カラダとココロの調整 Release

カラダとココロの調整 Release

bodywork therapy emotional therapy 各種セミナー カラダやココロの問題解決のお手伝いをします。 病院で問題なしと言われてしまい未解決となっている腰痛・肩こり・可動制限などのカラダの問題、イライラや不安などココロの問題に対して、主に潜在意識イメージ変換(催眠術ではありません)により、心身の緊張緩和、リラックスの方向で調整し問題の解決に導きます。 施術・指導は下記、横浜と東京の提携治療院の一室をお借りして行います。 ご指定場所への出張など承ります。 完全予約制で営業させて頂いております。 術者:高沢 徹(たかざわ とおる) 提携治療院 ・陽開カイロプラティック(横浜青葉台)  http://www.hikaichiro.com/ ・ナチュラルケア水道橋外来センター(東京水道橋)  *調整中  http://naturalcare-suidobashi.com/

通常通り開く

セミナー、セッションの受付を開始します。
講座名:”認知症にならない、やめる、やめさせる 10の心理技術”

本講座はトランスフォームマネジメントの梯谷幸司先生が
2019年3月に1日だけ開催した講座と同内容です。(2019年3月よりバージョンアップしています)
(現在は梯谷先生による認知症講座は開かれておらず、2019年3月の講座を収録したオンライン動画のみ販売されています)

私は、2019年7月に
認知症予防・改善トレーナーとして心理技術を習得した
トレーナとしてトランスフォームマネジメント社より認定を受けており、
梯谷幸司先生が実際のセミナーで行った内容・資料の使用許諾を得ています。

私が行う講座では、基本的に梯谷先生の講座内容を基本としますが、
梯谷先生の資料に加え、私が作った補足資料を使って行ういます。
また、次の点を付加し、受講者様にメリットが出やすい形で行います。

①講座をいくつかの単位に分け行うことが可能です
梯谷先生の講座は1日で行いましたが、内容は深く膨大です。
理解を深めるためには、切りの良い単位で進めるのが理想と思いますので
講座をいくつかの単位に分け行うことが可能です。

②参加者に対し十分に時間を掛けて解説とフィードバックを行います
本講座ではいくつかのワークを行って頂きます。
梯谷先生の講座は皆さんのワーク内容は参加者同士のシェアという形で行いましたが、
より理解を深めて頂くため、ワークについては私がコーチとして、参加者に対し十分に時間を掛けて解説とフィードバックを行います。
理解が進んだうえで次の単位に進めます。

③必要であれば、解剖学、生理学、病理学から正しい医療系情報(医療系国家資格レベル)を提供します。

④受講形式はワンデー、単位ごと、マンツーマン、グループセッション、対面、zoomセッションなど
 受講者のご都合に合わせカスタマイズすることができます。

*本講座内容は日々の問題解決、目的達成のポイントと共通するところが多数ありますので
 本講座の内容からいくつか使って、個人のテーマに合わせたセッションにカスタマイズすることも可能です。

本講座にご興味のある方は
メッセンジャーにてご連絡ください。

ご希望の受講形式をお伺いし、料金や進め方のご相談をさせて頂きます。
また、本講座に関してのご質問も、お気兼ねなくメッセンジャーでご連絡頂ければ幸いです。

ご検討の程、よろしくお願い致します。

~参考:梯谷先生による認知症講座、教材情報~

・講座:認知症をやめる・やめさせる3つのステップと5つの心理技術
https://www.facebook.com/events/836215806525221/
・教材:オンライン動画告知ページ
https://hashigaikoji.com/seminar/online/dementia/org/

ページチェックありがとうございます。

しばらく更新がなく申し訳ありません。

全く更新がないにも関わらず私が思っている以上にアクセスして頂いております。
おそらく新規イベントの確認のためページチェック頂いているのかと思いますが、
現在、以下の理由によりイベントスケジュールを立てておりません。(しばらく続きそうです)

1.体調的理由(数ヶ月先の状態が予測できない)
2.卒試(10月)、国試(2019/2月)に向けての追い込み
3.自分軸・意思気の”フォローアップ”は
ほとんどが個別案件で対応しており、
  不特定多数のイベント向けでないことが分ってきた

1.2.については、
4月以降の状況よっては条件が揃い次第、
単発的にイベントを企画することもあるかもしれません。
その際はよろしくお願い致します。

3.については、
人によって得たいことが様々で、深い内容で解決のためのレッスンをすることがほとんどです。
不特定多数のグループレッスンではご満足頂けないとの判断で現在、受講依頼、相談を受けた方のみ行っております。
スケジュールと時間の許す限り対応いたしますので、気になることがある方は、メッセンジャー、e-mailまたは電話にてお気軽にご連絡お願い致します。

