カスタムハウス エスエス

バイクの修理と車検のお店

22/04/2022

長年バイク店の倉庫に預けられていた車両。

古いものには時間を経てきた風格というものがあり、最新部品でギラギラに仕上げるのはどうかとも思う。

機能はきっちり。外観は、年式なりに美しく。

Photos from カスタムハウス エスエス's post 22/11/2021

オクで買ったK1100RSのメーターギヤが届いた。グズグズになっていた12Tのギヤを破壊しながら取り外し、ローレット部を掃除して、新しいギヤを組み付けていく。
シリコングリスを少量塗布して馴染ませる。

折角なので、インジケーターランプも全て外して、綺麗に拭いて、接点にはコンタクトスプレーを塗布して組み付け。更にアクリルカバーも中と外を磨く。

あとは車体に組み付けるだけだ。

19/11/2021

前回のツーリングで積算計とトリップメーターが動かなくなった、私のK1100RS。やっぱり来たか…って、まあ持病なんでしょうがないんですが… タンクの穴といい、燃料ポンプといい、持病がまとめてやって来てる!

で、メーターバラしてみたらこんな感じ。これじゃあ回らないなぁ… 本来ならメーター交換ですが、メータギヤだけヤフオクに出品している神様がいらっしゃる!

ポチっとな!

24/10/2021

BMWのイグニッショントリガー(ガバナー)のスプリング交換。噂に違わぬ難工事…

朝の集中力が残っている時間に何とか終了。でも、コツを掴んだので次は楽なはず〜
治るといいな〜

05/06/2021

ドイツ人🇩🇪の皆さま。合計4000cc…

27/05/2021

2台で2800ccかぁ…😵

17/04/2021

タンクの補修も無事終わり、車検も取れました。

久しぶりに乗りましたが、やっぱりBMWのOHVフラットツインは最高です。

Photos from カスタムハウス エスエス's post 15/04/2021

今日は、久しぶりに店のハチマルRSの車検でも取ろうかな〜って思ったんですよ。

そしたら、ガソリンがザバーってね…
タンクに大穴空いとるわい。
んー、困ったな〜

20/03/2021

車検で入庫している、40万キロ走った車のカギ。

もうなんか、つるつる〜!
でもちゃんと使えてる。

あとどれだけ走れるのかな?

05/11/2020

お安いバッテリーは色々ありますけど、それなりのリスクは考えておいた方が良いですね。

高温で噴き出す電解液は引火性です!
火が付かなくて幸いでした…

27/09/2019

今日は一日サボって、自転車脳からバイク脳への強制切り替え。何しろ5月のエスエスツーリング以来、まともにバイクに乗ってない。
朝8時に出発。中央高速で甲府昭和まで走り、下に降りて白州まで20号。八ヶ岳に行くふりをして、広域農道でロマンチック街道に繋ぐ。麦草峠、十国峠を経由して秩父に入り、名栗経由で帰着。400キロくらい走ったか?給油2回、休憩15分くらいを3回。
お陰でバイク脳への換装は完了したが、何しろ暑かった。まだ、バイクに乗る季節ではなかったようだ。もうヘロヘロです。

26/09/2019

今日はハーレーのドライブベルト交換。たかだかベルト交換でこの有様。もちろん、ホイルもスイングアームも外す。ちなみに、諸々の修理でここまでバラすのは今年4回目。あれ?5回目か?もう忘れてしまいたい感じ!(笑)

04/06/2019

バイクコンテナのご紹介です。友人の会社が管理している貸コンテナにはバイク専用の物件もあります。専用のスロープや、ドアストッパーなども装備していて、バイクの出し入れも容易です!立川、福生など数か所あります。以下のリンクからどうそ!
http://inf-fact.com/suzuden/index.htm

#バイクガレージ #貸しコンテナ #バイク車庫

Photos from カスタムハウス エスエス's post 02/06/2019

BMWの初代Kシリーズ、4気筒のK100のマフラーは四角! 3気筒のK750は三角!
って、そこわかりやすい必要あるのかな〜?
当時の東ドイツの人達に聞いてみたい、今日この頃。
当店には、まだまだ現役のKシリーズ乗りが沢山います!あ、私もですね。4バルビーですけど。

