佐藤個人タクシー

佐藤個人タクシーは浦賀駅周辺をマツダ・アテンザワゴン白色車で営業しています。 横須賀、浦賀で営業する個人タクシーです。 歴史と観光を紹介するホームページも紹介中ですので,是非お立ち寄りください。https://sites.google.com/site/satokojintaxi/

通常通り開く

2回目の路上エンコ

★7月31日、海ほたるPAから本線へ出るところ、
前触れもなく、エンジンオイル油圧異常警告ランプが点灯、その場でエンジン回転が上がらなくなった。
 レッカー車を呼んで、横須賀まで運んでもらった。
デーラーの診断によると、エンジン内、オイルポンプの駆動チェーンが切れている、修理方法としては、エンジン本体の交換(約60万円なり)営業車、走行多いということで(16万キロ)リコール、クレームの対象とならずすべて自腹(レッカー代は保険適用)となった。トホホ

[01/29/18]   日曜日朝に放送している「がっちりマンデー|日本交通の川鍋社長が星野リゾートの星野社長から質問を受けていた。
 「初乗り410円は、事実上の値上げではないか❓」

 その答えは普通だったが,
川鍋一郎が政治家にものが言えることと、星野リゾートが、タクシーに興味があることがわかった。
川鍋は、兼務しているジャパンタクシーの新規採用風景で、IT系スキルのターゲットと朝食を取りながらの面接、
IT系社員は人材不足で売り手市場なことがわかった。

 タクシーの中に、ディスプレーをおき、広告収入を上げている。

これ、100円ショップで買ったけど、何が面白いのかわかりません。
お札をもらったときの重りになってます。

★もう、バッテリー寿命★
去年7月、ワーニングが点灯してマツダでバッテリーを交換してから一年三ヶ月。また、同じワーニングが出て早くも交換時期を向かえたようです。三年は持つと思っていた(シーマは3年持ったし、オートバックスのバッテリーは3年保証「営業車除く」だし)けどマツダ曰く走行距離がイッテるから「前回から6万キロ」とのこと。あまり納得できないながら交換と決めました。
去年のマツダバッテリーが36,000円、オートバックスは40,000円、スタンドで日本メーカー製が42,000円、クルマを買った中古車販売店で激安外国製バッテリーを見積り中、どうなりましょうか?

楽天のクレジットカードリーダーが赤くて内装にマッチしないので、マスキングテープ(120円クリエイトSD)で飾り付けしました。

損傷通貨鑑定引換預り証
何かの加減で半分黄色く変色した1000円札を銀行に持って行ったら
かくなる書類をくれました。
日本銀行に送って鑑定するそうです。
偽札の場合には送り返してくれるそうです。

[10/29/16]   YOKOSUKA海道ウォーク開催中だそうで、浦賀ドック前のコミュニティー広場がなにやら盛り上がっているようです。帰りはタクシーを使ってくれないかな

★パソコン受難★
パソコンをwin10に乗せ換えてみたけど、動きが悪い、ログインとか忘れてしまってめんどくさい、一番ダメなのが、デジカメのsdカード取り込み、写真の扱い方がまるで一新されやり方がわからない。操作ミスなのか動作待ちなのかわからず、参りました。
 でも、win7には戻しません。

★今回はバッテリーだ★
バッテリー・マネージメント点検というウォーニングが点灯し、エンジンをかけ直したら消えたんですけど、とりあえずオイル交換時にマツダに相談すると、「プログラムを書き会えたので様子を見ましょう」と言っていましたが、一週間でまた点灯しました。
 ンなものでバッテリーを交換(35千円程度)することになりました。
 交換後は、ウォーニングは点灯せず調子はイイようです。
燃費の向上ぐらいあるのかな?と思いましたが、関係無かったようです。

佐藤個人タクシー's cover photo

佐藤個人タクシー

★エンジンオイル漏れ★
定期点検の時に、後日修理と成ったエンジンオイル漏れの修理をして貰いました。
 オイルパン、関連ガスケット、ボルトを交換、カートリッジ(フィルター?)も交換、一日入庫で帰ってきました。
 保証修理(前回の修理の不備ということらしい)で無料でした。
 タイヤをダウンサイズしてからの乗り心地は交換前より路面凹凸の突き上げ感がやや低減し、しっとり道路に乗っている感じになりました。
 燃費は、浦賀駅付け営業では10Km/㍑程度で、営業燃費はハイブリッド車に比べて(カムリで15ぐらいとのこと)良くはないものの高速道路を使った遠距離走行では15位走ります。
 走行時のエンジン音は、コンフォートと比べ小さい程度ですが、アイドルストップからの立ち上がりの時には、大きい音と衝撃があります。お客様乗車時はistopしないように加減して運転しています。

