カガヤクリーニング

カガヤクリーニング

クリーニング

通常通り開く

UniCleaning ユニクリーニング

拡散希望】
【クリーニングポケットマナー】を広めよう!
毎日の自粛生活ご苦労さまです。
我々、クリーニング業は非常事態宣言下であっても、とても大切な生活衛生業で、通常営業ができないところも多いですが、皆さまの為に一生懸命営業させていただいております。
今もなお、この状況下スーツや仕事着を着てお仕事しているひとを陰ながらサポートしています!
しかしながら、時にお洋服のポケットから出てくるマスクやハンカチ、ティッシュなどが感染媒体になっている可能性が危惧されております。
ぜひとも、【クリーニングポケットマナー】にご協力ください!

ドライクリーニング大橋屋

友達のお店がリニューアルオープンしました!

大橋屋さんのお客様。約1年間ありがとうございました。

皆様よろしくお願いいたしますm(_ _)m

今年は初めから皆様には大変ご迷惑をお掛けしてしまい誠に申し訳ございませんでした。
これだけお騒がせしてしまいこの先もこの仕事を続けて良いのか考えました。
しかし先代から受け継いだこの仕事を終わらせる事が出来なく、もう一度気持ちを切り替え初心に戻りお客様のご期待に応えられますよう努めてまいりたいと思います。
二度とこのような事が起こらぬよう気を引き締めていきますのでマイナスからのスタート、もう一度チャンスを下さい。
営業は年明け5日(土)から再開させていただきます。宜しくお願い致します。

とても勉強熱心で 確かな腕を持っている仲間のお店です😊
お近くの方は是非❗️

「150いいね」感謝キャンペーン!

地元に愛され40年!
お陰様で、「さいたまシミ抜き工房 白洗舎クリーニング」
のFacebookページに150人の皆様に「いいね」登録を頂き
有難うございました。

感謝を込め、いいね登録頂いている方を対象に、
「ご注文料金より10%お値引きさせて頂きます。」
まだ、「いいね」されてない方は、下記ページから!
★白洗舎Facebookページ
https://www.facebook.com/oomiya.hakusensya/

当店のサービスは、「WEBページ」からご覧下さい。
http://oomiya-hakusensya.com/
※ご依頼時に、「いいね。してます」とお伝え下さい。

さいたまシミ抜き工房 白洗舎クリーニング
埼玉県さいたま市見沼区大谷1684-8
TEL:048‐683‐5384
平日8:00~19:00 /祝日8:00~17:00(日曜定休日)

多くの皆様とのお繋がりとご注文をお待ちしております。

おはようございます❣️


立冬が過ぎ冬の薫りが強くなりましたが、横浜市内各所で見られるイルミネーションがとても綺麗です✨

ヨコハマ・イルミネーション・マンスも始まりましたので、オシャレをして癒されに行ってみてはいかがでしょうか😄


いつも思うのですが、女性の方は服、靴、バッグのバリエーションが多くて羨ましいです。メンズの数倍の楽しさがありますね😀


色彩豊かなバッグですが、皮革製品のものは基本的に色落ち、色移りするものとして楽しんでいただくのが正解です。


もちろん色落ち、色移りしない物もありますが、湿気や摩擦にはとても弱いんです😢


画像はスカートですが、バッグが当たっていたところに色が移っています。


でもメンテナンス、シミ抜きでまた着用することが出来ます❗️



こんな時も信頼できるお店にご相談くださいね😄

おはようございます❗️


11月に入り追々寒さに向かい、鮮やかな紅葉の季節となりますね🍁


今日は連休中の方もいらっしゃるのでしょうか。さまざまな場所でイベントがありますが、横浜では赤レンガ倉庫で「全国ふるさとフェア」があります。ご当地グルメや民芸品や工芸品なども出店してますので足を運んでみては😃



