税理士法人チェスター

相続税申告専門の税理士事務所。
年間1000件以上の全国トップクラスの申告件数 相続税専門の税理士法人(税理士事務所)。年間申告実績1000件超と業界トップクラスの信頼の実績。相続税専門スタッフ50名が在籍。【初回面談無料】0120-888-145 受付時間:AM9:00~PM9:00(土曜・夜間・訪問対応も対応)

通常通り開く

27/05/2022

【6/23無料公開】加速するデジタルシフトの流れ DXで変わる企業経営と会計事務所の未来像
https://chester-tax.com/academy/free-member
本研修ではマネーフォワード代表取締役社長 CEO 辻庸介氏を講師にお招きして、「DXで変わる企業経営」をテーマに、DXが企業や会計事務所の経営にどのような影響を及ぼすのかをご解説いただきます。
本研修は相続実務アカデミー無料会員限定でご視聴いただけます。
視聴をご希望の方は相続実務アカデミー無料会員にご登録ください。
https://chester-tax.com/academy/free-member
ご登録後にメールにて本研修の申し込みページをご案内いたします。
下記日時での限定公開になりますので、早めにお申し込みください。
2022年6月23日10:00~12:00

10/05/2022

【5/19無料公開】経験豊富な講師による分かりやすい解説!雑種地の評価 実務上のポイント
https://chester-tax.com/academy/free-member
本研修ではチェスター横浜事務所代表の山口が土地評価の中でも難しい雑種地の評価について、評価の進め方、雑種地特有の論点、誤りやすいポイントを中心に実務的な視点から解説します。

本研修は相続実務アカデミー無料会員限定でご視聴いただけます。
視聴をご希望の方は相続実務アカデミー無料会員にご登録ください。
https://chester-tax.com/academy/free-member
ご登録後にメールにて本研修の申し込みページをご案内いたします。
下記日時での限定公開になりますので、早めにお申し込みください。
2022年5月19日10:00~12:00

04/04/2022

【4/28無料公開】元国税局長が解説する最新の電子帳簿保存法
https://chester-tax.com/academy/free-member
本研修では元国税局長の松崎啓介先生をお招きして次の研修を行います。
最新の改正に対応 基礎から学ぶ改正電帳法のポイントと実務対応
本研修は相続実務アカデミー無料会員限定でご視聴いただけます。
視聴をご希望の方は相続実務アカデミー無料会員にご登録ください。
https://chester-tax.com/academy/free-member
ご登録後にメールにて本研修の申し込みページをご案内いたします。
下記日時での限定公開になりますので、早めにお申し込みください。
2022年4月28日10:00~12:00

28/02/2022

【3/25限定公開】元国税局長が解説する財産評価事例【無料】
https://chester-tax.com/academy/free-member
本研修では税理士法人チェスター審査部部長の河合と、元国税局長渡邉定義先生を講師としてお招きして、次の研修を行います。
・遺産分割の方法と相続税~代償分割を中心に~
・財産評価における判断に迷う事例を中心として

本研修は相続実務アカデミー無料会員限定でご視聴いただけます。
視聴をご希望の方は相続実務アカデミー無料会員にご登録ください。
https://chester-tax.com/academy/free-member

ご登録後にメールにて本研修の申し込みページをご案内いたします。

下記日時での限定公開になりますので、早めにお申し込みください。
2022年3月25日10:00~12:00

19/01/2022

1/21公開の国税OBによる研修動画を無料会員に登録するだけで無料で視聴できます!
https://chester-tax.com/academy/free-member

本研修では税理士法人チェスター審査部部長の河合と、審査部に所属する小関を講師に次の研修を行います。
・令和4年度税制大綱改正(資産税関係)
・相続税重加算税に係る最近の公表裁決事例

下記日時での限定公開になりますので、早めにお申し込みください。
2021年1月21日10:00~12:00
https://chester-tax.com/academy/free-member

17/12/2021

【無料】最新の税制改正大綱を解説!😀
2022年1月に行う研修では税制改正大綱(資産税関係)について
税理士法人チェスター審査部部長河合が解説します。
また同部署所属の小関が相続税重加算税に係る最近の公表裁決事例を解説いたします。

本研修をご視聴されたい場合は下記URLより相続実務アカデミー無料会員にご入会をお願いいたします。
https://chester-tax.com/academy/free-member