★タイヤを19インチから17インチに変えました★

購入時のタイヤの山が減って取り替え時期に成ったので、
ヤフーオークションを駆使して純正17インチのセットを4万円弱で購入しました。タイヤは偶然にもBSのトランザで同じ、
乗り心地の向上とランニングコスト(19タイヤは高いので)軽減を狙いました。
 道路のゴツゴツしたキックバックは若干是正されたようなきがします。
 見た目は、精悍さがなくなり、ファミリーカーっぽさが出ます。写真2枚めが元の19インチです。
 それから、エンジンから油漏れがあります。点検修理に入庫させなければ。

組合から配られたピンバッジだったのでジャケットに着けていましたが、
今日、洋服店の店員さんが、
「くら寿司のキャラクターのバッジですか?」
と言われたので、改めて調べてみました。
 個人タクシーの促進キャラクターかとおもったのですが、
東京都個人タクシーの デンデン君ときらりんちゃんだそうです。
わたしは、横須賀個人タクシー所属なのでこのピンバッジはしなくても良いみたいです。

ガソリンスタンドで電気
いつも行くスタンドで、電気代の乗り換えを勧められました。
乗り換えると、電気代は今までと変わらないものの、燃料代(軽油)がリッターあたり5円引き。でも、一月100リッターまで、毎月300リッター使うワタシ。毎月500円割引。
電気代は、17000円以上払う人は、600円から安くなる。
電気乗り換えは他に、東京ガス、京浜急行、楽天、なども候補なので、もうちょっとかんがえようかなぁ??

★自動車燃料消費量調査★
自動車のCO2排出両削減のための燃料消費量調査だという手紙が国土交通省から送られてきました。
 8年営業して初めて送られてきた書面だし、組合事務局も関係ないと言っています。
国交省は、地球温暖化と交通政策等の基礎資料のため毎月調査していると、地域別、車種別の層ごとに無作為に抽出したと言っています。
 やり方は、付属のはがきに7日間の走行距離と燃料消費量を書いて送るだけです。
 開始日と終了日の仕事終わりに燃料を入れなければならないのでちょっと面倒です。
税の優遇とかなんか見返りでもあればやる気が出るけどねぇ。
無理ですねぇ!

☆ 営業再開しました。☆
やっと白船号の修理が終わり、10日ぶりに営業を再開しました。
修理箇所は、オイルストレーナの脱着、エキゾーストカムシャフトの交換、故障原因は???インジェクターのガスケットが・・・・と説明を受けましたが???でした。

★本格的故障発生★
しかも千葉県の成田で、自走できない!
この日、千葉市内のゴルフ場でプレーを終わり、荷物を詰め込み帰路に出発して30mのゴルフ場内の駐車場出口、急に加速がなくなりその場で立ち往生しました、エンジンマークのワーニングランプと、メーター横の画面にはエンジンシステム点検(黄色印字)、続いてエンジン油圧異常の赤い字のワーニングが出ました。アクセルを踏んづけてもアイドリング状態を維持したままエンジン回転が上がりません。
 しばらくジタバタしましたが諦めてJAFを呼びました。任意保険のレッカーサービスが併用できるとの事だったので、保険会社に連絡を取り、横須賀までレッカーしてもらうことにしました。
 レッカー車には2名までしか同乗できないということなので、レッカーには乗らず、タクシーを呼んで成田駅前まで4人で移動し、駅前でレンタカーを借りて(自腹)帰ってきました。
 翌日、サトウタクシーはマツダの工場に入庫させました。
今のところ、原因や完了予定の連絡は来ていません。
今、連絡があって本当に油圧に異常が出てるらしく修理には時間がかかりそうです。

