Universal Flower Service

We are a service company created with the revolutionary purpose of optimize the flower industry in the Asiatic.

業務提携の意義: ユニバーサルサービスジャパンは、トランスフローラカーゴ社のカスタマーサービス部門のアウトソーシング先として、日本の生花の輸入業者様に対して、言葉の壁、商習慣の壁を乗り越えたクオリティの高いカスタマーサービスを提供しております。このユニバーサルサービスジャパンとトランスフローラカーゴの業務提携を通じて、お客様に次に挙げる付加価値を提供し、お客様の新たなビジネスの発展に貢献します。
1. 日本語でかつ時差のない同時間帯でカスタマーサービスを提供します。
2. 常にお客様の目線でトランスフローラのオペレーションをユニバーサルがモニタリングします。
3. 発生しうる様々な問題に対して素早く解決するため、トランスフローラに対して、お客様のすべての要求事項をフォローアップします。
4. 信頼のおける出荷者のご紹介し、価値ある情報を提供します。
5. 日本およびコロンビアに住む複数の日本人による24時間体制のカスタマーサービスを提供します。

Universal Service Japan supports the logistics processes as an outsourced customer service department crossing, in that way the language gap and the culture gap also offering a high quality standard of service for the flower importers in Asia.
The alliance between Universal Service Japan and several partners all over the world is developing a new way to treat your business with this simple but effective actions :

1. Providing the customer service in your own language and time zone.
2. Monitoring the operation of the cargo agencies from the customer’s point of view.
3. Following up your entire requests to have the fastest results.
4. Sourcing reliable providers and giving you access to valuable information.

【お知らせ】
弊社代表のインタビュー記事が「月刊フローリスト4月号」に掲載されました。画像をクリックして、ぜひご覧ください。

月刊フローリスト: https://floristonline.jp/

フラワーズ・オブ・コロンビアが東京をジャック。

【コロンビア産の花々と、コラボレーションしませんか?】

赤道直下の高地にあたるコロンビア。四季がなく、年間を通じて気候が安定しており、日中の気温の変化が大きいなどの特徴的な気候は、花を栽培するために適しています。

実は、コロンビアは花の国。特に、母の日などに日本の店頭に並ぶカーネーションの7割はコロンビアから届いているということをご存知でしょうか?
オランダに次ぐ、世界第二位の花の輸出国なのです。

この恵まれた大自然の中で丁寧に栽培された上質な花々を、よりたくさんの方にお楽しみにいただけるよう、コロンビア花卉輸出協会が都内で実施したプロモーションの、PVプロデュースを、弊社が担当させていただきました。

https://www.youtube.com/watch?v=upKXdrCM1PQ

テーマは【日常生活とファッション】。
ジャンル・業種を問わず、さまざまな企業およびブランドの小売店装飾にチャレンジしています。更には、銀座や自由が丘などの都心の花屋で、コロンビアフェアを実施しました。

来年も、このようなコロンビアの花々をお楽しみいただけるよう、プロモーションに関する取り組みをさらに加速してまいります。

ぜひ、ご期待下さい!

☆コロンビア産の花々と、コラボレーションしませんか?ご興味のある方は、弊社までお問い合わせください。

母の日にカーネーションを贈る─私たちが小さな頃からある素晴らしい習慣の一つです。
母の日シーズンになると、数々のカーネーションが街中のお花屋さんに並びますが、実は、これらの7割がコロンビアから届いているということをご存知でしょうか?