16/11/2021

【無料】元税務署署長による研修【12月配信】
12月に実施するチェスター所内研修の
視聴申し込み受付けを開始しました😀
今回の研修では元都内税務署長の経歴がある
梶野税理士をお招きします。
下記二日のみの期間限定の公開になります。
 12/10 10:00~12:00
 12/13 21:00~23:00

本研修を視聴するには
相続実務アカデミー無料会員へのご入会が必須となります。
https://chester-consulting.jp/free-member

相続実務アカデミー 08/10/2021

相続実務アカデミー

【無料】相続税専門の税理士法人代表があつまる討論会!【11/11(木)】
11月11日に相続税専門の4つの税理士法人の代表にお集まりいただきます😀
各代表には次のような質問にお答えいただきます。
相続税専門の税理士事務所として独立することに当時迷いはあったか?
収益性は法人顧問をやるより相続の方がいい?
開業後「正直もう無理だ、会社を辞めよう」と思ったことがある? 等

その他にも質問を用意しております。
気になる方はぜひ、下記URLよりお申し込みください。
https://chester-tax.com/academy/20211111-symposium

相続実務アカデミー 税理士が集まる相続税申告実務の学び場

21/09/2021

【9月30日まで無料動画配信中!!】
9月に実施するチェスター所内研修の案内を
開始しました😀
今回の研修では大森税務署署長、緑税務署署長を
歴任された吉本税理士をお招きします。
9/21 9:00~9/30 13:00の期間中であれば
本研修をいつでもご視聴いただけます。
本研修を視聴するには
相続実務アカデミー無料会員へのご入会が必須となります。
https://chester-consulting.jp/free-member

01/09/2021

【無料動画配信!!】
9月に実施するチェスター所内研修の案内を
開始しました😀

今回の研修では大森税務署署長、緑税務署署長を
歴任された吉本税理士をお招きします。

9/21 9:00~9/30 13:00の期間中であれば
本研修をいつでもご視聴いただけます。

本研修を視聴するには
相続実務アカデミー無料会員へのご入会が必須となります。
https://chester-consulting.jp/free-member

24/08/2021

9月に実施する税理士法人チェスター所内研修への案内を開始しました😀

今回の研修では大森税務署署長、緑税務署署長を歴任された吉本税理士をお招きしております

今回の研修はオンデマンド配信になります。
そのため、9/21 9:00~9/30 13:00の期間中であれば本研修をいつでもご覧になれます。

本研修の視聴するには相続実務アカデミー無料会員へのご入会が必須となります。
https://chester-consulting.jp/free-member

08/07/2021

税理士法人チェスター所内研修第4弾の参加申し込みの受付を開始しました😀

今回の研修では税務調査官のご経験のある秋山清成先生をお招きして、対談形式で税務調査についてお聞きしていきます。

相続実務アカデミー会員限定で無料にご参加いただけます。
参加を希望される方は、下記URLより無料会員にご登録ください。
登録後、申込フォームに案内いたします。
https://chester-consulting.jp/free-member
※会員登録済みの方にはメールでご案内しております。

28/04/2021

今年1月に実施したチェスター所内研修だ1部を5/5までの期間限定で公開中!!

https://www.youtube.com/watch?v=cY9DDlNcadE

税理士法人チェスター updated their information in their About section. 09/02/2021

税理士法人チェスター updated their information in their About section.

税理士法人チェスター updated their information in their About section.

09/02/2021

前回ご好評だった税理士法人チェスター所内研修第2弾の参加申し込みの受付を開始しました😀

相続実務アカデミー会員限定で無料にご参加いただけます。

参加を希望される方は、下記URLより無料会員にご登録ください。
登録後、申込フォームに案内いたします。
https://chester-consulting.jp/

※会員登録済みの方にはメールでご案内しております。

相続実務アカデミー | 税理士法人チェスター 06/01/2021

相続実務アカデミー | 税理士法人チェスター

相続実務アカデミー無料会員特典として
新たに「チェスター所内研修のライブ配信」の視聴が追加されました!

無料会員入会された方限定でご視聴いただけます。

所内研修は1/19に開催を予定しております。
既に300名近くの方から申し込みいただいておりますが、まだ席はございますので、会員登録いただいて、ご参加ください。
https://chester-consulting.jp/free-member

相続実務アカデミー | 税理士法人チェスター 「税理士のための相続税申告実務の学びの場」をご提供する会員組織です。 相続税申告年間1,000件以上、累計5,000件を超える豊富な実績を持つ 相続専門の税理士法人チェスターが運営を行っております。 入会金・年会費は.....

