ひかりの輪

ひかりの輪

ひかりの輪(代表:上祐史浩)をご紹介するページです。各地のセミナー、勉強会、聖地巡りの開催、上祐史浩らのメディア出演・対談・トークベント、出版活動などをお知らせします

ここでは、ひかりの輪の活動・学習内容などを簡潔にご紹介します。より詳しくは、ひかりの輪のHPをご覧ください。 1)ひかりの輪の活動の概要  ひかりの輪は、東京の本部教室を中心に、名古屋、大阪、福岡、横浜、千葉、長野、仙台、札幌、岡山などの地域で、団体の教室や一般の会議室で、各種のセミナー・勉強会・個人相談など行っています。更に、日本各地で聖地自然巡りを開催しています。  また、団体の各種のHPに、その思想や実践を掲示し、上祐ら指導員の講義の動画や、教本などを掲示し、HPで学べるネット教室も運営しています。講義は、自宅で視聴のため、ネットで生中継され、その一部は公開中継される場合もあります。  こうしたひかりの輪のプログラムは、ほとんどが入会せずに(非会員の方でも)ご参加いただけますので、お気軽にお問い合わせください。 2)ひかりの輪の学習・実践の概要 1.心の幸福・安定・悟りのための仏教思想・心理学・瞑想法の学習  様々な苦しみ・ストレスの解消・心の安定、更には解放・悟りのために役立つ仏教の思想・瞑想法・心理学をご紹介しています。  更に、それらを現代人に分かりやすく再表現した「輪の思想」を提唱し、これらの講義や関連教本等の作成を行っています。 2.心身の健康・知力・集中力のための「気」の思想・行法の学習  心身の健康・知力・集中力・悟りをもたらす、ヨーガ・仏教・道教(気功・中国医学)などの東洋思想が説く「気」(生命エネルギー)の霊的哲学をご紹介しています。  具体的には、気を浄化・強化するヨーガの行法(体操・呼吸法他)・気功法・瞑想法の講座を開催、更に、気の浄化と瞑想を助ける仏教法具やお香の販売、それらによるヒーリングも行っています。 3.自己実現・人間関係の改善のための人生哲学・心理学・内省法「内観」  安定した強い心で現代社会を生き抜き、重要な目標を達成するために役立つ仏教の人生哲学、心理学・心理療法、瞑想法の学習をしています。  これに関連して、感謝の心を深め、人間関係を改善する自己の内省法「内観」も指導しています。こらの補助として占星学の鑑定も行っています。 4.聖地・自然での学び  ひかりの輪では、全国の様々な聖地・自然に触れ、心身の浄化・リフレッシュ、精神的な気付き・悟り、自然との一体感、現地の文化・歴史からの学びなどを得る素晴らしいプログラムです。  なお、以上の活動に参加された一般・会員の方の声はこちらの掲示しておりますので、ご関心があれば、こちらをご覧ください。http://www.joyu.jp/hikarinowa/voice/ 3)オウム時代の反省・賠償  ひかりの輪は、アレフ(旧オウム真理教)を脱会した者が設立しました。オウム時代の反省・教訓をネットでの情報公開、書籍出版、講演などで公表しています。  また、被害者遺族の方々賠償、アレフ(旧オウム)信者の脱会支援、テロの抑止のための専門家への協力などを行っています。これらの活動の詳細は、ひかりの輪の広報部サイトやオウムの教訓サイトをご覧ください  しかしながら、今だに誤解されている面もあるので、改めて、以下にひかりの輪の実際に関するポイントをまとめしたので、お役にたてば幸いです。 1.ひかりの輪は、宗教ではありません。  仏教哲学・瞑想・心理学などを学ぶ教室です。  詳細はこちら https://goo.gl/fcCsot 2.入会せずに学べる教室です。  参加料金も適価に定め、消費者・人権保護の日弁連の指針に沿った規定で活動しています。  詳細は https://goo.gl/reEnJS https://goo.gl/A7rvk1 3.オウム時代を反省・総括し、麻原・オウム信仰を脱却し、反麻原・オウムの活動を行なってきました。  これは第三者の識者による外部監査委員会も認めています。https://goo.gl/h1wq9N  他も、田原総一郎氏やオウム専門の宗教学者など多くの識者にも認められています。https://goo.gl/MFwHh4  なお、オウム(現アレフ)との違いの概略はこちらをご覧ください https://goo.gl/Rk5fFZ  4.オウムの反省に基づき、賠償の契約を締結し、お支払いしてきました。  賠償契約・賠償の実績・被害者の方の声、よくある誤解やご質問へのお答えはこちら https://goo.gl/1Y85Ke 5.オウムの教訓を様々な形で社会に公表・還元するよう努めてきました。    オウムの反省・総括をした書籍の刊行、田原総一郎氏を初めとした識者との対談・共著、多数の報道機関への取材対応に取り組んできました。https://goo.gl/9vu114  オウム時代の総括・反省は、団体のHPの「オウムの教訓」に詳しく掲示しています。http://hikarinowa.net/public-info/ 6.オウムの反省を活かし、アレフ(旧オウム)信者の脱会を支援してきました。  これまで100名以上の方を支援しました。アレフに疑問のある方、脱会に踏み切れずにお困りの方などはお気軽にご相談ください。窓口のブログも運営。ブログはこちら https://goo.gl/arqjv3   7.参加された多くの皆さんの賛同の声を頂いております。  講話会・セミナー・聖地巡りなどに参加した一般、識者、会員の方の声は、上記の通り、団体のHPやブログでご紹介させていただいております。