夏物のお手入れは家庭で洗えるものも多いですね。
自分のものは自分でお手入れするのは自然なことで、やってみると色々な発見や満足感があります😀


でも時には失敗して後悔してしまうことも😅


そんな時はそれ以上無理をせずにプロにお任せください。どうにもならない事もありますが、出来る限りの事はしてみせます💪


金額だけではなく「想い」で選んだお洋服。
諦めないで頼ってくださいね😊

おはようございます😃


今日も空は雨模様☂️
10月は月の半分以上が雨がでした。

過ごしやすい季節のはずなのに、身体も心も沈みがちですが、それは無かったことにして毎日元気に行きましょう😆


人にとって辛い時期は、服も同じように負担や掛かり、病気になりがちです。

その一つがカビ。
たまの晴れ間にお部屋が爽やかになっても、クローゼットの中はジメジメだったりします。


カビを防ぐポイントは色々ありますが、ざっくり3つにしぼります。


1、 服を汚れたままにしない
2、タンス、クローゼットを清潔に保つ
3、通気を良くする


1、人の皮脂や垢、食べこぼしの汚れは全てカビの大好物です。こまめなクリーニングをしましょう。

2、服が綺麗になっても、収納する場所がそのままでは意味がありません。衣替えの時などに思い切って服を全て出し、掃除機をかけて、水拭きした後、よく乾燥させます。
エタノールや抗菌剤で拭くとより効果的ですが、タンスの変色などの恐れがあるので自己責任で。

3、サーキュレーターなどで空気の循環させてあげる。特に近年の気密性の高い住宅は湿気が多くなりがちです。クローゼットに直接風を当ててもいいでしょう。


他にも、服をギュウギュウに入れない、湿気対策グッズの活用、綺麗な服と汚れた服を一緒にしない、クリーニング店のビニールは外すなどなど。


カビは服の色素を無くしてしまったり、時には繊維自体を破壊してしまう事もあります😱

白カビは比較的落としやすいですが、有色のカビは落としにくいです。


服を清潔に保つことにより、自分の健康を守ることにもつながります😊

おはようございます🙂


突然の寒さと雨模様に身体が対応しにくい毎日です。

気温の変化が激しい季節の変わり目に、体調を崩さないためにすること事は、十分な睡眠をとることと、体を冷やさないこと。

体温が1度下がると免疫力は30%低くなるそうです。

これから年末にかけてバタバタしますので体調には気をつけていきたいですね😃


急に寒くなったので、洗い忘れていた冬物のクリーニングが増えてますが、暑い時期に頑張ってくれた夏物はケアしてあげましたか?

たくさんの汗や汚れを残したまま、しまい込むと、変色や生地の傷みに繋がりますので、早めにクリーニングしてくださいね。

普段ご家庭で洗っていた物も、しまう前にはクリーニング店でしっかりとケアしてあげると、来年も気持ち良く着用できます。

お洋服にもたまにはご褒美をあげましょう😊

おはようございます😃

10月に入り秋も深まり、朝夕は冷え込むようになってきました。

毛布を使い出したばかりなのに、今は掛布団も活躍しています。

年々、秋が短く感じます🍁


今日は塩素系漂白剤による脱色の修正です。


塩素系漂白剤の中身は次亜塩素酸ナトリウムというもので、キッチンハイターや衣類用ハイターが有名ですが、身近にあるものだと、
カビキラー、排水管に使うドメストやパイプ〇〇、哺乳びん消毒のミルトンなどなど。


