塩田千春展|鍵のかかった部屋

第56回ヴェネチア・ビエンナーレ国際美術展日本館 帰国記念展「塩田千春 鍵のかかった部屋」のFBページです。

「塩田千春|鍵のかかった部屋」の公式Facebookページです。 会期:2016年9月14日(水)~10月10日(日・祝) 会期中無休 会場:KAAT神奈川芸術劇場(横浜市中区山下町281) 入場料:一般900円/学生・65歳以上500円/高校生以下無料 障がい者手帳をお持ちの形とその付き添いの方1名は無料 10名以上の団体は100円引き 主催:KAAT神奈川芸術劇場 助成:芸術文化振興基金 協賛:株式会社資生堂 協力:国際交流基金、KENJI TAKI GALLERY お問い合わせ:KAAT神奈川芸術劇場 TEL 045-633-6500(代表) http://www.kaat.jp/ 本展特設ウェブサイト http://kaat-seasons.com/chiharushiota/

【KAATでの次回展覧会のお知らせ】

塩田千春展|鍵のかかった部屋のページをフォロー頂いた方々にお知らせ致します。KAATでは11月11日(日)より、国内外で活躍する映像作家さわひらきの個展「潜像の語り手」と、さわひらき×島地保武による新作ダンス『silts-シルツ-』の公演を軸にしたKAAT Exhibition 2018 -潜像-を開催いたします。

KAATならではの美術とパフォーミングアーツの交差点として、展覧会場で行われるパフォーマンスやイベントなども。詳しくはKAAT EXHIBITIONフェイスブックページ、または特設サイト(https://kaat-seasons.com/exhibition2018/)まで。

劇場で展開される幾つもの潜むイメージとの触れ合いの場へ、国内4年ぶりとなるさわひらきの大規模個展をお見逃しなく。

11月11日(日)〜12月9日(日)
10:00〜18:00(*他公演に合わせ延長あり)
会期中無休
KAAT神奈川芸術劇場

劇場が提案する美術とパフォーミングアーツの交差点「KAAT EXHIBITION」2018年は映像作家さわひらき個展と、さわひらき×島地保武による新作ダンス『silts-シルツ-』を公演。展覧会場で行われるイベントなども。11月11日(日)〜12月9日(日)https://kaat-seasons.com/exhibition2018/

塩田千春「鍵のかかった部屋」

【塩田千春展「鍵のかかった部屋」が終了しました!】
10月10日をもちまして、塩田千春展「鍵のかかった部屋」が終了いたしました。
1万人を超えるお客様にご来場いただき、多くの方に塩田さんの作品を見ていただくことができました。
誠にありがとうございます!

展覧会を見逃してしまった方も、こちらのドキュメントムービーで見ることができます。
もう一度見たくなった方も、ぜひご覧ください!

https://www.youtube.com/watch?v=XmDC4Mb3xbI

第56回ヴェネチア・ビエンナーレ国際美術展日本館 帰国記念展 塩田千春「鍵のかかった部屋」 2016年9月14日(水)~10月10日(日) KAAT神奈川芸術劇場 主催:KAAT神奈川芸術劇場 助成:芸術文化振興基金 協賛:株式会社資生堂 協力:国際交流基金、KENJI TAKI GALLERY 芸術監督:白井晃...

[10/10/16]   【最終日の特別キュレータートークを行います!】
塩田千春展「鍵のかかった部屋」もいよいよ本日で最終日となりました。
それに合わせて14時より特別にキュレータートークを開催いたします。
みなさまお誘い合わせの上、ご来場ください!