loft-prj.co.jp

門田隆将×上祐史浩「オウム事件とは何だったのか~狂気に走った教団と、怠慢という名の警察の罪~」 – LOFT PROJECT SCHEDULE

【本日開催 OPEN 18:30 / START 19:30】
当日券ご希望のお客様は18:30以降店頭まで
門田隆将×上祐史浩
「オウム事件とは何だったのか~狂気に走った教団と、怠慢という名の警察の罪~」

引用ツイート
ロフトプラスワン
@LOFTPLUSONE
· 1h
【本日開催 OPEN 18:30 / START 19:30】
当日券ご希望のお客様は18:30以降店頭までお越しください。

門田隆将×上祐史浩
「オウム事件とは何だったのか~狂気に走った教団と、怠慢という名の警察の罪~」
【出演】門田隆将、上祐史浩

詳細▷(link: https://www.loft-prj.co.jp/schedule/plusone/118504) loft-prj.co.jp/schedule/pluso…

loft-prj.co.jp 前売¥2,000/当日¥2,500( 要1オーダー500円以上) 前売券はe+より5/19(日)12時〜発売!【ファミリーマート店頭でもご購入頂けます】

ひかりの輪

いよいよ明日です。【上祐史浩・出演情報】7月12日(金)新宿ロフトプラスワンで、 ノンフィクション作家・門田隆将氏とトークイベントを開催します。
 ロフトプラスワンのHPのお知らせ・前売りチケット購入などはこちら https://www.loft-prj.co.jp/schedule/plusone/118504

 昨年7月の麻原らの死刑執行から1年の節目の時に、オウム真理教の狂気と警察の問題を取材し、井上嘉浩らオウム死刑囚の驚愕の事実を明らかにした門田氏と、今だ知られざるオウム事件の裏表を明らかにしたいと思います。(上祐より)
ーーーーーーーー
下記はロフトプラスワンのHPの告知のコピーです
--------------------------------------------------------------------------

門田隆将×上祐史浩
「オウム事件とは何だったのか
 ~狂気に走った教団と、怠慢という名の警察の罪~」

OPEN 18:30 / START 19:30 前売¥2,000/当日¥2,500( 要1オーダー) 前売券はe+より5/19(日)12時〜発売!

【出演】門田隆将、上祐史浩

オウム事件の死刑囚13名が、相次いで死刑執行されてから一年。

オウム真理教の狂気と警察の罪を、元死刑囚・井上嘉浩が遺した5000枚の手記と幅広い調査から驚愕の事実を浮き彫りにした、ノンフィクション作家の門田隆将。

そして、事件当時、その狂気の教団の渦中にいながら、生き残り、新たな道を歩む上祐史浩。

それぞれの立場から、オウム事件とは何だったのかを問い直す
時代の節目に、避けることのできない激論が実現!

