特定非営利活動法人市民サポートセンター日野

活動の原点は市民の暮らしの中にあり、市民の方々の声を聴くことを大切にしているNPO法人市民サポーとセンター日野の活動をお知らせするページです。 市民の暮らしの支援を中心に、ファミサポをはじめとして日野市からの7受託事業、2協定事業を運営するほか、自主事業も展開しています。
<1.自主事業>
〇ふれんどさん(訪問事業・保育室)
〇おかずクラブ(日野菜キッチンカフェ・日野菜キッチンラボ)
http://hinosai.com/
〇コミュニティカフェ カフェグリーン(ふれあい館内店舗・出張カフェ)
http://www.angel-hino.com/main06.htm
〇小さな発表会(多摩平の森ふれあい館祭り)
〇高次脳機能障害者と家族の会かしのきひの 運営支援

<2、受託事業>
〇日野市ファミリー・サポート・センター(保育・家事)
http://www.angel-hino.com/famisapo/famisapo.html
〇0歳児ステーションおむすび(一時保育)
https://blog.goo.ne.jp/omusubi1011

〇エール保育園巡回相談
〇育児支援家庭訪問事業(すくすくサポーター・ママサポさん)
〇ひとり親ホームヘルプ事業ヘルパー派遣
〇日野市立多摩平交流センター指定管理
〇小島善太郎記念館受付
〇新選組のふるさと歴史館受付案内
http://www.shinsenr.jp/

通常通り開く

[07/19/21]   【ご無沙汰しております】
前の投稿から、あっという間に10ヶ月経っておりました。
振り返ってみると、この間、コロナ感染予防対策を各事業で様々な形で取り組み、忙殺されていました。

例えば、ファミサポ 。提供会員さんに数回お手紙を差し上げて、不安に思っていらっしゃる方々へファミサポ の方針をお伝えしました。

現場での感染予防にも、たくさんの方の協力を得ながら取り組みました。

万一、職員が感染した場合のシミュレーションを行いました。

幸い、現場も職場も誰一人感染することなく通常の業務を行なっています。

Photos from 特定非営利活動法人市民サポートセンター日野's post 22/04/2021

【日野菜ママ始動】
新型コロナ感染予防対策で使えなかった多摩平交流センターの調理室が使えるようになりました。
本日は今年初めての日野菜ラボ。
今年度は、日野の野菜の丸ごと使い切りレシピの研究をします。
今日は日野菜ママが考えた春キャベツの使い切りレシピの試作をしました。
8品作って、黙食。評価。次回は改訂されたレシピを試します。年度末にはレシピ集を作る予定。
SDGsにも配慮したプロジェクトです。

Photos from 特定非営利活動法人市民サポートセンター日野's post 29/01/2021

【日野市役所 みのり處日野菜出張販売でエコバッグを配布しました】

1月27日木曜日12時から13時まで、日野市役所一階ロビーで『みのり處日野菜出張販売』。
みのり處に寄贈したエコバッグを初めて配布しました。

すでに人気の出張販売。12時過ぎると役所の職員さんたちがたくさん訪れます。

買い物した方々に野菜を入れてエコバッグを配布。

新聞で取り上げられたり、日野菜プロジェクトのスライドショーが、日野市の職員用掲示板に掲載されたこともあって、皆さん、エコバッグを楽しみに買い物に来てくださいました。

日野菜ママたちもにこやかに、レジ脇に立って宣伝していました。

思うより早くエコバッグが配られていき、今後のエコバッグの残数が気になります。

2月は、エコバッグ作りボランティアを募集します。

23/01/2021

エコバッグ寄贈式の新聞記事です

エコバッグ寄贈式の新聞記事です

Photos from 特定非営利活動法人市民サポートセンター日野's post 22/01/2021

【日野菜しんぶん紙エコバッグ寄贈式】

今日、10時45分から日野市七つ塚ファーマーズセンターの前庭、日野市立第三小学校、日野市ファミリーサポートセンター、重度心身障害児デイケアルーム フローラをzoomで結び、寄贈式を行いました。