先日、このコロンビアから届く、美しいカーネーションを、
ハーブとアロマテラピー専門店「生活の木」原宿店にて、商品をご購入いただいたお客様にお渡しするキャンペーンを実施いたしました。

お客様のお好きな色をセレクトしていただき、スタッフの方から手渡ししていただくスタイルです。

写真はそのキャンペーンの様子。見てください、この嬉しそうな笑顔!
カーネーションが、お店での購入体験をさらにハッピーなものにする、最強のツールになった瞬間です。

そして、このように、お客様にとびきりの笑顔で帰っていただけるお店─それはきっと、「お客様の記憶にも残るお店」になるのではないでしょうか。

弊社では、企業の皆様が自社のブランドコンセプトや、感謝の思いをお客様に伝えるコミュニケーションツールとして用いる「フラワーエモーショナルマーケティング」をご提案しています。
プロモーションやPRイベントなどで生花を用い、お客様に体験・感動・共感していただきながら、顧客満足度の向上を図ります。

クリスマスやバレンタイン、周年記念のお客様への感謝を伝えるプレゼントとして、
お客様とのコミュニケーションツールとして、
お花をプレゼントしてみてはいかがでしょうか?

お問い合わせは、メッセンジャーやメール>[email protected] までお気軽にご連絡ください。

's cover photo

買い物しているお客様が、吸い寄せられるように顔を近づける─写真は、二子玉川の商業施設で開催された、滋賀県守山市のバラフェアの様子です。

お客様が一人一人、バラを手にとったり、香りを嗅いだり、なによりとても嬉しそうな表情で楽しんでいらっしゃいました。

思わず、うっとりするようなバラの香り。
手で触れてみたくなるベルベットのような花びら。
一目見ると、ずっと眺めてしまうような美しさ。
これこそ、国産のバラの魅力です。

絶対的とも思わせるその美しさや、私たちに、透き通ったやさしい気持ちをくれる、癒しの力は「生花」だからこそ宿るもの。

お祝いごとなどの誰かのための花贈りだけではなく、少し元気がないときに、思わず自分のために、花を買ってしまうのは、生花の持つチカラが助けてくれるということを、潜在的に知っているからなのではないでしょうか。

しかし、このように香りや美しさに魅了され、バラを探し求める消費者の方々がいる一方で、国内の花の生産者は、疲弊しています。
天候不順、原油価格の高騰、流通コストの増加、後継者問題など、原因は様々です。

そこで、弊社では、このような素敵なバラを、もっと手軽に、安価で購入いただき、
たくさんのご家庭に香りに包まれた安らぎの生活を送ってもらえる仕組みづくりに取り組んでいます。

消費者の方だけではなく、生産者の方も笑顔になれるような仕組みづくりで、
「花のある暮らし」を、より多くの人に楽しんでいただけるように─そう願っています。

先日、滋賀県守山市にあるバラ園へお伺いしました。

添付した写真をご覧下さい。
とても素敵なバラだと思いませんか?
しかし、こんなに美しいこのバラは商品価値がありません。

なぜか─?
それは咲きすぎてしまったからです。なんて残念なことでしょうか。

長い時間をかけて大切に育てられ、誰かのもとで愛でられるはずだった花々が、
咲きすぎてしまったからという理由で商品価値がなくなる(出荷できなくなる)なんて、
もったいないと思いませんか?
「捨てるのなら、ぜひわたしに…!」という声も多数聞こえてきそうです。

このように、花業界には、消費者と生産者をつなぐ流通の問題がまだまだたくさん存在します。弊社では、こうした問題をさまざまな形で解決する取り組みを行っています。
その一環として、近日、皆さまのご家庭に素敵な花を、安価に、手軽にお届けするプロジェクトがスタートします!