★ワーニング★
故障発生? 故障を知らせる赤い三角の電気が点灯し、丸窓には「車両システムを点検してください」と出ました。
 エンジンをかけ直すと消えます。簡易型エンジン診断機で診てもらうと、P06DE「補助動力的なもの?」
これは、ディーラで、みてもらわないと判らんということでした。一日に一回から二回、各一時間ほどワーニングし、エンジンを停止すると消えます。
 翌々日、講習会があったので半日ほど動かさず、夜から仕事に出て、駅待ちが長くて、強制的にエンジンを停止したり始動したりを4回ほど繰り返し営業していました。
 翌朝、エンジンをスタートさせると、「バッテリーの充電を優先しています」と車が言ってアイドリングストップしなくなりました。
 夕方まで一度もistopせず、不安になりましたのでスタンドに車を持ち込み、バッテリー電圧を測ってもらいました。
 12・7ボルト「エンジン停止時」
「低いなぁ、これ!」とワタシ言いましたが、
「正常でしょ」とメカさんは言う。
バッテリー診断機をかけてもらいましたが、istop車には対応していないとのことです。
 無理に頼んで、出てきた診断の紙が写真です。
アイドリング時や加速時は燃費向上のため発電が低いそうです。
翌日、i-stopも正常になり、営業していましたが、車両システムのワーニングの時i-eloopというインジケーターを出したまま走っていると
坂道の下りで充電が少ないことに気が付きました。
 時々治ります。
スタンドの所長とのディスカッションの結果
 5万キロ超えてるし3年超えてる、もしバッテリーを新車時から使っていれば、もう交換時期なのではないか?
バッテリー変えれば全て解決だろうという事でした。
でも、80AHのバッテリーは高いんだって。
というわけで、二の足を踏んで、しばらくこのまま使うということになりました。

★シートカバー装着★
営業が始まって、何人もお客様を乗せていると、シートに着く綿埃が目立ってきた。空気の乾燥と静電気によるものかと思われたが、黒の不織布素材のシート、ホコリ、髪の毛が目立つ。
老男性客に「なんだ、きったねぇ!」と言われた。
コロコロ、ガムテ、等いろいろ試したけどその場は綺麗に取れるものの、2~3回営業すると元通り、の繰り返し。
しかたがないので、人工皮革(本皮風)シートカバーの装着に踏み切った。
 製品2万円、取り付け工賃一万円(特別交渉の末「量販店では2万円という話も」)の出費。
 結果、シートのホコリは目立たなくなり、掃除が楽になった。
やはり、営業で使う車には本皮のシートが向いているだろう、浦賀駅の個人タクシーもこのシートカバーを装着している車が我車含め4台ある。

☆第二回燃費発表☆
浦賀駅での営業が始まり燃費ががた落ちになりました。
10,26km/リットル
タクシー乗り場では、アイドリングストップが動作しないからでしょうか?

☆第一回 燃費発表☆
自動ドア取り付け待機中で、営業はしておりませんが千葉県の成田方面一回、市中走行トータルで560キロ走り、燃料ゲージが四分の一になりましたので、2回めの給油を行いました。

 12.7km/リッター 559.7÷44

(満タン、ポン止め+00チョッキリ法)でした。
部品の取付などでアイドリングが長かったりした割に良い燃費で
金額も4137円 94円/リッター 

★ブッシュ-その後★
中古のラジエーターを見つけてもらって、交換し、車検切れギリギリまで働かそうと思ったけど、組み付けてエンジンをかけたらエンジン前部回転部分付近(ファンベルトで動いている物)からガラガラと変な音がしています。
 エアコンを作動させると特に音が大きくなるところを考えると、コンプレッサーかウオーターポンプ、アイドルプーリー、またはダイナモあたりのベアリングのボールが割れた感じ。
 オーバーヒート時、熱で壊れたのでしょうか?
衆議一決、「遠ッパシリは無理」ということになり、自動ドアを付ける前にシロフネを先に登録して乗り回すことになりました。
とりあえず、登録が完了する26日まで営業して待つことになりました。

★ブッシュ-★
交代まであと半月だったのに、ラジエーターがパンク!
冷却水がジャジャ漏れで、エンジンオーバーヒート。
半月お休みしようかと思ったけど、そうも行かず
あわれ、修理工場行きとなりました。

行灯、各ステッカー、料金メーターを架装中
シーマ黒船号は、トラブル多発。
エンジンオイル漏れ、ラジエータ冷却水漏れ、燃料系統からガソリン臭がたまにする。マフラービビリ、フロントロアアームからキーキー異音等。フロントタイヤ内側も減ってきたので、黒船号の機嫌を損ねないように優しく営業中です。

代替えー
いよいよ、というかイヤイヤ車両入れ替えに向け行動を起こすことになりました。まだ、シーマに乗っていたかったけど、しょうがないです。
 中古です。3年落ちマツダアテンザワゴン ディーゼルです。
自動ドアの架装に一ヶ月半かかるそうです。(順番待ち)
ちなみに、今月のシーマの燃費、
11月2~3日 通常営業2日間
   221.5km/54リッター=4.10km/リッター
11月4~5日 君津香木原往復と1日通常営業
   343.6km/57リッター= 6.03Km/リッター
代替えで、どれくらい向上するでしょうか?