これらを使う時に気を付けていても、かなりの確率で周りに飛び散っています。


どうなってもいい服装で使用するのが得策です。


お風呂のカビ取りでスプレータイプの物を使ったら、星空のように脱色してしまったブラウスをお持ちになってお客様もいらっしゃいました😨


他にも公共のトイレなども使っていますので、お掃除したてで床が濡れてる時は、そーっと歩きましょう😆


また、ノロウィルスやO157が流行ると、塩素の消費量が爆発的に増えるそうですね。


シミ抜きは余分な物を除去する事ですが、
変色、脱色は本来あったものが無くなっているので、足してあげなければいけません。

シミ抜きとは逆の工程で、これはもうお直しです。


完璧に元どおりにはなりませんが、ある程度わからなくする事は可能ですので、大切な品物でお困りの時はご相談ください😊

おはようございます😃

明日から10月になり、いよいよ本格的な衣替えの季節になります。

夏物は汗をたくさん吸い込んでいます。
洗い忘れると必ず黄ばみや変色してしまいますので、しっかりとメンテナンスしてあげましょう。

出来ればドライクリーニングと水洗いのWクリーニングをすると、より安心して次の着用まで保管しておけます♪


家庭での水洗いも盛んになっているようですが、時々色移りなどのトラブルもあります😅

そんな時も諦めずにクリーニング店にご相談くださいね😊

おはようございます😊


「暑さ寒さも彼岸まで」と言いますが温暖化の影響で、残暑が続くのでしょうか。

それでももうすぐ楽になるのは間違いないので頑張りましょう❗️


お彼岸は、春分の日(3月21日頃)、秋分の日(9月23日頃)を中日として、その前後の3日を合わせた7日間ですね。

春分の日と秋分の日は、太陽が真東から昇り真西に沈むので、彼岸と此岸が最も通じやすくなる日と考え、この時期に先祖供養をするようになったのだそうです。

迷い、悩み、煩悩に惑わされている人間が、悟りの世界と通じるときで、暑さ寒さやそれに伴う様々なつらさも、彼岸のころには和らいで楽になると考えられてきたんですね。
自然に寄り添う暮らしの中で、「暑さ寒さも彼岸まで」という言葉の深さを感じます。


四季のある日本は素敵な国です❤️


宗教家ではありませんよ😁


そうそう、洗い忘れた冬物ありませんか?
画像のように黄変してしまうと大変ですよ😅


暑い時期に頑張ってくれた夏物も忘れずに、メンテナンス、クリーニングして休ませてあげてくださいね。

おはようございます❗️

過ごしやすい季節になりましたが、毎日の服選びに悩みますね。

街行く人を見ると、まだ少し薄手ですが、色のトーンが秋っぽくなって来たようです🙂


服のメンテナンスやシミが付いた時の応急処置も悩む事がありませんか?

知ってますか?

シミが付いた時、濡れたおしぼりやウェットティッシュで拭いてはいけない事。


お持ちになったお客様はご存知でしたが、大切な人と会う前だったので、止むを得ず処置したそうです。


シミはガムですが、原因は電車の中でいたずらされてしまったようで、確かに自分で付けたら、こうはならないでしょう。


ひどい事しますね😢


いつも全力で取り組んでいますが、このような事情があると魂に火が付きます🔥


絹繊維は細い針金を撚り合わせたワイヤーロープのような構造をしています。
そのため、摩擦によって擦ったりすると細い糸が少しづつ切れてしまい糸がササクレてしまいます。これを「フィブリル化」なんて言います。