どうぞご期待ください。

[12/12/18]   この度、コロンビア産の花のプロモーションイベントとして、三陽商会様のファッションブランド「LOVELESS」のAOYAMA店にて、Massa&Artists様ご協力のもと、ショーウィンドウの装飾を行いました。

深いヴィンテージレッドの大輪のバラを使用した、上品でシックな空間。日が落ちるにつれて、その深い色味がさらに輝きを放っているようでした。日に日に寒さも増し、街行く人も早足になりがちなこの季節にも関わらず、たくさんの方が足を止めてくださいました。

https://www.instagram.com/p/BqY7tOyHm4-/

delfonics.com

【デルフォニックス丸の内】 「花と文房具―Flowers of COLOMBIA meet DELFONICS」 開催のお知らせ | DELFONICS

【花と文房具─Flowers of COLOMBIA meet DELFONICS @デルフォニクス丸の内】


11月20日(火)~22日(木)の3日間、デルフォニクス丸の内にて、
実用性だけではなく、使う人の感性や想像力を自由にする文房が並ぶ店内に、
コロンビアから届いた色とりどりの美しい花々が並びます!

http://www.delfonics.com/news/17995.html



<デスクを彩る、花と文房具>


「デルフォニクスを選ぶ気持ちが、本や、音楽や映画を選ぶ気持ちにあることを願って」
─スタイリッシュさ、実用性だけではなく、
まるで私たちの五感に潜む「あそびごころ」の在り処をノックするようなステーショナリーを発信するデルフォニクス。


店舗で目にすると「なぜか手に取ってしまう」その感じは、
花を見るとなぜか手に取ってしまうそれと似ています。


*******

<フラワーアーティスト・中川聖久氏による華やかな装飾>


オフィスシーンを“忙しさ”だけで終わらせない。
美しい花とお気に入りの文房具が生み出すささやかな楽しみが、モチベーションへとつながる。そんな、ワクワクするようなオフィスシーンをお届けする今回のイベント。


店内の装飾を手がけるのは、世界のハイブランドのレセプション装花演出も手掛ける著名なフラワーアーティスト、中川聖久氏(Massa&Artists)。


装飾の中には、デルフォにクスをイメージしたオレンジとホワイトのコンビネーションが美しい「トリコローズ」もご覧いただけます。


デルフォニクスのステーショナリーと共に、
バラやカーネーション、アジサイなど、花の生産王国コロンビアから届く美しい花々をお楽しみください!



<開催期間限定プレゼント!>


イベント開催期間中、デルフォニクス丸の内にて、税込2,000円以上お買い上げいただいた方には、コロンビアから届いたお花を1輪プレゼントいたします。
また、初日(11月20日)のみ、税込5,000円以上お買い上げの方、先着20名様にオリジナルのブーケをご用意しております!
※お花の数には限りがありますので、あらかじめご了承ください。

イベントの詳細はこちら>>http://www.delfonics.com/news/17995.html

-----------------------

株式会社ユニバーサルサービスジャパンは、コロンビア花卉輸出業界のエージェントとして、今回のイベントを含め、さまざまな活動に取り組んでおります。

お問い合わせは、メッセージやHPお問い合わせフォームよりお気軽にご連絡ください!

delfonics.com

lbff.jp

第15回ラテンビート映画祭

11月開催!第15回ラテンビート映画祭 LATIN BEAT FILM FESTIVAL 2018で、
TRICOROSEは公式スポンサーとしてお花を協賛しています。



ラテンビート映画祭とは日本で毎年秋に開催され、スペインやラテンアメリカの作品を紹介する映画祭。
プロデューサー/プログラミングディレクターはスペイン・マドリード出身のアルベルト・カレロ・ルゴ氏。ヨーロッパ映画といえばフランス映画やイタリア映画しか知られていなかった1990年代に、カレロ=ルーゴ氏はスペイン映画と南アメリカ映画の上映を計画していたそうです。



ラテンアメリカで15歳になった女の子を祝う盛大な誕生会「キンセアニェーラ」。
ラテンビートは、この「初々しく」「反抗的」、それでいて「無邪気」なキンセアニェーラの魂を持って、15年前に生まれ、
これまで常に、女性による女性のための映画を積極的に上映してきました。



第15回目となる今年は、女流作家に加え、女性が脚本に携わっている作品や、ブラジル映画なども加わり、14作品がスクリーンにかけられます!