さらに、オウム関係の最新情報:アレフに10億円超の仮執行付きの賠償命令の判決が下る!平成の終わりの死刑執行に続き、令和に進むオウムの清算の行方とは?

門田隆将(かどた・りゅうしょう)
1983年、中央大学法学部卒。作家・ジャーナリスト。高知県生まれ。「毅然と生きた日本人像」をテーマに、幅広い分野で著作を発表。『甲子園への遺言~伝説の打撃コーチ高畠導宏の生涯~』(講談社文庫)、『なぜ君は絶望と闘えたのか~本村洋の3300日~』(新潮文庫)、『死の淵を見た男~吉田昌郎と福島第一原発~』(角川文庫)、『太平洋戦争 最後の証言』シリーズ(小学館)等、ベストセラー多数。『この命、義に捧ぐ~台湾を救った陸軍中将根本博の奇跡~』(角川文庫)で第19回山本七平賞受賞。最新刊は、死刑囚・井上嘉浩の獄中記5千枚をもとに描いた『オウム死刑囚 魂の遍歴』(PHP研究所)。

上祐 史浩
仏教思想や心理学などを学ぶ思想哲学の学習教室「ひかりの輪」代表。
1962年、福岡県出身。早大大学院理工学研究科修士課程(人工知能を研究)を修了後、宇宙航空研究開発機構(JAXA)に入団するも、まもなく退職し、オウム真理教に出家。弟子の最高位の正大師に昇格し、ダライラマ等の海外の著名な宗教者とも繰り返し面会。地下鉄サリン事件発生時にはモスクワに滞在、事件後に帰国し、教団のスポークスマンとなる。偽証罪で逮捕され、出所後「アレフ」代表となるが、麻原・オウム信仰から脱却し、2007年に脱会し、「ひかりの輪」を設立、代表に就任。『オウム事件17年目の告白』(扶桑社)、鼎談『終わらないオウム』(鹿砦社)、田原総一郎氏との対談『危険な宗教の見分け方』(ポプラ社) など著書多数。

【上祐史浩・出演情報】7月12日(金)新宿ロフトプラスワンで、 ノンフィクション作家・門田隆将氏とトークイベントを開催します。
 ロフトプラスワンのHPのお知らせ・前売りチケット購入などはこちら https://www.loft-prj.co.jp/schedule/plusone/118504

 昨年7月の麻原らの死刑執行から1年の節目の時に、オウム真理教の狂気と警察の問題を取材し、井上嘉浩らオウム死刑囚の驚愕の事実を明らかにした門田氏と、今だ知られざるオウム事件の裏表を明らかにしたいと思います。(上祐より)
ーーーーーーーー
下記はロフトプラスワンのHPの告知のコピーです
--------------------------------------------------------------------------

門田隆将×上祐史浩
「オウム事件とは何だったのか
 ~狂気に走った教団と、怠慢という名の警察の罪~」

OPEN 18:30 / START 19:30 前売¥2,000/当日¥2,500( 要1オーダー) 前売券はe+より5/19(日)12時〜発売!

【出演】門田隆将、上祐史浩

オウム事件の死刑囚13名が、相次いで死刑執行されてから一年。

オウム真理教の狂気と警察の罪を、元死刑囚・井上嘉浩が遺した5000枚の手記と幅広い調査から驚愕の事実を浮き彫りにした、ノンフィクション作家の門田隆将。

そして、事件当時、その狂気の教団の渦中にいながら、生き残り、新たな道を歩む上祐史浩。

それぞれの立場から、オウム事件とは何だったのかを問い直す
時代の節目に、避けることのできない激論が実現!

さらに、オウム関係の最新情報:アレフに10億円超の仮執行付きの賠償命令の判決が下る!平成の終わりの死刑執行に続き、令和に進むオウムの清算の行方とは?

