公益財団法人鎌倉能舞台

公益財団法人鎌倉能舞台

鎌倉市長谷に能舞台を構え、定期公演「能を知る会」を字幕解説付き=「字幕e能」で開催。
学生能・薪能等、請け負う。
能舞台は能楽博物館として展示公開。
日本の伝統文化「能楽」の振興と普及を目的とする。 鎌倉市長谷にある鎌倉能舞台です。

「能を知る会」「学生のための能狂言教室」など能狂言の公演を行っております。公演の無い日は”能楽博物館”として舞台・見所を公開しています。観世流謡曲・仕舞のお稽古場もございます。貸し舞台として邦楽等のおさらい会などにご利用もいただけます。
また、長谷を飛び出しての薪能・市民能等の出張公演も承ります。

ユネスコの無形世界遺産に認定された「能狂言」の継続のために日々努力しております。よろしくお願いいたします!

通常通り開く

能を知る会 東京公演 「 屋島」予告動画 19/04/2022

能を知る会 東京公演 「 屋島」予告動画

鎌倉能舞台主催公演「能を知る会 東京公演」の予告編動画を作ってみました。
チケット販売中です。

源義経を主役とする「屋島」を中森健之介が、大河ドラマで放映された源頼政の最期を見せる「頼政」の仕舞を中森貫太が勤めます。勝修羅物と負修羅物の代表作を見比べられます。

どちらも現代語と英文の字幕が表示され、初めての方でもお楽しみ頂けます。

皆様の御来場をお待ち申し上げております。

6月19日午後2時始 、国立能楽堂での公演です。

能を知る会 東京公演 「 屋島」予告動画 令和4年6月19日 日曜日に国立能楽堂で催す「能を知る会 東京公演」の予告動画です。能には現代語と英文による字幕も表示され、初めての方でもお楽しみ頂けます♪

能を知る会鎌倉公演【箙】【巴】|中森貫太|note 14/04/2022

能を知る会鎌倉公演【箙】【巴】|中森貫太|note

中森貫太noteに、5月3日「能を知る会」箙・巴についての解説をアップしました。

能を知る会鎌倉公演【箙】【巴】|中森貫太|note 5/3の県民能で私が勤める「箙(えびら)」ですが、箙とは戦に臨む武士が矢を入れるために背中に背負う筒の事です。「うつぼ」とも言い、狂言に「靭猿(うつぼざる)」と言う曲があります。 一の谷の合戦で正面から攻.....

能を知る会鎌倉公演【箙】【巴】|中森貫太|note 14/04/2022

能を知る会鎌倉公演【箙】【巴】|中森貫太|note

中森貫太noteに、5月3日公演の能面について記事をアップしました。

能を知る会鎌倉公演【箙】【巴】|中森貫太|note この写真は源氏と平家の侍の顔の面です。 右が「屋島」の源義経や「箙」の梶原源太景季に使う「平太」で、左が「清経」の平清経や「忠度」の平忠度に使う「中将」です。 源氏は「武士」、平家は「公達(きんだち)」....

Photos from 公益財団法人鎌倉能舞台's post 15/03/2022

第3回鎌倉こども能発表会の報告をブログにアップしました。

今年は17人の鎌倉の子供たち(小4~中3)が胡蝶・頼光・トモ・前シテ・前ワキ・後ワキ・ワキツレ・後シテのお役にわかれて、能「土蜘蛛」を演じました。

https://t.co/dIdBPNhgs3

文化芸術による子供育成総合事業 15/03/2022

文化芸術による子供育成総合事業

令和3年度補正予算事業「子供のための文化芸術鑑賞・体験再興事業」

実施校募集のお知らせ

締切日:
令和4年3月25日(金)

https://t.co/UDmDyXQ5v8

※学校に伺う、または鎌倉能舞台にて、能狂言の公演を鑑賞する事業です。

対象は小中学校。
今回の募集は、1学期に開催できる学校です。

開催ご希望の方は鎌倉能舞台宛お問合ください。

文化芸術による子供育成総合事業 「次代を担う子どもの文化芸術体験事業」は次代の文化の担い手となる子どもたちが、優れた舞台芸術の巡回公演等を鑑賞し、芸術文化団体等による実演指導、ワークショップやこれらの団体等との共演に参加し、優れた舞...

