられなかったり、興奮するとワーオと声を出してしまうオトナも子どもも大歓迎の環境で開演されます。

なかなかそういう機会の持てないお子さん親御さんにちょっとプレゼントしません?

あなたの小遣いをちょっとお裾分けするだけでどっかの親子が笑顔になるなんてサイコーじゃないすか?

クラウドファンディングへの投資だけでなく、このページ、サイトのシェアでもOKです。

「あらゆる子ども達に笑顔を!」というわけでご協力いただける方はよろしくお願いします。

https://camp-fire.jp/projects/view/385565

想像力がつなげるプロジェクト「学校の体育館がみんなの劇場になる日」を続けたい! 「想像力」と「自己表現」の大切さを伝えるクリエイティブプロジェクトを、活動理念に賛同する表現者・クリエイターと共に継続中。子どもの貧困化、環境や経済状況によって体験格差が生まれている現代。参加費無料の...

17/12/2020

昨日は、喫茶ほっとを貸し切りにして、いろえんぴつプロジェクトによる「ほっとdeスコレー」歌正ライブ配信の撮影が行われました。

コロナ警戒のため諸々調整し、抑えるところは抑えつつも、二人の熱さがジワジワ響き渡ってくる内容でした。

公開は年明け1月くらいの予定とのこと。
楽しみにしてま~す。

ほっと従業員や店長のたっちゃんもチョコチョコっと友情出演?

17/12/2020

勇気の筋肉。

喫茶ほっとのブログから、福島さんの「勇気の筋肉」
素敵な文章です。

https://kissa-hot.jimdofree.com/2020/12/10/%E5%8B%87%E6%B0%97%E3%81%AE%E7%AD%8B%E8%82%89/

勇気の筋肉。 こんにちは、こんばんは。 夜の自宅からになりますが、ブログを書きたいと思います。 ただいま夜の20時49分。 大変ブログを書きたい気持ちに駆られています。 過去のそういった気持ちを振り返ると、 ある傾向があること...

MBS 全国のニュース 27/07/2020

MBS 全国のニュース

喫茶ほっとは7月27日(月)より営業を再開する予定でしたが、
当面延期することになりました。

7月26日(日)の西村経済産業大臣の「テレワーク70%再要請」という発表を受けて、緊急事態宣言時と同じ状況と判断し、お客様・従業員の安全を考慮した結果です。

お客様にはご迷惑をおかけしますが、ご理解くださいますようお願い申し上げます。

喫茶ほっと

https://www.mbs.jp/news/zenkokunews/20200727/4038391.shtml

MBS 全国のニュース 西村大臣、「テレワーク7割」再要請へ

13/07/2020

【7月9日の当事者研究会から】

昨日も、僕の職場のメンバー(通所者)のみなさんと「生き辛さ」について語り合う「当事者研究会」を開きました。

昨日は「自分の存在意義」ということが話題になりました。

いろいろ話しているうち、やはり「生産性」という言葉が出てきます。
障がいを抱えて、なかなか思うように暮らせない・働けない彼らは日々、有言無言の「生産性プレッシャー」に晒されています。

しかし、他者評価や人の役に立てること、は大事ではありますが、それが全てではないという話になっていきます。

もし、人の価値が全て「(経済的)生産性」や「人の役に立つか」で決まるのだとしたら、人生は自分のものでは無くなります。
どれだけ生産性が高い人も「社会」という漠然としたものの優秀な「部品」でしかなくなります。

一方、私たちは日々の生活の中で見返りを求めない人間関係にたくさん触れています。家族や友人との関係などがそうですよね。そこにあるのは愛情や友情などの「情」ですね。

「情けは人のためならず」という言葉がありますが、情の無くなった世の中は、全ての人が「部品」となり、生産性のみで価値を測られる世界です。

そして、なまじ生産性を発揮できる人ほど、自分の存在の拠り所を「生産性」「他者評価」にばかり偏らせてしまうリスクも抱えています。
そうならない人も沢山いますけどね。

