ハル・エンジニアリング株式会社

【神奈川 横浜】組込み系ソフトウェア/アプリケーションソフトウェア/システム開発のプロフェッショナル集団

設立41期目。横浜の地で組込み系ソフトウェア開発一筋の職人集団です。 HaLのチャレンジは、組込みソリューションとアプリケーションの企画開発。そしてユーザーインタフェースのトータルソリューションの提供です。

https://www.jecafair.jp/
「JECA FAIR 2019 〜第67回電設工業展〜」を2019年5月22日(水)から24日(金)までの3日間、東京ビッグサイトにおいて開催いたします。
以前ご報告させて頂きました通り、日本電設工業(株)さんの、積算業務支援プログラムのお手伝いをさせて頂きました。
弊社社員も説明員として3日間お待ちしております。
https://www.jecafair.jp/exhibitor/2-108/
よろしくお願いいたします。

trillion-node.org

トリリオンノード研究会2018年度参加企業 (エクセル降べき並び替え順)

https://www.trillion-node.org/
「面白いものには、飛びつこうぜ!!」
”超小型・低電力のトリリオンノード・プラットフォームを関連企業の皆様と一緒に作り上げて行く研究会です。”
本件を知ったのは、2月の展示会にて弊社ブースを訪問してくださった大手メーカーの技術者の方のご紹介です。
上記サイトを見てください。
実に面白いものづくりが行われています。
多くのメーカーさんが参加されています。
ハルも、このトリリオンノード・エンジンを使ったものづくりにチャレンジします。
11月のET/IoT総合展示会に、トリリオンノード・エンジンを使ったものを出展いたします。
乞うご期待!

trillion-node.org 研究会へのお誘い

幕張メッセの展示会にて。
「楽して安全、振動発電を用いた電池フリー無線センサの事業化とその応用展開」
実に興味深い出展品に出会いました。
今後、金沢大学さんにコンタクトを取りたいと思います。
ハル・エンジニアリング株式会社は電池レス無線技術を応援いたします。
#金沢大学
#振動発電
#電池レス
#ハルエンジニアリング

第3回広告デザイン・ブランディングEXPO 2019年4月3日(水)-5日(金)東京ビッグサイト(西展示棟)。株式会社スナップ様ブース内。
本日より開催です。予想以上の人の出にビックリです。
スナップ様も社長以下総動員(?)でお客様の対応をされておられました。スナップ様には、今回ブース内にて、弊社ハルエンジニアリング株式会社をご紹介していただけることに感謝しております。今後ともよろしくお願いいたします。
もしお時間のある方は是非とも東京ビッグサイト西展示棟の2Fに足をお運びくださいませ。よろしくお願いいたします。

[04/02/19]   2019年4月1日
ハル・エンジニアリング株式会社もお陰様で6名の新しい仲間を迎えることが出来ました。6名全員がハルで”ものづくり”にチャレンジしたいと言ってくれました。頼もしい限りです。このエネルギッシュで若い力にこうご期待ください。
さらに、創業43期目を迎えることが出来ました。
今後ともハル・エンジニアリング株式会社をよろしくお願いいたします。
#ハルエンジニアリング株式会社
#横浜市
#ソフトウェア

jecafair.jp

JECA FAIR 2019 ~ 第67回電設工業展 ~

https://www.jecafair.jp/
第67回電設工業展に出展予定の、日本電設工業株式会社様の展示品「積算業務支援システム」で協力させて頂きました。展示会では弊社担当社員も説明員として参加させていただく予定です。よろしくお願いいたします。
http://www.densetsuko.co.jp/
#電設工業展
#日本電設工業株式会社
#ハルエンジニアリング株式会社

jecafair.jp 本会は、電気設備に関する機器・資材・工具と施工技術等に関する日本最大の総合展示会「JECA FAIR 2019 ~第67回電設工業展~」を2019年5月22日(水)から24日(金)までの3日間東京ビックサイトにおいて開催いたします。

大和市ごみ分別アプリにスペイン語と中国語が追加されました。
現在43,000を超えるダウンロード数で、大和市の世帯数108,686の40%の人たちに使われている計算になります。
使用言語が増えたことで、もっと多くの大和市民の方々に使っていただけると思っております。
#大和市
#ゴミ分別アプリ
#ハルエンジニアリング株式会社
#横浜市

