クラージュ保育園

クラージュ保育園

コメント

今日のクラージュ

今日はお母さん達のお勉強会☆

子ども達は子ども達でお散歩で満たされる時間🎵

離れていてもお互いに満たされる時間🎵
でんでん虫🐌

明日子どもたちが登園してきたらどういう反応するかなぁ。

その事を考えるのもワクワク💕

今日は大人が久し振りのかたつむりに
夢中です✨

クラージュには、子ども心を忘れない大人が沢山います。
今日も子どもたちは、いっぱいいっぱい水遊び (^^)/
心のコップもいっぱいいっぱい (^^)/

2017年4月 八王子みなみ野に開園する
0,1,2歳のこどもたちと働くお母さんのための保育園です。 医療法人社団 CSDSななくに歯科 が働く女性をご支援させていただくために、また、地域の待機児童解消のために作った選択理論心理学を土台とした保育園ですす。

通常通り開く

Photos from クラージュ保育園's post 26/11/2020

「チェックお願いしまーす」

0歳児さんは毎朝視診チェックを全身行います。

登園してくると自分から洋服をぺろんと捲って、保育者の元へ。

「チェックお願いします」「こことかどうかなぁ?」

そんな声が聞こえてきそうです。

毎朝の視診だけど、ただ診るだけの視診ではなく、関わりを丁寧に行いながらやっているからこそこんな嬉しそうな表情で寄ってくるのだと思います。

そんな視診チェックを毎日してくれるスタッフがいることが、誇りです。

Photos from クラージュ保育園's post 26/11/2020

☆ 今日のクラージュ ☆

みんなで一緒に読んだらどうかな?っていう
提案で始まった読書会

今日は
この本をみんなで読みましました

わたしたちにとって
教科書のような
この分厚い本をひらいて

『人間はこの100年
科学技術をどんどん発展させ
どんどん豊かになっているのに

大切な人との人間関係に
こんなに悩むのはなぜだろう。。。』

そんな話を
みんなでする午後のひとときでした

ひとりでじっくりと読むのもいいけど
みんなで読むのも
楽しいなぁ

クラージュが開園してから
ずっと
ずっと
やりたかったことが
またひとつ実現しました

Photos from クラージュ保育園's post 19/11/2020

「久しぶりの再会」

風邪で休んでいたお友達。

週末から合わせて四日ぶりの再会。

お互いにハグしたくなるそんなお友達がいるって素敵ですね。

そして、その楽しそうな様子に参加しにきたお友達。

久しぶりでハグしたくなるお友達、人生でどれだけ作れるのかなぁ。

好き!楽しい!の笑顔は伝染し、人を引き付ける。

そんな笑顔が言葉を越えた子どものコミュニケーションの秘訣なのかもしれません。

Photos from クラージュ保育園's post 10/11/2020

☆ 今日のクラージュ ☆

お散歩から帰った
こどもたち

「手はきれいですか?」と質問すると。。。

慌てて
こぶしを握った2歳さん 笑

その後「隠れろ!!!」と言って
机の下へ

思わず笑っちゃいます

こんなかわいいやり取りを楽しめる

ほんのちょっとの
「ゆとり」が

子育てには
必然ですね

Photos from クラージュ保育園's post 30/10/2020

泣いていたお友達。

それを気に掛けて近寄ってくれるお友達。

その二人のやり取りを邪魔されないようにと守ってくれるお友達。

同じ目線で話を聞こうとしてくれるお友達。

こんな素敵なお友達がいるってすごく幸せ🍀

08/09/2020

暑い日は

やっぱりシャワーでしょ💕

21/08/2020

バス、バス

出発しんこーう!!

プップーー🚌

Photos from クラージュ保育園's post 19/08/2020

オンライン保育園、始めます!!

このたびクラージュでは
オンラインで繋いだ保育園を
開催することにいたしました✨

コロナの影響で子育て広場に行きづらい

暑くてお外に出るのが心配

でも
おうちで子どもと何
をして過ごしたらいいか分からない。。。

そんなママさんはいらっしゃいませんか?