07/05/2019

BMW F800S…何ともエキサイティングなバイクだ。100馬力オーバーのマルチシリンダーとは一線を画する、手の内にあるハイパワー。
店のバイクなのだが、ほぼ私物化中。

Photos from カスタムハウス エスエス's post 08/03/2019

Photos from カスタムハウス エスエス's post

Photos from カスタムハウス エスエス's post 08/03/2019

Photos from カスタムハウス エスエス's post

■特殊なドライバーたち車検と修理と…まあ、いろいろね。 | 車検と修理と...まあ、いろいろね。 20/02/2019

■特殊なドライバーたち車検と修理と…まあ、いろいろね。 | 車検と修理と...まあ、いろいろね。

柄が付いてるものを全てドライバーというなら、相当な数になると思いますが、今回は通常のドライバーの亜種の話。
http://www.d-flat.net/wp38/?p=388

■特殊なドライバーたち車検と修理と…まあ、いろいろね。 | 車検と修理と...まあ、いろいろね。 柄が付いてるものを全てドライバーというなら、相当な数になると思いますが、今回は通常のドライバーの亜種の話。 まずは、スタビドライバー。スタビと言ったり、スタッピと言ったり?正解はわかりません。極端に柄.....

16/02/2019

ブログ更新 "車検と修理と... "
マイナスドライバーのお話

http://www.d-flat.net/wp38/

Untitled album 13/02/2019

Untitled album

■プラスドライバー車検と修理と… | 車検と修理と... 17/01/2019

■プラスドライバー車検と修理と… | 車検と修理と...

WordPressのエディター不具合のため、前回投稿を削除したので、改めて投稿。
整備士が使う工具の話。まずは、プラスドライバー。

http://www.d-flat.net/wp38/?p=362

■プラスドライバー車検と修理と… | 車検と修理と... 車でもバイクでも、よく使う工具であるプラスドライバー。あまり大きな締め付けトルクを必要としない場所に使われている、プラスねじを外す工具です。 バイクでは、マスターシリンダーのふたや、キャブ関係、外装の.....

プラスドライバーのお話車検と修理と… | 車検と修理と... 08/01/2019

プラスドライバーのお話車検と修理と… | 車検と修理と...

整備士の使う工具のお話。まずはプラスドライバーから。

プラスドライバーのお話車検と修理と… | 車検と修理と... 工具のこと プラスドライバーのお話 2019年1月6日 [email protected] コメントする 車でもバイクでも、よく使う工具であるプラスドライバー。あまり大きな締め付けトルクを必要としない場所に使われている、プラスねじを外す工具.....

ディーラーの車検って高い? 05/08/2017

ディーラーの車検って高い?

ディーラーの車検って、高いのでしょうか? 単純に、我々車検代行業者の車検費用や、ご自分で車検に行かれた時にかかった金額と比較すれば、かなりの差はあるでしょう。 しかしながら、同じ車とバイクの仕事をしている私から見て、単純に高いとは思えません。

車検や整備の代金というものは、労働に対する対価です。車やバイクのディーラーなどの大型店では、多くの人が働いています。多くの仕事を組織的にこなすために、各人には役割があり、労働に見合った対価が支払われています。
皆さんがディーラーに行かれた時、きちんとした身なりのスタッフが御用向きを伺い、綺麗な店内でドリンクなどをいただきながら、快適に商談をすることができると思います。車検や整備に出された車両は、専門スタッフが完璧なマニュアルに従い、適切に点検整備がされて、皆さんの元に戻って来るでしょう。帰ってきた愛車は、綺麗に磨き上げられ、恭しく納車されます。
このように、単純に依頼した作業が完了しただけではなく、お客様は様々なサービスを享受しています。多くの人間が、お客様に完璧なサービスを提供するために努力しているのです。その対価が費用に反映されているだけなので、一概に高いとは言い切れないのです。民宿に泊まるのと、高級ホテルに泊まる時の料金の差を想像すれば、わかりらすいと思います。 続く