[03/18/19]   【告知】
第3回広告デザイン・ブランディングEXPO 2019年4月3日(水)-5日(金)東京ビッグサイト(西展示棟)。株式会社スナップ様ブース内。
いつもアプリケーション制作でコラボさせて頂いている株式会社スナップさんの出展に伴って、同ブース内で弊社のご紹介もさせて頂きます。
#広告デザイン
#株式会社スナップ
#ハルエンジニアリング株式会社
#ソフトウェア
#アプリケーション開発
#横浜

振動発電ビーコンを使った赤ちゃん自撮りグッズ

日頃赤ちゃんが遊んでる姿を、お父さんやお母さんは必死に撮影していませんか?このグッズを使っている時だけは、撮影不要です。なぜなら勝手に自撮りしてくれるからです。何故かというと、振動発電ビーコンを内蔵しているので、グッズを振るたびに発電し、無線通信で撮影指示が出て、勝手に撮影してくれます。

振動発電ビーコンを使った楽器

ハンドベルは1つのベルに一音が割り付けてあります。今回のご提案の振動発電ビーコンを内蔵した楽器も、一つに一音を割り付けました。本体を振ると発電し、振った情報が無線通信で通知され、音情報を持つ側(今回のデモはスマホ)で音を奏でます。この楽器の優れているところは、音情報を管理する側で、様々な楽器の音情報を持てば、様々な楽器の演奏が可能であるというところです。

IoT × CUBEの『いまここ天気』リアルタイムのお天気情報

IoT × CUBEの『いまここ天気』という出展品。CUBEの六面に、”晴れ”、”雨”、”曇り”、”雷雨”、”雪”、”嵐”のイラストを描いてあります。自分の住む家の天気状況の絵を上に向けると、天気状況と温度、湿度、気圧の情報を送ることが出来ます。こういうグッズを多くの方々に配布することで、細かい地域でのお天気情報が得られることになります。便利だと思いませんか?リアルタイムに細かい地域でのお天気情報は、これからの時代必ず必要とされるはずです。

IoT × CUBEコラボ企画「喜怒哀楽」

IoT × CUBEの『喜怒哀楽』という出展品。CUBEの六面に、”泣く”、”笑う”、”怒る”、”驚く”、”褒める”、”謝る”のイラストを描き、CUBEの上面に来たイラストに応じて、スマホから、泣いたり、笑ったり、怒ったり、驚いたりの声が聞こえてきます。昔から大ヒットした笑い袋にヒントを得て作ってみました。本当はCUBEの中にスピーカーも埋め込み作りたかったのですが時間がなく今回の出展品となりました。
ちなみにイラストは、私がネット上で知りあった、イラスト工房Ikkohの高村郁子さんの作品です。実に温かみのある素敵なイラストでしょう?

神奈川工科大学の五百蔵教授の著書『Visual C# 2017 Webアプリケーション開発入門』が発売されました。
さっそく弊社の社員にも展開したいと思います。

さて、いよいよ本日2月6日(水)-8日(金)まで、パシフィコ横浜にてテクニカルショウヨコハマ2019が開催されます。昨日に無事準備が整い本番を迎えます。
IoT特設ゾーンb-27が弊社のブースです。よろしくお願いいたします。
#ハル・エンジニアリング
#テクニカルショウヨコハマ
#IoT

川崎市ごみ分別アプリ。
2019年2月1日。リリース。
→収集日変更の際の自動切換えに対応しました。
※現在、『川崎市ごみ分別アプリ』は全世帯の約10%の方々に愛用されているアプリです。
#ハルエンジニアリング
#川崎市
#スマホアプリ

テクニカルショウヨコハマ2019出展品のリーフレットを作りました。弊社がお付き合いさせて頂いている横河計測(株)社製のOTDRをLoRa通信にて遠隔監視するというものです。
今回の出展品は、社員の有志達が本来の仕事を終えた後に行った”ものづくり”です。
これが始まりで、今後は、これがハルにとっては当たり前の”ものづくり”と、そうあって欲しいものです。そう願ってます。
#テクニカルショウヨコハマ
#ハルエンジニアリング
#横河計測
#LoRa
#ものづくり

ハル社員の有志達が、通常勤務後に、面白い”ものづくり”をしてくれました。せっかくなのでテクニカルショウヨコハマ2019にて披露いたします。また、今回の”ものづくり”では横河計測(株)様に大事な計測機器を提供して頂きました。この場をお借りして厚くお礼申し上げます。