特に濡れた状態では、生地がふやけて(膨潤)いるので表面が傷つきやすくなります。
その時に摩擦をすると表面が削れ、その切れた繊維が起きてしまいます。


水分を含んだタオル、おしぼりで擦ると顕著に起こります。
そして、その結果起こるのが斜めから見ると白っぽく見える「白化現象」です。


シルクに限らずどの繊維でも起きるので注意が必要です。


実際に色が無くなった訳ではないのですが、
ササクレが光を乱反射して人の目には白っぽく見えるようになります。


色が無くなってる時もあります。
これはゴシゴシ拭きすぎた時や、おしぼりに含まれる塩素によるものです💦


スレは糸自体が傷になっているので治す事が出来ません。
治ったように見せる事は可能ですが多少の違和感は残ります。


お客様はスレの事、シルクの問題点を理解されているとても知識のある方でしたので、お渡しした時は、喜んでいただけました。


Chloe のワンピース大切にしてくださいね😊

おはようございます❗️


一時期に比べ過ごしやすい気候になってきてましたが、服装に悩む毎日ですね。

カーディガンや薄手のジャケットをオシャレに着こなしている人を見掛ける事も多くなりました。

ファッションの秋も もうすぐです😃


でもこんな事もあるので注意してください。


ジャケットを着たものの、思いがけず暑くなり、たくさん汗をかいてしまったので、自分で水洗いしたそうです。

素材はレーヨンでドライ◯水洗い✖️です。

柄から色が出てしまっていて、色泣きと呼ばれる状態になってしまいました💦


確かに家庭用洗剤が良くなっているのは事実ですが、過信は禁物です。


私たちプロは、いくつもの洗剤を使い分け、温度、洗浄時間、pH、イオン性などを品物に合うようにベストに近づけ、風合いも出来るだけ変化させないように、仕上げ剤にもこだわってお取り扱いさせていただいております。

大切なものは信頼できるクリーニング店にお任せください😊

そしてオシャレを楽しみましょう✨


食欲の秋はもうすぐです😆

おはようございます❗️


突然の涼しさに驚きますが、やっぱり身体は楽になりますね😊


でも夜は寒いくらいで、体調管理に気を付けないといけません。このくらいの気温はエアコンでコントロールしにくいので、服装で調整しましょう(*^ー^*)


暑さのピークは過ぎましたので、少しずつ夏服の整理をする時期です。たくさんの汗などで酷使された夏物は、後でまとめてクリーニングではなく、少しずつ早めにメンテナンスするのが良いです。


汗はあっという間に黄ばみや退色、変色させてしましますので、より汗を除去出来る、ドライとウェットクリーニングの2度洗い「ダブルクリーニング」をオススメします。


サラサラの肌触りとスッキリ感を体験してみてくださいね( *ˊᵕˋ)


あ、画像は赤ワインのシミ抜きです😃

おはようございます😃


ここ数日よりは気温が下がるようですが、今日も蒸し暑くなりそうですね。
午後からは雨の予報ですので、お出掛けの方は折りたたみ傘が必要になりそうです☂️


さて、今日はアイボリーのシルクワンピースにワインのシミです。


お客様は自分でシミ抜きしたくなるのと、さすがにコレはやりたくないというのがあるみたいで、今回のは後者だそうです。


やらなくて良かったと思います😄


色もそうですが、光沢が強いので、薬品のちょっとした濃度や使い方で光沢が無くなりますので、何度も薬品の調整とテストを繰り返して、ベストの状態を見つけてから慎重にシミ抜きに入りました。


ワインのシミ自体は難易度が高い訳ではないのですが、付着した品物によっては繊細な技のコントロールが必要になるんですよ〜😃


あ、アイボリーって象牙色とも言うんですね😊

おはようございます❗️


雨降りが続く横浜です。気持ちが沈み気味になりますが、雨の日を楽しんじゃうのもいいですよ💚

読書、映画・ドラマ鑑賞、音楽、家事、料理、ホームパーティーなど意外と楽しめる事が多いですね😍

私なら思っきり昼寝しますが😆



目が醒めるようなブルーのワンピース、とっても綺麗で素敵ですね✨


シルクのブルーは最もキレイな色と言われてますが、その反面 最も弱い色でもあるんです。


こちらのワンピースもカビによる脱色と原因不明の色褪せをしてしまっています。


わかりにくい画像で申し訳ありませんが、細かい脱色が沢山あります。
プリーツの中にもあるので数十カ所になりますね💦


でも大丈夫です。一つずつ部分染色する復元加工をさせていただきました🖌


まだまだ活躍してほしい素敵な服ですね〜😊

おはようございます❗️


梅雨明けしてからの方が梅雨空が続く関東地方です。鬱陶しい天気だと行動力が落ちてしまいますが、適度な運動、バランスの良い食事としっかり睡眠とって、灼熱の夏に備えましょう💪