13/03/2022

3月9日、横浜能楽堂での「能を知る会横浜公演-隅田川」は無事に公演を開催しました。

能「隅田川」は、俺の家の話のクライマックスでの能ということもあり「隅田川を見たかった」というお客様も多くいらっしゃいました。隅田川は、母と子が生き別れになる能の物語の中で、唯一、アンハッピーな能で(子供がすでに亡くなっているという結末)、塚(お墓)から子供の声や幻が現れるところで、お客様も涙涙・・という演出なのですが、

今回、貫太先生が子方に選んだのがまだ公演の日にやっと3才になったばかりの初孫で(ジジばかです)、舞台を務められるか?というハラハラを解説の時にお客様にも話して、別の意味で、お客様もハラハラドキドキという演出?となってしまいました。

結論としては、一応無事に舞台に出て、2歳半から半年頑張って練習した謡や型も彼なりにできました。初舞台デビュー、やり遂げましたね。

もう少し大きくなって、物語の中の子方として演じられる年ごろとなったらまた子方としていろいろな演目にチャレンジすることとなると思いますので、今後ともよろしくお願い申しあげます。

狂言「名取川」 シテ 野村萬斎師
能「隅田川」 シテ 中森貫太 梅若丸 中森陽大

能にはスクリーンに字幕を映し出して上演、物語としての能をお楽しみいただけます。

この公演で「令和3年度能を知る会」は終了しました。次回、5月3日は「令和4年度能を知る会」が始まります! 

令和4年度は、鎌倉殿に因んだ演目を多数ご用意しております。5月3日は午前中が中森貫太の「箙」、午後は中森健之介の「巴」を上演します。

令和4年度「能を知る会」もよろしくお願いいたします!!

(写真撮影:駒井壮介氏)(写真の無断ダウンロード、二次使用はご遠慮ください)

Photos from 公益財団法人鎌倉能舞台's post 13/03/2022

慶應湘南藤沢高校2年生の生徒さんの鑑賞教室を横浜能楽堂で行いました。

狂言「附子」 シテ 野村裕基師 アド 中村修一師
能「箙(えびら)」 シテ 中森健之介

今回狂言のシテの野村裕基師は(應大学在学中)、アドの中村修一師と能のシテの中森健之介(慶應大学出身)(健之介はSFC出身)と、慶應にゆかりのある能楽師の公演を見ていただきました。

能の上演時にはスクリーンに現代語の解説(日本語・英語)を映し出して上演します。物語としての能をお楽しみいただけます。

慶應湘南藤沢高校様は毎年高校2年生が能楽を鑑賞してくださっております。日本の伝統文化への造詣に感謝申し上げます。本当にありがとうございます。

(写真撮影:駒井壮介氏)(写真の無断ダウンロード、二次使用はご遠慮ください)

Photos from 公益財団法人鎌倉能舞台's post 13/02/2022

1月30日「能を知る会鎌倉公演 高砂・羽衣」の公演報告をブログにアップしました。

https://blog.canpan.info/nohbutai/archive/865

Photos from 公益財団法人鎌倉能舞台's post 09/02/2022

「鎌倉こども能」本番まで1ヶ月。

ワキ方の先生に、ワキとワキツレのお稽古を見て頂きました。

本番まで、体調に気をつけて頑張りましょう。

#鎌倉こども能
#土蜘蛛を子供達が演じます
#本番は囃子方と地謡は本職
#鎌倉市の素晴らしい事業です

「鎌倉殿」ゆかりの作品上演 能楽師の中森さん 07/02/2022

「鎌倉殿」ゆかりの作品上演 能楽師の中森さん

日経新聞朝刊「人輝く」に、中森貫太インタビューが掲載されました。ありがとうございます。

https://www.nikkei.com/article/DGXZQOCC147YZ0U2A110C2000000/

(カフェオープン多分4月末頃です。)