弊社のものづくりの風景、なんともごちゃごちゃしてるな、なんてお思いでしょう?みんなで楽しくやっております。組込みを得意とする企業としては、なかなか面白いチャレンジだったと思います。
”継続は力なり”今後もこのようなチャレンジを続けていかねば。
#テクニカルショウヨコハマ
#ハルエンジニアリング
#横河計測
#LoRa
#リモート制御
#IoT

イラスト工房Ikkohさんのご紹介。
http://www.asahi-net.or.jp/~fd8I-tkmr/
今回のテクニカルショウヨコハマ2019の出展品で是非とも使いたいイラストが見つかり、使用許可をお願いしたところ、展示会限定で無償でイラスト素材を貸してくださったのでこの場を借りてご紹介させて頂きます。
前回のET/IoT総合技術展から出展品として出させて頂いてるCUBE×IoTセンサーモジュールの新たな展示品を作成しました。本日2019年1月18日に無事展示品が完成しましたのでお伝えいたします。詳細は2月6日-8日に開催されますテクニカルショウヨコハマ2019展、IoT特設ソーン弊社ブースまでお越しください。ブース番号はb-27です。

2019年2月6日(水)-8日(金)までパシフィコ横浜で開催されるテクニカルショウヨコハマ2019に出展することはお伝えしていると思いますが、現在ハル社員の有志たちが、お客様の仕事を終えた後に、出展すべき”ものづくり”に挑んでいます。素晴らしいチャレンジです。展示会、乞うご期待ください。
#テクニカルショウヨコハマ
#ハルエンジニアリング
#HaL
#チャレンジ

”ド”が戻ってきました。いやっ、作り直しました。先日のET/IoT総合展示会2018に展示していた、デジタルハンドベルの”ド”だけが何者かに盗まれたのです。本日復活させました。中には振動発電ビーコンが入っており、電池いらずのデジタル楽器として使えます。ハンドベルというと、あの素敵なベルの音色を想像されると思いますが、このデジタル楽器は、受け側に色々な楽器の音データを用意しておくことで、世の中に存在するあらゆる楽器の演奏が出来ます。
是非とも、玩具メーカーの方、楽器メーカーの方、目をとめてご覧ください。
#toy
#musical
#instrument
#玩具
#楽器
#おもちゃ
#演奏

ET/IoT総合展示会2018、お陰様で大盛況のうちに終えることが出来ました。この場を借りてお礼申し上げます。
また、今回出店に際しご協力いただいた、NISSHA株式会社様、エレックス工業株式会社様、東洋エレクトロニクス株式会社様、本当にありがとうございました。次回は2019年2月6日(水)-8日(金)に開催されますテクニカルショウヨコハマ2019でお会いしましょう。

14日(水)ET/IoT総合展示会2018初日、素敵な出会いがたくさんありました。ご訪問頂いた方々、この場を借りてお礼申し上げます。明日、明後日、よろしくお願いいたします。

ET/IoT総合展示会2018の準備完了。明日からいよいよ開催です。皆様のご来場をお待ちしております。

11月14日(水)-16日(金)に開催されるET/IoT総合技術展開催まであと1週間ほどになりました。本社の会議室で展示がどのようになるかやってみました。1ブースだとぎりぎり乗っかる感じです。
多くの方にご来場いただきたいと願っております。
よろしくお願いいたします。

ET/IoT2018総合展示会に向けて出展品がほぼ決まり(と言いながら欲張ってもう一品・・という状況です)展示台の配置などを考えております。台の上に乗っかるだろうか?(少々不安・・と思いながら、もう一品)
11月14日(水)-16日(金)皆様とお会いできることを楽しみにしております。
画像はあえてぼかしを入れてあります。
#HaL

10年連続出展記念ET/IoT2018総合展示会におけるブースの場所が決定いたしました。横浜パビリオン内の後方中央です。(くじ運が悪いわけではありません。)弊社を含む15の企業が出展致します。お時間のある方は、すべての企業様の出展品をご覧いただければと思います。今後ともよろしくお願いいたします。

ダイス(dice) サイコロを作りました。
ここから様々な分野に広がるものづくりを目指します。これも立派なIoT関連グッズです。

jasa.or.jp

ET 2018(Embedded Technology 2018) & IoT Technology 2018 [ET/IoT総合技術展 公式Webサイト]