提携事務所様用【記入フォーム】 03/12/2020

提携事務所様用【記入フォーム】

税理士法人チェスターHPの提携事務所掲載募集のお知らせ!!

月間PV100万以上の弊所HPに先生方の事務所を掲載しませんか?
https://chester-tax.com/search-tax/

お申込みいただいた情報は無料で掲載いたしますので
気になる方は下記フォームよりお問い合わせください(^^)/
https://chester-consulting.jp/alliance-input-form-tax-accountant

提携事務所様用【記入フォーム】 弊社、税理法人チェスターと業務提携いただく事務所様の専用ページを作成するため、必要事項をご記入いただきたく存じ…

相続実務アカデミー無料会員 02/12/2020

相続実務アカデミー無料会員

相続実務アカデミー無料会員限定コンテンツ大公開中!!

新たに「税理士のためのYouTube動画集客方法」を
アップしました。
無料会員入会された方に限定でお渡ししております(^^)

まだ会員登録されていない方はぜひ、ご登録ください。

https://chester-consulting.jp/free-member

相続実務アカデミー無料会員 詳しくは投稿をご覧ください。

税理士法人チェスター updated their business hours. 01/11/2019

税理士法人チェスター updated their business hours.

税理士法人チェスター updated their business hours.

19/02/2019

第23回相続実務セミナー

第23回相続実務セミナー開催のお知らせ
https://chester-consulting.jp/news/news-display/190219-5215

第23回相続実務セミナー 社会の変化に応じて昨年7月に民法が約40年ぶりに改正され、 新たな権利が創設されました。

第23回相続実務セミナー 19/02/2019

第23回相続実務セミナー

第23回相続実務セミナー 【速報】平成31年税制改正 今すぐにセミナーに参加する 少子高齢化社会の対策の側面から 社会の変化に応じて昨年7月に民法が約40年ぶりに改正され、 新たな権利が創設されました。 今回の税制改正ではその新たな権利の評価方法が定められました。 また納税者に有利な規定が手直しされた上で延長されています。 本セミナーでは、民法改正がどのような影響を税法に与えたかを理解するために 民法の改正の内容やその利用が想定される実際の場面まで踏み込んで説明いたします。 納税者に有利な規定について内容を復習したうえで改正点を確認します。 解説するのは、税理士法人チェスター 税理士 中田真希子先生 資産税中心の都内税理士事務所で、相続税申告、生前対策等の業務を数多く経験し税理士法人チェスターに入所。 東京本社6部に在籍。 不動産オーナーの税務申告や遺言作成を得意としている。 是非ご参加ください。 講師プロフィール 中田 真希子 税理士(東京税理士会日本橋支部所属|登録番号:117386号) 経歴 平成20年 税理士試験合格。 平成22年 税理士登録 【速報】平成31年税制改正 今回のセミナー内容目次 1.配偶者居住権の評価方法の新設 2.配偶者に贈与・遺贈された自宅の持戻しの免除 3.特別寄与料の課税関係 4.成年年齢の引き下げ 5.教育資金の一括贈与非課税措置の見直し 6.結婚・子育て資金の一括贈与非課税措置の見直し 7.空き家に係る譲渡所得の3000万円特別控除の特例の緩和 8.個人事業者の事業用資産に係る納税猶予制度の創設 ※セミナー内容は変更となる場合がございます。 あらかじめご了承ください。 日時 2019年3月20日(水) 14:00~16:00 (13:30 受付開始) 定員 15名様 会場 エッサム神田ホール1号館 601号室 〒101-0045 東京都千代田区神田鍛冶町3丁目2-2 参加費 相続実務アカデミー有料会員:無料(*相続実務アカデミー有料会員とは?)一般:2万円 今すぐにセミナーに参加する よくある質問 1.セミナーは有料ですか? 相続実務アカデミー有料会員様は無料で受講いただけます。
https://chester-consulting.jp/%e3%82%bb%e3%83%9f%e3%83%8a%e3%83%bc/r-seminar023-5203