今回のオンライン保育園は

アヴニール・クレールこども協会様の
ご協力をいただき

前半20分は親子で楽しめるプログラム
後半20分はママのためのおしゃべりタイムの

2部構成でお届けします🍀

お知り合いの方で
この情報を必要とされていらっしゃる方がいましたら、ぜひご紹介ください。

当日みなさまにお会いできるのを
楽しみにお待ちしています💕

開催日時 8月21日(金) 10:00-10:40

参加ご希望の方は写真のバーコードから読み取るか、以下URLから
お申し込みください。

Photos from クラージュ保育園's post 12/06/2020

☆ 今日のクラージュ ☆

子どもたちは

歯みがきだいすき

お子さんとの歯みがきに困ってるお母さん

歯みがきタイムが楽しくなるヒント

あります!!

03/06/2020

☆ 今日のクラージュ ☆

保育園にいつもの日々が
戻ってきました

当たり前の毎日は
当たり前じゃなく

こんなにも貴重で
幸せなことなんだって

スタッフの誰もが気づかされた
コロナによる自粛期間

今に感謝して

子どもたちの未来のために
本当に大切にしたいことを
大切にする保育を

ここからまた
みんなで一緒に
つくっていきます

27/05/2020

☆ 今日のクラージュ ☆

今日は
クラージュのスタッフからの
メッセージを

**********************

東京も緊急事態宣言が解除されましたね。

以前のような生活へ完全に戻ることは難しいですが、少しずつ前進しています。

私たちも子どもたちも約2ヶ月の間に生活がガラリと変化しました。
ステイホームで家で過ごすことが増えたり、人と関わることを極力控えたり…。

私はそんな自粛生活の中でプラスになったこともありました。

普段、時間差になってほとんど会わない娘と
バラエティ番組のおもしろかったものをシェアしたりと他愛のない日常なのですが、
そんな些細なことも
とても大切なことだったのだと
改めて気づくことが出来た期間だったようにも
感じます。

また、後半は
再スタートに向けて
子どもたちの学校生活への土台づくりを意識して過ごしていました。

ほどよい距離感でいることを意識していました。
母も子も別の人間です。
それぞれ自らの足で自分の道を歩いているのです。

歩幅を合わせて歩くこと、
簡単そうなのに
なかなか出来ていなかったりしませんか?

せっかちさんはゆっくりさんを急かしてしまったり…自分の道の方が歩きやすいから!と
引き入れてしまっていたり…。

近しい存在であればあるほど
当たり前のことを忘れてしまうのかもしれません。

私もまだまだ未熟者ですが、
意識することは大切だと学びました。

時には『あー今日もやっちゃったなー』と
凹むこともありますが、
凹んだことに気づいたことも成長した証。

自分にはなまるを付けられるように毎日が勉強です!

以前は完璧が理想だったけれど、
一歩ずつでも半歩でも進んでいたら良いと
思えるようになってきました。

疲れた時は一休みしてもいいんです!

今の私が私なんだと
ちゃんと受け入れられたらスッキリするんだけどなぁ…自分を好きって心から言える私になりたいです。

皆さんは今の自分にはなまる
つけられていますか?