晴天、暖かな日差しを浴びて七つ塚ファーマーズセンターでは、代表の山本さんがエコバッグを受け取ってくださいました。今日からファーマーズセンターで買い物客に配布されます。

ワークショップに参加した方々は141人。出来たエコバッグは400個。一つは自分のために、もう一つは誰かのために。市内では800個のエコバッグが出来たんですね。

会場に来られなかった方のエコバッグは、日野市の環境ゆるキャラ『エコアラ君』が登場し山本さんに贈りました。

まだまだ小さな一歩ですが、これからも継続して、SDGs未来都市日野ならではの、SDGsの身近な実践として定着させたいです。

Photos from 特定非営利活動法人市民サポートセンター日野's post 21/01/2021

エコバッグ寄贈式の準備

明日はいよいよ、七つ塚ファーマーズセンターに日野菜しんぶん紙エコバッグを寄贈します。

コロナもあるので、七つ塚ファーマーズセンターの前庭と日野市第三小学校、ファミサポ、重度心身障害児デイケアサービスのフローラさんをオンラインで結びます。

今日は地域恊働課、都市農業振興課、七つ塚ファーマーズセンター、市民サポートセンター日野が集まり最後の打ち合わせをいたしました。

エコバッグ作りに参加した6年生に、授業のその後を見て、理解を深めるための試み。
6年生の子どもたちが、さらにSD G sを理解して、新たな一歩を踏み出してくれるといいな。

07/01/2021

特定非営利活動法人市民サポートセンター日野

【エコバッグ贈呈式】
1月22日午前中に開催する『エコバッグ贈呈式』は、オンラインで実施することになりました。
日野市立第三小学校の六年生と七つ塚ファーマーズセンターを結びます。
七つ塚では、お店の前の広場で実施。
晴れるといいな。
エコバッグは300枚を超えました。1月23日から、お買い物した方々に使っていただきます。また、毎月第二、第四木曜日12時からの市役所での野菜販売でも配布します。
ぜひ、日野の野菜を買いに来てくださいね。

06/01/2021

【エコバッグ贈呈式】
1月22日午前中に開催する『エコバッグ贈呈式』は、オンラインで実施することになりました。
日野市立第三小学校の六年生と七つ塚ファーマーズセンターを結びます。
七つ塚では、お店の前の広場で実施。
晴れるといいな。
エコバッグは300枚を超えました。1月23日から、お買い物した方々に使っていただきます。また、毎月第二、第四木曜日12時からの市役所での野菜販売でも配布します。
ぜひ、日野の野菜を買いに来てくださいね。

29/12/2020

特定非営利活動法人市民サポートセンター日野

【今年もありがとうございました】
昨日、無事に業務終了しました。
会員の皆様、ご支援いただいた皆様、日野市の皆様、ありがとうございました。

『日野市一時保育0歳児ステーションおむすび』には最終日の午後4時半まで2名の保育がありました。コロナで定員2名ですから、満員。利用の理由は、大掃除とか。

ところで、この秋、事務局職員全員にストレスチェックテストを実施しました。総合評価はストレスの少ないやりがいのある良い職場とのこと。項目の中では、
①同僚のサポートがある②上司のサポートがある3家族のサポートがある④仕事の満足感がある
の項目は全て全国平均を超えていました。
まだまだ、改善の余地があると思いますが、ひとまず安心。1月の事務局会議で、さらに改善点を話し合ってみようと思います。

今日の昼食はお弁当を取って、ソーシャルディスタンスを取りながら美味しくいただきました。

29/12/2020

【今年もありがとうございました】
昨日、無事に業務終了しました。
会員の皆様、ご支援いただいた皆様、日野市の皆様、ありがとうございました。

『日野市一時保育0歳児ステーションおむすび』には最終日の午後4時半まで2名の保育がありました。コロナで定員2名ですから、満員。利用の理由は、大掃除とか。

ところで、この秋、事務局職員全員にストレスチェックテストを実施しました。総合評価はストレスの少ないやりがいのある良い職場とのこと。項目の中では、
①同僚のサポートがある②上司のサポートがある3家族のサポートがある④仕事の満足感がある
の項目は全て全国平均を超えていました。
まだまだ、改善の余地があると思いますが、ひとまず安心。1月の事務局会議で、さらに改善点を話し合ってみようと思います。