集合場所:3階会場受付前
※事前に展覧会チケットをご購入ください。
神奈川芸術劇場キュレーター、第56回ヴェネチア・ビエンナーレ国際美術展日本館キュレーターの中野仁詞によるトークが行われます。展覧会の舞台裏や作家、塩田千春についてなど、普段では聞けない話を聞くことができます。

[10/09/16]   【本日14時よりキュレータートークが行われます!】
集合場所:3階会場受付前
※事前に展覧会チケットをご購入ください

神奈川芸術劇場キュレーター、第56回ヴェネチア・ビエンナーレ国際美術展日本館キュレーターの中野仁詞によるトークが行われます。展覧会の舞台裏や作家、塩田千春についてなど、普段では聞けない話を聞くことができます。
キュレータートークは毎週、土曜日、日曜日に行われます。

[10/08/16]   【本日14時よりキュレータートークが行われます!】
集合場所:3階会場受付前
※事前に展覧会チケットをご購入ください

神奈川芸術劇場キュレーターチームによるトークが行われます。展覧会の舞台裏や作家、塩田千春についてなど、普段では聞けない話を聞くことができます。

キュレータートークは毎週、土曜日、日曜日に行われます。

【弦楽四重奏のリハが行われています!】
いよいよ来週の9日に迫った一柳慧プロデュース公演「Music with and without the key」。
先日、弦楽四重奏「インナーランドスケープ」のリハーサルが行われました。
弦楽四重奏なのにバイオリンにチェロ、サックス、篠笛、シタールなど、出演者から出て来る楽器の数々。異色の組み合わせによる演奏と、無数の鍵と糸が紡ぐ塩田千春の作品空間で、一体どのような音楽が作られていくのでしょうか?
まだ席に余裕がありますので、是非展覧会と一緒にお越しください。

http://kaat-seasons.com/chiharushiota/events/music-with-and-without-the-key/

[10/02/16]   【本日14時よりキュレータートークが行われます!】
集合場所:3階会場受付前
※事前に展覧会チケットをご購入ください

神奈川芸術劇場キュレーター、第56回ヴェネチア・ビエンナーレ国際美術展日本館キュレーターの中野仁詞によるトークが行われます。展覧会の舞台裏や作家、塩田千春についてなど、普段では聞けない話を聞くことができます。

キュレータートークは毎週、土曜日、日曜日に行われます。

[10/01/16]   【本日14時よりキュレータートークが行われます!】
集合場所:3階会場受付前
※事前に展覧会チケットをご購入ください

神奈川芸術劇場キュレーター、第56回ヴェネチア・ビエンナーレ国際美術展日本館キュレーターの中野仁詞によるトークが行われます。展覧会の舞台裏や作家、塩田千春についてなど、普段では聞けない話を聞くことができます。

キュレータートークは毎週、土曜日、日曜日に行われます。

[09/30/16]   【マリーナ・アブラモビッチ】
今回はマリーナ・アブラモビッチについての記事をご紹介します。
塩田千春は25歳の頃、ブラウンシュバイク美術大学にてマリーナ・アブラモビッチに師事します。
ボディー・アートの代表者であるマリーナは、2005年、グッゲンハイム美術館にて7夜連続、7時間に及ぶパフォーマンスを行います。この記事ではキュレーター、渡辺真也さんによるレポによって当時の体験が蘇ります。
芸術劇場という役者が演じる場所で別の「状況」を作り出す塩田千春。アブラモビッチの活躍を知ることで、彼女の作品の見方も変わるでしょう。
http://www.shinyawatanabe.net/writings/content57.html

[09/29/16]   【一柳慧について】
今回は、一柳慧についての記事をご紹介致します。
一柳慧は1933年神戸県生まれ。1949年から1951年にかけて、毎日音楽コンクールで3年連続入賞。若い頃から才能を発揮し、1954年から1957年までニューヨークのジュリアード音楽院で学びます。在学中にオノ・ヨーコとご結婚。卒業後、1959年にニュー・スクールでの講座にてジョン・ケージと出会い、師弟関係となります。1961年の帰国後、一柳による現代音楽は「ケージ・ショック」と言われ、日本中の人々に衝撃を与えました。
このページでは、1960年代にロックに傾倒した一柳さんの一面や現代音楽の面白さについても知ることができます。
一柳慧プロデュース「Music with and without the key」の前に是非ご一読を!

http://www.cinra.net/interview/201509-ichiyanagitoshi

kaat-seasons.com

一柳慧プロデュース Music with and without the key | 塩田千春|鍵のかかった部屋

【必見!最後のダンス・音楽プログラム】
塩田千春展「鍵のかかった部屋」も会期が折り返しとなりました。
毎日多くのお客様にご来場いただきありがとうございます!

