海老名駅

海老名駅(えびなえき)は、神奈川県海老名市にある、小田急電鉄・相模鉄道(相鉄)・東日本旅客鉄道(JR東日本)3社の鉄道駅である。乗り入れ路線小田急小田原線、相鉄本線、JR東日本相模線の3路線が乗り入れ、接続駅となっている。小田急電鉄と相模鉄道の駅には各路線ごとに駅番号が付与されている。 小田急電鉄: 小田原線 - 駅番号「OH 32」 相模鉄道: 本線 - 駅番号「SO18」 JR東日本: 相模線相鉄本線においては当駅が終点となっている。歴史小田急電鉄 1941年(昭和16年)11月25日 - 開業。当時は神中鉄道線(後の相鉄本線)のみ停車していた。 1943年(昭和18年)4月1日 - 隣接していた海老名国分駅が廃止、小田原線の駅での旅客営業開始。 1972年(昭和47年)12月18日 - すべての「急行」の停車駅となる。同時に海老名電車基地使用開始。 1973年(昭和48年)12月21日 - 小田原方面に約400m移転。 2004年(平成16年)12月11日 - 「快速急行」「区間準急」の停車駅となる。 2007年(平成19年) 1月13日 - 東口階段を一部閉鎖。 3月18日 - ICカード「PASMO」の利用が可能となる。 2月3日 - 臨時改札口並びに臨時改札口と相鉄線とを結ぶ連絡通路を閉鎖。 3月30日 - 当駅 - 厚木間の高架工事が完成。 2010年(平成22年) 8月20日 - 自由通路整備事業が完成(詳細は後述)。小田急マルシェ海老名がオープン。 11月3日 - いきものがかりの楽曲「SAKURA」が当駅の接近メロディに採用され、同日から使用開始。 2016年(平成28年)3月26日 - 当駅が一部のロマンスカーの停車駅となる。

通常通り開く

カテゴリー

住所


上郷570
Ebina-shi, Kanagawa
243-0434
鉄道のその他Ebina-shi (すべて表示)
社家駅 社家駅
社家115
Ebina-shi, 243-0424

Stazione di Ebina Stazione di Ebina
Ebina-shi

에비나 역 에비나 역
Ebina-shi

Atsugi Station Atsugi Station
Ebina-shi

海老名站 海老名站
Ebina-shi

厚木駅 厚木駅
河原口1丁目1-1
Ebina-shi, 243-0433

Ebina Station Ebina Station
Ebina-shi