「鎌倉殿」ゆかりの作品上演 能楽師の中森さん NHK大河ドラマ「鎌倉殿の13人」の放映が始まり、神奈川県鎌倉市の歴史や文化に注目が集まっている。公益財団法人鎌倉能舞台(鎌倉市)理事で観世流シテ方の能楽師・中森貫太さんは、源平合戦から鎌倉時代を舞台にした....

Photos from 公益財団法人鎌倉能舞台's post 22/01/2022

学校に伺ってやる予定だった学校公演(文化庁巡回公演)を、鎌倉能舞台からZoomでオンライン上演しました。

オンラインは成功。狂言ワークショップは、画面の向こう側の子供達も一緒にやってくれていました。

鎌倉能舞台では光回線でオンライン配信できますので、ぜひ貸館としてもご活用くださいませ。

Photos from 公益財団法人鎌倉能舞台's post 16/01/2022

1月15日、府中の森芸術劇場での「新春能公演」は無事に開催されました。

コロナ禍拡大の中、ご来場頂きましたお客様、ご出演の先生方、劇場スタッフの方々、本当にありがとうございました。

府中の森芸術劇場は30周年を迎えられ、心よりお祝い申し上げます。30年間、新春の能楽公演にお呼びいただき、心より感謝申し上げます。今後も府中の皆様のために興味深く楽しい能楽公演をお届けできるよう尽力してまいります。

お祝いにふさわしい演目を選曲させていただき、狂言「末広かり」と能「高砂」を上演させていただきました。

https://blog.canpan.info/nohbutai/archive/861

07/01/2022

1月5日、鎌倉芸術館での【能楽キャラバンin神奈川「七騎落」】は無事に終了しました。

ご来場いただきましたお客さま、ご出演くださいました先生方、ありがとうございました。

この公演は、NHK大河ドラマ「鎌倉殿の13人」のも(多分)登場する、「石橋山の合戦」をテーマとした企画公演で、狂言「文蔵」を野村萬斎師に、能「七騎落」を観世喜正師に上演いただきました。(中森貫太は地頭=じがしらと、質疑応答を、中森健之介は源頼朝として出演いたしました)

能にはわかりやすい現代語訳(日英)の字幕を写し出して上演、最初に葛西聖司氏の解説など、物語としての能と狂言をお楽しみ頂けたのではないかと思います。

鎌倉殿に因んだ能狂言ということで、鎌倉市と、大河ドラマ「鎌倉殿の13人」鎌倉市推進協議会の後援を頂き、また鎌倉市長・副市長・教育委員長にもご来場いただきました。まことにありがとうございました。

公演の報告をブログにアップしました。

https://blog.canpan.info/nohbutai/archive/860

Photos from 公益財団法人鎌倉能舞台's post 02/01/2022

新年明けましておめでとうございます。

本年もどうぞよろしくお願い申し上げます。

中森貫太
中森健之介

・1月5日「能楽キャラバンin神奈川」:能【七騎落】
・1月15日「府中の森/新年能公演」:能【高砂】
・1月30日「能を知る会鎌倉公演」:能「高砂」、能「羽衣」
・3月9日「能を知る会横浜公演」:能【隅田川】

父子の愛 - 石橋山のドラマ 大河ドラマに因んで ~頼朝の旗揚げ~ 2022/1/5(水)鎌倉芸術館 小ホール | 日本全国 能楽キャラバン! 31/12/2021

父子の愛 - 石橋山のドラマ 大河ドラマに因んで ~頼朝の旗揚げ~ 2022/1/5(水)鎌倉芸術館 小ホール | 日本全国 能楽キャラバン!