門田隆将(かどた・りゅうしょう)
1983年、中央大学法学部卒。作家・ジャーナリスト。高知県生まれ。「毅然と生きた日本人像」をテーマに、幅広い分野で著作を発表。『甲子園への遺言~伝説の打撃コーチ高畠導宏の生涯~』(講談社文庫)、『なぜ君は絶望と闘えたのか~本村洋の3300日~』(新潮文庫)、『死の淵を見た男~吉田昌郎と福島第一原発~』(角川文庫)、『太平洋戦争 最後の証言』シリーズ(小学館)等、ベストセラー多数。『この命、義に捧ぐ~台湾を救った陸軍中将根本博の奇跡~』(角川文庫)で第19回山本七平賞受賞。最新刊は、死刑囚・井上嘉浩の獄中記5千枚をもとに描いた『オウム死刑囚 魂の遍歴』(PHP研究所)。

上祐 史浩
仏教思想や心理学などを学ぶ思想哲学の学習教室「ひかりの輪」代表。
1962年、福岡県出身。早大大学院理工学研究科修士課程(人工知能を研究)を修了後、宇宙航空研究開発機構(JAXA)に入団するも、まもなく退職し、オウム真理教に出家。弟子の最高位の正大師に昇格し、ダライラマ等の海外の著名な宗教者とも繰り返し面会。地下鉄サリン事件発生時にはモスクワに滞在、事件後に帰国し、教団のスポークスマンとなる。偽証罪で逮捕され、出所後「アレフ」代表となるが、麻原・オウム信仰から脱却し、2007年に脱会し、「ひかりの輪」を設立、代表に就任。『オウム事件17年目の告白』(扶桑社)、鼎談『終わらないオウム』(鹿砦社)、田原総一郎氏との対談『危険な宗教の見分け方』(ポプラ社) など著書多数。

joyu.jp

松本サリン事件から25年目を迎えて / オウムの清算(社会面のお知らせ) / お知らせ // 上祐史浩オフィシャルサイト

昨日、松本サリン事件から25年目を迎えるに際し、公式サイトにコメントを掲載し、夜に慰霊行事を行わせていただきました。
また、信濃毎日新聞の取材にご協力させていただきました。

ひかりの輪会員のうち、事件当時オウム真理教の信者だった私たち一同は、事件で犠牲になられた8名の皆様、負傷をされた600名以上の皆様、そして被害を受けられたすべての皆様に対して、当時のオウム教団に所属した者として、あらためて深くお詫びを申し上げます。

ひかりの輪公式サイトhttp://www.joyu.jp/message/cat534/157225.html
-------------
松本サリン事件から25年目を迎えて
(2019年06月26日)

               ひかりの輪元オウム真理教信者一同
               2019年6月27日

 本日で1994年6月27日に発生した松本サリン事件から25年目を迎えるに際して、ひかりの輪会員のうち、事件当時オウム真理教の信者だった私たち一同は、事件で犠牲になられた8名の皆様、負傷をされた600名以上の皆様、そして被害を受けられたすべての皆様に対して、当時のオウム教団に所属した者として、あらためて深くお詫びを申し上げます。

 当団体の中には、松本サリン事件に関与した者は一人もおりませんが、私たちは、被害者の皆様に多大な苦しみを与えてしまったオウム教団を、かつて物心両面で支えていたのであり、一つ間違えれば麻原をはじめとする実行行為者と同じ罪を犯す恐れがあったという意味では、反省と償いを深めていかなければならない立場にあると考えております。 当団体では3ヶ月ごとに慰霊行事を執り行ってまいりましたが、 本日夜にも慰霊行事を執り行い、松本サリン事件に思いをはせ、償いの決意を新たにさせていただく所存です。  

 昨年は、麻原などの実行行為者の一部への死刑が執行され、オウム事件に関して大きな節目の年になりました。麻原への死刑執行は、事件再発防止のための確実な措置になったものと考えておりますが、これをもって被害者の皆様の傷が完全に癒されたわけではありません。

 微力ながら、私たちの償いといたしまして、事件に至るオウム信者の心情や、その根拠となった思想・教義にまで立ち返ってオウムの総括を進めて、公表してまいります。また、麻原の実態を知らない若者がその教えを信じてアレフ(Aleph)に入会してしまうといった過ちが繰り返されないようにするための多方面の取り組みを、引き続き行ってまいります。そして、継続して被害者賠償契約に基づく賠償金のお支払いに努めさせていただく所存です。

 このような当団体の取り組みは、複数の著名な宗教学者による当団体への評価などのように、徐々にご理解をいただきつつあるとは思いますが、今後もより一層の努力を深め続けていくことをお誓いいたします。