#バイク車検
http://www.d-flat.net/wp38/?p=273

ディーラーの車検って高い? #バイク車検 ディーラーの車検って、高いのでしょうか? 単純に、我々車検代行業者の車検費用や、ご自分で車検に行…

SDA王滝参加記 28/05/2017

SDA王滝参加記

ブログ更新 ”キカイのカラダ” SDA王滝参加記です(長文)

SDA王滝参加記 言わずと知れた、MTB界のメジャーレースである「SDA王滝」というイベントに参加してきた。参加決定のきっかけは自分の意志ではなく、近所の自転車屋さん、サイクルセンター吉岡の副店長さんと、共通の友人の女性にお誘いを受け、参…

テスト投稿 17/10/2016

テスト投稿

テスト

http://www.d-flat.net/wp38/?p=266

テスト投稿 テスト

バイクメンテナンスの基本って何でしょう? 27/11/2015

バイクメンテナンスの基本って何でしょう?

突然ですけど、たまに聞かれることがあるので、僭越ながら、書かせていただこうと思います。 それは...「ズバリ、洗車です!」何で?って思われるかもしれませんが、これが重要なんです。「ですよね!」って言える人は、メンテの基本がわかっている人ですよ。 バイクに乗ったら、まず洗車をする。洗車と言っても、塗装部品ばかり洗っているようではダメですよ。全ての部品を隅々まで洗う。汚れを落とし、飛び散ったチェーンオイルなどを拭き取り観察する。そうすることで、油脂類、冷却水の漏れや不足、部品の消耗や破損、ボルト類のゆるみや欠落、などに気付くことができるのです。気が付いたら、まずはそこを修理しましょう。終わったら、水分を飛ばすためにひとまわり走って、少しバイクを冷ましてから、カバーをかけてしまいましょう。はい!日常メンテナンス終了です。 洗いもせずに、特に何も見当たらないから、「とりあえず増し締めでもしておくか。」これが一番いけません! 「増し締めをしたら、ねじをなめてしまった。」とか、「ボルトを折ってしまった」など、よく聞きますよね。尻拭いをするのは我々バイク屋ですので、増し締めなんて、しないでください。「増し締め」というのは、「今、締まっているねじを、さらに強く締める」ということではないんです。さらに言えば、一般の方はする必要のないことです。車載工具でやるのも論外です。 「増し締め」は我々整備士が、法定点検の時や、整備をした後の確認のため、工具を当てて、適正なトルクで締まっているかどうかを確認する作業のことです。経験を積んだ整備士の手は、手がある程度のトルクを覚えてます。緩んでいれば、トルクをかけます。締めすぎて動きが渋いときは、緩めて適正トルクで締めます。締まっているものを、それ以上締めることはないのです。 ちなみに、なめてなくても、ボルトやナットには寿命があるんですよ。その話はまた今度。

http://www.d-flat.net/wp38/?p=229

バイクメンテナンスの基本って何でしょう? 突然ですけど、たまに聞かれることがあるので、僭越ながら、書かせていただこうと思います。 それは…「ズバリ、…

H4とH4R~ヘッドライトバルブのお話~ 16/10/2015

H4とH4R~ヘッドライトバルブのお話~

H4バルブとは、最も多くの車やバイクに使われているヘッドライトバルブのことです。安いもの、高いもの、白いもの、黄色いもの、車の用品店に行くと、いろいろなものが売ってます。ただ、”H4”と書いてあるものに関しては、全て互換性があり、取り付けはできます(車検に通るかどうかは別問題ですが)。 今回は、主にバイクに使われている変り種、H4Rのお話。H4とH4R、ぱっと見はほとんど変わらないように見えます。でも、並べてみると、下側二ヵ所の爪の角度が違うのがわかります。さすがにこれだけ違うと、全く取り付けはできません。バイク用品店等で、「H4R」と記載されているバルブを買うしかありません。しかし、ほんとに数車種にしか使われているのを見たことがないので、あまりお目にかかることはないと思います。ちなみに、私が見たことがあるのは、ホンダのNSR、ヤマハのFZ400(ビキニカウル2灯のモデル)くらいで、スズキ、カワサキ、外車では見たことがありません。 機能が全く同じなのに、このような亜種を開発する意味が全くわからないのですが、先日、車のバルブでも似たようなものを見ました。それが、写真右側のIH01です。前から見ると全く違う種類に見えるのですが、端子がH4と同じで、ボンネットを開けて後ろから見ると、H4に見えるのです。しかも、H4のバルブが入ってしまいます。もちろん、きちんと収まるわけではないのですが、ロックまでできてしまいます。「これで、使えるのか?」と思いがちですが、点灯すると、超絶上向きになります。バルブの焦点距離が違うのですね。うっかり取り付けて、夜間走行すると、前の車から盛大なパッシング攻撃をくらうので、ご注意を。ちなみに、この迷惑なバルブの装着車両は、ニッサンのPC24セレナです。ネットで見たら、ADバン、スバルのプレオなども使っているようですね。