03/05/2020

☆ 今日のクラージュ ☆

今日も
いいお天気

吹く風も爽やかで
こいのぼりも
気持ちよさそうです

こんな時でも
子どもたちが元気に育ってくれているのは
うれしいことですね

子どもたちの元気を支える
ママたちも
笑顔の一日でありますように

Photos from クラージュ保育園's post 24/04/2020

☆ 今日のクラージュ ☆

お昼ごはんは
ピクニックスタイルで

工夫次第で
もっと楽しく
もっとおいしく😋

17/04/2020

☆ 今日のクラージュ ☆

クラージュだけでなく、
たくさんのお母さんに届きますように。。。

今日のスタッフコラムです

🍀🍀🍀🍀🍀🍀🍀🍀🍀🍀🍀🍀🍀🍀🍀🍀🍀🍀🍀🍀🍀🍀🍀

緊急事態宣言のなか、登園自粛にご協力いただきありがとうございます。

コロナ感染の不安のなか、
登園自粛、休校、在宅勤務など今までとは違った環境になり、
精神的に疲れてストレスが溜まっている方が多いのではないかと思います。

いつもだったら外食やお出かけをして、家事を少し楽して息抜きが出来ていたのに、
今では3食 毎日用意しなくてはならなかったり、
パートナーや子ども達がずっと家の中にいることで自分の時間が取れなくなったりと
様々な環境の変化がありますよね。

自分が満たされていない状態だと、どうしてもイライラしてしまい、
パートナーと些細なことで喧嘩になってしまったり、
子どもたちにもガミガミ言ってしまい自己嫌悪に陥ってしまいます。

実際私もついこの間、主人と喧嘩、そして同時期に次女とも喧嘩をしてイライラしていたので
プチ家出をする!なんて考えました。
しかし、コロナの影響もあり結局は実行できませんでしたが、
ネットで色々調べて他の人もプチ家出をしている人が沢山いる事を知り、
今度喧嘩した時には何処に行こうか、帰ってこなかったらどんな顔をするのかなど考えたら、
ムカムカしていたのがワクワクに変わっていました。
発想の転換ひとつで、気持ちが楽になることが多いのかなぁとその時感じました。

そして、わかっていながらも高2と中3の娘に、ついつい口を出してしまうこともしばしば…
愛情があるが故に、ついついガミガミ言ってしまい「言い過ぎた…」と自己嫌悪になる事もあります。

「あっ!言い過ぎてしまった」と自分自身で振り返ることが大切、
そして言いすぎてしまったことが悪いのではなく、その時はそれが最善だったということ。
愛情が溢れていると、どうしても「こうした方がいい」と自分の意見を押し付けがちですが、
ちゃんと子どもは自分で考えて行動できること。
親の分身ではなく1人の人間だということ。
クラージュ保育園で働くようになってから改めて学び、
自分を許せるようになりとても楽になりました。

きっと今そんな風に思って苦しんでいるお母さんたちが多くいるのではないかと思います。
でも大丈夫!
親も最初から親ではなく、また親も完璧ではなく、
子どもと一緒に親として成長していくものだと思ってみると、
気持ちが楽になるかもしれませんね。

でも、どうしても苦しくなってしまった時には、
私たちクラージュ保育園をいつでも頼ってくださいね。

14/04/2020

緊急事態宣言が出て

どの保育園もきっと
大変な状況だと思います

子どもの安全を守ること
保護者のケアをすること

自分たちの健康管理はもちろんのこと
私たちにも大切な家族がいます

そんな中で

スタッフが
自粛の中でもできることを。。。と
様々な取り組みを
考えてくれています

本当にありがたい
感謝しかありません

どうかこの想いが
クラージュだけでなく
たくさんのママさんたちにも
とどきますように

今日はクラージュの
男性スタッフのコラムを
お届けします

【自分の時間】

緊急事態宣言が発令されてから本格的な自粛の動きが様々なところで始まっていますね。

保護者のみなさま、お仕事やご家庭もいつもとは違った流れとなって大変な中、家庭での保育にご協力いただき本当にありがとうございます。

毎日毎日子どもと一緒にいるという生活が始まり、色々なことを感じられてる方が多いかと思います。

特に、「自分自身を満たす時間」を確保して自分をゆっくりリラックスさせ気持ちを落ち着かせるということがなかなか難しくスッキリしない気持ちを抱えていらっしゃるかも多いのではないかなと思います。