ご期待に応えられておらず、申し訳ありませんが、以上の内容をご理解頂けますと幸いです。
活動をやめたわけではありませんので、今後ともよろしくお願い致します。

[10/03/16]   「自分軸体験会」「意志気体験会」無事終了!
ご参加の皆さん、後援の大貫さんにすごーく助けられて
良い雰囲気で出来たと思います。
ありがとうございました。

講師としての自分、今日のところは合格って感じですが、
いろいろ具体的な課題を見つけることが出来たので、
改善を重ねドンドン進化して参ります。

ありがとうございました。

「自分軸」体験会 http://www.reservestock.jp/events/140632 
実施内容を少し紹介

メンタリストのDAIGOさん、DAIGOさんの師匠である眉村さんらが
スプーン曲げのポイントを公開してますね。

皆さんは曲げられますか?

実際、力でねじ伏せれば誰にでも曲げられます。
ここを力感(りきかん)なく出来るかです。

氏らは、力感(りきかん)なく出来る原理方法として、
「背筋やテコの原理を使う」と言って型を教えます。
型のとおりやってみると、あら不思議、力感なく曲げられます。

でも、出来るけど何でか分りませんね。

これこそが、自分の軸を使った動きなんです。
「自分軸」体験会で自分の軸の動きが解ってしまうと、
スプーン曲げ簡単に出来てしまうし理由も理解できてしまいますよ。

「自分軸」体験会では、
動画のスプーン曲げも予定しています。
もちろん、皆さん出来てしまいます。
そして、他では教えない「何でか?」も教えちゃいます!

それから、「意志気編」では、
「軸動作」+「意志気」を使って、
もう少し進化させたスプーン曲げもやっちゃいます!
乞うご期待!!!

reservestock.jp

高沢 徹 「自分軸」体験会

イベント情報:「自分軸」体験会 8/23アップデート
お申込み正式受付開始

お申込み及び、お申込みについての情報は
下記のリンクからお願い致します。

http://www.reservestock.jp/events/140632

reservestock.jp 整体|感情開放|姿勢改善|身体感覚|潜在意識 高沢 徹

[08/21/16]   イベント情報:「自分軸」体験会 8/21アップデート

以下3点追加記載しました。
・開催場所
・早期予約期限
・「意志気で行う」体験会の開催条件と開催時間

https://www.facebook.com/events/1729381727330597/?acontext=%7B%22action_history%22%3A%22null%22%7D

I様よりレビュー頂きました!(2016/7/21)
掲載許可を頂きましたので、直筆文書のスキャン画像を掲載させて頂きます。

I様、身に余るお褒めのお言葉ありがとうございました。
これからも精進して参ります。今後ともよろしくお願い致します。

[04/05/16]   S様よりレビュー頂きましたので、facebookページ公開します。
本ページはまだ工事中ですが、随時更新充実させていきます。
よろしくお願い致します。

Timeline Photos

Timeline Photos

代表・施術者:高沢 徹 (49歳 既婚)

職歴・経歴・資格

【1989年4月】
大手機械系の会社に機械技術者として入社

【1991年7月】
機械技術者として精密機械系の会社に転職

【 2009年頃~ 】
フィットネスレッスンにより自分の体の硬さに気づくストレッチを指導を受けながらストレッチを始める。

【 2009年2月~ 】
ひどい頭痛、肩、首のこり、整形、脳神経に行くが原因不明。
いくつか整体を回る。
このとき効果のあった施術から、身体と潜在意識、感情の関係を知り、潜在意識、感情コントロールに興味を持ち独学で勉強を始める。

【 2011年1月~ 】
ストレッチを2年ほど続けたが、体の硬さが改善されない。ある気づきがあり、カウンターストレイン法の施術を受ける。効果を実感。
カウンターストレイン法に興味を持ち、治療家のアドバイスを受けながら勉強開始。
ある程度自信がついたところで、家族や友人に対し、カウンターストレイン施術を開始し臨床を積む。
(2011~2013(SCIT習得)まで80人程に実施、事故なし)

【 2012年6月】
Emotional Freedom Technique(エモーショナル・フリーダム・テクニック:感情開放テクニック)
EFT-Japan  レベル2(プラクティショナー認定)を取得。

【 2012年8月】
一般向けカウンターストレインセミナー実施(外部セミナー講師として)