そこで、今回はダンス・音楽プログラムのトリを飾る一柳慧プロデュース「Music with and without the key」のご紹介いたします!

神奈川芸術文化財団の芸術総監督である一柳慧プロデュースによる弦楽四重奏とピアノ協奏曲による豪華2本立て!
展覧会場での公演の都合上、客席のご用意が少なくなっております。

作品を鑑賞するだけではない時間芸術とのコラボレーションを、ぜひ体験しにご来場ください!

http://kaat-seasons.com/chiharushiota/events/music-with-and-without-the-key/

kaat-seasons.com 10月9日(日) 19:00開演 / 20:30開演(2公演は同一プログラム) 一柳慧が本展覧会をイメージして、自らプロデュースするプログラム。一柳作曲の「弦楽四重奏曲第3番」と「ピアノ協奏曲第4番」の豪華2本立て。 一柳慧作曲 弦楽四重奏第3番「インナーランドスケープ」 出演|インナーランドスケープvariations(多井智紀、大石将紀、石渡大介、ヨシダダイキチ) 1994年ニューアーツ弦楽四重奏団の委嘱により初演された弦楽四重奏第3番「インナーランドスケープ」を、当時と完全に同じ譜面を用い、新機軸を持って実演するため集まった。非弦楽器奏者、弦楽器奏者で構成される。 一柳慧作曲 ピアノ協奏...

塩田千春「鍵のかかった部屋」

【ドキュメント映像を公開しました!】
塩田千春展「鍵のかかった部屋」のドキュメント映像を公開いたしました。
映像をご覧になって興味を持たれた方も、映像だけでなく実際にお越しになって生で体験してみてください!

https://www.youtube.com/watch?v=XmDC4Mb3xbI

第56回ヴェネチア・ビエンナーレ国際美術展日本館 帰国記念展 塩田千春「鍵のかかった部屋」 2016年9月14日(水)~10月10日(日) KAAT神奈川芸術劇場 主催:KAAT神奈川芸術劇場 助成:芸術文化振興基金 協賛:株式会社資生堂 協力:国際交流基金、KENJI TAKI GALLERY 芸術監督:白井晃...

[09/25/16]   【本日14時よりキュレータートークが行われます!】
集合場所:3階会場受付前
※事前に展覧会チケットをご購入ください

神奈川芸術劇場キュレーター、第56回ヴェネチア・ビエンナーレ国際美術展日本館キュレーターの中野仁詞によるトークが行われます。展覧会の舞台裏や作家、塩田千春についてなど、普段では聞けない話を聞くことができます。

キュレータートークは毎週、土曜日、日曜日に行われます。

【展覧会カタログも販売しております!】
塩田千春の作品が豊富に掲載されたカタログを販売中です。
第56回ヴェネチア・ビエンナーレ国際美術展で出品した「掌の鍵」とこれまでの作品に加え、「掌の鍵」から「鍵のかかった部屋」までに発表された作品も収録した充実の内容となっています。
限定500部発行、数も少なくなってきました。
是非お買い求めください!

仕様B5判95頁(カラー53頁、白黒42頁)
価格2,000円(消費税込)

テキスト
塩田千春[本展覧会出品作家]「ヴェネチアの展示を終えて」

中野仁詞[神奈川芸術文化財団学芸員]「塩田千春 鍵のかかった部屋|閉じられた扉を挟み語り合う、二人の自分」

アートディレクション:高見清史
印刷:山田写真印刷所

www4.nhk.or.jp

日曜美術館 - NHK

【日曜美術館で塩田千春展が紹介されます!】
9月25日に放送される日曜美術館の「アートシーン」にて塩田千春展「鍵のかかった部屋」が紹介されます。
ぜひご覧ください!
また、連日多くのお客様にご来場頂いている中、今後会場内が混雑されることが予想されます。
平日のご来場なら比較的ゆっくり作品を鑑賞することができますので、どうぞご調整の上お越しください。

http://www4.nhk.or.jp/nichibi/

www4.nhk.or.jp 古今東西の美とさまざまな角度から出会う美術番組。あなたも一緒に美の正体に触れてみませんか?