保護者の皆様がご自身を満たすということは子ども達にとっても大切なことです。
保護者のみなさまが満たされている事で子ども達も安心して過ごすことができます。

クラージュ保育園が土台にしている選択理論心理学でも「自分自身を満たす」ということがとても大切だと言っています。

しかし、なかなかお仕事をされていたり、家事をしなければならない中で自分を満たす時間を取るということはなかなか難しいですよね。

外にあまり出れない状態が続いているため周りにもなかなか頼れない。

なので是非ご家族で相談されて1日や1週間の中で「ここの時間は自分を満たす時間に使わせて!」ということを話し合い決めてみるのも良いかなと思います。

自分がその決めた時間だけは何も気にせず自分を満たすためにしたいことをする。

音楽を聞くや読書をするなど自分が満たされる行動をその時間だけ好きなようにする。

そして、自分を少しでもリラックスさせることが出来れば生活の中で見る視点も変わってくるのかなと思います。

この自粛期間は本当に今までとは違った生活になり、慣れない環境で不安や疑問など沢山出てくるかと思います。

クラージュ保育園は保護者のみなさまを全面的に支えさせていただきますので連絡帳や電話などクラージュを活用してください。

一緒にこの現状を乗り越えていきましょうね。

17/03/2020

☆ 今日のクラージュ ☆

あぁもう 春だなぁ。。。

そう思って出勤したら

なんと

サンタさんが!!!