第23回相続実務セミナー 社会の変化に応じて昨年7月に民法が約40年ぶりに改正され、 新たな権利が創設されました。

市街地農地を分割して取得した場合の相続税評価方法 13/02/2019

市街地農地を分割して取得した場合の相続税評価方法

市街化区域内にある農地(田)1,500㎡2筆を相続人である長男Aと次男Bの2人が相続するに当たり、農地甲と農地乙に分割して、それぞれ取得することとしました。農地は、道路より2メートル低くなっています。
https://chester-consulting.jp/blog/inheritance-tax-practice/%e7%9b%b8%e7%b6%9a%e7%a8%8e%e3%81%ae%e3%81%93%e3%81%a8/split-urban-area-farmland-5187

市街地農地を分割して取得した場合の相続税評価方法 市街化区域内にある農地(田)1,500㎡2筆を相続人である長男Aと次男Bの2人が相続するに当たり、農地甲と農地…

角地や二方路線に所在する土地を分筆して取得した場合の相続税評価 06/02/2019

角地や二方路線に所在する土地を分筆して取得した場合の相続税評価

被相続人が青空駐車場として使用していた角地にある土地を下図のように分筆して、長男Aと次男Bが取得することになりました。
分筆した土地はどちらも建物を建てるのに十分な広さです。
https://chester-consulting.jp/blog/inheritance-tax-practice/%e7%9b%b8%e7%b6%9a%e7%a8%8e%e3%81%ae%e3%81%93%e3%81%a8/two-way-route-5158

角地や二方路線に所在する土地を分筆して取得した場合の相続税評価 被相続人が青空駐車場として使用していた角地にある土地を下図のように分筆して、長男Aと次男Bが取得することになり…

縄縮みしている土地の相続税評価 30/01/2019

縄縮みしている土地の相続税評価

評価対象地の中に、公図が不正確で登記簿上の地積が現況より明らかに小さいものがあります。財産評価のときに用いる地積はどうすればよいですか?
https://chester-consulting.jp/blog/inheritance-tax-practice/%e7%9b%b8%e7%b6%9a%e7%a8%8e%e3%81%ae%e3%81%93%e3%81%a8/rope-shrinkage-land-tax-5134

縄縮みしている土地の相続税評価 評価対象地の中に、公図が不正確で登記簿上の地積が現況より明らかに小さいものがあります。財産評価のときに用いる地…

庭内神し(ていないしんし)の敷地の相続税評価 23/01/2019

庭内神し(ていないしんし)の敷地の相続税評価

現地調査の結果、評価対象地の敷地内に、ご神体をまつる祠(ほこら)があることが分かりました。 ※「庭内神し」とは、一般に、屋敷内にある神の社や祠といったご神体をまつり日常礼拝の用に供しているものをいい、ご神体とは不動尊、地蔵尊、道祖神、庚申塔、稲荷等で特定の者又は地域住民等の信仰の対象とされているものをいいます。 1.庭内神しのある敷地の相続税評価にあたっての留意点 1-1. 非課税となった経緯 従来、「庭内神し」の敷地の取り扱いについて、相続税法上の非課税財産である「庭内神し」そのものと、その敷地部分は別個のものであるため、相続税法第12条第1項第2号の相続税の非課税規定の適用対象とはならないものとして取り扱われてきました。 しかし、平成24年6月21日の東京地裁判決を受けて、以下に掲げる①~③の項目を考慮した上で、「庭内神し」の設備と社会通念上一体の物として日常礼拝の対象とされているといってよい程度に密接不可分の関係にある相当範囲の敷地や附属設備である場合には、その敷地及び附属設備は、その設備と一体の物として相続税法第12条第1項第2号の相続税の非課税規定の適用対象となるものとして取り扱うことに改められました。 「庭内神し」の設備とその敷地、附属設備との位置関係やその設備の敷地への定着性その他それらの現況等といった外形 その設備及びその附属設備等の建立の経緯や目的 現在の礼拝の態様等も踏まえた上でのその設備及び附属設備等の機能面 1-2. 庭内神しは節税対策になり得るか? 上述のように、庭内神しの敷地については非課税となるため、相続税の節税を意識して、自宅の庭に神棚等を設けることで節税対策は可能になるのでしょうか。 この点、上述のように、「敷地への定着性」や「建立の経緯」、「日常礼拝の対象か否か」といった点を総合的に勘案して判断するため、これまでなかった「庭内神し」を形式上のみで設置したとしても、相続税を非課税にすることは難しいと考えられます。 なお、既に相続税の申告をしており、かつ、法定申告期限から5年を経過していない年分の相続税申告であれば、相続財産のなかに庭内神しの敷地を含む土地が存在していた場合に、この非課税規定の適用を受けることができます。 庭内神しの敷地の規模によっては、更正の請求を検討してみてはいかがでしょうか。 1-3. 現地調査で見落とさないように 庭内神しの敷地については、相続税が非課税となるため、たとえ小さな面積であっても、現地調査での確認、相続人へのヒアリングにより、非課税評価の可否を検討する必要があります。 敷地によっては、参道等を設けた立派な庭内神しもあるため、非課税額が大きくなるケースもあり得ます。
https://chester-consulting.jp/blog/inheritance-tax-practice/%e7%9b%b8%e7%b6%9a%e7%a8%8e%e3%81%ae%e3%81%93%e3%81%a8/garden-shrine-inheritance-tax-5111