【本日14時よりキュレータートークが行われます!】
集合場所:3階会場受付前
※事前に展覧会チケットをご購入ください

神奈川芸術劇場キュレーター、第56回ヴェネチア・ビエンナーレ国際美術展日本館キュレーターの中野仁詞によるトークが行われます。展覧会の舞台裏や作家、塩田千春についてなど、普段では聞けない話を聞くことができます。

キュレータートークは毎週、土曜日、日曜日に行われます。

magcul.net

「第56回ヴェネチア・ビエンナーレ国際美術展」レポート 第1弾 | マグカル

「第56回ヴェネチア・ビエンナーレ国際美術展」では、総合キュレーター、オクウィ・エンヴェゾー氏によるテーマ「All the World’s Futures(全世界の未来)」が設定されました。89の国別パビリオンに53カ国136人もの作家が参加する国際展の中で、塩田千春はどのような体験を得たのでしょうか。

展覧会の前に、是非、ご一読ください!

http://magcul.net/focus/venezia-3/

magcul.net 日本館・塩田千春《掌の鍵》– The Key in the Hand – 開幕! 塩田千春&中野仁詞インタビュー

madamefigaro.jp

ヴェネツィアで評価された、塩田千春の帰国記念展。|特集|Cul…

ファッション雑誌、FIGAROにも取り上げていただきました!
塩田千春の学生時代の話から、展示会期中に行われるダンスプログラムの内容が盛り込まれています。
尚、このページは、「フィガロジャポン」2016年11月号の抜粋となっております。是非、本誌も書店にてお求めください。
http://madamefigaro.jp/culture/feature/160921.html

madamefigaro.jp 『 塩田千春 鍵のかかった部屋』 『掌の鍵』2015年。ヴェネツィアビエンナーレ国際美術展日本…

vogue.co.jp

無数の赤い糸が織りなす世界。塩田千春の個展『鍵のかかった部屋』最新レポート。

ファッション雑誌、VOGUEにも取り上げていただきました!
アートプロデューサー、住吉氏による感性豊かな文章になっております。
http://www.vogue.co.jp/lifestyle/culture/2016-09-19

vogue.co.jp 昨年、ヴェネチア国際展に日本代表として選出された塩田千春。現地で高い評価を得た《掌の鍵》を帰国記念展として再構成、新作《鍵のかかった部屋》と題して展示する。「瞬間の哲学」と言われる彼女の世界観、アートライター住吉智恵さんの目にはどう映った?

Venice Biennale 2015. Chiharu Shiota. Japan Pavilion.

【ヴェネチア・ビエンナーレの展覧会ランドスケープ】
ここでヴェネチア・ビエンナーレ日本館の会場ビューイング動画をご紹介します。
日本館の会場面積220平方メートルに対し、KAATの会場面積は398平方メートルです。今回のインスタレーションは、KAAT版に再構成された作品となっております。
https://www.youtube.com/watch?v=GolS9Db3BMM
#shiotachiharu #kaat #塩田千春 #鍵のかかった部屋 #神奈川芸術劇場

Chiharu Shiota.Venice Biennale Arte 56. Japan Pavilion. The key in the hand. Video by Sergey Khodakovskiy. www.hitartstudio.com Video by Sergey Khodak (www.h...

Kaat 神奈川芸術劇場

【塩田千春展×ダンスプログラム/酒井幸菜「I’m here, still or yet」】

14日より始まりました、塩田千春展「鍵のかかった部屋」。
赤い糸と鍵、5つの扉を用いた圧巻の新作インスタレーションは早くも話題です。

本展では展示空間でダンス・音楽などのパフォーミングアーツも展開します。
その第一弾として9/23~9/25に上演するのが、ダンサー・振付家の酒井幸菜さんによる新作ソロ公演「I’m here, still or yet」。

今回は「美術の一部になる気持ちで創作している」、という酒井さん。塩田さんの新作インスタレーションが、酒井さんのダンスと融合してどのような表情をみせるのか、どうぞご期待ください。