冒頭、障がいを抱える彼らが「生産性プレッシャー」に晒されていると書きましたが、実は障がいの有無や、生産性をうまく発揮出来ているかいないかに関わらず、誰もが「生産性プレッシャー」「他者評価」に怯えて暮らしていると思うのです。

これはきっと国民性みたいなことも多分にあると思います。

他者評価・社会的評価の濁流の中を必死にもがいている人は、どうしても他者に対しても寛容になりにくく、互いに首を絞め合うサイクルに巻き込まれがちです。

この濁流から距離をとるにはやはり、「好き」「楽しい」を大事にして、「熱中しちゃうこと」「やらずにいられないこと」を大切にすることだと思います。

深い深い心の傷を負った方の中には、過去の人生において、こうした「好き」を後回しにして、「評価」「生産性」のためにあまりに大きな心の負担を抱えた経験をした方が少なくありません。

こうして辛さを分かち合える仲間と話し合っていると、もうそれ以上、自分を後回しに生きる人生から逃れるためにこそ「精神疾患」を必要としていたのではないかとすら思います。

評価や効率や生産性も大事だけど、「好き」「楽しい」「捨てられない」そんなものを大切にしろと彼らは教えてくれます。

20/04/2020

www.0101.co.jp

溝の口マルイでの感染者についてはリンク先の通り。

当面の期間 2F~10Fを臨時休業とのこと。

1F/B1は今日から営業再開の見込みのようです。

https://www.0101.co.jp/pdf/200418_078.pdf

www.0101.co.jp

ちょっと不思議な喫茶店「喫茶ほっと」とは? 13/04/2020

ちょっと不思議な喫茶店「喫茶ほっと」とは?

【臨時休業延長のお知らせ】
コロナウイルス感染拡大予防対策により、4月2日(木)から喫茶ほっとを臨時休業とさせて頂いております。

当初は4月17日(金)までの休業とお知らせしていましたが、政府より延長が発表されました緊急事態宣言に合わせ、喫茶ほっとを5月いっぱいまで臨時休業延長とさせて頂きます。

お客様、関係者の皆さまには大変ご迷惑をおかけしますが、何卒ご理解いただきますようお願い致します。

https://kissa-hot.jimdofree.com/

ちょっと不思議な喫茶店「喫茶ほっと」とは? 4/13新着情報▷ コロナウイルス感染拡大防止対策により5月6日(水)まで臨時休業となります。 *詳細はコチラ⇒「お知らせ」

08/04/2020

喫茶ほっとのメールアドレスについて

関係各位

喫茶ほっとのメールアドレス
[email protected]
が、不具合で4月5日以降、メールの受信ができない状態となっています。

新たにメールアドレスを作成しましたので、
今後は以下のメールアドレスに連絡いただけるようよろしくお願いします。

・新しいメールアドレス
[email protected]

取引業者、関係者の皆様には大変ご迷惑をおかけしますが、
ご対応よろしくお願いします。

喫茶ほっと

Nobuyuki Uchimura on Twitter 04/04/2020

Nobuyuki Uchimura on Twitter

イタリアで牧師をしている方の言葉。

【一ヶ月後の未来から来た人間の声と思って聞いて下さい。一ヶ月前イタリアでのコロナによる死者は(今の日本の77人より少ない)26人でした。政府はロックダウンを躊躇していたのです。

その結果イタリアは死者が14,681人に達しています。
今日一日だけで766人が亡くなりました。
皆さん家で過ごし下さい。】

https://twitter.com/nobumilano/status/1246185425359814656?s=21

Nobuyuki Uchimura on Twitter “一ヶ月後の未来から来た人間の声と思って聞いて下さい。一ヶ月前イタリアでのコロナによる死者は(今の日本の77人より少ない)26人でした。政府はロックダウンを躊躇していたのです。その結果イタリアは死者が14,681.....