今日の昼食はお弁当を取って、ソーシャルディスタンスを取りながら美味しくいただきました。

24/12/2020

【カワセミハウス で、エコカフェ】

今日の午前中は暖かかったですね。日野菜キッチンカフェでは、カワセミハウス で地域の方々と日野菜しんぶん紙エコバッグ作りのワークショップを開催しました。参加者10人。
1時間余りで、2枚のエコバッグ作り。そのうち一枚を寄付していただきました。
また、参加者からお店や老人会などに、講師派遣をしてくれないかとのお申し出も。
ワークショップ後のカフェタイムも、和やかに進行。実践女子大学の四年生Hさんが、参加者に卒業研究のためのインタビューをして、一つ一つ、地域の力に感心しておられました。
感染予防は、会を重ねるごとに慎重に。
かつ、スピーディーに行うことができています。

23/12/2020

【クリスマスキャロットケーキ】
明日のカワセミハウス エコバッグ作りに備えて。キャロットケーキを日野菜ママとつくりました。クリームは百草食品さんの豆腐を使った豆腐クリーム。しっとりと美味しいケーキが出来ました。今年の最終の日野菜キッチンラボでした。
明日はエコバッグ作りとキャロットケーキとコーヒーで集います。もちろん、万全のコロナ感染予防対策しています。

20/12/2020

特定非営利活動法人市民サポートセンター日野

【ファミサポ 家事検定】
毎年12月に開催する『ファミサポ 会員交流会』毎回、市外から講師をお招きします。子育て、生き方、暮らし等、その時々に関心のあるテーマを会員さんと学びます。
今年は『ファミサポ 家事検定』
当法人のスーパーバイザー増井乙女さんが、栄養士、食育指導士、調理教室主宰などの経験を活かして家事検定の教科書を作りました。
『あっ、そうなのか!』とビックリする技もあり、参加者は楽しそうでした。
ファミサポ の家事支援に活かします。

19/12/2020

【日野菜しんぶん紙エコバック 贈呈式】
来年の話ですが、2月1日月曜日に、日野菜しんぶん紙エコバックを七つ塚ファーマーズセンターに300枚のバッグを贈ります。贈呈式には、フローラさんの子供たち、日野菜ママ、ふれんどさん、オンラインで日野市立第三小学校の6年生が参加する予定。
重度心身障害児のデイケアサービス フローラさんの子供たちは、完成したバッグに消しゴムハンコを押すという参加をしてくださいました。
子供たちにも楽しい贈呈式にするため、先週から日野市の地域恊働課、都市農業振興課と打ち合わせを重ねています。

19/12/2020

【ファミサポ 家事検定】
毎年12月に開催する『ファミサポ 会員交流会』毎回、市外から講師をお招きします。子育て、生き方、暮らし等、その時々に関心のあるテーマを会員さんと学びます。
今年は『ファミサポ 家事検定』
当法人のスーパーバイザー増井乙女さんが、栄養士、食育指導士、調理教室主宰などの経験を活かして家事検定の教科書を作りました。
『あっ、そうなのか!』とビックリする技もあり、参加者は楽しそうでした。
ファミサポ の家事支援に活かします。

19/12/2020

【ご近所の方から】
日野菜しんぶん紙エコバッグを寄付していただきました。新聞紙とは思えないデザインセンス。

先日、社協のエコバックワークショップに参加した方。自宅でせっせと作ってくださった。
ありがたいです。

この秋からこのプロジェクトを始めて、20団体ほどが協力してくださいました。

2月には七つ塚ファーマーズセンターて、贈呈式を行います。三小の生徒さんはオンラインで参列する予定。
皆さん、ありがとうございます。永く継続する活動です。1週間に1つでも結構です。続けてくださいね。

寄付はファミサポ 、社会福祉協議会、七つ塚ファーマーズセンターで受け付けています。

09/12/2020

今日、午前中は、第三小学校で日野菜しんぶん紙エコバッグ作り。6年2組の総合学習授業にお邪魔します。先週の6年1組の生徒さんは熱心に取り組んでいました。今日はどんな出会いがあるかな?
ワクワクしています。