【 2013年10月】
SCIT(潜在意識イメージセラピー&トレーニング)による整体、感情開放を学ぶ

日本サイト(SCIT)研究会 、サイト(SCIT)療法本科基礎過程修了
日本サイト研究会 サイト トレーナー(旧称:SCIT技術師)認定

SCIT研究会員となり、プロの施術家を相手に施術実践を積む。
この頃から、SCITをメインメソッドとして実施。

【 2014年2月】
日本サイト(SCIT)研究会 、サイト(SCIT)療法本科応用過程修了。
日本サイト研究会 サイト マスタートレーナー(旧称:SCIT療法師)及び、公認施術所 認定。

【 2015年2月】
勤務会社で楽に出来る姿勢改善などの潜在意識を身体操作に応用させるセミナー実施。

【 2015年10月】
治療やセミナースキルの自信がついたことと、業務上の区切りもあり治療家転向を決意。
デモンストレーション含む通算施術人数おおよそ100人以上、事故なし。 

【 2016年4月】”体とココロの調整 Release”で活動開始

あなたの事業を健康・美容事業のトップリストYokohamaにしたいですか?

ここをクリックしてあなたのスポンサー付きリスティングを獲得。

ビデオ (すべて表示)

カテゴリー

電話番号

住所


横浜市磯子区森4-10-24
Yokohama, Kanagawa
235-0023
医療・健康のその他Yokohama (すべて表示)
芳田整体 芳田整体
港北区日吉本町1-32-35 佐藤荘101
Yokohama, 223-0062

整体の施術・教室「芳田整体」のページです。

Thaimassage BaanRack Group Thaimassage BaanRack Group
横浜市中区相生町1-1-5ビックジャパン関内ビル2F(受付)、6F
Yokohama, 231-0012

自然整体ほぐりら 天王町骨格整骨院 自然整体ほぐりら 天王町骨格整骨院
神奈川県横浜市保土ヶ谷区天王町1-22-22
Yokohama, 240-0003

オステオパシーを中心とした手技で骨格・反射作用などを整え、また自然治癒力を活性化することで、どなたでも今よりも強く美しいカラダを手に入れられる治療院です。

M's Kitchen M's Kitchen
駒岡4丁目26-14 1階
Yokohama, 230-0071

地域で元気に暮らすベビーからシニアまで 誰もが集えるサロンはじめました。 鶴見区登録団体 通所型サービスBグッドタイムズ

Kukuno-Cotta Kukuno-Cotta
横浜市都筑区
Yokohama, 224-0024

訪問リラクゼーションと身体にまつわるボランティアをしています。

ひまわり鍼灸整骨院【能見台駅 徒歩1分】 ひまわり鍼灸整骨院【能見台駅 徒歩1分】
金沢区能見台8-2 枦山ビル1-2
Yokohama, 236-0053

祝日は8:30 ~ 17:00 まで受付ています!

Kenyudoパーソナルラボ Kenyudoパーソナルラボ
神奈川県横浜市神奈川区白幡上町9-3
Yokohama, 221-0075

訪問看護ステーション ナースアテンダント 訪問看護ステーション ナースアテンダント
中区相生町1-18
Yokohama, 231-0012

横浜で在宅看護・介護のサービスをお探しなら、訪問看護ステーション ナースアテンダント

足うら筋膜リラックス整体「solai」 足うら筋膜リラックス整体「solai」
戸塚町3941-1青木ビル2F
Yokohama, 244-0003

姿勢から改善し歩きやすさを高める足裏アーチを活性させ不調の出にくい体に整えていく筋膜バランストータル整体。小顔美up整顔、爽快ヘッド誘眠セラピーあり。

横浜ウエルネス磁気治療研究所 横浜ウエルネス磁気治療研究所
中区本牧原15-6 グロブナースクエア1F
Yokohama, 231-0821

往診専門交流磁気治療器によるうつ症状改善をメインとした治療院です。その他体質改善(婦人系疾患改善)、リハビリテーション、怪我の治療等往診により行っております。

ベルーガヘルスケアサロン ベルーガヘルスケアサロン
都筑区茅ヶ崎中央24-12ライオンズプラザ港北ニュータウン201
Yokohama, 2240032

がんは100%恐くない!日本初!がん撲滅のための予防最前線 がんは100%恐くない!日本初!がん撲滅のための予防最前線
中区日本大通7 日本大通7ビル 4F
Yokohama, 231-0021

欧米先進国のがんの罹患率と死亡率は年々下がっているのに、日本では右肩上がりで上がっている理由は何か?