01/04/2020

【業務連絡】
喫茶ほっとメンバーのみなさんに連絡です。

ほっとの臨時閉所に伴って、メンバーの孤立化を避けるため、平日の11:00〜16:00の間、施設長喜納の個人携帯で、【相談・愚痴・雑談】電話を受け付けます。

普段は、外出プログラム時の連絡用にお知らせしてあるあの電話番号に掛けてください。

こちらも家事育児などなどやりながらなので、すぐ出れないこともありますが、その際は折り返します。

まず、みなさんも新型コロナウィルスをちゃんと警戒して、身体の健康を守り、生き延びましょう。

01/04/2020

対応が遅れましたが、喫茶ほっとは明日4月2日から新型コロナウィルス感染拡大予防のため、臨時休業といたします。

期間については今のところ4月17日までとしますが、それ以降については感染の動向を見て判断し、4月15日頃にお知らせします。

先に感染が拡大した西欧諸国の状況を見るに、日本もこれから数週間でさらなる感染拡大と死者数増加が予想されます。

そして、神奈川県は既に陽性患者数が感染症病床数を上回り、これ以上の感染拡大が進めば医療崩壊にも繋がりかねません。

慎重に慎重を重ねた挙句、取越し苦労であったなら、笑ってもらえれば済むことです。

お客様、従業員の安全のための措置ですので、何とぞご理解いただきますようお願いします。

31/03/2020

【川崎市は感染拡大予防のため、福祉施設に最大の配慮を!!】

先日、福祉施設(地域活動支援センター)での感染拡大予防に対する市の対応について、川崎市に要望書を出しました。

要点は、
①地域活動支援センターについて、感染拡大予防のための開所時間短縮や臨時閉所を認め、その期間も補助の対象とすること。

②開所を続ける施設についても、当面は実利用者数のカウントについて、特別な措置をとること。

③その他の施設についてもその特性とウィルス拡散予防の観点から特段の配慮をすること。

です。

市はこれまでのところ、「国が何も言ってきてない」、「地域活動支援センターだけに対応は出来ない」など、感染拡大予防のための配慮について後ろ向きです。

申し訳ないが、やらない理由を探しているかのような印象を持ちます。

地域活動支援センターは、1日あたり何人の利用者が通所しているかで年間の補助金額が変わります。

そのため、現時点では、
・自衛の為に通所の自粛をする方の意思を尊重
・体調がよくない方に自宅待機をしてもらう

など、感染拡大予防に努めるほど、施設の運営は厳しくなります。

(通所している方達はみな、日常的に服薬をされてうるため、そうでない方より抵抗力は弱いと考えられます)

利用者数が減った場合、補助金の減額は年間220万円(場合によってはそれ以上)に及び、地域活動支援センターは廃業の危機に陥る危険性があります。

これでは積極的な感染拡大予防対策が出来ません。

これまで口頭では市に対応を求めて来ましたが、「まだ国が何も言ってきていない」「地域活動支援センターだけの対応は出来ない」

など、現場の状況に寄り添わぬ回答しか返ってこないため、正式に要望書を提出しました。

しかし、今の段階でも特段の配慮について川崎市は、「難しい」「要望書への回答も出来ない」と言っています。
(年度末で忙しいから回答が「遅れる」ならまだしも)

東京都での感染者数が増え続けている今、お隣の川崎市とて他人事ではありません。(実際、喫茶ほっとの施設長も毎日ほぼ満員の電車に乗って都内から通勤しています。)

感染拡大予防に努めましょうと市民に訴えながら、市は行政としてやれることをやっていると言えるのでしょうか。

川崎市は福祉施設の利用者・従事者、ひいては川崎市民の安全を図るため、最大限の対応をしてください。

生活福祉資金の特例貸付が本日から開始ー状況次第で10〜80万円がもらえる償還免除もありー(藤田孝典) - Yahoo!ニュース 29/03/2020

生活福祉資金の特例貸付が本日から開始ー状況次第で10〜80万円がもらえる償還免除もありー(藤田孝典) - Yahoo!ニュース

生活福祉資金の貸付は、
休業者や失業者向けに最大80万円貸付けがあり、状況によって返還不要です。

詳しくは社会福祉協議会まで。
高津区の方は、喫茶ほっとの上の階、
高津区社会福祉協議会にご相談を!!