今日は着物の色復元です。10年以上前に着たまま仕舞われて、襟部分が変色してしまったようです。


なんとか復元加工で着用できる状態にはなりました✨😀


よくある事例ですが、ただ色を合わせているだけではないんですよ〜🌀


汚れ、皮脂、たんぱく質などをしっかり落として生地をフラットにしないと、綺麗な復元はできません。


実はこの下地処理が、とても時間と手間がかかります💧


それにしても難しい色でした。


はい、腕が悪いせいですね😆





スミマセン、今回は一言…

ネットやテレビで漂白剤を配合して、チャチャっとシミが消えるというのを見かけますが、プロはいきなり漂白剤を使う事は絶対にありません。

もちろんそれで消せるシミもありますが、すべての繊維、シミに有効ではないですし、むしろ危険な場合もあります。

メディアはメディア自身とって都合の良い事を伝えるのが仕事です。
もちろん今この文章を書いている私自身もそうです。

失敗例は出しませんから(笑)

メディアに出演しているプロの方も本当に伝えたい事は伝えられていないと思います。

それでも出演するのはクリーニング、しみ抜き、お直しの世界を少しでも伝えたいから…

これはどの業種の方でも同じようですね。

自分の利益の為だけではやらないはずです。

メディアを見てワクワクしたり、やってみようという気持ちは大切です。

でもその裏側や本質も考えるともっと楽しいかもしれません。

おっと、怒られそうなのでやめましょう。
あ、機嫌が悪い訳ではありません😁

平素は格別のお引き立てにあずかり、ありがたく厚くお礼申しあげます。
さて、誠に勝手ながら、来る8月13日(日)から16日(水)まで、夏期休暇とさせていただきます。
ご繁忙の折、皆様には大変ご迷惑をおかけいたしますが、なにとぞ、ご高承のうえ、よろしくご協力くださいますようお願い申しあげます。