 もとより、いかなる活動をもってしても、亡くなられた方々が戻ってこられるわけでもなく、失われた時間が取り戻せるものでもない以上、とうてい償いを尽くせるものではございませんが、せめて二度と同様の事件が起きることのないよう、微力ながら尽力してまいりたいと考えております。

 最後に、あらためて、犠牲者の皆様のご冥福をお祈りし、心身に傷を負われた方々が1日も早く癒されますよう、お祈り申し上げます。

joyu.jp                ひかりの輪元オウム真理教信者一同                2019年6月27日

hikarinowa.net

被害者賠償金のお支払いについて(2019年6月17日) | 3.【賠償②】賠償金お支払いの最新状況 | オウムの清算 | ひかりの輪 広報

被害者賠償金のお支払いについて

 当団体「ひかりの輪」は、オウム真理教犯罪被害者支援機構との間で締結した賠償契約に基づき、本日(2019年6月17日)、被害者賠償金25万円を同機構に対してお支払いさせていただきました。
 これでお支払い総計は、4573万6014円となりました。
 詳細は以下のページをご覧下さい。
http://hikarinowa.net/public-info/recompense/compensation-record/2019617.html

hikarinowa.net  当団体は、オウム真理教犯罪被害者支援機構との間で2009年に締結した新たな賠償契約に基づき、本日(2019年6月17日)、被害者賠償金25万円をお支払いさせていただきました。

loft-prj.co.jp

門田隆将×上祐史浩「オウム事件とは何だったのか~狂気に走った教団と、怠慢という名の警察の罪~」 – LOFT PROJECT SCHEDULE

【上祐史浩・出演情報】7月12日(金)新宿ロフトプラスワンで、 ノンフィクション作家・門田隆将氏とトークイベントを開催します。
 ロフトプラスワンのHPのお知らせ・前売りチケット購入などはこちら https://www.loft-prj.co.jp/schedule/plusone/118504

 昨年7月の麻原らの死刑執行から1年の節目の時に、オウム真理教の狂気と警察の問題を取材し、井上嘉浩らオウム死刑囚の驚愕の事実を明らかにした門田氏と、今だ知られざるオウム事件の裏表を明らかにしたいと思います。(上祐より)
ーーーーーーーー
下記はロフトプラスワンのHPの告知のコピーです
--------------------------------------------------------------------------

門田隆将×上祐史浩
「オウム事件とは何だったのか
 ~狂気に走った教団と、怠慢という名の警察の罪~」

OPEN 18:30 / START 19:30 前売¥2,000/当日¥2,500( 要1オーダー) 前売券はe+より5/19(日)12時〜発売!

【出演】門田隆将、上祐史浩

オウム事件の死刑囚13名が、相次いで死刑執行されてから一年。

オウム真理教の狂気と警察の罪を、元死刑囚・井上嘉浩が遺した5000枚の手記と幅広い調査から驚愕の事実を浮き彫りにした、ノンフィクション作家の門田隆将。

そして、事件当時、その狂気の教団の渦中にいながら、生き残り、新たな道を歩む上祐史浩。

それぞれの立場から、オウム事件とは何だったのかを問い直す
時代の節目に、避けることのできない激論が実現!

さらに、オウム関係の最新情報:アレフに10億円超の仮執行付きの賠償命令の判決が下る!平成の終わりの死刑執行に続き、令和に進むオウムの清算の行方とは?

門田隆将(かどた・りゅうしょう)
1983年、中央大学法学部卒。作家・ジャーナリスト。高知県生まれ。「毅然と生きた日本人像」をテーマに、幅広い分野で著作を発表。『甲子園への遺言~伝説の打撃コーチ高畠導宏の生涯~』(講談社文庫)、『なぜ君は絶望と闘えたのか~本村洋の3300日~』(新潮文庫)、『死の淵を見た男~吉田昌郎と福島第一原発~』(角川文庫)、『太平洋戦争 最後の証言』シリーズ(小学館)等、ベストセラー多数。『この命、義に捧ぐ~台湾を救った陸軍中将根本博の奇跡~』(角川文庫)で第19回山本七平賞受賞。最新刊は、死刑囚・井上嘉浩の獄中記5千枚をもとに描いた『オウム死刑囚 魂の遍歴』(PHP研究所)。