また、酒井さん、そして今作で音楽を手がける大和田さんにご出演いただいた、NHK横浜放送局「横浜サウンド☆クルーズ」のトーク部分が下記URLよりお聴き頂けます。
公演をご覧になる前にぜひチェックしてみてください!

http://www.nhk.or.jp/marukana-blog/cat/radio/post-142686.html

塩田千春展「鍵のかかった部屋」のHPはこちら
http://kaat-seasons.com/chiharushiota/

写真:「鍵のかかった部屋」展示風景(Photo:Masanobu Nishino)
酒井幸菜(Photo:Kentaro Shibuya)

art-it.asia

塩田千春『鍵のかかった部屋』@ KAAT神奈川芸術劇場

ART iTにも取り上げていただきました!
作家、塩田千春についての略歴が詳しく記載されております。
http://www.art-it.asia/u/admin_ed_pics/ZCuXxz8dwBP2iovIUWNY

art-it.asia 2016年9月14日(水)-10月10日(月・祝) 第56回ヴェネチア・ビエンナーレ国際美術展日本館の帰国記念展として、「掌の鍵」を新たに5つの古い扉を加え、再構成した新作を「鍵のかかった

【本日14時よりキュレータートークが行われます!】
集合場所:3階会場受付前
※事前に展覧会チケットをご購入ください

神奈川芸術劇場キュレーター、第56回ヴェネチア・ビエンナーレ国際美術展日本館キュレーターの中野仁詞によるトークが行われます。展覧会の舞台裏や作家、塩田千春についてなど、普段では聞けない話を聞くことができます。

キュレータートークは毎週、土曜日、日曜日に行われます。
三連休初日、この機会に是非、ご来場ください!

ウェブ版美術手帖

ビテチョーにも取り上げていただきました!

2015年のヴェネチア・ビエンナーレで日本館代表作家として作品を展示した塩田千春がKAATで帰国記念展を開催。新作として構成された《鍵のかかった部屋》に込められた思いとはー。

http://bitecho.me/2016/09/13_1150.html

【塩田千春展「鍵のかかった部屋」本日より開催!】
いよいよ本日から塩田千春展「鍵のかかった部屋」が開催しました!
昨日は内覧会とレセプションを行い、おかげさまで大盛況でした。
来場されたお客さまからも、たくさんの感想をいただきました。ありがとうございます!
10月10日(月・祝)までの27日間、ぜひ足をお運びください!

#shiotachiharu #kaat #塩田千春 #鍵のかかった部屋 #神奈川芸術劇場

【オープンまであと2日!作品が完成しました!】
塩田千春展「鍵のかかった部屋」の開催まであと2日となりました。
作品は本日完成し、ダンス・音楽プログラムの出演者などに見ていただいています。
写真は展覧会場の一部。一体どんな空間になっているのでしょうか。
乞うご期待ください!

#shiotachiharu #kaat #塩田千春 #鍵のかかった部屋 #神奈川芸術劇場

[09/11/16]   【会期中の週末はキュレーターによるツアーがあります!】
塩田千春展「鍵のかかった部屋」では、会期中の土曜日、日曜日にキュレーターによる解説ツアーを実施します。
作品のコンセプトや制作の様子など、KAAT神奈川芸術劇場のキュレーターが詳しく解説していきます!

・塩田千春展「鍵のかかった部屋」解説ツアー
開催日:毎週土曜日、日曜日 14時〜
所要時間:20分ほど
集合場所:展覧会受付前 ※事前に入場券を購入してからいらしてください。

#shiotachiharu #kaat #塩田千春 #鍵のかかった部屋 #神奈川芸術劇場

2015.veneziabiennale-japanpavilion.jp

第56回ヴェネチア・ビエンナーレ国際美術展 日本館 塩田千春《掌の鍵》

【第56回ヴェネチア・ビエンナーレの様子をご紹介!】
今回KAAT神奈川芸術劇場で開催される塩田千春展「鍵のかかった部屋」は、「第56回ヴェネチア・ビエンナーレ国際美術展日本館 帰国記念展」でもあります。
そこで、展覧会の予習として去年のヴェネチア・ビエンナーレの様子を、国際交流基金のホームページにある特設サイトでご紹介いたします。

http://2015.veneziabiennale-japanpavilion.jp/ja/

#shiotachiharu #kaat #塩田千春 #鍵のかかった部屋 #神奈川芸術劇場

2015.veneziabiennale-japanpavilion.jp

tokyoartbeat.com

塩田千春 「鍵のかかった部屋」

【塩田千春「鍵のかかった部屋」はミューぽん割があります!】
Tokyo Art Beatがリリースしているアプリ「ミューぽん」で展覧会の割引ができます。
ぜひアプリをダウンロードしてお越しください!