1月5日午後2時より鎌倉芸術館で開催の「能楽キャラバンin神奈川」は、石橋山の合戦をテーマとした狂言「文蔵」(シテ:野村萬斎)と能「七騎落」(シテ:観世喜正)を上演します。

当日券、若干ございます。

父子の愛 - 石橋山のドラマ 大河ドラマに因んで ~頼朝の旗揚げ~ 2022/1/5(水)鎌倉芸術館 小ホール | 日本全国 能楽キャラバン! 令和4年1月から始まるNHK大河ドラマ「鎌倉殿の十三人」のワンシーンとなる「石橋山の合戦」をテーマに、野村萬斎師の狂言「文蔵」と観世喜正師による能「七騎落」を上演する。 公演の冒頭にはアナウンサー葛西聖司.....

Photos from 公益財団法人鎌倉能舞台's post 31/12/2021

鎌倉能舞台令和4年度「能を知る会」は、"鎌倉殿""13人の武将たち"に因んだ能を上演します!

Photos from 公益財団法人鎌倉能舞台's post 22/12/2021

令和4年度年間スケジュール表が出来ました。1月5日「能楽キャラバン」からお配り始めます!

・現在、鎌倉能舞台賛助会員様の先行予約のみ受付しております。

一般会員様のご予約開始は1月末を予定しております。

まだ令和3年度公演が1月30日「能を知る会鎌倉公演」と、3月9日「能を知る会横浜公演」とございますが、どうぞ令和4年度公演もなにとぞよろしくお願いいたします!

「鎌倉殿」「13人の武将たち」に因んだ能の上演をいたしますので、ぜひご来場くださいませ。

Photos from 公益財団法人鎌倉能舞台's post 16/12/2021

今日は午前中は「鎌倉市立小学校狂言教室」、午後は「文化庁ー子供のための文化芸術鑑賞・体験支援事業」を開催、午前&午後とも鎌倉能舞台に100人の鎌倉市の子供達の笑い声が溢れました。

【能楽公演ダイジェスト】「能を知る会横浜公演-鉄輪/因幡堂」AFF [Noh Kyogen Performance] Noh wo Shirukai “Kanawa“ 16/12/2021

【能楽公演ダイジェスト】「能を知る会横浜公演-鉄輪/因幡堂」AFF [Noh Kyogen Performance] Noh wo Shirukai “Kanawa“

11月11日横浜能楽堂で上演した「能を知る会横浜公演」の公演ダイジェストを鎌倉能舞台YouTubeチャンネルにアップしました!

能「鉄輪」狂言「因幡堂」のダイジェスト版です。

【能楽公演ダイジェスト】「能を知る会横浜公演-鉄輪/因幡堂」AFF [Noh Kyogen Performance] Noh wo Shirukai “Kanawa“ 「能を知る会横浜公演「鉄輪」 -安倍晴明没後1100年企画-」◆2021年11月11日(木)14時開演 ◆横浜能楽堂◆演目:講演「安倍晴明没後1100年」葛西聖司狂言「因幡堂(いなばどう)」夫:野村萬斎 妻:高野和憲 後見:.....

Photos from 公益財団法人鎌倉能舞台's post 06/12/2021

【「文化芸術による子供育成総合事業-巡回公演事業」学校募集開始のお知らせ】

鎌倉能舞台が受託しております文化庁事業「文化芸術による子供育成総合事業-巡回公演事業」が令和4年度、3年枠で採択となり、【北海道、青森県、岩手県、宮城県、秋田県】の学校へ巡回いたします。

文化芸術による子供育成総合事業(巡回公演事業)事業専用ウェブサイト

http://www.kodomogeijutsu.go.jp/application/index.html

ぜひこの機会に、学校さんにもたくさん参加していただきたいと願っています。

能楽師が学校体育館へ伺い、簡易能舞台セットで能舞台を作り、狂言「柿山伏」と能「敦盛」を生徒さんに見て貰う、という事業です。

出演料、舞台料等の学校の負担金は全くありません。

簡易能舞台セットも30分くらいで能楽師とスタッフが設営しますので、学校の先生は体育館を提供いただくだけ何もしていただかなくて大丈夫です。

令和4年度の学校募集の締切が1月31日(文化庁必着。各学校→市町村の教育委員会取りまとめ→県の教育委員会取りまとめて、文化庁へ提出)だそうです。各市町村・都道府県の締切はそれより前ですので、ご希望の学校様はすぐに教育委員会にお問い合わせ頂けると幸いです。