http://www.d-flat.net/wp38/?p=218

H4とH4R~ヘッドライトバルブのお話~ H4バルブとは、最も多くの車やバイクに使われているヘッドライトバルブのことです。安いもの、高いもの、白いもの、…

キャブレターの話 その3(レーシングキャブレター) 19/08/2015

キャブレターの話 その3(レーシングキャブレター)

以下の記載は、バイク屋さんはわかっていても、お客さんには言わないグレーゾーンのお話。 キャブの話を始めたら、やはりこの話をしなければならないですね。FCRやTDMRなどのレーシングキャブレターのお話です。 そもそもレーシングキャブレターってどういうものでしょうか?ずばり、レース用のキャブレターってことです。そして必ず「公道使用不可」って書いてありますよね?何でそんなことが書いてあるんでしょうか?

http://www.d-flat.net/wp38/?p=192

キャブレターの話 その3(レーシングキャブレター) 以下の記載は、バイク屋さんはわかっていても、お客さんには言わないグレーゾーンのお話。 キャブの話を始めたら、や…

自家用ワゴンR タペットカバーGK交換 | 車検と修理と... 08/04/2015

自家用ワゴンR タペットカバーGK交換 | 車検と修理と...

自家用ワゴンR タペットカバーGK交換 http://wp.me/p4gyTJ-3k

自家用ワゴンR タペットカバーGK交換 | 車検と修理と... 「車は走ればどうでもよい派」の私ではありますが、私の自家用ワゴンRは、代車にも出す都合上、あまりみっともない状態にはしておけない。ということで、最近気になっていたオイル漏れを直そうと思う。 私のワゴンRは走行15万キロ、そりゃあオイルも漏ってくる。バイクではヘッドカバーガスケットというが、車ではタペットカバーガスケットという。交換にはエアクリーナボックス、インタークーラー等を外さなければならないが、さほど大変ではない。カバーを外すと、距離相応の焼け具合。私以前のオーナーもオイル管理は怠っていなかったことがわかる。カムシャフトのメッキの状態も良く、優秀である。それにしても、ハイリフトなカムである。 車のタペットカバーGKのセットには、プラグホールのガスケットも付いてくる。どちらかというと、こちらのガスケット交換のほうが重要だ。この車もご多聞に漏れず、2番プラグはオイル漬けでしたから... さて、また手間をかけてしまったからには、もうしばらくは頑張ってもらいますよ! [ 1 more word. ]

クラッチ交換ですが...何か? | 車検と修理と... 23/03/2015

クラッチ交換ですが...何か? | 車検と修理と...

クラッチ交換ですが…何か? http://wp.me/p4gyTJ-3f

クラッチ交換ですが...何か? | 車検と修理と... 今日は車のクラッチ交換が入ってます。まずは、工場を片付けます。入口のまわりにある、いろんなゴミやらゴミを動かします。何しろ、年末くらいしか片付けないんで、何もしなければ、車なんて入りません。 外で、ある程度部品を外して、冷却水を抜いて、車を入れます。シャッターとの隙間は、片側5センチくらいしかありません。 マウントを切って、エンジンを吊り上げます。えー、クラッチ交換ですよ。まだ、小さいケントユニットだから比較的楽ですけどね。ここまでやって、初めてクラッチとご対面です。 それにしても、当店は何でもやりますなー。設備はしょぼいけど...私は見てるだけだけど...何か?