http://www.tokyoartbeat.com/event/2016/0BA1

#shiotachiharu #kaat #塩田千春 #鍵のかかった部屋 #神奈川芸術劇場

tokyoartbeat.com 2016年09月14日 ~ 2016年10月10日 開館時間: 10:00~18:00、会期中無休 - 神奈川芸術劇場

Chiharu Shiota: The Key in the Hand [Behind the scenes]

【ヴェネチア・ビエンナーレでの制作風景】
現在も開催に向けて「鍵のかかった部屋」が制作されていますが、ここでヴェネチア・ビエンナーレの制作風景の動画をご紹介します。

日本館の会場は、美術の展覧会で多く使用される白い壁でしたが、今回展示するKAAT神奈川芸術劇場は舞台芸術で多く使用されるブラックボックス。一体どのような展示空間になるのでしょうか?
https://www.youtube.com/watch?v=lBVKIWx-yiA

#shiotachiharu #kaat #塩田千春 #鍵のかかった部屋 #神奈川芸術劇場

The Japan Pavilion at the 56th International Art Exhibition la Biennale di Venezia.

【設営がはじまりました!】
来週の開催に向けて設営が始まりました!
写真は去年ヴェネチア・ビエンナーレで展示した鍵の一部。
今回は15,000個使用します!
これから赤い糸と共に空間に編み込まれていきます。

ヴェネチア・ビエンナーレとはまた違った作品を観ることができますので、ご期待ください!

#shiotachiharu #kaat #塩田千春 #鍵のかかった部屋 #神奈川芸術劇場

kaat.jp

塩田千春『鍵のかかった部屋』|KAAT 神奈川芸術劇場

【開催まであと1週間!オープニングイベントのお知らせ!】
塩田千春展「鍵のかかった部屋」の開催まで残すところ1週間となりました!
初日の14日(水)にはオープニングイベントとして、本展アーティストである塩田千春と、去年開催されたヴェネチア・ビエンナーレ日本館コミッショナーであり、同展キュレーターの中野仁詞によるトークを行い、その後図録サイン会も行います。
展覧会で塩田さんに出会えるのはこの日限りのチャンスです!お誘い合わせの上、ぜひお越しください。

「アーティストトーク:塩田千春×中野仁詞」
日時:9月14日(水) 14時〜 
※トーク終了後、作家による図録サイン会を行います。
場所:KAAT神奈川芸術劇場 3階中スタジオ(展覧会会場内)
参加費:無料 ※ただし、展覧会の入場券は必要となります。

http://www.kaat.jp/d/shiota_kagi

#shiotachiharu #kaat #塩田千春 #鍵のかかった部屋 #神奈川芸術劇場

kaat.jp 演劇、ミュージカル、ダンスなどの舞台芸術専用の施設。アーティスティック・スーパーバイザーに、演出家/俳優の白井晃氏を迎え、演劇、ミュージカル、ダンスなどの優れた舞台芸術作品を創造・発信しています。

kaat.jp

塩田千春展×ダンス・音楽 -4プログラムー|KAAT 神奈川芸術劇場

【開催まであと2週間!】
塩田千春展「鍵のかかった部屋」の開催まであと2週間となりました!

