清瀬駅

清瀬駅(きよせえき)は、東京都清瀬市元町にある、西武鉄道池袋線の駅である。駅番号はSI15。年表 1924年(大正13年)6月11日 - 開業。当初の駅構造は島式ホーム1面2線だった。 1969年(昭和44年)5月1日 - 貨物営業廃止。 1971年(昭和46年)1月 - 橋上駅舎使用開始。駅構造島式ホーム2面4線を持つ地上駅で、1・3番ホームが本線、2・4番ホームが待避線である。当駅始発は2番ホーム、当駅終着は4番ホームを使用する場合が多い。当駅折返しの有楽町線・副都心線直通電車などが設定されているため、秋津側に上下線に挟まれる形で留置線がある。また東久留米側から2番ホームに入線し、そのまま折り返すことも可能なため、このような場合は、車掌が秋津以西へ向かう旅客向けに(同一ホームでの乗換となる)東久留米駅での乗換を推奨する放送を行う。橋上駅舎を有しており、南北に出口を設けている。改札階と北口・南口を連絡するエレベーター、改札階とホームを連絡するエレベーターとエスカレーターが設置されている。北口はペデストリアンデッキを介して西友清瀬店の2階へとつながっている。トイレ・多機能トイレは2階改札口内にある。

通常通り開く

カテゴリー

電話番号

住所


Higashikurume-shi, Tokyo
204-0021