03/12/2020

【小学校総合授業で、しんぶん紙エコバッグづくり】

『みんなでつくる!みんながつかう!日野菜しんぶん紙エコバッグプロジェクト』
の小学校版を行いました。

日野菜ママ8名、日野市企画経営課のお二人、NPOから4人
6年1組の皆さん30人

家庭科室にアクリル板を持ち込み、感染対策を万全にして、取り組んでいただきました。企画経営課鈴木さんが、SDGsのミニ講義をスケッチブックを使ってわかりやすく解説してくださいました。日野菜ママが、個別指導も。

みんな、楽しそう。
最近はコロナのことで学校もイベントが少なく、ちょっとしたことでも嬉しく楽しいようです。

運動会や林間学校も中止、卒業アルバムに載せる写真が少なくて、、とカメラマンがアルバム用の写真撮影に来ていました。

01/12/2020

日野菜ママは、SDG sの実践、日野菜しんぶん紙エコバッグ作りにも取り組んでいます、

【日野菜キッチンラボ】
日野菜キッチンカフェは、まだ開店できません。それでも、日野菜ママは研究熱心。11月のラボ(新しいメニューの試作)では、牛肉のトマトソース、ポテトグラタンを作りました。動画にとって、YouTubeにアップしています。編集にお時間いただきますが、是非、ご覧くださいね。

https://hinosai.com/

01/12/2020

【日野菜キッチンラボ】
日野菜キッチンカフェは、まだ開店できません。それでも、日野菜ママは研究熱心。11月のラボ(新しいメニューの試作)では、牛肉のトマトソース、ポテトグラタンを作りました。動画にとって、YouTubeにアップしています。編集にお時間いただきますが、是非、ご覧くださいね。

https://hinosai.com/

18/11/2020

ファミサポの保育講習会が始まりました。今回の受講生は30人。今までの倍の人数でびっくりしました。
コロナ禍で、市民意識が変化しているようにも感じます。
私ができることを今、やってみよう
と思っている方が増えてるみたいです。

感染予防は、万全にしています。

12月4日は、ファミサポ会員交流会も開催。
ファミサポ家事検定もありますよ。

お問い合わせは、589-7616ファミサポまで。

【寒さに向かって、可愛いマスクはいかが】

日野菜ママのクラフト班が、手作りマスクを作ってます。二階のファミサポ窓口。三階のカフェグリーンで。
キッズ、ジュニア、レディス、メンズ。
柄も色々。レース仕立て。鬼滅柄も。
これから、年末の手土産にも喜ばれます。
お待ちしてます。
価格はレディスで、450円から750円。
月曜日から金曜日の5時まで。

18/11/2020

【寒さに向かって、可愛いマスクはいかが】

日野菜ママのクラフト班が、手作りマスクを作ってます。二階のファミサポ窓口。三階のカフェグリーンで。
キッズ、ジュニア、レディス、メンズ。
柄も色々。レース仕立て。鬼滅柄も。
これから、年末の手土産にも喜ばれます。
お待ちしてます。
価格はレディスで、450円から750円。
月曜日から金曜日の5時まで。

18/11/2020

特定非営利活動法人市民サポートセンター日野

【この秋から】
いろいろ始めました。
公的機関の調理室が使えないので、残念ながら、日野菜キッチンカフェはお休み。でも、日野菜ラボを開催し日野菜ママと新しい料理を研究して、YouTubeにアップしています。日野菜キッチンカフェのホームページからご覧になれます。

また、日野市がSDGs未来都市に認定されたこともあり、市民グループでできる身近なSDGsとして、『日野菜みんなで作る!みんなが使う!新聞紙で作るエコバックプロジェクト』を開始しました。すでにエコバッグワークショップをあちこちで開いています。

多摩平の森ふれあい館、中央福祉支援センター、中央公民館、重度心身障害児施設フローラ、介護事業所ふれあい、カワセミハウス 、日野市立第三小学校六年生総合授業、あいりん、等々