庭内神し(ていないしんし)の敷地の相続税評価 現地調査の結果、評価対象地の敷地内に、ご神体をまつる祠(ほこら)があることが分かりました。 ※「庭内神し」とは…

第22回相続実務セミナー 18/01/2019

第22回相続実務セミナー

第22回相続実務セミナー開催のお知らせ
https://chester-consulting.jp/news/news-display/190118-5107

第22回相続実務セミナー 言うまでもなく、課税関係は、私法上の法律関係を前提としますので、 司法上の法律関係の理解を誤ると、課税関係の理解を誤ります。

路線価の高い道路の影響が僅少である土地の宅地 16/01/2019

路線価の高い道路の影響が僅少である土地の宅地

駅前の幹線道路沿いには商業用ビルが立ち並び、そのビルの後ろ側に評価対象地であるマンションがありました。
マンションの正面エントランスはわき道に面していますが、幹線道路側にも幅1.5mくらいの出入りが出来るような通路がありました。
幹線道路の路線価は2,000千円、正面エントランスがあるわき道の路線価は400千円です。この宅地の正面路線は、幹線道路の2,000千円と考えて評価するのでしょうか。
https://chester-consulting.jp/blog/inheritance-tax-practice/%e7%9b%b8%e7%b6%9a%e7%a8%8e%e3%81%ae%e3%81%93%e3%81%a8/road-with-high-line-value-5084

路線価の高い道路の影響が僅少である土地の宅地 駅前の幹線道路沿いには商業用ビルが立ち並び、そのビルの後ろ側に評価対象地であるマンションがありました。 マンシ…

一団の宅地の上に複数の賃貸アパートが存在している場合 09/01/2019

一団の宅地の上に複数の賃貸アパートが存在している場合

被相続人は、一筆の土地(普通住宅地区に所在)の上に2棟の賃貸アパートを所有しています。このような場合の土地の相続税評価はどうなるのでしょうか。
https://chester-consulting.jp/blog/inheritance-tax-practice/%e7%9b%b8%e7%b6%9a%e7%a8%8e%e3%81%ae%e3%81%93%e3%81%a8/multiple-rental-apartments-5038

一団の宅地の上に複数の賃貸アパートが存在している場合  被相続人は、一筆の土地(普通住宅地区に所在)の上に2棟の賃貸アパートを所有しています。このような場合の土地の…