今日も楽しい1日に

なりそうです🍀

13/03/2020

☆ 今日のクラージュ ☆

すやすやすや。。。
お昼寝タイムのクラージュです

もう寝る時間だよー!
お部屋の中走り回らないで!!って
大人の声が最近はあまり聞こえず

子どもたちは
お気に入りの絵本を読みながら
すぅーっと夢の世界へ

これ、実は
先生たちの1年間の研究の成果✨

今週末の研究発表が楽しみです

06/03/2020

☆ 今日のクラージュ ☆

朝のことわざフラッシュカードの時間

「病は??」と言った保育士に
「寝る!!」と応えた子どもたち

確かに!笑笑

コロナウイルスの影響で
あちこちのイベントが中止になり
今まで簡単に手に入っていた物がお店から消え
制限が増えている世の中でも
子どもたちは元気です

ほっこりした今日のクラージュでした

26/02/2020

☆ 今日のクラージュ ☆

もっと〇〇って言ったらいいのよ

もっと〇〇したらうまくいくのよ

先が見えるだけに
そう教えたくなる
おとな心

でも
どんなにこどもに教えたとしても

おとながこどもの代わりに
問題を解決することは
できません

だって
こどもの人生は
こどものものだから

だけど
こどもたちが
解決にたどり着くために

まずはいったん
自分の

本当は〇〇って言いたかった

本当は〇〇したかった

という気持ちを整理することは
必要なのかも

そのお手伝いができるのは
私たちおとなです

意外とこどもたちは
目の前の人が自分の気持ちを
理解してくれているって分かるだけで
前に進めちゃうんだ

もともと
その力を持ってるからね♡

22/02/2020

☆ 今日のクラージュ ☆

今日は
風が強い七国ですが
真冬のつきさすような
冷たさはなくなってきました

道端のオオイヌノフグリも
咲き出して
確実に春が近づいていることが
分かります

クラージュでは
来年度入園してくださる
新しいご家族のみなさまとの
入園前面談が始まりました

面談でいつもお伝えするのは

「一緒に子育てしましょう」
ということ

世の中のお母さんたちは
みんな一生懸命で

育児も家事もお仕事も
つい自分が頑張らなきゃと思いがち

でももし今
周りに力になってくれる人がいるのなら
思い切って
頼ってみましょう

そしていつか自分に余裕ができたら
今度は自分が誰かの力に
なればいい

そうやって
社会は成り立っているし

子どもたちも
たくさんの人から愛情をもらったら

自分は
たくさんの人に大切にされていることを知り

やがて周りに感謝できる人に
なるんじゃないかな?と
思うのです

だから
ひとりで頑張りすぎないで

お母さんも笑って
一緒に子育てしましょう

Photos from クラージュ保育園's post 17/01/2020

☆ 今日のクラージュ ☆

2歳になります🍀

お母さんと離れるのが嫌で
毎朝泣いて登園し

みんなが保育園に慣れていく中で
最後まで泣き続けました

お熱が出ることが多くて
保育中のお呼び出しは
いちばん多く

お母さんは何度も職場で
「すみません」と言ったことでしょう

お母さんにとって
保育園生活最初の一年は

『試練だらけ』
だったかもしれません

でもこの一年で
心も身体も
大きく大きく成長し
この子らしさを

今、
存分に発揮しています

子どもの成長は
すばらしい

この子を信じ続けたお母さんも
それを支え続けたお父さんも
すばらしい

おたんじょうびおめでとう✨

そして
私たちに
出会ってくれて
ありがとうございます

Photos from クラージュ保育園's post 16/01/2020

☆ 今日のクラージュ ☆

朝から
仲良しのお友だちともめたり
使おうと思っていたパズルを
他の子に先に使われてしまったり

あれこれ思い通りにいかなかった
2歳クラスのKくん

ついに限界がきて
うわーん!と泣き出しました

でも
こんな時ほど
周りの大人が慌てない

そっかぁ、
Kくん使いたかったんだねぇ
どうしよっか?とだけ伝えて

隣でじっと待っていると
自分で考える、考える
考える。。。

そうするうちにだんだんと
気持ちが落ち着いてきました

お友だちのナイスなアシストもあって
気持ちを立て直し
別のパズルで遊ぶことに

自分の力で
前に進む姿が
頼もしく見えました

みんなスクスク育っています

09/01/2020

☆ 今日のクラージュ ☆

せんせいのはも ピカピカにしてあげる✨

そんな声が聴こえてきそう

一生懸命
口を開けさせなくても大丈夫
頑張らなくても大丈夫

子どもたちって本当は
歯みがき大好きだから

こんな風に
歯ブラシタイムは
楽しくできるよ

08/01/2020

☆ 今日のクラージュ ☆

0歳クラスのこの子の食事が

なかなか幼児食に進まないのは
なんでだろう

私たちは
ずっと不思議に思っていました

もしかして
もしかして...?

小さな疑問から
ある情報に出会い
毎日 試行錯誤をしながら
この子の食を見守っているのですが

逆に私たちの方が
毎日この子から
人にはすごい力が備わっているんだということを
教えてもらっています

大好きな先生と
パクパクおいしそうに食べるこの子をみて
周りも幸せな気持ちになりました

Photos from クラージュ保育園's post 06/01/2020

明けまして
おめでとうございます

久しぶりに
子どもたちの元気な声が
お部屋に戻ってきました

みんなの顔を見ながら

おしゃべりしながら

一緒に食べるおやつは
格別でした

10/12/2019

☆ 今日のクラージュ ☆

保育士が教えて
子どもたちができるようになる

これって素晴らしいことのように
思えます

でも
「教える」ことが
教育の本質、保育士の仕事の本質かというと
もしかしたらちょっと違うのかもしれません

「教える」「教わる」という関係は

自分は「できる」
相手は「できない」という
前提を作ってしまうから

きっとこの感覚

世の中の
多くの保育士が
無意識に
持ってしまっているんじゃないかなと
思います

それは言い換えると

今のあなたは未熟である
今のままではダメである

というメッセージ

その見方こそが
「だからあなたは変わらなくてはいけない」に
繋がるんじゃないかなと
思います

子どもって できない人でも
足りない人でもないから

実は
教え、育てるなんて
ちょっとおこがましくて

子どもたちが気づき、育っていく
お手伝いをするだけで
十分なのかもしれません

人間って
本当に素晴らしい生き物なんだよって

今日も子どもたちに
教えられている気がします

Photos from クラージュ保育園's post 09/12/2019

☆ 今日のクラージュ ☆

みなさんは
厚生労働省から
親の体罰に当てはまる
具体的な行為が明記された
体罰の指針案出されたことを
ご存知ですか?