また、本展覧会では空間芸術(美術)と時間芸術(パフォーミング・アーツ)とのより実験的な取り組みを展開します。KAAT神奈川芸術劇場・芸術監督の白井晃、神奈川芸術文化財団・芸術総監督の一柳慧両名のプロデュースによる、ダンス・音楽の公演を展示空間で上演します。ダンスプログラムでは、気鋭のダンサー・振付家である酒井幸菜、平原慎太郎それぞれの振付・出演による2企画。音楽プログラムでは白井がセレクトしたミュージシャンmama!milkによる公演と、一柳自らがこの企画のために選りすぐったミュージシャンによるプロデュース公演を開催します。約3,000ロールの赤い毛糸がつむぐ展示空間と、ダンス・音楽が交わることで起こる化学反応にぜひご期待ください!
http://www.kaat.jp/d/shiota_dm

#shiotachiharu #kaat #塩田千春 #鍵のかかった部屋 #神奈川芸術劇場

kaat.jp 演劇、ミュージカル、ダンスなどの舞台芸術専用の施設。アーティスティック・スーパーバイザーに、演出家/俳優の白井晃氏を迎え、演劇、ミュージカル、ダンスなどの優れた舞台芸術作品を創造・発信しています。

chiharu-shiota.com

Chiharu Shiota

【塩田千春を知っていますか?】
みなさんは今回の「鍵のかかった部屋」で作品を発表するアーティスト、塩田千春さんをご存知でしょうか?

塩田さんは現在ベルリンを拠点に世界中で作品を発表している現代美術家です。生と死という人間の根源的な問題に向き合い、「生きることとは何か」、「存在とは何か」を探求しつつ大規模なインスタレーションを中心に、立体、写真、映像など多様な手法を用いた作品を制作しています。2007年、神奈川県民ホールギャラリーの個展「沈黙から」で芸術選奨文部科学大臣新人賞受賞。2015年、第56回ヴェネチア・ビエンナーレ国際美術展の日本館作家として選出されました。
国内の主な個展に、高知県立美術館(13年)、丸亀市猪熊弦一郎現代美術館(12年)、国立国際美術館(08年)などがあり、今回の個展「鍵のかかった部屋」では、昨年ヴェネチア・ビエンナーレで発表した「掌の鍵」で使用した赤い糸と世界中から集めた鍵を引き継ぎ、新たに5つの古い扉を加え再構成して展示します。
展覧会の開催まであと3週間。これから展覧会や塩田千春さんに関する情報を更新していきます!
http://www.chiharu-shiota.com/ja/

#shiotachiharu #kaat #塩田千春 #鍵のかかった部屋 #神奈川芸術劇場

chiharu-shiota.com

kaat-seasons.com

Return Memorial Exhibition, Japan Pavilion of 56th Venice Biennale | Chiharu Shiota “THE LOCKED ROOM”

【英語版特設ウェブサイトがオープンしました!】
塩田千春展「鍵のかかった部屋」特設ページに英語版が登場しました。
http://kaat-seasons.com/chiharushiota/index_en.php

海外にお知り合いがいる方がいましたら、ぜひオススメしてください!
#shiotachiharu #kaat #塩田千春 #鍵のかかった部屋 #神奈川芸術劇場

kaat-seasons.com Venice biennale have worldwide evaluation and about history of 120 years. In 2015, Shiota exhibited the Japanese pavilion as Japanese representative artist in 56th biennale, “The key in the Hands” obtain high evaluation by viewer, critic, and media from countries reconstruction and display new artwo...

あなたの事業を博物館のトップリストYokohamaにしたいですか?

ここをクリックしてあなたのスポンサー付きリスティングを獲得。

カテゴリー

電話番号

ウェブサイト

kaat-seasons.com/chiharushiota/

住所


神奈川県横浜市中区山下町281
Yokohama, Kanagawa
231-0023
美術館のその他Yokohama (すべて表示)
オルセースクールミュージアム オルセースクールミュージアム
都筑区中川中央1-26-10
Yokohama, 224-0003

次回の開催が決まりましたら当Facebookページで報告させていただきます。

日産アートアワード 日産アートアワード
中区海岸通3-9
Yokohama, 231-0002

日産アートアワード発信専用公式アカウントです。展覧会や関連イベント、ファイナリストに関する情報を発信します。 Nissan Art Award page delivers updated information of the exhibition etc.

Yokohama Museum of Art Yokohama Museum of Art
西区みなとみらい3-4-1
Yokohama, 220-0012

横浜美術館 横浜美術館
西区みなとみらい3-4-1
Yokohama, 220-0012