開催場所・日時
【新宿バルト9】11月1日(木)~11月4日(日)
【梅田ブルク7】11月17日(土)、11月18日(日)
【横浜ブルク13】11月23日(金・祝)~11月25日(日)

詳細ページはこちら>>http://www.lbff.jp/



記念すべきオーブニングセレモニーでは、
俳優のオダギリジョーさま、映画監督の阪本順治さまにも、TRICOROSE提供のお花を手に取っていただきました!


皆さま、よろしければ、ぜひご来場ください。



☆TRICOROSEでは、各種イベントや催事での祝い花のご注文を承っております。
どうぞお気軽にホームページやFacebookからお問い合わせくださいませ。

lbff.jp

makuake.com

西日本豪雨被災地支援:平和の象徴「オリーブの木」を仮設住宅に住む人たちに贈る | Makuake(マクアケ)

パレスホテル東京のウェディングを手掛ける日本のトップフラワーアーティストの中川聖久氏及びMassa&Artists様と共同で、西日本豪雨被災地支援のフラワープロジェクトを立ち上げました。
私たち、TRICOROSEチームとMassa&Artistsは、来年1月を目処に、「オリーブの木(鉢)」をはじめとする「お届けもの」を、被災地にて仮設住宅に住んでいる方々に直接手渡しに行きます。

- なぜ、「オリーブの木」なのか?

「オリーブの木」は単なる木ではありません。
実は、旧約聖書「ノアの箱舟」のくだりの中で、「平和」と「安らぎ」の象徴とされているのが、「オリーブ」なのです。この故事から、オリーブは「平和」と「安らぎ」という花言葉を持っており、国連の花のモチーフにもなっています。

想像してみてください。平成最悪の災害といわれた今年7月の西日本豪雨。山から土砂や崩れ落ち、道や鉄道が遮断され、ストレスのたまる不便な生活を余儀なくされ、帰る家も土砂に埋もれてしまった方々の生活を。

とりわけ、家が半壊・全壊し、仮設住宅での生活を余儀なくされた方がたにとって、「平和」な住空間と「安らぎ」のある生活が、今もなお必要です。

お花を通じて、皆さんからの想いを「オリーブの木」に託し、被災者の方の心の負担を少しでも軽くするお手伝いをすることができます。

Makuake様のクラウドファンディングサービスを活用し、御届けものの「オリーブの木(鉢)」の購入資金を募集します。(期限:11月30日まで)

仮設住宅に住む方々へ、一人ひとり、私たちの手と足で届けます。

クラウドファンディングの特設サイトへは、こちらからご覧ください。
https://www.makuake.com/project/tricoroses/
Massa&Artists様が本企画のために特別に制作したブーケをはじめとするリターンをご用意しております。
皆様からの、御支援・ご協力をお願い申し上げます。

プロジェクト終了後も、被災地にオリーブの木を届けにいく「活動レポート」使って更新し続け、皆様にご報告させていただきます。

TRICOROSEプロジェクト https://www.tricorose.com/
Massa&Artists http://www.massa-artists.com/

makuake.com MASSA&ARTISTS   × TRICOROSE 【プロジェクトの背景】 2018年7月に西日本を襲った豪雨。 花を届ける者として、被災地の方々へできること。。 たとえば、風の香り。あるいは、鳥の声。 日頃から接しているはずの、ふとしたも....

フラワートリビュートツアー コロンビア-東京

三連休があけました。いかがお過ごしでしょうか?
さて、本日は素敵な動画をご紹介いたします。
*
*
突然、色とりどりの花束をプレゼントしてもらう日本女性たち。驚きと喜びで花開くような美しい表情。
思わず笑顔になるような、思わず心を開いてしまうような、そんな花の魅力を感じます。


これらの花々は、コロンビアの女性たちが、心を込めて丁寧に育てた花々です。
*
そのコロンビアの花の生産者の思いが込められたプロモーションビデオが、弊社のクライアントであるコロンビア花き輸出協会(Asocolflores)から届きました。

トリビュートツアー@東京
ぜひご覧下さい*
https://www.youtube.com/watch?v=l7pk6QjlUMw

女性の美しさが真髄の多様性にある事を見せるため、私達はコロンビアから日本に来ました。

あなたの事業を輸送サービスのトップリストYokohamaにしたいですか?