https://news.yahoo.co.jp/byline/fujitatakanori/20200325-00169705/

生活福祉資金の特例貸付が本日から開始ー状況次第で10〜80万円がもらえる償還免除もありー(藤田孝典) - Yahoo!ニュース 新型コロナ対策として、本日から生活福祉資金の特例貸付制度が開始された。世帯や状況に応じて、10万円〜80万円を貸し付けてくれるだけでなく、償還免除(給付)される場合もある。ぜひ積極的に活用したい。

カテゴリー

電話番号

住所


高津区溝の口1-6-10 てくのかわさき(川崎市生活文化
Kawasaki-shi, Kanagawa

営業時間

月曜日 11:00 - 15:30
火曜日 11:00 - 15:30
水曜日 11:00 - 15:30
木曜日 11:00 - 15:30
金曜日 11:00 - 15:30

コーヒーショップのその他Kawasaki-shi (すべて表示)
Cafe Peco Cafe Peco
神奈川県川崎市宮前区神木本町2-8-1コスモ大和神木101
Kawasaki-shi, 216-0031

むーすこーひー むーすこーひー
川崎区貝塚1-12-15
Kawasaki-shi, 210-0014

神奈川県川崎市川崎区貝塚1−12−15

カフェデニム【 Cafe Denim 】 カフェデニム【 Cafe Denim 】
幸区都町6フォレストアーリア101
Kawasaki-shi, 212-0006

神奈川県の川崎駅西口に2002年にopen。 お客様それぞれに〝美味しい〟や〝好き〟を選んで頂ける居心地の良いカフェを目指しています。2021年移転しました。

焙煎珈琲SEN 焙煎珈琲SEN
神奈川県川崎市多摩区菅2-3-7
Kawasaki-shi, 214-0001

少量焙煎機で丁寧な焙煎を心がけ、鮮度にこだわった新鮮なコーヒー豆をお届けします。喫茶ではコーノ式で丁寧に抽れています

リリーカフェ Lily cafe リリーカフェ Lily cafe
麻生区千代ヶ丘6-2-19
Kawasaki-shi, 215-0005

新百合ヶ丘の閑静な住宅街にたたずむ隠れ家的カフェ・レストランバー Lily cafe (リリーカフェ) http://www.lily-cafe.com Instagram lily_cafe_shinyurigaokaで検索!

Cafe風知草 Cafe風知草
麻生区上麻生5-44-33-1F奥
Kawasaki-shi, 215-0021

ライブやイベントの日は開店時間が変更する事や、 不定期で日曜営業する事もございますのでお問い合わせ下さい。(事前にお知らせいたします)

珈琲の詩 珈琲の詩
高津区二子5-1-1
Kawasaki-shi, 213-0002

クラシック音楽とコーヒーをこよなく愛するマスターが、カウンター越しにサイフォンを傾ける老舗カフェです。

Cafe Sally (カフェサリー) Cafe Sally (カフェサリー)
新作6-9-23
Kawasaki-shi, 213-0014

喫茶ランドリー_宮崎台 喫茶ランドリー_宮崎台
宮前区宮崎2-10-10
Kawasaki-shi, 216-0033

コインランドリー利用時間平日9:45-22:00、土曜9:45-21:00、日曜9:45-19:00となります。※喫茶営業時間とは異なります。 提携駐車場有り(有料) 店舗地下駐車場 ※駐車料金店舗HPご確認下さい

Drop inat thecafe Drop inat thecafe
川崎市川崎区砂子2-1-5 砂子ビル2F
Kawasaki-shi, 210-0006

ブライダル会社が撮影後もお客様と交流をもてるようにOPENさせたカフェです。

オーガニックカフェたまりばーる オーガニックカフェたまりばーる
多摩区宿河原6-26-24
Kawasaki-shi, 2140021

こどももおとなも  ゆっくり ゆったり  くつろぎのカフェ つながる  ひろがる  コミュニティスペース

ゆるまるcafe ゆるまるcafe
麻生区百合丘3-24-25
Kawasaki-shi, 215-0011

「ゆるくのんびりまぁるく」を合言葉に、ココロもカラダもゆるまる居場所を提案。