そこには
5つの体罰とされる行為が記されています

昨日のスタッフ勉強会では
みんなでそれを読み
感じたことを伝え合いました

お母さんを追い詰めるのでは?
そもそも しつけは必要なのか?など
色々な声があった中で

若いスタッフの
「子どもを生むってこんなに大変なんだと思った
こんなに大変なら生みたくなくなってしまう。。。」という言葉は衝撃的でした

お母さんは
子どもを愛しているから
子どもを叩くことが良くないことなんて
ほんとは分かってる
ほんとは怒鳴りたいわけじゃない

でも目の前の
手に負えないくらいの状態の子どもに対峙して
そうするしか方法がないと思って
叩いてしまった。。。
そしたら
子どもは黙って言うこと聞いた

もしかしたら
最初は小さなことだったかもしれません

そんな繰り返しの中で
親子の苦しみは
深く深くなっていくのではないでしょうか

叩くのを禁止するのは簡単です
でもそれだけじゃ
現状は何も変わらない
お母さんたちはどうしたらいいのか
分からない

そこで
私たちが指針を出すとしたら??という視点で
何をしたらいいのかが
もっと伝わる5つの指針を
考えました

そして
これを実践できたら
みんなが幸せになりそう!
そんな素晴らしい指針ができました
まずは 私たちから実践していきます

お休みにも関わらず
こんな時間を持てる仲間がいることが
本当に幸せです

そして
いつも私たちの学びを支えてくださる
地當 亜希子先生には
感謝の気持ちでいっぱいです

Photos from クラージュ保育園's post 29/11/2019

☆ 今日のクラージュ ☆

お部屋に行くまえに
事務室でちょっとよりみち

今朝は
ポートフォリオ(子どもたちの成長記録)
で盛り上がっています
「あー〇〇ちゃんがいるー」
「みてみて!」

。。。と自分の写真を発見!

そして
自分のポートフォリオの写真を指差して
「〇〇(自分の名前)ちゃん なんかこまってるよ」
とひとこと

写真の困り顔の自分を見て
どうしたの?と思ったのかな?
この時の気持ちを思い出したのかな?

子どもたちからの
小さなつぶやきや気づきも
「さぁ早く お部屋行くよ!」
「お支度して!」と
急かしてやらせていたら
気づかなかったかもしれません

こういう時間を
もっと大切にしたいなぁと
思いました

27/11/2019

☆ 今日のクラージュ ☆

みんなよりも
少し早くお着替えが終わった
お昼寝明け

ひとりで黙々と
イスを並べてくれていた
1歳さん

ありがとう

26/11/2019

☆ 今日のクラージュ ☆

「ねーねー、みてみて」って

1日のうちに子どもたちは
小さな気づきや喜びを
どれだけ伝えてくれているだろう

私たちは
子どもたちの
みてみて、に
どう応えているだろう
どう向き合っているだろう

なんだかふと
子どもたちの目をみて
思いました

22/11/2019

☆ 今日のクラージュ ☆

今朝のおやつの時間

牛乳をこぼしちゃった
おとなりの友だちをみて

スクッと立ち上がり
布巾を取りに行ってくれた
1歳さん

誰に何を言われたのでもなく
しなくちゃでも
すべきでもなく
ただ

あっ、ふかなくちゃ!と
思ったのかな?

子どもたちが
こうやって育っている姿を見ると
大人がわざわざやらせようとしたり
教え込もうとしなくていいんだなと
改めて気づかされます

そして
子どもたちに備わる力を信じて待つ
時にその力を引き出すお手伝いをすることに
保育というお仕事のおもしろさや
素晴らしさがあると
実感します

21/11/2019

クラージュに
興味を持ってくださった保育士さんが
園見学にいらしてくださいました

世の中には情報を得る手段がたくさんあり
就職活動は少し前と比べても
多様化しています

今 広告媒体や紹介会社さんを通して
ご応募くださる方が多い中で
こうやって園に直接ご連絡をくださり
実際に足を運んでくださることは
私たちにとって
とてもありがたいことです