?p=5049 に何も見つかりません 07/01/2019

?p=5049 に何も見つかりません

第22回相続実務セミナー 相続の法律関係に係る最近の裁判例 今すぐにセミナーに参加する 昨今、相続に関係する最高裁の判断も多数でており、 中には、預貯金債権の当然分割を否定した 最高裁平成28年12月19日決定のように、 これまでの実務をひっくり返すものもありました。 言うまでもなく、課税関係は、私法上の法律関係を前提としますので、 司法上の法律関係の理解を誤ると、課税関係の理解を誤ります。 このため、最高裁を中心とする裁判例を理解しておくことは、とても重要なことになります。 本セミナーは、税理士が相続税に関する判断を行う上で、 前提となる法律関係を正しく理解できるように、 相続に関する比較的最近の裁判例をわかりやすく解説します。 解説するのは、民事訴訟そして 国税不服審判所等での税務事件の経験豊富な弁護士山田 都内法律事務所で、一般民事、会社の法律相談、訴訟事務を経験。 民事訴訟の経験数は、相当数に及びます。 2016年7月~2018年7月まで大阪及び東京国税不服審判所所属の任期付審判官として、 相続税を含め、所得税、法人税、消費税、国税徴収事件等の 審査請求事件の調査・審理に従事しました。 2018年8月以降、法律事務所チェスター(2月15日よりCST法律事務所に改称)で 相続事件を含む一般民事、商事の法律事件全般を取り扱うほか、 税務に関する不服申立てや取消訴訟を取り扱い、 税理士法人チェスターの顧問弁護士として相続税関連の法律問題にお答えしている 弁護士山田が相続の法律関係に係る最近の裁判例を丁寧に解説します。 是非ご参加ください。 講師プロフィール 堀内 眞之(税理士・近畿大学大学院非常勤講師) 経歴 昭和55年 大阪国税局入局(国税専門官第10期) 大阪国税不服審判所の国税審査官を9年、 大阪国税局国税訟務官室の国税実査官を5年、 大阪国税局管内税務署3署の審理専門官(資産税)を7年経験 平成27年 定年退官後、大阪国税局審理課の国税実査官(事前・調査審理担当)として再任用 平成28年 税理士登録 【実務】借地権課税 ~使用貸借通達・相当地代通達を中心として~ 今回のセミナー内容目次 1.借地権の課税上の取扱いの前提となる考え方 2.土地の貸借に関する課税上の取扱い 3.借地権の設定 4.土地の使用貸借に係る課税関係 5.相当地代通達の考え方 ※セミナー内容は変更となる場合がございます。 あらかじめご了承ください。 日時 2019年1月25日(金) 14:00~16:00 (13:30 受付開始) 定員 15名様 会場
https://chester-consulting.jp/%e3%82%bb%e3%83%9f%e3%83%8a%e3%83%bc/r-seminar022-5049

?p=5049 に何も見つかりません あなたがアクセスしようとしたページは削除されたかURLが変更されています。 いつも当サイトをご覧頂きありがとうございます。大変申し訳ないのですが、あなたがアクセスしようとしたページは削除されたかURLが変更さ.....

空室がある賃貸アパート敷地の評価(一時的な空室の定義) 26/12/2018

空室がある賃貸アパート敷地の評価(一時的な空室の定義)

