志都美駅

志都美駅(しずみえき)は、奈良県香芝市上中にある、西日本旅客鉄道(JR西日本)和歌山線の駅である。歴史 1940年(昭和15年)2月8日 - 和歌山線の王寺駅 - 下田駅(現・香芝駅)間に志都美信号場として開設。 1949年(昭和24年)7月15日 - 志都美信号場が廃止。 1955年(昭和30年)12月27日 - 駅として復活、志都美駅が開業。 1987年(昭和62年)4月1日 - 国鉄分割民営化により、西日本旅客鉄道(JR西日本)の駅となる。 2003年(平成15年)11月1日 - ICカード「ICOCA」の利用が可能となる。 2010年(平成22年)12月23日 - 橋上駅舎が使用開始。駅構造相対式ホーム2面2線を有する地上駅で、橋上駅舎を備える。駅舎橋上化事業にともない、2010年1月17日から仮駅舎に変更され、同年12月23日に橋上駅舎で営業を開始した。橋上化に伴い、エレベーター・自由通路が設置されたほか、ホームの上屋が増築された。エレベーターは2基ともに構外・構内兼用となっている(扉が2ヶ所あるウォークスルー型であるが、改札内コンコース⇔ホーム間移動は北側のみ、改札外自由通路⇔地上出入口間移動は南側のみがそれぞれ開くようになっている)。

通常通り開く

カテゴリー

電話番号

住所


Kashiba-shi, Nara