令和4年度の鎌倉能舞台の募集チラシと、公演についてのお知らせの文章も添付します。

たくさんの学校さんが応募してくださることを願っています。

(鎌倉能舞台が行っている巡回公演の様子は、鎌倉能舞台ブログにアップしております。

http://blog.canpan.info/nohbutai/category_7/1)

もしもご近隣の小中学校さんで、子ども達に能楽を見せたいと思われる先生がいらしたら、ぜひお薦めいただきたく、よろしくお願い申し上げます。

28/11/2021

鎌倉能舞台での能楽協会主催「教員セミナー」(小中学校の音楽、国語の先生向けの能楽体験)、本日開催されました。

観世喜正師による能の歴史と音楽についての解説、

能「羽衣」の装束を舞台の上で着付け、

能「羽衣」の後の一部を、囃子方、地謡、ワキ方、シテのフルメンバーで上演、

羽衣の能装束姿のシテの写真撮影タイム、

羽衣の一節の謡いの体験、

囃子方による能の楽器の紹介、

太鼓の手の体験、

質疑応答とディスカッション。

という、濃い〜内容の2時間半でした。

小中学校の音楽や国語の先生が、この2時間半の体験を持ち帰られて、能の実演と解説の映像(DVDなど)を生徒に見せながら、能楽についての授業をしていただけたら、とても嬉しいです。

ぜひ、日本中の先生が、このセミナーを体験して頂けたらと願います。

これからも同内容の「教員セミナー」が日本全国で開催されます。

下記の能楽協会ホームページをご覧頂き、ぜひご参加頂ければと思います。

令和三年度 能楽体験 教員セミナー | 公益社団法人 能楽協会
https://www.nohgaku.or.jp/kyoin-seminar

(写真は
「羽衣」シテ:中森健之介。写真撮影タイム)

Photos from 公益財団法人鎌倉能舞台's post 25/11/2021

今朝は埼玉県松伏町の小学生が鎌倉に来ての狂言鑑賞体験教室でした。

埼玉県の小学校は修学旅行で鎌倉にいらっしゃるようで、鎌倉能舞台で狂言教室のご依頼も多くなりました。

この機会に古典芸能に興味を持つ人が増えると嬉しいです。

「柿山伏」シテは大藏教義師、アドは上田圭輔師でした。

Photos from 公益財団法人鎌倉能舞台's post 21/11/2021

【鎌倉こども能】

能「土蜘蛛」の、自分がやりたいお役にわかれてのお稽古に入りました。(前シテ、頼光、供、胡蝶、前ワキ、後シテ、後ワキ、後ワキツレ)

本役で蜘蛛の糸を投げたり、刀を持ったりしないお役の子の中の希望者は、シテと頼光にわかれて「仕舞」の練習も始まります。

普通にカンタ先生が「仕舞(しまい)をやりたい子は手を上げて〜」と言ったら、子供達もお母様方も「???」

しまい?姉妹? 「しまい」って何?

