寒川駅

寒川駅(さむかわえき)は、神奈川県高座郡寒川町岡田にある、東日本旅客鉄道(JR東日本)相模線の駅である。寒川町の中心駅である。1984年3月までは、当駅から西寒川駅を経て四之宮駅(1944年6月廃止)までを結ぶ西寒川支線が分岐していた。歴史 1921年(大正10年)9月28日 - 茅ケ崎 - 川寒川間の開通時に相模鉄道の駅として開業。 1922年(大正11年)5月10日 - 四之宮駅への貨物支線(後の西寒川支線)が開業。 1931年(昭和6年)11月7日 - 川寒川駅への貨物支線が廃止(公示日)。 1944年(昭和19年)6月1日 - 国有化、国鉄相模線の駅となる。 1971年(昭和46年)9月25日 - 貨物取り扱いを廃止。 1984年(昭和59年)4月1日 - 西寒川支線廃止。 1987年(昭和62年)4月1日 - 国鉄分割民営化によりJR東日本の駅となる。この頃現在の橋上駅舎が完成。現在の駅舎は1982年から架けられていた歩道橋に直結する形で建設された。 2001年(平成13年)11月18日 - ICカードSuica供用開始。 2006年(平成18年) - 階段を増設、エスカレーターとエレベーターを設置。 2013年(平成25年)7月1日 - 業務委託化。

通常通り開く

カテゴリー

ウェブサイト

住所


寒川町岡田148-2
Chigasaki-shi, Kanagawa
253-0105