冷却水漏れ?
「もうダメだぁ」と思われたミッション系のトラブルは、発表後嘘のように影をひそめ、黒船号もいよいよ廃船かと思われたところをまのがれ、過ごしてきましたが、先日から時折クーラント発する甘い香りがするようになりました。
リザーバタンクのレベルに変化はありませんが、ラジエーターアッパーボディにうっすら白く冷却水漏れらしいシミがあります。
経費節約のため、また、経過観察です。

ミッションが壊れたッポイ!
症状ー 50kmで、平地を走行してるとき、タコは2500rpm「60kmなら3250rpm」で、アクセルをオフにするとアイドリングまで下がる。
ーその状態でアクセルをパーシャルにソッと踏むと2500rpmまで無抵抗に回転が上がって行き、そこで軽いシフトショックがありそのまま加速する。
ー 時速50kmでシフトを5速に固定しても同じ症状。
症状2ー0から発進のとき今までよりシフトアップのショックが大きくなったような気がする。
つまり、5速が全く滑りニュートラルと同じ状態。
ミッション交換か、コントロールユニットか、それとも何かのセンサー、ワイヤーが抜けたとか断線とかの安い修理?
まさか、ガソリン添加剤のせいとか、
どうおもいますか?
修理代バカタカなら、代替えです。

表彰状 もらいました
何十年ぶりでしょうか?

インターネットの見直し
佐藤タクシーでは家のパソコンでは、帳簿をつける、写真を保管する、ウィキペディアで調べ物ぐらいしかネットしないので、10年前に流行りに乗って敷設した光通信は、6年前ポータブルWIFIルーター導入の際に廃止していました。その後スマホ導入でWIFIルーターも廃止して、スマホのテザリング機能で家のパソコンをうごかしていました。
 でも、夜の時間帯になると全く動かなくなるし、通信量も7GB使用すると、電話代金が高かったので、ビッグシムを導入しました。
 続いて、さらなる快適、格安通信を実現する手段として、ADSLの復活を行いました。
ADSLのメリットは、導入コストが安い(キャンペーンで局内工事無料)維持費が安い(2千円台/月)、家庭内工事がいらない、開通が早いです。
 デメリットは、通信速度が遅いことです。
ADSLモデムの先は、LANケーブルでパソコンに繋ぐタイプなので、新しく無線でPC、タブレット、スマホを動かすべく、無線LANルーターというものを敷設しました。
 店員さんには、最新高速型(20000円程度)を進められましたが、熟考の末通信範囲2LDKの部屋位、通信タイプが昔のタイプのルーター(3000円位)を敷設しました。
 敷設は簡単で、通信速度も問題ない感じで、データー使用料を気にせず使えています。
 
 

イアホーン端子接続型のカードリーダーが使えなくなる?

法律改正によって、磁気カード型のクレジットカードの偽造カードを決済してしまうと使われた側の業者が悪くなり責任を取らされるという世界的な法律が施行されるらしい。
 楽天からの知らせで、9月以降磁気カードを決済しないことになり、イアホン型のリーダーを販売しないと言っててきた。
イアホン型はICチップの付いたカードを読めないからだ。
組合に売り込まれたカードリーダーの会社や、他の決済会社の対応は不明。
 組合で広く使用されているデビクレ端末(foma電波仕様の)がドウ対応するのかも不明。 新型カードリーダーを購入した方、旧デビクレ端末の方もお気を付けください。

きみさらずゴルフLのレストランで、テーブルに扇子が4っ置いてあったのに感心して、自分の車にも置いてみましたが、2日で無くなっちゃいました。写真は2代目

二十万km突破
我が黒船シーマもここまで良く頑張りました。後、十万km位は、頑張ってもらいます。

字が消せるボールペンで
ノートにメモを書いて、車のバイザーに挟んで置いておいたら、
全部消えてしまって、困ってしまいました。
熱で消えるの?これ?

35度だヨー!Σ(×_×;)! 明日のゴルフが心配だ。

あなたの事業をタクシーのトップリストYokosuka-shiにしたいですか?

ここをクリックしてあなたのスポンサー付きリスティングを獲得。

カテゴリー

電話番号

住所


馬堀海岸3-19
Yokosuka-shi, Kanagawa
239-0801

営業時間

月曜日 10:00 - 22:00
火曜日 10:00 - 22:00
水曜日 10:00 - 22:00
木曜日 10:00 - 22:00
金曜日 10:00 - 22:00
土曜日 10:00 - 22:00
タクシーのその他Yokosuka-shi (すべて表示)
日の出タクシー株式会社 日の出タクシー株式会社
吉井2-8-10
Yokosuka-shi, 239-0804