おはようございます😃

7月も終わりに近づき、じりじり照りつける8月の暑さもすぐそこまで来ました。
灼熱の職場で心が折れそうですが、夏休みを目標に頑張ります😆


レディースパンツに着いた墨のしみ抜きです。

墨は硯ですったもの、墨汁などがありますが、どれも落ちにくいシミの代表格です😅


ある程度までは薄くなるのですが、そこからが落ちない、落ちない…


今回もレーヨンが含まれている生地でしたので、
とても苦戦しました💧


墨はこんなに小さなシミでも とても手間が掛かりますので、料金もそれなりになってしまいます😓


墨の取り扱いは慎重にお願いします〜❣️

おはようございます❗️

いよいよ夏本番になってきました☀️


そんな夏に大活躍のプラダ キャンバストートバック カナパのお手入れとしみ抜きです✨

あ、夏だけじゃなく一年中使ってますね😃


色が白系なので表側や持ち手も汚れが目立っていたのと、内側の黄色いシミも落としてほしいとのご要望でした。


思っていたより手強いシミでしたが、無事キレイにすることが出来ました💕


キャンバスバッグはご自宅でも洗えるものもありますが、大切な物、高級品は信頼できるクリーニング店やメンテナンスショップに相談してくださいね〜😊

梅雨明けは20日頃らしいですが、すでに夏のような暑い日が続いています。

少々バテ気味なのは気付かないふりをして毎日頑張ってます😆


今日はレディースジャケットに付いたヘアマニキュアのしみ抜きです😃


お客様がご自分で髪を染められているそうで、染めたその日に着用されたジャケットに色がついてしまったようです😢


髪の内部まで染めるヘアカラーと、髪の表面に着色するヘアマニキュア。


服の素材にもよりますが、ヘアカラーよりはヘアマニキュアの方が除去しやすい傾向があります。


それでも時間が経ってしまうと、とても落としにくくなります。


シミの種類が何であれ、ケアが早ければ早いほど、シミの除去率は高くなります✨


できるだけ早くクリーニング店に相談してくださいね😊

今横浜は梅雨の真っ只中🌦

ですが、あまり雨が降らず射し込む太陽は、もうすっかり夏の暑さです☀️


こんな時期に増えてくるのが色移りです。


今回は革ベルトからの色移りですが、湿度が高くなったり、汗をたくさんかくことによって色が出てしまうんですね💦


革の色移りを防止するスプレーや撥水剤で、ある程度は対策出来ますが、高温多湿な日本では完全に防止するのは難しいかもしれません😅


色移りしてしまったら何もせずにクリーニング店に持って行ってくださいね😊

リアルファー(毛皮)の色褪せの復元です。


日の当たる窓際に吊るしておいたそうで、色が退色しています。


コートのフードに付属しているファーで、写真ではわかりにくいですが、内側は何でもないのに、日が当たる外側だけ黄緑っぽくなっています。


紫外線は、お肌だけではなく服にも影響があって日焼け(変色)という形で現れます。


全ての色を変色させますが、特に青や、青が含まれている紫、緑などは注意が必要です。


紫外線は4〜9月が強いそうです。
少し前の事例なので、着用しなくなってから2〜3ヶ月で退色してしまうんですね💧


おそるべし紫外線😨

梅雨空のうっとうしい季節となりました☂️

洗濯物が乾きにくいですが、ちょっとした工夫で乾きやすくする事が出来るんですよ〜⭐️

あたりまえの事ばかりですが、洗濯物の間隔を開ける、厚手と薄手を交互に干す、太いハンガーを使う、つまり風が通るようにしてあげます。

そして扇風機を当てる。これだけで半分以下の時間で乾くので、試してみてくださいね😃

さて、今日はジャケットのエリの復元加工です。

昨シーズン洗うのを忘れてしまったそうで、汚れが酸化して黄変してしまっています。

忘れちゃう事もありますよね😄

でもクリーニング、お洗濯の基本は「着る前」ではなく「着た後」です。

着る前洗いだと、時間が経っているので、シミ、汚れもとても落ちにくくなりますし、余計なお金も掛かってしまいます💧

早め早めにクリーニングしてくださいね😊

家庭洗濯で収縮したワンピースの復元です🙂

ここ数年このような事例がとても増えています😢

ケアラベルを見ると毛100%でドライ○ 水洗い✖️になっています。
ドライマークの服が洗える洗剤がたくさん販売されていますが、過信は禁物です。

こちらのワンピースも通常の工程の3〜5倍の手間と時間が掛かるので、料金もそれなりになってしまいます。
節約のつもりが逆効果に…

また、状態によってある程度は直りますが、まったく手に負えない場合もあるので、水洗い✖️と書かれているものは、クリーニング屋さんにお願いしてくださいね😀

おはようございます❗️
関東地方も梅雨入りですが、気持ちだけは爽やかにすごしたいですね😊

今日は暖簾のクリーニングとお直しです✂️

とても忙しい有名ラーメン店さん。暖簾が物語っていますね👍

暖簾の汚れはお店の勲章でもありますが、生地の弱りもあるので、修理とクリーニングを依頼されました😃

暖簾はお店の大切な顔でありシンボルです。
心を込めてお取り扱いいたしました💖

ますますのご繁盛をお祈り申し上げます😊

※お客様に掲載の許可をいただいております

なお、お直しは仲間のお店にお願いしました😀
(有)ニュー白鳥舎さんです!

修理だけではなく、皮革の取り扱いも一流です✨
もちろんクリーニング、シミ抜きもピカイチです❗️
お困りの際はこちらに ↓ ↓ ↓

https://www.facebook.com/new.hakuchousha/

紬の肩山に原因不明のシミが…😦

着用しようとした時に気付いたそうで、特急でのご依頼でした。
本来、シミ抜きは急ぎではお受けしていないのですが、いつもご贔屓にしていただいているお客様ですので頑張りました💪

今日は晴天で良かったですね☀️
素敵な一日をお過ごしください✨😊

シャツに烏龍茶が💦

タコがスミを吐いてる訳ではありません(笑)