10/03/2015

www.d-flat.net

BMW R100RS ×3 http://wp.me/p4gyTJ-39

www.d-flat.net ずらりと並んだR100RS! BMWの扱いが多い当店ですが、3台のRSが同時に入ってるのは、珍しいです。並べてみると、なんか、壮観です。 とは言っても、右の2台は車検で入庫している、お客様の車両。で、左の1台は? 実は、当店のお遊び用車両だったりします。しかも、何とR80なんです! [ 6 more words. ]

Mobile uploads 04/02/2015

ワゴンRの持病…
だいたい、3年に1回位でしょうか?ベルトがヒュンヒュン言い出し、エアコン入れると「ギャー!!」
もう慣れましたけどね。ベルト替えて完了です。せめて4年くらい、踏ん張ってほしいのだが…

Photos from カスタムハウス エスエス's post 29/01/2015

ハトの逆襲!
以前修理した脱穀マシーン、ハト2型。突然の御来店!何だかエンジンかからないらしい。ポイント掃除して、かかるようにはなったけど、調子が悪い。キャブをチェックしてると、チョークが戻ってないね。注油、調整で復活!
返り討ちにしてやりました!

キャブレターの話 その2 | 車検と修理と... 25/12/2014

キャブレターの話 その2 | 車検と修理と...

キャブレターの話 その2 http://wp.me/p4gyTJ-2H

キャブレターの話 その2 | 車検と修理と... 今回は、普通に運用されているバイクに起こりうるキャブレターのトラブルについて説明します。 キャブレターの中のフロート室はガソリンで満たされています。そのガソリンはタンクから来ています。キャブレター内部に物理的な汚れが直接浸入することはなく、汚れは全てタンクから来るのです。タンクの中のガソリンが汚れるのは、タンク内のサビ、洗車や雨、結露による水分の浸入などが主な原因です。エアプレーンタイプのキャップでしたら、給油口のまわりの水抜き穴が詰まっていると、洗車のあとに給油しようとキャップを開けたとたん、たまった水が盛大にタンク内に流れ込みます。 [ 3 more words. ]

電話番号

ウェブサイト

住所


拝島町1-16-29
Akishima-shi, Tokyo
196-0002

その他 Akishima-shi 自動車サービス (すべて表示)
株式会社ネクステージ(新車・中古車販売) 株式会社ネクステージ(新車・中古車販売)
中神町3-5-28
Akishima-shi, 196-0022

AVO Turboworld Japan AVO Turboworld Japan
東京都昭島市武蔵野2-13-13
Akishima-shi, 196-0021

Subaru wholesale dealer and performance parts manufacture and tuning shop In Tokyo Japan

キーパーラボ 昭島店 - KeePer LABO キーパーラボ 昭島店 - KeePer LABO
松原町3-10-29
Akishima-shi, 196-0003

SAN LINE SAN LINE
福島町2-26-8
Akishima-shi, 196-0031

国産車・外車問わず全メーカーご希望の作業、ご予算に合わせて作業させていただきます。 まずはyoutube で見てみてください^_^ https://www.youtube.com/channel/UCHWYlwpNEjFPEW4KLTP_zlw

プロショップエディー pro SHOP Eddie プロショップエディー pro SHOP Eddie
美堀町1-33-6
Akishima-shi, 1960001

エイチディーエス エイチディーエス
田中町584-14
Akishima-shi, 196-0014

ハーレーを中心としたアメリカンなライフスタイルを提案するSHOP!!

株式会社ムサシ 株式会社ムサシ
宮沢町2-38-8
Akishima-shi, 196-0024

自動車修理販売/運輸倉庫管理/建築/ビル・マンション管理/介護福祉

TS garage TS garage
東町5-10-13
Akishima-shi, 196-0033

東京 昭島市にて自動車関連一式の仕事をしています。 ドレスアップパーツ販売・取り付け・車検代行・新車・中古車販売・各種手続き代行

AVOJDM.com AVOJDM.com
2-13-13 Musashino
Akishima-shi, 196-0021

AVOJDM sells your favorite Japanese Domestic Market automotive parts worldwide. We offer Tuning part