ここをクリックしてあなたのスポンサー付きリスティングを獲得。

ビデオ (すべて表示)

Making every day EXTRAORDINARY
Looking for the perfection

電話番号

ウェブサイト

ww.uflowerservice.com

住所


青葉区
Yokohama, Kanagawa
2250011

営業時間

月曜日 09:00 - 18:00
火曜日 09:00 - 18:00
水曜日 09:00 - 18:00
木曜日 09:00 - 18:00
金曜日 09:00 - 18:00
土曜日 09:00 - 18:00
日曜日 09:00 - 18:00
その他 Yokohama 輸送サービス (すべて表示)
建築家31会 建築家31会
東京都港区南青山2-2-15 WinAoyamaビル–UCF917
Yokohama

建築家31人×3works展を開催している、建築家31会(サンイチカイ)のFacebookページです。

ロイヤルウイング(royalwing) ロイヤルウイング(royalwing)
神奈川県
Yokohama, 2310002

エンターテイメントレストラン船「ロイヤルウイング」は旅客定員630名様を誇る大型客船。世界貿易港として有名な横浜港内を2時間弱かけて運航しております。

Yuri Shop Yuri Shop
神奈川県横浜市鶴見区仲通2丁目60−15
Yokohama, 230-0042

ユリショップ 横浜市鶴見区のインターナショナルショップです。ブラジル、フィリピン、ボリビア、ペルーなどの商品も取り揃えています。

NAFM / Nippon Automatic Fine Machinery Co.,Ltd /日本自働精機株式会社 NAFM / Nippon Automatic Fine Machinery Co.,Ltd /日本自働精機株式会社
Kamiyabe-cho 915
Yokohama, 2450053

Representative manufacture of packaging machines in Yokohama Japan since 1958.

株式会社湘南ネットワークス 株式会社湘南ネットワークス
神奈川県横浜市鶴見区生麦2-2-26 GLP横浜2階東側
Yokohama, 230-0052

Workshop JAPAN〜Workshops on Japanese traditions and crafts〜 Workshop JAPAN〜Workshops on Japanese traditions and crafts〜
港北区大倉山3-5-29
Yokohama, 222-0037

"Workshop JAPAN" is a workshop where you can experience Japanese culture in a short amount of time. 日本を短時間で体験できるワークショップです。

宮地ファーム-家具の宮地 宮地ファーム-家具の宮地
青葉区市ヶ尾町590
Yokohama, 225-0024

アンティーク家具や高級家具なら家具の宮地

コラビット コラビット
中区南仲通3-35
Yokohama, 231-0006

コラビットのfacebookページです。 http://collab-it.net/

Butter Vintage Butter Vintage
中区元町1-59-2
Yokohama, 231-0861

家族みんなで楽しくお買い物が出来る古着屋

Gaia Garden Gaia Garden
旭区笹野台
Yokohama, 2410816

リラクゼーションとリトリートの家 — Live a Beautiful Life with Beautiful Health, Soul, Spirit.

吉田町町内会 Yoshidamachi Town Assoc 吉田町町内会 Yoshidamachi Town Assoc
中区吉田町3-14
Yokohama, 231-0041

地域活性、地域交流を目標に立ち上げました。 気軽に、「投稿&コメント」宜しくお願いします!

elephantchop.co.,ltd. elephantchop.co.,ltd.
中区元町1-77-8 キャニオンマンション横浜元町302
Yokohama, 231-0861

株式会社エレファントチョップ/ elephant chop.co.,ltd.