お茶や果汁などの植物性色素はシミでもありますが、生地を染めてしまいます。
草木染めなどに近いですね🌿

柄を薄くしないでとのご要望でしたが無事に除去出来ました✨

かっこいいシャツなのでたくさん着てくださいね😊

綿×麻×シルクのブラウスのシミ抜きです😃

簡単そうに見えて、やってみると意外と難しい事があるのですが、今回もそんな感じですね😅

見た目に派手さはありませんが、とても多くの手間と時間が掛かるんですよ〜😧

透け感のあるデリケートな素材ですが無事に除去することが出来て良かったです。

汚れやシミが目立つ「白」ですが、やっぱり爽やかでキレイで清潔感があっていいですね〜✨

汚れてもクリーニング屋さんがキレイにしますので、どんどん「白」着てくださいね〜〜😊

ネクタイの脱色とスレ直しです😃

マリネッラのセッテピエゲの素敵なタイですね💖

食べ物、飲み物をこぼすと反射的におしぼりなどで拭いてしましますが、擦るという行為は生地の表面を削ってしまいます💧

大切な物ほど何とかしたくなりますが、何もしないで出来るだけ早くクリーニング店にご相談ください。

小紋柄ですので細心の注意をして、染色補正とスレ直しをしました。
柄部分も極細筆で補正するんですよ〜😱

完全ではありませんが、このくらいが限界でしょうか😅

ファンデーションと隠れた黄変😅

ダンスの衣装にファンデーションが付いていたのでシミ抜きをしたところ、その下に汗による黄変も発生してました💧

シミ抜き工程数は多くなりましたが、ラインストーンにあまり影響が出ることなく、無事に除去出来ました✨

実は30個ほど取れましたが…😅

カビのような無数の黄色いシミらしきものもありますが、これはラインストーンの接着剤です。
これを目印に接着します👀

元々足りなかった分はお客様がご自分で付けるそうです😮タイヘンダァ

カシミヤジャケットに修正液💦

ブリオーニですね😱
少しビビりますが細心の注意と平常心で処理させていただきました。

ネットなどで色々なしみ抜きの方法が調べられますが、あまり鵜呑みにしないでくださいね。

良いことが書いてある事もありますが、シミ抜きは「何のシミ」か、だけではなく、「何に付いたか」がとても大事で、そこを考えずに説明していることが多いようですので…

しみが付いたら出来るだけ早くクリーニング店に相談してくださいね😊

連休のお知らせです。
5/3、4、5は休業させていただきます。

4/29(土)通常営業
4/30(日) 定休日
5/1 (月) 通常営業
5/2 (火) 通常営業
5/3 (水) 休業
5/4 (木) 休業
5/5 (金) 休業
5/6 (土) 通常営業
5/7 (日) 定休日

ご迷惑お掛けしますがよろしくお願いいたします。

エリの黄ばみの復元と縮みの修復です。

シャツの芯地はざっくり分けると「トップヒューズ芯」と「フラシ芯」という2種類があります。

「トップヒューズ芯」は形態安定や形状記憶などと呼ばれるもので、永久接着の芯地のことです。
永久接着とは接着剤で、身生地と、芯地を接着してしまうことで、メリットとしては襟やカフスなどに堅さが出ることと、皺になりにくいということがあります。デメリットとしては、風合いが無く、収縮が起きることです。

「フラシ芯」は、シャツの身生地と芯地が、接着していない状態の芯地を言います。接着していないので、風合いがあり、柔らかくて、高級感があります。
デメリットは作製に手間がかかるため割高な部分もあり、既製品では見つけるのが難しいです。

今回のシャツはトップヒューズ芯ですね。
ブランドシャツもトップヒューズ芯を使うことが多くなりました。

画像のようなブランドシャツは、形も作りも「ワイシャツ」ですが、ドレスシャツで取り扱います。素材にあったデリケートな洗浄、ハンドアイロンなどでメンテナンスする事で買った時の状態を出来るだけキープします✨
一点ずつの扱いになるので料金は高くなりますが💧