1人2つ作って一枚は自分で使う。2枚目は七つ塚ファーマーズセンターに寄付。野菜を買ったお客さんに無料でプレゼント。SDGsに関心を持つ人を増やす。

関心のある方は、042-583-1528NPO法人市民サポートセンター日野へ、ご連絡ください。

18/11/2020

【この秋から】
いろいろ始めました。
公的機関の調理室が使えないので、残念ながら、日野菜キッチンカフェはお休み。でも、日野菜ラボを開催し日野菜ママと新しい料理を研究して、YouTubeにアップしています。日野菜キッチンカフェのホームページからご覧になれます。

また、日野市がSDGs未来都市に認定されたこともあり、市民グループでできる身近なSDGsとして、『日野菜みんなで作る!みんなが使う!新聞紙で作るエコバックプロジェクト』を開始しました。すでにエコバッグワークショップをあちこちで開いています。

多摩平の森ふれあい館、中央福祉支援センター、中央公民館、重度心身障害児施設フローラ、介護事業所ふれあい、カワセミハウス 、日野市立第三小学校六年生総合授業、あいりん、等々

1人2つ作って一枚は自分で使う。2枚目は七つ塚ファーマーズセンターに寄付。野菜を買ったお客さんに無料でプレゼント。SDGsに関心を持つ人を増やす。

関心のある方は、042-583-1528NPO法人市民サポートセンター日野へ、ご連絡ください。

24/09/2020

【日野菜エコカフェ 開催】
なんと、8ヶ月ぶりの日野菜イベント。
『SDGsを実践❣️カワセミハウス で、英字新聞でつくるオシャレエコバッグ』

感染防止のため、いつもの半分の人数。マスク、飛沫予防の衝立、アルコール等など。

エコバッグを一緒に作る人/青木さんから新聞紙エコバッグの誕生秘話や作り方のコツを伺って、目からウロコ。作りやすい、失敗しません。

最初はSDGs?っていう顔していた参加者の皆さんも俄然、やる気に。

子どもを預かってもらってこんなに真剣にできて、気分スッキリ。楽しかったぁ。と若いママの声。

エコバッグは、七つ塚ファーマーズセンターで、無償配布し、市民の方々にSDGSへのご理解をお願いします。

今後は重症身体障害児施設フローラさんともコラボで、エコバッグてSDGSを頑張ります。

10/09/2020

【新聞紙でエコバッグづくり】
しばらくアップ出来ませんでした。色々やってアップしたかったのですが、慌ただしい日々。

今日は日野菜ママと三月以来初めて日野菜ラボを行いました。
9月24日午前中にカワセミハウス で、『日野菜エコカフェ』を開催します。今日はその準備で、半年ぶりのケークサレづくり。

季節のカボチャをふんだんに入れたケークサレ。

ケークサレが焼ける間を利用して、ママたち9人と新聞紙でエコバッグを作りました。

このエコバッグづくりにはストーリーがあります。

去年の初春、七つ塚ファーマーズセンターの山本さんから、『土屋さん、マイクロプラスチックが問題になってるけど、土屋さんのところはどうするの?』と聞かれました。

山本さんは、うちのカフェでも売っている山本さんのところの野菜を売るときのレジ袋を『廃止するのか、袋代を取るのか』と質問されました。

その時は、あまり考えていませんでした。

でも。

その後、NPOの事務局員と話し合ったりSDG sを勉強したりして、問題意識が噴出。

レジ袋に代わる袋を作ろうといろいろ考えました。

まず、素材。リサイクルで作ろう。
お父さんの着古したワイシャツの布を集めたらどうか。安い木綿で作れるか。等々。

日野菜ママたちには、お父さんの着古したワイシャツなんて、嫌だーと、即却下。
何が良いかなと探しているうちに、ファミサポ のベテラン提供会員さんから、新聞紙で作りましょうよ。