そうでした!仕舞とは、紋付袴で舞う、素踊りのようなものなのですが、専門用語でしたね。

そんな感じの非日常的なお稽古ですが、みんな真剣に取り組んでいて、胸が熱くなります。

子供達に日本の伝統文化【能】を体験させて頂けるという素晴らしい事業を継続してくださる鎌倉市に、素晴らしいことと感謝しております。

#鎌倉こども
#鎌倉市
#能楽体験
#土蜘蛛

Photos from 公益財団法人鎌倉能舞台's post 17/11/2021

鎌倉市の小学6年生さんの「鎌倉能狂言教室」が始まりました!9月から2月までで小学校16校が参加してくれます。

鎌倉能舞台で狂言「柿山伏」を鑑賞して、狂言の所作を体験してもらいます。

小学6年生が全員狂言鑑賞できる鎌倉市の取り組みは素晴らしいことと感謝申しあげます。

日本の伝統文化を次代へ繋ぐ使命を大切にしたいと思います。

#鎌倉市
#狂言鑑賞教室
#柿山伏
#体験ワークショップ

「七騎落(しちきおち)」 その3|中森貫太|note 14/11/2021

「七騎落(しちきおち)」 その3|中森貫太|note

1月5日「能楽キャラバン」で上演する「七騎落」の物語についてnoteに記事をアップしました。

「七騎落(しちきおち)」 その3|中森貫太|note 能楽協会主催「日本全国 能楽キャラバン!in 神奈川」公演として、2022年1月5日(水)、鎌倉芸術館小ホールにて、源平合戦の最中に生まれた親子のドラマに焦点を当てた名作、「七騎落【しちきおち/Shichikiochi】」を上演致....

Photos from 公益財団法人鎌倉能舞台's post 13/11/2021

2022年度鎌倉能舞台「能カレンダー」、好評発売中です!

表紙が「道成寺」、1月から3月まで能の公演の美しい写真のカレンダーです。閉じるとA4、飾るときはA3版と、お手頃なサイズとなっております。

お申込頂ければ郵送いたします!送料は1冊150円~です。

ぜひ「能カレンダー」、ご愛顧くださいませ!!

☆シテ:中森 貫太、 中森健之介
☆撮影:駒井 壮介氏
☆1部1,430円※消費税込み  10部お買い上げごとに1部プレゼント!
☆[お申し込み方法] FAX、お電話、メールフォーム等でお申し込み頂ければ郵送いたします。
☆ [お支払い方法] カレンダー到着後、代金+送料振り込みください。 (郵便局または横浜銀行)

詳しい申込みページは こちら http://www.nohbutai.com/goods/calendar.htm

申込みフォームは こちら http://www.nohbutai.com/goods/order.htm

または、申込み用紙をFAXでお送り下さい。 こちらhttp://www.nohbutai.com/goods/img/2022.pdf

お申込みお待ちしております!

Photos from 公益財団法人鎌倉能舞台's post 13/11/2021

11月11日、能を知る会横浜公演は無事に終了しました。ご来場頂きましたお客さま、ご出演いただきました先生方、まことにありがとうございました。

能にはわかりやすい現代語訳の字幕を写し出して上演しますので、物語としての能をお楽しみ頂けたのではないかと思います。

公演の様子をブログをアップしました。

https://blog.canpan.info/nohbutai/archive/850

令和三年度 能楽体験 教員セミナー | 公益社団法人 能楽協会 08/11/2021

令和三年度 能楽体験 教員セミナー | 公益社団法人 能楽協会

令和三年度 能楽体験 教員セミナー | 公益社団法人 能楽協会 令和三年度 能楽体験 教員セミナーの会場一覧のご案内。本ページのフォームにてお申し込みできます。

「七騎落(しちきおち)」 その2|中森貫太|note 06/11/2021

「七騎落(しちきおち)」 その2|中森貫太|note

七騎落 その2をnoteにアップしました。

https://note.com/nakamorikanta/n/nac6785ad39dd

写真は平成7年5月20日、鎌倉芸術館にて上演した「七騎落」の公演写真です。シテ 中森貫太、子方は中森健之介(当時7才)です。

「七騎落(しちきおち)」 その2|中森貫太|note 能楽協会主催「日本全国 能楽キャラバン!in 神奈川」公演として、2022年1月5日(水)、鎌倉芸術館小ホールにて、源平合戦の最中に生まれた親子のドラマに焦点を当てた名作、「七騎落【しちきおち/Shichikiochi】」を上演致....