なぜなら私たちが
保育士さんを紹介していただいて採用するのには
実は多額の紹介料が必要になるからです

そして
仮に優秀な保育士さんに出会えたとしても
同じ方法で何度も採用をするということは
保育園にとって
とても難しいことだからです

そしてこの事実を
私たち保育士は
ほとんど知りません

これは 紹介制度の批判というような
単純なお話ではありません

ただ
ここにかける費用を

お預かりする子どもたちのための
良質な絵本や玩具の購入に
充てられたら。。。

日々仕事と子育ての両立を頑張っている
保護者のみなさんの支援や
地域の子育て支援に
充てられたら。。。

そして働くスタッフやその家族のために
使うことができたら。。。と
私たちは思うのです

保育のプロ集団として
本来果たすべき役割を
きちんと果たしたいと
思うのです

実際今日いらしてくださった保育士さんは
自分が働こうとする園は
自分の目でちゃんと確かめたい
そうおっしゃっていました

私たち保育士1人ひとりが
自分自身の働き方に責任を持つことが
重要なのかもしれません

ぜひ クラージュに興味を持ってくださった
保育士のみなさん
クラージュの目指すものに共感してくださった
保育士のみなさん

ぜひ私たちに
直接ご連絡ください

一緒に子どもたちの未来を創っていく
仲間になってくださったら
うれしく思います

ビデオ (すべて表示)

電話番号

住所


東京都八王子市七国4-13-
Hachioji, Tokyo
192-0919

営業時間

月曜日 07:00 - 18:00
火曜日 07:00 - 18:00
水曜日 07:00 - 18:00
木曜日 07:00 - 20:00
金曜日 07:00 - 18:00
土曜日 07:00 - 18:00

その他 Hachioji 公務員 (すべて表示)
NPO法人 日本スケートパーク協会 NPO法人 日本スケートパーク協会
打越町331-2
Hachioji, 192-0911

特定非営利活動法人 日本スケートパーク協会(NPO Japan SkatePark Association)

浅川の橋の向こうの市役所 浅川の橋の向こうの市役所
元本郷町3丁目24番
Hachioji, 192-8501

中央大学・明星大学駅 中央大学・明星大学駅
東中野742
Hachioji, 192-0351

八王子おんぶ育児の会 八王子おんぶ育児の会
Hachioji, 192-0082

八王子おんぶ育児の会

八王子市の生涯学習講座・イベント情報 八王子市の生涯学習講座・イベント情報
東町5番6号
Hachioji, 192-0082

八王子市が行う生涯学習講座・イベント情報をご紹介しています。

NPO法人dattochi home NPO法人dattochi home
八王子市横山町18-7-104
Hachioji, 192-0046

世の中っておもしろい! 生きていくってワクワクする! 大人になるって悪くない! 誰もがそう思える世界

サザンスカイタワー八王子 サザンスカイタワー八王子
子安町4-7-1
Hachioji, 192-0904

八王子駅南口直結「サザンスカイタワー八王子」の公式Facebookです。

はちチャレ はちチャレ
中町4
Hachioji

株式会社まちワイが地元不動産会社(㈱エスエストラスト)のご協力のもと、八王子中心市街地内にて運営するチャレンジショップ1号店。

高尾駒木野庭園 高尾駒木野庭園
裏高尾町268番1
Hachioji, 1930841

高尾駒木野庭園指定管理者 駒木野庭園アーツの公式facebookページです。

はちおうじ環境だより はちおうじ環境だより
Hachioji, 192-0906

エコひろばにおける講座・取組内容についてお知らせしていきます。 また、市民・事業者の方々と環境情報の共有を図り、環境保全活動の推進に繋げていきます。

高尾599ミュージアム 高尾599ミュージアム
高尾町2435-3
Hachioji, 193-0844

TAKAO 599 MUSEUM