上祐 史浩
仏教思想や心理学などを学ぶ思想哲学の学習教室「ひかりの輪」代表。
1962年、福岡県出身。早大大学院理工学研究科修士課程(人工知能を研究)を修了後、宇宙航空研究開発機構(JAXA)に入団するも、まもなく退職し、オウム真理教に出家。弟子の最高位の正大師に昇格し、ダライラマ等の海外の著名な宗教者とも繰り返し面会。地下鉄サリン事件発生時にはモスクワに滞在、事件後に帰国し、教団のスポークスマンとなる。偽証罪で逮捕され、出所後「アレフ」代表となるが、麻原・オウム信仰から脱却し、2007年に脱会し、「ひかりの輪」を設立、代表に就任。『オウム事件17年目の告白』(扶桑社)、鼎談『終わらないオウム』(鹿砦社)、田原総一郎氏との対談『危険な宗教の見分け方』(ポプラ社) など著書多数。

loft-prj.co.jp

あなたの事業をジム/スポーツ施設のトップリストSetagaya-kuにしたいですか?

ここをクリックしてあなたのスポンサー付きリスティングを獲得。

ビデオ (すべて表示)

『仏教思想の精髄:慈悲=苦しみを喜びに変えて生き抜く力』
『仏教思想と最新科学の一致・総集編:物理学から脳科学まで』(2017年11月5日 大阪 65min)
『万物は一体:最新科学が裏付ける仏教・道教の一元的世界観』(2017年10月29日 東京 71min)
『脳科学が説く人間の感情制御システムの暴走とその制御法』(171022 福岡 63min)
『心のコントロールの重要性とヨーガと仏教の行法・瞑想法』(2017年10月15日大阪 46min)
『ヨーガの呼吸法:プラナーヤーマ(調気法)の奥儀』(2017年10月1日東京 60min)

電話番号

住所


南烏山6-30-19-201
Setagaya-ku, Tokyo
157-0062

一般情報

1)ひかりの輪とは  ひかりの輪は、心身に様々な問題を抱える現代社会で、心の安定・心身の健康、知力・集中力の向上、自己実現、悟りを目的とし、仏教・ヨーガ・道教(気功)や、現代の心理学といった、東西の思想哲学の学習教室です。  東洋思想を学ぶと言っても、何か特定の神・教祖を信仰することは全くなく、宗教ではありませんし、入会せずに学ぶことが出来ますので、ご関心のなる方は、お気軽にお問い合わせください。  ひかりの輪の創設メンバーは、アレフ(旧オウム)を2007年に脱会した者たちで、上祐史浩が代表を務めています。過去の反省と、培った新たな思想に基づき、21世紀に役立つ、新しい智恵・思想の創造と普及を志しています。 2)関連SNS・HP・メールアドレス 1.上祐史浩のツィッター:   http://twitter.com/joyu_fumihiro 2.上祐史浩オフィシャルサイト:http://www.joyus.jp/ 3.上祐史浩オフィシャルブログ:   http://ameblo.jp/joyufumihiro/ 4.ひかりの輪公式サイト総合入り口:ポータルサイト   http://www.hikarinowa.net/   5.ひかりの輪メインサイト(団体の教室の活動など)   http://www.joyus.jp/hikarinowa/ 6.ひかりの輪youtube動画サイト(講義・対談等の動画)   https://www.youtube.com/user/HIKARINOWAMOVIE 7.ひかりの輪の広報部サイト(広報・社会関係)   http://hikarinowa.net/kyokun/newsblog/721.html 8.メールアドレス   上祐史浩個人:[email protected]   団体本部教室:[email protected] 3)ひかりの輪の教室の一覧・連絡先 1.東京本部教室/東京・埼玉地区) 担当:細川美香   住所:東京都世田谷区南烏山6-30-19      GSハイム烏山207   携帯電話:080-2273-3588   メールアドレス:[email protected] 2.本部広報部   ※取材・対談・出演・講演等のお申し込みはこちら   住所:〒157-0062 東京都世田谷区南烏山      6-30-19-206 ひかりの輪広報部   携帯電話:080(6515)0369   固定電話:03-6887-2149        ※携帯電話の方がよく繋がります)   メール:[email protected]   3.本部管轄の関東・甲信越の教室     ※お問い合わせは、上記の本部担当の細川美香まで     1.長野教室(長野・群馬・北陸地区)     住所:長野県小諸市加増822-3   2.千葉教室(千葉・茨城地区)      住所:千葉県鎌ヶ谷市南鎌ヶ谷4-12-87   3.横浜教室(神奈川・静岡地区)      住所:神奈川県横浜市西区赤門町2-25 4.仙台教室(北海道・東北地区) 担当:水野愛子   住所:宮城県仙台市宮城野区東仙台5丁目-30-23   携帯電話:080-6528-0369(水野)   メールアドレス:[email protected] 5.名古屋教室(中部地区)担当:山口雅彦   住所:愛知県豊明市栄町上姥子6-139   携帯電話:090-6852-4929   窓口電話 :0562-74-5953   メールアドレス:[email protected] 6.大阪教室(関西・中国地区) 担当:山口雅彦 田渕智子   携帯電話:山口:090-6852-4929        田渕:080-2513-6017   メールアドレス:[email protected] 7.福岡教室(九州地区など) 担当: 吉田恵子      住所: 福岡県福津市花見の里3丁目24-19   携帯電話:080-6583-5869   窓口電話:0940-51-3319   メールアドレス: [email protected]
その他 Setagaya-ku ジム/スポーツ施設 (すべて表示)
栄光キッズカレッジ【自由が丘校】 栄光キッズカレッジ【自由が丘校】
奥沢5-24-11 自由が丘ビル1F
Setagaya-ku, 158-0083