ET/IoT2018(組込み/IoT総合技術展2018)11月14日(水)-16日(金)「横浜パビリオン」への出展致します。[10年連続出展]
http://www.jasa.or.jp/expo/
気の早い話ですが、11月開催のET/IoT展示会への出展申し込みを行いました。今年の出展で10年連続の出展となります。
ハル・エンジニアリング(株)を今後ともよろしくお願いいたします。

jasa.or.jp 最先端の組込み技術、IoT技術にフォーカスした総合技術展「ET 2018(Embedded Technology 2018)」「IoT Technology 2018」の公式Webサイトです。

ハル・エンジニアリング株式会社's cover photo

横浜ごみ分別アプリに、AIチャットボット 『イーオのごみ分別案内』を追加しました。

AI(人工知能)を利用した「チャットボット」と呼ばれる対話できる技術を活用し、LINEのような画面でごみの捨て方を案内してくれます。

会話の相手の「イーオ」は、横浜市が取り組んでいる、分別・リサイクルなどを進める計画「ヨコハマ3R夢(スリム)!」のマスコットです。

是非、生まれ変わった横浜市ごみ分別アプリをダウンロードして頂き、これまでの便利な機能+AIチャットボット「イーオのごみ分別案内」をご利用ください。

■電柱地中化、事実上強制「3年で1400キロ」
電柱や電線の地中化に向け、政府がまとめた「無電柱化推進計画」案の概要が分かった。

 防災上重要な道路や、お年寄りが歩きやすくなるバリアフリー化が必要な道路を「重点的に無電柱化を進める対象」と位置づけ、地中化を事実上強制する内容だ。2018年度から3年間で、1400キロ・メートルの無電柱化を実現する目標も掲げた。

 推進計画は、16年末に施行された無電柱化推進法に基づいて初めてまとめるもので、国の無電柱化政策の基本方針となる。国土交通省は19日にも計画案の意見公募(パブリックコメント)を始め、年度内に正式決定する。

 計画案は、地中化の進め方について「やみくもに実施せず、必要性の高い区域を重点的に無電柱化する」と明記した。
[2018年2月19日読売オンライン記事より]

この電柱地中化工事に、ハル・エンジニアリング(株)の製品である”光パルス試験機、損失測定心線対照ユビキタス・ソリューション”がきっとお役にたてるはず。
スマートフォン/タブレット端末を利用した光ファイバー開通・保守工事の効率化を実現するものです。

3年で1400キロというのは大変厳しい計画だと思いますが、電柱地中化は必要な工事であると考えております。

あなたの事業をコンピュータ&電子サービスのトップリストYokohamaにしたいですか?

ここをクリックしてあなたのスポンサー付きリスティングを獲得。

ビデオ (すべて表示)

振動発電ビーコンを使った赤ちゃん自撮りグッズ
振動発電ビーコンを使った楽器
IoT × CUBEの『いまここ天気』リアルタイムのお天気情報
IoT × CUBEコラボ企画「喜怒哀楽」

電話番号

ウェブサイト

住所


西区平沼1-39-3
Yokohama, Kanagawa
2200023

営業時間

月曜日 09:00 - 17:45
火曜日 09:00 - 17:45
水曜日 09:00 - 17:45
木曜日 09:00 - 17:45
金曜日 09:00 - 17:45
その他 Yokohama コンピュータ&電子サービス (すべて表示)
株式会社イーツー・インフォ 株式会社イーツー・インフォ
西区花咲町6−145
Yokohama, 220-0022

横浜市でWebを中心とした様々なソフトウェア開発を行っている企業です。

アテンティア株式会社 アテンティア株式会社
中区花咲町1-2 リバーサイド桜木町401
Yokohama, 231-0063

桜木町の小さなIT企業です。横浜野毛町に根付いた活動もしています。

株式会社アニモ 株式会社アニモ
中区尾上町2-27
Yokohama, 231-0015

Voice & Sound Solution / Sound for Life

エルテックス エルテックス
Yokohama Busibness Park
Yokohama, 240-0005

株式会社エルテックス

PIP-Maker PIP-Maker
横浜市神奈川区台町14-15 栄ビル4F
Yokohama, 221-0834

アバターと音声合成で作る動画コンテンツです。セミナー、eラーニング映像制作に関して多数の制作実績がございます。