試しに作ってみると、簡単で丈夫。令和2年から始めるぞ!と思っていた矢先のコロナ。

今日、やっと作り始められました。嬉しい❣️

日野菜ママの中に重度身体障害児の施設に勤めているママがいて、『土屋さん、うちの施設でも作っていいですか?SDG sに取り組みたいと思っていたところなんです。』
『じゃあ、NPOと一緒にやらない?七つ塚と三者でやりましょうよ。』
と、話がトントン進み、10月くらいから七つ塚ファーマーズセンターで、配布を始めます。

作る人を集めることも課題ですが、施設のお子さん達、ファミサポ の会員さん。エコカフェの参加者、日野菜ママなど、協力してくださる方はいらっしゃるよう。

地域のいろんな方が、参加してくださり、みんなでSDG sに挑戦。

ちっちゃな幟旗も発注しました。

バッグには、日野菜ママの作った消しゴムハンコが押してあるオリジナル仕様。

配布は七つ塚ファーマーズセンター、多摩平の森ふれあい館カフェ、市役所の農産品の販売コーナーなどを考えています。

日野の野菜を買いに来てくださいね。

12/08/2020

【日野菜ママのマスク店】
ウサギちゃんの店員さんが参加しました。

12/08/2020

【日野菜ママ手作りマスク店開店】
日野菜ママがステキなマスクを作りました。
もともと、ふれあい館3階のカフェのクラフトBOXで販売していましたが、カフェの夏季休業の間、2階のファミサポ で販売しています。
日野菜ママならではの工夫が沢山。
ぜひ、お試しください。月曜日から金曜日9時から17時まで。

[08/11/20]   おむすびおやそだち講座。
ぜひ。
あと1組で満員です。お早めにどうぞ。

https://www.instagram.com/p/CDvRbDlAEPR/?igshid=126vjjkeocz4q

[08/11/20]   【0歳児ステーションおむすび】
   おやそだち講座を再開します。

https://instagram.com/p/CDvJxIngY-G/

07/08/2020

【日野菜キッチン】
日野菜ママの手作りマスクを多摩平の森ふれあい館3階カフェで販売中です。
3人のママの作品。それぞれ個性があって面白いですよ。
出来栄えはプロ。布地も涼感ガーゼを使っているものも。
ママとキッズのお揃いマスクもあります。
価格は300円から600円。
一度見に来てください。使い心地はフィット感、涼感等など素晴らしいです。カラフルなマスクはちょっと冒険だけど、差し色になり若々しくなりますよ。

05/08/2020

【日野菜キッチンスタジオ】
日野菜キッチンカフェで日野菜ママがクッキングする様子の動画配信しています。あしたは3回目の撮影日。メニュー考案と調理指導の増井さんが在宅勤務で試作し、事務局職員の昼食として試食しました。
「ご馳走パプリカとナスの肉詰めカップ」
パプリカがこんなにおいしかったなんて…。ナスにみそ味が染みて奥行き深い味だなんて…。
動画は日野菜キッチンカフェのホームページで閲覧できます。編集時間を考慮すると八月末にはアップできる予定です。どうそご覧ください。

shopper.jp 31/07/2020

【日野】地場野菜を楽しく調理!ママと地域をつなぐ市民サポートセンター日野 | ショッパー電子版

【ショッパーに掲載】
日野菜キッチンカフェが紹介されました。下記の電子版をご覧ください。
秋からの再開に向けて、新メニューも開発中。

https://shopper.jp/72105/

shopper.jp NPO法人市民サポートセンター日野では、地場野菜の魅力を知って、楽しく調理して、おいしく食べて、多世代と交流して、ママの笑顔を応援したい!とユニークな活動をしています。