アフリカ野球友の会/Association for Friends of African Baseball (AFAB) アフリカ野球友の会/Association for Friends of African Baseball (AFAB)
松原5-25-21
Setagaya-ku, 156-0043

キャッチボールで世界を平和に!

Glocal Cialthon Glocal Cialthon
経堂1-25-18-3F
Setagaya-ku, 156-0052

Glocal Cialthon is a running event to pray and think about PAX (peace of the world, peace of the area, peace of your family and inner peace). You can join this event anywhere. For details, please check each event page.

駒澤大学体操競技部 駒澤大学体操競技部
宇奈根1-1-1 玉川校舎 第2体育館
Setagaya-ku, 157-0068

スキーヤーズラボ スキーヤーズラボ
用賀
Setagaya-ku, 158-0097

アルペンスキーヤー・基礎スキーヤー必見!うまくなる秘訣はここにあった!!オフトレから雪上レッスンまで完全マンツーマンサポート「スキーヤーズラボ(Skier's lab)」

HaneKing HaneKing
代田4-38-52
Setagaya-ku, 155-0033

http://www.youtube.com/watch?v=j9_Nxlc9Nj4

Wakabayashi Sports  tienda de deporte Wakabayashi Sports tienda de deporte
駒沢2-16-4-1F
Setagaya-ku, 154-0012

駒沢大学駅徒歩3分、246沿いのスポーツ用品店・野球用品専門店若林スポーツ・ホームページ。

下北沢ヨガスタジオima. 下北沢ヨガスタジオima.
代沢 5-32-10 ラパシオン 2B
Setagaya-ku, 155-0032

グリーンエイトテニス ・ゴルフスクール グリーンエイトテニス ・ゴルフスクール
上用賀3-6-16
Setagaya-ku, 158-0098

東京都世田谷区上用賀にあるテニス&ゴルフスクールです。初心者から上級者までどなたでも大歓迎です!!

S-KEEP PROMOTION S-KEEP PROMOTION
尾山台3-9-8 101号
Setagaya-ku, 158-0086

格闘技ジムの運営、格闘技の指導、スポーツ選手のマネジメント、マッサージルーム運営、在宅マッサージ、イベント出店 他

テニスショップ スミレ テニスショップ スミレ
北沢2-23-6 スミレビル4F
Setagaya-ku, 155-0031

下北沢駅西口より10秒 (改札を出たら左側の階段よりお越し下さい) 今年で27年目となりました。 2015年もどうぞ宜しくお願い致します。

ロータス世田谷 Lotus Setagaya ロータス世田谷 Lotus Setagaya
世田谷区南烏山4-28-13-2F マウントバレー5
Setagaya-ku, 157-0062

千歳烏山にある柔術&キッズレスリング道場です‼