相続開始時点において、被相続人の所有する賃貸アパートの一室が空室となっており、空室期間3ヶ月経過後に新たに賃貸借契約が締結されました。 1. 空室がある賃貸アパート敷地の評価にあたっての留意点 賃貸アパート等の一部に空室がある場合の一時的な空室である部分が、「継続的に賃貸されてきたもので、課税時期において、一時的に賃貸されていなかったと認められる」場合には、実際に賃貸されているものとみなして貸家及び貸家建付地の評価をすることが可能です(質疑応答事例より)。 1-1. 空室があっても評価減できる理由 貸家や貸家建付地として評価減ができる理由は、賃貸人にも借家権という一定の権利が発生しており、貸主が売却・建替え等を実施する際に、自由には処分できない点が挙げられます。 このため、例えば戸建賃貸物件一棟、又は賃貸アパートの全室が課税時期において空き家となっているようなケースでは、一時的に賃貸されていなかったかどうかは、関係なく自用地評価となります。これは、戸建一棟又は賃貸アパート一棟が全部空き家であったのであれば、土地及び建物所有者に対しては、その利用や運用に関してなんらの制限も加わらないためです。 そして、相続税法第22条にいう時価とは、相続により財産を取得した日において、それぞれの財産の現況に応じ、不特定多数の当事者間で自由な取引が行われる場合に通常成立すると認められる価額、すなわち、相続開始時における当該財産の客観的な交換価値をいうものと解されることからすれば、財産評価基本通達26に定める賃貸割合の算出上、各独立部分を有する家屋の全部又は一部が貸し付けられているかどうかについては、課税時期(相続開始日)における現況に基づいて判断するのが原則です。 しかしながら、課税時期においてたまたま一時的に空室が生じている場合もあることを考慮し、例外として、賃貸割合の算出にあたって賃貸されている各独立部分には、継続的に賃貸されており各独立部分で課税時期において一時的に賃貸されていなかったと認められるものを含むこととして差し支えない旨を定めているのです。 1-2. 「一時的に賃貸されていなかった」の判断基準 アパート等の一部に空室がある場合の一時的な空室部分が、「継続的に賃貸されてきたもので、課税時期において、一時的に賃貸されていなかったと認められる」部分に該当するかどうかは、以下の各項目を総合的に勘案して判断することになります。 賃貸されている各独立部分が課税時期前から継続的に賃貸されているか 賃借人の退去後速やかに新たな賃借人の募集が行われたか 空室の期間は賃貸以外の他の用途に供されていなかったか 空室の期間が課税時期の前後(例えば1ヶ月程度であるなど)の一時的な期間か 課税時期後の賃貸が一時的なものか しかしながら、実務上は④の「空室の期間が課税時期の前後の例えば1ヶ月程度であるなど一時的な期間か」という論点に焦点があたることが一般的です。 一時的な空室と認められる期間は「1ヶ月程度」でなければならないわけではなく、これはあくまでも例示に過ぎません。この点、国税不服審判所の裁決事例において空室期間を巡って争いが起きていますが、平成21年3月25日裁決及び平成26年4月18日裁決などでは、8ヶ月~1年半程度の空室期間のケースで納税者が敗訴しているものもあります。 例えば、空室期間が半年以上あるようなケースで評価対象地を貸家及び貸家建付地評価を行うのであれば、「継続的に賃貸されてきたもので、課税時期において、一時的に賃貸されていなかったと認められる」ことを証する特殊事情の説明が必要となってきます。 1-3. 新築マンションについては「一時的に賃貸されていなかった」と判断されにくい 課税時期前の直近に新築された賃貸マンションは、課税時期後おおむね1ヶ月以内に満室となったとしても、上記の①「課税時期前に継続して賃貸」された事実がないため、自用地評価となると考えられます。 2. 空室がある賃貸アパート敷地の評価算式 貸家建付地の価額 = 自用地とした場合の価額 - 自用地とした場合の価額 × 借地権割合 × 借家権割合 × 賃貸割合(※) この「賃貸割合」における「各独立部分」とは、建物の構成部分である隔壁、扉、階層(天井及び床)等によって他の部分と完全に遮断されている部分で、独立した出入口を有するなど独立して賃貸その他の用に供することができるものをいいます。
https://chester-consulting.jp/blog/inheritance-tax-practice/%e7%9b%b8%e7%b6%9a%e7%a8%8e%e3%81%ae%e3%81%93%e3%81%a8/apartment-rating-4984

空室がある賃貸アパート敷地の評価(一時的な空室の定義) 相続開始時点において、被相続人の所有する賃貸アパートの一室が空室となっており、空室期間3ヶ月経過後に新たに賃貸…

DVDの販売を開始いたしました。 20/12/2018

DVDの販売を開始いたしました。

下記DVDの販売を開始いたしました。 【相続税の添付書面の戦略的な記載方法】 【基礎編】 相続税の土地評価⑦ ~ゼロから学ぶ初心者向け土地評価~
https://chester-consulting.jp/news/20181214-4978

DVDの販売を開始いたしました。 下記DVDの販売を開始いたしました。 【相続税の添付書面の戦略的な記載方法】 【基礎編】 相続税の土地評価&#…

貸駐車場の施設を設置した者が駐車場利用者である場合 19/12/2018

貸駐車場の施設を設置した者が駐車場利用者である場合

 駐車場として利用している土地の上に、借主が費用を負担して立体駐車場設備を建築しています。この設備は堅固な構築物であり、賃貸借契約時に一定額の権利金を受け取っていることが分かりました。
https://chester-consulting.jp/blog/inheritance-tax-practice/%e7%9b%b8%e7%b6%9a%e7%a8%8e%e3%81%ae%e3%81%93%e3%81%a8/parking-lot-3-4956

貸駐車場の施設を設置した者が駐車場利用者である場合  駐車場として利用している土地の上に、借主が費用を負担して立体駐車場設備を建築しています。この設備は堅固な構築…

13/12/2018

第21回相続実務セミナー

第21回相続実務セミナー開催のお知らせ
https://chester-consulting.jp/news/news-display/181213-4948

第21回相続実務セミナー 本セミナーは、国税の現場で長年資産税業務に従事し、 様々な資産税の審理依頼・質問・相談に対応し、 『図解 譲渡所得〈平成28年版〉』『図解 相続税・贈与税〈平成28年版〉』の 編集にも関わられたてきた梶山先生が、...