hinosai.com 30/07/2020

日野菜キッチンカフェ

【日野菜キッチン動画配信】
多摩平の森ふれあい館 交流センターの調理室は8月いっぱい使用禁止となりました。

日野菜キッチンも9月までお休み。
そこで、三階カフェを使って、日野菜ママの料理教室を動画で撮影して、日野菜キッチンのホームページで配信することにいたしました。

すでに1回目の『簡単ローストビーフ日野菜添え』を配信しています。

昨日は、彩野菜のまん丸焼売を作りました。
日野菜ママが作り、説明しています。
焼売の皮と彩り野菜を使った美味しく簡単に出来るレシピです。

ご覧くださいね。

https://hinosai.com/

hinosai.com 日野菜キッチンカフェ 子どもが喜ぶ!日野の野菜(日野菜)たっぷりの季節のごはん 子連れOK!ママにも喜ばれています。

17/07/2020

【コロナ感染に備えて】
東京都のコロナ感染者が三桁になり、日野市でも少しずつ感染者が増えています。さらに濃厚接触者の名前が分かるほど身近になった今週でした。

NPO事業は、対人支援の業務なので、休むことができません。
昨日は、NPOの職員や家族が感染した場合のシミュレーションをして、それぞれのケースについての対応策を検討しました。

話し合いの中で、NPOスタッフがそれぞれの立場でコロナ感染に向き合い、それぞれが感染防止への強い思いとこの状況にストレスを抱えていることも分かりました。

職場はソーシャルディスタンスを保ち、話し合いもオンライン。皆でお喋りしながらのランチも個別にしていると、どうしても気持ちのやりとりが少なくなります。

職場内のメンタルヘルスへの配慮が今まで以上に必要なことを感じています。

ビデオ (すべて表示)

【焼きそば出来たよ】
【鉄砲隊の出発】

電話番号

ウェブサイト

住所


東京都日野市多摩平2-9
Hino, Tokyo
191‐0062

営業時間

月曜日 09:00 - 17:00
火曜日 09:00 - 17:00
水曜日 09:00 - 17:00
木曜日 09:00 - 17:00
金曜日 09:00 - 17:00
その他 Hino 非営利団体 (すべて表示)
一円倶楽部 一円倶楽部
百草999 百草台コミュニティセンター3F
Hino, 191-0033

会員リスト: ㈱共進(岡山県岩国市) ポラスグループ社員の皆様、 トヨタ車体株式会社 社員有志の皆様。

日野映像支援隊 日野映像支援隊
日野1369-27
Hino, 191-0012

フィルムコミッション ロケ支援 撮影場所の案内・提供

Parquetグループ地域活動 Parquetグループ地域活動
日野本町3-13-17
Hino, 1910011

「寄木のように力をあわせて関わるみんなが元気になる」をモットーに東京の立川市・日野市を中心に展開しているParquet(パルケ)グループの地域活動のページです。

一般社団法人Hearth(ハース) 一般社団法人Hearth(ハース)
三沢2-20-18 藤ビル303
Hino

すべてのボーダーを超えて志が集う

日野市 落川交流センター 日野市 落川交流センター
東京都日野市落川1400
Hino, 191−0034

地域の集会やサークル活動に使われる施設です。背後に浅川があり、敷地内の雑木林の中を流れる素堀りの用水やせせらぎがあり、かつての里山の一画を思い起こさせる景観があります。

楓同窓会(東京都立大学・システムデザイン学部) 楓同窓会(東京都立大学・システムデザイン学部)
旭が丘6-6
Hino, 191-0065

東京都立大学・システムデザイン学部(日野キャンパス):卒業生の会

特定非営利活動法人リサイクルネットワーク 特定非営利活動法人リサイクルネットワーク
多摩平1-4-11大彌ビル2階
Hino, 〒191-0062

当法人の活動目的は、 「環境保全」 「継続的な東北支援」 「障がい者の自立支援」 です。

特定非営利活動法人いのちのミュージアム 特定非営利活動法人いのちのミュージアム
百草999
Hino, 191-0033

生命のメッセージ展の運営団体として2009年にNPO法人化

NPO法人 子どもへのまなざし NPO法人 子どもへのまなざし
西平山4-18-12
Hino, 191-0055

子どもが主人公の居場所を創り続けることを通して、子どもがいるからつながる人の輪を広げる。

特定非営利活動法人おまかせハウスワーク 特定非営利活動法人おまかせハウスワーク
東豊田1-23-16
Hino, 191-0052

家事代行(草刈り・家具移動・不要品処分・清掃など) 用事代行(おつかいなど) 生活サポート(話相手など) を作業員ひとり 1時間¥3,000(税別)で承ります。  機材費など別途承ります