06/11/2021

11月3日「能を知る会鎌倉公演-経正・楊貴妃」の公演報告をブログにアップしました。

https://blog.canpan.info/nohbutai/archive/848

「能を知る会」では写真のように、能の上演時にわかりやすい現代語訳(日本語・英語)の字幕を写し出して上演しますので、物語としての能をお楽しみ頂けます!

「七騎落(しちきおち)」 その1|中森貫太|note 05/11/2021

「七騎落(しちきおち)」 その1|中森貫太|note

1月5日[【能楽キャラバン in 神奈川】で上演する「七騎落」についての解説をnoteにアップしました!

「七騎落(しちきおち)」 その1|中森貫太|note  能楽協会主催「日本全国 能楽キャラバン!鎌倉公演」として、2022年1月5日(水)、鎌倉芸術館小ホールにて、源平合戦の最中に生まれた親子のドラマに焦点を当てた名作、「七騎落【しちきおち/Shichikiochi】」を上演致し....

ビデオ (すべて表示)

鎌倉こども能
学校公演

電話番号

ウェブサイト

住所


長谷3-5-13
Kamakura-shi, Kanagawa
248-0016

営業時間

月曜日 10:00 - 17:00
火曜日 10:00 - 17:00
水曜日 10:00 - 17:00
木曜日 10:00 - 17:00
金曜日 10:00 - 17:00
土曜日 09:00 - 12:00

その他 Kamakura-shi 芸術とエンターテイメント (すべて表示)
ふたりのセイル未来展 ふたりのセイル未来展
5-6-1
Kamakura-shi, 248-0012

〜いろんな風のアップサイクルのカタチ〜   ヨットの帆や海、山の廃棄処分となるモノたちをアップサイクルしている、ふたりのヨット女子の初の個展です。販売も予定しております。

Coloridas Kamakura Coloridas Kamakura
鎌倉市御成町2番9号 H KAMAKURA 2-A
Kamakura-shi, 248-0012

鎌倉御成町にColoridasのショップがオープン

コケーシカ鎌倉 Kokeshka コケーシカ鎌倉 Kokeshka
長谷 1-2-15
Kamakura-shi, 248-0016

通販サイト https://kokeshka.theshop.jp

Hollowness 序章 Hollowness 序章
Kamakura-shi

I post manga panels I like

カリンバの森 カリンバの森
鎌倉市長谷2-1-14 SeeSaw
Kamakura-shi

カリンバの楽しさ、心地よさを知ってもらいたいと思い、カリンバを作るワークショップや奏でる教室、コンサートなどを行っています。LINE公式アカウントはこちら https://lin.ee/8oPss3v

LiLii Lea hair design LiLii Lea hair design
Kamakura-shi, 247-0056

マジカルアーマ マジカルアーマ
小町2-8-9秋山ビル2階
Kamakura-shi, 248-0006

鎌倉小町通りにあるタロット占いとグッズ販売のお店です。

Artisans 北鎌倉 Artisans 北鎌倉
山ノ内183-3-C
Kamakura-shi, 247-0062

絵画販売・絵画購入・展示会を日米で開催中です。 現在50名以上の画家が加盟中ですので、是非FacebookとInstagramのストアからも閲覧してみて下さい。

BRISA.jp BRISA.jp
Kamakura-shi

大船HONEY BEE 大船HONEY BEE
大船1-22-19 第2三友ビル3F
Kamakura-shi, 247-0056

鎌倉大船にあるレストランバー。音響、照明設備の整ったステージもあり。様々なジャンルの料理も全て自家製にこだわっています。テイクアウトもあり。

武士工芸 Mononofukougei 武士工芸 Mononofukougei
神奈川県鎌倉市山ノ内510-1 北鎌倉アンティークモール内
Kamakura-shi, 2470062

伝統工芸家が主体的に芸術作品の共同制作や販売活動を行うLLP(有限責任事業組合)。

S.Bar Peynet -ペイネ- S.Bar Peynet -ペイネ-
大船1-15-9
Kamakura-shi, 247-0056