道路よりも高い位置又は低い位置にある宅地 12/12/2018

道路よりも高い位置又は低い位置にある宅地

 現地調査の結果、評価対象地が周囲の宅地と比較して約2メートル高い場所にあることが分かりました。
 道路と対象地を結ぶ斜面には階段が設置されており、居住者は上り下りして道路を利用しています。
https://chester-consulting.jp/blog/inheritance-tax-practice/%e7%9b%b8%e7%b6%9a%e7%a8%8e%e3%81%ae%e3%81%93%e3%81%a8/higher-or-lower-4898

道路よりも高い位置又は低い位置にある宅地  現地調査の結果、評価対象地が周囲の宅地と比較して約2メートル高い場所にあることが分かりました。  道路と対象…

カテゴリー

電話番号

ウェブサイト

住所


日本橋室町3-4-7
Chuo-ku, Tokyo
1030022

営業時間

月曜日 09:00 - 21:00
火曜日 09:00 - 20:00
水曜日 09:00 - 20:00
木曜日 09:00 - 20:00
金曜日 09:00 - 20:00
土曜日 09:00 - 17:00

ビジネスサービスのその他Chuo-ku (すべて表示)
日本橋海苔店 日本橋海苔店
日本橋人形町2-1-7
Chuo-ku, 103-0013

海苔専門店

食べるJAPAN 食べるJAPAN
築地3ー13ー5
Chuo-ku, 104-0045

「国産食べよう!」 国産品を食べて日本を元気にするコミュニティです。

ミレージャギャラリー ミレージャギャラリー
東京都中央区銀座2-10-5オオイビル4階
Chuo-ku, 104-0061

Tokyo Romanesuque TV Tokyo Romanesuque TV
Kyobashi1-3-2
Chuo-ku

アートセンスあふれる日本の風景、 和文化、日本人アート作品や 日本発祥アートなプロダクツ発信 知的興奮を提供するインターネット番組 Tokyo Romanesque TV https://facebook.com/RomanesuqueTV/⁡

日貨百貨 - 台灣專用日貨批發平台 日貨百貨 - 台灣專用日貨批發平台
日本橋蛎殻町1-14-14
Chuo-ku, 103-0014

『日貨百貨』是為台灣業者量身打造的批發平台。在這裡您可以用優惠的批發價,買到多樣日本經典雜貨、熱銷商品,甚至是尚未在台灣流通的人氣選物。

WeWork KABUTO ONE WeWork KABUTO ONE
7-1 Nihonbashi-Kabutocho, 9F
Chuo-ku, 103-0026

カジタク カジタク
東京都中央区八丁堀4-3-3 Daiwa京橋ビル6階
Chuo-ku, 104-0032

こんにちは、"安心のイオングループ"のカジタクです。 みなさまの家と家族の暮らしをもっと快適に。 知っているつもりで気づかなかった、ちょっとした家のあれこれををお届けします。

アクロコミュニケーションズ アクロコミュニケーションズ
日本橋本町4-8-15 ネオカワイビル6F
Chuo-ku, 1030023

東京都中央区に事務所を構えている総合人材サービス会社です。 人材紹介、人材派遣、人材教育を行っております。 #人材#人材紹介#人材派遣#若者#育成#販売系

株式会社オプロ 株式会社オプロ
京橋2-14-1 兼松ビルディング6階
Chuo-ku, 104-0031

株式会社justInCase 株式会社justInCase
日本橋茅場町1-8-1
Chuo-ku, 1030025

世界で2億人が加入したP2P型保険を、日本で初めてリリースした保険会社です!

レジャー&サービス産業展 レジャー&サービス産業展
京橋2-10-2ぬ利彦ビル南館6階
Chuo-ku, 104-0031

「レジャー&サービス産業展2021」は2021年11月11日(木)・12日(金)、東京ビッグサイト西1ホールで開催。

Bpass=ビジネスパスポート Bpass=ビジネスパスポート
東京都中央区日本橋本石町3-3-8日本橋優和ビル4階
Chuo-ku, 103-0021

自分自身の意見を吸い上げ、行動に導くためのプロセスとスキルを、全てセミナー内に盛り込みました。