縮みが発生することで、エリと首回りが密着するので汚れもハードになってしまいます。

糊のお話しも…
お客様の要望が第一ですが、ボレッリ、フライ、バルバ、オリアン、ギローバー、フィナモレ、トゥルッツィ、アットリーニ、ジャンネット ………ナドナド のこだわりシャツは薄糊がオススメです。
画像のシャツは糊でバリバリで素材の良さが全く無くなっていました。😢

糊なしでも良いのですが、薄く糊を付ける事によって、繊維をコーティングして、洗浄で糊と共に汚れを落とします。固くしたり、ハリを与えることだけが糊の役割ではないんですよ😀

あと5mm伸ばしたいのですが、繊維が切れそうなので、ここまでが限界でした😅

エリの黄ばみはキレイになりました😊

スーツの裏地はキュプラが良い❓❓

はい、キュプラがいいです(笑)

「キュプラ」という繊維は、綿花(コットン)の産毛を原料にして再生させた繊維です。
吸湿性・肌触り・軽さ、静電気も起きづらく見た目の光沢も美しいですね😊

ただ、汚れ、シミの除去に関してはポリエステルの方が容易で、今回のようにキュプラに正体不明の大きなシミになると、家に帰って部屋に引きこもりたくなります😆

パープル系は変色、脱色もしやすいです。衝撃過ぎて画像は載せませんが、シミを除去した後は全く違う色になりましたので、染色補正で元の色に戻しました😅

ポリエステルだったらここまで大変ではなかったのですが…

でも、キュプラがいいです (o´∀︎`o)ニコッ

プリント部分に色移り😶

EARTHMAGICのマフィーちゃんのお顔に原因不明の色が付いてしまったようです

本来プリント部分のシミ抜きは劣化や剥離の原因になりますので、あまりお受けしないのですが「どうしても」という事で頑張らせていただきました😊

赤くなったお顔が無事白くなりました✨

それにしてもカワイイ服ですね〜💕

あなたの事業を衣料品店のトップリストYokohamaにしたいですか?

ここをクリックしてあなたのスポンサー付きリスティングを獲得。

ビデオ (すべて表示)

カテゴリー

電話番号

住所


神奈川県横浜市西区戸部本町15-8
Yokohama, Kanagawa
220-0041

営業時間

月曜日 08:00 - 19:00
火曜日 08:00 - 19:00
水曜日 08:00 - 19:00
木曜日 08:00 - 19:00
金曜日 08:00 - 19:00
土曜日 08:00 - 19:00
クリーニング師のその他Yokohama (すべて表示)
(有)ニュー白鳥舎 (有)ニュー白鳥舎
馬場4-9-27
Yokohama, 230-0076

ブログ http://ameblo.jp/reworks045/ リペアクリーニング.com http://repair929.com/access/tateno/

石原クリーニングきんすシミ抜き&水洗い研究室 石原クリーニングきんすシミ抜き&水洗い研究室
中区石川町4-158-10
Yokohama, 231-0868

祖父の代から続き、良いものは遺しながら新しい技術も積極的に取り入れる努力をしています。 お客様に寄り添い、お客様と喜びを共感できることにこれからも努めて参ります。

アレックスランドリー アレックスランドリー
港北区日吉4-4-14
Yokohama, 2230061

こだわり品質のアレックスランドリー しみ抜きも好評です。 日吉駅より400m(綱島街道沿い)

ジャンボクリーニング ジャンボクリーニング
泉区和泉が丘3-5-7
Yokohama, 245-0022

横浜市泉区に5店舗、旭区に1店舗営業しているクリーニング店です

ドライクリーニング大橋屋 ドライクリーニング大橋屋
Yokohama

仕事帰りも安心の20時まで営業 一般の衣類から大物の布団までクリーニング シミ抜きからご相談までお気軽にお申し出ください※祝祭日も休まず営業 定休日 : 日曜 祝祭日 : 9:00〜18:00